親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

小3の息子がいます。幼児期より言葉が遅く、3歳で二語分がやっといえ、大学病院の発達心理の医師より3ヶ月ほどの送れですが、
理解も十分ですし、大丈夫でしょう。と言う診断を受けていました。

小学校に上がり、文章を読んだり、書いたり、自分が思うことを言ったりするのがとても苦手で、
症状から見て学習障害では?と思うようになりました。
それに加え、手先も不器用。

3年生になってリボン結びは出来るようになったものの、逆上がりなどはできず、運動もかなり苦手です。
市の療育センターへ相談するも特に支援が必要との指摘はなく「発達がゆっくりなお子さん」と言われました。

今日、学校のノートを見ましたら、2~3ページ飛ばして次のページに書いてみたり(理由はページがくっついて気づかなかったということです)、
体の一部の名称が言えなかったことに愕然としました。
おでこ、むね、ふくろはぎ、すね。また、これを紙に書かせてみると、
ふくろはぎ→ふくろはげ、すね→つね と間違って書いていました。

言葉もギガンテス→ギンガテス、カメハメハ→ハメカメハ といったように、
前後してしまうこともあります(全てではありません)

日記や作文も苦手で書き間違いも多く、よく助手や漢字の送り仮名の一文字抜けてたりしてます。
音読みは最近努力の甲斐あって、以前は苦手でチック症状(咳払い)もあったのですが、
自信が出てきてスラスラ読めるようになりました。

漢字は覚えも良く、丁寧な字を書くので、先生からいつもほめられています。
しかし、そのため学習時間も長く、集中力も10分ほどしか持ちません(そっと見てみると声を掛けるまで、手が動きません)

また、テレビのドラマ(戦争の実話など)をみて、そこに出ていた登場人物が亡くなったりして、CMなどに出ていると、
「死んだんじゃなかったの?」と聞いてきたりしました。
(それは、本当の話でもその当時のことを再現しているんだよ。と説明すると、な~んだ、と納得しました。)

性格はおっとり型でまじめ、友達の悪い冗談に傷ついてしまいます。
小1の時は喋りが赤ちゃんみたい、と上級生にからかわれ、夜尿にも悩まされました。
担任からは個人面談の時にも様子を聞いたのですが、国語の成績も
平均より少し低いですが、これからの学習で上がりますよ。
と言われた程度でした。
しゃべりが面白く、場の状況判断もでき、きちんと目上の人には敬語を使っているそうです。
でも、家に帰って学校の様子など聞くと、説明が苦手なので??というところもあります。(聞きなおすと、話せますが)
なんだかまとまりのない文章になり申し訳ありません。

こういう事って、9歳くらいの子にはあるものなのでしょうか?
発達遅延ということだけでしょうか。
それとも、やはりLD、発達障碍を疑い専門医を受診すべきなんでしょうか?それとも個性?

市のセンターから紹介していただく形なので、なかなか踏み切れないでいます。

うちの子もこういう感じだよとか専門の方からご意見がいただけましたらありがたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

母子手帳の身長のパーセンテージがありますよね?


全ての子が標準内におさまる訳ではなく、
痩せ気味の子や肥満気味の子がいたりします。
でも、その子たちは傾向があるだけで医師から指導を受けることはありません。
それと同じで、発達面でも色んな子がおり、
診断名がつかなくても傾向がある子はいるのだと思います。
どんな子も、どんな人も、能力にはバラツキがあるものだと思います。
成長も個人差があると思います。
それを個性と言えば個性だし、障碍と言えば障碍になるのかもしれないですね・・・・・

ご心配ならば、一度相談をされてみても良いと思いますよ。
(発達支援センターや教育機関でもよろしいのでは?
児童相談所とは違った視点で見るかもしれません)
お子さんの不得意なものが見えてくるかもしれません。
もし、不得意なものがあったとしても、
診断名がつくほどではないかもしれません。

何となくですが、聴覚から受け取る情報を処理するのが不得意なのかもしれませんね。
うちの子の場合には、聴覚の短期記憶が不得意で言葉が遅かったです。
そのため、他にも問題を抱えてしまった気がします。
(社会性が育たないなど)

本をたくさん読ませてあげたり、
映画やなどを見るのも良いかもしれませんね。
多分、疑問に思うことを質問してくると思います。
その時に、詳しく教えてあげるとソーシャルスキルの役目を果たすと思いますよ。

うちの子(小2)は、物と名前が一致してなくて、
いまでも不思議なことを聞いてくることがあります。
「気のせいってなに?」とか・・・・・
小学校で文字を覚えるまで、
ほとんどを視覚からの情報で補っていたみたいです。

うちの子は、高機能・ADHD・LDの診断名がついています。
この中で一番つよいのはLDだと思ってます。
でも、お友だちも沢山おりますし、場の雰囲気も読み取れます。
過去には、アスペルガーと診断されています。
特徴が表に出ないので、医師でも診断がむずかしい子です。
検査をすると言語がかなり低いです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

No.3さんの補足にも書きましたが、色々と調べ悩み^^;
今になってしましました。

coughさんからのアドバイスいただき、すごく納得しながら読ませていただきました。
そうそう。こういうことなのかもしれないな、と何度も読み返しています。
やはり息子は聴覚から受け取る情報を処理するのが不得意のようです。
それをはっきりしてあげるため、検査をしようと思いました。
後押ししていただいて本当に感謝いたします。

また、何か相談があるときにはぜひ力を貸していただければと思います。
アドバイス本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/10/31 01:26

丁寧なお返事ありがとうございます。


まだ下に小さなお子さんがいらっしゃるのに、本当に頑張っておられますね。
最初の投稿を読ませて頂いた時より、きっといろんな努力と苦労されている事は、文面で十分読み取れておりました。
「なかなか進まない為イライラ怒ってしまう。」
「本人もこんなに努力しているのに、どうして?」
本当に本当に・・お気持ち良くわかります。うちもそうなんです(ToT)
本人は本当に努力してますし、私が子供ならここまで頑張れないと思うくらい一生懸命頑張ってます。
だから私も頑張れるんです。
行き詰まり悪循環を起こしている私に、父がこう教えてくれました。
「10教えて9理解できる子がいる。でも同じように10教えても3や4しか理解出来ない子もいる。でも本人が一生懸命努力してるんなら、それで良い。そのうち花開く日がくる。あせらずしからず努力を認めてやらなあかん」と・・・
奥深い言葉でした。それから、ふざけている様子がない時以外は、褒めて褒めてを繰り返しています。
イライラと戦うのは私に課せられた試練だと思う様にしました。
それから、こんな風に教えてやれる期間はもうあと数年しか無いのだと・・・
共に子供の可能性を信じ頑張っていきましょう。
検査結果なんとも無い事本当に祈っています。

この回答への補足

先日検査を受けまして、本日検査結果が出ましたので、こちらで補足として書かせていただきます。
無事検査も終え、検査時間も通常60分という時間にもかかわらず、
二時間近くもかかってしまった息子でした・・・

結果の方はLDの可能性はきわめて低いという事でした。
この結果にほっとしたのは当然なのですが、じゃあなぜこの状態なのか・・・
というところまで詳しく話しをしていただくことが出来ました。
全て的に当たっており本当に驚きました。

全結果でも平均値で標準なのですが、やはり細かく分析してみると、言語性が動作性よりも劣っていることが分かり、
それによって視覚から入るものは問題なく出来るのですが、聴覚から入ってきた言葉で自分が言おうとしていることに対しては苦手だということでした。

一文字抜けやカタカナの逆さもやはり多かれ少なかれこの年齢にはあるようで問題ない範囲と言っていただけました。

息子は先を見通す能力が高いので、苦手なものをするときに「どうせ出来ない」「分からないと怒られる」という考えが察知でき、
苦手なものはなかなかうまく行動に移せないようです。

決して出来ないわけでなく上手く誘導してあげれば何でもなく出来る力は持っていると言われました。

また、やはり言葉に幼さは感じるものの言っていることもしっかりとしていて、頭の中で良く考え、整理して言葉を発するそうで、
ある程度の時間がかかってしまうのは仕方の無いこと。これも支援で出来るようになるとのことでした。
急がせたり競わせたりタイムを計ったり・・・というやり方は息子にとって負担になり口をもごもごする原因となると言われました。
良く考え行動するので検査も通常の倍近くかかりましたが、これも個性(性格)なので、これを障碍としてみるのはまた違うようです。

そして先生が息子の言葉でびっくりし感動されたことがあったと言われました。
単語の問題で「感謝」とはなんですか?との問いに「ありがとう」といえば、正解なのですが、
「お母さんが僕を産んでくれて、いままで育ててきてくれたことなどに対してありがとうという事」といったそうです。
これには私も感動し、今まで息子の何を見てきたんだろう。と深く考えさせられました。
苦手な部分ばかり追及して追い詰めてしまっていたのに、そういう気持ちを持っていて感謝してくれていたなんて・・・
本当にこみ上げてくるものがありました。そして反省しました。

今日のこの結果を踏まえて、今後の課題や子供に対しての接し方など本当に教わることができました。

ここで相談し、皆さんの後押しがあってこの結果を得ることが出来ました。もう覚悟を決めていたので少し力が抜けたような状態ですが、まだまだ課題はあります。
息子にとって無理にならないよう得意分野から伸ばしていきたいと思います。

回答いただいた皆様全員にポイントを差し上げたいのですが、そうもできずに申し訳ありません。
この場を借りて本当に本当にありがとうございました。

補足日時:2007/11/07 00:20
    • good
    • 7
この回答へのお礼

basehanaさん、再びメッセージありがとうございました。
温かいお言葉本当にありがとうございます。読んで思わず泣いてしまいました。
お父様のお言葉、もっともですね。
すごく反省です・・・

結果にとらわれず、basehanaさんを見習い、私も息子が伸ばしていけるよう努力していこうと思います。

>こんな風に教えてやれる期間はもうあと数年しか無いのだと・・・
本当にそうですね。それならば、お互い負担にならないように今は頑張ってあげるべきですよね。

basehanaさん回答いただき本当にありがとうございました。
検査結果は補足に書かせていただきます。
またお会いできましたら、よろしくお願いします。

お礼日時:2007/11/06 23:56

リボン結び、逆上がり、ノートを飛ばす、送り仮名の抜け


・・・については、
大人でもリボンが縦結びになったりする人は多いし、
逆上がりもできない人は珍しくないし、
ノートの飛ばしも気にしない・気付かない人も多いと思いますし、
送り仮名も・・・変な覚え方をしている人は大勢います。

