長くなりますが真剣に悩んでいるので読んでください。友人の女性(25)の原因不明の肌荒れ、しみについて教えてください。

彼女は大学生活の4年間マリンスポーツに打ち込み、いつも陽に焼けていました。はたから見たら健康で活発な女性そのものでした。
しかし、大学を卒業し社会人として働き始めからまもなく、原因不明の肌荒れ、しみが何の前触れもなく彼女を襲いました。本当に突然なんです。それはちょっとした肌荒れという生易しいものではなく、家族にも見せられないほど痛々しいものでした。体のあちこちにしみができ、また顔は赤くはれ上がり原形を留めないほどボロボロに荒れていました。発病してから3,4ヶ月は上記の症状だったため、家から一歩も出られない生活を送っていました(とてもじゃないが人前になど出られないため)。幾つもの病院で診察を受け、神にもすがる思いで様々な治療や薬を試しましたが、治る気配はなく逆に悪化することも多々あったようです。結局、医者に頼る事はやめ(信用できなくなり)、野菜中心の食生活を続けたそうです。
それから1年近く経った今はだいぶ回復し、社会生活にも復帰しましたが、顔の荒れ、赤み、かさつきは一目で分かるほど今だに続いています。

ずばり彼女の病気は何ですか?
元の元気な彼女には戻れないのですか?

この病気よって大きな大きなコンプレックスを抱え、元気で明るかった彼女は今だに帰ってきません。僕は彼女に何もしてあげることができません。ただ元気づけたり、励ますことしかできません。精神的に彼女を支える事が僕に出来る唯一の事と考えています。本当にやるせないです・・・。助けてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

質問を読んで、その状況に少しでもお役に立てればと思い私の知識でわかるだけ書いてみます。



まず考えられる原因ですが、大学時代の4年間のマリンスポーツがひとつ考えられます。日本人はまだ真剣にその恐ろしさを認識していない人が多いようですが、本当に肌のことを考えるなら日焼けなんぞもってのほかです。
紫外線A波は日焼け程度で済みますが、B波は真皮まで届き遺伝子をも破壊するのですから当然皮膚ガンの危険性も指摘されてますし、肌へのダメージも大きなものです。その肌へのダメージが、社会人になっての不規則な生活や食生活の乱れ、ストレスなどで一気に表面に出たのではないかと思います。

改善策としては・・その状態では医者に頼っても何も解決しないでしょう。もともと皮膚科はほとんどの症状が治療できないとも言われてますから、これはもう自らの体質改善によって細胞を入れ替えることを根気よく続けるしかないと思われます。
「神にもすがる思いで・・」と言うことですから、その彼女の状態に効きそうな治療?が施せるところを2ケ所程心当たりはありますが、個人的な情報になりますので残念ながらここでは掲載できません。

体質改善ですが、本来身体に必要な栄養素をしっかりと摂取することで細胞の質は変わってきます(細胞は約200日で入れ替わる)ので、食生活を改善し、栄養補給食品などのサプリメントを上手に併用すると良いと思います。この場合も是非質の良いサプリメントを選択してください。合成は含有量が多いですからビタミン等の血中濃度は高いのですが、吸収率が良くないですから天然のいわゆる「食品」と呼べるものを選ぶのが良いでしょう。

彼女自身、野菜中心の食生活に切り替えて回復したようですが、今の食材から望める栄養素は非常に少ないのでやはりサプリメントを考慮すべきでしょう。また、肌に限らずですがとっても重要なのが蛋白質ですから大豆蛋白を中心に摂取すると良いと思います。あとはビタミンCも大量に。
肌にとって特別重要なものとして蛋白質とビタミンCを挙げましたが、栄養はチームで働くものですからバランス良くすべての栄養をとるようにしてください。
特にストレスの事を考えると余計にビタミンCは大事にもなります。ビタミンCはストレスによってどんどん消費されてしまうからです。

この場では文字数の関係もありあまり詳しくかけなくて申し訳ありませんが、早くに彼女が快復することを祈っています。
諦めずに回復するように頑張って下さい。絶対治る筈ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

彼女はこう言っていました。
「4年間無防備に紫外線を浴び続けたバツだ」と・・・。

“サプリメント”。新しいキーワードを得たような気がします。バランスが良く、豊かな食生活による自然治癒が、最も安全で効果的な気がします。自分なりに調べてみます。

それから「必ず治る筈」というお言葉に心から感謝します。

お礼日時:2001/02/19 17:11

 詳しくはわからないんですが、聞いた感じだと僕のお母さんの病気とにています。

お母さんは現在「肉類」全然たべられません。何か京都にいるあるお医者さん(その医者の人も同じ病気にかかり直ったらしい)に教えられたとうりにしているそうです。(昔に比べればすごくマシなのですが、「肉類のたべもの」を一切食べられないのはかわいそうなぐらいです・・)それと腰のところになにか鉄板(?)かなにかを入れているそうです。
 ちなみに僕のお母さんも急にその病気にかかりました。髪がなくなるなったり、肌が乾いて取れてたりしました。
 僕が思うにストレスと遺伝(肌の弱さ)ではないのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遺伝も絡んでくるとなると、さらに難しいですね。ちなみに家族に同じような前例はないようです。
彼女も肉類はほとんど口にしませんね。食べたいというよりも、さらに悪化するのを恐れるがため口にしないようです。
同じような経験者の方からの書き込み、とても心強いです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/19 17:31

もちろんこれだけの情報で診断することは不可能です。


しかし、医者にはある程度の推理はできます。彼女がそれを質問者に話さないのは、それなりの訳があるのではないかとも考えます。

ですから、それをお話することはしません。御自分でいろいろ勉強する中から彼女への理解を深めるのがよいのではないでしょうか。

この回答への補足

僕も以前そう考えました。言えない理由が他にあるんじゃないかと。そうなんでしょうか?

僕は医学的知識はありませんし、人の心を癒せるほどの人間でもありません。でも、いつの日か、本当にいつになるか分からないけれど、彼女の心の傷、体の傷をすべて消し飛ばしたいと思います。またアドバイスをお願いするかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。
ありがとうございました。

補足日時:2001/02/19 17:11
    • good
    • 0

ご本人のみならず、lovin777さんも大変おつらい思いを長いことされているのですね。

若い女性が肌のトラブルを抱える辛さ、友人として助けてあげたいのにどうにも出来ないやるせなさ・・・お察しします。

会社の後輩の女の子が、もともとはツルリとしたキレイなお肌だったのに、上司と合わないということで大きなストレスを抱え込んで吹き出物だらけのお肌になってしまったことがありました。
lovin777さんのお友達も、会社生活からストレスを感じ、それがお肌に出てしまったのではないでしょうか? もともとの原因が皮膚病ではないのに皮膚科に行き、数々の薬を処方されたばかりに更に悪化させてしまったことが考えられるような気がします。
寝こむような生活をしているのでないなら内科的疾患とは思えないし、皮膚疾患なら皮膚科で治せるはずです。それが治ってないということは、ストレスが原因でしょう。
ストレスは目に見えないので甘く見てしまいがちですが、私自身はストレスから円形脱毛症になったことがあります。自分では、そんなことになるほどのストレスとは全く自覚しておらず、ハゲが出来て初めて自分のストレスの大きさを知りました。
ガン発生の最大の要因も、ストレスだと言われます。

お友達は、「ストレスからお肌にトラブル→皮膚科等にかかって薬を処方されたため、お肌のトラブルが悪化→それが更に大きなストレスになった→・・・・」という悪循環にはまってしまったのかもしれません。
女性としてどれほど辛い思いをされているか想像に難くありませんが、「神様からゆっくりする時間を与えられた」と思い、なるべくリラックスを心掛け、心地よい音楽を聴き、読書を楽しむ・・・というように、数々のストレスを取り除くよう気持ちを楽にすることが良いと思います。
「ゆっくり回復すればいいんだ」と考えて、心身を十分に休ませてください。

1日も早く、おふたりが心から明るくなれることをお祈りしています。でも、回復をあせらないでくださいね。それがまたストレスになりますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

心のこもった書き込み、涙が出るくらい嬉しいです。

「ストレス」、確かに要因の一つに思われます。ストレスがストレスを生む、といった悪循環は正におっしゃる通りです。
あせらず、ゆっくりと・・・。絡まった糸をほどいていきたいと思います。

お礼日時:2001/02/19 17:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q尿が漏れる&しみる様な痛み。

現在27歳男です。尿の事で質問です。
放尿の後、少量ですが、残尿が漏れることがあります。
残尿感は先端に少し(気にしなければ分からないくらいです)あります。最近では放尿後も気張って最後まで出し尽くしすようにしています。もうひとつ、射精の後、しみる様な痛みが発生することが、月に一度あるかないかぐらいの感覚で発生します。病気なのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして、私は女性ですが大事な部分の症状と言うところが気。になり,書き込んでいます。
 男性の場合は女性よりも尿道(膀胱から尿道口まで)が長いので
尿道炎になりやすいようです。そして、尿道口からの感染でかかることが殆どです。

 症状もkouさんの言われるような残尿管や排尿時(前後)の痛みで現れます。
もしそうだとすると、尿を多く出して尿管の掃除をする事でよくなる事も多いです。わたしも子どもの頃に
よくかかり母に「お茶飲みなさい」「汚い手でおしっこしない」とよく言われました。
 気になるのは10年もその症状があることですね。
断続的に続いているのか,それとも常にあるのか分かりませんが、
何かしらできもののようなものがあったりする事も考え得ます。

私は看護師をしていますが,やはり大事な体ですので泌尿器専門の医師にかかることが望ましいと思います。食べる事と排泄する事、それに性は妨げられると精神的な苦しみも強いですから…。

Qナースサンダル、荒れに効くクリームについて

現在、看護助手をやっております。
近くの靴屋さんからナースサンダルを買ってもうすぐ4ヶ月経つのですが、サンダル自体の値段も安かったためかそれを履いて仕事をしていると足の裏がかなり痛いです。
オススメのサンダル、できれば通販本やインターネットなどで購入できるものがあったら教えてください。
その他、手あれ足のかかとの荒れもひどいので
オススメのクリームなんかもあったら教えてください

Aベストアンサー

こんばんわ。

私もナースシューズはすぐダメにしてしまうほうです。。。
洗って使うわけにもいかないので、
半年に1回くらい変えたりしてました。

うちの病院には通販の本が来てましたが、
ネットにもあったので参考までに。
http://www.bi-nurse.com/

踵は高さがあったほうが、仕事しやすいです。
サンダルだとカポカポ脱げてしまうこともあるし、
衛生面でつま先が見えてるのも宜しくないということもあるので、
私の病院ではだんだん、
白いシューズ派になってますよ!
自由に自分で買ったりできるのであれば、
自分に合ったものを見つけれたらいいですね!

あと、
私のオススメのハンドクリームは「ユースキン」です!!
http://www.yuskin.co.jp/

Q父(72歳)が脳外科手術を受けました。元気に過ごしていたのですが、脳の

父(72歳)が脳外科手術を受けました。元気に過ごしていたのですが、脳の血管に瘤が見つかり手術に踏みきりました。瘤はうまく取れたらしいのですが、手術中に脳梗塞を起こして左手に少し麻痺がでました。本人はそれがショックで、病気の受容が出来ない状態です。手術後ふてくされてリハビリに消極的でした。

7/29に手術を受け8/14に退院し、その時もらった薬を見てビックリしました。胃腸の薬と、パキシルとアメリなどの精神薬だけだったのです。うつ病に使われるパキシルが8/4から使われてましたが、その説明は一切ありませんでした。

すぐに抗議しました。病気の受容ができない患者にカウンセリングもなく、いきなりうつ病の薬を処方するのはいかがなものか、しかも、なぜその説明がないのかと。抗議したら、パキシルとアメリは抜いてくれました。その後医師に説明を求めたところ、『リハビリの意欲が低下していたからパキシルを処方した、薬の説明をしなかったのは申し訳ない。』とのこと。

私は以前うつ病でない方がパキシルを飲み、昼も夜も寝っぱなしでヨダレを垂らしていた様子を見たことがあります。父も同様な状態になりました。リハビリに意欲的になるどころか、寝っぱなしで起きているのもやっとの状態。私たちはそれが手術のせいだと思っていました。今となっては、それが術後のためなのか、パキシルのためなのかわかりません。薬の効果があらわれるまで数週間かかるようですが、こんな状態を診てもなぜ薬を止めようともせず、更に25日分も精神薬をだしたのか医師に訊いても『意欲的になってもらいたかった』と言うだけです。
脳外科手術の後はてんかん症状が出るとかで現在はてんかん止めの薬を飲んでます。

ここで質問ですが、脳外科手術の後でパキシルを処方するのは一般的にされていることなのですか。適切な処方なのですか。手術からまだ1ヶ月程しか経ってませんが、父には痴呆の症状が出ています。いわゆる、まだらボケのような状態です。手術前は全く正常でアイパットを購入し、喜んで使いこなしていたのに、今ではパソコンも使えないことがあります。パソコンの電源を入れたまま、パソコンの前でボンヤリすることが多く、このまま良くならないのではと心配でなりません。脳外科に詳しい方や脳外科手術を経験されている方にアドバイスを頂きたく、どうかよろしくお願いします。

父(72歳)が脳外科手術を受けました。元気に過ごしていたのですが、脳の血管に瘤が見つかり手術に踏みきりました。瘤はうまく取れたらしいのですが、手術中に脳梗塞を起こして左手に少し麻痺がでました。本人はそれがショックで、病気の受容が出来ない状態です。手術後ふてくされてリハビリに消極的でした。

7/29に手術を受け8/14に退院し、その時もらった薬を見てビックリしました。胃腸の薬と、パキシルとアメリなどの精神薬だけだったのです。うつ病に使われるパキシルが8/4から使われてましたが、その説明は...続きを読む

Aベストアンサー

 実際にお父様を診察したわけでもなく、CTなどの検査結果を見たわけでもないのであまり適当なことは書けませんが・・・。

 術直後に見られた「うつ状態」の原因を、左手の麻痺にお父様がショックを受けてそれを受容出来ていないため、と質問者さんは判断されていますが本当にそうなのかどうか。脳外科医の立場からすると、質問文を読んだ限りお父様の「うつ状態」は脳梗塞の症状の一つと考えるのが自然だと思います。脳梗塞が原因のうつ症状であれば、カウンセリング云々はあまり意味ないでしょう。抗うつ剤を試してみるのが妥当だと思います。

 脳外科手術の後でパキシルを処方することはルーチンに行われるわけではありませんが、今回のように患者さんの術後の状態を見て主治医が処方することは十分ありうることです。また一般的に、脳梗塞後には脳血流の関係からかうつ病を発症する患者さんが一部いますが、そのような患者さんに対するパキシルなどの抗うつ薬の有効性は証明されています。

 現在のお父様の状態ですが、質問文を読んだ限りでの判断ではやはり手術時の脳梗塞が関与しているのではないかという印象を受けます。脳梗塞時には脳梗塞部位以外の脳血流も低下することがありますが、これらが正常化するには3カ月程度かかると言われています。また、脳梗塞後のうつ病が改善するには1年程度を要するとも言われています。従って今後お父様の症状がどの程度回復するかについては、術後最低でも3ヶ月間、場合によっては1年ほど経過を見ないと何とも言えないと思います。

 繰り返しになりますが、この回答はあくまでも質問の文章を読んだ限りでの判断ですので、実際についてはお父様の病状を最も理解されている主治医の先生にお尋ねになるのがよいでしょう。

 実際にお父様を診察したわけでもなく、CTなどの検査結果を見たわけでもないのであまり適当なことは書けませんが・・・。

 術直後に見られた「うつ状態」の原因を、左手の麻痺にお父様がショックを受けてそれを受容出来ていないため、と質問者さんは判断されていますが本当にそうなのかどうか。脳外科医の立場からすると、質問文を読んだ限りお父様の「うつ状態」は脳梗塞の症状の一つと考えるのが自然だと思います。脳梗塞が原因のうつ症状であれば、カウンセリング云々はあまり意味ないでしょう。抗うつ剤を...続きを読む

Q30年ほど前のこと・・・

30年ほど前に務めていた会社の仲間の事です。
「いまさら知ったことで」と言うことなのですが、気になるもので質問しました。
その仲間と言うのは、当時37歳、独身です。
その彼は大酒のみで、毎日一升瓶が一本づつ空くほどの大酒のみでした。
そして、ある日仕事中に彼のお尻を見たら、手当てをしない、生理の始まった女の人のように(すみません表現が悪くて)お尻が血で真っ赤なのです。
そして、そのときに彼に聞きました。
○○さん、お尻が真っ赤だけど痔なのかい?と
そうだ、と言うのでそのときは聞き流していたのですが・・・
最近話のついでに、人に話したら「それは肝臓がやられているナ」
という返事が返ってきました。
二度と会うことは無いと思います。
また会うことも無いでしょう。
気になったもので質問してみました。
どなたか知っている方がいたらよろしくお願いします。
知ったところで何にも出来ませんが・・・
出血の原因はなんだったのでしょう・・・

Aベストアンサー

詳しい病態生理は省略しますが、何が原因でも肝障害が「肝硬変」といわれる重症になると、「食道静脈瘤」「痔」といって、おなかの出入口の静脈から出血するようになります。これはそのまま出血が止まらなくなって、お迎えがくることがあります。

Q約10日間ほど下痢をしています…

約10日間ほど下痢が続いています。流石にいろいろと心配になってきました。16歳・学生(女)です。

10日ほど前に、晩御飯で「たち鍋?」という物を食べました。食べていくうちに少しずつ嫌な気がしました。案の定、その日の夜からお腹を壊し、今に至ります。が、はたしてその晩に食べた物で当たったのか、病院に行ってないのでわかりません。当たっていたとして、こんなに長くお腹を壊すものなのでしょうか?

症状は、10日間ほど下痢が続いています。汚い話ですが、痔?らしきものにもなっています(排便してトイレットペーパーでお尻を拭くとき血が着きます、結構な量の出血をしました)。排便しても、スッキリしません。激しい腹痛がおきて、口の中に沢山の唾液(生唾?)が溜まり(?)ます。酷いとき、吐き気もしてきます。

それとは別に、腹痛は今に始まったことではなく、去年高校に入学してからずっとほぼ毎日で慢性化していると言えます。それでも、病院には行ってません。ずっと腹痛が続くのは、ストレスからでいろいろ調べてみて症状的に「過敏性腸症候群」ではないかと思っています。


約10日間ほど続く下痢は、食あたりからなのでしょうか?「過敏性腸症候群」からでしょうか?それとも、もっと別の病気からでしょうか?

病院に行きたくても、行けない事情がいろいろあります。親にも、腹痛のことはあまり話してなくて、友達に話すのはちょっと気が引けて話せません。ずっと一人で抱えていましたが、流石に精神的にも参ってきました。


どなたか、このような症状が出る病気(名)を知っていましたら、回答をお願いします!!

それと(病院に行けばいい話ですが)、治療法などもわかりましたら、教えていただけると助かります。

宜しくお願いしますm(__)m

約10日間ほど下痢が続いています。流石にいろいろと心配になってきました。16歳・学生(女)です。

10日ほど前に、晩御飯で「たち鍋?」という物を食べました。食べていくうちに少しずつ嫌な気がしました。案の定、その日の夜からお腹を壊し、今に至ります。が、はたしてその晩に食べた物で当たったのか、病院に行ってないのでわかりません。当たっていたとして、こんなに長くお腹を壊すものなのでしょうか?

症状は、10日間ほど下痢が続いています。汚い話ですが、痔?らしきものにもなっています(排便してトイ...続きを読む

Aベストアンサー

自分もついこの間まで風邪らしき症状と下痢に悩まされついには痔ができてしまいました。

また買い物の途中に立ちくらみが起こりその後やおう吐や下痢などの症状や悪寒が出ました。

なんでも今年はノロウイルスと風邪が併用して流行ってると聞いたので、もしやと思い上記の症状を訴えたところ下痢止めと風邪薬を医者に処方してもいその後4日で完治しましたよ。

まぁ医師は下痢なら何も食うなとおっしゃったのでなんも食べない方が早く治るのかもしれません

ちなみにノロウイルスに特効薬はないそうなのでポカリスエットやアクエリアスなどのスポーツ飲料水で切り抜けるしかないそうですよ。

参考URL:http://www.pref.ehime.jp/040hokenhukushi/140eikanken/kanjyo/topics/ityoen/noro.htm


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報