貸借対照表の毎月末現在の本年利益と、損益計算書の当期利益が毎月同じ数字で合いません。
何が考えられるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

記入ミスしかありません。


逐一チェックしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがちうございます。
再度見直して記入ミスがみつかりました。
よく見直したつもりでも見落としがあるもんですね・・・
本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/03/15 16:41

>貸借対照表の毎月末現在の本年利益と、損益計算書の当期利益が毎月同じ数字で合いません。



貸借対照表の利益と損益計算書の利益は本来、合わないはずです。

それは、貸借対照表の利益は、前期までに蓄積された利益(前期繰越利益)に当期の利益を加えたものを表しますが、損益計算書の利益は当期の利益だけを表すからです。

毎月同じ数字で合わないという「同じ数字」とは、前期繰越利益のことです。

合わなくていいのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
原因は転記ミスによるものでした。
私の質問の仕方が分かり辛く申し訳ございませんでした。
貴重なお時間を割いていただきまして、ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/15 16:51

貸借対照表も損益計算書も、残高試算表を分解して作るものです。

試算表の段階でちゃんと合わせていれば、仮に内容の間違いが合ったとしても、一致はします。まずは試算表からチェックしましょう。
単純な転記ミスが一番可能性が高いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
おっしゃるとおり単純な転記ミスでした・・・
粘って一から見直さないとダメだと痛感いたしました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/03/15 16:47

※あのね、P/Lは収益・費用(経費)仕訳がしっかり出来ていれば、利益は正しい数字になってB/Sへ移項して合う事になっています。



※考えられる事は例を書いて見ます。外にもあったから(^・^)
>例
(1)給料(費用)/(2)現預金(給与)
          /(3)預かり金健保
          /(4)預かり金年保
          /(5)預かり金基金
          /(6)預かり金雇保
          /(7)預かり金住民税
          /(8)預かり金所得税
※このような仕訳があった場合。間違えて(2)現預金(資産勘定)を支給してしまったら、外の(3)~(8)(負債勘定)も間違いが無いと言えますか?

※費用・負債・資産を相殺できる未払い費用(負債科目)へ振替えて,それぞれの科目へ振替える仕訳処理をしなければ正しい経理処理は出来ません。

※上の正解仕訳は下記の通りです。
(Dr)給料(経費)100 / (Cr)未払い費用100
給料と言う(費用勘定) / 未払い費用と言う(負債勘定)で仕訳計上しました。

未払い費用(負債勘定) / (資産勘定)・(負債勘定)へ振替え計上します。この状態で支払い日を待ちます。
A(Dr)未払い費用100 / B現預金・・・・当月支払い
               / C預かり金(健保 来月期日支払
               / D預かり金(年金    ”
               / E預かり金(基金    ”
               / F預かり金(雇保    ”
               / G預かり金(住民税   ”
               / H預かり金(所得税   ”
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
A 100      :  B・C・D・E・F・G・H=100
このように費用(経費)「損益勘定」「負債勘定」「資産勘定」がきちんと相殺されバランスがとれていなければ、決算期に合わないと大騒ぎになるのです。よって見直し。(*^_^*)

当然 A未払い費用 / B現預金・・・・当月期日に支払い
             /C・D・E・F・G・H・・・・来月期日に支払い。これで全ての帳合が出来ました。

※上記を踏まえてチェック(^・^)給料をもらっているのだから頑張って決算をよいものにしましょう。
   
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
記入ミス発見できました。
全然見つけられなくてへこたれそうでした。
粘ってみて良かったです。
ご意見大変勉強になりました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/03/15 16:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q損益計算書で算定される利益と、貸借対照表の利益が正負反対で同額となる理

損益計算書で算定される利益と、貸借対照表の利益が正負反対で同額となる理由を教えてください。
また、このことと残高試算表の貸借が均衡することとの関係性も教えてください。

Aベストアンサー

複式簿記では全ての取引を仕訳によって借方と貸方同額になるように計上しますから、その累計である試算表・精算表の額も必ず貸借同額になります。貸借対照表と損益計算書はそれを科目別に切り分けるだけですから、必ず
1.(貸借対照表の借方+損益計算書の借方)=(貸借対照表の貸方+損益計算書の貸方)
が成り立ちます。ここから貸方に関する項目を左辺に移項すると
2.(貸借対照表の借方+損益計算書の借方)-(貸借対照表の貸方+損益計算書の貸方)=0
となり、これを展開すると
3.貸借対照表の借方+損益計算書の借方-貸借対照表の貸方-損益計算書の貸方=0
となり、さらにB/S、P/Lで分けてくくると
4.(貸借対照表の借方-貸借対照表の貸方)-(損益計算書の貸方-損益計算書の借方)=0
となります。これは同時に
5.(貸借対照表の借方-貸借対照表の貸方)=(損益計算書の貸方-損益計算書の借方)
ということですが、
ここで、(貸借対照表の借方-貸借対照表の貸方)も(損益計算書の貸方-損益計算書の借方)もそれぞれ利益の算出式ですから、これらは一致するということです。

結局、複式簿記の仕訳によって残高試算表の貸借が一致することがB/SとP/Lの利益が一致することの前提だと言えるでしょう。

複式簿記では全ての取引を仕訳によって借方と貸方同額になるように計上しますから、その累計である試算表・精算表の額も必ず貸借同額になります。貸借対照表と損益計算書はそれを科目別に切り分けるだけですから、必ず
1.(貸借対照表の借方+損益計算書の借方)=(貸借対照表の貸方+損益計算書の貸方)
が成り立ちます。ここから貸方に関する項目を左辺に移項すると
2.(貸借対照表の借方+損益計算書の借方)-(貸借対照表の貸方+損益計算書の貸方)=0
となり、これを展開すると
3.貸借対照表の借方...続きを読む

Q貸借対照表と損益計算書の数字の違いについて・・・

今年初めての青色申告者ですm(_ _)m

調べたり、教えて頂いたりしながら、なんとか最後の方までたどり着いたのですが、貸借対照表と損益計算書の青色申告特別控除前の所得金額が4471円あいません。

色々と見てみたのですが、考えられる原因はありますでしょうか?

また、この差額を調整する方法はありますでしょうか?

どうか、ご教授頂きます様お願いいたします。

Aベストアンサー

2期以降であるなら、前期からの
事業主貸借と元入金の繰越が怪しいと思うのですが、
第1期ということなので、それはないでしょう。

期首の数字はどうなっていますか?
ゼロであれば、問題ないのですが、
事業開始前の債権債務を事業に繰り越していたりした場合、
期首残高の入力は正しいか、再確認してください。

 上記がOKの場合

B/SとP/Lですが、
12月では4,471円合わないようですね。
では、何月から合いませんか?
1月、2月・・・と12月まで見てください。

差額の調整についてですが、
合わないからといって
無理に何かで調整することは出来ません。
原因をしらべ、その原因正しく処理することが必要です

Q貸借対照表・損益計算書など

教えていただきたいことがたくさんあります。
1・貸借対照表の流動性配列法とはどのような基準に 基づく配列か。
2・損益計算書の区分計算においては、どのような利 益が計算されるか。
3・有利子負債の具体的な勘定科目
4・財務レバレッジが自己資本利益率に及ぼす影響と は何か。

どれか一つでも結構なので、おわかりになる方はどうぞ教えていただきたいです。

Aベストアンサー

1.についてですが、流動性の高いものを上のほうに順に並べていく方法です。ですので、資産の部は「流動資産」「固定資産」「繰延資産」の順です。貸方は「流動負債」「固定負債」の順、続けて「資本の部」となります。

2は「営業利益」(企業が目的としている営業活動により生じた利益)、「経常利益」(営業目的以外に財務・金融活動により生じた利益)「特別損益」(臨時的・偶発的に発生した損益や過年度修正項目)があり、当期純利益の下に、当期未処分利益を計算するため、繰越利益等を加減します。

3は「短期借入金」「長期借入金」が思い浮かびます。

Q貸借対照表と損益計算書の突合について

ある「決算書の読み方」のHPに、「貸借対照表は損益計算書で計算された利益を検算する機能を持っている。」と記載されていましたが、具体的に、どこの箇所をチェックしたらいいのか分かりません。この2つの表の突合関係を教えてください。
ちなみに財務会計については、超初心者です。

Aベストアンサー

こちら

http://www.tabisland.ne.jp/kessan/shindan/sind2_19.htm

Q貸借対照表の数字が合わない(JDL)

お世話になります。

JDLの出納帳8を使っているのですが、タイトル通り貸借対照表の
数字が合いません・・・
今まで知り合いにお願いしていたのですが事情があり昨年から私がやっております。
どこがどう間違っているのか調べ方などあるのでしょうか?

昨年は車両購入、売却が重なり減価償却なども自分で調べて入力してきました。
(入力方法が合っているか心配ですが・・)

会計ソフトなら簡単にできるよ~!と言われたのですが・・
だいぶ頭を悩ませて使ってきました。
こんな間際になって恥ずかしいのですが、何か対策がございましたら
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

コンピュータを使用する時は、
1.まず開始残高を確認する。
最も多い間違いで、前期の訂正ミスなどが原因であることが多くあります。
期首があっている場合は、
2.現金・預金を1つずつ合わせていきます。
3.その後、受取手形、支払手形を合わせる。
これでも合わない時は、現金・預金、受取手形、支払手形を通らない仕訳である、
4.売掛金、買掛金、未払金の発生ベースの仕訳を確認し残高を合わせる。
以上の手順が終了すると全ての仕訳を確認することができます。
なお、諸口伝票を入力している時は諸口バランスも確認します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報