ギンガテスやハメカメハも、
良くあることなんじゃないかと思います。
特にカタカナの言葉って、一度頭に刷り込まれたら
中々訂正がきかないんですよね・・・
(カタカナではありませんが、
『雰囲気』を『フインキ』っていう若者は大勢いますし)

確かに、ちょっとだけ
ゆっくりめに発育されているお子さんなのかもしれませんが、
あまり気にされすぎない方が良いかもしれませんよ。
・・・とはいえ、
一度気になってしまうと、
なかなかそういうわけにもいきませんから・・・
6の方が仰るように、
安心材料として診断を受けてみるのも一つの方法かもしれませんね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

No.3さんの補足にも書きましたが、色々と調べ悩み^^;
今になってしましました。
Ajiflyさんのお言葉、すごく励みになりました!
本当に本当にありがたく希望が持てました。
よくあること、なんていってもらえて嬉しかったです。
(心の中では一番期待していた言葉でした)

たしかに大人でも間違った読み・書きをしている方はたくさんいますよね。(私もその中の一人かもしれませんが・・・^^;)

ゆっくりめに発育されているお子さん。
これであれば、一番いいのですが、今までの悶々とした気持ちを解決すべく
皆さんの後押しもあり、教育センターで知能検査を受けることにしました。
これでLDの有無が分かるということなので、決意しました。
明日検査でまた結果はこちらでご報告させていただきたいと思います。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/10/31 01:48

うちの娘も小学三年生でおっとりマイペースです。


小さい時は周りの子と比べると言葉の発達も遅くkouchann1さんの息子さんと同じ様な感じでした。
あまりに状況が似ているので返信させて頂きました。
うちの娘も他のお子さんと比べるとやはり幼稚さがあります。
運動も苦手で人に説明したりするのも苦手です。
言葉が遅い為いじめられたりもしました。
また一年生の時の成績は惨敗そのものでした。
「学習障害??」と本気で悩んだ事もありますが・・・
障害があるのでは?と思う前に私自身「努力はしたのか?」と自問自答しました。
もっと上の学年の子供を持つお母さんから「低学年の間の成績はどんぐりの背比べ。努力次第で伸ばせるもの」だとおそわりました。
それからは奮闘の毎日でした。1年生の2学期より始めたのですが、朝30分早く起こし朝学習に取り組みました。
私自身仕事もフルタイムで残業もある為、毎朝5時起きし身支度を整え5時半に子供を起こし用意をさせ朝学習に取組む時間を確保するのは、大変な苦労でした。精神的にも肉体的にも辛い毎日でした。
よその子より学習面でも遅れていたので、追いつくまでに1年半かかりました。その生活は今現在も続いています。
おっとりマイペースではありますが、なんとか予習復習を重ねる事で周りのペースについていける様になりました。
個人懇談ではやはり先生からも「他の子に比べると言葉の面では幼さはありますが、学習面では努力が良く見えていますし伸びています」と言って頂けました。本当に嬉しかったです。
通知表は三段階評価なのですが、体育以外は普通であるラインを保てる様になってきました。
子供には、「成績が悪くてもテストの点が悪くてもお母さんは怒らないけど、人より出来ない分は努力をしようね。今は出来なくても一つ学年が上がる前には出来るようになろうね。」と話しています。
本当は学習障害かもしれませんし、そうじゃないかもしれません。
おっとりマイペースなのも言葉が幼くても可愛い我が子です。
大人と違い、まだまだ変わっていく年齢だと思います。
これは私の考えにしか過ぎませんが、今は人を思いやる事が出来きて優しく出来る心があるのなら、良いのではなでしょうか?
また、お兄ちゃんやお姉ちゃんが居る子の多い学年ですと、やはり言葉の発達は一人っ子や一人目の子の多い学年に比べかなり発達している面が低学年中学年の間では違いがあるとも聞きます。その為言葉の発達に遅れを感じる部分があるのではないかとも思います。
また、その場その場に応じた対応が出来る様になるのも、経験地を踏む事によって培われていくのではないかと思います。
我が子の可能性を信じ、もう少し様子をみてはいかがでしょうか?
ただ、これは私の考えにしか過ぎませんので、気を悪くされたら申し訳ありません。
安心材料に診断を受けられるのも良いかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

No.3さんの補足にも書きましたが、色々と調べ悩み^^;
今になってしましました。
basehanaさんとお子さん、とても努力しているのですね。
周りのペースについていけるまでというのは本当に大変だったと思います。
結果が伴ってくると本当に嬉しいものですよね。
すごいな~と関心しながら読ませていただきました。

うちもできることはしてあげているのですが、下の子がまだ1歳のため、そうそう時間に余裕もないのが現状です。
子供が日記や通信教育に煮詰まっているところ、下の子の世話も家事も手を止め教えているのですが、
なかなか進まないため最後はイライラして怒ってしまうという、どうしようもない悪循環になってしまいます。

いつも、こんなにしているのに、本人も努力しているのに、どうして?
という思いが常にあって、今回こちらで皆様のアドバイスを受け、
やはりここは思い切ってはっきりさせるため、検査をしようと決意いたしました。
検査で不得意分野が出てくるので指導方法や対応も教えていただけるそうです。

はっきり言って検査結果が出てしまうのが怖いのですが、いつまでも悶々と悩むよりは前進するかなと思っています。
息子だけでなく、私も早く楽になりたい!というのも本音です。
マイペースで障害というほどの問題はないという結果が一番望ましいのですが・・・

basehanaさんからのアドバイスで本当に励みになりましたし、私も見習わなくては、と思いました。

明日検査を受け、結果は一週間ほどかかるそうです。
また結果が出ましたらこちらで補足としてお入れしますので、
読んでいただければと思います。

アドバイス本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/10/31 02:27

こんにちは。



相談するところの一つに、養護学校というものが
あります。お近くの養護学校(知的障碍)で
普通学級に通っている生徒の相談を受けている、
というところがあれば、一度相談してみては
どうでしょうか。専門のコーディネーターの方が
学校に様子を見に来てくれたりもしますよ。
お子さんだけでなく、先生、学校、保護者の方にも
アドバイスをしてくれるはずです。
またWISC-IIIというテストもできますので、得手不得手が
はっきりとわかります。
なんでもなければ、笑い話になりますし、今後の
学習の上でのアドバイスももらえます。
もし、LDという診断が下されても、早くわかれば
先々起るであろう問題、課題がわかりますので、
早めに手を打つことができます。
自分が一番気軽に行けるところから相談に
行っても遅くないですよ。
ちなみにうちの子は養護学校に通っていて、
上記の相談業務を実施しています。
コーディネーターの先生は今年から一人増え
ましたが、校内でその先生に合うのがなかなか
ない、という伝説?まででき、忙しく動いて
いらっしゃいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

No.3さんの補足にも書きましたが、色々と調べ悩み^^;
今になってしましました。

皆さんの後押しもあり、教育センターでWISC-IIIを受けることにしました。
これでLDの有無が分かるということなので、決意しました。
noarinさんがこのWISC-IIIを教えてくださったおかげで
問い合わせもスムーズに出来まして、本当に感謝いたします。

どんな結果がでるにせよ、今よりもずっと前進できるので
(少なくともこんな悶々と悩まなくてすむ)
検査はプラスだと思います。
後押しいただいて本当に感謝いたします。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/10/31 01:36

なんか小3の時の息子を見ているようです。


息子は3月生まれの一人っ子の男子です。
今は小5です。

男の子は女の子と違い、学校の様子などは話しません。
これはほとんどの子が、です。
ごくたまにベラベラと話す子もいますが少ないです。
女の子と男の子とは全く違うのですよ。
母親は自分の経験と照らし合わせて「違う。どこかおかしいのでは?」と思いますけど、男の子ってそんなもんです。

日記や作文も苦手です。
語彙力がないのです。
まず、持っている語句が少ない。
おでこは単に知らなかったのでしょう。
「知らなかったの?」とは言わず、「おでこってここだよ。額とも言うよ」って教えてあげましょう。
自分の気持ちを言い表すなんてすごく高度な事なんですよ。
そういう訓練は必要だとは思いますけど、無理に言わそうとすると拒否します。
だから自然と促すような日常的な会話の中に入れる方が良いでしょう。
(これが難しいんですよね・・・)

特に一人っ子の場合はどうしても経験値が少ないのでグズトロドジです。
しかも男の子。
のんびり屋さんが多いです。

なのにうちの息子は無謀にも私立の中学に行きたいと言い出し、今、四苦八苦している途中です。
4教科の中でも国語がすごく苦手です。
なのに国語の記述式(50字以内でまとめなさいとかのテスト)が良いのです。
不思議です。
それに、基本的に自分が行きたいのに勉強しないんですよね~。
男の子ってそんなものと思っていても、どうしても自分の小さい頃と比べてしまって怒ってしまいます。(反省反省)

あなたの息子さんは小3なのでまだまだですよ。
やることと言えば、今から読書のクセをつけさせて下さい。
一人では読めないと思うのでまずはあなたと一緒に読み聞かせですね。
これは多分高学年になっても続くと思います。
「もう、大きくなったのだから」って突き放さずに、本人が「もういいから」って言うまで続けてあげて下さい。
読書は語句が増えます。
でも、最初から難しいのはやめて1学年下を対象とした本が良いでしょう。
そこから語句を学習するのです。
ただ、字面を読むだけではなく、状況を説明しながら読むと良いと思います。
言葉の意味も「これはこういう意味ね」って言いながら読むと良いです。

本読みはとても良いです。
これは自信にもつながりますから続けて下さいね。
教科書で良いですよ。

心配なら専門医を受診すると良いと思いますけど、多分「のんびりさん」と言われて終わりと思います。
安心料のために受診するのも良いと思いますよ。

母親って女だから男の子の事はわからないことが多いですよね。
特に母親に男兄弟がいない場合は余計だと思います。
私は息子の事が宇宙人に見えてしまうことがあります。
理解できない生物です。
本当に不思議な存在ですね。
多分、一生理解できないでしょう。
やっぱり男と女はわかりあえない???

この回答への補足

たくさんの回答ありがとうございました。
ここの掲示板に思い切って相談し、皆様方から一度安心料のつもりで
受診されては・・・と後押しもあり、色々な施設へ電話をし、教育センターの方でwisc -III(ウイスクサード)という
知能検査を受けることになりました。
(専門医は紹介状必須で半年待ちのため、診断よりも検査を受けることにしました)

今まで言葉の使い方には疑問があったものの理解もでき、なにも受診しなくても、という思いや、
何か違うというこの悶々とした気持ちを早く解決したい、
息子にとってどうしてやることが一番いいのか、など葛藤し悩んできました。

結局検査をできなかった(しなかった)のは、悪い結果が出てしまうのを恐れ、もしそうならば受け止めたくないという気持ちが常にあったからだと思います。

明日が検査の日です。
結果までには数日(一週間ほど)かかる予定のようです。
気持ち的にはやはりLDでないと願うばかりですが、でも、もし発達障害があったとしても、それはそれできちんとした対応や方向性が見えてきますし、
私自身悩んでばかりでなく肩の力を抜いて認めてあげらることが出来ると思います。
また、回答いただいた皆様にも結果をご報告できるよう締め切りはせず、このままにしておきたいと思います。
本当に背中を後押ししてくださった皆様、ありがとうございます

補足日時:2007/10/31 00:49
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

補足にも書きましたが、色々と調べ悩み^^;今になってしましました。
アドバイスいただき、少しほっとしています。
やはり男の子って口数少ないですよね。

家の場合、口数が少ないのに、言葉の使い方を間違ってしまう・・・
それで余計に心配になっていました。

読書は本当にいいですよね。
私も小さい頃から読書は大好きでした。それで言語力・読解力が上がったと思います。
でも息子はやはり苦手なようです。学校が読書にすごく力を入れているので(朝に10分の読書タイムや1ヶ月に目標冊が必ずあり、達成しなければならないのです)本は読んでいるのですが、なかなか・・・

今日も日記の宿題があったのですが、「○○が、すごいです。○○がすごいので。。。」と同じ言葉を続けて書いたりしてましてた・・・
きちんと説明してあげるといいんですが、一人で書かせると本当に一字抜けや言葉の使い方がおかしいんです。題に対し違った内容になってしまうし・・・

確かに男の子は考え方も違うし、自分の子供の頃と比べるとまったく予想だにしないことばかりです。

息子さんお受験なんですね。
大変でしょうが、頑張ってくださいね。

アドバイス本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/10/31 01:14

普通なんじゃないかな~?という部分と、それはもしかしてちょっと?と思う部分とが混在している感じです。


たとえばリボン結び、逆上がり、ノートをとばす、送り仮名の抜けなんてのは普通の小3です。
しかし言葉の理解等に関してはやはり少し遅いのかな?という感じです。
コミュニケーション上は、からかわれるとう以外に問題はないのでしょうか。
たとえば気に入った子にばかり付きまとうだとか、授業中に関係ないおしゃべりが止まらないとか。
というのは実は知人の子でそういう男の子がいまして、ある種の学習障害であろうという感じだったのですが、小学生のうちはそれほど突出しておかしな行動と言えるものではなかったのです。
やはり発達が少し遅れている、と相談で言われ「様子を見ましょう」が続きました。
しかし高学年となると立ちゆかない事も多くなり、ちょっとしたイジメを受けるような事もありました。
勉強はそれなりにはできるので特殊学級等へ行くこともなく、普通の小学校に行き、中学に進級しました。
ところが、中学ともなると、他の子の心身の成長のレベルについていけない状況になり、お母さんはやっと専門機関で診断をしてもらったのです。
結果はアスペルガー症候群であるという診断でした。
対人関係において支障をきたす事が多く、友達との関係をなかなかうまく築けないのです。
たとえばお母さんの体にタッチするのは当たり前のことですが、同級生の女の子の体に同じように触れるのははばかられる年令です。
けれど彼にはその区別がつかないのです。
興奮すると度を越してしまうところがあり、水のかけっこをして遊んでいたらエスカレートして相手のシャツの中にまで水を流し込んでしまうと言うことがありました。
その子は下着までびしょびしょになったわけで、普通は判断がつくであろう事がわからなくなるようです。

学習障碍と言ってもいろいろです。どうもお子さんは言語をつかさどる部分に何らかの障碍を疑っていいような感じですが、物の認識や対人関係等、障碍の出方はそれぞれだと思うので、専門医による長期的な診断を受けることが寛容なのではないでしょうか。
障害があるとすればそれを見極めて周囲の対応を変える必要があります。
決して原因探しをするという意味でなく、まずはありのままのお子さんが実はどうなのか理解する必要があるのではないでしょうか。

先の男の子もそうなのですが、障害かそうでないか、ぎりぎりの端境にいる子供には社会に受け皿がなく、いろいろと苦労があります。
やはり現実をきちんととらえておく事はお子さんのよりよい環境のために必要だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>リボン結び、逆上がり、ノートをとばす、送り仮名の抜けなんてのは普通の小3です。
これって、出来なくてもおかしくないんですね。出来ないのはどうなの?って思ってました^^;

息子は書く、話す(これも先生に言わせれば、問題無いとは言われています。以外は特に他の子と変わりません。

親バカなんですが、心が優しいので繊細で直ぐに傷ついてしまいます。
本当におっとり。。。なんです。すごく人の気持ちに立って行動します。
この間も友達と廊下で遊んでたところ、後ろから押され顔面強打し大量出血。
友達が僕が押したと先生に言ったのですが、、友達をかばって「遊んでて転んだので、○○くんのせいじゃありません」と言ってたようです。

だから、私も他に何かがあれば直ぐにでも受診していたとは思うのですが・・・
実は私自身(今は家族の中の誰よりもおしゃべりですが)、性格のせいか、5才くらいまでしゃべるのが遅かったようなんです。
小1の文集に将来の夢で看護婦さん、なのに、かんこくしゃん。と書いていました。
母曰く、とても心配したって言ってました。ところが、小学高学年からべらぼうにしゃべるようになり、作文でもよく賞をもらって周りをびっくりさせていました。
こういう私の息子だから、そのうちしっかり話すようになるのでは?と
いう期待もあり、まだ様子みてても大丈夫だろうと思ってたんです。

でも、おでこの場所が分からないときは、何か違う。と不安が大きくなりまして。
他の教科も何の問題もありません。算数の文章問題もこなせます。
今は友達にからかわれることは無いのですが、同級生と比べると精神的に幼いと思うことは、ただあります。

長々とすみません。
どちらにしても、一度専門医を尋ねたほうがいいでしょうね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/26 04:13

>こういう事って、9歳くらいの子にはあるものなのでしょうか?



通常のお子さんですと、あまり見かけないケースです。
それで、一度きちんと専門家に診断をしてもらった方が良いと思います。

ご承知かとも思いますが、日本で発達(学習)障害(例えばLD)という概念が一般的になったのは、ここ7~8年以内です(1999年に定義がされた)。ですから、3歳の時に受診された時点では診断がつかなかった可能性があります。
また、教員・市の療育センターの職員は専門家ではありませんから、診断の技術も知識もありません。

学習障害というと、どの分野も全面的に発達が遅れている、と思われがちですが実際はそうではありません。他の点では何の問題もないのに、例えば「話す」だけが苦手、「書く」だけが苦手、「読む」だけが苦手、「計算」だけが苦手、などの場合が普通です。ただ、全般的に共通しているのは手先が不器用で、やや運動能力が劣る、ということです。
(ただし、逆上がりができない、なんてのは3年生では普通ですよ。蝶々結びは、私も3年生で、親に怒られながら覚えた記憶があります)

受診された上で、発達が遅いだけですという話になれば、それで「良かったね」ということですし、学習障害ということであれば、どういう支援が必要かを考えるということになります。どちらにしても、きちんと診断を受ける方が、本人にもお母さんにも良いことだと思います。

今、日本に専門家は少ないですから、例えば今日、思い立っても実際に受診できるのは2ヶ月程度先になってしまいます。ですから、思い悩むよりも早めに行動された方が良いかと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

やはり言葉の使い方に関しては何か違うと保育園の時から、
ずっと感じてたので、きちんと発達をみていただく必要がありそうですね。
「書く」「話す」がどうも苦手で・・・
運動オンチは私に似たのだと思いますが^^;

言葉以外には特にこだわりや多動傾向もないので、時間が経てば
良くなっていくかなと思ってはいたのですが、
センターの方へもう一度問い合わせてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/26 03:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学校1年、学習障害ですか?(特に読み)

11月生まれの女の子です
学習面で気になることがあるので相談させてください

・いまだに初見の文章は粒読み、
・同じ文を数回読めばまあまあスムーズに読めるようにはなるが勝手読み、行飛ばしをしばしば
・文章題の意味も理解できずに問題の意味を聞く、全く違う解釈をすることが多い
・集中力がきれやすい
・書き取りをすると目が疲れるという
・自ら絵本などを読むことはまずない(むしろ避ける)
・音読の宿題はなんとかこなしている(暗唱までが宿題なので時間がかなりかかることもある)

10までの足し引き計算は、毎日くりかえして指も使わず特別遅いほどでもなくなりましたが、
読みの面で上記部分の成長があまり感じられないことが気になっています
ネットで調べたところ、学習障害は2年生になったころに疑ったほうがよい、とありました
担任の先生にも「今のところは大丈夫」とは言われています。
本当にまだ様子見でいいのでしょうか。不安でたまらないのです

夏休みから公文に行きはじめましたが、2か月目で国語は5A、算数は3Aです
公文の先生からは国語がかなり心配だと言われたこともあるのでとても気にしています

学校からの指摘がないので個人的に受診も考えていますが
もし現段階で受診しても学習障害との判断はくだるものなのでしょうか?

健診、保育園で特に何か言われたことはありませんが、もともと発達はすべてゆっくりのタイプでした。
運動神経もあまりよくなく、手先も不器用です(親似)

こういった子供は、家ではどうやって過ごさせたらいいのかなどもあれば教えてください

11月生まれの女の子です
学習面で気になることがあるので相談させてください

・いまだに初見の文章は粒読み、
・同じ文を数回読めばまあまあスムーズに読めるようにはなるが勝手読み、行飛ばしをしばしば
・文章題の意味も理解できずに問題の意味を聞く、全く違う解釈をすることが多い
・集中力がきれやすい
・書き取りをすると目が疲れるという
・自ら絵本などを読むことはまずない(むしろ避ける)
・音読の宿題はなんとかこなしている(暗唱までが宿題なので時間がかなりかかることもある)

10までの足し引き...続きを読む

Aベストアンサー

教育の関わるかたが複数コメントされてますが、
私は、親の直感を大事にされることを勧めます。
私の息子小4は、読み書きの学習障がい児です。
私の息子は身体発達も情緒発達も問題ない子です。
IQも100以上あり、知的指数も問題なしです。
5歳児のときから、知識欲が十分にあるのに、
文字を覚えようとしない息子に違和感を感じていました。
絵本から難しい本などすべて私が読み聞かせていました。
幼稚園にも相談したけど、園生活はこなせているし、
文字に興味がない子も多い時期だから様子見でいいですよ。
と、卒園まで言われ続けました。
小1のとき、6月に「な」というひらがながわからないと泣いて、
学校に相談しましたが、7歳児ではよくあること。
おおらかに見守りましょうと言われて、夏休みに突入。
夏休みの宿題をやっているときに、嘔吐、発熱し、
泣き喚いて、ぐったり。知恵熱と後日判明。
学校に相談しても同じ事を言われたので、
別の教育相談へ子供の現状を訴えて、カウンセラーに、
「発達障碍かも?その中の学習障がいの可能性が高い」
と言われ、専門医の紹介を受け、翌年1月に検査し、
2月に読み書き困難の学習障害の診断を受けました。
その後は、学校支援も大幅に変更してもらえて、
通級指導を週1~週2で受けています。
専門医の検査をされることを強く勧めます。
私の子どものように、身体異常で、自分のしんどさを
訴えられる子供は、親も異常に気づきやすく、
行動も起こしやすいですが、
ただ嫌がっているだけに見えるお子さんだと、
苦手でやらないのか、障碍特性でやりたがらないのか、
素人はもちろん、教育者だって判別できません。
(実際、私の息子は見過ごされてきたのですから)
障碍特性でやりたがらない場合は、工夫次第で
普通にこなせるようになりますので、
心配されないでくださいね。

専門医については、保健所や学校カウンセラーなど、
子供の発達に詳しい人材に相談されると、
紹介を受けることができますよ。
私は、教育委員会が派遣している
教育カウンセラーに相談して、専門医のいる病院を
紹介され、道が開け、子供の学習意欲を損なうことなく、
学校生活をすごせています。
専門医の診察や検査は、2ヶ月待ちとか普通ですので、
そのつもりで、行動してください。

教育の関わるかたが複数コメントされてますが、
私は、親の直感を大事にされることを勧めます。
私の息子小4は、読み書きの学習障がい児です。
私の息子は身体発達も情緒発達も問題ない子です。
IQも100以上あり、知的指数も問題なしです。
5歳児のときから、知識欲が十分にあるのに、
文字を覚えようとしない息子に違和感を感じていました。
絵本から難しい本などすべて私が読み聞かせていました。
幼稚園にも相談したけど、園生活はこなせているし、
文字に興味がない子も多い時期だから様子見でいいです...続きを読む

Q小学3年生の娘 算数 学習障害?

この4月に小学3年生になったばかりの娘を持つ父親です。質問は子供が算数がとても苦手(できない?)なことについてです。最近まで恥ずかしながらカミサンに勉強をかなりまかせきりにしており、どれくらいできないかはっきり理解してませんでした。つい先日、カミサンが子供に宿題を教えていた時、あまりに子供が教えてもできないためものすごくイライラして子供に向かって目に余るくらい怒っていたので、私が代わって見たところ時計の問題を解いていたのですがあまりにもできないので、どれくらいならできるかなと試しに600+40は?15-8は?等の問題を出してみると600+40が6004になったり、460になったり、15-8もすごく時間かかったりするのです。他の日にもいくつか問題を出してみましたが、2桁-1桁の引き算の暗算などが九九・割り算に比べ明らかに駄目なのです。駄目なので問題を出すとすごく嫌そうなめんどくさそうな顔をします。小学3年生になってこんなこともできないの?と大変心配になりネットでいろいろ調べてみると学習障害という病気があることを知りました。たしかにうちの子も本を読むのが大好きで書いたり読んだり他のことはまったく普通にできるのですが、計算だけが駄目なのです。(ですが九九はクラスの中でも一番くらいに覚えてできたようです)とっても心配になり子供の将来のことが不安でしょうがなく、一刻も早く対応したほうが良いと思い、本日、専門の病院に診断・検査を受けに行ってきました。本日の検査では、全体の知能指数をみるだけのようで知能指数的にはごく標準レベルとのこと。(ただパズルや迷路など視覚的に捉えることが少し苦手な数値が出ているとのこと)計算については本日も繰上算や繰下算もいくつか出してどれくらいのレベルか確認していたようですが、詳しい検査はまた後日するということで帰ってきました。帰宅後、子供がどれくらいできるかもっと把握したほうが良いと思い、一度かなり前に解いた事のある2年生用の繰り下げ算筆算の3桁-2桁等のドリルを解かしてみたところ、指を使いながらではありましたが、驚くことに標準時間よりも短時間ですらすらと解いていくのです。正解率も20問くらいで2問間違えただけでした。このことは嬉しい驚きで、筆算で指を使いながらならできるの?では先日の600+40があんなに変な答えになってしまうのはなぜ?15-8にすごい時間がかかったのはなぜ?(カミサンに怒られて嫌気が差していたから15-8の方は時間がかかっただけ?)と訳がわからなくなってしまいました。たしかにカミサンに聞いたところ、2年生のときに担任の先生に一度、算数が出来ないことについて障害とかないですかみたいなことを聞いたことがあるみたいなのですが、「苦手なのはたしかですが障害とかではないと思いますよ。指を使わないとできないのもじきに使わないでもできるようになると思うのでそんなに心配する必要はないと思います。」のようなことを言われたらしいのです。通知表も2年生のものを3学期分全て見直しましたが、算数はいずれの項目も3段階の真ん中のBでした。普段の算数のテストもいつも平均点くらいはとってくるようです。
次回の計算に特化した検査でもっとはっきりするのでしょうが、心配で心配で。。これだけの情報ではよくわからないかとは思いますが、3年生にもなって600+40が6004などと答えるうちの子は処理能力に問題がありやはり学習障害(LD)になるのでしょうか?それともただちょっと苦手なだけの部類で済むのでしょうか?4月からはそろばんも習わせています。もちろんこれからは算数を重点的に夫婦でケアしていく予定です。カミサンは、病院の先生がはじめから障害と決め付けたような言い方だったり学校にすぐ連絡すると言ったり、他にも結構きついいやな言い方をされたこともあり、子供をそんなに障害者扱いしたらかわいそうだ、そんな大事にしないで(学校などには知らせず)いいじゃん。と言って私が病院に連れて行ったことを非難するなどで夫婦喧嘩になったりしてしまいました。私としては、素人ではなくしっかりとした専門家に一刻でも早くみてもらってしかるべき対処をした方がよいと思い、いろいろ行動したわけなのですが。万が一、算数の時間だけ特別支援の授業を受けることになってもたしかに子供にとっては他の子と違うためかわいそうな惨めな思いを今はするかもしれないが、全くわからないまま普通クラスで授業を受けているよりは全然マシだし、将来的にはプラスになると思います。しかしかみさんには特別クラスで受けさせるのはかわいそうすぎると理解できないようなのです。いろいろとまとまりのない質問になってしまいましたが、初めての経験であまり知識もなくとても混乱しています。何かアドバイスなりをいただけたらと思います。

この4月に小学3年生になったばかりの娘を持つ父親です。質問は子供が算数がとても苦手(できない?)なことについてです。最近まで恥ずかしながらカミサンに勉強をかなりまかせきりにしており、どれくらいできないかはっきり理解してませんでした。つい先日、カミサンが子供に宿題を教えていた時、あまりに子供が教えてもできないためものすごくイライラして子供に向かって目に余るくらい怒っていたので、私が代わって見たところ時計の問題を解いていたのですがあまりにもできないので、どれくらいならできるかな...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。塾業界の者です。私もこれまで様々な生徒さんに接してきました。私自身はいわゆる発達の専門家ではなくあくまで塾での経験談としての話であるとしてお読みいただければ幸いです。

まず割り算や九九がスムーズにできて引き算や桁の異なる足し算で混乱するというのは割とあるケースだと思います。
割り算はそれほど苦労されていないとのことですが、あまりのある割り算(例えば7÷2など)はいかがですか。割り算の場合、計算の過程で掛け算の逆と引き算を用います。余りがない割り算で、さらに割られる数が九九の範囲内である場合なら九九が速いお子さんは抵抗なく入ります。ただし例えば、20÷2など掛け算九九を超えた範囲などになるとまず第一の壁です。この場合私は、お金で考えさせます。20円を二人で分けたら一人いくら?とそうすると「10円」とすぐに出て来るお子さんの場合じゃあ20÷2は?と聞くと10と答えられるので一つの壁を超えるきかっけとなります。こういう状態ならばあまり心配はいらないと思います。ただし、お金に置き換えて考えても全くぴんとこないという状態の場合、いわゆる数字の概念に対する理解も含めちょっと心配な部分があると思い、ある程度お金などで慣れさせていきます。

あと桁数の異なる(質問にあった600+40など)これも筆算になっていないと大混乱するお子さんが多いです。私は敢えてこれを一回そのまま頭でやらせてみます。そして、それこそ6400だのになった場合、「600円と40円合わせて6000円になっちゃうかな?」と質問します。これであれ?と思ったお子さんは頭の中でもう一度整理できることが多いです。これでまだ混乱している場合、筆算させます。筆算したときにきちんと位の位置取りが問題なく出来ればいいのですが、筆算の縦書きにしたときの書き方がおかしい場合、「桁」のことがわかっていない可能性があるので桁ごとに仕切りをつくり正しい位置で筆算を書かせています。そういうことを繰り返して身につけさせています。

引き算の15-8などの計算ですが実は中高学年でも苦手な生徒さんは本当苦手です。理解力というよりある意味反射的に思いつくようになるまでこれはやらせた方がいいと思います。
最近は小1で計算を習うとき、学校では10を基準にして分解して理解させることが多いです。もちろん原理はそれなのですが、小2以上の計算では計算としてスッスッと手で覚えているような感覚になっていないととても時間がかかったりするお子さんが多いです。この場合引き算をいきなりやらせるのではなくむしろ8+7=15と出す足し算からおさらいさせます。スピードと正確さを両方兼ね備えるまで繰り返させます。教材としてはいわゆる計算ドリルでも、100ますのようなパターンでもいいかと思います。目標タイムや点数はおそらくドリルなどにはかかれているでしょうが、お子さんと相談して自分なりのハードルを決めさせて、クリアさせるのが本人もやる気がでやすいようです。
足し算で弾みがついたら引き算に入ります。引き算はそれこそー1(引く1)から順に身につけさせていいかと思います。そして繰り下がりですが、学校では繰り下がりをどこかに書かせたりする先生もいますが、速さと正確さのためには反対に書かせない方が後々スムーズになるお子さんが多いです。引く数が2桁以上の筆算の引き算なども結局は15-8などのひとけたレベルの計算の繰り返しですから、一桁のものをいかに速く正確にこなせるかその力づけをさせてあげたらいかがでしょうか?

まだ小3が始まってばかりですし本人に苦手意識がついてしまうtこおで結果として算数が嫌になるのが一番今後心配です。本人にとって自信のある足し算や九九などから弾みをつけさせ大いに褒めてあげて足し算→引き算をクリアできれば九九が問題ないようなので、あまりのある引き算などもこなせるようになると思います。是非親御さんは、親御さんからすればこんな簡単なこと出来て当然などと思わず大げさなくらい頑張ったことを褒めてあげるとお子さんも前向きになるのではないでしょうか。

もちろん診断の結果によってはそれに応じた教育を最優先にされるのが一番ですが、質問のような計算の苦手なタイプのお子さんは比較的多いですし、これまで見てきた中での経験で少しずつ克服するのを見守ってきたのでご参考までに書かせて頂いた次第です。

はじめまして。塾業界の者です。私もこれまで様々な生徒さんに接してきました。私自身はいわゆる発達の専門家ではなくあくまで塾での経験談としての話であるとしてお読みいただければ幸いです。

まず割り算や九九がスムーズにできて引き算や桁の異なる足し算で混乱するというのは割とあるケースだと思います。
割り算はそれほど苦労されていないとのことですが、あまりのある割り算(例えば7÷2など)はいかがですか。割り算の場合、計算の過程で掛け算の逆と引き算を用います。余りがない割り算で、さらに割ら...続きを読む

Q小一の娘の言語発達遅滞について。

この四月で小一、7才になりました。上に歳の離れた兄妹がいます。
この子が生まれて一歳の時、身内に不幸が有り、精神的に参ってしまって鬱病になりました。
上の子のお世話が精一杯で、私は日々の家事をこなすのがやっとで殆ど引きこもりで寝たきりになりました。
言葉かけも少なく、無言で先回りして子育てをしていました。
4才になる歳に保育所に入れてもらうのですが、既にその頃から言葉が殆ど出ず遅れていました。
保育所に相談したのですが、語彙が少ないんですね。だけで取り合って貰えず放置されてました。
暫く様子を観ていましたが、言葉は相変わらず平行線のままで、たまらず娘が年中の時に保育所に相談しましたが、役所に相談に行って来てください。と指示されただけで何の手だても打ってもらえませんでした、話しだけで帰宅しました。そんな矢先です、また身内が三人不幸に見まわれ、子供に向き合うどころでは無くなってしまって、今日まで来てしまいました。
この言語能力のままでは小一でつまづいてしまう…自力でネットで調べて、療育や言葉の教室の存在を知ったのが二月でした。
就学先の学校に相談し、科目によって、支援級に入れてもらう、言葉の教室に通う手筈に落ち着きましたが、通級の先生の話しでは言語発達遅滞の様です。との事…。やはり環境のせいだとは思っていましたが、三歳児程度の言語能力の娘が学校でコミュニケーションが取れない、、、可哀想で自分を責め過換気症候群になってしまいました。
娘は言葉が知らな過ぎなのだそうです。
自分を責め、そして悔い、目の当たりする幼い娘とまともに会話が出来ない事に絶望し、娘に当たってしまったり悪循環です。

塾に通わせ始めたので今は勉学面では付いて行けているようですが、

問題は言語コミュニケーション能力です。
上の子とは知らず知らずに会話が成立していましたが、小一の娘はどうやって関わったら良いのか分からないんです。

私はどうやって娘と関わっていけば良いのでしょうか。何を始めてあげたら良いのでしょうか?焦り捲って心臓がドキドキし、倒れそうになります(涙)

そしてこの子はいづれ、周囲に追い付く事が可能なんでしょうか?

何かアドバイス頂けると幸いです。

この四月で小一、7才になりました。上に歳の離れた兄妹がいます。
この子が生まれて一歳の時、身内に不幸が有り、精神的に参ってしまって鬱病になりました。
上の子のお世話が精一杯で、私は日々の家事をこなすのがやっとで殆ど引きこもりで寝たきりになりました。
言葉かけも少なく、無言で先回りして子育てをしていました。
4才になる歳に保育所に入れてもらうのですが、既にその頃から言葉が殆ど出ず遅れていました。
保育所に相談したのですが、語彙が少ないんですね。だけで取り合って貰えず放置されてまし...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

私は子供が四人いまして、上から中二女子・小六女子・小三男子・小二女子です。

そのうち、小三の長男が言語発達が少々遅れており、小学校入学直前まで「さ行」が発音出来無い等がありました。

オムツの取れるのも遅かったし、他人の気持ちが中々理解出来ないです。

しかしボーダーラインギリギリだった事もあり、普通学級に通わせております。

人によりけりですから、全く別の話ですが、私は息子は言語関係のみの遅れだと判断しました。

確かに語彙が少ない為、論理的思考などは未だに全くと言って良いほどに発達が遅れていますし、他人とのコミュニケーションも滞りがちです。

しかし本人は非常に明るい性格で、それらをそもそも気にしていません。

私も学業の遅れは気にしていません。

先ずは基礎である人間力としての、コミュニケーションの為の社会性と協調性を見につけて欲しいと願っており、また、周囲に比べてゆっくりではありますが、着実に日々、成長しています。

ちなみに言語能力こそ不備がありますが、空間認知や直感像記憶等は非常に優れており、常人の遠く及ばないレベルを誇っています。

人によりけりで、何の参考にもならない話かもしれませんが、言語コミュニケーション能力はパッと見には全体的な能力の低さを見せている様に感じられるものです。

しかし必ずしもそうではない可能性があり、また、言葉が遅くとも人間としての優しさを持っていればそれでいいとも私は考えています。

逆に言えば口だけがうまい人間で、学業は抜群の犯罪者よりは、知恵遅れのぼんくらの感性豊かな人生の方が優れていると私は思っています。

私などは逆に息子の事を「天才」だと担任や周りの者に吹聴していますよw

少々の嫌味を言われても理解出来ないでニコニコしていますし、恨みを抱いて鬱屈する事もありません。

私等よりも相当に心が自由な良い子です。

こんにちは。

私は子供が四人いまして、上から中二女子・小六女子・小三男子・小二女子です。

そのうち、小三の長男が言語発達が少々遅れており、小学校入学直前まで「さ行」が発音出来無い等がありました。

オムツの取れるのも遅かったし、他人の気持ちが中々理解出来ないです。

しかしボーダーラインギリギリだった事もあり、普通学級に通わせております。

人によりけりですから、全く別の話ですが、私は息子は言語関係のみの遅れだと判断しました。

確かに語彙が少ない為、論理的思考などは未だに全くと...続きを読む

Q泣きたくなるくらい勉強の出来ない息子。

こんにちは。早速ですが、息子の集中力のなさに困っております。
息子は小学校3年生で、今のうちに勉強をする癖をつけとこうと毎日30分 机で宿題や復習などの勉強を教えていますが、何度教えても同じ間違いをします。
途中、互いに泣きながら勉強をしてるのですが私の教え方が悪いのか一向に覚えてくれません。しまいには考えずに当てずっぽうに答えを私の顔色を見ながら答えてきます。
怒ったり、褒めたり、絵で説明したりしているのですがまったくやる気がありません。
案の定、学校のテストでは解答欄を抜かして書いたり、最初と最後の問題だけして終わったと思いテストを提出したりしています。
息子はすごくせっかちで頭自体は悪いとは思えないのですが・・・?
何か良い教え方はないでしょうか?
勉強自体は公立の学校の勉強を教えており、特別難しいことは教えてないのですが・・・。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは、
ウチもそうですよ。
読ませていただいて「まったく同じだ!!」と(失礼ながら)笑ってしまいました。

ウチは現在小学校5年です。
3年から4年の中頃までは、まったくその通りの状態でした。

息子さんはどこで勉強してますか?
もし、勉強部屋なんて物があるのでした・・・そこでの勉強は無理です。
息子さんには勉強をする癖がまだついていません。
ウチのバカ娘もそうでした。
アタマが「勉強モード」になっていないのです。
もっとも「勉強モード」への切り替え方を知らなかったのですから
仕方ありません。

部屋は遊ぶだけの部屋にして、勉強は台所や「目の届く所」でさせてみてください。
時間を決めてやらせます。
出来なければ叱ります。
それ以外は勉強の話はしません(でした)。
部屋での勉強は禁止。
宿題のみで他の勉強も禁止。
一年間、宿題だけをていねいに教えました。
当然、その中で分からない事が出てきます。
必然的に、それが復習になりました。
よくわかるようになると、驚く事に「予習」なんていう
「禁止事項」を隠れてするようになりました。

小学校のその頃にはそういう時期があるものです。


>初と最後の問題だけして終わったと思い・・・・アハハハ

素晴らしい合理性の持ち主ではないですか!!(笑)


学生の頃の「インプット」より、大人になってからの
「アウトプット」のほうが大切なのはお分かりだと思います。
社会に出て成功するのは「アウトプット」のスイッチを持っている人です。
まさにその通りのお子さんかも知れませんね。


大丈夫、大丈夫、
好きな女の子でも出来たら「ちったぁー、りこうにならなくちゃ」なんて
自分の足りない頭で考えるモンです。

のんびり構えて接してあげれば良いと思いますよ。



.

こんばんは、
ウチもそうですよ。
読ませていただいて「まったく同じだ!!」と(失礼ながら)笑ってしまいました。

ウチは現在小学校5年です。
3年から4年の中頃までは、まったくその通りの状態でした。

息子さんはどこで勉強してますか?
もし、勉強部屋なんて物があるのでした・・・そこでの勉強は無理です。
息子さんには勉強をする癖がまだついていません。
ウチのバカ娘もそうでした。
アタマが「勉強モード」になっていないのです。
もっとも「勉強モード」への切り替え方を知らなかったの...続きを読む

Q小1の娘が発達障害?相談に行くべきか悩んでいます

小1の娘のことで専門家に相談するべきか悩んでいます。小さいころから癇癪持ちで手のかかる娘でした。3歳児検診で私が発達のことを心配していたので保健師さんに相談しましたが、「個性の範囲内かもしれないし、とりあえず幼稚園に入園して困るようならもう一度来てください」とのことでした。

その後私立幼稚園3年間。ほかの子より苦手なこともいろいろありましたが先生からは「本人なりにがんばってますよ~。楽しそうにしているからだいじょうぶ」と言われ、本人も大きな壁にぶつかることもなく楽しく園生活はすごしていたようです。
(子供のいない20代の先生中心の園なので先生はどこまで知識があるのか不明。親に気を使って「だいじょうぶ」と行ってる気もしましたが…。園風として子供の悪いところはあまり教えてくれない園です)

そして、小学校入学。やはり発達のことで気になります…。1歳半下の弟のほうが大人に思えることもしばしばです。
小学校の個人懇談では
「授業は座って聞いています。特にうろうろしたり大声を出したりはないです。45分は集中できてませんが1年生はこんなものです。身の回りのことができていない(だらしがない)上靴のかかとをふむ。関係ない教科書が机に出ている。持ち帰るべきものを置いたまま帰る。自分のまわりの整理整頓ができない。算数はかなりきびしい」
といったかんじです。

家では

・時間の感覚がない
・帰ったら手を洗う。出したものをしまう等いちいち言わないとやらない。できない。
・集中力がない。自分がしていることの途中に気がそれてすぐ別のことを始めて指摘するとはっと我に返る。
・買い物中や絵をかいたりしてるときブツブツずーっと1人言を言ってる(妄想の世界に入り込む)
・お友達と出かけると1人でテンションが上がってお店の通路でゲラゲラ笑いながら転がりまわる(お友達はドン引き)
・知らない人でも平気で話しかける。なれなれしい。空気が読めない
・(出身幼稚園で習っている)ピアノのレッスンの後幼稚園の庭で遊んだり幼稚園の先生に話しかけに行ってなかなか帰らず毎週怒られるのに繰り返す
・弟に異常に対抗意識がある。お菓子を手渡す順番、外食の席の位置など細かいことで争う
・一度癇癪を起して泣いたらなかなかなきやまない
・バイオリンのレッスン中もすぐふざける。先生が優しく注意している間にやめられない。空気が読めないので本気で叱られるか無視されるまで気が付かない
・人から物をもらったりしても自分から「ありがとう」が言えない。母が「こんにちはは?」「ありがとうは?」と言わないと言えないことが多い
・理解力がない。同じ説明をしたり絵本を読んでも年中の弟よりわかってないことがよくある。
・会話はよくするがなんとなくかみあわないことが多い
・ふでばこの中身のものをしょちゅう忘れる、なくす
・集中力がないので着替えから食事まですべてが遅い
・運動は苦手だが逆上がりはできる。自転車にも乗れる
・落着きがなくいつもがちゃがちゃしてる
・はしやスプーンがうまく使えない。すぐに手を使う
・何度注意してもいつもはなをほじっている
・寝起きがわるく、どれだけ寝ても朝は泣く、暴れる、不機嫌
・理解力がない割にはピアノの楽譜はわりとスラスラ読むし、ピアノ、バイオリンは同年齢の子たちよりかは上手
・だれとでも積極的にしゃべるので学年、性別問わず友達は多い
・絵や工作は好き。わりと得意な方。ただ、かなり時間がかかる


比べてはいけないと思っていても、弟や周りの子よりだいぶ幼い娘に私がかなりイライラしてしまい、ついきつく叱ってしまいます。お友達と出かけた時に我が子の行動が恥ずかしく途中で強制的に帰ったことも何度もあります。これから学年が上がって勉強についていけるのか?友達とうまくつきあえるのか心配です。
学校の先生から指摘されていなくても相談に行った方がいいんでしょうか?
発達障害の特徴などありますか?
長文になりましたがアドバイスをお願いします。

小1の娘のことで専門家に相談するべきか悩んでいます。小さいころから癇癪持ちで手のかかる娘でした。3歳児検診で私が発達のことを心配していたので保健師さんに相談しましたが、「個性の範囲内かもしれないし、とりあえず幼稚園に入園して困るようならもう一度来てください」とのことでした。

その後私立幼稚園3年間。ほかの子より苦手なこともいろいろありましたが先生からは「本人なりにがんばってますよ~。楽しそうにしているからだいじょうぶ」と言われ、本人も大きな壁にぶつかることもなく楽しく園生...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
教員です。

>小学校の個人懇談では
>「授業は座って聞いています。特にうろうろしたり大声を出したりはないです。45分は集中できてませんが1年生はこんなものです。
>身の回りのことができていない(だらしがない)上靴のかかとをふむ。関係ない教科書が机に出ている。
>持ち帰るべきものを置いたまま帰る。自分のまわりの整理整頓ができない。算数はかなりきびしい」
>といったかんじです。

担任の先生から見ると、現時点では、
発達障害を疑うような状態ではない、ということですね。
ただ、他の子と同じように、健常児の1年生としての範疇で、
これからできていない面をできるようにしていきましょう、という感じでしょうか。

懇談会の際、うちの管理職は、
「親は自分の子供のできていない面は言われなくてもわかっている。
3つほめて、1つ改善点を言いなさい」と言います。
でも担任としては、やっぱりできていない点はできるようになってほしいと思っているので、
ついつい、はっきり言う先生ははっきり言ってしまう…ということもあります。
障害云々ではなく、どの子に対してでも言う先生は言います。
逆に、あまり悪いことは言わず、できるだけ褒めるよう努める教員もいます。

来年度、再来年度、担任が変わると、ただ単に今の担任の基準が厳しいだけなのか、
本当に何かできていない、直らない点があるのか、が分かると思います。

>時間の感覚がない
>帰ったら手を洗う。出したものをしまう等いちいち言わないとやらない。できない。
>集中力がない。自分がしていることの途中に気がそれてすぐ別のことを始めて指摘するとはっと我に返る。
>・お友達と出かけると1人でテンションが上がってお店の通路でゲラゲラ笑いながら転がりまわる(お友達はドン引き)
>・知らない人でも平気で話しかける。なれなれしい。空気が読めない
>・弟に異常に対抗意識がある。お菓子を手渡す順番、外食の席の位置など細かいことで争う
>・集中力がないので着替えから食事まですべてが遅い
>買い物中や絵をかいたりしてるときブツブツずーっと1人言を言ってる(妄想の世界に入り込む)


このあたりは、1年生なら普通です。焦らず、待ってあげてください。
1年生で時計を習うのは、冬頃です。ただ、「何時」「何時半」だけでも教えておくといいですよ。
「今何時」はわからなくてもいいので、普段から、「長い針が3になったらおやつにしようね」
など、時計を意識させるよう生活させていますか?
もしされていないようでしたら、親の声かけ一つで違いますから、やってみてください。

空気も読める子などほとんどいませんよ。1年生は、一人の子が担任に話しかけている最中に、
「ねーせんせー」と普通に割り込んできますから。

着替えや食事も、1年生なら遅くて当然です。
学校でも、プールや給食は時間がかかることを見越して、十分に時間をとります。

朝の支度などは、今より30分余裕を持って早起きさせるだけで、親が怒る回数が減りますよ。
起こすのも大変でしょうが・・・。

>(出身幼稚園で習っている)ピアノのレッスンの後幼稚園の庭で遊んだり幼稚園の先生に話しかけに行ってなかなか帰らず毎週怒られるのに繰り返す
>人から物をもらったりしても自分から「ありがとう」が言えない。母が「こんにちはは?」「ありがとうは?」と言わないと言えないことが多い
>はしやスプーンがうまく使えない。すぐに手を使う
>何度注意してもいつもはなをほじっている
>寝起きがわるく、どれだけ寝ても朝は泣く、暴れる、不機嫌

このあたりは、障害の問題というよりは、接し方を変えれば
良くなる可能性が大きい問題という気がします。

根気よくしつけてください。
何度注意しても直らないなら、注意の仕方をかえてみてください。
少しでもできたときに、大げさに褒めてください。

例えば、迎えに行って呼んでいるのに来ないとき。
怒る気持ちはとてもよくわかりますが、
昨日より5分早く戻ってきたら、「昨日より5分早く戻ってきたね!」と、
早くなった時間を褒めるとか、
「○○ちゃんと遊びたかったけど、がまんして帰ってきたね」とか。

ありがとう、ごめんなさい、は、質問者さんや周りの大人がお子さんに対して言っていますか?
小さなことでいいんです。
落ちたものをひろってくれたら「ありがとう」
ドアを閉めてくれたら「ありがとう」など。
「ありがとう」を言うことが当たり前の生活にしましょう。

「ありがとうは?」と言うよりも、「なんて言うのかな?」と少しでも考えさせて、
「ありがとう」と言えたら、「そうだね、えらいね」とほめてあげてください。

ほめられると、次もほめられたいと思ってがんばりますから。

朝不機嫌なのも大変ですね。
睡眠時間の確保はもちろんですが、
休日も平日と同じくらいの睡眠サイクルを体に覚えさせるといいと思います。
例えば平日は9時に寝て6時に起きる、という生活でしたら、
休日は9時半までには寝て、7時には起きる、という程度のずれにしておいた方がいいです。
2時間以上ずれると、却って調子が悪くなってぐずります。

寝る直前に、食事やおふろ、パソコンやゲーム・テレビは避ける、
エアコンで温度を調整する、
朝は日の光が少しずつ入るようにカーテンを開けておく、など、
睡眠の「質」にも気をつけていますか?
しっかり眠れていないのかもしれませんよ。

>一度癇癪を起して泣いたらなかなかなきやまない
>バイオリンのレッスン中もすぐふざける。先生が優しく注意している間にやめられない。空気が読めないので本気で叱られるか無視されるまで気が付かない
>ふでばこの中身のものをしょちゅう忘れる、なくす
>落着きがなくいつもがちゃがちゃしてる

これは、程度によります。
これらのことがない、落ち着いたしっかりした1年生もいますが、
1年生は基本的によく泣きますし、ふざけますし、忘れるというか覚えていませんし、落ち着きはありません。
でも1年かけて、そういうことが随分減って、本当に多くのことができるようになって、
2年生になるのです。

成長とともに落ち着いてくる場合も多いですし、
担任から「他の子と比べてもちょっとひどいと思う」など、他の子と比べても…
というような言葉や、検査を勧めるような言葉がでなければ、
もう少し、様子を見ていてもいいと思います。
2年生になっても3年生になっても上記のことが続くようであれば、
そこで検査を考えても決して遅くはないと思います。

よく、早く療育を始めた方がいいといいますが、
お子さんの一生のことです。聞く耳を持たない、一切拒否というのは問題ですが、
真剣に考えすぎて、悩み過ぎて遅いということはありません。

>理解力がない。同じ説明をしたり絵本を読んでも年中の弟よりわかってないことがよくある。
>会話はよくするがなんとなくかみあわないことが多い

ちょっと心配なのは、この2つでしょうか。
でも誰に迷惑をかけるわけでもないし、学習が順調に進んでいれば、様子を見てもいいと思います。
算数は、家でも根気よく教えてください。

「理解力がない」ということと発達障害で思い浮かぶのはLDですが、
それも、程度問題です。
ちょっとお勉強ができないと、すぐLDと言う人もいますが、LDの人というのは、文字が歪んで見えたり、数字が全く頭に入らなかったり、本当に覚えることに困難があるのです。
担任が言う「算数はかなりきびしい」というのも、どの程度かによります。
足し算引き算が時間がかかるけれどなんとかできているのなら、遅れてはいるかもしれないけれど、大丈夫です。

>運動は苦手だが逆上がりはできる。自転車にも乗れる
>理解力がない割にはピアノの楽譜はわりとスラスラ読むし、ピアノ、バイオリンは同年齢の子たちよりかは上手
>だれとでも積極的にしゃべるので学年、性別問わず友達は多い
>絵や工作は好き。わりと得意な方。ただ、かなり時間がかかる

右脳の働きがいいんですね。うらまやしいです。

発達障害の検査については、賛否両論ですが、ご心配なら、誰でも受ける権利はあります。
ただ、文面からは、障害につながるようなことはそれほどないように思います。

私も、仕事では子ども達に対して「腹が立つ」ということはほとんどないですし、
余所様の子については偉そうなこともたくさん言うのですが、
自分の子に対しては、感情が先だってしまい、腹が立ったり、無性に心配になったり、何でこんなこともできないんだろうと思ったりします。

育児は育自ですね。

こんにちは。
教員です。

>小学校の個人懇談では
>「授業は座って聞いています。特にうろうろしたり大声を出したりはないです。45分は集中できてませんが1年生はこんなものです。
>身の回りのことができていない(だらしがない)上靴のかかとをふむ。関係ない教科書が机に出ている。
>持ち帰るべきものを置いたまま帰る。自分のまわりの整理整頓ができない。算数はかなりきびしい」
>といったかんじです。

担任の先生から見ると、現時点では、
発達障害を疑うような状態ではない、ということですね。
た...続きを読む

Q発達障害のボーダーにいる息子が普通級に行った場合

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため少しでも違うとやり直しをしたりするので時間がかかります)
物事への集中力のバラつき(好きな事・やりたい事に対しては集中力がありますが苦手な事・したくない事だと落ち着きがなく多動傾向があります)
運動面の不器用さ
疑問が出た時の答えが得られないと切り替えが難しい

などなどに対したまに癇癪を起こします。
いちおう成長とともにだいぶ減って落ち着いてきました。

人間関係のコミニュケーション力などはあり相手の気持ちも理解でるので友達とのトラブルはないです。
危害を与えることもなく優しくマイペースな子です。

知的な遅れはなく生活面・言葉はしっかりしてます。

勉強面は得意なようで数字・ひらがな・カタカナ・ABCは全て読めます。
最近は漢字も少し覚え・片方が一ケタなら足し算・引き算もできます。
14日日曜日と分かれば30日は?と聞くと頭の中で曜日を数え計算ができます。

私個人としては4歳でここまで頭を使えるのはすごいって思います。

なのでできることなら普通級で勉強を学ばせてあげたいと思ってます。

本人ももちろん保育園の隣にある小学校へ行くつもりでいて楽しみにしてるわけです。

息子は一見誰が見ても普通の子だと思うんです。
親の私も未だになぜ療育に通ってるのか分からなくなることがあります。
それでも上記にあげたような苦手な面が出るとそうだったと思い出すわけです。
そして対応の仕方があるわけなんですが普通の人から見たら、我がまま・躾が悪い・と誤解を受ける子だと思います。

就学の際、普通級で行くならもちろん就学相談を受け学校側とよく話して私も協力して任せるわけですが・・・
中には集団の輪を乱すと迷惑がる親もいると思うんです。
掲示板を見ててもやはりはっきりと迷惑・障害級へ行ってほしいなどの意見は多いです。

でも息子が障害級に行くのは違うと思います。
本人も疑問に思うと思います。
その中間があれば一番いいなと思うのですが今のところ公立の学校でできる事は通級に行かせることぐらいだと思います。
障害に理解のある有名私立学校や海外にでも行ければいいですがそんなお金はないわけで・・・
私が小さい頃は息子のようなタイプの子はもちろん普通にいたわけで迷惑と感じた事もなく少し変わってるなと思った程度でした。
でも今の時代は周り・教育者・医者・親達が神経質になってるように思います。
プラスの面もありますがマイナス面もあるように思います。

息子はきっと大人になってしまえば個性の一つで済まされる程度なんだと思います。
お医者さんからも普通級を進められました。

実際通って本人によほど負担がかかるのであれば他も考えるつもりですが・・・・。

療育に行ってる場所でも狭い地域で同じような同年代の子供が10人もいます。

なので学校側も受け入れ態勢はできてるのかなと期待もしますが色々な情報を見てると現実はそうでもなさそうです。

迷惑と感じる方は実際に学校に行ってるのは子供だけどやはり自分の子供がいるクラスにマイペースな子がいると迷惑だからいないでほしいと思うのでしょうか?

同じようなお子様を持つ方の経験談・また周りの親御さん達からの素直なお話を聞きたいです。

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため...続きを読む

Aベストアンサー

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しして、小学校に入ることになったらお子さんの気持ちを聞いてあげるのも、いいかも知れません。

それと、4歳でそこまでの計算などができるのは、すごいです。
普通もう少したったころから、できるようになるお子さんが多いです。
1年生の勉強なんて、2+3=5ですよ。
勉強面は、問題ないじゃないですか。
お母様は心配かもしれませんが、僕たち子供から見れば普通の子なんですから。

色々と書き込みましたが、これは僕たち子供から見た感じです。
参考までに・・・・
お母様も色々と大変かと思いますが、がんばっていただけたらと思います。
応援しています。

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しし...続きを読む

Q小学2年で既に落ちこぼれ・・・?

小学校2年生の息子がいますが、この息子の成績がすごく気になって
います。
超マイペースな息子で、好きなことはとことんやるのですが、
苦手なことには、集中することができません。先日、授業参観が
あり見に行ったのですが、先生の話を全然聞いていませんでした。

そんな息子が昨日持って帰ってきた漢字の書き取りテストでは、
5問中1問しか正解がなく、2年生になったばかりで
既にこんな成績で大丈夫なのかと心配になってきました。
生活の知恵は「ある」というのでしょうか。大人でも気づかない
ような気配りをしたり、科学的なことなどはすごく知りたがり、
勉強熱心(?)なのですが、学校の勉強には全然興味がないようで、
先生の話を聞かないのがすごくネックになっているのだと
思います。家では宿題(多いです)が手一杯で、チャレンジ
(進研ゼミ)を取っていますが、なかなかやろうとしません。

男の子の勉強は、大きくなってからでいいと言われますが、
本当にこんな調子で大丈夫なのかとても不安になり、昨日は
いけないと思いつつも、思わず説教して息子を落ち込ませて
しまいました。

男の子って、こんなものなのでしょうか?それとも、息子に
問題があるのでしょうか。上のお姉ちゃんの時には、そういう
心配は全くなかったので、そのギャップにとても悩んでいます。

失礼ですが、「小学校の時成績が悪かったけど大きくなったら
見違えるほど良い成績になった」、また、「ずっと成績が思わしく
ないまま」等、経験談等お話くださると嬉しいです。
よろしくお願いします。

小学校2年生の息子がいますが、この息子の成績がすごく気になって
います。
超マイペースな息子で、好きなことはとことんやるのですが、
苦手なことには、集中することができません。先日、授業参観が
あり見に行ったのですが、先生の話を全然聞いていませんでした。

そんな息子が昨日持って帰ってきた漢字の書き取りテストでは、
5問中1問しか正解がなく、2年生になったばかりで
既にこんな成績で大丈夫なのかと心配になってきました。
生活の知恵は「ある」というのでしょうか。大人でも気づかな...続きを読む

Aベストアンサー

それはマズイですね・・・。漢字は1年生の時の倍、覚えなきゃいけないので、スピードが違います。
2011年から「ゆとり」が無くなり、その前倒し段階で今まで3年生で習っていた所の予習的な学習も入ってきます。
そうなると1年生の時と同じ時間、ペースでの勉強では、どこかでついて行けなくなるはずです。

学校の先生はそんな事言わないですが
塾に通う子から見たら公立小学校のテストは、とても簡単なんです。
常に100点取る事も可能です。しかしまだ2年生なのでムラはあると思います。ウッカリミスもあるとおもいますが、常に80点以上を目指さないと。

公立小学校の宿題が多いって本気で思っているんですか?
書取り、算数の計算プリント1枚、計算カード、国語の本読み、読書1冊、この宿題に塾のプリントを2枚、英語の宿題1枚、これだけ毎日やっている2年生もいるんですよ。もちろん、当たり前で出来る事じゃないです。1年から少しずつ、一進後退を繰り返しながら勉強のクセをつけ、勉強の楽しさを増やして行く、そうやって親子で努力しているので、デキがいいとか悪いとかの事ではないんです。

授業に集中できないのであれば、少しだけ予習をさせては如何ですか?
小学校の教科書に合わせている問題集がありますし、教科書を見てお母様が問題を作っても良いと思います。「今、何を習っているの?」って子供に聞いてみるのも良いと思います。
そうすれば授業中に、「あ、知ってる!」と手を上げたり出来ると思います。

今は学力も格差社会。小学校の宿題だけでついていけないお子さんは、それでいいんだろうと思います。しかし

>生活の知恵は「ある」というのでしょうか。大人でも気づかない
ような気配りをしたり、科学的なことなどはすごく知りたがり、
勉強熱心(?)なのですが、

絶対に伸びるお子さんだと思うので、もったいないな、と思って偉そうな事を書きました。
だって、本当にデキないお子さんは違いますから。知りたいのはゲームの攻略法ですからね。
ご質問者様のお子さんは良い資質があると思います。

それはマズイですね・・・。漢字は1年生の時の倍、覚えなきゃいけないので、スピードが違います。
2011年から「ゆとり」が無くなり、その前倒し段階で今まで3年生で習っていた所の予習的な学習も入ってきます。
そうなると1年生の時と同じ時間、ペースでの勉強では、どこかでついて行けなくなるはずです。

学校の先生はそんな事言わないですが
塾に通う子から見たら公立小学校のテストは、とても簡単なんです。
常に100点取る事も可能です。しかしまだ2年生なのでムラはあると思います。ウッカ...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q子供が友達から仲間外れにされているようです。

数か月前から子供が学校から帰ってきても遊びに行かず、
誰も遊びに来ないので、
どうしたのかと思ったら、
遊ぶ約束をしても、断られるそうです。
先に約束した人数で遊ぶから、ムリだと集まる家の子に言われるそうで、
それを明るく言いながら、少し涙がにじんでいる子供を見て
胸が締め付けられました。
他の友達を誘っても、遊べない。ムリ。と言われるようです。
子供は確かに遊ばなくなった時期から家でもわがままで
人が嫌がることなどもするし、気持ちも荒れていたのですが、
私はその態度に腹が立ち、
「家から追い出すよ!」や頭に来て手が出たりもしていました。
今思えば、寂しい気持ちを持った子供をどんどん追い詰めていたと
後悔しています。
でも、子供は同じ年の子供が好きそうなこととは違う趣味があったり、
周りの子と合うような遊びを好まないので、
友達から見たら、一緒に遊んでもつまらないと思われているのかもしれません。
それでも、遊びが違っても、子供の性格が良ければ好かれるのかも
しれませんが、たぶんあまり性格もいい方ではないのかもしれません。
親が見ても、ひねくれて憎たらしいと本気で思う時もあるし、
年末ごろは腹が立って、家から出すことを本気で考えていました。
親の手に負えないひねくれ者と感じていたのです。
諭してもなかなか素直にはならないし、
勉強へのがんばりもない。
どうやったらいいのかと、色々工夫しても
ことごとく裏目に出るような日々でした。
親にも反抗的だし、本当に捨てたくなる気持ちでしたが、
友達から仲間外れにされていたと聞いて、
やっぱりな・・・という思いと、
そんな時に家でも注意ばかりしていた事を
反省しました。
親としてこれから子供にどうしていこうか。
優しくしても、思いやっても、
今までも、あまり変わりはありませんでしたが、
せめて友達が出来るようになればなと思います。
小学校の頃、友達がいなかった人や、
友達がいないような子供が居る方は、
そんな時どんなふうに接してもらうのがよかったですか?
急に友達を作るのは無理でも、
心を楽にさせてあげることが出来るのではと思うのですが・・・。
私自身、焦ってしまってどうしても
子供を変えようとする言葉しか出てきません。
よいアドバイスをお願いします。

数か月前から子供が学校から帰ってきても遊びに行かず、
誰も遊びに来ないので、
どうしたのかと思ったら、
遊ぶ約束をしても、断られるそうです。
先に約束した人数で遊ぶから、ムリだと集まる家の子に言われるそうで、
それを明るく言いながら、少し涙がにじんでいる子供を見て
胸が締め付けられました。
他の友達を誘っても、遊べない。ムリ。と言われるようです。
子供は確かに遊ばなくなった時期から家でもわがままで
人が嫌がることなどもするし、気持ちも荒れていたのですが、
私はその態度に腹が立ち、
「...続きを読む

Aベストアンサー

回答させていただきます。
大変かと思いますが、まずはお子さんがまだ子供だということをわかってあげてください。わがままでも友達がいなくても、生きていけて最低限の常識は守る子供として育てる義務があります。それは、押し付けでもあせりでもなく必要なのは教育だと思いますよ。
お子さんに友達が必要と思う理由はなんでしょう。
友達がいないと生きていけなくなると説明できるのであれば、それはしてあげるべきと思います。
私も友人は少なかったですが、まったくいないこともありました。
そのときは母は「私が親友になるよ」といって、一緒に遊んでくれたし自分の味方だといってくれました。
極端ですが、つまらなければ学校もいかなくていいよといってくれましたがいかないならたった一人でも生きていけるように勉強を頑張りなさいと言われたのを覚えています。
母は私に「生きてほしい」ことだけを教育してくれたんだとおもいます。
それに私が悪いことをしたら謝りなさいとはいったけど、悪い子ということはなかったです。
いつまでも可能性を信じてくれていました。自分がいなくなっても一人で生きることのできる人間としてみてくれていました。例え子供でもたった一人の人間としての尊厳は守ってくれました。信じてくれていました。いまだに子ども扱いですが、信じてくれています。

どうか、苛められているわが子を苛めないでください。心で蔑視しないでください。
子供なんですから。

回答させていただきます。
大変かと思いますが、まずはお子さんがまだ子供だということをわかってあげてください。わがままでも友達がいなくても、生きていけて最低限の常識は守る子供として育てる義務があります。それは、押し付けでもあせりでもなく必要なのは教育だと思いますよ。
お子さんに友達が必要と思う理由はなんでしょう。
友達がいないと生きていけなくなると説明できるのであれば、それはしてあげるべきと思います。
私も友人は少なかったですが、まったくいないこともありました。
そのときは母は「...続きを読む

Q小1の娘の勉強の遅れ

いつもこちらにはお世話になっています。今日、学校で先生と親との教育相談があり、娘の勉強が遅れていると指摘を受けました。
娘は理解力(特に読解力)に欠け、カタカナの「ツとシ」の区別がつかず(書き方)また小さい「っ」や「わたしは」の「は」を「わ」と読んだり。テストではやはり点数は低いです。先生曰くきちんと文章を読んでいない、適当に答えを書いている場合もあり、集中力に欠けていて、先生の話を聞いてる時も、途中で手が動き出したりキョロキョロしたり・・・らしいです。ずっと宿題等もついて、夏休みも一生懸命親子で勉強したのに、何だか大変ショックな言葉でした。

かねてより、遅れ気味かな?とは思ってはいましたが、先生に思い切って「かなり遅れてますか?」と質問すると「正直言ってそうですね。これからが大変になります」と言われてしまい、どうしていいか分からずこちらに相談しました。

同じような体験をした方、また専門の方等色々な方の意見が聞きたいです。是非アドバイスありましたら宜しく御願いします。本当は色々と書きたいのですが、制限があるので伝えたい事すべては書けませんでしたが、何か不明な点があれば補足したいと思います。

いつもこちらにはお世話になっています。今日、学校で先生と親との教育相談があり、娘の勉強が遅れていると指摘を受けました。
娘は理解力(特に読解力)に欠け、カタカナの「ツとシ」の区別がつかず(書き方)また小さい「っ」や「わたしは」の「は」を「わ」と読んだり。テストではやはり点数は低いです。先生曰くきちんと文章を読んでいない、適当に答えを書いている場合もあり、集中力に欠けていて、先生の話を聞いてる時も、途中で手が動き出したりキョロキョロしたり・・・らしいです。ずっと宿題等もつい...続きを読む

Aベストアンサー

お子さんは、問題に慣れていないのだと思います。
小学校1年生の算数の問題など、捉え方がわからないとかなり難しいです。
この年令では、やり方を知っている子が出来るとされるのです。
何を聞かれているか、理解できていないため、うまく答えられず、遅れと見えるのだと思います。
国語の読み方も慣れていないようです。
いつか出来るわよと言っていると、次々新しいことが出て来て、自信を失うことにもなりかねません。
是非、いっしょに勉強してあげてください。

問題を与えて、やっておきなさいというのは、無理です。
また、長時間やらせると勉強嫌いになります。
出来るという自信を持たせるためにも、親が近くに付いて
いることです。
わからない時、同じ間違えをした時、決して怒らず、繰り返し教えると、必ず理解できます。
また、問題が出来たり、音読で上手に読めたら、たくさんほめてあげてください。
答えに大きなマルをあげると、次もやる気になります。
毎日、10分、落ち着いて学習する所から始めるとよいです。
知人は、6才の時、遅れていると先生に言われましたが、行動が遅かっただけで、後に弁護士になりました。
大丈夫です。
でも、今が大切です。

お子さんは、問題に慣れていないのだと思います。
小学校1年生の算数の問題など、捉え方がわからないとかなり難しいです。
この年令では、やり方を知っている子が出来るとされるのです。
何を聞かれているか、理解できていないため、うまく答えられず、遅れと見えるのだと思います。
国語の読み方も慣れていないようです。
いつか出来るわよと言っていると、次々新しいことが出て来て、自信を失うことにもなりかねません。
是非、いっしょに勉強してあげてください。

問題を与えて、やっておきなさいと...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング