これからの季節に親子でハイキング! >>

今年初めて鷹の爪を植えまして、収穫しました。
早速、ざるに入れ干したのですが、根元からカビが生え食べられませんでした。皆さんはどの様に干されているのでしょうか?
また、生では非常に辛いのですが、料理に使うと余り辛くありません。
そんな物でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

乾燥後は密閉容器で保存ができるみたいですね。


乾燥が不十分だとカビや変色の原因となってしまうみたいですね。

【トウガラシ(唐辛子)|とれたて大百科|野菜のチカラをもっと知る|JAグループ (野菜)】
https://life.ja-group.jp/food/shun/detail?id=50

A 回答 (5件)

まず荒縄を使いその縄目に(鷹の爪(唐辛子)のへたのところに少し軸が残るように収穫しているはずなので)、その軸を挟みます(縄がうまく出来ていればそれだけで落ちること無い)



実の部分が他の物などに当たらないように取り付けて軒下の雨などの掛からない場所に吊しておきます。

辛さについては生で辛さが十分あるのでしたら、料理に使うときに出来るだけ小さく(粉々に)してみてください、市販の一味などの大きさもしくはあれ以上に小さく(唐辛子は小さくすればするほど辛くなります)

唐辛子を大きく切って漬け物に入れると辛みは出るけどたいしたことナイデス、同じ本数使うのであれば粉に成っていれば辛いですよ・・・

生で食べるのでも余り噛まないで食べると辛みは少ないです。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

oyajibaiku
早々のご指導、誠にありがとうございます。
市の家庭菜園を借りて初めて鷹の爪を収穫しましたので、何も分かりません。家には縄もありませんので、ザルに入れて根気よく乾かします。
また、分からない事が有りましたらご指導下さい。
先ずは、お礼まで。

お礼日時:2007/09/02 20:26

地域に依ります。

9月頃(関東平野部)熟した実を収穫し通気性の良い、すだれ、網戸状の上に陰干し。又は全草を抜き取り根を切断風通しの良い日陰に逆さ吊り(直射日光に曝して乾燥すると脱色等変色し枯れた物様になります)カラカラに乾燥させて出来上がり。唐辛子等熟した実のみを収穫し、半月に一度程度追肥し続ければ霜が降りるまで次から次と収穫出来るでしょう。原産国では多年草14~15,6℃以上あれば冬も何とか成ります。・・・多分。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

mikaoさん
御礼が遅くなり申し訳ございません。<m(__)m>
先日、全て引き抜き乾燥させております。
根気よくがんばってみます。
有難うございました。

お礼日時:2007/09/17 18:48

今9月です。


まだ湿度が高い(乾燥ですから、絶対湿度で考えてください。単位空気1立方メートルあたりの、kg単位の水の重さ)ので、
保存用に取りません。今の時期は、生で使う(軽くちぎって煮物に料理に放り込む等)場合です。
霜がふる時期になって、空気が乾燥して、から、保存用に乾燥して使うための収穫です。
保存用収穫は11月か、12月です。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

usokokuさん
御礼が遅くなり申し訳ございません。<m(__)m>
赤く成れば出来た物と思っておりました。
又、湿気などまるで気にしていませんでした。
大変参考に成りました。
有難うございました。

お礼日時:2007/09/17 18:43

陰干しで3ヶ月くらい干します。

    • good
    • 10
この回答へのお礼

iitikoさん
御礼が遅れまして申し訳ございません。<m(__)m>
3ヶ月も干すんですか?
10日も干せばいいのかと思っておりました。
これからも干し続けてみます。
有難うございました。

お礼日時:2007/09/17 18:36

陽に当てて急激に乾燥した方がいいみたいですよ。


家庭用の網かごなどでいいです。

私は陰干ししてみたら、黴は生えていないですが変色してしまいました。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

nitto3様
早々のご指導、有難うございます。
10日位陽に当てていたのですが、何故か黒く成ったりして中もカビだらけの物のチラホラ…。
難しいものですね。
頑張って再チャレンジします。
先ずは、御礼まで。

お礼日時:2007/09/02 20:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q赤唐辛子、収穫のタイミング

赤唐辛子を育てています。
赤く色づいたのですが、どのタイミングで収穫をすればよいのでしょうか?
緑→茶色→オレンジ→赤(茎のあたりはちょっとオレンジ)→赤(触ると固い)→赤(触るとと柔い)
と、柔らかくなるのを待って囓ってみたのですが、ちょっと甘みがあってあまり辛くありませんでした。
試しに緑の物を囓るとビリビリと辛くて、辛い物の好きな私にはとてもいい感じでした。
沢山出来たので、乾燥保存させたいのですがどの段階で収穫をすればよいでしょうか?
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

世界で一番辛い唐辛子プッキーニは青唐辛子です。
つまり青い唐辛子の方が辛いことを意味します。
唐辛子に近い同じナス科のピーマンも熟して赤ピーマンになったら甘いですね。
唐辛子は赤いから辛いわけでなく青い方がたぶん辛いです。
また小さいものほど辛く大きいものは甘味が強くなりますし一般的に上向きに実がついている品種の方が辛みが強いです。
更に唐辛子の辛さは夏の天候とも大きく関係して暑くてカラカラに乾いた年は青いものでも激カラになりますし日照不足で雨が多いと大きなものでもたいして辛くなかったりします。
と言うわけでどの段階で収穫すれば一番辛いかと言うのは色々な条件があり難しいですが私は秋頃になって全ての唐辛子が赤くなってきたら根こそぎ引き抜いて軒先など風通しの良い日陰に吊るして乾燥させいてます。
下記参考URLの唐辛子の薀蓄にはどこが一番辛いのか?についても載っていますので是非ご覧下さい。

参考URL:http://www.asterisk-web.com/ritz/garden/pepper/apply.html

Q鮮度の落ちない青唐辛子の長期保存方法

夏に初めて自家栽培して育てた青唐辛子が大量に残っています。
来年の収穫時期まで食べられるように保存しておきたいのですが、
青唐辛子独特の香りや風味を保ったまま長期保存というのは果して可能なのでしょうか?
冷凍保存でその香り等が無くなったり壊れたりしないでしょうか?
おすすめの保存方法がありましたらご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は、そのまま(切ったりせずに)冷凍しています。
使う量だけを取り出して、キッチン鋏でカットしています。
あまり出し入れが多いと、霜が付きますが、そんなに品質も変わりませんし、味もそのままです。

Q鷹の爪の色あせを防ぐには?

鷹の爪がたくさん採れましたが、乾燥させて薄暗い所に保存しておいても毎年2~3ヶ月で茶色や白っぽく色あせてしまいます。
袋に入れて冷蔵庫で保存してみましたが同じ状態になりました。
真っ赤なまま翌年の秋の収穫まで保存するにはどうすればよいのでしょうか?
いろいろ情報を探してみましたが、見つかりませんでした。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

冷凍しておけばOKです。
生のままでも、乾燥でも、冷凍できます。
生の風味がお好きな場合は、生で冷凍しておくとわりあい風味が残りますよ。
いずれも、よく空気を抜いてなるべく密封してください。

そのほか、醤油や油(オリーブオイルなど)に漬け込んでおくのもオススメです。
鷹の爪だけでなく、ニンニクやハーブなどを一緒に漬け込むのもいいですね。
辛味のうつった醤油やオイルを調味料としてつかうほか、漬け込みの唐辛子も取り出して料理に使えます。

また、油と一緒に加熱して自家製ラー油を作っても。
http://reihow.blog12.fc2.com/blog-entry-203.html
具も食べるラー油:
http://cookpad.com/recipe/849136

Q唐辛子に生えたカビ

庭で収穫した赤唐辛子をネットに入れ、陰干しをしていました。もう大分経つので、それをビンに移し替え、ハサミで細かく切りました。こうしておくと、使う時に便利なのでいつもそうしています。

ところがビンのフタをして3~4日して気がつくと、上半分の唐辛子に白いものが・・・カビです!
下半分はまだキレイなままでした。
乾燥が足りなかったのです。

そこで、ボウルに全部空け、手でもみほぐし、フライパンに入れて炒ってみました。

見た目は大丈夫そうに見えるのですが、ここで調べるとカビは結構バカに出来ないようなので、お尋ねします。
この唐辛子は調味用に使えるのでしょうか?
やはり捨てた方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

せっかく収穫したのに……という気持ちはお察ししますが、やはり捨てたほうがよさそうです。
加熱処理をしていても毒素が残っている場合があります。

http://www.pref.shiga.jp/e/ef45/kikansihp/106-02.pdf

Q唐辛子の乾燥方法など

茎のついた赤い唐辛子少し貰いました
保存方法調べたら冷凍と乾燥がありました
乾燥というのは太陽にあてるのでしょうか?
ゴーやと一緒に袋に入れて冷蔵庫に入れておいたら
ゴーやカビはえてました
唐辛子は生でもいけるそうですが 生大丈夫でしょうか?
こちらかび生えてません

Aベストアンサー

まだ気温が高いから、乾かないでしょう。
>一緒に袋に入れて冷蔵庫に入れておいたら
冷蔵庫を使った乾燥方法は、

袋には入れない、
周り(最低1cmできれば5cm)に物を置かない

で放置。
ただし、野菜室にはおかないこと。冷蔵室におくこと。
チルドのような風のふきだしぐちはあけて、空気の循環を良くしておくこと

日陰で乾かすときには、最高気温が10どをしたまわってからです。
直射日光を当てるときも、品物の温度が10と゛を超えないようにしてください。

直射日光の紫外線殺菌効果で雑菌は生育できなくなりますが、温度が上がるので変質しやすくなりますから。

Q鷹の爪の作り方

プランターで育てた唐辛子が今、全体的に赤くなっているので鷹の爪を作りたいと思っています。
去年は乾燥が足りなかったのか瓶詰めした後に腐らせてしまったのですが今年はしっかりと
鷹の爪を作りたいのですがどなたか御教授してくださらないでしょうか?
工程表を教えていただければ幸です。

Aベストアンサー

「鷹の爪」は辛味種の唐辛子の代表的品種です。同系統に「本鷹」「熊鷹」「三鷹(さんたか)」など。
「八房」の系統には「長八房」「小八房」「辛八房」「細八房」「立八房」など。辛さや大きさ(長さ・太さ)の違ういろいろな品種があります。

いずれも、未熟な状態で青唐辛子として使えます。完熟すると赤くなります。赤くなったものを乾燥させずに使うこともできますが、日陰干しで乾燥させてから保存するのが一般的です。

田舎の実家では、秋口に涼しくなってから引っこ抜き、葉っぱを落としてそのまま軒先に逆さ吊りにしていました。特別なくふうはしていなかったと思います。

ちなみに、「シシトウ」「伏見甘」「万願寺」などは甘味種の唐辛子です。未熟な青い状態のものを利用する。

Q 鷹の爪(とんがらし)の収穫時期

 鷹の爪(とんがらし)の収穫時期

下の方は真っ赤になっていますが、まだ上の方はグリーン色です

何時ごろが 取り時ですか 教えてください よろしく

Aベストアンサー

乾燥して使うのでしたら、赤くなってからの収穫が基本でしょうが、生(水分がある)の状態で、冷凍して、使うのであれば、緑のうちに収穫したりもします。冷凍しておいた唐辛子を刻んで、湯豆腐などの鍋料理に使うことも可能です。

使用法によって、収穫時期を変えるのもありですよ。

Qししとうが真赤になってしまいました。食べられますか?

