人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

「汝自身を知れ」(Gnothi sauton)のギリシャ語表記を教えてください。
 自分で頑張って見たのですが… ΓΝ?ΘΙ ?ΑΥΤΟΝ … 訳がわかりません、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ΓΝΩΘΙ ΣΕΑΥΤΟΝ ですね。

Ωの上に波型アクセント記号(~)、Οの上に右上がりアクセント記号(´)がつきます。

本来 seauton (se「あなた」+auton「自身を」)だったのですが縮まって sauton とも言われます。その場合は ΣΑΥΤΟΝ とも書かれます(アクセント記号同じ)。

http://de.wikipedia.org/wiki/Gnothi_seauton
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。よくわかりました。 もっとも「発音記号」うんぬんの話はチンプンカンプンですが(残念…)
ネットでは seauton と sauton との2通りを見かけましたが、その理由もお陰でわかりました。

【補足質問】させてください
・ネットでは、アルファベット表記として、 gnothi と gnoti の2通りを見かけました。どちらが「行儀の良い」表記でしょうか。
・従って、通しでアルファベット表記すると、「行儀の良い」表記はどうなりましょうか。「Gnothi seauton」ですか?

 以上、よろしくお願いします。

お礼日時:2008/01/31 09:45

Θ は th で表記するのが一般的です。

Θ は古典語では息を強く出した t 、現代語では 英語 thin などの th と同じ音ですから Τ と区別しなければなりません。

標語のように書くのなら大文字だけで「ΓΝΩΘΙ ΣΕΑΥΤΟΝ」の方が力強くていいかもしれません。#2のリンク先の画像や河合塾なども大文字だけの表記にしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 再度のアドバイス、助かります。
 ΓΝΩΘΙ ΣΕΑΥΤΟΝ の表記で、デザインして見ます。ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/31 11:06

小文字表記なら



γνωθι σεαυτον

大文字だけのときはアクセント記号は普通つけません。

失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 引き続いてのご教示、ありがとうございます。
 アクセント記号は、小文字の場合の時だけですね?
 大文字の場合には、アクセント記号は不要ですね?

 ところで、私は、「おまじない」風に、この文字列をデスクトップに飾ろうかと企んでいる(?)のですが、その場合は(各人の好みとはいえ)やはり。大文字でしょうか。
 再度アドバイスいただけたら幸いです。

お礼日時:2008/01/31 09:51

あまり自信はありませんが


ΓΝΟΘΤΙ ΣΑΥΤΟΝ
ではどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイス、ありがとうございます。 感謝 (^o^)

お礼日時:2008/01/31 09:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q汝自身を知れとは・・・?

汝自身を知れとはどういうことを意味しますか?と聞かれたら皆さんはどう答えますか??
単に自分自身を理解しろという意味だけなのでいいのでしょうか??そして自分を知るって難しいことですよね(・・;)皆さんならどう答えますか?皆さんの意見をお願いします☆

Aベストアンサー

古代ギリシャ、アポロン神殿に掲げられていた銘文がソクラテスを哲学へ導いたとして知られていますね。
この話、ソクラテスがらみで、哲学のイントロとして語られることが多いように思うのですが、元々神殿に
あった言葉というわけですから、本来は宗教的な意味を持っていたのだと思います。

多分それは「自分が神ではないことを知れ。」「自分が世界の中ではちっぽけな存在でしかないことを知れ。」
というようなことではなかったかと思います。誰しも子どもの頃は自分が世界の中心であるかのように
感じるものですが、そのまま生き続けることはできません。どこかで世界の中における自分の位置を
確認しなければ、人間として不完全な存在のままだと言っても過言ではないと思います。古代の
宗教は、そうした認識を求めたのだと思います。

ただ、それだけであるならば、人は共同体のやり方・考え方の中に埋没してしまいます。それを、
あえてこの言葉を忠実に実行することにより、ソクラテスは哲学を切り拓いたわけです。あえて
近代の精神を導いたとまで敷衍したいようにも思います。

自己の有限性の認識と自立した自我の確立と、両方が必要なのだと思います。

古代ギリシャ、アポロン神殿に掲げられていた銘文がソクラテスを哲学へ導いたとして知られていますね。
この話、ソクラテスがらみで、哲学のイントロとして語られることが多いように思うのですが、元々神殿に
あった言葉というわけですから、本来は宗教的な意味を持っていたのだと思います。

多分それは「自分が神ではないことを知れ。」「自分が世界の中ではちっぽけな存在でしかないことを知れ。」
というようなことではなかったかと思います。誰しも子どもの頃は自分が世界の中心であるかのように
感じ...続きを読む


人気Q&Aランキング