痔になりやすい生活習慣とは?

今現在、転職を考えている27才女です。

今は、普通の会社の一般事務として働いていますが、以前5年間勤めていた会社がありました。その職業は、やりがいと仕事の楽しさもあって仕事を続けていました。ですが、毎日休む暇がないほど忙しく、会社内での仕事がほとんど私に集中するようになってしまい、なんで自分ばかり?と毎日イライラとその感情を抑えていく中で、最終的には精神的なものからか体調を崩してしまい、会社を辞めてしまいました。

退職してから1年ほど休み、今は以前の職業と違い、全く忙しくなく、のんびりしています。ですが、あまりにも仕事がなさすぎるのと、以前働いていたときのような、仕事に対するやりがいや仕事をした後の達成感みないたものが全くなく、つまらないと感じるようになりました。

そこで今、以前の職業に戻ろうかと考えています。でも、前みたいに体をこわしてしまったら?と思い、転職しようか迷っています。

みなさんは、仕事に何を求めて働いていますか?
仕事にやりがいを求めますか?それともお金だけですか?
皆さんの意見を教えてください。 宜しくお願いします。
  

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

私も、今、似たようなことを考えています。



以前は、派遣で働いており、安定した職業を求め、正社員の一般事務になりました。

ただ、働いてみて、月の半分以上は暇、派遣時代より給料は下がり、
人間関係もよろしくない。
そんな環境の中にいると、仕事って私にとって何なんだろうなぁと。

ただ、私には遣りたい仕事像が具体的に結びつかないので、
とりあえず、今の仕事を完璧にこなして、資格も取って、
転職できる体制を整えてからでも遅くはないかなと考えるようになりました。

要は、やりがいというか、自分の納得できる仕事とは何か、それさえ
はっきりしていれば、次の仕事先でも、又、同じ状況に陥った時に、
対処できるような気がします。

何だか、まとまらない文章になってしまいましたが、
少しでもご参考になれば幸いです。
お互い、頑張りましょうね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

今の仕事が自分の納得できる仕事か?と聞かれたら、素直にそうだとは言い切れないです。(T_T) 

よく考えて行きたいと思います。

ありがとうございました。お互いがんばりましょう!

お礼日時:2007/07/05 13:32

仕事に何かを求めると言うよりも、


求められることを求めるものなのでしょうね。
大金や名声は一般の者には関係ありません。
自分の働きが不可欠なのだと、自分以外の人々が思っている手応え。
忙しさの真っ只中にいる時は気づかないものですが、
生き生きとしていられる仕事に就けることは幸運なことだと思います。
人に喜んでもらえるオマケ(報酬)がつけば、もっと幸運です。
必死でやったことが評価を受ければ、これも幸運。
良い出会いも、信頼や一体感を持つことも、困難を切り開くことも・・・
選択の余地があるのでしたら、つまらないと思うことに時間をとられることはないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

生き生きとしていられる仕事に就けることは幸運なこと…そうかもしれないですね。それとも、自分がそのように気づいていないのか・それとも今の職場で自分のやりがいを求めて働いていないのか?と、考えてしまいました。

でも、つまらないと思うことに時間をとられることはないと言われて、きちんとやっぱり転職を考えようと思いました。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/30 09:53

23歳、男です。


僕は正直、やりがいはそんなに求めません。楽でのんびりしてるのが一番。というのは好きな事や興味がある仕事がないからです。
前職は24時間365日の交替勤務でした。その経験から今は、人間らしい生活を出来るの一番の理想です。土日祝休みでGWや夏休み・年末年始も休みありの生活・・・

僕は心のどっかでは、仕事は所詮お金の稼ぐ為の手段にすぎないと思ってますね。仕事でイライラするのも嫌ですし、煩わしい人間関係に悩まされるのもうんざりです。
でもどんな仕事にもつきものですから「金の為」って割り切ってないとやってられないというか・・・そう思えば別に苦痛じゃない・・・

だから、仕事にやりがいは求めていません。忙しくなくのんびりで達成感もなくつまらなくても全然いいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

私は今の職場で働きだしたときは、最初ラクで忙しくなくて責任もなくって、のんびりできて、精神的にも体にもいいなと思っていました。でも、だんだんとその「のんびり」というものが「つまらない」と感じてしまうようになってきました。

お金の為と割りきれればいいんですが…

でもいろんな考え方を聞けてよかったです。 ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/30 09:46

やりがいは絶対大事ですね。


私はかつてお金と出世を強烈に求めた時期があり、そしてそれらは実際手に入りました。
やりがいもありました。
しかし、なぜか完全に満たされてはいませんでした。

今になって気付いたのは、真のやりがいとは人様のためになることをやるということだと思うようになりました。
このコミュでもお礼をいただけると本当に嬉しいです。
お金のある嬉しさとは違い心の内側から満たされるような嬉しさです。
お金ももちろん大事なので、両方のバランスがきちんと取れた仕事であれば最も良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

人に喜ばれたり、ありがとうご言われると本当にうれしいし、がんばってよかったな思いますよね。今の職場はお給料的には前の職場と少ししか違わないので、お給料の面では特に比較はしていないんですが、ただ、本当に仕事をしてその喜びというかが全く感じられないんです。

参考になりました。よく考えてみたいと思います。

お礼日時:2007/06/30 09:36

仕事にばかりやりがい(生きがい)を求めていても、仕事が無くなった途端に腑抜けになります。

定年になったオジサマがそういう状況に陥ったりするってよく言いますよね。
仕事は勿論大切ですし、仕事をしてお給料をもらわないと生きていけません。でもやりがいは二の次という感じです。
私は新卒で入社した会社は総合職で職責もそれなりにありました。職責があるからこそ、仕事にやりがいもあったといえます。でも忙しすぎて身体を壊し、それが元で会社を離れました。
現在の会社は一般職で入社。仕事上の職責はありません。勿論、責任全てを放棄するつもりは自分の中にはありませんが、職責が無い=たいした仕事もまかされない、ということです。でも仕事で身体を壊すよりマシです。生きがいは他でいくらでも見つけられますし、自分なりに満足しています。

私の答えとしては、自分なりのやりがいを求めるし、お金も求めます。でも職責相応のお給料しかもらえないと思ってるので、薄給ですが『こんなもんかな?』と思います。とりあえず日々ちゃんと生活できるお給料がもらえればいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

回答者さんのいわれていることもわかります。私も以前体を壊してしまったので、前の職業に戻ることに悩んでいます。また体を壊してしまうんではないかと。
でも、あまりにも今の職場にやりがいというかハリがなくって、そうやっている時間が無駄に思えてしまうんです。

いろんな考え方がありますよね。参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/30 09:33

今、やりがいの無い仕事をしています。



仕事は楽です。

残業は生活のためです。

でも、もうすぐ辞めます。

何故か、もちろんつまらないからです。

やりがいのある職場に転職します。

やりがい、給料、休日休暇、福利厚生、通勤時間
バランスが重要です。どれか1つでも極端に悪いと続きません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

やりがいのある職場に転職されるのでそうね。
決断されたことをうらやましく思います。

確かに、やりがいだけではなく、他の面でのバランスも
重要ですね。以前あまりにも労働時間が厳しかった為、
よく考えようと思います。

お礼日時:2007/06/30 09:31

若い時は、全労連系の労組の執行委員長もしていました。



Q、仕事にやりがいを求めますか?
A、もちろんです。

プロレタリアートとして経営陣と対決するのは、それはそれです。
プロレタリアートも賃金の為にだけ働いている訳ではないです。

自らの肉体的・精神的な能力を総動員して価値を創出するのは人間として生存していく基本です。
我々は、このいわゆる労働によって社会を支えています。
同時に、自分自身も、これを通じて成長しています。
そういう意味では、「仕事のやりがい」は、どうでも良い問題ではないと思います。

ただし、「労働=生活のよろこび」とは程遠い職場環境、労働条件が世に広がっています。

>以前の職業に戻ろうかと考えています。

「仕事のやりがい」と「ストレス」とは、必ず、両者揃って質問者を迎えます。
ですから、この対立する二つの傾向を止揚できないと、再び、二の舞もありえます。
止揚していく自分を作るのは、やはり、事象の分析力と改革力です。
常日頃、仕事をこと細かくバラして捨てるところは捨てるなどの訓練を積まれたがいいです。
常日頃、オン・オフの切り替えをする訓練を積まれたがいいです。
こういう訓練の成果を見極めながら、以前の職業に螺旋的に回帰されたがよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

とても参考になりました。やりがいとストレスは確かにどこに行っても、あることですよね。確かに二の舞にならないよう、オン・オフの切替がうまくできるよう何か、自分なりにやってみたいと思います。

今後の参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/30 09:29

一般的には定年なのですが まだ働いてますので回答させていただきます。



もちろん働くということは 生活の糧を得るための要素は少なからずあります。
私も若い頃は ほとんどと言っていいくらい「お金」でしたねぇ(~_~;)
ただ 中年近くになって(30代半ばくらいでした)考え方が変りました。
それは 働く年齢や時間帯って人生にとってとても貴重な時間だから お金のためだけに費やすのはもったいない ということでした。
それからは できる限り仕事に興味を向け 卒業できるくらいまでにしよう としてきました。
そうすると不思議なもので 面白味も持ててもっともっとという気持も湧いてきました。
これが「やりがい」だろうとは思うのですが 意識はありませんでしたね。。。

現在はその延長線上にあるかと思いますが 独立して21年を経過しています。

参考になればいいのですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
回答者さんの「働く年齢や時間帯って人生にとってとても貴重な時間だから…」という回答、なんだかハッとさせられました。確かに今の時間を何気なくすごしていて、貴重な時間なんて思ってもいませんでした。
よく考えてみたいと思いました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/06/30 09:26

やりがいを感じられる持続可能な仕事を見つけてください。



時間はかかりますが、あなたはそれを求めていませんか?

入社して話しが違うとならないよう、事前調査は忘れずにしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

皆さんの意見を参考にして、転職を前向きに考えようかと思いました。
でも、あせらずにじっくり考えて見つけたいと思います。

お礼日時:2007/06/30 09:24

仕事にやりがいをもとめるか?



「それは人それぞれです。」

などと言うありきたりの回答は不要だと思いますので

真摯に回答しますと・・


私の場合は

「まあまあ求めます」

が答えです。1-2割くらいですかね。やりがいの重要性は・・

その理由は

労働者である以上

給料
待遇
社内の雰囲気
人間関係

などなど

やりがい以外の要因もちゃんとチェックして
トータルで職場を選ばないとバランスを欠くからです。

いくらやりがいがある仕事でも

休みがない
人間関係が悪い
給料安い

では長い目で見て続かないからです。
腰掛ならいいですが・・

世間相場が知りたければ
↓こういうアンケート調査を見てみるのもいいかも
http://consultant.en-japan.com/html/enquete_repo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですよね、長い目で見て続く仕事に次はつきたいんです。
早速、リンクのアンケート調査見てみました。参考になりました。

お礼日時:2007/06/30 09:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング