ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

「英雄、色を好む」っていうのを、
私なりに違った角度で解釈するなら…。

男は誰でも、大抵は色を好む。
英雄になればおおむね、
そんな「色を好む」という理想を現実のものにできる。
また、「色」の方も英雄に惹きつけられるケースが多い。

以上の私の解釈に対して、
なにか感じるものがありましたら、教えて下さい。
よろしくお願いします。

A 回答 (12件中1~10件)

モテるってある意味才能なのでは?


才能に惚れたり‥といった事もあるでしょうし。
元々才能のある人だからモテるとか。

>男は誰でも、大抵は色を好む

好むだけで寄ってこなければ色にはならず。
ネームバリューに惹かれる人はいるでしょう。
でも男のロマン(夢)に惹かれるというのはあるかも。オーラとか。
    • good
    • 2

ちょっと異なる解釈ですが。



英雄っていうのは凡人よりもストレスが多いですよね。人間はやはりどこかでストレスを発散しなければ壊れてしまいます。ストレス発散のために色事をより多く営むのではないでしょうか。まして、禁欲してよりストレスをためるなんて体に毒です。
色事にかかわらず、うまく遊べる人はストレスに強いなと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました。

>ストレス発散のために色事をより多く営むのではないでしょうか。

そういうことも言えるかもしれませんね。
まあでも、昨今のストレス社会では、一般人であっても相当なストレスに見舞われていることだと思います。
そんな時に、一般人は、一部の恵まれた人を除いては、ストレス発散の手段として、
質の高い色事を享受するという恵まれた状況にはないと思います。


こでもう一度、自分の考えをまとめておきたいと思います。

個人差があるとしても、男なら誰でも、質量とも充実した色恋を享受したいという願いがあり、
その願いは、一般人・ヒーロー・英雄と比べてもさほど差はないと思ってます。
例えば、度数として、一般人の享受可能な色恋のレベルを100とした場合、
(精神的にも肉体的に許容できる最大限の色恋を度数化した場合)
一部のモテル男性は100度数目一杯享受することが可能ですが、
ごく普通の男性はせいぜい20度数くらいしか享受できないと思います。
ヒーロー・英雄は、その気になれば100どころか200度数くらいまで享受可能だと思います。
ここで一般人はどう考えるかというと、己が享受できる20度数が一般人としては限界であって、
100度数なんていうのは特別な精神・肉体を持っていなければ享受不可能であると考えることによって、
心の平静を保ちたいのだと思います。
しかし、身近に一般人でありながら100度数の色恋を享受している者がいると、
一般人は20度数が限界という心の拠り所が崩壊してしまうがために、そんなやからについては、
「反則行為を行っている → 不道徳 → 悪いやつ」
と攻撃を加えることによって、20度数しか享受できない己の心の平静を必死に維持しようとするのだと思えています。
特別の精神・肉体が必要になってくるのは、100度数を越えてからであって、20度数くらいなら
本来はまだまだ余力があるのに、そうは思いたくないということだと思います。
本来100まで可能なのに20までしか達してないと思うよりは、元々20が限界と考えた方が、
心が落ち着くということだと思います。

お礼日時:2002/09/09 01:32

おはようございます。


ますます、楽しくなってきました。
というのも、「色」の問題ではなく、これは現代に英雄がいるのか否かという問題または、英雄という希有な存在をどうとらえるかということになりますよね。
YOMNさんの仰るところの英雄というのは、現代で言われる英雄、というかヒーロー(こっちのほうが安っぽくないですか? 最近のカリスマみたいに)で、ボクの言っているのは、歴史のなかに登場する英雄です。
現代の英雄(ボクのなかではヒーロー、単に人気者)に関しては、仰る通りです。もっともです、しかも、男の悲しい性までも言い当てていらっしゃると思います。が、ボクの言うところの英雄は非人間的な体力、欲望を持った人物の果てしなき欲望をいかに解釈するかということなのです。
いずれにせよ、これは、このご質問とは別に、「現代に英雄はいるのか? 果たして英雄とはいったいどういうものなのか?」という質問を立てて見ると面白いかもしれませんね。
個人的な話です。YOMNさんの英雄、ボクの感じるところの英雄、いずれにしても、ボクにはちょっと体力的にも、自分の欲望のレベルを考えてみても、無理そうです。「色」を好むというレベルにはならないですねぇ(-_-;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ますます、楽しくなってきました。

それは喜ばしい限りです(笑)

>YOMNさんの仰るところの英雄というのは、現代で言われる英雄、というかヒーロー
>(こっちのほうが安っぽくないですか? 最近のカリスマみたいに)で、ボクの言っているのは、
>歴史のなかに登場する英雄です。

それはこちらの真意が伝わっていないように思います(^^;
私が例として挙げた {タレント・ミュージシャン・プロスポーツ選手など} は英雄の例として用いたのではなく、
evidenceさんと同じように単なるヒーローとしての位置付けに過ぎません。
で、このようなヒーロー達が、個人差はあるにせよ、奔放な性生活を享受しているケースが多いことは
同意してもらえますか?
例えば、もうお亡くなりになってますが演技派で知られる高名な俳優がいて、品性のある人で
誰からも尊敬されるような人だったのですのが、そんな人でさえ、隠し妻みたいのが何人かいたということです。
なので私は、個人差はあるにせよ、男であるなら、ここでいうヒーローの立場に身を置くことができたなら、
大抵は現状以上の性生活を享受しようとする思っています。

ここで整理しますと、

英雄   (歴史上の人物)
ヒーロー (まあ簡単に言ってしまえば、才能を持った有名人)
一般人  (どこにでもいるような人)

大雑把に3つに分類したつもりでした。

で、私が最も興味があったことは、
「英雄の奔放な性生活は大目に見られるが、一般人の場合は非難の対象となる」
という一般的な社会認識であり、その理由を私なりに導きだしたものを前回明記させてもらいました。
で、前出のように私が男性を3つに分類している点を踏まえた上で、前回の私の理由付けに対して
さらなるご意見等がおありになれば、指摘して頂ければ幸いです。

逆に私がevidenceさんにお聞きしたいのは、evidenceさんが解釈するところの「英雄、色を好む」を、
「ヒーロー、色を好む」に置き換えることは可能だと思われますか?
私の解釈ですと「ヒーロー、色を好む」に置き換えても何の違和感もないです。
英雄の性生活が非難されないのとほぼ同じような感覚で、ヒーローの性生活も大目に見てもらえるのが
現状ではないでしょうか?
あるミュージシャンに千人切りに匹敵するような過去があったとしても、それを真剣に非難する声は
ほとんど聞かないですし。
逆に勲章として受けとめられることだってあるくらいではないでしょうか。

そしてもうひとつお尋ねしたいのは、
「英雄の奔放な性生活は大目に見られるが、一般人の場合は非難の対象となる」
に関するevidenceさんの理由付けのことですが、今ひとつ納得しがたいものがあります。
どういうことかといいますと、

>やはり、並外れた精力を誇る人というのはあまりいないのではないでしょうか?
>ちまたの絶倫男は、きっと歴史的な色を好んだ英雄と比べるときっと中途半端なのでしょう。

一般人のちょっと多目の性生活は、その絶倫度が極まってないがゆえに非難されるということであるなら、
非難のされ方も、
「なんだお前は10人の女としか遊んでないのか、そんな中途半端なことじゃなくて100人と遊べ!!」
「なんだお前は、昨夜はたった××回だけか! 男だったら一晩に××回くらいやってみろ!」
のような感じになると思いますが、実際、そんな非難のされ方をすることはまずないと思うのですが(^^;

で、ここで私の最初の「質問文」に戻ってみたいと思いますが。
いろいろと意見交換をしたり自分なりに考えてみて、今気がついたのですが、

>男は誰でも、大抵は色を好む。
>英雄になればおおむね、
>そんな「色を好む」という理想を現実のものにできる。
>また、「色」の方も英雄に惹きつけられるケースが多い。

その4つの文から何を導きだしたかったかというと、以下のようなことのように思えてきています。

ごく普通の男性は、一部の例外を除けば、己が享受できうる最大限に近いレベルの色恋を、
いろいろな制約から享受できないでいる。
が、英雄やヒーローは、それができているケースが多い。

お礼日時:2002/09/08 12:13

明治維新で権力の頂点に立った人々は.多くは下級武士で.遊郭に通っていた人です。

ですから.権力者になっても遊郭通いがやめられず.自分達専用の遊郭を作りました。

江戸時代.徳川を除くと.財産分割の問題があり.権力者はかなりの禁欲生活が要求されました。その結果.貴族院議長当ての質問状に.(貴族院議員は).世間でいわれているおかばしょと言うところに出かけて良いものか.という内容がアルト聞いています。

まあ.成り上がり者が「英雄」として称されるからご指摘のような内容になるのでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2002/09/08 12:15

再再度の書き込みです。

え、もういいって、そういわないでくださいませ。結構、この問題気に入ってるんです。
と、前置きはこのくらいにしまして、英雄の色事は大目に見る、がしかし、一般的には非難の対象となるというご指摘、大変興味を持ってしまいました。
私の挙げた例の劉邦に関しては、ゴロツキだった時分はたいがいの連中に白い目で見られていたようです。この人に関しては、勝てば官軍というところでしょうか。
基本的には勝てば官軍というのが実情かも知れません、が、やはり、並外れた精力を誇る人というのはあまりいないのではないでしょうか? ちまたの絶倫男は、きっと歴史的な色を好んだ英雄と比べるときっと中途半端なのでしょう。何事も中途半端ではないということで、認知されたのかもしれません。
で、さらに思いますに、現代社会においては英雄というものが必要とされていないというのが、一番、英雄の出現を阻んでいるのでしょう。英雄を待望していない社会において、英雄の器を持った人間が仮にいたとしても、英雄になれず、ただの好色ということになってしまうんでしょうね。
とはいえ、英雄の色事の中身に関しては分からないので、きっと、今時の好色男よりも、遙かに、その方面でのエネルギーのそそぎ込み方が違ったと考えるのが一番いいのかもしれません。なにせ、先進諸国は少子化傾向にありますので。
こんな感じに考えてみましたが、いかがでしょうか? では、失礼いたします。
(^_^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>再再度の書き込みです。え、もういいって、そういわないでくださいませ。

いえいえとんでもないです(笑)
たびたび有難うございます。

「英雄の色事は大目に見られるが、一般人の場合は非難の対象となる」
に関してご意見拝見させてもらいました。
なかなか鋭いご指摘だと思います。
ただ、私は別の観点で、私なりの答えを考えましたので、明記させてもらいます。

個人差があるということは前置きしておきますが……
大抵の男は(特に若ければなおさら)、本音では、多くの女性と関係を持ちたいと思っている
(お金の仲立ちがない状態で)。
ゆえに、それが行いやすい立場にある人間(例えばタレント・ミュージシャン・プロスポーツ選手など)は、
一般的な男性よりははるかに多くのその方面の経験を持っている。
一般的な男性は、一部のモテル男性を除けば、多くの女性と関係を持てる状況にない。
なので、身近に多くの女性と関係を持っている男性を見ると、本音ではそれを渇望していても、
本音を押し殺して、「それは不道徳なことだ!」と言う。
それを「いけないこと」と見なすことによって、それができない自分に芽生える嫉妬心を押し殺そうとする。
が、英雄に関しては、その奔放な異性関係をある意味平静に受けとめることができる。
なぜかというと、英雄がリアリティのある存在でないので(自分とは比較の対象にならないということで)、
嫉妬の対象にはならない。
よって、英雄に関しては、男の本音の部分だけを冷静に受けとめることができるので、
その奔放な性生活に目くじらを立てるようなことはしない。

以上が、私なりの思うところです。

お礼日時:2002/09/08 05:17

こんばんは。



私なりの解釈では「英雄、色を好む」っていうのは、
「英雄は、大事を成し、更に色も好む」と読みます。

もし私に「英雄」と呼ばれるほどのことができたら、そっちに熱中して「色」なんてどっちでも良くなりそうです。
でも「英雄」は、そんなの関係なしに「色」も好むんですね。
その懐の深さ、絶大なるパワー、見習いたいものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

No.1 ~ No.8  まで、
ご意見下さった方、有難うございました。
新たにふっと思ったのですが・・・
英雄の女性関係については大目に見るどころか、
それをバイタリティの現われとして、
評価するような見方もあるような感じですが、
一般の人があちこちに女性関係を持った場合は、
大抵は非難されるのが普通だと思います。
この差はいったいどこから生じるのかと、
疑問に感じてしまいました。

お礼日時:2002/09/07 22:47

適者生存の見地からこれを解釈すると、要するに「仕事のできる人ほど精力も強い」ということだと思います。


人類がまだ生まれたばかりの頃、いくら外で仕事(狩りなど)ができる男でも、家に帰ったら疲れて寝てしまうというのでは、子孫を残すことはできませんよね。
外で仕事をしてきて、くたくたになってもまだ性欲はちゃんと残っているような、そんな男(オス)がいて、初めて人類が栄えたのだということもできます。
    • good
    • 0

「英雄だけが色を好む」のではなく、「英雄は色を好む」だと思います。

どなたかおっしゃっているように英雄と呼ばれる人の多くは、仕事にバイタリティーあふれているので私生活も元気(健康)だということでしょう。
    • good
    • 0

#2です。


英雄という言葉を改めて、辞書で調べてみました。

知力・気力・武力にひいで,大事業を成しとげた人。

ということだそうです。要するに生物としてみた場合、パワフルな人というのも大いに条件に入ってくるようです。やっぱり、桁違いなパワーを発揮しているんでしょうね。
    • good
    • 0

女性の英雄だってありますね。

ジャンヌダークとか巴御前とか、彼女らもやっぱり色を好むだのかなあ。回答になってない、ごめん!
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q執行役と執行役員

執行役と執行役員の違いについて教えてください。

常務取締役と、取締役でない専務執行役員とではどちらの方が地位が上なのでしょうか?

ビジネスカテで質問したのですが、法律カテの方が良さそうなので、こちらで再度質問させて頂きました。

Aベストアンサー

「執行役」というのは、商法特例法上の委員会等設置会社に対して
設置が義務づけられた法定の機関です。委員会等設置会社であれば
法律上必ず執行役を置く必要があります。
これに対して「執行役員」には、法律上の根拠はありません。経営
と執行を分離するためにソニーが導入したのが最初だったと思いま
すが、要は単なる肩書きです。
そういう訳で、「執行役員」をどう位置づけるかは各社各社で異な
りますので、常務取締役と取締役でない専務執行役員どちらが上か
は一概には言えません。

Q晴雨兼用の傘と雨

外が金色で内側が黒色の、UVカット晴雨兼用傘を持っています。
雨が降るのかどうかという時には、その傘を持って行き、いざ降るとさしていましたが、知人からそんなことをするとUV効果がなくなってくるよ。と言われました。
本当でしょうか?

Aベストアンサー

そうですね。

普通にUVカット加工されている日傘は、2、3年だそうです。

すぐに効果がなくなるという事はないでしょうが、兼用であればそれだけ寿命は短くなると思います。
普通の雨傘も、長く使用していれば防水効果がなくなってくるのと同じだと思います。

一応、こんなスプレーがありました。
http://item.rakuten.co.jp/stylistgoto/1497940/

UVスプレーをして、防水スプレーをかけると効果的だそうです。

ちなみに、検索していた所。
半永久・・・なんて歌い文句の日傘もありましたがどうなんでしょうね^^;

Q上司が毎日のように私の胸元を見てきます。 医療関係の仕事の制服です。ガン見してくるので仕事中恥ずかし

上司が毎日のように私の胸元を見てきます。
医療関係の仕事の制服です。ガン見してくるので仕事中恥ずかしい限りです。私は好意をもっています。彼はどういう心境なのでしょうか?

Aベストアンサー

私も、F65あるので
常にジロジロ見られます

男性は見てるのが
バレバレて事を
わかってないかも

本能的だから
仕方ないのでしょう笑

Q不倫相手と別れたときの気持ち・ホンネ【経験者のみ回答して】

最近、しばらくの間不倫してた人と別れました。
不倫を終えたかた、清算された方のホンネの気持ちを聞かせて下さい。
すみませんが、経験者のみの回答にして下さい。
関係ない方のコメントは結構です。

Aベストアンサー

別れたときはツラかったですが、「やっと...」って
感じでした。相手から別れを告げられました。
ずっと辛い思いをしてきたので、それから解放される
という嬉しさがあったんです。
その後は忘れるように新しい人を見つけようとしましたね。
まだ気持ちが残っているときはまだ好きだなーって思ってて、
彼ができた後に、「あんなヤツ最低。不幸になればいい」
って思ったりも。
今はハッキリ言って、「どうでもいい」って感じです。
別れてもうすぐ2年経ちます。
今は連絡一切とってないのでわかりません~。
別れた最初は奥さんのことを恨みました。
さっさと別れに承諾してくれたらヨカッタのに!!って。
もう別れたい気持ちが大きいのに、旦那に愛されてないのに
どうしてそれでも一緒にいたいのかなあ?って思いました。
...勝手ですよね~。私が悪いんであって、奥さんは悪くないのに。
自分の汚い部分も見えたときでした。(自己嫌悪)

Q男女不問の質問ですが、ぶっちゃけ毎回同じ相手とセックスって飽きません?

男女不問の質問ですが、ぶっちゃけ毎回同じ相手とセックスって飽きません?

Aベストアンサー

そうですねぇ~、長い間の夫婦生活の中で旦那を見ていると、
相手を変えたい、というのじゃなくてセックスそのものの行為が飽きたのかも?と思います。
アレしてコレして、という流れを幾度となく営んでいたら…。
女の私はセックスに対して「相手を変えて刺激がほしい」とは思いません。
信頼できる「この人」にすべてをゆだねたい、そんな気持ちです。

Q水商売の女性の気持ち(水商売の女性方特に)

こんにちは、宜しくお願いします。男性、会社員、38歳、バツイチで子供は別れた妻が引き取りました。彼女はいません。最近スナックに行き23歳の独身女性と知り合いました。年が離れていますがいいなと思い、メルアドを聞いて誘い店以外で会ってくれるとの事でしたが、風邪を引いたとか、出勤が毎日なので時間がないとかでまだ会っていません。メ-ル交換はしています。店で会いましょうとはいわれてませんが自分としては営業で自分には好意はないんじゃないかと思っています。又先程述べた理由で会えない事もある訳で、彼女の本心がわかりません。どうしたら本心がわかるのか、どう行動すればよろしいでしょか。水商売をやられてる女性の方、男性の方でも教えてください

Aベストアンサー

10代~結婚するまで本職でした

昨日から こんな事を書いたら惑わす事になってしまうか・・と迷いましたが

まずは結論から言うと『営業』です 120%・・
携帯もメアドも初対面で教えます 教えてもらったら喜びます そこから仕事の始まりですから

水商売の女の子は『男性=皆お客さん』なんです
友達の紹介でお店以外で知り合った男の子も『今度遊ぼう』と言われればお店に呼びます
とにかくお店以外で男の人と会うのが 損 に感じてしまうんです

そんな考えの女の子と親密になるにはやはり、お店に行かなければ何も始まらないんですね

お店にもし、自分の本当~に好みで一目惚れしてしまう様な男性が来たとしても『僕は2度とお店には来ないけど、良ければ外で会ったり食事したりしない?』なんて言われたら
その男性には もうその時点で興味を持ちません
本当にどんなにタイプで どんなに素敵でも です
タイプで無くても『お店に来てくれる』人が1番なんです
言い方悪いんですが お金にならない会話はしたくないんですね・・

だから行かないと始まらないんです
お店に行けば 色んな話が出来ます 仲良くなれます
スナックという事はキャバクラの様に指名しても5分位しか着けないという事も無く、比較的ジックリ話せると思います
何度かお店に顔を出し、ある程度 仲良くなってからお店抜きに誘ってみてはどうですか?
それからでも結論は遅くないと思いますよ
何ヶ月も通っても、お店が終ってからの食事にすら誘っても理由を付けて来ない などで有れば残念ながら脈は無いと思います

ただ、私は事情が有って かなりのプロ意識を持って仕事をしていた方だと自負していますが
それでも水商売時代の彼氏は、恥ずかしながら全員お店で知り合っています
周りの女の子は もっと簡単にアッケラカンとお客さんと付き合っていました
最初は『嫌だ~あんな人~』なんて言っていたお客さんと結婚して辞めていった子も何人も見てきました
女の子は男性と違って、1度や2度会っただけで一目惚れする子は少ないと思うので
まずは話す機会を作らないと・・ そしてそれはお店に行けば簡単にかなうので!

質問者様も1度会っていいな と思った程度でそこまで真剣でないと思いますが
軽い気持ちで、もしどうせ他に飲みに行くなら その彼女の所に行く様にしてはどうでしょうか?
どうせ どこかで飲むなら・・ですが
金銭的、時間的に無理してまで とはお勧めしませんが

10代~結婚するまで本職でした

昨日から こんな事を書いたら惑わす事になってしまうか・・と迷いましたが

まずは結論から言うと『営業』です 120%・・
携帯もメアドも初対面で教えます 教えてもらったら喜びます そこから仕事の始まりですから

水商売の女の子は『男性=皆お客さん』なんです
友達の紹介でお店以外で知り合った男の子も『今度遊ぼう』と言われればお店に呼びます
とにかくお店以外で男の人と会うのが 損 に感じてしまうんです

そんな考えの女の子と親密になるにはやはり、お...続きを読む

Q離婚後旧姓に戻るべきか?

今度離婚する予定の者です。子供はおりません。
再婚も数年以内にしようと考えております。
女性は、離婚後、旧姓に戻る人が多いのでしょうか?
戸籍謄本に「×」がつくので、戸籍を汚してしまうような気がするのです。なので、結婚後の姓を名乗り、独立した戸籍を作った方が、
いろいろな面倒な手続きも最小限に抑えられるし、周りの人にも
苗字が変わったことを言わなければならない手間は省けるかな?と
思っていました。
しかし、今度再婚するとなると、相手方や相手方のご両親に
私と私の実父母の苗字が違うことで、いやな思いをさせたり
相手方の親戚にいろいろと言われるのかな?と思うと
ちょっと悩み始めてしまいました。
一般的には、旧姓に戻っているのでしょうか?
それとも結婚後の姓を名乗る人が多いのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他人から見ると、離婚した後に現姓を名乗り続ける方が不思議な気がします。
お子さんが大きかったりするなどあるかとは思いますが、それでも再婚の可能性があるのなら旧姓に戻した方がいいのではと思えるのですよね。

再婚の可能性があるということは、その未来の夫となるひととの家族との関わりがでてくるわけで。
その女性が再婚ってあるだけでも、抵抗ありますよね。(離婚再婚当たり前の家系ならともかく現実はそんなものです)
それでも自分の息子が望むひとなら受け入れたとします。
でも、相手の女性の姓が自分の両親と違う姓・・・これは違和感ありです。
再婚時、披露宴をすることになったとき、両家の名前どう書きます?
従来ながらの形式を望まれる家の人と縁があるかもしれないのですから。

離婚する今、手続きがいろいろあって面倒くさいのはよくわかりますが、一時のことです。
周りの人々の反応も一時のこと・・・ここで現夫の姓でずっと居続ける方が違和感がありますけどね。

Q皆既日食について説明を!!!

皆既日食と金環日食、部分日食の違いについて
分かりやすく説明してください!!

Aベストアンサー

まず片方の手を前に伸ばして、手を広げて下さい。これを太陽とします。次に反対側の手を握って下さい。これが月とします。
 では、目の前にお互いの手を持ってきて下さい。太陽の手は常にまっすぐに伸ばして下さい。月の手のみ動かします。月となる手は太陽の手前に来るように動かします。手のひらに重ねようとすると、手のひらは握った手によって隠されますね。これが部分日食。重ねてみて握った手を手前に近づけますと、広げた手を見えないような形になりますね。これが皆既日食といい、完全に隠された状態になります。次に、握った手を太陽に当たる手に近づけていくと、手の指などが見えてきますね。これが金環日食です。
 これにより、月の位置が変わることにより日食の形が変わってくるのです。部分日食は一部でも月に隠されれは成立します。

 簡単でしたが、どうでしょうか?

Q40過ぎてセックスレス→セックスフルになった妻

40過ぎてセックスレス→セックスフルになった妻

ここの質問を見ていると、セックスレスの悩みが多いですね。
我々夫婦(私47 妻42)も それに近い状態でした。
  新婚時代:ほぼ毎日~1日おき
  1人目出産後:週1~2
  2人目出産後:月2
  その後:だんだん減って2カ月に1回程度
という変遷を経てきました。
男としてはかなり不満はありました。
しかしながら子供たちの存在もあり、
まあこんなものかな・・と諦めモードに入っていました。

ここの質問をみていると、ある程度の年齢になった夫婦の
セックスレスの悩みはさらに増えているようです。

ところが、妻の場合40過ぎてそちらの欲求が急に増してきました。
昔から特に美人顔でもなんでもないごく平凡な顔立ちだったのですが
40を過ぎてから 何故かきれい(それなりに)で魅力的になりました。
ずっと専業主婦で、特に生活に変化があったわけではありません。
(浮気もあり得ません。)

1~2年前まではこちらが誘っても2回に1回はなんだかんだと
理由をつけてはぐらかされていました。
しかしこの1年くらいは、拒否されたことがありません。
妻から露骨に求めてくることはありませんが
「誘ってもいいわよ」オーラ?をしょっちゅう感じ、
試しに誘ってみると、これがいつもOKです。
この歳になって 週2に復活を果たしました!
内容も以前よりはるかに充実しています。

このようなパターンのご夫婦は他にもいらっしゃいますか?
それともうちが珍しいのでしょうか?
年とるとホルモンは減るはずですよね。
全く不思議な現象です。

嬉しい変化ではあるのですが、心配もあります。
このまま妻の旺盛な欲求が続いたとして
果たして自分はそれをいつまで満たしてやれるのか・・
将来にかなりの不安があります。
男の身体は女とは違いますから・・。

熟年になって妻の求めに応じたいのに、
なかなかそれが敵わなくなった夫。
そんなご夫婦の悩みと対策も聞いてみたいものです。

40過ぎてセックスレス→セックスフルになった妻

ここの質問を見ていると、セックスレスの悩みが多いですね。
我々夫婦(私47 妻42)も それに近い状態でした。
  新婚時代:ほぼ毎日~1日おき
  1人目出産後:週1~2
  2人目出産後:月2
  その後:だんだん減って2カ月に1回程度
という変遷を経てきました。
男としてはかなり不満はありました。
しかしながら子供たちの存在もあり、
まあこんなものかな・・と諦めモードに入っていました。

ここの質問をみていると、ある程度の年齢にな...続きを読む

Aベストアンサー

40代の既婚女性です。
私もほぼレスからフルになりました。

自分でもすごく不思議なんですが…
新婚時代は普通に回数があり、子供が出来てからは年に1~3回程度の
ほぼレス状態でした。
特に子供が小さい時は夫に触られるのもイヤでした。
いっそこのまま 何もしない状態でいたいとさえ思っていました。

それが40を過ぎたあたりから復活しました。
一番の原因は 子供が大きくなり手が離れたことだと思います。
それまでは1日中、何をしていても子供のことを考えていましたから…
そういったことが無くなり、心身ともに解放されたせいなのかな?と思います。
我ながら女性の体って不思議だなあと思います。

今では週1~2くらいになっています。
以前のことを考えると信じられない回数です。
若い頃は、中年になるとまったくしなくなるのだろうなと思っていました。
こんなご褒美があるとは神様に感謝(笑)ですね。
今では夫婦とても仲が良いです。

質問者さんは将来の心配をされていますが 今からそんな心配は無用だと思いますよ。
奥さんがまた「その気無し」になる場合もありますし。
私の夫は50代ですが変わらずに元気です。衰えはありません。

今のお二人の時間をお幸せに過ごして下さい。

40代の既婚女性です。
私もほぼレスからフルになりました。

自分でもすごく不思議なんですが…
新婚時代は普通に回数があり、子供が出来てからは年に1~3回程度の
ほぼレス状態でした。
特に子供が小さい時は夫に触られるのもイヤでした。
いっそこのまま 何もしない状態でいたいとさえ思っていました。

それが40を過ぎたあたりから復活しました。
一番の原因は 子供が大きくなり手が離れたことだと思います。
それまでは1日中、何をしていても子供のことを考えていましたから…
そういったことが無くな...続きを読む

Qカラムーチョ

私はカラムーチョが大好きなんですが、カラムーチョの味を再現した粉を作りたいと思っています。どなたか挑戦した人や近い味になったという人、教えて下さいまし。フライドポテトに振って食べたいのです。

Aベストアンサー

こんばんは

こちらをどうぞ
http://blog.goo.ne.jp/cookaz/e/55062b32192cef92b472360e8f1e2ffd


人気Q&Aランキング