【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

無知でものすごく恥ずかしいのですが、
小学生にでもわかるように、「朝鮮半島が分断されてしまった訳」を、私に教えて下さい。
自分で勉強すればいいのですが、根気が無く、資料をきちんと読み解けません。
また、わかりやすいサイトや文献がありましたら、
ぜひ教えて下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

歴史的事項とは別に、地理的・地政学的視点から説明します。



世界の国々には、陸上に勢力を伸ばすランドパワーの国と海上に勢力を伸ばすシーパワーの国があります。
そして地政学の常識としまして、「いかなる大国も大陸軍と大海軍を併せ持つ事はできない」というものがあります。
そのランドパワーとシーパワーがぶつかり合うのが半島なのです。

半島は、大陸に近い部分ほどランドパワーの影響を受け、先端に近いところほどシーパワーの影響を受けます。

大陸国家は、大陸と陸地続きのところは全て勢力圏としたい一方、海上国家は、海上の安定化をはかるため、大陸側の先端に自勢力圏を設置したがるのです。

朝鮮半島も同じで、大陸国家であるソ連や中国がと海洋国家であるアメリカとの綱引きによってその勢力圏で分割されました。

小学生には難しいかと思いますが、「半島で陸地の勢力が強いところと海の勢力が強いところがあって、そのために二つに分かれた」と言ってあげてください。
    • good
    • 28
この回答へのお礼

大変わかりやすく説明して頂き、ありがとうございました。
小学生でなく、私のお勉強なのです(^^;)。

全くの無知なので、回答者の方々へのお礼すら、
ありきたりのことしか書けませんで、すみません。
私からすると、
どうして皆さん、そんなことを知っているのか、と、
感心してしまいました。
これから、本を読みたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/12/13 09:44

お子さんの宿題ですか?「自分で勉強すればいいのですが、根気が無く、資料をきちんと読み解けません」ということですが、宿題は親御さんではなく本人がやるものですので、親御さんが頑張る必要はありません。

本人に調べさせないと意味が無いですよ。

「戦時中は38度線より北を関東軍が南を本土軍が支配していました」
帝国陸軍に「本土軍」というものはありません。関東軍は朝鮮半島とは関係なく、「朝鮮軍」が置かれていました。
朝鮮半島全域を、朝鮮総督の下部機関である朝鮮総督府が統治していました。
日本の朝鮮半島統治と「38度線」は何の関係もありません。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

大変参考になりました。
子供の宿題ではなく、私のお勉強です(^^;)。
あまりに不勉強・世間知らずなもので・・。
知っておきたいと思ったので、
皆さんに、お聞きしました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/12/13 09:40

朝鮮人自身による独立運動(建国準備委員会)が半島全体に広がり、1945年9月に建国を宣言したものの、進駐した米ソ両陣営にとって好ましい政府ではなかったため、米ソがそれぞれ弾圧し、代わりの傀儡政権をこしらえたのが原因です。



なお、米ソが朝鮮半島を分断する境界線とされたのは、朝鮮軍(大日本帝国の朝鮮半島駐留軍:2個師団)の師団境界線であり、関東軍は朝鮮半島と関係ありません。
また満州事変以前に、中華民国が満州の主権を放棄した事実はありません。実効支配が奉天軍閥だったにしても。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

大変参考になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/12/13 09:37

戦時中は38度線より北を関東軍が南を本土軍が支配していました。

それを基準に戦勝国が戦後統治するようになったからではないかと思います。確か、「ヤルタ会談」か何かですでに決められていたと思いますが、詳しいことは自分で確認して下さい。
    • good
    • 4

簡単に書きます。



昭和20年9月に日本が降伏した結果、日本は外国軍の統治下に置かれました。
北千島列島・樺太・38度線以北の朝鮮-ソ連
北海道・東北・関東・北陸・東海・近畿・九州・沖縄・38度線以南の朝鮮-米国
中国・四国-英国
台湾-未定

その後、台湾は中華民国が占領します。(国際合意はありません)
続いて38度線以北の朝鮮にソ連の傀儡である金日成を首班とする政府が作られました。これは日本の統治放棄に基づいて新生朝鮮国を作るのに自分に都合の良い政府を作らせるため行ったのです。これに対抗するため米国は李承晩を中心とした米国の傀儡政権を38度線以南の朝鮮に作りました。これが大韓民国です。
1950年6月、北朝鮮が韓国に軍事侵攻します。これに国連を中心とした韓国支援軍を編成されて朝鮮に派遣されました。これが朝鮮戦争です。戦争は53年にほぼ38度線上で停滞したため両国が停戦合意し現在に至っているのです。(北朝鮮の軍事侵攻はほぼ事実ですが、林博史(従軍慰安婦問題・南京事件・沖縄集団自決で日本軍悪説を唱えている中心人物)の師匠を含めた一派は韓国が先に攻撃したと主張しています)

 一部の方は戦前の日本統治が半島分断の原因と言われますが、これは全く関係ありません。米ソの都合で分断しただけのことです。更に朝鮮戦争で中国が軍事介入しなければ朝鮮半島は統一されていました。
 また明治維新が起きた時、朝鮮を独立国として考える人もいますが、1895年の下関条約に於いて『清国は朝鮮の独立を承認する』という一文があります。維新当時にアジアで独立状態にあったと考えられるのは清国・シャム・ビルマ・インドシナ・アフガニスタン・ペルシア・チベットです。20世紀初頭にはビルマは英国にインドシナはフランスに併合されました。無宗地としては台湾がありました。1911年以降の無宗地は満洲です。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

大変詳しく教えて頂き、ありがとうございました。
とても難しいですが、知ることのうれしさと、知らないことの怖さを、
感じました。
勉強することの入口になりました。

お礼日時:2007/12/13 09:34

できれば世界地図を見ながら読んでください。



第2次世界大戦までが、いわゆる植民地主義的帝国主義の時代です。最初はスペイン・ポルトガルが植民地を作り始め、アメリカ大陸を発見したりしたのですが、そのうちイギリス・フランス・ドイツなども参加して、世界はヨーロッパにある本国とその植民地しかなくなってしまいました。
日本は、何とか植民地になることを免れようと、必死に明治維新をして開国したわけです。この時点でアジアにある独立国は、日本・朝鮮・タイぐらいでした。

そのころは分捕り合戦ですから、日本も明治以降分捕り合戦に参加します。朝鮮半島併合・満州国擁立などが日本の植民地政策です。
で、その頃になると、ヨーロッパの国々はもう分捕り合戦やめようよ。という気分になっていて、日本に持ち掛けるのですが、そのままやめてしまうと、日本の勢力より、ヨーロッパの勢力が強いため、もうちょっとと言っている間に、第2次世界大戦になります。つまり、もちょっと分捕り合戦をしたいと願ったのは、後から初めた日本・ドイツ・イタリアだったのです。(いろいろなものの見方がありますが、だから日本が悪いともいえますし、当時の状況では日本の存続が危なかったともいえます)

結局日本は第二次大戦に負けるわけですが、その前にヨーロッパではある変化が起きていました。労働者の台頭と共産革命です。
つまり、分捕り合戦をして裕福になる人が出た反面、労働者として働くだけの人も多くなり、その人たちが団結して、権利を要求したのです。そして生まれたのがソビエト連邦で、労働者の国といわれました。
で、第2次世界大戦中もソビエトはドイツに勝ち、ヨーロッパをドンドン侵略していきます。なんとか押し留めた場所で線を引き、ソ連崩壊までは、侵略された側はソ連の同盟国になりました。これが第2次世界大戦のヨーロッパ側の終結です。

ところがソ連はアジア側にも領土がありました。
ソ連はヨーロッパ戦線が終わったため、ヨーロッパにあった軍隊をアジア側に移して侵略を開始しようとしていたのですが、日本がその前に降伏したため、連合軍から日本の占領に権利なしといわれて手が出せませんでした(日ソ中立条約があったためです)
その後、日本が撤退した満州(中国領)と朝鮮半島をどうするかが問題になります。
実は、共産勢力はもうひとつありました。それが現在の中国共産党です。日本が負けた後、中国は自国を誰が統治するかで、共産側と資本主義側で争ったのですが、共産勢力が勝ちました。負けた資本主義側が逃げて行ったのが台湾です。
さて満州を含む中国は、ソ連と中国の話し合いの結果仲良く分けることが出来たのですが、(ついでに真ん中にあるモンゴルも共産化させることに成功)、朝鮮半島を誰が統治するのか決まっていませんでした。
このときに、今の北朝鮮(共産主義)と南政府(連合国)が激しい戦闘をして38度線で停戦したのが、現在の分断の経緯です。
今でも休戦しているのであって、合意して平和になったわけではないのです。

今はソ連が崩壊してしまったために分かりにくいのですが、世界地図を見てもらうと、今のロシアと中国(実はベトナムも)で太平洋に面しているアジア大陸のほとんどを占めているのがわかります。ここで日本が無かったら、アメリカはハワイまでしか自由に使える海がなかったでしょう。
現在では中国・ロシアを仮想敵国として、アメリカがグアム・台湾・沖縄・日本列島・千島(ロシア領以外)・アラスカまでを防衛ラインとしているために、ロシアや中国の船は好き勝手できないのです。
また、このラインのおかげで台湾は独立を保っているともいえます。
    • good
    • 34
この回答へのお礼

大変参考になりました。
詳しく教えて頂き、どうもありがとうございました。
これから、自分でも勉強したいと思います。

お礼日時:2007/12/13 09:32

日本の植民地支配が原因で、38度線のトコでアメリカとソ連で、分断統治された。


当時の戦勝国のうち、二カ国の利権でわけれた。
表向きは、「日本」からの「救済」ですが、その後、現代まで、続く分断や冷戦代理などを見れば、どこが、救済かと思いますが。
歴史に、イフはありえないですが、日本が植民地支配をしてなかったら、分断される事もなかったのではないかと、言われるほどです。

解りやすい・・・かは意見が分かれますが。
「お星さまのレール」というアニメ絵本が、オススメである。
当時、38度線越えをした少女の日座のお話で、巻末の資料は、初読当時小学生だった私にも理解できた。

要するに、端的に言えば、「日本が、占領していたから,戦後処理の名目で、アメリカとソ連にそれぞれ取られたから。」ということです。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

大変参考になりました。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2007/12/13 09:31

第二次世界大戦が終わるまでの36年間、朝鮮半島は日本に併合されていました。


戦後、日本は朝鮮半島を放棄したのでソ連は共産国を、アメリカは自由主義国にしたくて意見が分かれ結局半分ずつになりました。
これは同じ民族が二つに分かれたという不幸な出来事でありますが、考え方です。
全部共産圏になれば良かったでしょうか?
いえいえ、半分でも自由主義に残ったほうが良かったです。全部自由主義になれば一番良かったですが、なにしろ当時のソ連がそれを絶対に許さなかった。日本が弱ければもっと前に朝鮮半島はソ連のものになっていました。日本が強かったおかげで日本の支配下に入り、戦後はアメリカのおかげで半分だけでも自由主義国になれたのです。不幸中の幸いと言うべきものです。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

大変参考になりました!
自分で勉強する入口になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/12/13 09:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどうして朝鮮半島は南北に分断したのか。

あるH/Pに以下の文章があり、どうしてなのか疑問に思い、質問します。
第二次大戦後

ポツダム宣言が受諾され、日本が降伏すると、朝鮮はやっと独立を獲得しました。しかし、朝鮮半島は独立するとすぐに、南北に分断してしまいます。

Aベストアンサー

ソ連とアメリカという、共産主義と資本主義を代表する戦勝国それぞれの思惑のせいです。

以下のページが役に立つでしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%88%A6%E4%BA%89

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%88%A6%E4%BA%89

Q韓国の見解では朝鮮半島が分裂したのは日本のせいだと

韓国の見解では朝鮮半島が分裂したのは日本のせいだとされているのは本当ですか?朝鮮半島が分断されたのは共産圏のソ連中国連合と自由圏のアメリカによる極端なイデオロギーによってドイツのように東西に分かれたと見るのが正常な見方の様に感じますが、また日本に置いても敗戦後間もなくソ連の進行により、北方四島を占領されましたが、全精力を太平洋に移し、対アメリカ戦線に重きを置いていた日本は北方への軍事防衛は手薄だったにも関わらず、北海道まで占領されることはなかった、一つ間違えれば、日本も韓国やドイツの様に東西もしくは南北の分断も有り得たということでしょ?1950年にも関わらず、自国の防衛を他の大国に依頼し窮地から脱せたと言う事は、少なくともそれまでは自国防衛もままならない弱い国だったということを露呈しているではありませんか!日韓併合を植民地と見なす考えもおかしいですが、自国の不幸を他国に押し付けるのは韓国の上等手段ですか?おかしな国ですね!また、現在の韓国の外交を見ていても何を差し置いても南北統一を第一優先事項にしなければ成らないと思いますが、日本への圧力が第一優先事項にも思えます、本気で南北統一何て感がいているのでしょうか?

韓国の見解では朝鮮半島が分裂したのは日本のせいだとされているのは本当ですか?朝鮮半島が分断されたのは共産圏のソ連中国連合と自由圏のアメリカによる極端なイデオロギーによってドイツのように東西に分かれたと見るのが正常な見方の様に感じますが、また日本に置いても敗戦後間もなくソ連の進行により、北方四島を占領されましたが、全精力を太平洋に移し、対アメリカ戦線に重きを置いていた日本は北方への軍事防衛は手薄だったにも関わらず、北海道まで占領されることはなかった、一つ間違えれば、日本も韓...続きを読む

Aベストアンサー

>韓国の見解では朝鮮半島が分裂したのは日本のせいだとされているのは本当ですか?

八つ当たりに決まってるじゃないですか。ソ連にも中国にもアメリカにも文句は言えなかったニダ!ソ連を引き継いだロシアにも中国にもアメリカにもいまだに頭が上がらないニダ!カンシャク起こるニダ!どっかにこの怒りをぶつけたいニダ!チョッパリ!電信柱が高いのも郵便ポストが赤いのもお前らのせいニダ!謝罪しる!賠償しる!こういう思考。

本気で南北統一を考えているのは北だけでしょうね。西側を代表する先進国だった西ドイツと、共産主義の優等生東ドイツが合併した時だって経済的混乱は計り知れなかった。破産寸前の南朝鮮と世界最貧国北朝鮮が合併したらどうなるか火を見るより明らか。なぜか南朝鮮に対するIMFのストレステストの結果発表は遅れてますが。

加えて、来年には南朝鮮の戦時統帥権がアメリカから南朝鮮に返還されます。休戦協定を結んだのは、北朝鮮とアメリカであって、戦時統帥権が返還されると同時に北朝鮮が南進を始めても、国際法上避難されるいわれはない。北にとっては着々と状況が整いつつあります。

南にとってその応戦準備があるかというと極めて心もとない。経済はガタガタで、旧財閥系(それも、外資の言うがまま)に属する人間以外は食うや食わずで、過激なパフォーマンスとは裏腹に愛国心など全くない。自慢の戦闘機は、離陸のための滑走中にマンホールに足を突っ込み離陸不能に。大体、南が半島を統一したら、「難民」という名目で日本にいる在日を全員引き取らざるをえないじゃないですか。

ですから、私は半島は北によって統一されると思っていますよ。朝鮮戦争時のチェジュ島における自国民大虐殺をごぞんじですよね。女子供に至るまで殺しつくされたあれ。あれが本性です。同胞意識とか何とか喧伝しますが、喧伝しなければやってられないのは真実は反対であることを示しています。実際、何かと(主にどこに事大するかという問題をめぐり)半万年殺しあってきた民族です。そうそう変わらない。

南の支配層は、財産を外国の銀行に移し、家族を外国に移住させ、逃げる気まんまんです。

南北を見比べてわかるのは、かの民族が安定して国を運営するには、北方式のほうが相応しいということです。民主主義を持ち込んでみて、戦後数十年やってきたわけですが、ひどい実験に終わりました(厳密に言うとまだ終わってませんが)。

というわけで、北が南進するのは時間の問題だと私は見てます。アメリカが安倍内閣に集団的自衛権の行使を早急に求めるのは「ユーラシア大陸の盲腸」で自国の若者を死なせたくないという事情があるからでしょう。

私は集団的自衛権を認めてもいいと思ってますよ。認めたところで、第二次朝鮮戦争が始まったら「現在進行形で我が国を侵略している国を助ける義理はない」のひとことで参戦を拒めますから。もちろん竹島問題のことです。全く、李承晩様様です。日本としては「人道的観点から(と思い切り高飛車に出て)」物資の支援のみ行います。これでいいんです。経済効果が楽しみです。

第一次朝鮮戦争時と同じように、海をわたって戦火を逃れてくるでしょうが、「難民」として保護するには数が多すぎます。日本海に自衛隊を充填配備し、第一陣を無警告で撃沈しましょう。臆病な民族なので、一回やっておけば後が来る可能性は低いです。

そうして北による統一政府が出来上がったら、「統一おめでとう!さあ、難民の皆様恋しい故国にお帰り下さい」と言って在日を全員送り出す義務が日本政府にはあります。

こうして歴史は動いていく。面白いものですね。

>韓国の見解では朝鮮半島が分裂したのは日本のせいだとされているのは本当ですか?

八つ当たりに決まってるじゃないですか。ソ連にも中国にもアメリカにも文句は言えなかったニダ!ソ連を引き継いだロシアにも中国にもアメリカにもいまだに頭が上がらないニダ!カンシャク起こるニダ!どっかにこの怒りをぶつけたいニダ!チョッパリ!電信柱が高いのも郵便ポストが赤いのもお前らのせいニダ!謝罪しる!賠償しる!こういう思考。

本気で南北統一を考えているのは北だけでしょうね。西側を代表する先進国だった...続きを読む

Q韓国が二つに分かれた理由。

元々ひとつの国だった韓国と北朝鮮が二つに分かれた理由ってなんですか?
分かりやすく教えて下さい。

Aベストアンサー

第二次世界大戦終了後に朝鮮半島の北半分をソ連が、南半分を米国が占領したことがそもそもの原因です。
ソ連は北半分を自分の衛星国として独立させましたので、アメリカも南を別の国として独立させたわけです。
その後、朝鮮戦争でソ連や中国の支援を受けた北朝鮮は南に攻め込み一時はアメリカ軍を海に追い落としそうになりましたが、アメリカの反撃で今度は中国国境近くまで追い込まれましたが、今度は中国が義勇軍と言う形で参戦してアメリカ軍を押し戻して、現在の国境線の状態で膠着状態になり、その状態で休戦したまま現在に至っているということです。

Q北朝鮮と韓国はなぜ仲が悪いの?

学校の授業ではよく分かりません。
北朝鮮と韓国は何故仲が悪いんですか?
北側を旧ソ連、南側をアメリカが占領した事から始まったと教わりましたが、それは旧ソ連とアメリカとの争いであって、占領された両朝鮮が仲悪くなる事はないと思うんですけど。
原因を教えて下さい。

Aベストアンサー

北朝鮮と韓国は、停戦中ということで、実はまだ戦争が終わっていないのです。

もともと第二次世界大戦終戦までは朝鮮半島は一つの国だったのです。でも戦後に日本の占領を離れて独立するということになり、ではどのような政治体制でゆくかを自国民で考えなくてはなりませんでした。

その時に、主張というか好みが真っ二つに分かれたのです。

一方はアメリカのような民主主義政策で行こうと考え、もう一方はソ連のように社会主義がいいのではないかと。

それをアメリカとソ連が後押しして、朝鮮半島では戦争になりました。米ソが自分の仲間を増やすために、朝鮮半島で戦争をさせたとも言えますが、戦争は終わっておらず、停戦中なのです。びっくりですね。

なので、決着がつかないまま、二つの国として独立した主権国家になりました。(アメリカは北朝鮮を主権国家とは認めておらず、最近やっと認めたらしいですよ。)

専門家ではありませんので、間違いがあったらお許しを。
ご自分でも図書館など本を色々と調べてるみるといいですよ。
考えが偏らないように、常に事実はどうなのか、見極める目をもつ姿勢は大切です。
様々な意見をくみ取って自分の頭で考えるということは、学生時代に身につけるべき大切なことですから。

北朝鮮と韓国は、停戦中ということで、実はまだ戦争が終わっていないのです。

もともと第二次世界大戦終戦までは朝鮮半島は一つの国だったのです。でも戦後に日本の占領を離れて独立するということになり、ではどのような政治体制でゆくかを自国民で考えなくてはなりませんでした。

その時に、主張というか好みが真っ二つに分かれたのです。

一方はアメリカのような民主主義政策で行こうと考え、もう一方はソ連のように社会主義がいいのではないかと。

それをアメリカとソ連が後押しして、朝鮮半島で...続きを読む

Q朝鮮戦争の原因は何ですか?

映画「BROTHERHOOD」を観ました。
突然に北側から攻撃が始まるのですが、この戦争の原因は何でしょうか?
主義が違うからといっていきなり同じ民族同士で戦争を始めるというのが理解できません。
また韓国にはアメリカ軍もついているわけですから、勝てる見込みもありません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

朝鮮戦争はソ連アメリカの代理戦争で、日本の敗戦により北朝鮮を支配したソ連よりの北朝鮮人民共和国が朝鮮半島を統一支配する為に起こしたものです。
背後にはソ連、中国がいたのです。

アメリカは韓国を緩衝地帯としていましたからその防衛は韓国軍にまかせる方針でした。

朝鮮は確かに同一民族といえますが古くは高麗、百済、任那時代から敵対関係の時代もあり、気候風土、気質もかなり異なります。
アフリカで民族よりも氏族単位で内戦が絶えないのと同様です。

北朝鮮はソ連の余剰戦車が多数あり、補給も中国を経由して確保できますから短期決戦で勝利出来る計画でした。
開戦当初は計画とうり戦車部隊を先頭にした北朝鮮が優勢でしたがアメリカ軍がその背後の仁川に逆上陸し、補給路を切断したので補給を絶たれた北朝鮮軍は敗北後退し、アメリカ軍の優勢な空軍力により中国国境近くまで追いつめられました。

緩衝地帯の消滅を恐れた中国が義勇軍を送り中朝連合軍と国連韓国連合の戦争になり持久戦となりました。

この時点で中国とアメリカの戦争になったのです。

戦争に残虐な行為はつきもので、双方の兵士、民間人を問わず戦場になった所は悲惨な運命にあいます。

朝鮮戦争はソ連アメリカの代理戦争で、日本の敗戦により北朝鮮を支配したソ連よりの北朝鮮人民共和国が朝鮮半島を統一支配する為に起こしたものです。
背後にはソ連、中国がいたのです。

アメリカは韓国を緩衝地帯としていましたからその防衛は韓国軍にまかせる方針でした。

朝鮮は確かに同一民族といえますが古くは高麗、百済、任那時代から敵対関係の時代もあり、気候風土、気質もかなり異なります。
アフリカで民族よりも氏族単位で内戦が絶えないのと同様です。

北朝鮮はソ連の余剰戦車が多数あり...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q朝鮮半島を分断させた責任は日本に全くないですか

冷戦後生まれなので無知ですみません(;_;)
朝鮮戦争は冷戦の影響で南北分断されたという事はわかります。
しかし、第二次世界大戦中の日本軍の侵略によって朝鮮半島に与えたダメージって計り知れないですよね。
世界史で若干勉強したのですが知識が乏しくてよく分かってません。

どなたか近代史にお詳しい方教えて下さいo(^-^)o

Aベストアンサー

ごく簡単に回答致します。私もあまり詳しく無いので、分かる部分だけ。

朝鮮半島が大戦中に日本軍から受けた侵略行為に対する思いは「北朝鮮」も「韓国」も同じです。朝鮮戦争が起きた際、日本は西側陣営、つまり民主化を進めるアメリカの為に軍需物資を調達します。結局は韓国・アメリカの味方になった訳です。一方の東側陣営は北朝鮮とソ連が手を組み、38度線を中心に戦争が激化していきます。資本主義国家と共産主義国家の戦争だった訳です。しかし収拾がつかず、休戦協定が成され、現在に至っているのです。まさに東西冷戦の真っ只中です。今でも韓国と北は「戦争状態」なんです。ただ「休戦協定」があるお陰で大きな戦争に再びならない様になっているんです。

朝鮮戦争の際に西側陣営について軍需物資を調達したのは他でも無い「日本」です。そうゆう意味では日本も戦争に1枚絡んでいた事になるので、朝鮮半島分断の責任は直接的ではなく、間接的にあると私は思います。

Q第二次世界大戦後に朝鮮半島は北朝鮮と韓国に分断されたわけですね?日本が

第二次世界大戦後に朝鮮半島は北朝鮮と韓国に分断されたわけですね?日本が何故2分割されなかったかその理由は、最後に日本に止めを刺したのは原爆投下2発はアメリカが行い、日本の戦後処理に発言力が
あったと習いました。しかし、なんで朝鮮半島が2分されたのですか?朝鮮は戦勝国ではないのですか?歴史の授業をまじめに受けていないので分からないのかも知れません。誰か教えて下さいませ。

Aベストアンサー

朝鮮半島というのは古代の時代からずーーーーー~~~~っと戦乱にあった国なんです。
百済、新羅、高句麗等聞いたことがあるでしょう。
日本の脅威や中国の脅威と戦いながら、
国内でも三国志のように民族紛争を行なっているのです。

さて平和の時代がやってきました。日本がやってきて統治したのです。(大変失礼な表現ですいません)
日本は強大な軍隊を持ち、インフラ、教育に力を入れてくれました。
さらに民族紛争は二の次にし、全て大東亜共栄圏の名の下、平和な朝鮮ができました。
当然逆らうこともできませんでしたが。

しかし、アメリカとの関係が悪化。
あらまぁ戦争になりました。
当然、朝鮮の人も戦いました。
そして戦争終了。
日本は敗戦。

朝鮮半島は、やっと開放され平和を勝ち取りました。というのは違います。
元々、日本を追い出すために、朝鮮半島が一致団結をして勝ち取った平和ではないんです。
突然日本が敗戦になり、気がついたら、無政府状態になっていたのです。

アメリカさんは、「いいよ、好きにして」と言ったから始末が悪い。
北のキムさんは「半島すべて俺の物」といい、
南のリーさんは「誰のものでもない」といい、
決着をつけるため、戦争をしたのです。

戦争はお金がかかります。
北のキムさんは中国にお願しました。
南のリーさんはアメリカにお願しました。
「手伝ってくれ」と。
それでせめぎ合い、お互いに消耗したので
妥協案を出しました。
「38度戦で停戦しよう」と
これが大まかな歴史です。

問題は今も戦争状態であって、たまたま「停戦中」なんです。


(ここからは関係ないです。)
もうばかげた戦争は韓国はできません。
当然勝っても負けても、大量の死人が出る。
戦争後、現在の水準まで生活を戻すのに、また数十年かかる。
現在韓国経済が良くない。
勝っても同胞なため、儲からない。(利益にならない)
占領しても意味がない。
東西ドイツのように、大量の北朝鮮の人間がソウルにやってきて、
韓国人の生活水準が悪くなる等問題だらけです。

一方北は
一部の官僚が甘い汁を吸えなくなる。
戦争すれば敗戦が濃厚なため、一部の官僚が戦犯で死刑になる。
核を使えば世界から見放される。
しかし、威勢は崩せない。
崩せば韓国に負ける。負ければ一部の官僚が死刑になるから。
よって北も戦争できません。

この駆け引きに勝った方が今回の勝者です。
ちなみにアメリカはクリントン時代に北に負けました。
アメリカは「経済制裁を行なう」
北朝鮮は「経済制裁は戦争と見なす」
と言ってアメさんは何も出来ませんでした。
だからクリントンは弱腰外交と罵られたのです。
(まぁホワイトハウスで秘書と楽しんでいた時点でダメだけどね。)

今回は韓国に同じようなことを言いましたよね。
見ものです。

戦争にはなってほしくないですが。

朝鮮半島というのは古代の時代からずーーーーー~~~~っと戦乱にあった国なんです。
百済、新羅、高句麗等聞いたことがあるでしょう。
日本の脅威や中国の脅威と戦いながら、
国内でも三国志のように民族紛争を行なっているのです。

さて平和の時代がやってきました。日本がやってきて統治したのです。(大変失礼な表現ですいません)
日本は強大な軍隊を持ち、インフラ、教育に力を入れてくれました。
さらに民族紛争は二の次にし、全て大東亜共栄圏の名の下、平和な朝鮮ができました。
当然逆らうこともでき...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.


人気Q&Aランキング