家庭菜園で、ししとうを栽培しています。ひと株から3、4個収穫した後、数日の後、ししとうが真赤に染まってしまいました。感触は、緑のししとうと同じでしっかりと固いです。まるで赤ピーマンかパプリカみたいです。食べられると思いますか?もともと、ししとうは熟するとこんな色になるのでしょうか?また、収穫が遅かったのでしょうか?回答お願いいたします。

Aベストアンサー

トウガラシとシシトウとピーマンとパプリカは同じものです。
品種が違う程度しか違いません。
なのでどれもナス科トウガラシ属トウガラシです。

トウガラシの辛味成分を含むが、成熟してから作られるのがシシトウ。
トウガラシが太って辛味成分が遺伝しなかったのがピーマンとパプリカ。

白人と黒人、太りやすい人と太りにくい人が子供を作れるように、
太ったトウガラシも簡単に作れますよね。


トウガラシは青唐辛子(未熟)になって赤唐辛子(成熟)になります。
シシトウは完熟すると赤唐辛子になります。
ピーマンも熟すと赤ピーマンとして売られます。
パプリカは緑から赤になるまでの途中経過があります。

売られ方もいろいろです。

余計なこと書きましたが、それはただの唐辛子でございます。

Q唐辛子の干し方について

沖縄物産展で、世界で2番目に辛いといわれる小さな赤い唐辛子の生を買いました。

店員さんに聞いたところ、4、5日はもつということで、保存するなら泡盛かオリーブオイルにつけてと教わりましたが、帰ってから考えてみると、一番使いやすい方法で保存するのなら、干す方法がいいのではないかと思いました。

天日干しにしたいのですが、どのように干せばいいのか、また、何日くらい干せばいいのか、干した後の保存方法など、ご存知の方教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

実だけ干した事がないので参考程度に。
関東地方標高100m程度の場所で.大体8月から11月が収穫機です。この時期に乾燥した日が続く時期があり.これを狙って収穫します。
つまり.根から引き抜きます。そのまま.雨のあたらない軒下等にさかさまにして.つるしておき.約1ヶ月が葉が手で砕ける程度に乾きます。
葉をつけたまま収穫するのは理由があります。葉から水が蒸発するので乾燥が速いのです。実だけですと乾きにくく.軒下に置いておくと初秋では1週間程度で腐ります。11月になれば.最高気温が10度程度になりますので腐りにくくなります。

冷蔵庫に放置しておけば1ヶ月ほどで乾くのではありませんか。

Q米ぬかを肥料として使用できますか?またその使い方は?

家の近所に米ぬか自由にお持ち帰りくださいとしてその軒下にたくさん置かれているのを今日少し頂いて帰りました。そこで質問です。

米ぬかは肥料として使えますか?直接畑に撒くなどするのは適切ではないのでしょうか?いったん腐植土にするのでしょうか?

もし肥料に出来る場合はその使い方を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭菜園にて肥料として使っています。


キャベツの場合

ウネ幅80cmで2列に間隔を30cmあけて植える場合、ウネの中心に深さ30cmくらいの溝を掘ります。
その溝に米ぬかを300g/m位入れ、その上に鶏糞を300g/m、過リン酸石灰を1にぎり/m入れます。
過リン酸石灰は入れたほうがおいしくなります。
あとは土をかぶせて苗を植えて、水をかけたらそのままほったらかしに近い状態で(夏の暑いとき以外は水遣りもしません)収穫を待ちます。
仕事が忙しいので、なるべく手間をかけないようにと・・・、こうしています。

ほかにも同様のやり方で育つものとして、

トマト(ウネ幅1mはほしい)、ピーマン、イチゴ、ナス、きゅうり、白菜、大根などがあります。


土と混ぜて育てるものとして、ほうれん草、小松菜などがあります。
もちろん米ぬかだけではなく、鶏糞、過リン酸石灰も入れます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較