位置情報で子どもの居場所をお知らせ

テレビで平安時代からカキ氷があったと言われてました。ふと思ったんですが、昔ってどうやって氷を作ってたんですか?
あと昔の冷凍庫ってどうやって作ったんでしょうか?
ご存知な方、宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

」に関するQ&A: 昔のオモチャ

A 回答 (6件)

冬の間に氷を作って洞窟等に保管していました。

(氷室 ひむろ)と言います。
夏場それを運び利用しました。当然ながら、高級貴族だけのものでした。長屋王という人が住んでいた蹟から、夏に「オンザロック」を飲んだと記録された木簡が発見れました。
    • good
    • 3

氷については1番の方の通り


日本各地に「氷室」という地名や「神社」があるでしょう
食べるときはそこまで出かけたのです
    • good
    • 2

以前古文の教師が説明してくれた事がありますが


氷のある山奥まで氷を取りにいってたそうです
馬車のようなものに積んで巨大な氷を引っ張って
きてたそうですが当然溶けるので上級貴族が食べる分しか
残らないそうです
という説明でした あくまでその先生の雑談でしたので
憶測で言ってる部分もあるかもしれませんが
    • good
    • 0

>昔ってどうやって氷を作ってたんですか?


自然が生み出す 「天然氷」

http://www.nichirei.co.jp/life/enjoy/story/histo …
    • good
    • 1
    • good
    • 0

自然の氷を切り出して冷暗所で保存してたんですよ。


その保存していたところを「氷室(ひむろ)」と言います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昔の製氷屋さんの製氷方法

昔は冷蔵庫が木製で、冷蔵室に氷を入れてその氷の冷機が下に来ることで冷やすという方法をとっていると聞きました。そして、その氷は製氷屋が作っていると聞きました。
そこで疑問なのですが、製氷屋はどうやって氷を作っていたのですか?

昔木製の冷蔵庫で、電気製じゃなかったということは今当然のように使っている冷蔵庫での製氷はできないわけです。
気になります。ご存知の方は教えてください。

Aベストアンサー

 小型の家庭用の冷蔵庫がなかったということです。
半世紀ほど前に、氷屋さんで配達のアルバイトをしていました。
 一貫目単位(4キロ弱)の大きさで小規模商店や家庭に配ったのです。
問屋から大きな氷が配達されると、朝のうちにのこぎりで挽いて
 いました。

氷は大きなシステムが必要で、アンモニア系のガスを循環させて、工場で製氷しているのだそうです。
真ん中に白い柱のような空気の層がありました。
 回転させて周囲から凍らせているのかな?と思えました。
後は、冬の氷を穴倉にしまって、籾殻などで入り口をふさいで、夏まで
 しまっておいたそうです。

夏の間だけ使うので、氷を入れた木製の冷蔵庫だったのです。
 人件費に比べて工業製品がべらぼうに高価だったのです。
自転車は、今のオートバイや軽自動車くらいの値段でしょうか?
 配達に、荷物積載ようの頑丈な自転車が有ったのです。
氷を積んで、こいでもこいでも進まないけど、安定のよい自転車でした。
 スタンドも四角な台のようにがっちりしていました。

そのころは、カラーテレビが普及していません。白黒のほうが多かった長に思います。
ブラウン管の前に虹のようなフィルターをつけていました。
洗濯機は、ローラーで脱水から遠心力を使うような2槽式が出始めていました。
ラジオはアナログのモノラルで、ステレオ放送は、2台のラジオで別の放送局
 とコラボで行うことがまれにありました。

自動車には、ヒーターがついていればデラックスで、クーラーは
 めったになくて、三角窓や空気取り入れ口から直接外気を
  体に当てていました。

アイスキャンデーという割り箸に味つき氷をつけたようなものが売られていました。
アイスクリームは高級品でマッチ箱のような四角な木製の器で売られていました。

チョコレートは解けるので秋から春まででした。

庶民にとっては、氷のできる冷蔵庫は昭和40年代中ごろからでしょうか?
 それまでは、ビールも井戸水で冷やしていました。14~16度くらい?
   でも、冷たくて内緒で飲めばおいしかった!

