『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

韓国に旅行し、青磁、白磁の窯元を訪れたのですが、その際ガイドさんが「秀吉が朝鮮人陶磁器芸術家を拉致して行ったため、先端的な陶芸技術が日本に流出した」といった説明をしました。


秀吉が愛したのは整った様式美の青磁や白磁ではなく、生活雑器として使われていた、無骨で安価なすえ器のようなものだったようです。彼はそんな物を法外な高値で買いあさったと呉善花などは書いています。

日本に連れ帰った陶工にしても、当然芸術家レベルの人々ではなく、当時の朝鮮社会で最底辺をなしていた労働者であり、彼らをよい条件で召抱え、窯を築かせ保護育成したというのが真相ではないかと思うのですが・・・

また今なら「強制連行」「拉致」と言われるかもしれませんが、当時、戦利品?として連れ帰ったと言えるのではないでしょうか?現代の尺度で考えるべきではないと思うのですが。

帰国は許されなかったようで、彼らが抱いた望郷の念を思うと悪いことをしたのでは・・・とも考えますが、文化の伝播とはいつでもそんなことから始まり、現地化して花開くと思っています。

陶工が連行されて技術を日本に盗まれたという言い方は不適切なのでは?それに、肉体労働を極端に卑しめる儒教社会で厳しい差別を受けつつ、貧しい暮らしをするより、それなりに職人を待遇してきた日本に生きる方が結果として
良かったのではと考えたりします。

歴史の解釈はいろいろですが、韓国が公式にとっている歴史解釈は何であれ、あまりに手前味噌といった感じを受けます。

朝鮮人陶工に関して意見を聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは。



丁度今、「新版雑兵たちの戦場 中世の傭兵と奴隷狩り」(藤木久志著 朝日新聞社刊)と言う本を読んでいた所ですが、この本に拠ると戦国時代の日本では、戦場になった村々での略奪や奴隷狩りは日常的に行われており、手柄を立てても主君から恩賞を貰える訳ではない雑兵・下人達の重要な収入源になっていたようです。これらの雑兵・下人達も大抵貧困層で、戦場での略奪を当てにして生活していた訳で、戦争には出稼ぎの側面が濃厚にあった訳ですね。
九州などでは日本人の奴隷売買業者が日本人の奴隷をポルトガル船に売り飛ばしたりしていたようです。
これが当時の社会の現実であり常識です。倫理感覚などという物は時代によって全く変わるので、一々それを過去の歴史に当てはめて断罪する事は歴史を理解する上で無意味だと思います。日本にも水戸史観と言うものが有りましたが、あれも相当陳腐ですね。
質問者様の言われる通り、日本に連行された陶工達は相当優遇され且つ尊敬されています。薩摩などでは立派な士分として扱われ、その子孫は西南戦争で西郷軍に参加する等、最も武士らしい武士になってさえいました。彼等は自分の立場に誇りを持っていたのですから、我々日本人も恥じる必要は全く無いと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

薩摩焼きの沈寿官氏ですね。結果とは関係ないかもしれませんが・・・

あまりにも昔のことをしかも現代の感覚で断罪されては
却ってナショナリズムを招く結果になるのではと思います。

この頃の韓国の過去掘り出しはおかしなものだと思っています。故朴大統領の令嬢追い落とし、自らの失政から目をそらさせようというのでしょうかね?

丁寧なご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/31 23:36

#3です。

#5の方が誤解してしまったようなので捕足を(笑)

>復活できる力がなかった

一時的に途絶えたのです。後に職人を育て、頑張って技術は復活してます。

>ドイツのカメラ工業

有名なカール・ツァイス社の話ですよね。私も興味が
あったので調べてみたら・・・。
参考になるサイトがあったのでURLを貼っておきます。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC% …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私も3番の回答の真意を誤解したかもしれず、すみません。
カールツアイスのURLも貼ってくださり有難うございました。滞欧時に丁度ブランドの帰属をめぐって東と係争中でしたので思い出しました。
いろいろ有難うございました。

お礼日時:2005/09/01 14:13

朝鮮の文化は


「新しい文化が出来ると古い文化は滅亡する。」
朝鮮にロクな文化遺産が無いのは朝鮮自身の文化に対する軽視です。
で。朝鮮の陶工にとっては有り難い話だったんです。
儒教精神で労働者は白い目で見られ、文化交代があれば破壊される。
自分の技術が滅亡するくらいなら自分の技術を必要としてくれる所にいくものです。
朝鮮は秀吉出兵で混乱しました。こんな文化の国で無法地帯が出来れば文化人たちは混乱の中抹殺されます。
ならば日本に行くほうがまだ生存の可能性があったわけです。
むしろ国が文化に対してそんな態度ですから、誰も陶工を守ろうとしなかったので滅んだんですよ。

どちらかというと「亡命」だったんじゃないでしょうか。敵の敵は味方・・・。
もしくは連れて来られたら、釜やら資金やら朝鮮では考えられなかった待遇を受けたので感化したのではないでしょうか。
誰が蔑視された国にかえりたがりますかね?

でも人身売買も含まれてましたよ。なんたって中世ですから。世界で人身売買されてたんですから、文句はないですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですね、中国も朝鮮も新しい王朝が興ったら、前王朝のすべてを否定し、破壊し尽くしたと言われていますものね。だから文化も歴史も分断だらけとか。

黄文雄や呉善花は極右と思われているかもしれませんが、正当なことを言っていると思います。

ご回答有難うございました。

お礼日時:2005/09/01 14:27

秀吉に従って参戦した島津、鍋島などの大名が陶工を大量に連れ帰ったのは事実です。

朝鮮の陶磁器にとって大打撃だったのは間違いありません。
しかし、参考になる例があります。ドイツのカメラ工業です。ソ連は第二次大戦に勝って、戦利品としてドイツのカメラ工場を根こそぎ自国に持ち帰りました。その後はどうでしょうか。ソ連でカメラ工業は全く育たず、ドイツのカメラ工業は力強く復活しました。持ち去られたから全く後が途絶えてしまった、というのは復活できる力がなかった、ということです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

復活する力がなかったということですか。技術者が払底したということでそうなったのでしょうか?
ドイツのカメラ工業のことは知りませんでした。新しい知識を有難うございます。

お礼日時:2005/08/31 23:20

朝鮮人陶工について。



土をはじめ、材料一式かっさらってきましたが、
かなり質の悪い職人(?)を連れてきたようです。

初期の頃の作品は「全盛期の朝鮮白磁」
よりはるかに劣る「景徳鎮の劣化コピー」
状態でした。

が、数十年もすると飛躍的に進歩して、
やがて「景徳鎮」が日本の「有田焼き」の
コピー商品を作るようになります。

朝鮮通信使の折に朝鮮陶工は帰国を許され
ましたが、自ら望んで帰る者はいませんでした。

ちなみに、日本で最初に磁器を作ったのは、
李参平という朝鮮からの帰化人です。

彼は陶工でもなければ、拉致された人でもなく、
加藤清正に従い、日本に(自らの意思で)
来た人です。

日本では「陶芸界の神様」の扱いですが、
韓国では「裏切り者」かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうでしたか!李参平はノ・ムヒョンテートンニョン閣下の「親日リスト」入りレベルなのですね。知らなかったことを教えていただき、有難うございました。

お礼日時:2005/08/31 23:17

>「…先端的な陶芸技術が日本に流出した」



どころか、韓国国内の粉青沙器や白磁の技術が一時的に途絶えた!と聞きました。

戦国時代は盗った盗られたは当たり前の時代ですから、むしろ現代の変な愛国心フィルターで歴史的事実を歪めないほうが良いのではないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「現代の変な愛国心で歴史的事実を歪め」ようというわけではありません。事実は事実でしょうが、ガイドさんが大昔のことを持ち出していかにも「反省しろ」と言わんばかりの言い方だったので、ツアー客から苦情が出たのです。

他の方が書いていらっしゃるように当時は戦勝者の当然の行為だったのですから。

また光復節を戦勝と言って「勝った、勝った」を繰り返したのもちょっと・・・勝ってはいませんから。

やられたほうからするとnemosanの見方になりますね。とりあえず、反対意見を有難うございました。

お礼日時:2005/08/31 23:12

当時の日本には青磁、白磁などの製造技術はありませんでしたから、今日のダイヤモンドのようにあこがれの的で高価に取引されました。



従って秀吉の唐入りはこの技術を手にいれる絶好の機会でした。  この為参加した各大名は争って磁器製造技術者を捜し出して日本に連れ帰ったのです。
そして各地に朝鮮式窯をつくり製造をはじめようとしたのですが、磁器の製造は「土」に依存するので、最適な「土」を求めて各地に拡散していつたのです。

秀吉が愛好したのは高価な陶磁器で、千利休は「茶」の精神から飾りの少ない粗末な茶器を薦め、茶室も狭い構造にし、秀吉の豪華さを非難したと見られて切腹させられました。 従って質問者のごかいではないかと・・・

技術者というものは技術に誇りを持つものです。
創造の喜びはそれを評価されるところにあります。

先端的技術が流出した事は事実で、平和的手段ではなかったのも事実です。
それ以後の経過が良いとか悪いとかは別の問題です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですね、秀吉は成金趣味だったので、粗末な器を高値で・・・というのは勘違いですね。でも「徳川家康」で読んだような・・・秀吉ではなかったかもしれませんが・・・

事実は事実で、平和的手段でなかったのでしょうが、当時
はそれが当然だったのですよね。

負けるほうが悪いと。ご回答有難うございました。

お礼日時:2005/08/31 23:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q秀吉の朝鮮侵攻で連れてこられた朝鮮人

秀吉の朝鮮侵攻で多くの朝鮮人が連れてこられたと聞きました。
一体全部で何人くらいの方が連れて来られたのでしょうか?
あるテレビ番組で「千人単位で連れ帰った」と聞いたので、ちょっとびっくりしました。
陶工などは厚遇されたようですが、その他の人はどのような扱いを受け、どのような人生を送ったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。窯業関係者です。
朝鮮陶工を連れてきたのは秀吉というより、
諸藩の武将達です。(加藤清正など)

おもに九州~西日本ですが、
鍋島藩で、150人くらい、全体で1000人程度
ではなかったか?と言うのが一般的な説です。

「1000人単位で連れて帰った」
と言うのは初耳ですね。

陶芸は色々な専門職があり、
(当時、朝鮮ではどの程度仕事が細分化されていた  か?は存じませんが)
粘土を調達する人、ロクロを回す人、絵付けの人、
等々、各藩100人前後だった、というのが、
妥当な所ではないでしょうか?

その他の戦争捕虜が何人くらいいたのか?
は、他の方にお任せいたします。

確か加藤清正に付き従って帰化した朝鮮の武人が
いたと思いますが、記憶が定かではありませんので、
これにて。

Q韓国人が一発で黙る歴史の真実

東アジアでは昔から「王」は「皇帝」の家来です。
従って朝鮮王と名のることは中国皇帝の家来ですと宣言することです。(日本は天皇がいた。)
このことを韓国人に教えてあげれば韓国人は黙るしか無いと思いますがどうでしょうか?

Aベストアンサー

失礼な表現、記載、誤記等ありましたら済みません。

>このことを韓国人に教えてあげれば韓国人は黙るしか無いと思いますがどうでしょうか?

私も激しくなる事はあっても黙らないと思います。
まず、李氏朝鮮は古くは明、後に清に冊封していた事は明らかです。
韓国でどういう歴史を教えているか知りませんが
嘘の多い韓国の大河ドラマですが「チャングムの誓い」「イ・サン」「トンイ」で世子(セジャ・次期朝鮮王)、世孫(セソン)を世継ぎとして明や清に認めてもらうと言う場面が多々あります。
少なくとも、李氏朝鮮は明や清に朝貢、冊封していた事は認めています。
もし、そう言う認識が韓国に無いのならばこのドラマを作った監督は韓国マスコミや民衆に袋叩きになっていると思います。

中国に対しても韓国5000年の歴史と大統領が発言したりして中国より歴史があると言ったりしています。歴史観でほんの少しでも日本寄りの発言をすると韓国メディアや国民から袋叩きにあって社会的に抹殺されます。
それがソウル大学の教授でもですよ!
まだ、社会的な抹殺で殺人でないだけ良いですが…
(添付YouTubeを見てください)

韓国の有識者は日本併合(植民地)時代の本当の歴史等を知っているとは思いますが全体としては臨時政府などと言い方を変えたり、テロリストを反日であれば英雄にしてしまうように都合のいい歴史観にしています。
考古学的に何の検証もしていない神話レベルの話で韓国5000年の歴史と大統領が発言してもはばからない国です。
現在は日本は、歴史は歴史で神話とは別というのが日本人の共通認識のはずですが韓国人がどこまで区別しているのか、全く分かりません。

何せ、韓国では日本は悪でなくてはならない国であり、韓国は常に正義であり善であると教えている国です。
今の韓国には日本人が何を言っても逆なでする事はあっても肯定する人はなく無駄な気がします。
多少の隠れ親日派は作れるかもしれませんが公に口にする人はいないと思います。
韓国で権威のある歴史学者、大学の教授の発言でも親日でなくとも日本を少しでも擁護する内容であれば叩かれます。

李氏朝鮮末期の記録は欧米の記録や写真などが多少なりとも存在しています。
そう言った物、資料を直視する韓国人は少ないのです。
今の韓国と日本で歴史観を埋めようとしても一方的に韓国の歴史観を押し付けられるだけです。
今のうちに、そう言った客観的な資料を集めておくとか、日本、中国の文献を集めておくとか準備しておくくらいしかないと思います。
あまり人の事を言える立場では無いですが慰安婦問題なら「韓国軍のベトナム人大虐殺」「米軍慰安婦」とかで対応するしかない。

添付YouTubeでも言っているように
韓国とは暫く距離を置いて付き合うのが無難だと思います。

【日韓問題】 韓国人から見ても異常な…韓国人ブロガー・シンシアリー氏 .
↓↓(YouTube)

https://www.youtube.com/watch?v=cluHbI5i7gU

失礼な表現、記載、誤記等ありましたら済みません。

>このことを韓国人に教えてあげれば韓国人は黙るしか無いと思いますがどうでしょうか?

私も激しくなる事はあっても黙らないと思います。
まず、李氏朝鮮は古くは明、後に清に冊封していた事は明らかです。
韓国でどういう歴史を教えているか知りませんが
嘘の多い韓国の大河ドラマですが「チャングムの誓い」「イ・サン」「トンイ」で世子(セジャ・次期朝鮮王)、世孫(セソン)を世継ぎとして明や清に認めてもらうと言う場面が多々あります。
少なくとも、...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q秀吉は朝鮮半島から人をたくさん連れてきた?

文禄、慶長の役で秀吉は帰国時、朝鮮半島からたくさんの人を連れてきたでしょうか?
仮にそうだとしましと、その方々はどのような仕事に従事したのでしょうか?
なかなか昨今の国際情勢上、センシティブな部分もあるかとは思いますが、あくまでもフラットかつ、プレーンな気持ちでお伺いしているつもりです。どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

主に陶工や儒家が、日本に連れられて来たみたいですね。

江戸幕府が開かれると、朝鮮との国交を回復し、捕虜の帰還事業も始まります。

概要では儒家は帰国をし、陶工等の職人の多くは残ったと言われていますが、正確な資料は知りません。

ただ陶工等と発言はしましたが、実はちょっと陶工以外の職人は知りません。

朝鮮は貨幣経済も未発達であり、車も無く羊も無く針も無く・・・・。

木桶程度を作る技術も無く、其の為に重い陶器で水を運んでいたりしていたので、陶工はいたのですね。

そして帰還事業が実って、朝鮮との交易も再開します。

交易は対馬藩の独占を幕府は許していましたが、交易品は中国の絹や生糸、朝鮮人参等で、明との交易路の無かった時代には、重宝していたようです。

しかし其れ等の生産が日本国内でも行われるようになって、次第に規模は縮小したみたいですが、続いてはいったようです。


以上の情報を見る限りでは、主に陶工だけで、更には彼らが寄与したのは「磁器」だけのようですね・・・

Qユダヤ人はどうして嫌われているのでしょうか?

映画「ホテル・ニュー・ハンプシャー」で、
「このホテルにユダヤ人がいるんじゃあるまいな」という
発言がありました。
シェイクスピアの「ベニスの商人」もユダヤ人です。
チャップリンの初期の映画にもユダヤ人をばかにする人種差別的ギャグがあるそうです。
ヒットラーにも嫌われました。
どうしてユダヤ人は嫌われるのでしょうか?
イエス・キリストがユダヤ人なのですが、白人はそう思ってないのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いくつかありますが・・・
ユダヤ教の中における考え方に「選民思想」があります。簡単に言えば自分たちが優勢人類だ、という代物なのですが・・・
これをもっている民族はたいがい他の民族と仲良く出来ません。
理由は簡単です。本来同等の立場であるにもかかわらず自分たちのほうが上であるという態度を取っているのですから、嫌われるのはある種当然といえましょう(この選民思想に近い思想を持っている民族はすべからく嫌われています。このごろは減りましたがまだそういったのを持っている日本人も同様です。気をつけたいものです)。

さらには独自コミュニティを形成してそれを崩そうとせず、あくまで頑なにユダヤであるということを固持してきました。
これは、キリスト教という緩やかなつながりでつながっていた西ヨーロッパ圏では、ユダヤという存在は異端という点がその場に存在しているようなものです。
日本でもそうですが・・・自身たちとは違う風貌、習慣を持つ人は少なからず煙たがられる傾向があります。
さらには、銀行業などの当時「卑しい」とされていた職業で設けていました。余所者に自身たちの金を吸い上げられるのですから、決して面白いわけはありません。

もう一つが、政治的要因。
政治で、国民の不満をそらす方法に、悪役をつくる、というのがあります。
簡単に言えば、こじつけでも「~が悪い」というのをつくれば、そこに国民の不満がいきますから、政府とかそういったお上に攻撃がこなくなります。
で、ユダヤはキリストを十字架送りにしたというのがありますから、非常に悪役に仕立てやすいのです。上に書いた民族的な特徴も仕立てやすい理由です。

大体、嫌われる、あるいは嫌われている人、民族には共通項があります。
1.お金にうるさい(理由はともあれお金をためる人全般)
2.異文化的である。または異文化の性質を強く持っている
3.異郷の地でがっぽり稼ぐ人
4.郷に入らば郷に従えを実践しない人
5.自分たちのほうが偉いと少なからず思っている人
などなど・・・
ただ、こうやって見るとわかるように、どこぞの民族も似たようなことをやっています(車をアメリカで売りまくって、ご当地の車会社から白い目で見られたりする国です。まあ、いまはあまりやらないのかな・・・?)。
結局、嫌われる民族か、そうでないかというのは、ある意味紙一重なところがあります。
ユダヤが嫌われているのは、これらを満たしてしまっているせいと、国を持たなかったという地政学的悲劇のためと考えています。

いくつかありますが・・・
ユダヤ教の中における考え方に「選民思想」があります。簡単に言えば自分たちが優勢人類だ、という代物なのですが・・・
これをもっている民族はたいがい他の民族と仲良く出来ません。
理由は簡単です。本来同等の立場であるにもかかわらず自分たちのほうが上であるという態度を取っているのですから、嫌われるのはある種当然といえましょう(この選民思想に近い思想を持っている民族はすべからく嫌われています。このごろは減りましたがまだそういったのを持っている日本人も同様で...続きを読む

Q卑弥呼と天皇の関係

邪馬台国が北九州にあったのなら疑問はないのですが、もし畿内にあった場合は
当時、奈良か大阪にいた天皇勢力とはどんな関係だったのでしょうか?
当時の天皇勢力の範囲も限られていたため、邪馬台国とは共栄共存という感じでしょうか?

Aベストアンサー

邪馬台国は、畿内とは言っても、京都、兵庫、大坂の地域に分布した国です。一方、原大和朝廷(天皇勢力)は大和盆地(奈良盆地)にあった国です。両者は棲み分けていました。魏志倭人伝に登場する狗奴国が原大和朝廷のことです。(邪馬台国が畿内にあったのはほぼ間違いありません。)

また魏志倭人伝にある通り、邪馬台国の領袖は女であり、狗奴国の領袖は男(天皇)でした。

両者は国境を接して小競り合いを続け、対立を繰り返し、決して友好な関係ではありませんでした。しかし、邪馬台国が魏朝と晋朝の冊封体制下にある間は、中華皇帝の威光を背景とする邪馬台国の勢力が優っておりました。

武帝が死去して恵帝の時代になると晋朝の内部崩壊が始まり、八王の乱に至って晋朝の権威は地に堕ちました。中華皇帝の威光の凋落は日本にも大きな影響を与えました。邪馬台国の勢力は弱体化し、この時期に原大和朝廷が邪馬台国を制して西日本の統一へ動き出したと見られます。(第八代孝元天皇から第十代崇神天皇のころ)

Q江戸時代、藩がどう分布していたかがわかりやすい日本地図を探しています。

たとえば、
今の山口県のあたりには長州藩があり、藩主は毛利家
ということが見てわかりやすい日本地図を探しています。
そのような地図がおいてあるサイトをご存知の方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

江戸時代初期は大名の取り潰しが多かったので、いつの時代が必要なのか難しいですが、一応300藩と言うことで参考URLをご覧ください。
地方ごとに分かれています。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~me4k-skri/han/hantop.html

