痔になりやすい生活習慣とは?

今仕事で困っています。
建築工事の共通仮設費率をださなければいけないのですが、どうも計算ができません。

4.83×21,014-0.0956=9.556

※『-0.0956』は、右上に小さく書いてあります。

応用して他の工事でも計算しなければなりません。この計算はどうすればできるのでしょうか。

エクセルで簡単に出来る方法などありましたら、
そちらでも教えていただければ幸いです。
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>4.83×21,014-0.0956=9.556


4.83*21.014^(-0.0956)=3.610067
になりますので、提示の計算が間違っているように思います。
Googleで
4.83*21.014^(-0.0956)
と入力し[検索]ボタンをクリックしてみてください。
計算してくれます。

EXCELでは
A1セルに「4.83」
B1セルに「21.014」
C1セルに「-0.0956」
D1セルに「=A1*B1^C1」
と入力すれば
D1セルに計算結果を
表示してくれます。
    • good
    • 31
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
ご指摘されて、確認したところ4.83*21014000^(-0.0956)=9.556
でした。桁が違っていました。

とても助かりました!ありがとうございます!!
しかもエクセルの打ち方まで教えていただき、大助かりです!!

お礼日時:2008/11/13 16:02

こんにちは、私は電気設備工事で共通仮設比率や


現場管理比率などエクセルを利用して算出しております。

共通仮設費率は
エクセルのPOWER関数を使えばいいですよ。

<※『-0.0956』は、右上に小さく書いてあります。
これは、21014の-0.0956乗という意味です。

例えば、直接工事費をA1に入力した場合、

=4.83*POWER(A1,-0.0956)
でよいかと思います。

お役にたてれば幸いですが、
がんばって下さい。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
確認したところ4.83*21014000^(-0.0956)=9.556
でした。桁が違っていました。

POWER関数ですね!
了解しました。

本当にありがとうございます!

お礼日時:2008/11/13 16:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルで共通仮設費を算出したいのですが…

設備会社の新米事務員です。

工事の共通仮設費をエクセルで算出したいのですが、解釈がおかしいのか、正しい値が算出できません。以下のような算定式を用いています。アドバイスお願いします。

算定式

Kr=12.21×P(-0.2596乗)×T(0.6874乗)

Kr:共通仮設費(%)
P:直接工事費(千円)とし、3百万円以下の場合は、3百万円として扱う
T:工期(か月)

注。Krの値は、少数点以下第3位を四捨五入して2位止めとする。

Krを求める式↓ 

=ROUND(12.21*IF(C27/1000<=3000,3000,POWER(C27,-0.2596))*POWER(E27,0.6874),2)

※C27=Pの値、E27=Tの値

ちなみに
直接工事費が2,494,735の場合、千円単位の表記のため、2,494.735を入力したところ、
Kr=77948.91%という回答が出ました。

通常5%ぐらいになるはずなのですが、、、式と解釈が間違っているのでしょうか?

アドバイスをいただけたら幸いです。

Aベストアンサー

間違いは2箇所

/1000は不要(千円単位で入力しているため)
POWERの使う場所が違う

=ROUND(12.21*POWER(IF(C27<=3000,3000,C27),-0.2596)*POWER(E27,0.6874),2)

Q公共工事の現場管理費率(%)の求め方

【 現場管理費率(%)=19.20×N-0.0640  Nは純工事費(千円) 】
Nの後ろの『-0.0640』は、二乗の書き方のように、小さく上に書かれています。

 *今回の工事の純工事費は1100千円です。

どのように計算したら良いでしょうか。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

エクセル計算なら
 19.20*N^(-0.064)で計算してくれます。

関数電卓なら、まず1100を打って、y^x(yのx乗のキー)で-0.064(電卓によってはマイナス乗計算ができないものがありますので、その場合は0.064乗のあと、x^(-1)を行う)

結果は12%程度ですかね(四捨五入の位置がわからないので、確認してください)。

Qlogの計算式です。仕事で必要です!助けてください・・

 建設工事の一般管理費等率 をだす方法が計算式で記載されていたのですが、数学が苦手でだせません・・・!!
分かる方、お助けください。。

15.065-1.028×log(C)
Cは工事原価(千円)


と書かれています。
工事原価は12386千円です。
至急お願い致しますー・・T_T

Aベストアンサー

ayamerichiさん、こんにちは。

お金が絡むだけに慎重に考えないと…。

https://www.mlit.go.jp/gobuild/press/p970930/no8.htm

この↑HPが正しいとすると、その一番下にある表によれば、10×100万円(10000千円)の工事原価に対して、建築工事の一般管理費等率は、10.95%になります。

これは、15.065-1.028×4=10.953 ですから、逆算してlog(C)=4、つまり、C=10000です。つまり、Cには、千円単位で見た数字が入ります。ちょっとわかりづらいかもしれませんが、よく見れば、「Cp:工事原価(千円)」と書いてありますね。

