3ヶ月前に、弁護士さんに過払い返還の請求を依頼しました。
過払い金額を分かったらすぐメールを入れる約束でしたが、現在までに金額の提示がありませんでしたので、私の方から催促のメールをしましたところ、合計7社のうちの、2社分の金額を知らせてきました。
今弁護士さんが、相手と、どう交渉中なのか?どこまで進んでいるのか?全く知りません。
また合計過払いが幾らかも知りません。
そんなものでしょうか?
完済後の過払いです。
実際に過払い請求をした方で、過払い金の返還までの期間はどれぐらいかかったのでしょうか?
弁護士さんに依頼したら、返還金が戻るまでの間、途中経過の連絡とかはないのでしょうか?
私の振込口座番号も聞かれてません。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

(1)履歴を受け取ります。


(2)利息計算をします。
(3)相手方に請求します。
 ※だいたいこの辺で返事が来るまでに時間がかかります。ひどいところだと通知書を送っても無視。決済の都合もあろうかと思って2週間ぐらい待っても連絡がないのでこちらが連絡しても「担当者から折り返し」を何回も繰り返して何ヶ月も担当者とは音信不通・・・。
(4)電話交渉で話がまとまれば示談書を取り交わします。この場合は入金は1ヶ月ぐらい先になります→順調にいっても受け取れるのは(1)から2ヶ月程度ですね。
(5)音信不通だったり、むこうの提示額が雀の涙だった場合は交渉決裂で過払い金の返還訴訟を提起します。訴状を出してから初めの法廷が開かれる日まではおよそ1ヶ月(7,8月は夏期休廷が入るので2ヶ月先のことも・・・)。
(6)第1回目の法廷までに相手方が折れてきて示談が成立することもあります。そうするとここから入金まで1ヶ月・・・→(1)から3~5ヶ月くらいでしょうか。
(7)第1回目の法廷で相手方が争ってくると第2回目の期日がまた1ヶ月後。。。終わるまで時間がかかります→(1)から半年は最低でも・・・。

仕事をしているとざらっと、こんな感じです。
過払い請求が増えているらしく、会社によっては担当部署に電話が通じない事もあります(何日も話し中。。。電話下さいの伝言も残せない)。
また、請求が多くて苦しいのか「返済は6ヶ月後に」とか「待てるか~!」という返事をしてくる業者もあります。「10回分割返済にしてください」とか・・・こんな主張は認めませんけど。。。

まぁ、ご参考までに。
弁護士は逐一報告が好きな先生と、きっちり依頼された仕事を片付けてからまとめて明確な報告が好きな先生といろいろいます。
あまり、悩まれず不安だったら「全部の現状を教えてください!」と都度都度申し出ればいいと思います。
たとえば骨折とか大きな怪我で病院にかかっていたら、「骨、くっつきましたかね?」「ギブスいつとれます?」って普通に聞きますよね。そんな感じでどうぞ。
弁護士って社会生活上のお医者さんですから。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

とても親切な回答有難う御座います。
さすが専門家ですね。手順を追って説明頂き素人でも分かりやすいです。少し不安が取れました。もう少し連絡を待ってみます。
有難う御座いました。

お礼日時:2008/07/30 12:53

> 取引履歴は私の方ですべて取り終えてから、弁護士さんに依頼しました。


と言うことであれば少し遅いですね。

> 合計過払いが幾らかも知りません。
ただ、取引履歴がとってあるなら、自分で再計算も可能だと思うのですが・・・。
計算マクロの入ったテンプレートの入手には困らないのではないかと・・・。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですね。正確な額はわかりませんが、おおよその見当は付いております。
有難うございました。

お礼日時:2008/07/30 12:57

> 引きなおし計算をするまでそんなに期間がかかるのでしょうか?


誤解があるようですね。
引きなおし計算も数字を打ち込んでいくので手間はかかりますが、それによる期間ではありません。
取引履歴の請求に時間がかかるのです。
請求して素直に出すのは一部の業者だけ。
1度めは1年分だけ。
2度目は前回完済したところまで。
3度目は5年まで・・・
5回も6回も請求しても色々な理屈を付けて全部出さないなどと言うところも結構あるのです。
回答もすぐではなく、何度も催促してやっとなどという状態だったりします。
履歴が全て揃わないと、そこの所の引き直し計算は出来ませんから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

取引履歴は私の方ですべて取り終えてから、弁護士さんに依頼しました。
私自身も揃えるのに1カ月程かかりました.それでもそんなものですか?

お礼日時:2008/07/29 12:26

私の知り合いの話によると、メールで逐一連絡が入り、経過などは全て把握していたそうです。


選ばれた弁護士さんにも依ると思いますが、その方は経過がわかっていたので、不安感は無かったそうです。

依頼前に振込みの口座番号も書類提出だそうです。
確か、京都の弁護士さんでしたよ。
金額も全てメールで報告、過払いの計算中なども日にちが記入されていたそうです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですか。お友達の方はよい弁護士さんでよかったですね。
私の場合もネットで見つけて、2~3の弁護士さんに相談しましたら、今の方が熱心に早く請求するように催促していましたので依頼しました。
そしたら無しのつぶてなのです。
依頼を受ける前のマメにメールくれたのは何だったのかしら?
と不安です。
有難う御座いました。

お礼日時:2008/07/29 12:33

> そんなものでしょうか?


そんなものです。
半年程度は普通の範囲か早いほう。
1年を越えるなら、遅いと言っていいでしょうね。

> 途中経過の連絡とかはないのでしょうか?
これは相手の性格ややり方によるので、弁護士により千差万別。
聞けば教えてくれるなら、まあ普通の範囲かな。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答有難う御座いました。途中経過の連絡がなくても別に問題はないのですね。
でも金額だけは知りたいと思っていますが、依頼してから引きなおし計算をするまでそんなに期間がかかるのでしょうか?

お礼日時:2008/07/28 21:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q過払い金の計算方法

手元に消費者金融との取引履歴がありますが
それをもとに過払い金がいくらになるか
計算する方法はあるでしょうか?
フリーのソフトなどがあると嬉しいです。
自転車操業で借りては返し、最初に借りたときの限度額より
途中で枠があがっています。
完済済みですが、6年支払ったので気になってしまいました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

PCにエクセルが入っているならこちら。
http://homepage1.nifty.com/office-toyama/
http://www.kabarai.net/

入ってないならこちらが使いやすい。シェアウェアですが試用期間あり。
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se420437.html

Q過払い金請求なんですが、司法書士さんに依頼しました。

過払い金請求なんですが、司法書士さんに依頼しました。
請求も終わり、現在清算中とのことですが、1月末から進展がありません。電話しても入金は2月上旬と言われ、また電話しても今週いっぱいでと言われ、今日確認しても入金なしでした。
清算はそんなに時間かかるのでしょうか?何度も電話するのも失礼なよーな気がしますので、ここで質問させていただきました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

相手が支払う気がないだけでしょう。
司法書士に依頼したなら司法書士に、対応を相談しましょう。

Q過払い金請求で完済後、年5%の利息の計算方法で困っています

平成12年8月15日から平成20年7月10日まで、211,696円と平成12年11月21日から平成20年7月10日まで、97,016円を年5%の利息を付けると、幾らになるか解る方いらっしゃいますか?計算式も教えていただけると、とても助かります。回答に自信の
ある方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

それはですね。
利息制限法計算ソフトをダウンロードして、エクセルで勝手にやってもらうのです。
はじめのは、8万3648円。
次のは、3万7031円。
ソフトは、名古屋消費者信用問題研究会ホームページよりダウンロードしました。
http://www.kabarai.net/

Q過払い金返還請求

司法書士に依頼しました。「基本は八割和解です。」って言われました。金額は大手三社で30万です。裁判する時間もないし、こんなものなんですか?

Aベストアンサー

こんなもんです。
馬鹿らしいでしょう。
だから自分でやるんです。

Q過払い金計算の方法

無知な為、教えて下さい。

利息計算をしていた所、金融会社さんから送られて来た取引履歴は一番初めから現在までのものを一式と、それとは別に29.0%で利用分、24.0%で利用分、18.0%で利用分、と分かれて記入されたものが一式届きました。

この場合、利息計算書に記入するのは29.0~24.0%の時の分だけを計算式に当てはめて計算すればいいのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

金融会社に過払い金返還請求をするのでしょうか?

今まで金融会社と取引をしていて、金融会社が多く取りすぎていたから、その分をきちんと返してね、というのが過払い金の返還請求です。

18.0%での利用分は利息計算をしてもしなくても結果は同じだと思いますが、一連の取引があった上で、過払い金の返還請求をするわけですから、取引は全て記入するようにしましょう。

Q過払い金返還請求

はじまして、今年で30歳になります、嫁、子供二人と親と6人で暮らしています。
実は家族に内緒で消費者金融から借金しています、100万のうち自力で56万返済して残り44万あります、金利は27%で
もう10年以上も返済していますが、毎月3万円くらいの返済でなかなか完済できません、
家族にばれずに過払い金返還請求できますでしょうか?
詳しい方お答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>家族にばれずに過払い金返還請求できますでしょうか?
まずですね、残債があるのでしたら過払い請求というより「任意整理」となります。
その処理上で過払いが発生しているかどうかです。
すると、個人ではまず無理(これはほとんど相手にしてもらえないということです)ですので専門家(司法書士、弁護士)に依頼することになります。
であれば対業者との窓口は専門家になりますので、家族にばれずにというのも可能ではあります(絶対ではありません)。

あるいは取引明細により過払いが確実に発生しているとわかっても、個人による過払い請求では家族にばれるでしょう。
あなたの住所にすべての郵送物が届きますから。業者からと裁判所からですね。そういうのは配達記録や特別送達ですから。

ですので質問の趣旨に回答するなら、専門家に相談してください、となります。

Q完済後の過払い金請求について

1年ぐらい前に、消費者金融からの借入れを返済したのですが、過払い金返還請求を行おうと思っています。そこで、引き直し計算方法について、ご質問させて頂きます。最近の判例によると、過払い金に対する利息を請求できるとのことでした。では、いつまで、その利息を付けてよいのでしょうか、たとえば、契約を解除したその日まで利息を付けてよろしいのでしょうか。ご理解のある皆様よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> いつまで、その利息を付けてよいのでしょうか
請求額を計算して、請求書に記載する日付(書類を出した日)まで。

気を付けたいのは、請求する権利はあるが、相手は支払う義務はないと言うこと。

Q特定調停後の過払い金返還請求

はじめまして。

私は今、母の過払い返還請求の手続きをしております。
先日第1回の口頭弁論を終えたところですが、訴訟を起しているうちの
1社(シン○)は、特定調停をして、その後返済を終えた会社です。
完済後、明細を取り寄せ、法定利息に引き直すと、約82万の過払いが
あることが判明し、訴訟をおこしました。
第1回口頭弁論の前に、シンキより50万での和解を申し入れてきました
があまりの誤差に、和解を見送りました。
そして第1回口頭弁論の際には答弁書にて「17条決定が下され、双方債権
債務がないことが確認されている」というように主張してきました。
母もその当時のことは良く覚えていないので、裁判所にて確認するつもり
ですが、実際にそのような決定が下されていたとしたら、なぜ相手側は
和解を申し込んできたのかが疑問です。

たとえ、そのような債権債務ないという決定を下されていたとしても、
過払いの返還請求は可能なのでしょうか?
実際、特定調停により法定利息での引きなおしをしたはずであるのに、
業者は法定利息よりも高い利率で引き直し計算をしていたことも判明
しました。

是非アドバイスをいただけたらと思います。
よろしくお願い致します。

はじめまして。

私は今、母の過払い返還請求の手続きをしております。
先日第1回の口頭弁論を終えたところですが、訴訟を起しているうちの
1社(シン○)は、特定調停をして、その後返済を終えた会社です。
完済後、明細を取り寄せ、法定利息に引き直すと、約82万の過払いが
あることが判明し、訴訟をおこしました。
第1回口頭弁論の前に、シンキより50万での和解を申し入れてきました
があまりの誤差に、和解を見送りました。
そして第1回口頭弁論の際には答弁書にて「17条決定が下され、双方債権
債務...続きを読む

Aベストアンサー

>第1回口頭弁論の際には答弁書にて「17条決定が下され、双方債権
債務がないことが確認されている」というように主張してきました。
17条決定は裁判上の和解と同一効力を有しますので、当然と言えば当然ですね。

>なぜ相手側は和解を申し込んできたのかが疑問です。
争えばほぼ負けることがわかっているからでしょう。

>そのような債権債務ないという決定を下されていたとしても、過払いの返還請求は可能なのでしょうか?
>業者は法定利息よりも高い利率で引き直し計算をしていたことも判明
しました。
請求は十分可能でしょう。被告は悪意であり、原告の錯誤により和解の無効を主張できます。下記判例を参考にしてください。
http://www.hyogoben.or.jp/hanrei/pdf/060525.pdf
http://www.hyogoben.or.jp/hanrei/pdf/060913.pdf

Q過払い金請求、弁護士に依頼するかどうか。

こんにちは。
過払い金請求について質問します。
先日、過払い金請求をしようと思い、各社から取引履歴を取り寄せました。
無料の引き直し計算ソフトでざっと計算してみると、
アコム→取引き約7年 過払い24万円
武富士→取引き約5年 過払い42万円
アイフル→取引き約5年 過払い7万円
プロミス→取引き約5年 過払い15万円
レイク→取引き約4年 過払い6万円

このような結果でした。

この場合、弁護士に依頼するよりも自分で回収できる様に勉強し、
個人で手続きを進めていった方が良いのでしょうか。
弁護士については費用がだいぶかかる様なのでその点がやはり気になっています。
ただ、私は全く法律などについても詳しくないですし、
どちらかというと気が弱い方なのできちんと回収までできるか不安も大きいです。
訴訟にも自分で対応できるかすごく不安です。
引き直し計算にしても、ソフトに取引日と貸付金・入金額を入力しただけなので、
はたしてこの計算方法で合ってるのかどうかも微妙です。
引き直し計算だけプロに依頼して、その後の手続きを自分でするというやり方も検討しています。
あいまいな計算では相手方に立ち向かえないので。。。

ちなみに、来週に弁護士会の無料相談に行こうと思っているので、
それまでには自分の中で方向性を決めようと思っています。

私の場合、どのような手続き方法をとるのが一番良いのでしょうか。
アドバイスをいただけたらと思い質問をさせていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは。
過払い金請求について質問します。
先日、過払い金請求をしようと思い、各社から取引履歴を取り寄せました。
無料の引き直し計算ソフトでざっと計算してみると、
アコム→取引き約7年 過払い24万円
武富士→取引き約5年 過払い42万円
アイフル→取引き約5年 過払い7万円
プロミス→取引き約5年 過払い15万円
レイク→取引き約4年 過払い6万円

このような結果でした。

この場合、弁護士に依頼するよりも自分で回収できる様に勉強し、
個人で手続きを進めていった方が良いのでしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

#1です

お礼、ありがとうございます。

>すべて完済済みです。

であれば、1社あたりの金額どころか合計金額も140万円を超えていませんので
司法書士で十分だと思います。この金額なら司法書士が交渉してくれます。
(140万を超えると、司法書士は書面を作ってくれるだけで、交渉は
自分でやるか弁護士に頼むことになります。)

取引履歴開示済みとのことですので、司法書士であれば全て正確な金額
に引きなおしもやってくれますし、個別の和解交渉もやってくれます。
もちろん司法書士の腕によって、和解金額に差はでてしまいますが、
それは弁護士でも同じことですし、司法書士がもってくる和解金額が
気に入らなければそのことを伝えて再交渉してもらうこともできます。
費用も弁護士の半分以下ですむとおもいますよ。

ただ、これは司法書士も弁護士も同じですが、費用が「1社当たりいくら」
のところ(もちろん請求金額でも差は出る)もあり、その場合数万円の
少ないところは放棄してしまう選択肢もありですね。

Q過払い金返還請求で

NPO団体を名乗る相談所にお願いしてそこの団体に専任している行政書士に請求に関する書類関係や訴訟にするさいの裁判所に提出する書類の作成などしていただて先日、地裁に行き訴訟の手続き終わりました


今回のご相談なんですが、この件に対しての行政書士への手数料と言うことで過払い返還金の元金の30%を着金後に支払いくださいと言われまして(元金200万)行政書士への手数料って60万もするものでしょうか? 弁護士の手数料や報酬ならわかるのですが


聞くとこによるとこういうのは非弁行為にあたるらしいような話しも聞きましたどなたか詳しい方のご意見お待ちしております

Aベストアンサー

やられましたねー!
まず、その行政書士は裁判所に提出する書類を作成しただけだと思うので、非弁行為には当たらないと思われます。
また、過払い請求をするのに、行き成り裁判所に行く方法を、その団体が勧めたなら、その団体も怪しいです。
なぜなら、裁判所に行くのは、最後の方法で、時間が掛かる事を気にしなければ、個人、小額で出来ますし、弁護士や認定司法書士が間に入れば、裁判書まで行かなくても殆どが、あまり時間が掛からず解決するからです。
弁護士などは、大体が、一件、幾らと言う計算なので、200万、元金があろうと、そこまでは掛からないと思います。
それに、行政書士は書類を書くだけなので、何枚の計算であって、元金の何パーセントと言う請求は可笑しいです。
相手に交渉してくれたりすれば別ですが、それは非弁行為です。
ようするに・・・その怪しい団体と行政書士はグルで、手数料の名目で大金を請求しますが、実際は団体に払う事になると思いますよ。
貴方が、どの様な契約をしたか分かりかねますので、何とも言えませんが、もし、払う事に納得いかないのであれば、ちゃんとした専門家に相談する事をお勧めします。

やられましたねー!
まず、その行政書士は裁判所に提出する書類を作成しただけだと思うので、非弁行為には当たらないと思われます。
また、過払い請求をするのに、行き成り裁判所に行く方法を、その団体が勧めたなら、その団体も怪しいです。
なぜなら、裁判所に行くのは、最後の方法で、時間が掛かる事を気にしなければ、個人、小額で出来ますし、弁護士や認定司法書士が間に入れば、裁判書まで行かなくても殆どが、あまり時間が掛からず解決するからです。
弁護士などは、大体が、一件、幾らと言う計算なの...続きを読む


人気Q&Aランキング