Q中国の今までの王朝の民族を教えてください 

中国の今までの王朝の民族を教えてください 

Aベストアンサー

■全土統一以来漢民族による朝代は漢と明のみではないでしょうか。
 歴代王朝の民族は、以下ご参考。

■たてまえの通説。
Wikipediaに詳細がありますが、要点は以下の通り。
部分引用しました。
・漢民族以外の民族による「征服王朝」とされているのは、
遼朝  916年 - 1125年 契丹人(キタイ人)
金朝 1115年 - 1234  女真族(ツングース系民族)
元朝 1271年 - 1368年  蒙古族(モンゴル高原を中心としたモンゴル語の民族)
清朝 1644年 - 1912年 満洲族(ツングース系民族)
  注:期間については学説により異論あり。
・五胡十六国時代の諸国や北朝は「浸透王朝」・・・全土を支配していなかった
  注:五胡十六国は304年の漢(前趙)の興起から439年の北魏による華北の
    統一まで。当時中国華北に分立興亡した民族・国家の総称。
    十六国とは北魏末期の史官崔鴻が私撰した『十六国春秋』にもとづき、
    実際の国数は16国を超える。詳細は、
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E8%83%A1%E5%8D%81%E5%85%AD%E5%9B%BD
  この間参与した国名と始祖、民族名が頁の下部に一覧があります。
  漢族も含めて匈奴、羯、鮮卑、羌etc.多種あります。

■以上の他に他民族王朝説があるのが、
・秦朝 現青海省~新疆方面の西戎(西方にいた遊牧民族)、羌(きょう)族。
・隋・唐王朝も鮮卑拓跋部出身貴族の楊氏・李氏。
      漢人出身を主張するも紛糾した。
・宋の太祖趙匡胤は漢民族ではなく突厥(トルコ系)。

■更に、
有史以来、周の時期(秦朝以前)までは全国統一されていませんでしたので、
現在とは版図も国の概念も異なりますが、
中原を中心に、おおむね漢族が権威をもって成立した政治と見てよいでしょう。
もっとも、当時の長江沿岸以南は漢族とは言えず、文化の淵源も異なります。

■おまけです、
こうしてみると、5000年?の歴史で、
漢民族が治めたのは細部はともかく周の時代まで、
以降については、漢代、明代のみが漢族国家と私は考えています。
北方民族の蹂躙を受け続け侵入を許してきたのが実態で、
それに抗して成功したのは、漢の劉邦と明の朱元璋、一時成功しかけた
のが李自成、3人とも南方出身です。
そういうわけで「中国の英雄は南から出る」と言う中国人が
現在も結構居るのです。
好悪は措いて、毛沢東もどういうわけか南方の湖南省出身です。
更に、「代」を付すのは漢民族の漢代と明代のみ、
他は全て異民族で「朝」だと主張する中国人もいます。
このような環境で、漢民族の文化を堅持してきたということは驚嘆に
値します。おそらく、春秋時代の諸賢が築いた成果によると考えます。

参考:中国の歴史・・・丁寧にリンクを辿るといろいろ見えてきます。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E5%8F%B2

■全土統一以来漢民族による朝代は漢と明のみではないでしょうか。
 歴代王朝の民族は、以下ご参考。

■たてまえの通説。
Wikipediaに詳細がありますが、要点は以下の通り。
部分引用しました。
・漢民族以外の民族による「征服王朝」とされているのは、
遼朝  916年 - 1125年 契丹人(キタイ人)
金朝 1115年 - 1234  女真族(ツングース系民族)
元朝 1271年 - 1368年  蒙古族(モンゴル高原を中心としたモンゴル語の民族)
清朝 1644年 - 1912年 満洲族(ツングース系民族)
  注:期間については...続きを読む

Q韓国の焼肉イメージはウソ?米食も日本流?

韓国料理といえば焼肉ですがこれは戦後、焼肉料理店が商売用に創ったイメージではないでしょうか。
戦前、日本に統治されてようやく貧民が飢え死にしなくなったわけですから、その前の李氏朝鮮の庶民は何を食っていたのでしょうか。朝鮮人は肉食といえるほど畜産業が発展していたのでしょうか。
しかも伝統的には稲作は朝鮮半島南部に限られるようですから、韓国人が米を食っているのは日本統治時代からではないのでしょうか。つまり韓国料理で肉類とご飯がテーブルに置かれるのはなんということはないすき焼きと同じ、日本食なのではないでしょうか。朝鮮人はもともと、パン食ではないでしょうから麺を食っていたのでしょうか。
韓国が日本に教えてもらったことはないといいながらご飯を食べているのはこれもまた露骨な矛盾点の一つに思いました。皆さんはもっと早く気が付かれていたのでしょうか。

一般的に肉食文化といわれる地域の庶民は何を食っていたのですか。欧州など。
欧州のように畜産業が発展していないアジアでは肉など滅多に食っていなかったと思われます。肉食というに値しないと思います。しかも朝鮮史では屠殺禁止令が出ていたようですから違法食なのです。そんな文化が成立するわけ無いでしょう。
つまり高級感のある焼肉を自国の食文化にすることなど大嘘(詐欺的)という。これには疑い深い私でさえ、すっかりはめられていました。結局原則として、彼らが何をどう説明し、宣伝しようが、過去から現代に普遍的に通じるような文化らしきものがほとんどない、最近創られた人工的なものばかりとして、ぜんぶ洗いなおして見た方がいいのでしょうかね。米食は日本流だし。日本の漬物文化を絶滅の危機に追い込んでいるキムチはいいとしても。

ご教授よろしくお願いします。

韓国料理といえば焼肉ですがこれは戦後、焼肉料理店が商売用に創ったイメージではないでしょうか。
戦前、日本に統治されてようやく貧民が飢え死にしなくなったわけですから、その前の李氏朝鮮の庶民は何を食っていたのでしょうか。朝鮮人は肉食といえるほど畜産業が発展していたのでしょうか。
しかも伝統的には稲作は朝鮮半島南部に限られるようですから、韓国人が米を食っているのは日本統治時代からではないのでしょうか。つまり韓国料理で肉類とご飯がテーブルに置かれるのはなんということはないすき焼きと...続きを読む

Aベストアンサー

> 韓国料理といえば焼肉ですがこれは戦後、焼肉料理店が商売用に創ったイメージではないでしょうか。

というか、焼き肉は戦後、日本の在日朝鮮人・韓国人が現在の形にしていったもので、つい先日まで韓国国内でも焼き肉は「日式焼肉」と呼ばれていたと聞いています。

韓国で肉食文化が成立したのは、上述のように日本で成功した在日朝鮮人から伝わったものに加え、朝鮮戦争時のアメリカの影響です。

因みに朝鮮の王朝料理では、肉類は煮るもので焼くものであはありません。これは儒教では肉は煮るものであり焼くのは野蛮であるという思想に基づいています。


> 朝鮮人は肉食といえるほど畜産業が発展していたのでしょうか。

一応、あった時代があるようですね。
ご存じのように、1403年や1427年に屠殺禁止の法律があったりします。同時期には自然死の牛馬の販売禁止令も出ています。つまりこの時期はわずかながら畜産業が存在していたようです。
因みに次にこの命令が下るのは1763年なので、この間は野放しになっていたのか、さもなければ(おそらくは)牛馬がほとんど存在しなかったかもしれません。

とはいえ、牛など大型家畜の大規模な畜産は1700年頃までは不可能に近かったはずです。
家畜のえさになるべき作物が朝鮮半島に伝わるのは、大体1700年代から後であり、特にジャガイモ・サツマイモは日本から伝えられたものです。それまでは、麦などで出来る鶏などか比較的小型の犬・豚までだと思われますが、朝鮮料理で豚肉はほとんど見られないことからブタもなかったと考えられます。



> その前の李氏朝鮮の庶民は何を食っていたのでしょうか。

既に回答があるように、日本が行く前の朝鮮半島は、まず米が南部でしかとれません。基本的に主食は高粱(コーリャン)の粥です。

また、特に北部では野菜類がほとんど全滅です。そのため長期保存がきくように漬物が多くなります。しかし塩には重税を課したため、唐辛子を使ったキムチが成立していきます。

> 韓国料理といえば焼肉ですがこれは戦後、焼肉料理店が商売用に創ったイメージではないでしょうか。

というか、焼き肉は戦後、日本の在日朝鮮人・韓国人が現在の形にしていったもので、つい先日まで韓国国内でも焼き肉は「日式焼肉」と呼ばれていたと聞いています。

韓国で肉食文化が成立したのは、上述のように日本で成功した在日朝鮮人から伝わったものに加え、朝鮮戦争時のアメリカの影響です。

因みに朝鮮の王朝料理では、肉類は煮るもので焼くものであはありません。これは儒教では肉は煮るもので...続きを読む

Q民主党の国会議員には、なぜ、元在日朝鮮人が多いのか

衆議院だと、民主党の議員の3人に1人(分裂前)は、元在日朝鮮人です。
民主党の国会議員には、なぜ、元在日朝鮮人が多いんでしょうか?
考えられるのは、3年前の衆議院選挙のとき、民主党が、朝鮮総連や韓国政府から、巨額(数百億円だそうです)のワイロをもらい、その見返りとして、党公認の立候補者に、多くの元在日朝鮮人を立てた、ということです。
でなければ、こんな異常な議員構成には、なりません。
日本人にだって、政治家になりたい人は、たくさんいます。
日本人を差し置いて、朝鮮人を候補者に立てる理由としては、さしあたり、”金”しか考えられません。
また、民主党の政治家と、韓国の政治家の異常な親密ぶりは、裏取り引きがあることを推察させます。
この推論に、異論のある人は、いますか?

Aベストアンサー

「人種・民族」と「国籍」の違いが理解できない人や、
「民主党の国会議員には、なぜ、元【在日朝鮮人】が多いのか】
という質問に、
「日本人も【在日】だ」とか答えてしまう読解力のかわいそうな常連さんが湧いていますね。


>民主党の国会議員には、なぜ、元在日朝鮮人が多いんでしょうか?

回答:民主党は朝鮮人の為の政党でもあるからです。


>衆議院だと、民主党の議員の3人に1人(分裂前)は、元在日朝鮮人です。

そこまで多いかは疑問ですが、以下の理由で他の党よりは多いと思います。
(旧社会党より多いかは疑問ですが)


>日本人を差し置いて、朝鮮人を候補者に立てる理由としては、さしあたり、”金”しか考えられません。
>また、民主党の政治家と、韓国の政治家の異常な親密ぶりは、裏取り引きがあることを推察させます。

民主党は、在日韓国朝鮮人や、日教組などのサヨク組織から支援を受けています。

【マスコミが報道しない民主党の実態】
http://www.youtube.com/watch?v=sppB9R6dxMU


以前は民主党の党員には外国人でもなれました。(このような制度は民主党以外ありません)
そして、党員は党の代表選挙への投票権がありました。
(与党の場合、代表=首相 ということになります)
↑は国会で問題になり現在は廃止されていますが、↓の事から外国人の影響力が全くなくなったわけではないと思います。

【国会中継、西田議員が野田の民潭癒着を激しく糾弾】
http://www.youtube.com/watch?v=yAVJr_l0ss8&feature=player_embedded
【韓国マダンに集まる売国議員の皆さん】(白真勲・田嶋要・奥野総一郎・中後淳・加賀谷健)
http://www.youtube.com/watch?v=10T4W1AenJY
【売国奴・岡崎トミ子を追求!!】((韓国の反日デモに参加)
http://www.youtube.com/watch?v=J5Euglb42jg
【“売国的行為”土肥議員が民主会派復帰 竹島領有権放棄訴える共同宣言に署名】
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20121017/plt1210171551007-n1.htm
(土肥氏は昨年2月27日、ソウルでの「3・1節」の関連行事に出席し、竹島について「日本政府は歴史教科書歪曲と独島(竹島の韓国名)の領有権主張によ り、後世に誤った歴史を教え、平和を損なおうとする試みを直ちに中断しなければならない」と記された共同宣言に署名したのだ。)

「竹島領有権主張問題 共同宣言文の骨子」
一、日本は恥ずかしい過去に対し、歴史の真相を糾明し、日本軍慰安婦、サハリン強制徴用被害者など、歴史の被害者に対する妥当な賠償措置を履行しなければならない。両国の善隣関係は、真実の謝罪と賠償が出発点となる。
一、日本は、平和憲法改正と軍国主義復活の試みを直ちに中断しなければならない。
一、日本政府は歴史教科書歪曲と独島(注、竹島の韓国名)の領有権主張により、後世に誤った歴史を教え、平和を損なおうとする試みを直ちに中断しなければならない。


他にも外国人参政権法案を何度も国会に出してきたり、
今の国会でも人権侵害救済法案を通そうとしています。(動画参照)
(そんな法案より、するべき仕事は山ほどあるはずです)

【人権侵害救済法案の廃案を訴える日本国民の会】
http://jinkenhouanhaianproject.web.fc2.com/index.html

https://www.youtube.com/watch?v=YEt5D1uxSv0

「人種・民族」と「国籍」の違いが理解できない人や、
「民主党の国会議員には、なぜ、元【在日朝鮮人】が多いのか】
という質問に、
「日本人も【在日】だ」とか答えてしまう読解力のかわいそうな常連さんが湧いていますね。


>民主党の国会議員には、なぜ、元在日朝鮮人が多いんでしょうか?

回答:民主党は朝鮮人の為の政党でもあるからです。


>衆議院だと、民主党の議員の3人に1人(分裂前)は、元在日朝鮮人です。

そこまで多いかは疑問ですが、以下の理由で他の党よりは多いと思います。
(旧社会党...続きを読む


人気Q&Aランキング