ところが、#1さん~#4さんのご回答では、1円単位で見たときの値を代入してしまっています。

ほんとうは、C=12386 (千円単位の値)を代入して、

 15.065-1.028×log(12386) = 10.8574… ≒ 10.86%

が正しいと思います。

↑のHPの表でも、1000万円が10.95%、3000万円が10.46%なので、その間にある12386千円に対して10.86%という数値は、妥当だと思いますよ。

ayamerichiさん、こんにちは。

お金が絡むだけに慎重に考えないと…。

https://www.mlit.go.jp/gobuild/press/p970930/no8.htm

この↑HPが正しいとすると、その一番下にある表によれば、10×100万円(10000千円)の工事原価に対して、建築工事の一般管理費等率は、10.95%になります。

これは、15.065-1.028×4=10.953 ですから、逆算してlog(C)=4、つまり、C=10000です。つまり、Cには、千円単位で見た数字が入ります。ちょっとわかりづらいかもしれませんが、よく見れば、「Cp:工事原価(千円)」と書い...続きを読む

Q建築工事の共通仮設費率について

ただいま建築工事(屋外整備工事)の積算をしていますが困っています。

共通仮設費の計算になり、積算基準を見ますと
直接工事費が300万円以下は6.75%
300万円を超え、10億円以下は共通仮設費率算定式により算定
された率とあり、 Kr=11.01×P-0.0612(-0.0612乗)
10億円を超えるは4.73% とあります。

しかし、直接工事費が300万円の場合は
11.01×300万円-0.0612=4.42と6.75%に
なりません。この差は何なのでしょう?

ちなみに土木工事なんかではこの算定式により算定した率と
いわゆる早見表の率は一致します。
建築工事では一致しないものなのでしょうか?

どなたか教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

建築工事における共通仮設費は、工事の規模及び立地条件等より同じ工事金額であれど共通仮設額に相違が出てきます。
本来、共通仮設の見積積算は、現場に合わせ見積積算するものです。
現場事務所・作業員休憩所・仮設便所・資材倉庫・取付道路・仮設電気水道動力設備等を個々に現場に合わせ見積ものですよ。
現場の規模によっては必要ない項目もあります。
早見表の率を鵜呑みにしては、現場の状況によっては大赤字となるでしょう。
土木工事や機械設備・電気設備と建築工事では違いがあると言う事です。

ご参考まで

Q公共建築工事の諸経費についてお伺い致します。共通仮設工事費の対象額は直

公共建築工事の諸経費についてお伺い致します。共通仮設工事費の対象額は直接工事費100%とし,その他の諸経費(現場管理費,一般管理費)の対象額からは一定の製品材料費等が控除されるのでしょうが,その控除対象材料等の種類や範囲を詳しく知りたいのです。また,各経費率の算定式等は色々な所で見ますが,上述の控除額等を考慮した全体のフロー等も教えて頂きたいのです。特に機械設備について教えて頂きたく存じます。宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

公共建築工事積算基準と積算基準の解説を読んでください。
http://www.mlit.go.jp/gobuild/kijun_touitukijyun_s_sekisan_kijyun.htm
http://www.mlit.go.jp/gobuild/kijun_touitukijyun_kyoutuuhi_sekisan.htm

http://tairyudo.com/tukan04/tukan5060.htm

Qm3→tへの変換方法

土木関係初心者です。
コンクリートガラの計算で単位が「m3」になっているものを、「t」にして記入しなければいけない書類があるのですが、どうやって変換しらよいのかわかりません。

ちなみにもとの数量は、2378m3で代価表には「1.0m3あたり2.35t」となっています。
単純に2378×2.35=5588.3tでいいものなのか悩んでいます。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1.0[m3]当たり2.35[t]ですか.
2.0[m3]当たりは何トンになりますか?
3.0[m3]だったら?

2378[m3]だったら?
って考えればいいのでは?

Q電卓の使い方 乗数はどうしたらよい?

長い数字を何乗もするとき、簡単にできる電卓のボタンはあるのでしょうか?電卓にもよるとおもいますが、一般的にどうしたらいいの?

Aベストアンサー

例えば15の2乗は、
15××=

15の3乗は、
15××==

となります。=を繰り返し(連続して)押すことがポイントです。

電卓のメーカーによっては、
2乗は、
15×=

3乗は、
15×==

と、×を二つ連続して押す必要はありません。

お持ちの電卓で試してください。

Qアスファルトの重さ(t)をm3に置き換えたい。。。

アスファルトの重さ(t)をm3に置き換えるにはどのような計算になるのでしょうか?
誰か詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

アスファルトは重量(t)で出荷します。基本的には体積を算出し、単位重量を掛けます。通常使用する密粒度13mm、舗装厚0.05m(50mm)とします。面積(m2)×厚さ(m)×2.35となりますが、さらに転圧減量として1.08を掛けます。これで算出された数量が使用重量(t)となります。
(以上引用)
 ですから、Xtのアスファルトは、X÷2.538(立方メートル)となります。
例によって、受け売りでした。(^_^;)

参考URL:http://www.setsubi-forum.jp/cgi-bin/c-board/data/construction/log/tree_105.htm

Qjw-cadで線の太さを変えたい。

あらかじめ基本設定で基本的な線色、線幅を設定してあるのですが、
ちょっとここは太めの線で描きたいなと思う時に、太い線を簡単に描く方法はないでしょうか?

今までは基本設定でわざわざ線を新たに設定し直しておりました。

線属性のパネル(添付画像)を使ってもっと簡単に線の太さを変えることはできないでしょうか?
添付画像のように線幅を222のように設定しても太い線を掛けません。

やり方が分かる方がいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

済みません。
トンチンカンな答えをしてしまいました。

質問に貼り付けてあった線種選択ダイアログ画面の上にある、「SXF対応拡張線色・線種」にチェックを入れると、線属性という別画面に切り替わります。
そこで、好きな線色を選び、下の方の線幅(1/100mm単位):基本幅18の欄に数字を打ち込めば変化させる事が出来ます。
JWの通常の線幅設定とは異なる数値ですが、別のCADソフトとのやり取りは、こちらの方が元に近い形で受け渡せます。
その為、こちらでの設定に慣れていた方が、仕事には使えます。

Q工事見積中の「諸経費」について教えてください

いつもお世話になっております。

家を新築することになり、知り合いの建築デザイナーと一級建築士に図面を作ってもらって、地元の工務店に見積を頼みました。
込み込みで3000万程度の予算だと伝えたのですが、最初に来た見積は3510万(税別)でした。
外構に造園なども入っているので、ここからいろいろ削ったり仕様変更していくのだとは思いますが、よくわからないのが最後の「諸経費」です。
ここだけは明細がなく、ちょうど351万(全体の1割)計上されています。

もし、削っていって工事費が2700万になったら諸経費は270万になるのでしょうか?
同じ工事をしても資材の安いモノを使うと諸経費が安くなるということなのでしょうか?

また、この諸経費とは普通どんなことを指すのでしょうか。

さらにこの諸経費については値引き交渉ができるものなのでしょうか。

私自身がコンピュータシステム開発をしている会社にいるので、明細のない「1割諸経費」なんてのせたらお客様から何を言われるかわからないんです。
建築業界の常識、といわれると困ってしまうのですが、お互い気持ちよく取引したいので、教えて頂ければと思います、よろしくお願いします。

いつもお世話になっております。

家を新築することになり、知り合いの建築デザイナーと一級建築士に図面を作ってもらって、地元の工務店に見積を頼みました。
込み込みで3000万程度の予算だと伝えたのですが、最初に来た見積は3510万(税別)でした。
外構に造園なども入っているので、ここからいろいろ削ったり仕様変更していくのだとは思いますが、よくわからないのが最後の「諸経費」です。
ここだけは明細がなく、ちょうど351万(全体の1割)計上されています。

もし、削っていって工事...続きを読む

Aベストアンサー

通常諸経費は現場管理費と一般管理費と言うことになるのですが、実際にはどんな職種でも中身は結局材料や手間の仕入れ原価と会社利益だけなんですよね。
特に建設業界の見積りは利益自体を工事単価と経費で分散させているだけなので細かい内訳なんてほんとはあまり意味がないんですけどね。
たとえば年間粗利益が2割必要な会社の場合
工事原価800万の場合、粗利益200万必要です。
で、見積りトータル価格が1000万になりますが
お客さんへの表示上粗利益200万なんて書きかたは
なかなかできません。
そこで
工事単価に一割分散させ880万にして
現場管理費を30万にして
一般管理費を90万にして
計1000万とかにします。

ようはぶっちゃけた言い方をすると会社にとっては細かい見積り明細はどうでもよく
仮設費を値切られようが工事費を値切られようが諸経費を値切られようが全体の工事原価に対して所定の利益があれば経営が成り立つと言うことです。

聞いた話によるとアメリカの見積りでは工事費は原価で値入れして利益を2割とか3割とかで表記するそうです。
実際はこっちの方がオープンですよね。

参考URL:http://www.ads-network.co.jp/kiso/mitumori/ki-f-03.htm

通常諸経費は現場管理費と一般管理費と言うことになるのですが、実際にはどんな職種でも中身は結局材料や手間の仕入れ原価と会社利益だけなんですよね。
特に建設業界の見積りは利益自体を工事単価と経費で分散させているだけなので細かい内訳なんてほんとはあまり意味がないんですけどね。
たとえば年間粗利益が2割必要な会社の場合
工事原価800万の場合、粗利益200万必要です。
で、見積りトータル価格が1000万になりますが
お客さんへの表示上粗利益200万なんて書きかたは
なかなかできません。
そこで...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング