オンライン健康相談、gooドクター

●今年、1月中旬に「後遺障害診断書」を任意保険会社(任意一括にしているので)に郵送しました。
●3月中旬:あまりにも時間がかかっているみたいなので、医師にMRIなどの借受などの請求が任意保険会社からあったのか訊ねたところ「何の請求もありませんよ」いう回答でした。
任意保険会社にクレームを伝えたところ何の手続きがされていない状態でした。その直後、任意保険会社から整形外科へレントゲン・MRIの借受がされました。
●4月20日頃に自賠責保険から任意保険会社に「後遺障害14級」が認定されたと確認がとれたので示談交渉を開始しました。

■質問■
「後遺障害認定書」については、しばらく時間がかかると任意保険会社の担当は、言っています。

口頭で認定が出て3週間ぐらい経過しているのですが、「認定書」が送られてくるのは、後どのくらいかかるものなのでしょうか?

ちなみに自賠責も任意保険会社も同じ会社です。

gooドクター

A 回答 (4件)

No.2で、書いたものです。



自賠責保険は、特殊な保険で、任意保険会社が勝手に料率(保険料)などを決める事が禁止されています。

自賠責保険は、加入時の保険料のうち、取り扱い手数料がいくらと決定されているだけでなく、事務経費などもすべて届け出る必要がある特殊な保険なんです。
ですので、受付事務なども別の部門に分かれていますので、被害者請求をする場合、保険会社のサービスセンターに電話をして、自賠責保険の受付窓口を聞いて下さい。

そこへ申請を行ったものに対して、任保険の担当者は手出しをする事は出来ません。

また、後遺障害の等級認定は、保険会社ではなく、自賠責保険の調査事務所という保険会社を超えた共同で行われている所で行いますので、保険会社とは別な機関と思ってください。
そこで認定された内容に対して、保険会社が認めないという事は出来ません。
(ですが、この組織に被害者が直接等級認定を申請する事も出来ないのです。)

任意保険から等級認定書が来た後、自賠責保険に被害者請求を行う事は可能ですので、自賠責保険の担当部署に異議申し立てを行うことになります。
ただ、この異議申し立ても、あなたから、単にその等級じゃ軽すぎるなどでは根拠になりません。
医師の所見として、客観的後遺障害基準に相当する内容やデータ、写真などの根拠を提示して申請します。
あなたの主治医が「12級だ!」と書いたって、そんなものは認めません。
あくまで測定結果、写真の内容などがすべてだと言う事を覚えておいてください。

自賠責保険の認定結果に関しては、加害者請求(任意保険会社経由)であれば、任意保険会社経由でしか通知は行われません。
任意保険の担当者にいつ出すんだと言っていくしかありません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

たいへん詳しい回答、誠にありがとうございます。
ずいぶんと勉強になりました。

しかし、任意保険の担当者が「後遺障害14級」が認定されましたよと聞いてから約3週間・・・認定書が送られて来るまでになぜにこんなに時間がかかるものなのか不思議でなりません。
また、認定書が送られて来ない間に審査した結果・・・非認定でしたって事になったりしないのか・・・というところも考えたりしてしまいます。
やはり認定書が来ないと確定していないんじゃないかと不安にさせられます。

お礼日時:2008/05/06 19:12

「後遺障害認定書」は送られてこない可能性があります。


送られてくるのは「後遺障害認定書」ではなく「後遺障害等級のご案内」と言う様な文書の筈です。
貴方の場合、事前認定、簡単に言うと加害者請求のようなものです。
加害者側が請求している訳ですから、被害者は蚊帳の外。
ですから「後遺障害認定書」ではなく「後遺障害等級のご案内」と言う様な任意保険会社が作成した文書と思いますよ。
この文書は認定後約3週間から4週間はかかります。
理由として保険会社には異議申立をする期間が必要ですから。
これは不当に等級が高い場合に行われるようです。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
自賠責→任意保険→被害者に「後遺障害等級のご案内」って事になるわけですね。
任意一括でお願いしたので「後遺障害診断書」や「各領収書」などを全て任意保険会社の担当者に渡しました。
催促する場合は、任意保険会社の担当者にするしかないわけですね。
・・・以前から引き伸ばされがちなので気になります。4週間経って来ない場合には、催促してみます。

お礼日時:2008/05/09 20:48

通常、後遺障害の等級が認定されるのに掛かる期間は、自賠責保険に提出されてから1ヶ月~ と言うのが普通です。


(障害の程度、内容によって変わります。)

一般的に加害者側の任意保険を通して申請を行うと2ヶ月~掛かるようです。

さらに、加害者側任意保険を通して上位の後遺障害等級申請を行う事は不利とされます。
理由は、加害者側任意保険会社は後遺障害等級が上がると、支払い金額も増えますので、それを防ぐ為に、後遺障害等級を極力下げる手段を取ります。

具体的には、主治医から出された後遺障害診断書に対して、保険会社おかかえの医師に診断書を渡し、後遺障害にあたらないや等級を下げるために、重箱の隅をつついた様な意見書を書かせます。
その意見書の内容と、診断書を見て自賠責保険側は後遺障害等級の認定を行いますので、等級が下がる傾向にあります。
なので、任意保険から申請するのではなく、直接、被害者請求で申請するほうが有利になります。

自賠責保険で、認定がされている状態であれば、認定結果の通知書は半月くらいで発行されますが、その後、任意一括であれば、任意保険会社を通して通知は来ますので、それ以上に時間は掛かることになります。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

詳しいご説明、ありがとうございます。

現在は、任意一括で請求して後遺障害14級認定(任意担当者から口頭)ですが、通知が来た後、12級に異議申し立てする場合に被害者請求で直接、自賠責に申し立て出来るのでしょうか?
又、通知が止まっていないか自賠責に確認出来るのでしょうか?
しかし自賠責も任意も同じ会社なので・・・そこのところがよくわかりません。

お礼日時:2008/05/06 09:40

=約2ヶ月

    • good
    • 9

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング