親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

私は公立の高校に通っていて、理系のコースで勉強しています。正直高校に入ってしまってからは、あまり自分で勉強してなくてテストの結果はいつも下の方の順位です。でも最近は大学の事を考えるようになり、やはり国公立の大学に進学したいと思うようになりました。なので学校で習う授業をしっかり受けて、復習もちゃんとやろうと思いました。
ですが私は高校受験の時に合格のために塾に行っていて、今思うと塾でわかったことがたくさんあったし、実際入試でも塾のおかげで解けた問題はいっぱいありました。なので大学受験は学校の授業だけでは不安な気がします。
高校でも放課後や学期間休業中に希望する人だけにセミナーを開いたりと、努力はしてくれていますが、通常授業やセミナーや自己学習などを頑張り、過去問などをやっていれば、ちゃんとセンター試験で通用するのでしょうか?
またそれでは足りない場合はどうしたらいいでしょうか?その方法やオススメの参考書があれば教えてください。
回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

教科書を全てマスターすれば国立医学部を含む


どの大学でも通用すると思いますよ。

教科書を全てマスターできなかった私でさえ
早稲田なので、まぁ実際保障できるのは早慶程度なら
私の責任で保障します(笑)

教科書で足りないとか言ってる人は信じられませんね

教科書の内容をすべてわかっていれば
センターの問題の出題上センター9割は越えるはずなので
慶応法学部などもセンターで決められるはずです。
まぁ、確かに二次試験に関しては教科書だけでは太刀打ちできない
との指摘もあるかもしれませんけど。
それは学力でなくて、【問題慣れ】の問題でしょう。
問題を解くツール(パッケージ)は教科書レベルです。
難しい問題というのは単なる【あわせ技】に過ぎません。

問題慣れさえしておけば
教科書に載っているツールだけで解けないような問題は範囲外なので
解けない人が正常なわけで、そもそも解かなくても受かります。

>通常授業やセミナーや自己学習などを頑張り、
>過去問などをやっていれば受かるか?

頑張っているから受かるって問題ではないんですね。
やる=100%身に付ける
という意味ならもちろん受かりますけど。

そのパーセンテージによりますね。
過去問をやっても明日には内容を覚えていないようなやりかたをしても
それはもう時間の無駄でしょう。
模試を解いて(やって?)復習しないのも時間の無駄。

足りない、参考書だの・・・
こういう気持ちも分からないでもないけれど
んなことどーでもいいんですよ。

大切になのは、どんな参考書を使おうが、教科書をを使おうが・・・
そんなことは二の次なんです。
あなたの頭の中に何パーセント、インプットできるか?
ただそれだけです。

インプットが0%なら例え世の中にある参考書や問題集をすべて
やった(問題を解いただけ)としても全く無意味なことです。
【覚えない】と意味が無いんです。
手を動かしても、【頭にいれないと】意味が無いんです。

結局、受験ってのは、自分の頭の中にある知識の【アウトプット】
ができるかできないかというだけです。

勘違いされている方が多いけど、
合否は【どんな教材・講習を受けたか】決まるわけではないです。
【頭の中にある知識の量】で決まります。

【教材は手段】であって、【インプット】が目標です。
【過去問は手段】であって、【どのようなものをインプットすればいいのかを調べる】が目標です。

足りる足りないって議論はそもそも生じません。
【教科書】を全部完璧に覚えれば【足ります】

以上
    • good
    • 3

まず、偏差値54の高校に入るのに塾に行かなければならなかったというのが根本的に間違っています。


勉強方法を見直して下さい。
以前習ったことを身に付けないまま次のことに手を出していないか。
学校の勉強を軽視し続けてこなかったか。

なお、偏差値54の高校と言っても、高校数が少ない地方の方が、偏差値60超の人が混じっていることがあり、希に難関大学に受かる物です。
地方の高校の方が、校内学力格差が大きいでしょうね。
都会の高校だともっと細かく偏差値で輪切りにされているはずです。
その高校で補習があるというのは、むしろその学力格差に対しての物かも知れません。下の方は付いていけないし、上には易しすぎるという。

センターで良ければ学校の勉強で通用するはずです。
何点欲しいのか知りませんが。
センターはね。

それに繰り返しますが、あなたには他のことに手を出す余裕はないでしょう。
少なくともまともな予備校のまともな大学受験対策の講義には、教科書レベルがあやふやな人では付いていけません。
ほんと、お金だけ置いていって下さい状態でしょう。
仮に高校の勉強では足りないにしても、その足りない勉強すら満足にできていないのは成績から明らかです。
まずその高校の勉強くらいは軽くこなしてから次のことを考えて下さい。

高校のレベルからすると、かなり鞭を入れないと、国立大学の下位も見えてこないのかも知れません。
それは進学実績を見ると良いでしょう。
人間のやることですから、きちんとこつこつ下から積み上げていけば、国立中堅も見えてくると思いますが。
ただし、勉強のやり方自体が酷いことが予想されますので、そこは周囲にアドバイスを求めながらやっていって下さい。
    • good
    • 1

原則的に言えば、大学入試は高等学校の学習内容範囲内のはずです。

そうでなければ、おかしいと思いませんか?しかし、その指定されている範囲を100%身につけている人は皆無でしょう。但し、その内容の応用で解答できるものは許容できるのではと思います。大學学部学科によって、高校で学ぶ範囲内で最高に程度の高いところを要求するか、あるいはこの程度でも構わないかを決めて試験問題を作成しているのではと想像しております。また、同じ専攻学科でも、うちの大學では、かなり程度まで見につけていないとダメだとか考えている大学もあると思いますよ。低い程度、それでも高校必須の範囲内である、でないと学生を集められない大学も現実あるのでは?ですから、入り易い大学とか難しい大學とかが存在するのでしょう。
センター試験は高等学校の学習範囲をどの位理解し、大學で学ぶだけの力の有無を試験するものだと、私は感じております。先ずは、基本をしっかり身に付け、それからですよ入試を見据えて学習するのは。絶対に階段を飛び越さないように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考になりました!

お礼日時:2007/10/27 19:07

あなたの高校のレベルはどのくらいなのでしょうか?


高校入試の偏差値、東大合格者数、早慶合格者数、MARCH合格者数、なんて辺りを一応補足してください。
偏差値60程度の高校でしたら、
「既に中学時代から勉強法を間違えていた」
可能性が大です。
塾になんぞ行かなくても、学校の勉強で十分だったはずです。
偏差値70近い、特に独自問題を出す高校だと、塾に行く必要はないと思いますが行った方が良いだろうとは思いますが。

本題ですが、
学校の勉強で通用するかどうかと言われても、その学校のレベルに依ります。
偏差値50の高校です、横国に行きます、というのなら学校だけでは無理でしょう。
偏差値68の高校です、秋田大学(医学部を除く)に行きます、とういのなら行ける様な気がします。
No.1は高校のレベルを無視している点が間違いです。

> 学校で習う授業をしっかり受けて、復習もちゃんとやろうと思いました。

大変結構なことだと思いますが、それだけでなく、今までサボった分をきちんとやり直さないと無理です。
勉強は積み重なります。
中学の勉強ができていなければ高校の勉強には付いていけませんし、特に英数理では、高一の勉強をサボれば高二の勉強には付いていけないでしょう。

また、高校の教科書レベルのことがしっかり身に付いていないと、予備校に行っても付いていけません。少なくとも有効に活用できないでしょうね。
仮にNo.1の説通り(ある程度正しい)、予備校の方が学習範囲が広いのであれば、なおのことそのベースとなる高校の教科書レベルが確実に身に付いていないとどうにもなりません。
予備校に行って大して伸びない人が多いですが(カモって奴ですね)、そういう事情と、予備校に行こうが行くまいが勉強しない奴はしない、ということが理由です。

センターに限れば、その高校なら、高校の勉強でもそこそこ取れるはずです。
問題は二次試験。
東大京大を受けるのと田舎の国立を受けるのとでは、求められるレベルが違います。
当然のことながら、あなたの高校から普通に行けるようなレベルの授業が為されているはずです。

あなたの話を聞く限りでは、少なくとも当面は、今のこととサボった分をやり直すことで手一杯のハズです。
予備校だ塾だ、手を広げるべきではないでしょう。
まずは教科書レベルならスラスラできるとか、センターレベルならスラスラとは言わないまでもそこそこできるとか、そういうレベルに持って行き、それから予備校で高度なことを、だと思います。

中学生の塾通いとの大きな違いは、
ちょっとできる子には公立中学の授業は、少なくて簡単で退屈だったはずです。
だから塾に行く余裕がありました。
ところが、大学受験は範囲が広いです。
少なくもないし簡単でもないかも知れないし、退屈どころか忙しすぎるくらいなのに、塾に行く余裕はないはずです。
ここを間違う「カモ」が多くて、塾は儲かるし、カモさんは大して伸びないし下手すれば学校の勉強と塾の勉強が共倒れします。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
偏差値は54で地方なので東大などを受ける人はあまりいなく、合格者数は早稲田に1人だけです。

補足日時:2007/10/27 18:57
    • good
    • 1

大学4年生です。


はっきり言ってしまえば、予備校に行かずに超難関大に合格する人はいます。それもかなり多くいます。
しかし、その人たちがかなり優秀な人たちである、ということもまた事実です。
ただし、予備校に行ったからといって安心してはいけません。予備校は勉強方法を教えてもらうところだと私は思っています。
ポイントを教わっただけではだめで、それを頭に入れるところまでが必要なわけですから、+αで自分の勉強がいるのです。

国立なら2次試験が問題ですよね?
センターは問題集と過去問を繰り返しやればできるでしょうが、
2次はそうは行かない部分が多いと思います。
現時点であまり成績が芳しくないのであればなおさらです。
私自身、予備校に行かなかった結果
センターはできましたが2次試験で落ちました。
後期で奇跡的に合格しましたが、入学後のことを考えても学力はないよりあった方がよいことを実感しています。
今何年生かわかりませんが、
今は予習復習で学校での成績をきちんとし、
受験生になったら試しに予備校に行ってみる、という手もあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考になりました!

お礼日時:2007/10/27 19:06

学ぶ範囲としては、通用します。


高校の教科書の範囲でしか大学入試問題を作っていませんから。
というのは原理的な話。
十分有能な生徒なら、授業だけで教科書の内容が100%マスターできるだろうと。

もちろん、
・個々の高校の先生の教え方のうまいヘタの問題
はありますよ。
あと、問題を解くための練習量が授業だけでは足りないのはもちろんです。

Ano.1の方は誤認しておられます。
高校の教科書外の入試問題を出すと、袋だたきです。大学は非常な注意を払って、高校で教える範囲外の問題を作らないようにしています。高等学校学習指導要領の外国語の項に、オーラルコミュニケーションも教えろとちゃんと書いてありますし。
ただし、「高校で習うことを二つ組み合わせれば解ける問題」はあり得ますよ。高校ではそのような組み合わせ問題を取り扱ってなかったとしても。
高校の教科書を外れた奇問難問を一部の難関大学が出していたのは大昔の話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考になりました!

お礼日時:2007/10/27 19:05

恐ろしいほど数多くの回答がつきそうなので少し気が引けますが、、、



学校の授業といっても、何科目もあって、それぞれ先生が違うわけですから、先生の教え方が合う合わないとあるでしょう。例えば、数学の先生だけは肌に合わないという場合はその先生の授業では不十分なわけで、塾や家庭教師の先生で補う必要もあるのかもしれません。

ただし、基本としては学校の教科書の内容を理解していれば大概の大学入試には通用するでしょうが、単に教科書にある問題が解けるというだけでは通用しないでしょうね。

制度のことをうんぬんいうのであれば、学校の授業を受けて、予習復習を適度にするだけで通用する程度の学力で差がつくような入試制度のほうが良いと思いますけどね、私は。今の入試は無駄が多いように感じます。

受験英語と受験数学は全く役に立たないわけではありませんが、実際には(研究では)けっこう使わないような知識が多かったりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
参考になりました。

お礼日時:2007/10/27 19:04

高校3年の息子がいますが、残念ながら、公立高校の授業だけでは


大学入試には通用しないようです
それも、それほど難易度の高くない大学でもそうらしいです
そもそも、センター試験で学校で習わない、英語のリスニング
試験があることがこのことを象徴しています
以前、文部科学省に教科書検定も良いが、入試問題検定も
行うべきだ(教科書レベルを超えていないかのチェック)
との、投書をしましたが、まあまともに見てもくれなかった
と思います
残念ながら、現状では塾や予備校に通うしかないのでしょうか
私、個人の意見としては、中学、高校、大学とも入試検定を
行い、従わない学校には学校法人の免許を取り上げるような
強い入試改革を文部科学省に求めます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり学校だけでは足りないのでしょうか・・。参考になりました。

お礼日時:2007/10/27 19:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校生は塾が必要ですか?

こんにちは。
来春高校受験をする子供の母親です。
まだ合格もしていないうちから気が早いのですが
質問させて下さい。
今、うちの子は英語と数学は塾に通い月謝が約3万円です。
その他の教科は進研ゼミで年払いに6万円くらいです。
今後必要とあれば理社国も塾に通うことになるかもしれません。
これから夏期講習や冬期講習などで5万円ずつ使ったとして
年間の塾代だけで50万円以上にはなりそうです。
正直家計は厳しいです。
子供の第一希望は公立高校ですが県ではわりと有名な進学校です。
この学校に合格したとして、また高校に入ったら塾って必要ですか?
出来れば塾と進研ゼミの両方とも一旦やめて
書店などで自分で問題集や参考書を買って来て家庭学習中心に
して欲しいと思っています。
中学生の間はまだまだ自己コントロールが難しいため
塾や通信教育も必要と考えますが、高校生ともなるとほぼ大人ですから
自分で何とかして欲しい。
また、自分で何とか出来なければいけないのではないでしょうか?
大学受験も勿論して欲しいのですが塾無しではあまりレベルの高い
大学は望めないでしょうか?
高校生の皆さんは塾はどうされていますか?
学校の勉強は難しいですか?
自分で参考書や問題集を買ってしっかり勉強できてますか?
参考にしたいのでよろしくご回答お願いします。

こんにちは。
来春高校受験をする子供の母親です。
まだ合格もしていないうちから気が早いのですが
質問させて下さい。
今、うちの子は英語と数学は塾に通い月謝が約3万円です。
その他の教科は進研ゼミで年払いに6万円くらいです。
今後必要とあれば理社国も塾に通うことになるかもしれません。
これから夏期講習や冬期講習などで5万円ずつ使ったとして
年間の塾代だけで50万円以上にはなりそうです。
正直家計は厳しいです。
子供の第一希望は公立高校ですが県ではわりと有名な進学校です。
この学...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
中堅上位に位置する公立高校に今年入学した子供の母親です。
私も質問者様と同様の不安を抱えていました。
うちの子は中学のあいだずっと通塾していましたので、自ら勉強するというよりやらされていた感が強かったです。
それでも不器用な子で(やる気はそこそこあったのですが)やり方を教わらないとできないタイプだったので、それでよしとしていました。
いざ高校に合格できた後は、今まで人に頼って勉強していた子が高校の勉強に本当について行けるのだろうか?という不安が出たものです。
しかし入学後は、部活動も活発な高校だけに現実的に塾や予備校に通う余裕なんでありません。
様子をみるしかありませんでしたが、この度、初めての定期テストを迎えると、あんなに自主的にやるのが不得意だった子が、毎日夜遅くまで集中して勉強していました。
朝もいつもより早く登校するので、理由を聞くと、試験前になったら早朝登校する子が多いので自分も早く登校して勉強するのだ、という事です。
ああ、やはり中学とは違うんだな、と思いました。
それなりに試験で振り分けられて同等の学力の子が集められた進学校ですから、真面目でやる気のある子が多いんです。
試験前日ともなるとさらに早朝に自ら起きて頑張っていました。
まだ、試験の結果が出てないので何とも言えないところではありますが、この調子であればとりあえず3年の受験期になるまでは予備校通いは不要だろうと踏んでいます。
また、県内トップ校(東大合格者多数)に通っている子のお母さんの話ですが、
とりあえず英会話だけの通塾を申し込みに行ったら
「○○高ですか、それなら通えるのは今から3カ月だけと思います。
その後は学校の勉強と部活動で手いっぱいになって来れなくなるのは目に見えていますから、授業料は3カ月ぶんだけで結構ですよ」
と言われたそうです。
レベルの高い高校ほど通塾生は少ないというのは本当ですよ。
また、公立高校であっても三年にもなればサテライト授業などの補修対策が行われてる学校が多いですから、そのあたりも学校説明会などの時に確かめておくと良いでしょう。

こんにちは。
中堅上位に位置する公立高校に今年入学した子供の母親です。
私も質問者様と同様の不安を抱えていました。
うちの子は中学のあいだずっと通塾していましたので、自ら勉強するというよりやらされていた感が強かったです。
それでも不器用な子で(やる気はそこそこあったのですが)やり方を教わらないとできないタイプだったので、それでよしとしていました。
いざ高校に合格できた後は、今まで人に頼って勉強していた子が高校の勉強に本当について行けるのだろうか?という不安が出たものです。
...続きを読む

Q学校の授業を無意味に受けに行く毎日

公立進学校に通う高校二年です。高2になってからのずっとの悩みがあります。自分は高1の二学期くらいから大学受験を意識し始め、それから高1の間はずっと授業中は内職をして、今までの授業を聞いてノートをとるスタイルから問題集を自分で解く受験勉強スタイルに完全にシフトしました。そして、高2になってから自分は迷いながらも文系に進みました。なので、授業は日本史Bを取っています。しかし、現在は理系志望です。ところが、理系変更は高3の四月からしかできません。もともと授業を受けず、内職でやってきた自分は今の学校のほとんどの授業に無意味と思える時間をすごしてしまいます。学校へ行くたびに早く学校を辞めたいと思ってしまう毎日です。
 長くなるので要点をまとめます
・自分は現在は難関国立理系(第一志望は東大理科一類)を目指しています。偏差値は高1の最後の駿台で61,高2の全統で65で、あと10くらい上げるつもりで勉強したいです。
・高2から授業中にほとんど内職できる授業がなくなりました。(英語、ライティング、現代文、古典、情報、保健、日本史、世界史など)
これらの授業中は自分にとって無の時間です。
・なので、受験勉強はほとんど帰宅してからしかできません。部活はやってないので、帰宅は6時くらいで、できて3~4時間くらいです。
・通学はバス、電車で一時間ちょっとかかります。
・自分にとって意味のない時間を過ごしに毎日学校へ行くのは辛いです。早く抜け出したいと思ってしまいます。
・学校の勉強にやる気がおきないため、最近、提出物はほとんど出していません。定期テストの勉強は一分もやりません。なので、単位が取れなくなるかもしれません。
・最近、あまり勉強が進んでいる感じがせず、やる気もなくなってしまうときがあります。

 長々と述べてしまいましたが、だいたいこういう感じです。自分の考えをワガママ、自己中と思われるかもしれませんが、どうもこのままではやっていけないような気がします。学校を辞めて、大検を取り、予備校の自習室などで思いっきり勉強したほうがいいのではないかと考えています。高2になってからずっと悩んでいることなので、どなたか親切な方、回答よろしくお願いします。

公立進学校に通う高校二年です。高2になってからのずっとの悩みがあります。自分は高1の二学期くらいから大学受験を意識し始め、それから高1の間はずっと授業中は内職をして、今までの授業を聞いてノートをとるスタイルから問題集を自分で解く受験勉強スタイルに完全にシフトしました。そして、高2になってから自分は迷いながらも文系に進みました。なので、授業は日本史Bを取っています。しかし、現在は理系志望です。ところが、理系変更は高3の四月からしかできません。もともと授業を受けず、内職でやってき...続きを読む

Aベストアンサー

まず第一に偏差値を10上げるということですが、50を60に上げるのはさして難しいことではないのですが、60を70に上げるというのは大変難しいですよ。まず不可能に近いと考えた方がいいですね。理由は簡単。成績のいい生徒達は皆やる気満々で少しでも成果を上げようと頑張っている層だからです。平均値くらいにはいい加減な生徒が沢山いますからちょっと努力すれば成績を上げることができます。
第二に、人間そんなに根をつめて勉強できるものではありません。俗に4当5落なんて云いますが、これは全くのうそっぱちで、1日4時間以上は頑張れるものではありません。ですから学校へ通って1日のスケジュールをきちんとこなして行くことが大変いい気休めになっているのです。それを10時間でも15時間でも暇ができると、その重圧に負けてしまうのです。机の前に坐っていても心ここに非ずといことになりやすいのです。
 私は幸い東大に受かった者ですが、周りの友人の多くは1日に3時間~4時間くらいの勉強をコンスタントの続けた結果が巧く行ったということが多いようですよ。
 授業を受けていれば、自分が気付かなかった学習の盲点が見つかることもありますし、既に学習したことの確認もできたり、いろいろなメリットを探すことができます。
 毎日をきちんとしたスケジュールに乗って過して行くのが一番の成功の秘訣だと考えて下さい。学校をやめたら沢山がんばれるというのはイルージョンに過ぎませんよ。

まず第一に偏差値を10上げるということですが、50を60に上げるのはさして難しいことではないのですが、60を70に上げるというのは大変難しいですよ。まず不可能に近いと考えた方がいいですね。理由は簡単。成績のいい生徒達は皆やる気満々で少しでも成果を上げようと頑張っている層だからです。平均値くらいにはいい加減な生徒が沢山いますからちょっと努力すれば成績を上げることができます。
第二に、人間そんなに根をつめて勉強できるものではありません。俗に4当5落なんて云いますが、これは全く...続きを読む

Q独学で国立大学にいけますか

現在高校1年の者です。
中3の大事な時期に病気になり、そのまま今の通信制高校に入学しました。
よって高校入試も未経験です。
こんな僕が大学進学を再び決心したのが去年の終わりごろでした。
しかし、通信制高校では受験対策などやっていませんし、
中学3年間(特に中3後期は学校に行ってないのでそのあたりの授業内容はまったくわかりません)の勉強はほとんど忘れてしまいました。
普通なら予備校に行ったり、家庭教師を雇うのでしょうが、うちにそんなお金はありません。
こうなると独学しか方法がありません。でも、果たして独学で大学に合格出来るのでしょうか?とても不安です。
国立がダメなら私大ということになりますが、「国立大なら大丈夫」と言われており、私大は多分、無理だと思います。
予備校に行かず独学で大学に合格した方の体験談を聞きたいです。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

お笑いのロザンの宇治原さん(京大法卒)の受験勉強はこうだったそうです。

年間タイムスケジュール
4月 参考書・問題集は4月に買い揃えよ
途中で何度も本屋に通うのは時間のムタ。必要な参考書・問題集は全て四月に買い揃えて、以後は本屋などに行かずにすむようにせよ。
8月までの日数で全てのページを割って、1日に何ページやればよいのかを把握し、必ずそのページ数だけはこなせ。今日できなかったから、明日倍のページは厳禁。
4~7月 参考書を徹底的に暗記せよ。
8~9月 問題集をやりつくせ
これまでインプットしたものをここでアウトプット。暗記はストレスだが、問題がすらすら解けるのは最高の快感だ。この時を目指してここまではひたすら暗記せよ。
10~12月 一つの問題集の最低でも3度は見直せ
1月 志望校の過去問

日常心得 睡眠時間は必ず8時間
・ 睡眠不足は能力低下のもと。一夜づけなどもってのほか。
受験の時は友達からの誘いも断れ
・ 休憩時間を決めて、その時間以外にかかってくる電話は無視しろ。友達は大切だが、受験勉強の邪魔をする友達は敵だ!
勉強の時間と生活時間をきっちり区別せよ
・ 通学の電車などで暗記する人がいるが、通学時間は通学時間。お年寄りに席を譲れ。暗記するより車窓でも眺めて目の疲れを取った方がマシ。
お菓子を食べながらの勉強は厳禁
・ 虫歯になって歯科医に行くだけの時間がムダ。
受験勉強のユニフォームはジャージ!
・ 勉強している最中に意識が服装に行くのはムダ!意識を勉強に集中できるように何の飾りもない服装にしろ。
風邪は受験に最大の敵!
・ 受験生はうがいと手荒いは必須!ウィルスを制する者が受験を制する!
受験当日は3時間前に起床
・ 脳が本格的に活動するには起きてから3時間が必要。試験開始の3時間前には起床を。

fanxstheuさんはまだ2年あります。これからが勝負ですよ!!

話はずれますが、将来の夢はしっかりともっていたほうがいいと思います。それから大学を選ぶようにしてください。自分は、本当に何が好きかをしっかり考えてください。「この職業なら自分の一生をかけて続けられるな」と思うものを見つけれたらいいですね。このサイトも参考にして見てください。
http://www.shigotokan.ehdo.go.jp/jjw/top.html

これからのやる気しだいです。頑張ってください!!

参考URL:http://www.shigotokan.ehdo.go.jp/jjw/top.html

お笑いのロザンの宇治原さん(京大法卒)の受験勉強はこうだったそうです。

年間タイムスケジュール
4月 参考書・問題集は4月に買い揃えよ
途中で何度も本屋に通うのは時間のムタ。必要な参考書・問題集は全て四月に買い揃えて、以後は本屋などに行かずにすむようにせよ。
8月までの日数で全てのページを割って、1日に何ページやればよいのかを把握し、必ずそのページ数だけはこなせ。今日できなかったから、明日倍のページは厳禁。
4~7月 参考書を徹底的に暗記せよ。
8~9月 問題集をやりつ...続きを読む

Q偏差値50で入れる国公立大学

偏差値50あれば入れる国立大学
ってありますか?多少田舎でも
構いません。

Aベストアンサー

こんばんは。

ありますよ。旧帝大と大都市圏以外にある国公立は殆ど試験がなされていないのと同然です(医学部薬学部は除く)。工学部などはかなりの穴場学部で大都市圏にあるそれなりの国公立でも倍率が1倍前半なのもあります。

http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html
これに載ってる大学は定員割れしてるので恐らく偏差値40でも入れますよ。

全国に80以上の国公立大学がありますが、上位12校以外はかなり危うい状況にあるといわれてるので、大学のサイトなどをチェックして穴場学部を探しましょう。旧帝、早慶上智、マーチ、関関同立以外はもう生徒が集まりません(これ以外の大学に入っても評価はないに等しいのが現状)。

今は本当にラッキーな時代です。

参考URL:http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html

Q塾に通わない中学生・通わせてない保護者さん

こんにちは。
中学生が何らかの学習塾の通う率は、最終的(高校受験時)に70%にものぼるそうです。
というのも、以前私が知ったある市の調査結果がそうだったので、以来そう思ってきました。
※学習塾…集団塾・個人塾・公○式・家庭教師などを含みます。
しかし最近、地域によっては50%にとどまる状況があるということを知りました。

そこで、学習塾に通っていない中学生さん、また通わせていない保護者さんの気持ちを知りたいと思っています。
「通って失敗した」「本当は通いたいんだけど…」「~という理由で通わせない」「こんな塾ならば通うのに」「塾にはこんなイメージがある」
など、なんでも率直なお考えを聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

度々お邪魔します。maxupです。

そうですね。私自身は塾に通わせるつもりは全くないので・・もし塾に行くようになっても塾には期待はしないですね。

偏見があるかもしれませんが、塾に通う・通わせるってのは、基本は出来ててさらにもっと高いレベルを目指す方が行くもんだと思ってます。
(もちろんその「基本」を学びに行く方もいると思ってます。)

なんで前にも言ったように「学校の勉強さえしてれば」って考えが基本あります。

なので私から勧めて行かせるつもりはありません。

でも、子供が行きたいと言ったら考えます。もちろん行きたい理由もしっかりとしてなくては多分行かせないですね。
なんで、自分で言い出したからにはそれなりの成果をって事です。

それはもちろん成績のUPでしょうね。じゃなきゃ塾に行く意味はないと思ってますから。
塾に行く前と行った後と同じ点数では何の為に行っているのか・・・って思いますよね。

塾に期待ではなく「行きたい」と言い出した子供に期待ってとこですかね。

Q偏差値の高い高校と普通の高校との違い

偏差値の高い高校は偏差値が標準の高校と比べて授業の進め方など何が違うんでしょうか?レベルの高い高校は集まっている人間全員頭のいい人ばかりで互いに刺激しあって向上心がわくというのは理解はできますが、授業の進め方はどうなっているのかなと思って質問させて頂きました。

Aベストアンサー

私の行っていた高校(地方の公立)の場合ですと、
他の高校の1時限あたりの授業時間が50分に対し、65分と長めでした。
その分早く授業が進みますので、1年生の11月~12月には数学IIBを
やっていたと記憶しています。

また、妹も県内でもトップクラスの公立進学校に行っていましたが、
「0時間目」というのがあり、7時くらいには学校に行って授業受けてましたね。

あと外部の実力テストや模試を受験する回数がかなり多いです。

都会の私立はどうかわかりませんが、田舎はこんな感じでした。

Q日本史Aと日本史Bの違いについて教えてください。

こんにちは、疑問なのですがセンター試験の日本史Aと日本史Bとはどのような違いがあるのでしょうか?
ちょっと気になって調べてみたのですが、ほとんど日本史Bの事しか載っていませんでした。

二つの教科の違いや、選択時の有利不利などを教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古代史からスタートするので日本史Aの教科書より内容的に若干難しい内容も取り扱います。

 したがって、単位数の違いにより、日本史Aと日本史Bの教科書を使い分けていることです。主に、日本史Aは、職業科の学校で使われています。

 農業高校・商業高校・工業高校など普通科以外の学校で日本史Aの教科書を採択しているケースが多いです。普通科の高校でも日本史Aで近現代をやって、日本史Bで古代から江戸まで勉強して、受験するときは日本史Bで受験するというケースも見られます。

 つまり、日本史Aでは、教科書の構成上、近現代史がメインになりますが、日本史Bでは、古代史からスタートして現代史まで扱うという幅広内容になるということになります。そういうことから、日本史Aで勉強したいようで、勉強していないところ古代史~江戸時代の内容に関しては自力で勉強することが求められます。

 【大学受験での日本史選択】
(1)センター+私大(日本史で受験)する場合
 →「日本史B」を選択
(2)センターのみの場合(日本史A・B両方選択可で2次試験で日本史を必要としない学部学科を受験の場合)
 →「日本史A」を選択(学習時間が少なくてすむ)

 ※私大受験を考えていて、日本史で受験を考えているのであれば「日本史B」を選択するのが無難です。リクルートの進学サイトのURLを載せておくので受験科目の選択に参考にして見てください。

 何らかの参考にならば幸いです♪

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古...続きを読む

Q進研模試の過去問を手に入れたいのですが・・・。

単刀直入ですが,進研模試の対策をするために,進研模試の過去問を手に入れたいのですが,学校や塾の先生に頼む他に何か入手する方法はないのでしょうか? 勉強がしっかり出来ているかどうかの確認をするためには進研模試を解くのが,レベル的にも難しすぎず簡単すぎず,良いと言われたので,何回分かの進研模試を解いてみたいと思い,このような質問をするに至ったのです。ご回答,よろしくお願いします。

Aベストアンサー

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ、基礎的な薄い物をやってみて、その感触で量るのが良いでしょう。
また、色々な教材を良く眺めてみるいうのも良い勉強です。
根性決めて書店に「通って」ください。
進研の模試もそうですが、教材には相性やレベルがあります。
進研の問題は確かに基礎的な良問であるような気はしますが、だからと言って、あなたがそれで勉強できるかどうかは判りません。
もっと基礎が抜けているのかも知れないし、そんな問題では簡単すぎるのかも知れません。
それはどの教材であってもそうです。

基礎ができていないのなら基礎、入試標準レベルのところでつっかえているのならそれ、と今自分が何をすべきか、で決めて、それをさっさと終えてください。
最後までそれだけでやり通そうとするから基礎から応用まで、なんて事を言うんです。
そもそも化物に至っては、教科書をきちんと読んでいるのか。理解できるよう読んでいるのか。なんて事が第一です。
その上で参考書、です。
物理は、一読しただけではさっぱり判らなくて当然です。
何度も教科書や参考書を読み、基礎問題を解き、解らなくなってまた教科書参考書に戻る、の繰り返しです。しつこくしつこく。
天才を除けば根負けするかどうかの科目だと思っています。

単語帳は相性次第です。
前書きからしっかり立ち読みし、相性が良さそうな物を選んでください。
当面センターレベルで良いので、さっさと終わらせることです。
現代文は、出口、田村、板野、河合の入試現代文へのアクセス、辺りを。これも前書きからしっかり読んで、やり方を把握したり指示に従ったりしましょう。
古典は知りません。
理系なら、二次私大でで国語を使うのかどうかでどこまでやるかが変わると思います。
あなたなら、伊藤さんの「ビジュアル英文解釈」ができると思います。
最初は易しいですが、最後までやり通したり、その後の「英文解釈教室」まで行けば大した物だと思います。

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ...続きを読む

Q進研模試の平均点はどうしてあんなに低いのですか?

進研模試の平均点は、どうしてあんなに低いのですか?
どういう人が下げているのですか?

誰にも解けない難問など殆どなく、出題傾向も安定しています。

受ける前から、誤差を±20点ぐらい認めるとして、点数の予測はつく模試です。

ということは、平均点を下げている人たちは、最初から半分も解けないことを知って受けるわけですよね?
はなから半分も正解する気がないテストを受ける意味はあるのでしょうか。

殆ど記述の数学はともかく、記号問題の多い英語で3割未満と言ったら、記号問題を勘と雰囲気と確率の問題で当てたレベルの気がします。
実際、私も何一つ解らないテストは難易度にかかわらず、取り敢えず空欄を埋めますがだいたい30点台です。

そして、そんなテストを受けても満点と自分の間にレベルの差がありすぎて、見直したところで時間ばかりかかって効率も悪く、殆ど力になりません。
運と勘でもぎ取った30点の結果叩き出された合格判定などさらに無意味です。


半分も解く気がないのに、学校単位で、模試を受ける意味が解りません。
それなのにどうして、受けるんでしょうか。
3000円近くするんですよ?

進研模試の平均点を下げている人たちは、何者で、何を思って模試を受け、受けさせられているのですか?

進研模試の平均点は、どうしてあんなに低いのですか?
どういう人が下げているのですか?

誰にも解けない難問など殆どなく、出題傾向も安定しています。

受ける前から、誤差を±20点ぐらい認めるとして、点数の予測はつく模試です。

ということは、平均点を下げている人たちは、最初から半分も解けないことを知って受けるわけですよね?
はなから半分も正解する気がないテストを受ける意味はあるのでしょうか。

殆ど記述の数学はともかく、記号問題の多い英語で3割未満と言ったら、記号問題を勘と雰囲気と確率...続きを読む

Aベストアンサー

ベネッセは元は福武書店と言います。福武書店は岡山県で創業されました。
高度成長期に全国に大学が増え進学希望者も増え始めた時期のことです。
岡山県の新設校が名門校と学力比較をしたいと希望したことから、福武書店と岡山の高校教師が共同で模擬試験を行った関西模試というものが実施されました。問題は高校教師が作成しました。
この関西模試を全国的に展開していったものが進研模試です。
つまり、元々高校との結びつきが強い模試ということです。

学校単位で進研模試を受ける経緯は上記の通りです。

> 進研模試の平均点を下げている人たちは、何者で、何を思って模試を受け、受けさせられているのですか?

受験者は現役高校生です。高校生とは勉強するために学校に通っています。大学受験を希望するかどうかは関係ありません。難関校だろうが非進学校だろうが高校生は高校生です。高校生が自身の達成度を知りたいと思うのは(本人が実際にどう思っているかはさておいて)、決して不可思議なことではありません。ましてや高校教師にしてみれば自分の教育の是非を知る直接的機会と言っても良いでしょうし、カイゼンのきっかけにもなるでしょう。

確かに難関校の生徒にとっては低偏差値校生徒との比較は意義を感じないでしょう。
ですが、経緯からもお判りのように進研模試の主役はどちらかといえば低偏差値校生徒です。
質問者さんの質問内容はそっくりそのまま真逆の立場からも言えることだということです。

ベネッセは元は福武書店と言います。福武書店は岡山県で創業されました。
高度成長期に全国に大学が増え進学希望者も増え始めた時期のことです。
岡山県の新設校が名門校と学力比較をしたいと希望したことから、福武書店と岡山の高校教師が共同で模擬試験を行った関西模試というものが実施されました。問題は高校教師が作成しました。
この関西模試を全国的に展開していったものが進研模試です。
つまり、元々高校との結びつきが強い模試ということです。

学校単位で進研模試を受ける経緯は上記の通りです。

> ...続きを読む

Q高2の今やるべき勉強法がよくわかりません

国公立大学志望の理系です
最近センターの問題をやってみて大体三割ぐらいしか取 れなくて焦り始めています。
今の時期は国数英の総復習だと言われるのですが具体的に何をすればいいのか分かりません。
どんなことをすればいいのでしょうか?
偏差値は進研模試で国語60数学60英語45くらいです
英語の参考書は学校でネクステを買わされましたがほとんど手はつけていません
最近やっているものはシステム英単語です
数学はほとんど何もしていないので学校で買ったエクセ ルという参考書くらいしかありません
国語は現代文は塾で教えてもらっているのですが古文、 漢文が全く出来ません
国語の参考書は何も持ってないです

なのでこれらの状況でどんなふうに勉強すればいいのかを教えて下さい。
参考書は集中して一冊をやったほうがいいと言われますが今持っている参考書以外に必要なものがあるときは教えて下さい。
部活は満足したのでもう辞めて時間には余裕があります

Aベストアンサー

国公立大学理系の一年の者です。
去年センター受けました。
英語は192、数学は185、国語は120でした。
国語については、悪いので、私には何もアドバイスできません、すみません。
でも、漢文、古文なら文法をつめれば、できますよ。私が失敗したのは現代文でした、


質問者様の点数だと、おそらく、基本がまだできていないのだと思います。
まずはどの科目も基本から始めましょう。
センター過去問を解くのはそれが終わってからです。
英語はネクステ、シス単いいとおもいます。それは毎日少しずつ、何度も繰り返しやりましょう。
センター英語は慣れと、長文読解力だとおもいます。
まずは、基本的な長文読解の問題集(センター用ではない)を買って、問題をとき、解説を読み、訳をじっくり読み、出てきた単語を覚え…という作業をし、長文になれましょう。
簡単な短い長文からでOKです。
今の時点で、過去問をといていくというのはやめたほうがいいです。
長文読解の問題集をじっくりやっていくことはすごくいいと私の経験からそう思います。
私はそれで、英語の記述の偏差値が60から75くらいまで上がりました。私は基本(センターレベル)から始めて上級(京大、阪大、早稲田など)までいろいろな問題集をやりました…
英語の先生がいっていたのですが、自分にあったレベルの問題というのは、大問を解いたときに1.2問間違える程度のものと言っていました。参考にして下さい。
まず、そういう問題集をやってから、センターに移ることをオススメします。
長文慣れが一番だと思います。
オススメは河合の読んでおきたい英語長文シリーズです。

数学は学校でもらった参考書をまずはやりましょう。
私はFocus Goldを使っていたのですが、あれを1A2B3C解いたらだいたいどこの二次試験の問題にも対応できました、
まずはセンターレベルでいいのであれば、基本問題だけをさーと解き方を見ましょう。
私は質問者様同様、(もう次、高3ということで)時間がなかったので、書いてといていくということを省き、読むことに徹しました。
理解すればだいたい覚えれます。あとは、センター用のテキストを買って、センター必須の公式や裏ワザの公式などを覚えました
私はもともと数学が得意だったので、センターは始めて解いたときから160は超えていましたが、安定して180取れるまでは数学のセンター対策もしました。

質問者様も国公立大理系志望ということで、二次も必要と思います。はっきり言うと、英語数学は、センターよりも二次の勉強のほうが大切と思います。理系ならば、センター英語、数学、理科は8割超えが必須です。
それに英語数学ばかりに時間をかけていては、後々、理科に苦しめられますよ。
英語数学は早急に克服しましょう。


頑張ってください!

国公立大学理系の一年の者です。
去年センター受けました。
英語は192、数学は185、国語は120でした。
国語については、悪いので、私には何もアドバイスできません、すみません。
でも、漢文、古文なら文法をつめれば、できますよ。私が失敗したのは現代文でした、


質問者様の点数だと、おそらく、基本がまだできていないのだと思います。
まずはどの科目も基本から始めましょう。
センター過去問を解くのはそれが終わってからです。
英語はネクステ、シス単いいとおもいます。それは毎日少しずつ、何度も繰り返...続きを読む


人気Q&Aランキング