 と思いだしました。

 

 小型の家庭用の冷蔵庫がなかったということです。
半世紀ほど前に、氷屋さんで配達のアルバイトをしていました。
 一貫目単位(4キロ弱)の大きさで小規模商店や家庭に配ったのです。
問屋から大きな氷が配達されると、朝のうちにのこぎりで挽いて
 いました。

氷は大きなシステムが必要で、アンモニア系のガスを循環させて、工場で製氷しているのだそうです。
真ん中に白い柱のような空気の層がありました。
 回転させて周囲から凍らせているのかな?と思えました。
後は、冬の氷を穴倉にしまって、籾殻など...続きを読む

Q冷蔵庫のない時代、氷が必要な時は・・?

おおざっぱな質問になっちゃいますが、冷蔵庫のない時代、氷が必要な時はどうしてたのですか?。
“氷が必要な時”といっても、今すぐ思い浮かぶのは、風邪ひいて熱が出たときとか、かき氷ぐらいしか思い出せませんが・(^^ゞ。
だいぶ前ですけど、(亡き)母にこのことを聞いたことがあります。「昔は、氷屋さんがあった」というような事を、聞いた記憶があるのですが、定かではありません。
昔、紙芝居の時、かき氷は定番だったんですか?。それとも、アイスキャンディーですか?。
当時のなつかしい思い出話など、いろいろなお話を聞かせてください!!。
どうぞよろくお願いいたします!!。

Aベストアンサー

gingakeiさん、こんにちは。
 
いやー、ご質問の内容があまりに私のノスタルジアを
刺激したものですから、つい…(年がばれる(^_^;))。
そうですね、お母様の仰ったとおり
昔は家庭に必要な氷は氷屋さんから調達していましたね。
でも、今は普通に冷蔵庫があって氷をたくさん消費しますけど、
昔はそんなに多くの氷が要ったという生活ではありませんでしたね。
熱冷ましだってタオルを水で絞って充分…。
冷蔵庫はホントに今から考えるとちゃちなもので、
高さ1メートルそこそこ、幅0.5メートルそこそこのものがうちにありました。
その一番上に氷屋さんから切ってもらった氷の塊を
入れて冷やしていたのです。
冷たい空気は下に沈みますから氷を上に入れるのは理に叶ったことで…。
 紙芝居の時に食べていたものの定番は、福岡博多では水あめでした。
割り箸のような棒二本に水あめをつけて
紙芝居のおっちゃんが子供たちに渡してました。
それを私たちは練って練って練り上げて、
透明な水あめが白くなるのを競い合ってました。

>基本的におじさんがどこかから自転車の荷台で売りに来る氷やキャンデーは不衛生に作られたものが多いので「疫痢になる」と言われ、買うことは親から厳禁とされていたものです。

いやー、参ったな~。
monchan1209さんがそんなふうにお書きになってるけど、
私たちは食べちゃってましたね~(^_^;)
私たちは氷やキャンデーではなく、専ら水あめでしたが、
紙芝居のおっちゃんが来るたびに、
買って食べてましたね~。(^_^;) 
ウ~ン、確かに今から思えば、
なるほどそんなに衛生的ではなかったような気が…(^_^;)

…にしてもその時代が懐かしいですね~。
紙芝居が始まると近所の子供たちが何処からともなく集まってきて、
水あめをなめながら紙芝居に見入る。そんな光景が繰り返されていました。
 
 gingakeiさんは西岸良平さんという漫画家をご存知でしょうか? 
氏の作品に「三丁目の夕日」というのがあって、
昭和30年代の日本の下町や子供の風景が活写されています。
昔のそうした時代にご興味があるのなら是非お読みになってください。
単純で貧しかった時代のようでも、なかなかそれなりに奥の深い、
豊かな時代であったことを認識させられます。
 あ~、過ぎし日の、古き佳き我が少年時代!!
gingakeiさん、またどこかでお会いしましょう。 (^_^)/~~

gingakeiさん、こんにちは。
 
いやー、ご質問の内容があまりに私のノスタルジアを
刺激したものですから、つい…(年がばれる(^_^;))。
そうですね、お母様の仰ったとおり
昔は家庭に必要な氷は氷屋さんから調達していましたね。
でも、今は普通に冷蔵庫があって氷をたくさん消費しますけど、
昔はそんなに多くの氷が要ったという生活ではありませんでしたね。
熱冷ましだってタオルを水で絞って充分…。
冷蔵庫はホントに今から考えるとちゃちなもので、
高さ1メートルそこそこ、幅0.5メートルそこそこ...続きを読む

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Qサバの水煮の缶詰を毎日一缶(190g)食べていると健康上問題ありますか?

なぜ毎日食べるかというと:
1.栄養がいい・・・一缶にDHAが4,000mg、EPAが3,200mg入っている
2.大変うまい
3.ダイエットになる・・・私は就寝の前になるとかなり腹が減るんです。寝る前の空腹は我慢できないんです。そういう時、多くの人はインスタントラーメンを食べると思うんです。でも、ラーメンは毎日食べると体に悪いっていうのは常識だし、カロリーも高い。だから、代わりに私はサバの缶詰を毎晩食べるんです。そうすると、空腹がほぼ完全に満たされるんです。そして、約2時間後に眠りに付きます。

Aベストアンサー

不飽和脂肪酸がたくさんとれて体にいいと思います。
強いて悪い点をあげれば、塩分が2.3グラム入っている点くらいでしょうか?
1日の目標摂取量が10グラムを超えないように注意した方がいいと思います。
あとは、同じ加工食品を毎日食べることがなんとなく不安ということはあるかもしれません。
サバ缶ばっかりではなく、日によって豆腐やナッツ類や野菜類などに変えることができれば、より好ましいとは思います。
野菜は人参やキャベツなどならば生で食べられるので料理の手間はかからず、それなりにおなかに残ります。

QFacebook メッセンジャー

メッセンジャーで、ウェーブが届きました。と来たのですが、これは何の意味でしょうか?
私を選択して送られてるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

Poke機能というのはわかりますか? 肩をちょっちょっとつついて「元気?」みたいに簡単な挨拶をする機能です。
Wave(ウエーブ)とは、このpokeと携帯のGPS機能の合わせ技で、時間的に近い距離にいる友達に対して「近くだよ。元気?」みたいな挨拶をする機能です。Waveが来ることで、じゃあ、今から合おうかみたいなこともできるのではと言われています。

>私を選択して送られてるものなのでしょうか?
個人ではなく、物理的な距離の近さによって出てくるようです。どのぐらいの距離の近さに設定しているか詳細はわかりませんが。

Q磁石の作り方

電気の授業で電磁石の話の時にふと思ったのですが
磁石って何から出来ていてどうやって作られているんですか?
なんでN極とS極があるんですかねえ@
変な質問してしまってすみません。
もしとっても優しい方がいらっしゃったら教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

磁石は、フェライト、アルニコ、ネオジウム、サマコバ、希土類など
色々な磁性体(を混合して)を鋳造したり焼結して作られています。

しかし、不対電子の働きがわかって来たことから、プラスチックの
有機ポリマー磁石を作る事に海外の大学の研究チームが成功し
ています。(まだ、マイナス262℃でないと磁石にならないが)

磁力と保持力はトレードオフの関係にあるから、用途によって磁石
を使い分けたりします。

なぜN極とS極があるかですが、これがわかれば宇宙の生い立ちを
解き明かす鍵になると思います。
現在は、不対電子や電子スピンによって説明されていますがその
原理などは解明されていないと思います。


参考URLに磁石を製造している会社のHPを入れておきますので
参考にして下さい。

参考URL:http://www.26magnet.co.jp/qa/index.html

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Qたくさんの方に教えて頂きたいです!結局、部落差別って何なのでしょうか?

僕は北海道出身です。
北海道には『部落』と呼ばれる地域がありません。
ですから部落差別と呼ばれるものも存在しないと思います。

青春時代を関西の田舎町で過ごしましたが、その時初めて『部落差別』なるものの存在を認識し、とても大きな衝撃を受けました。
『同和教育』なるものも北海道の小学校では教わった記憶がありませんし、未だに根強い差別意識が残っている事に疑問を感じています。

部落地域に住む方々の過去などは関西在住時に友人達から説明を受けましたが、いまいちそれも良くわかっていないというのが現状です。

『なぜ部落と呼ばれる地域の人たちは差別の対象となるのでしょうか?』

ちなみに僕自身は『部落』が何なのかという認識が薄く、周囲の人たちが言う事を全く気にせずに(詳しい事を知らずに)普通にお付き合いをしてきた経緯がありますし、今もそのような認識をもっています。

なお、差別的な認識は全くない状態でこの文章を作成しましたが、何か問題があれば質問自体を削除して頂けるように管理人さんにお願いするつもりです。

Aベストアンサー

多くの方が現代の事柄を中心に回答されているので、私は近世地方史(加賀藩)研究者としての立場から、江戸時代の実態について少し述べてみます(ただし、こうした差別は江戸時代以前からあったと考えられています)。
江戸時代までの日本には仏教の影響もあって四つ足の動物を食べる習慣がありませんでした。また、人や動物の死骸に触れることは忌み嫌われていました。
しかし、世の中の誰かがそれをやらねばならなかったのも事実です。例えば道端で死んだ牛馬の処理、死刑に処せられた人の始末、皮製品の製作等々の作業です。
そこで、古代、あるいは中世ころからこれを家業とする一族を作り(あるいは自然に生まれ)、専門家集団として一般農民とは一線を画していたのです。
いつのころからか(少なくとも江戸時代初期以前)、こうした一族は人間以下のものとみなされ、不当な差別を受けるようになっていきます。差別は生前のみとは限らず、ある地域では死後においても墓石の法名に「畜○○」などと書かれました。
一説には、農民にしっかり働かせるため、農民以下の存在として工・商を置き、さらにその下に非人を置いたとも言われています。
一族は差別を受けた反面、法的な保護も受けていました。例えば牛馬の処理はこれらの一族が独占しており、刑場での作業も一般の農民や町民が使われることはなかったのです。
こうした差別は明治政府によって撤廃されたのですが、そのころに作られた壬申戸籍では「新平民」と記載されてしまいました。そのため、戸籍を見ると部落の出身であることがすぐに分かってしまい、色々な悲劇を生み出すこととなりました。
明治維新からすでに130年以上経過しております。インドのカースト制度などでは、名前で階級が分かってしまい、また宗教上の理由からも差別の撤廃が困難なようですが、日本では戸籍を調べるにも限界があり(明治期の戸籍はもうほとんど調べられない)、いずれはなくなるものと思います。またそうであることを願ってやみません。

多くの方が現代の事柄を中心に回答されているので、私は近世地方史(加賀藩)研究者としての立場から、江戸時代の実態について少し述べてみます(ただし、こうした差別は江戸時代以前からあったと考えられています)。
江戸時代までの日本には仏教の影響もあって四つ足の動物を食べる習慣がありませんでした。また、人や動物の死骸に触れることは忌み嫌われていました。
しかし、世の中の誰かがそれをやらねばならなかったのも事実です。例えば道端で死んだ牛馬の処理、死刑に処せられた人の始末、皮製品の製作...続きを読む

Q氷屋さんはどうやって…?

電気冷蔵庫が無い時代は、氷屋さんから氷を買ってきて
食品を保存していた、というのは知っているのですが…。

当の氷屋さんはどうやって売り物の氷を保存していたのですか??
業務用の大きな電気冷蔵庫はあったけれど、家庭用の電気冷蔵庫がなかった
…ということなのでしょうか??

それとも氷屋さんも電気冷蔵庫はもっておらず、地下や蔵などの冷暗所で「解けるのを遅らせる」程度の
保存しか出来なかったのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

平安時代には氷室という場所に保管して置いたようです。
明治時代には業務用の製氷機は存在したようです。
http://www.junpyou.or.jp/museum/history.html

参考URL:http://www.junpyou.or.jp/museum/history.html

Q電車に飛びこんで自殺した方の親族は本当に多額の賠償金みたいなのをはらうのでしょうか?

電車に飛びこんで自殺した方の親族は本当に多額の賠償金みたいなのをはらうのでしょうか?

 そのまんまです。よくそういう話は聞きますけど、噂以上にわかりません。家族だからと言って連帯保証人でもないと思いますし、仮にそうでも額がでかいと即自己破産なきもしますし、死者の財産を放棄すれば債務放棄ということにもなるような気がしますが、良く分かりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前聞いた話しでは実際に請求、支払までいくことはないと言ってましたが・・・

自殺→電車に飛び込む→通常の精神状態では出来ない

のような理由だそうです。一億円以上等、高額の賠償金や
慰謝料の話しは鉄道関係者がある程度意図的に流しているようで(そう簡単に電車に飛び込まれては困る)。
それよりも飛び込まれた電車の運転手さんの精神的ショックのほうが大きくて事故後強制的に1ヶ月の休暇をとらされるようです。

いずれにしろ、電車で飛び込み自殺なんて絶対にいけません!!


人気Q&Aランキング