来年の大河ドラマの主人公の直江兼続は側室がいなかったらしいのですが、ほかの武将で側室がいなかったとされる武将はいるのでしょうか?

調べてみると明智光秀と山内一豊がそうらしいのですが、ほかにいるのでしょうか?

直江兼続は有力武将でないから側室がいないのかとも思ったのですが、直江兼続クラスから上の武将は側室がいるのが普通だったのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

 少し外れるかもしれませんが、細川忠興は妻のガラシャを熱愛していたので、ガラシャを幽閉するまでは側室を置かなかったようです(政治的パフォーマンスのつもりなのか、幽閉してから側室を置いたようです)。

あと、毛利元就も正室が生きている間は側室を置かなかった気がしますが…

 戦国時代でも、一般庶民やそれほど有力ではない武士は一夫一妻が普通だったので、出身階級の低い武将は、有力になってももともとの習慣に従って正室が亡くなるまでは側室を置かないこともかなりあったようです。
 
 明智光秀や山内一豊などは若い頃は結構貧乏暮らしだったようですし、前田利家や毛利元就も、もともとはそこまで有力な一族に生まれたわけではないようです。側室を置くのはお金もかかるしいろいろ大変なので、正室との間に子供さえいればとくにお側女を置く必要性がなかったのではないでしょうか。浮気心があっても、前田利家みたいによそでこっそり遊んでくるほうが気楽で安上がりだったのかもしれないし、貧しい生まれから成功した戦国武将は結構質素に暮らしている人もいたようなので、やたら側室に子供が生まれたりするのは不経済です。

 秀吉がたくさん側室を置いたので、戦国武将は誰でも側室がいっぱいいたようなイメージがありますが、庶民の生まれなのに側室を抱えた秀吉はむしろ少数派かもしれないと思います。

 生まれつき身分が高かった武将は別です。織田信長なんかは側室もいたし、寵童もいました。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2008/03/09 23:12

上杉謙信さんの名前が出ているようですがそもそも彼には


奥さん自体がいなかったのでは??
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
たしかに生涯独身だったと思います

お礼日時:2008/02/08 21:27

前田利長


正室は織田信長の娘。
側室はいなかったが、城内女中や商売女には手を出していたそうで、
梅毒で亡くなっています。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2008/02/08 21:27

黒田官兵衛で有名な黒田如水も妻は1人です。


ただ、如水はキリスタン大名だったそうで、キリスト教が一夫一妻制を説いてたからといわれます。

参考URL:http://www2.plala.or.jp/bakauma/kuroda/uma54.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
参考URLもみました

お礼日時:2008/02/08 21:29

黒田如水も側室いなかったと思いますよ。


キリスト教の洗礼を受けていたため、その影響もあったようですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2008/02/08 21:32

徳川秀忠にも正式な側室はいなかったような

    • good
    • 4
この回答へのお礼

意外な感じがしました
徳川将軍家はみんな側室がたくさんいたと思っていたので
知識不足でした
大奥はもっとあとで成立したのでしょうかね

お礼日時:2008/02/08 21:30

確か柴田勝家と吉川元春にも側室がいなかったと思います。



両方とも正室に特別な思いが有ったからですが…。
  柴田勝家の正妻のお市の方は、戦国一の美女と賞されました。
  吉川元春の正妻の新庄局は反論が有りますが、非常に醜女だったとの伝承が有ります。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%B4%E7%94%B0% …
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E5%B7%9D% …

 ちなみに、直江兼続が有力武将でなかったら、当時の武将の殆どが有力武将でなくなります。
 上杉家の家老にして寄騎分を合わせれば30万石を有し、会津120万石を実質一人で執政し、戦国最優の武将といっても良い、伊達政宗や最上義光と渡り合い、豊臣秀吉に何度も家臣に成らないかと請われたのですから…。

 長谷堂城の戦いの失態で、上杉家が米沢30万石に減移封に成った責任を感じ、意図的に直江家を断絶させ知行を返上したと言う説もあります。(養子を解消し、子を作らない為に側室を取らなかった。)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
直江兼続は上杉家の家老という知識しかなかったんですが
たしかに数十万石の藩もあったと思うので
有力武将といえるのかもしれないと思いました

お礼日時:2008/02/08 21:26

謙信さんもたしか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2008/02/08 21:32

回答とは言えないんですけど……



私の記憶違いでなければ直江兼続は婿養子だったと思いますよ。
さすがに婿に入った家で側室ってのは作れなかったんじゃないですかねえ(^_^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかに兼続は直江家に養子に入ったと思います
それが本人の気持ちに影響していたのか?
よくわかりませんが
回答ありがとうございます

お礼日時:2008/02/08 21:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q徳川秀忠の側室と徳川家光の正室について

徳川秀忠の子、保科正之の母の静ですがウイキペディアの徳川秀忠
のページでは側室としてかかれていますが、ウイキペディアの大奥の
ページの将軍の側室一覧では側室として記載されていません。
どちらが正しいのでしょうか?
個人的には静が保科正之が誕生前から誕生後も江戸城内に住んでいませんでしたし、
正之が徳川又は松平を名乗っていませんので正之は隠し子
(正室の江与には知れていたが諸大名には内密)であったため、側室
扱いではなかったと思います。

もう一つ質問ですが、
徳川家光の正室である鷹司孝子と家光の仲が険悪であったと言う記録が
あり(様々な書物)事実と思われますが、険悪な理由はなんだったのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、側室については大奥にしかるべき部屋をもちお付きのものたちが配され公認されなければ、側室ではありません。質問者さんの解釈で良いと思います。

さて、家光の夫婦仲の悪さですが、普通は朝幕関係の緊張関係が影響してと考えるのが正論でしょう。

鎌倉以降、どんどん実権を奪われつずけた朝廷は豊臣政権下では大きく影響力を回復しました。しかし、徳川政権は家康が禁中並びに公家諸法度を制定するなど朝廷を縛る動きを強めます。二代秀忠は娘の和子を強引に後水尾帝に入内させたり、紫衣事件、春日の局の無位参内など朝廷の権威を失墜させ、後水尾帝を激怒させまくっています。そうした朝廷を代表してきている正室とうまくいかないのは当たり前田のクラッカーです(藤田まことさんのご冥福をお祈りします)。

しかし、本当のところはわかりません。家光はどうも性格異常のような気配がありますし、春日の局との関係は(変な意味でなく、変な意味もあるかもしんないが)ちと異常です。幼児期の親からの虐待からかどこか変です。そのへんが実は本当の理由かもしれません。

Q大河ドラマの主人公直江兼続

上杉謙信が死去する頃以前の直江兼続についての詳しい経緯を記している史料があまり無いと聞いたのですが、それでは今回の大河ドラマの直江兼続の幼少期や若年期のストーリーは全くの空想ということになるのでしょうか。

Aベストアンサー

様々な人の様々なエピソードが後世に伝えられていますが
それをどこまで信じるかということになると
それは話を聞いた人次第ということにになります。

例えば、秀吉の城の普請のエピソードや墨俣一夜城の話なんかも
どこまでが本当でどこからがフィクションなのかは
受け取る人次第なところがありますから

Q側室は名誉なことなのでしょうか?

昔の人(徳川家康など)は側室というのがあったのですよね?
側室とは今で言う愛人に近い存在ですか?
昔の人なら側室でも結構名誉なことなのでしょうか?
それとも現代みたいに「不倫の女め!」とご近所から言われたり
「みっともない」と思われたりするのでしょうか?

親などは
(本来ならば正室がいいが)
側室になれた娘を誇りに思ったりするのでしょうか?
ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

そもそも、結婚制度が現代とは違うので、「現代みたいに…」という発想自体が当てはまりません。
側室というのは、徳川家のみならず、その家を守るために皇室や公家、有力な武家にも脈々と受け継がれた日本の伝統的結婚制度とも言えます。古くは4~5世紀頃の天皇家に、すでに側室と思われる女性の名前があります。逆に側室を持たなくなったのは大正天皇以降ですから、千年を超す天皇家の歴史で、一夫一婦制の方が圧倒的に短く、新しい制度だということになります。

嫁ぐ娘を誇りに思ったかどうかは、「側室だから不名誉だ」とか「正室だから名誉だ」ということではなく、婚家と実家の格の差の問題だったと思います。

日本では天皇家以上の家格はありませんから、天皇家に嫁ぐということは、どんな家でも名誉だったはずです。
徳川将軍家であれば、側室の多くは庶民や身分の低い武家の出が多かったので、やはり側室でも名誉なことだったはずです。それをきっかけに実家が取り立てられることもあったので、うらやましがられることはあっても、「不倫」だとか「みっともない」などと思われたりはしなかったはずです。

反対に、徳川将軍家の正室には、京都の公家から迎えられたことが多く、武家を見下していた公家の姫にしてみれば、東下りは不名誉というよりは屈辱と感じられたかもしれません。周囲もきっと、陰で「御気の毒に」などと思っていたのではないかと思います。

そもそも、結婚制度が現代とは違うので、「現代みたいに…」という発想自体が当てはまりません。
側室というのは、徳川家のみならず、その家を守るために皇室や公家、有力な武家にも脈々と受け継がれた日本の伝統的結婚制度とも言えます。古くは4~5世紀頃の天皇家に、すでに側室と思われる女性の名前があります。逆に側室を持たなくなったのは大正天皇以降ですから、千年を超す天皇家の歴史で、一夫一婦制の方が圧倒的に短く、新しい制度だということになります。

嫁ぐ娘を誇りに思ったかどうかは、「側室だか...続きを読む

Q直江兼続末裔

何してますか

Aベストアンサー

息子が早死にしたので、直江本家は断絶したが、
養子で、弟の娘を養女にし嫁がせた
本田政重は、加賀前田家の家老五万石となり、
直江家はじめ上杉からの浪人を多数召し抱えた。


政重の子孫の、本多正光さんは
石川県の藩老本多蔵品館館長として、
加賀前田藩の資料の保全研究を
されています。

Q大名の側室

江戸屋敷では建前上(実務は年寄・上臈がやっていたと思いますが)正室が奥を仕切っていたと思いますが、国許の奥は古参の側室が仕切っていたのでしょうか?

国許の奥向きには、江戸の正室や奥の年寄の影響力はまったく及ばなかったのでしょうか?

ご意見を賜れれば幸いです。

Aベストアンサー

それぞれの家により違いますが、たいていは国許には国許の奥向きの組織があり、お国御前と呼ばれた第二夫人がいて、名目上は側室ですが、国許では正室に準じる扱いをうけていたことが多いようです。

Q直江兼続は恩のある豊臣家を何故滅ぼしたのですか?

関ヶ原の戦いが終わり敗者となった上杉。
その後家康に恭順し恩のある豊臣家を攻撃します。

どうして義の軍団の上杉が豊臣を攻撃したのでしょうか?

Aベストアンサー

そうそう忘れていました。

徳川家康が征夷大将軍になって、幕府開いたのは1603年です。
上杉が米沢に押し込められたのは、1601年です。
関が原以降、徳川家康が大きな権力を握っていたのは確かですが、それは、豊臣政権の五大老筆頭としてです。秀頼の未成年後見人としてです。関が原直後、大阪城に入った家康ですが、すぐに、大阪城を秀頼に明け渡し、自分は伏見城に移っています。
ですから、上杉を故郷の越後を追いだし、米沢に押し込めたのは、家康が大きな力を持っていたとはいえ、豊臣政権です。

家康を五大老の筆頭にしたのは、秀吉ですが、上杉に会津120万石を与え、関東東北の要としたのも、秀吉です。豊臣家が、秀吉の政策を継続するなら、秀頼が「上杉の会津(佐渡、出羽)120万石はそのまま」っていえばよかったんです。
天地人でのせりふの「上杉を潰すな」くらいじゃ、全然だめです。

会社の東北支店長だったのに、解任されて、米沢出張所に飛ばされ、一生出世なしって待遇されたら、恨みますよね。首にしなかったから、恩を感じろなんて、めちゃくちゃじゃないですか?

上杉は、京都との交易による関銭が大きな収入源です。アメリカと貿易して関税でもうけるみたいなものです。北の関が原で、出羽に出兵したのは、直江津港に代わる、もらったばっかりの庄内の港を最上から守りたかったからです。

上杉が越後から出たのは、直江津港(当時は今浜)の代わりに佐渡の港と、庄内の港をもらえるからでした。それを、反故にされし、港の無い米沢に押し込められちゃったんですよ。豊臣家を恨みませんか?

そうそう忘れていました。

徳川家康が征夷大将軍になって、幕府開いたのは1603年です。
上杉が米沢に押し込められたのは、1601年です。
関が原以降、徳川家康が大きな権力を握っていたのは確かですが、それは、豊臣政権の五大老筆頭としてです。秀頼の未成年後見人としてです。関が原直後、大阪城に入った家康ですが、すぐに、大阪城を秀頼に明け渡し、自分は伏見城に移っています。
ですから、上杉を故郷の越後を追いだし、米沢に押し込めたのは、家康が大きな力を持っていたとはいえ、豊臣政権です。

...続きを読む

Q豊臣秀吉の側室・南殿の時代劇での待遇で質問。

南殿(おかつ)は正室・北政所、同じ側室である淀君より知名度が低いにも関わらず、大河ドラマではそこそこ出番に恵まれてます。
これは、秀吉の長男・石松丸の生母であるのが原因でしょうか?

Aベストアンサー

南殿は、そんなに大河での出番が多かったでしたっけ?
私は、戦国末期を扱った大河は、「おんな太閤記」を除き、全てほぼ全回見ていますが、南殿がさほど大きく取り上げられたことは記憶に無いです。
(私が唯一見なかった「おんな太閤記」には、当然、南殿は取り上げられていますが、…)
秀吉の淀君以外の側室では、龍子の方がよほど多く取り上げられているかと思いますが、…

もちろん、質問そのものについては、当然Yesですが、…

Q直江兼続と大一大万大吉

石田三成さんの旗印「大一大万大吉」ですが、プレステ2の某戦国ゲームの中では、友人の直江兼続からその言葉と意味を教わるシーンがあるそうです。
直江さんの思想の中にも同じような考えがあったのは何かで読んだことありますが、大一大万大吉という言葉を石田さんに教えたという説が実際にあるのでしょうか?

Aベストアンサー

三銃士のシーンですね。個人的にはゲーム中であの場面が一番好きなシーンです。
ご質問の件ですが、おそらく創作だと思います。wikiからの引用で恐縮ですが、“鎌倉時代の武将、「石田次郎為久」(中略)も使用”していたということですので、彼にちなんで使った(あるいは先祖)のではないでしょうか。
徳川家康との対決において、三成と兼続が共同作戦を取ったという話から二人(+真田幸村)の結びつきを強調するために挿入されたイベントではないでしょうか。
もしかしたら、そういう説話が存在するのかもしれませんが、私は聞いた事がないです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E7%94%B0%E4%B8%89%E6%88%90

Q側室のいなかった武将はどれくらいいたか?

来年の大河ドラマの主人公の直江兼続は側室がいなかったらしいのですが、ほかの武将で側室がいなかったとされる武将はいるのでしょうか?

調べてみると明智光秀と山内一豊がそうらしいのですが、ほかにいるのでしょうか?

直江兼続は有力武将でないから側室がいないのかとも思ったのですが、直江兼続クラスから上の武将は側室がいるのが普通だったのでしょうか

Aベストアンサー

 少し外れるかもしれませんが、細川忠興は妻のガラシャを熱愛していたので、ガラシャを幽閉するまでは側室を置かなかったようです(政治的パフォーマンスのつもりなのか、幽閉してから側室を置いたようです)。あと、毛利元就も正室が生きている間は側室を置かなかった気がしますが…

 戦国時代でも、一般庶民やそれほど有力ではない武士は一夫一妻が普通だったので、出身階級の低い武将は、有力になってももともとの習慣に従って正室が亡くなるまでは側室を置かないこともかなりあったようです。
 
 明智光秀や山内一豊などは若い頃は結構貧乏暮らしだったようですし、前田利家や毛利元就も、もともとはそこまで有力な一族に生まれたわけではないようです。側室を置くのはお金もかかるしいろいろ大変なので、正室との間に子供さえいればとくにお側女を置く必要性がなかったのではないでしょうか。浮気心があっても、前田利家みたいによそでこっそり遊んでくるほうが気楽で安上がりだったのかもしれないし、貧しい生まれから成功した戦国武将は結構質素に暮らしている人もいたようなので、やたら側室に子供が生まれたりするのは不経済です。

 秀吉がたくさん側室を置いたので、戦国武将は誰でも側室がいっぱいいたようなイメージがありますが、庶民の生まれなのに側室を抱えた秀吉はむしろ少数派かもしれないと思います。

 生まれつき身分が高かった武将は別です。織田信長なんかは側室もいたし、寵童もいました。

 少し外れるかもしれませんが、細川忠興は妻のガラシャを熱愛していたので、ガラシャを幽閉するまでは側室を置かなかったようです(政治的パフォーマンスのつもりなのか、幽閉してから側室を置いたようです)。あと、毛利元就も正室が生きている間は側室を置かなかった気がしますが…

 戦国時代でも、一般庶民やそれほど有力ではない武士は一夫一妻が普通だったので、出身階級の低い武将は、有力になってももともとの習慣に従って正室が亡くなるまでは側室を置かないこともかなりあったようです。
 
 明智光...続きを読む

Q直江兼続の馬名を教えてください。

直江兼続の馬名を教えてください。

直江兼続の愛馬(確か白毛)の名称・呼称をご存知の方がいらっしゃたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

黒雲(と名があるので白ではなさそう)
戦場で戦うので一匹(一頭)とは限りませんが。

「匹」
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GGLL_jaJP334JP336&q=%e9%a6%ac%e3%80%80%e4%b8%80%e5%8c%b9
「頭」
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GGLL_jaJP334JP336&q=%e9%a6%ac%e3%80%80%e4%b8%80%e9%a0%ad

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Playtown/2647/kanetugu.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング