初歩的な質問ですいません。。私は今回はじめて基本情報処理技術者試験に挑もうとしているのですが、参考書の中に試験の水準として「プログラミングに必要な理論的思考能力を有する」とあるのですが、理論的思考能力とは具体的にはどうゆうことなのですか?。あと、独学で1年かけようと思うのですが大丈夫でしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは



>「プログラミングに必要な理論的思考能力を有する」とあるのですが、理論>>的思考能力とは具体的にはどうゆうことなのですか?。
つまりプログラミングができて、プログラミングの質問に
回答できるか、ということです。

基本情報はプログラミングが必須ですので、もし
プログラミングに自信がないのでしたら、応用情報の
勉強をした方が合格しやすいと思います。

応用情報はプログラミングを避けて通れるので。
    • good
    • 0

論理的思考能力というのは、見せ掛けの言葉です。


結局のところ、暗記と問題の経験値が重要だと思います。論理的思考能力だけで解けるわけがありません。
アルゴリズムなんて手書きで何度も書いて覚えました。無論、論理的に、トレース(流れを追う)作業も、初めのうちは大事ですが、結局のところ、その膨大な流れを、暗記することが一番大事です。形式や傾向も経験と暗記でした。


やる気のある人なら1年でかなり合格に近づくはずです。学生で半年で合格した人も中にはいましたが、

至難の業なので、合格率どうり平均4回(2年分)をスパンに考えるべきだと思います。

合格に近づくには、有名専門学校など合格率の高い学校の「模試」です。

ああ、貴方は運がいい、私のような、人間がたまたま通りかかって・・・
    • good
    • 0

こんにちは、


「理論」は「論理」の間違いだと思います。

基礎情報技術者試験で、期待する技術水準の中に、
「3)プログラミングに必要な論理的思考能力を有する。」
とあります。
http://www.jitec.jipdec.or.jp/1_11seido/h13/fe.h …

そして、「期待する技術水準」などで求められている、知識・技能・能力や達成指標について現場実務に照らしてより具体的に示した「スキル標準」という物が公開されています。
http://www.cait.jipdec.or.jp/skill/dl02.htm
参考にしてみて下さい。「スキル標準」の内容が理解できなくても心配しないで下さい。
「一桁の加算ができる」という言葉が分からなくても「1+1=2」が計算できれば良いのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてすいません。
すごく参考になりました。特に「期待するスキル標準」のURLがとても参考に
なりました。
初心者にはわかり難い表現が沢山使われていますが頑張ってみます。
有難うございました。。

お礼日時:2001/02/26 00:35

情報処理とはデータ(単なる文字、数字)を人間にとってわかりやすい形(情報)にすることです


そのために、様々なプログラムを作って行くわけですが、その際処理の手順というものが大変重要になってくるわけです。
理論的思考能力とはその手順を考えていく能力のことではないでしょうか。

基本情報処理技術者試験は情報処理資格の入り口といった試験ですが、全く情報処理の勉強をしたことのない人にとっては難しい試験です。
私は専門学校の情報処理科で教員をしていますが優秀な学生でも、かなりの努力をして合格できるという感じです
その人の能力によって違うので、1年とか2年とか一概にはいえません

最初は通信講座などを利用してみたらどうでしょうか
効率の良い学習ができますよ

少し長い目で見て頑張ってみてください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてすいません。。
回答有難うございます。参考になりました。
あせらず頑張ってみます。

お礼日時:2001/02/20 17:44

はじめまして、今はどうなっているか知りませんけど(受けたのが二年前だし…)基本的にはプログラム言語(アセンブラなど低水準言語やBASICやCなどの高水準言語)のアセンブラが理解できればよいと思います。

といっても実際はもっと多岐にわたった問題ですからそこまで固執する必要はないと思います。
 すいません、アドバイスにしては頼りないですね…(笑)でも少しでもお役に立てればいいと思います。頑張ってください!
ちなみに基本情報処理技術者試験のHPを載せておきますので(見たかもしれないけど…)よかったらどうぞ

参考URL:http://www.jitec.jipdec.orjp/1_11seido/h13/fe.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。参考にさせてもらいました。
初心者ですのでこれから専門学校にいって勉強しようと思っています。

お礼日時:2001/02/20 17:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホームページ制作能力認定試験とWebクリエイター能力認定試験

趣味で4年ほどちょこちょこですが、メモ帳でHPを作ってきました。
最近資格を何かとりたいと思い、その経験が活かせそうなHP作成関連の資格を考えています。
調べたところ、ホームページ制作能力認定試験とWebクリエイター能力認定試験があったのですが、これら二つはどういった違いなのでしょうか?(難易度、試験内容などの点で)
また、これらの試験を受けて合格しても就職などではあまり価値のないものなのでしょうか?(まだ学生なので社会での資格の価値があまりよくわかっていません)
ご存知の方よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

その資格については知らないのですが…。HP関連の資格は意味ないと思います。
私も今はHP関連の仕事してますけど、転職時活動時には自分のホームページを印刷、履歴書に添えて応募しました。
資格自体、有名ではないし、それよりも作品を見たほうが早いのです。

そんなことより、HP関連の仕事につきたいのでしたら、コミュニケーション能力を磨いてください。
クライアントとの折衝はもちろん社内調整など、これらをしっかりできるコミュニケーション能力を持った人間が少ないのがこの業界。
そういう意味では、人の量は多いけど、この能力に関しては質が悪い業界です。
できれば、一度営業職を経験して欲しいです。
逆に、人は溢れているのでそこを磨いていかないと生き残れません。

あとは文章能力も大事です。
私の場合はプラグラミングではなく、こちらがメインですけども。
webってひどい文章が多い。誤字・脱字はもちろんNGですが、それよりも文章の言い回し、つまり論理的な文章を書ける必要があります。

と、いう訳で、資格はあんまり意味がないと思います。
ところで、私も昔はメモ帳で作ってました。
今は色んなソフトがあって、ホントに楽ですよね。
でも、メモ帳で作れるのなら、一個一個のソースの意味を理解しているってことですから、それはいい事だと思いますよ。

その資格については知らないのですが…。HP関連の資格は意味ないと思います。
私も今はHP関連の仕事してますけど、転職時活動時には自分のホームページを印刷、履歴書に添えて応募しました。
資格自体、有名ではないし、それよりも作品を見たほうが早いのです。

そんなことより、HP関連の仕事につきたいのでしたら、コミュニケーション能力を磨いてください。
クライアントとの折衝はもちろん社内調整など、これらをしっかりできるコミュニケーション能力を持った人間が少ないのがこの業界。
そういう意味で...続きを読む

Qソフトウェア開発技術者試験を独学で

情報処理の2種は3年ほど前に取得しました。

体系的な勉強が必要、転職も考えるようになり
ソフトウェア開発技術者の試験を今春になんとか取得
したいと思っています。

会社員ですしできれば、専門学校などには通いたく
ないのですがアドバイスあればお願いします

Aベストアンサー

わたしは,SIベンダに勤務しているものです。

No1,NO2さんのとおり,過去の既出問題を8割から8割5分の正答率が得られるくらい,何回も解いてみることです。

実際に,本番のときは,過去の出題パターンにない問題が,ちょいちょいでますので,そこの部分では,失点を覚悟しないとならないとなると,既出問題くらいは,パーフェクトに正答をだしたいですね。

あと,午後の既出問題集は,出版社によって,模範解答が異なります。複数の問題集を購入して,自分がもっともしっくりする模範解答が書いてある問題集を軸に,複数の問題集を解いていくことが大事です。

勉強時間は,午前対策は,通勤電車の利用。午後対策は,土日。なにがなんでも,仕事は休んで,勉強タイム!

勉強は,量より質といいますが,こと情報処理技術者試験においては,最低限の量がなければ,どんないい質の勉強をしても合格は難しいと思います。できるだけ多く,勉強する時間を確保して,頑張ってください。

Q基本情報技術者試験を独学で取るのは、、、

現在、大学1年生で時間が余っているのでどうせ取るなら
資格の学校へ通わずに基本情報技術者を取りたいと思って
いるのですがそれはかなりのハンデでしょうか?
福島氏の本が良いと過去ログであったのでそれを買って
勉強しようと思っているのですが。

Aベストアンサー

ある程度の基本の学力をお持ちならとれます。過去問をひたすらやることでかなり合格率はあがります。私は簡単でした。過去3年の問題集をやっただけです。もう10年も前なので参考にはなりませんでしょうけど要は試験に受かるだけの勉強方法です。実際には役立ちませんが就職などには有利です。
大学で誰かに聞いたりできると思いますしここでも聞けますから独学で十分でしょうと回答させてください。コンピューター系の会社にいくなら誰でも入社時にもっていますし取るよう言われます。まだ1年なら十分だと思います。参考書については誰がいいとかおもったことはありません、某専門学校で教えたことがありますが学校の参考書もへボですから市販の本で十分です、とにかく過去問をとくことでパターンが見ます。あとはわからないときにひっかかるので誰かに聞ける環境さえあれば十分です。合格をお祈りしています。

QC言語プログラミング能力認定試験

2月にあるこの試験の1級を受けてみようと思っているのですが
下記HPに、「事前に公開しているテーマプログラム」との記載がありますが、ソースが試験前に公開されるんでしょうか?

それは、申し込みした時点でもらえるのでしょうか?

C言語の入門的な参考書を勉強し終え、
標準関数もある程度の有名なものは使ってプログラムは多少書けるかな
っていうレベルなんですが、合格できますでしょうか?

Aベストアンサー

そうです。

いつか変更されることはあると思いますが、(その時はHPで紹介されるでしょうが、その時までは)それがテーマプログラムです。

Qサーティファイの情報処理技術者能力認定試験の

サーティファイの情報処理技術者能力認定試験の
1級と2級の差は何でしょうか。

もちろん難易度の差はあるのでしょうが、
この資格は国家試験の基本情報技術者を想定したものらしいですが、
午前免除制度があるのは2級のみ。

なぜ1級は免除制度が無いのでしょう?
もしかして応用情報技術者までを含んだ内容なのでしょうか?

どちらも基本情報技術者の講座単位認定制度はあるようですが。

例えばより本番に近い試験を目指すなら1級、
単に免除を受けたいなら2級という感じなのでしょうか。

ご存知の方や実際受験された方など教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.sikaku.gr.jp/js/side0/scon03.html
試験範囲はこちら
基本情報とほぼ同じです。2級1部はそれより狭い範囲ですね。

>なぜ1級は免除制度が無いのでしょう?
サーティファイの経営判断としか。問題数は同じでも、IPAに払う午前免除問題の審査料は同じ。1級の場合、未対応範囲で問題を作ったとして、IPAの審査に通るかどうかわからないですからね。問題を作るほどの量もないのかも。

なお、サーティファイの場合は午前免除問題は30~35問程度。そのほかの検定だと、問題数も多い場合があるようです。場合によっては80問近く(民間資格と併用と言いながらほとんど併用していない)の場合もあるようです。

2級で午前免除を合格した場合、1級の午前免除を受けようとは思わないですからね。1級に合格するぐらいなら、午前免除に合格しなくても合格できそうですし。1級→午前免除のメリットは薄いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報