afterとlaterの使い方で以前もご教示をいただいたことがあります。
最近、次のような表現をしようと思った際、
ニュアンスが、いまひとつよくわかっていなことに気づき、質問させてください。

『30分後にお昼に行くわ』ということを言いたいとき
次のどちらも可能と思っています。
 (1) I will have lunch 30 minutes after.
 (2) I will have lunch 30 minutes later.

このふたつには、どういう意味合いの違いがあるのでしょうか?
話す側がこめた気持ち、聞く側の受け止め方にどういう違いが生じるのでしょうか?

よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

laterは、過去又は未来のある時点を起点にしてそれから「~後に」と言う場合に使われます。

今回のように現在を起点にして「将来の明確な時間が経過した後に」と言う場合は "in"を用いる必要があるため、 I will have lunch in 30 minutes.を用いなければなりません。
ただし、See you laterなどの場合は除きます。

未来のある時点を起点にしてそれから「~後に」の意味は、
例えば、この仕事を午後1時までに片付け、それから「~後に昼食をとる」という場合です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

『in』を使うべきとの回答ありがとうございます。
『I wiil be back in 30 minutes.』と同じイメージで使えば
よいわけですね、よく納得でき、すっきりしました。

お礼日時:2008/10/05 10:58

 after:いま仕事に忙しいけれど、その仕事が終わるのは30分後の見込みだから、その時点になったら、食事を取るつもりだ。



 later:テーブルには、食事が来ているけれど、相手がまだ来ないから、相手が来るまで30分あるので、それまで待つ(遅らせる)というという違いか、とおもいます。

 まとめて書けば、

 after:事態の変化を指している、仕事の終了という変化の「後」に。

 later: じっと、いまの状態を続ける、いまやっていることを遅らせる、延ばして。

という違いがあるか、と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。とても参考になりました。

お礼日時:2008/10/05 10:51

30分”ご”に会おう。


30分”あと”に会おう。
漢字に変換すると30分後に会おうとなります。
好きなひらがなを下記の句に宛がい
30 minutes after (あと)(ご)
30 minutes later (ご)(あと)
自分の言葉とすれば良いのではないかと思います。

参考URL:http://www.thefreedictionary.com/after
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2008/10/05 10:50

"I will have lunch 30 minutes later." その30分後は、この言葉を発した後30分後です。



しかしながら、"I will have lunch 30 minutes after."と云ったとしたら、相手から"After what?"と聞かれることでしょう。"I'll have lunch 30 minutes after the meeting."とか"I'll have lunch 30 minutes after visiting a customer."などと、基準になるものが必要です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

『相手から"After what?"と聞かれること』ということ、
示唆に富み、とても参考になり、ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/05 10:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qhave lunch? have a lunch?

ドリルにある問題で

My brother has lunch.

という文章がありました。(haveかhasのどちらを使うか穴埋め問題で)

気になっているのは、lunchは、冠詞をつけなくてもいいのか・・・ということです。

いろいろ検索すると、Let's have a lunch.という文章も発見したので、どういうときにaがついたり、つかなかったりするのでしょうか?

lunch以外の単語で、同じような変化・使い方をする定型文ってありますか?

今娘の英語を家で教えているのですが、名詞には冠詞がつくんだよとしつこく教えているのに、このような場合は、どう説明すればいいのか、つまづいています。

アドバイスよろしくお願いします!

Aベストアンサー

#1ですが、お礼を拝見しました。

英語の冠詞については、日本人だけではなく、英語が堪能なヨーロッパ人でもネイティヴ・イングリッシュ・スピーカーでない人は、当たり前のように間違えます。それでも英語は通じますし、受験でも冠詞は大きなウェイトを占めません。なので、あまり厳しく言いすぎてトラウマになっちゃったり、親御さんのストレスをためるよりは(笑)、思い出させる程度にし、それよりは、常にドラマや歌や生きた会話を通じて正しい英語を聴かせて、自然に冠詞の“リズム”を会得させるほうがいいような気がします。

一方で、お嬢さんが形容詞に冠詞をつけてしまう理由として、「これは形容詞だから付けない。これは名詞だから付ける」といちいち理屈で考えてしまっている、という可能性はありませんか? 人は「かわいい子供」という言葉を口にする時、「ええと、かわいいは形容詞で、子供は名詞で」とは、なかなか考えられません。また、同様に、英米人は「ええと、ここは不特定な名詞だからaをつけて、と」などとは、いちいち考えません。定型文を繰り返し唱えることで、自然と正しい冠詞が口からポンと出るようになるといいと思うのですが。

ところで、My brother( have ・ has )lunch.についてですが、センテンスがMyに始まりlunch.で終わっていて、( )内に変化形を含むhaveを入れるとすると、「is having」「was having」「had」しか考えられません。先生は、わりと間違えるものですよ。

#1ですが、お礼を拝見しました。

英語の冠詞については、日本人だけではなく、英語が堪能なヨーロッパ人でもネイティヴ・イングリッシュ・スピーカーでない人は、当たり前のように間違えます。それでも英語は通じますし、受験でも冠詞は大きなウェイトを占めません。なので、あまり厳しく言いすぎてトラウマになっちゃったり、親御さんのストレスをためるよりは(笑)、思い出させる程度にし、それよりは、常にドラマや歌や生きた会話を通じて正しい英語を聴かせて、自然に冠詞の“リズム”を会得させるほうがい...続きを読む

Q「明日は朝5時に起床しなければなりません」(have toとwill have to)

