プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

新古典派・マルクス派及びケインズ派の、成長や開発に対する考え方の相違はどういうものなのか??
書物で調べてもなかなか分かりません!
どなたか教えてください!!

できれば早めにお願いしますm(__)m

A 回答 (2件)

経済学では、政府が民間の経済活動にどれだけ関与するかで学派が分かれています。



マルクス派は、私的所有を認めず、国家による経済計画で生産・消費を管理します。

ケインズ派は、市場経済において、国家が公共事業を行うことにより有効需要を創出し、失業率を減らします。

新古典派は、放任経済で、民間の自由な活動が最も望ましい状態を達成するとして、規制緩和・民営化など政府の関与を減らします。

累積債務が増加するとリストラということになり、新古典派の政策が採用されることになると思います。
    • good
    • 0

経済学では、政府が民間の経済活動にどれだけ関与するかで学派が分かれています。



マルクス派は、私的所有を認めず、国家による経済計画で生産・消費を管理します。

ケインズ派は、市場経済において、国家が公共事業を行うことにより有効需要を創出し、失業率を減らします。

新古典派は、放任経済で、民間の自由な活動が最も望ましい状態を達成するとして、規制緩和など政府の関与を減らします。

累積債務が増加するとリストラということになり、新古典派の政策が採用されることになると思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング