『L・DK』上白石萌音&杉野遥亮インタビュー!

過失割合に折合がつかずに裁判になってしまいました。
保険会社の出した過失割合で妥当なのでしょうか?教えてください。(当方2:相手8)だそうです。

4月に車両同士の事故を起こしてしまいました。当方が追突した形になったのですが、事故証明書では『その他』になっています。
状況は片側2車線で、交差点付近で右折専用レーンが増える下り坂で50km規制の交通量のある幹線道路です。
私が左車線を走行中、2台先の車が低速で走行していました。当方は60kmくらいのスピードでした。右車線には走行車両もいなく、空いていたのでそのまま右車線へ指示を出しながら車線変更をしました。と同時に低速で走行していた車両も交差点付近の中央分離帯の切れた部分辺りで車線変更をしてきました。私はこのまま右折レーンに入るものと認識し、そのまま走行しましたが、車体がそのまま横になり停止!Uターンと気づき慌ててブレーキとクラクションを鳴らしましたが、左車線には走行車両がおり、避けることができなく、相手右後方部分と、当方左前方部分が衝突した形になりました。
相手の言い分は、ゼブラゾーンで停止したにもかかわらず、10kmもスピードを超過させ、私の前方不注意で衝突させた。との事。
当方の言い分は相手は中央に寄らないUターンで、左車線からの1車線をまたいでのUターンであり、後方確認不足!車両的(ハイエース)にも車線をまたいでUターンするような大型車両ではないことです。

宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

20:80と言う過失割合は貴方の前方不注視や相手の後方未確認等を含んだ基本過失割合です。


質問からすると交差点内では無いようです。

直進車対回転車の基本過失割合は上記の通り20:80です。
相手側の合図無しで-10、回転危険箇所で-10、回転禁止場所で-20、著しい過失で-10、重過失で-20です。
貴方側の15km以上の速度違反で+10、30km以上の速度違反で+20、著しい過失で+10、重過失で+20です。
著しい過失とは前方不注視が著しい場合、酒気帯び等、重過失とは無免許、酒酔い等の故意に比すべき重大な過失です。
10kmの速度違反は過失相殺の対象とはなりません。
以上の修正要素を加味しながら、実際の事故状況に照らし合わせて過失割合を出します。

訴訟となっているようですが、事故現場の状況や規制の有無、事故当時は車両の通行が頻繁であったのか等を確りと立証してください。
相手は進路妨害をしています。
貴方の過失が多くなる事は無いと思われますが、これも立証次第。
裁判官の心証を掴む事を心がけてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

立証となると、8ヶ月も前の事故なので難しいと思いますが、できる限り頑張りたいと思います。
とても参考になりました。丁寧な回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/21 10:02

警察の実況見分はどうだったんでしょう。



・時速60キロ
・相手は中央に寄らないUターンで、左車線からの1車線をまたいでのUターン

このへんの事実関係によりますが、
当方60%先方40%くらいでもおかしくないですね。

いずれにしても、100対0はありえないので、
警察が認定した事実関係に基づいて判断されるでしょう。

私なら40-50キロくらいで走行していた。
急に左車線からUターンされて、しかも車線をまたがれた
しかも相手はとまっていなかった。と強弁しますが。

相手の立場なら、確かにまたいだかもしれない、それはこらちも
悪かったかもしれないが、止まっていたというでしょう。
(その場合は100対0もありえるかも)

保険会社の査定は妥当といえば、妥当だと思います。

どちらも保険を使うのであれば、過失割合はあまり関係ないように
思いますが、そのへんでごねているんでしょうね。
(自分は車両保険に入っていないか、保険を使いたくない)

この回答への補足

実況見分では、お互いの運転手が事故の状況を説明しただけで、過失割合などは教えてくれませんが、なぜこのような事故が起きたかと思いますか?と聞かれたので、私は『私のだろう運転』が悪かったと答えました。
相手は自分は悪くないと警察にも主張していたので、警察の方が『後方確認』『Uターンする時は予め中央に寄ってから』『Uターンすることによってひとつの車線をつぶしてしまう』事を考えてUターンするべきだったね!Uターンできない車じゃないでしょう!と言われておりました。

補足日時:2007/12/20 13:39
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

当方が6って事になるかも知れないということですね(泣)

自分が起こした事故なので、裁判が下した判決にはゴネたりせずにしっかりと受止めたいと思います。

ただ、いきなり2:8だと思って臨むのと、6:4になるかもしれないと思って臨むのでは、精神的に受けるダメージが少ないので、この場でこういう回答がいただけてよかったです。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/20 13:48

>保険会社の出した過失割合で妥当なのでしょうか?教えてください。

(当方2:相手8)だそうです。

妥当じゃないですね。4:6が妥当でしょう。甘過ぎます。

こちらを4とした理由は
1.低速車が右折またはUターンするという予見可能性
2.前方不注意
3.10Km/hの速度超過
です。

まず1ですが「なぜ、あの車は低速なのだろう?」と思った時に「右折とかUターンする為に速度を落としているのではないか?」と、予め予測出来た筈なのに、それをしないで右車線を突っ切ろうとした過失があります。

民事裁判ではない「業務上過失致死傷罪」などの裁判では「危険が予測できたのに回避処置を取らなかった」など「事故の予見可能性」が争点になる場合があり、予見可能性が認められた場合は「故意の場合と同等の責任」が認められます。

「相手の車両の速度が遅いと認識した時点で、右折またはUターンするかもしれないと予測できなかった過失」が認められる訳です。

自動車学校や免許更新時の講習でも「だろう運転ではなく、かもしれない運転をしなさい」と教えます。

「右折しないだろう」「Uターンしないだろう」「遅いだけだろう」ではなく「右折するかもしれない」「Uターンするかもしれない」「遅いだけではないかもしれない」と予測しての運転が求められます。

2ですが、まぁ、どんな事故でも「ブレーキが間に合わず前方から当たったら」ほとんど「前方不注意」です。

相手がどんなに不測の行動を取ろうが大丈夫なように、こちらには「ブレーキを踏めば間に合うくらいの、衝突を避けられる距離と速度を保つ義務」があります。それを怠って前方から衝突したら、どんなに前方に注意を向けていたとしても「前方不注意」になります。

3については「弁解の余地なし」でしょう。「衝突を避けられない速度」だった時点で過失割合がグググッと増えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

私も、過失は認めております。もう少し慎重に運転しなければいけなかったと反省の日々です。

そうすると、6:4くらいになるんですね。
参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/12/20 13:32

保険会社の判断は至極妥当なものと思います。


駐車場に正しく駐車していたところに当てられた、というような場合でもなければ「自分は止まっていたから相手が100%悪い」はありえません。止まっていても駐車の方法が間違っていたりすればそれなりの過失割合になりますし、急ブレーキで停止した場合や、今回のような無理な転回をした場合は「急に止まったほうが悪い」ということになります。

相手の方は何かの事例を部分的に聞きかじって勘違いしているか、ゴネて賠償を逃れようとしているか(多分後者だと思いますが)のどちらかだと思います。
もし自分なら今回の状況的には20%の過失をもらうのも面白くない気分ですが、公道上の事故で100:0は稀ですし、たとえ制限速度や車間距離を守っていても必ず「前方不注意」が付いてしまいますしね。
今回はわけのわからない主張をする相手に当たってしまい本当にお気の毒様です。年の瀬で大変かと思いますががんばってください。

ご質問の答えとは外れますが、私はこうしたトラブルになったときのためにURLの装置を取り付けています。ちょっと値が張りますが、こうしたトラブルのための保険と考えています。

参考URL:http://www.itech.horiba.com/seihin/dora02/dora02 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

相手は、全ての保険に加入していたので、どんな過失割合になろうとも、出費は一切ないので賠償はないのですが...。
自分は一切悪くないの一点張りで、裁判となった次第です。

URL参考にさせていただきます。ありがとうございました!

お礼日時:2007/12/20 13:24

保険会社の過失割合が妥当ですね。


貴方は追突事故と言われてますが、これは追突事故ではありません。
要するにお互い「だろう運転」での事故ですので各過失があります。
事故の原因を作ったのは当然相手ですが、貴方も「速度10キロ超過状態」「追い越しを行っている」「このまま右折レーンに入るものと認識」と言うことで過失があります。
裁判所でどの様な判断がなされるかは判りませんが、多分相手が100%悪いを主張されての裁判だと思います。

しかし多いですね「だろう運転」事故
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

相手は停車していた状況での事故だったので、100%私に過失があると言ってきたので不安でしたが、少し落ち着けました。
ありがとうございます♪

お礼日時:2007/12/20 12:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUターン事故の過失割合について

Uターン事故を起こしました
私側の過失が8割ということですが
相手に非があることも分かってきています
それでも5分5分にもならないと保険屋さんに言われました
怪我が小さかったし手出しは少ないから
このままで良いのではと言われましたが
少し納得出来ないし、今後不利になる事は無いのでしょうか?

【事故状況】
私(45歳)は深夜23時頃に家族を迎えに運転中でした
道が良く分からないためいったん4車線道路の路肩に駐車しました。車は対向車線の左側に1台のみで車の少ない時間帯でした。
後方に車がいないことを確認しUターンししました
ところが交差点から左折で突っ込んできた車が私の車(交差点から100mほど)に衝突し私の車は2回ほどスピンするくらいの衝撃で大破しました。

【現在の状況】
実はこの状況は後から目撃者に聞いた話です
私は気を失っていたし、相手が血まみれ(実は鼻血)だったので、つい謝りました。
相手(23歳)からは「私はふつうに運転していただけなんですよ」と言われ相手の母親からもけなされました
相手は会社の車で自宅に帰る途中だったので実質的な損害はありません
私の方は車は大破していますし、事故で頭や体中を打撲してやっと歩けるようになった状態です
車の処理や事故後の道路清掃代の請求などが来て
精神的に疲れています(加害者だかららしい)
警察の実況見分はまだ終わっていません
【質問事項】
(1)実況見分の時にこの事を言うべきか迷っています
相手の人が会社を首になる可能性もありますし・・・
(2)過失割合を通常の8:2のままで私に非があると
 いうことにするのか?
 過失割合はどんなに相手がスピードを出していた
 としてもやっぱり私が加害者のままなのか?
 どんな不利益があるのか?
 保険屋さんは大丈夫ですとしか言われません

Uターン事故を起こしました
私側の過失が8割ということですが
相手に非があることも分かってきています
それでも5分5分にもならないと保険屋さんに言われました
怪我が小さかったし手出しは少ないから
このままで良いのではと言われましたが
少し納得出来ないし、今後不利になる事は無いのでしょうか?

【事故状況】
私(45歳)は深夜23時頃に家族を迎えに運転中でした
道が良く分からないためいったん4車線道路の路肩に駐車しました。車は対向車線の左側に1台のみで車の少ない時間帯でした...続きを読む

Aベストアンサー

道路状況についても皆さんのイメージとは少しズレがあるようです。文字のみでイメージを伝えるのは難しいというのが理解できたんだと思います。

事故状況について図を書いて送ったということなので、しばらくは保険会社の判断に任せておきましょう。またそれと平行して、調査会社に調査を依頼するように保険会社にお願いするのもいいと思います。調査会社の庁舎では事故直前から縫う誤記が明らかになるはずです。

質問者さん自身があまり過失割合にこだわらないのであれば、しばらく様子見というのがいいと思いますね。

QUターン禁止の標識が無い信号の有る交差点内はUターン可能ですか?

Uターン禁止の標識が無い信号の有る交差点内はUターン可能ですか?
免許を取得して5年程度で今さらですが、上記の場所でUターンしても交通違反には
ならないのでしょうか?
ちなみに片側2車線で、右折用のレーンを入れると3車線となる、どこにでも有る普通の交差点です。
職場を出てすぐにその交差点が有り、家に帰るにはその交差点をUターンした方が圧倒的に早いのですが、もしUターン禁止だったら、そこに運悪く警察車両や覆面パトカーなんかが居たら、交通違反で切符を切られそうで怖いので、今は随分時間が掛る面倒な道を通って帰っています。

Aベストアンサー

ほとんど補足ですが、青信号のときにUターンしてください。
その場合、注意事項として黄色になる前に交差点内に入ってないと
場合によって信号無視がとられます。また、前の前の方の言う通り、
右折矢印は右折だけOKですから、Uターンは信号無視になります。
右折矢印の出る前に交差点内に入っている必要があります
特に何台か連続で右折するとき注意です。後ろに車がいるときは
悪いけど、止まるかそのまま右折するしかありません。

前の方の「Uターン禁止の標識があっても 交差点内は可能です」
は、私も定かではありませんが、これはダメです。Uターン禁止の標識は1本で
ズーッと有効ですから、交差点のかなり手前にあっても有効(禁止)と解釈しています。

Q交差点でUターンするとき

進行方向の道路が2車線(交差点手前のみ、右折レーンが増えるため3車線)で、反対側も同じく2車線、中央に植え込みが続いている道です。Uターン禁止の標識はありません。交通量は少ないです。

このような道路の交差点でUターンしたい場合、右折レーンから交差点の直近辺りまで進んで、ぐいっと一気に転回するのが正しいですか?それとも、右折レーンからなるべく小回りに、中央の植え込みに添うように転回するのが正しいのですか?

後者の車は、一旦、切り返さないと回りきれないので、横断歩道上辺りで必ずもたついています。一方、前者の場合は、大回りできるので切り返しもなく回れますが、後続の車がいきなり小回りUターンをしようとしてきた場合にヒヤリとすることがあります。

どうも、小回りUターンの人が多いような気がするのですが、皆さんは、交差点でUターンするときは、どうしていますか?大回りと小回り、どちらが正しいのでしょう?
交差点でUターンなどしないのがいちばん安全なのかもしれませんが・・・くだらない質問ですが、お付き合いいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

私の経験上切り返しはやめた方がいいと思います。いつか対向車に追突されます。
mocha kiriさんのおっしゃている前者のようにUターンする際
 右折レーン左側ギリギリ(キープレフト)からUターンすれば2車線道路でしたらかなり小回りで回れると思います。これがポイントです。
後ろの車がもっと小回りでUターン出来なければいいのです。

Q車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないと

車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないといわれました。
 一週間前くらいに事故られ、100ー0であちらが全てもつ状態になりました。
 首に痛みを感じ、めまい吐き気もあり病院にも通院している状態です。車の修理代は全て向こうの保険会社が負担すると言ったのに関らず、つい先日修理をお願いした車屋から、修理代全てを保険会社が出さない、一部しか出ないと言われました(総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた)残りの金額は自己負担になるといわれて、私はあまりの悔しさに涙がでそうになりました。なぜ、事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか!!
 私は一銭も払うつもりはありません。皆さんが同じ境遇であれば同じように思うとおもうのです。それで、保険屋と徹底抗戦を考えているのですが、なにかアドバイス、法律的なことやこういえば保険屋をギャフンといわせれるなどいった事を教えて欲しいのです><

Aベストアンサー

>総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた…

失礼ですが、何年ほど乗った車ですか。
相手方 100% 責任の事故でも、補償額は事故に遭う前の時価が限度です。
時価を上回る修理額までは出さないのが普通です。

>保険屋をギャフンといわせれるなどいった…

入るときはえびす顔、出るときはえんま顔。
これが保険屋というものですから、ギャフンと言うことはないでしょう。

>事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか…

ですから、保険会社が払わない分は加害者本人に請求すればよいのです。
もちろん修理費用だけでなく、治療費や休業補償も含めてね。
あくまでも事故を起こした責任は保険会社でなく加害者本人なのですから。

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q過失割合9:1について

先日、交通事故をおこしてしまいました。私が細い道から出て来るところ、すぐ横に駐車車両があったため、見通しが悪く、相手車両に接触してしまいました。接触した際、あまり衝撃がなく、お互い怪我もしていないということで、物損事故扱いになりました。そして、過失割合が9:1(私が9割)と決まった途端、相手が1割払わないとゴネだしました。その後、物損事故だったのが、相手が打撲の診断書を提出したため、人身事故扱いになってしまいました。私が言うのもなんですが、ゴネた後にそんな行動に出るということで、どうしても報復的なやり方だと思ってしまいます。

そして、先日実況見分があり、相手は事故に遭う前に私の車を認識しており、出てきそうだと感じていたと警察に言っていました。

それでもやはり、9:1に納得してくれません。私が悪いのは重々承知しておりますが、私の車を認識していたというのであれば、少し過失はあると思うのですが…また、いろいろゴネているので、話がすすみません。相手は妊娠しているということなので、いろいろと不安です。

Aベストアンサー

追伸
示談のためには9:0示談もケースによってはあります。

早期に解決したいなら、あなた次第です。

Qこれは道路交通法違反でしょうか。

(1)片側2車線の4車線道路で、周りに車がなかったときにUターンして反対車線に行く
(2)赤信号で1番前にいるときに、信号が変わったと同時に、対向してる直進車よりも先に右折してしまう。

お願いいたします。

Aベストアンサー

度々すみません
確かに 進路変更→その行為をしようとする時の三秒前です
法律のカテゴリーなのでそのあたりも含めて厳重でないとダメですね

それでは、
Ryu831さんの回答でも
(1)片側2車線道路で転回(右折)する場合、100~50メートルくらい前で進路変更を終わらせ、
(2)転回(右折)したい地点の手前30メートルで合図をします。
という2つの行為です。運転操作の開始から終了までの一連の行為とは言えません。

>駐車していて、発進の時にそのまま転回してしまう場合もあるかと・・・
30メートル手前で合図を出す要件をクリアーしていません
また、駐・停車している時の合図は発信の合図で、右ウインカーを点滅させることが転回の合図であるとは認められません。 

乗車から降車までを一連の行為と言うことになれば、解釈が違ってきますが・・・
 

Q転回車と直進車の事故 過失割合

片側2車線+交差点手前のみ右折レーンのある交差点です。(中央分離帯有り、転回禁止の標識はない)
信号は 青→黄→赤(同時に右矢印が出る)と変わります。

私の方から見ると、
2車線の右側を直進。
前を走っていたトラックの急な車線変更などもあり信号に気付くのが遅れ、交差点内での停車を避けるため、黄で交差点に進入、途中で赤(右矢印)に変わった。
そのまま直進し、対向の右折待ち数台とすれ違った後、交差点終了付近で、右前方から急に車が出てくるのが目に入り(転回車)、あわててブレーキ&ハンドルを左に切るも、相手の左前バンパーと、当方の右側面を接触。当方は左前バンパーも縁石にぶつけています。

相手側は、自分は前から5台目で待っていた。赤(右折)になったとき対向車はなかったのを確認している。車が前進して曲がれるようになった(中央分離帯の切れ目がきた?)ので転回をした。当方の信号無視(10-0)、を主張しているようです。

黄で侵入したという部分で当方の過失があるのはわかります。
確かに相手は信号無視をしたわけではないし、信号が赤(右折)になった時点では、前4台の車もあり角度的に私の車が確認できなかったのかもしれない。
しかし、そのあと転回を開始するまでの間に直進する私の前を横切っていった車はなく、相手はその間全く対向車線を見ずにいきなり転回をはじめたということになります。それでいいの?と思ってしまいます。

相手は社用車であり、交渉はもちろん保険会社に任せるのですが、このような場合、過失割合としてはおおよそどのくらいになるものでしょうか?

片側2車線+交差点手前のみ右折レーンのある交差点です。(中央分離帯有り、転回禁止の標識はない)
信号は 青→黄→赤(同時に右矢印が出る)と変わります。

私の方から見ると、
2車線の右側を直進。
前を走っていたトラックの急な車線変更などもあり信号に気付くのが遅れ、交差点内での停車を避けるため、黄で交差点に進入、途中で赤(右矢印)に変わった。
そのまま直進し、対向の右折待ち数台とすれ違った後、交差点終了付近で、右前方から急に車が出てくるのが目に入り(転回車)、あわててブレーキ&ハン...続きを読む

Aベストアンサー

結局信号の色の認定になります。
裁判で決着をつけたらいかがでしょうか。

1 黄色信号での進入の認定
 直進側4割 右折側6割


2 赤信号(右矢印)の進入の認定
 直進側10割 右折側0割

 もっとも、本件は順番を守らず転回したというところから多少の調整はできると思います。
 また、信号が変わっていなかった裏づけとして、相手方の前の車がまだ右折をしていなかった
ということが一つの事実として主張できるでしょう。

感覚で答えている方もいるようなので過失割合の根拠文献も示しておきます
損害賠償額算定基準(平成25年版)上巻249ページ以下
(いわゆる赤い本という裁判での基準として用いられている本です。)

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q物損事故で100対0にしたいのですが。

先日、自動車事故(物損)を起こしてしまいました。

 私が、優先道路を進行中(センターラインあり)に、脇道から相手の車が飛び出して来ました。(右折)私からは、見通しが良かった為、相手の車は良く見えてブレーキを踏みました。相手は、こちらの車にまったく気が付かない状態で突っ込んできました。私の方は、制限速度もしっかり守っていました。違反は一切しておりません。

 私の車は、左前方が凹んでいます。相手は前面が壊れています。

 相手の車は、社用車でした。事故を起こした相手とは話をして、相手がこちらの車にまったく気付かなかったと言っています。

 私は、自分に過失がないので、100対0で対応してほしいと主張しています。

 相手の保険屋さんは、判例では、9対1ですね。と言ってきます。私としては、10対0を主張したいのですが。。。。。。。自分の保険屋さんには、自分が過失を起こしていないと主張しているので動いて貰っていません。

 事故を起こした相手の人は、まあ9対1でも、10対0でもいいや。といった感じですが。。。いかんせん社用車です。相手の総務の人が対応して、その人の対応は大変腹立たしいものがあります。 
 
 事故相手の人と話をさせてくれといっても、会社の車だから。その人は関係ない。とかわけの分からないことを言ってきます。車と車がぶつかったのだから100対0は絶対にありえないといってきます。事故証明書も見ていない段階でです。
 
 9対1で過失責任の1を主張するなら、今度、相手の運転手・総務・保険屋さんと自分で事故現場で私の過失責任を証明してくれと言ったらOKが出ました。但し、お互いの距離が500kmぐらいあります。(私は、今のところから40kmぐらいで問題なし。)

 とことん主張したい場合(10対0)どうすればよいでしょうか?

 団々相手の総務の人に腹が立ってきました。

先日、自動車事故(物損)を起こしてしまいました。

 私が、優先道路を進行中(センターラインあり)に、脇道から相手の車が飛び出して来ました。(右折)私からは、見通しが良かった為、相手の車は良く見えてブレーキを踏みました。相手は、こちらの車にまったく気が付かない状態で突っ込んできました。私の方は、制限速度もしっかり守っていました。違反は一切しておりません。

 私の車は、左前方が凹んでいます。相手は前面が壊れています。

 相手の車は、社用車でした。事故を起こした相手とは話...続きを読む

Aベストアンサー

お怪我が無くて何よりです。
首とか大丈夫でしたか?

先日同じような事故にあったばかりなので心中お察しします。

優先道路を走行中、一時停止無視の車に横切られ事故を起こしました。
相手は保険屋まかせで謝罪もなく、事故後すぐに警察から大丈夫かと聞かれ大丈夫です、と答えたのを聞いていて後日悪びれもせず「物損ですよね?」と聞くので、その日から病院に通っていたので「人身にします」と即答しました。
すぐ謝罪してくれていれば示談も考えたのに。
大体、相手が注意をしていれば、私は病院通いも、代車生活も、安静生活もしていないのよ。
と、やはり思わずにはいられません。
まだ決まっていませんが、9:1だろうと思います。
こちらは10:0で話しをしています。

以前同様の事例で10:0にしたことがあります。
最初は9:1といわれていました。
しかし、とことんこちらは悪くないと主張しました。
相手側が「自分が悪かったのだから」と言ってくれ10:0で車両を修理、ムチウチの治療費などは示談で円満解決しました。
相手によると思います。

私も数名の人に言われました「止まれたのでは?」と。
じゃあ私が一時停止無視して突っ込むから、止まってみてよと言いました。
「…無理だなぁ」との返事。

動いていれば被害者側も過失が取られるというのは納得がいかないけれども、相手側の謝罪や誠意があれば、bigjirou123 さんもおそらく「とことん主張」とまでは思わなかったと思います。
そのぐらい人というのは、やさしく出来ているはずなのです本来は。

9:1で収まったら、もう考えるのはやめましょうか。
大きな怪我が無く、人には堂々と相手が悪いといえる状況なのですから。
みんなに「気をつけろ」と言って歩く役目をしましょう。

お怪我が無くて何よりです。
首とか大丈夫でしたか?

先日同じような事故にあったばかりなので心中お察しします。

優先道路を走行中、一時停止無視の車に横切られ事故を起こしました。
相手は保険屋まかせで謝罪もなく、事故後すぐに警察から大丈夫かと聞かれ大丈夫です、と答えたのを聞いていて後日悪びれもせず「物損ですよね?」と聞くので、その日から病院に通っていたので「人身にします」と即答しました。
すぐ謝罪してくれていれば示談も考えたのに。
大体、相手が注意をしていれば、私は病院通...続きを読む


人気Q&Aランキング