問題は

 「明日は朝5時に起床しなければなりません」

で,明日のこと=未来のことなので,未来の助動詞=will にhave toをつけるべきか(I will have to get up at five tommorow morning.),それとも,現時点での必要性としてhave toのままでよいのか(I have to get up at five tommorow morning.)悩んでいます。

理由までつけて教えてください。

Aベストアンサー

きちんと先生のようには説明できないんですが、単に
I HAVE TO ~でいいと思います。米国に10年いましたが、I WILL HAVE TO~は「もし事態があーなって、こーなってこんな風になったら、結果そうしないと(朝5時に起きる)いけなくなる」みたいな感じの時に使ってましたよ。そう言うのでない場合、普通に言うのなら現在形でいいようです。I MUST~はもっと強い感じです。どうでもこうでも~しないといけない、とか誰かがあなたに命令する時にYOU MUST~となります。

Q「過去の推量」は「will have done」「would do」「would have done」のうちどれ?

お世話になります。
よろしくお願いします。

「過去の推量」についてなのですが、例えば
「一昨日彼は彼女と会っただろう。」という英文は
(1)He will have met her the day before yesterday.
(2)He would meet her the day before yesterday.
(3)He would have met her the day before yesterday.

のうち一番適切なのはどれでしょうか?
辞書では(1)「will have done」(2)「would do」(3)「would have done」
が全て「過去の推量」の意味があるような感じで迷っています。

(1)、(2)、(3)のうち「過去の推量」で一番良く使われる表現はどれでしょうか?
(1)、(2),(3)の表現の違いやもしも不適切な表現などありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者さんの意図がわかりました。ズレた回答をしてしまい、すいませんでした。may have done, might have doneを知った上で、will have done, would do, would have done に限って「過去の推量」の用法を尋ねておられるんですね。

紙の辞書(ルミナス英和辞典)で調べてみましたところ、would do で過去の推量を表すという記述はありませんでしたが...。will have done, would have done については以下の例文がありました。

He will have reached Tokyo by now.
彼は今頃東京に着いているだろう。<完了の推量>

Who would have thought so?
誰がそう思っただろうか。(そう思った人はいないだろうと私は思うのだが。)

最初の文は、形の上では未来完了形ですが、意味的には動作が完了しているかどうかについての推量ですね。過去の推量といってもいいのかもしれません。

二番目の文は仮定法過去完了で過去の推量をあらわしている例でしょう。しかし、単純に過去の推量というか、仮定法ですから、(そう思った人はいないだろうと私は思うのだが。)というのがくっついていました。

電子辞書にはジーニアスが入っているので見てみたところ、確かに、質問者の方がおっしゃるような説明が書いてあり、例文もありました。
でも、「-----と言うのが普通」のような注釈もありました。まれな用法のようですね。

それを承知の上で英文を自分で作られて、質問されたのですよね。
個人的にはそのような用法はまれなようなので、自分からそのような
用法の表現は使わないほうがいいと思います。質問者さんの答えにはなっていないので、回答するべきではなかったようです。すいませんでした。

参考までにですが、「一昨日彼は彼女と会っただろう。」ということを英語で言うとしたら、自分ならこう言います。

I think he met/saw her the day before yesterday.
Probably/Maybe he met/saw her the day before yesterday.
Chances are he met/saw her the day before yesterday.
It's likely that he met/saw her the day before yesterday.
I suppose he met/saw her the day before yesterday.

読む時は別ですが、自分から発する英語の時は、用例がまれな英語は使わないほうがいいと思いますが。

直接の回答になっていない & かき回してしまってすません。

質問者さんの意図がわかりました。ズレた回答をしてしまい、すいませんでした。may have done, might have doneを知った上で、will have done, would do, would have done に限って「過去の推量」の用法を尋ねておられるんですね。

紙の辞書(ルミナス英和辞典)で調べてみましたところ、would do で過去の推量を表すという記述はありませんでしたが...。will have done, would have done については以下の例文がありました。

He will have reached Tokyo by now.
彼は今頃東京に着いているだろう。<完...続きを読む

Qwill have arrivedとwill arriveの違い

"I'm very sorrry, but the manager isn't here yet. Shall I have her call you when she gets in?" "No, I'll call back. If I call again in an hour, do you think she (will have arrived/ will arrive)?"
(センター1999年本試験)
答えはwill have arrivedですが、なぜwill arriveとが駄目だと聞かれたら説明できかねます。なにか上手い説明はありますか?(高校生に説明します)

Aベストアンサー

補足要求のお答え遅れました。。この質問に対しての回答者皆さんのお答え、かなり重なっているところが多いので…。回答を読んでどこあたりで躓くかを教えていただければ、そこから詳しく説明を続けられるかと思います。
それから、現在完了、前記の例文でお分かりいただけなければ、教本などや、高校生の教科書で調べてみたらどうでしょう?もし調べてみてもつまづくようでしたら、どこがどうわからないか補足要求お願いします。

Qwill have come と will be coming の違い

次の選択問題に関してなのですが(答えはア)、ウとエがだめな理由はわかるのですが、なぜ、イはだめなのでしょうか?その理由を説明してほしいです。

問題)The ambassador ( ) to Japan this September for a special meeting of the Advisory Committee.

アwill be coming
イwill have come
ウwill visit
エwill be gone

お願いします。

Aベストアンサー

イは未来完了形ですね。未来完了形は単独で使われることは少なく、なんらかの時間の相関関係を表す従属節を伴います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報