出産前後の痔にはご注意!

卒論を印刷したいのですが、どの紙が一番最適なのでしょうか?
私の卒論には多く写真資料を載せているので、
時間がたっても色あせないようなものがいいのですが・・・
あまり、紙に関しては詳しくないので、是非知恵をお貸しください!

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

インクジェットで印刷の予定なのか、レーザーか、


カラー印刷なのか白黒のみなのか、紙の大きさとか、
はたまた同輩先輩諸氏はどんな紙を使用なのか、

いろいろ条件にもよりますが、
レーザーなら紙の種類がつや消しコート(マットコート)紙というもので
厚さは90kgが適当とおもいますが。
http://www.rakuten.co.jp/paper-m/all.html

インクジェットなら上質紙になるかと。
(しかし写真がきれいに出るはずですからマット紙でできるのならその方がいいです。
そうなるとショップにあるプリンターメーカー製の紙でも良いことになります。)

裏に透けて見える度合いを考えて厚みも問題になります。
仕上がり具合にもよりますから少量入手して試すことができれば一番良いです。

紙が色あせしないか?というのでしたらそういう紙はありません。
紙ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

説明不足でした

インクジェットで印刷
カラー印刷
紙の大きさはA4  です

お礼日時:2008/11/25 22:52

こんばんは。



文章と写真ということだと、サンワサプライの用紙はどうでしょうか。
http://www.sanwa.co.jp/product/yosi/mat_paper/in …
この中で私のおすすめは
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=J …
これかな。「一番綺麗なつやなし用紙。画像やグラフ入りのプレゼン資料などに。A4サイズ。」だそうです。

ちなみに写真用紙は文章も大量にあることを考えるとあまりおすすめできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

わざわざ商品を紹介していただき、感謝です。
もうたくさんあって悩みますね・・
論文は計40枚、2部提出なので最低でも80枚は必要ですね

お礼日時:2008/11/26 00:41

 No.1です。

すみません、「100年プリント」は銀塩写真でした。
    • good
    • 1

 プリンタで印刷するということですよね。


 写真をきれいに印刷するのなら、そのプリンタ用のフォト用紙を使えば一番きれいに印刷できます。しかし、枚数によってはお金がかかります。それほどきれいでなくてもいいのであれば、普通紙でいいでしょう。
 色の保存性は紙よりもインクによって違います。どのぐらい保存するのかわかりませんが、最近のインク(プリンタ)は「100年プリント」なるうたい文句のものもあるぐらいです。保存環境にもよりますが、数年は十分に持つのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

フォト用紙ですね
何か色々種類があって難しいですね・・

お礼日時:2008/11/25 22:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卒業論文を印刷します。どういう紙をつかえばいいですか?

今現在大学四年生で、卒業論文を執筆中です。
もうすぐ書き終えて印刷するのですが、
その際にどういった紙を使うのが最適でしょうか?

普通のプリンタ用紙だとペラペラしてて、
仕上がりが安臭くなってしまわないでしょうか?
市販の本に使用されているような厚手の紙で、
カッコよく仕上がるおすすめのものがあれば
是非ともお教え下さい。ちなみにサイズはA4です。

Aベストアンサー

私なら、少し厚手の「ハイグレード用紙」を使います。

高級感を出したいのであれば、「ボンド紙」はいかがでしょうか。
レーザープリンタ対応のボンド紙も売られています。

インクジェットなら、インクジェット専用のハイグレード用紙が良いと思います。

※卒論なら、インクジェットよりレーザープリンタの方が保存性の面で良いと思います。

Q論文の後の謝辞はどう書けばいいでしょうか

ぜひ教えて下さい
おねがいします

Aベストアンサー

例文がたくさんのっています。
参考にしてください。

http://cache.yahoofs.jp/cache?url=http%3a%2f%2fwww.asahi-net.or.jp%2f%7eNB8S-NGMC%2ffibdd%2ffibdd6-2.htm&p=%a4%b4%bb%d8%c6%b3%a1%a1%b8%a6%b5%e6&u=%2fbin%2fquery%3Fp%3d%25a4%25b4%25bb%25d8%25c6%25b3%25a1%25a1%25b8%25a6%25b5%25e6%26hc%3d0%26hs%3d0%26%26b%3d61%26h%3dp

Q卒論を出したけれど

某私立大学4年の者です。
卒業論文を提出したものの、
あまりのクオリティの低さに、不合格が心配です。
締め切りギリギリに書き上げたため、
殆ど見直しもせずに出すことになってしまいました。
まさに「適当」な論文になってしまいました。

実際、卒論の内容があまりにも稚拙で、
卒業ができなかった方いらっしゃいますか?
また、そのような人を知っていますか?

Aベストアンサー

 基本的に落ちません。内容がどんなにひどくても、短くても、あほでもバカでもルールさえ守っていればできるだけ卒業させるのが学部です(それは数値にひびくからです)。

 ルール違反とは何か。

(1)決められた文字、ページ、形式を守っていない(これはある程度、ゆるしてくれるとは思います)

(2)すべてがパクリである(これは発見した場合、教育者として認知できないということもあります)

(3)参考文献を記していない(冊数はたとえ3冊だろうが、慣用にみられる)

 以上はひっかかる恐れがあります。

Q提供した卒業論文の内容が非常にまずく、毎日、内定あるのに卒業できないん

提供した卒業論文の内容が非常にまずく、毎日、内定あるのに卒業できないんじゃないかと不安で吐き気がします。

何をやっても楽しくない、何を食べても美味しくないで辛いです。

自分はダメ人間で、もう消えたいとも思います。
この気持ちをどう持っていったらいいかわかりません。少し楽になりたいです。

Aベストアンサー

お気持ち分かります!
私は女性なのですが、いつまでたっても卒論の準備が整わず、ギリギリに追い込まれてから何とか仕上げたのですが、我ながら痛々しい内容になりました。
その後発表会なども胃の痛くなるような時間でしたが、何とか無事に卒業できました。(もう十年も昔の話です)
企業などに提出する成績表?って未開封できますよね?
私はそれを開けたことはないし、未だに卒論の点数を知りません。
怖くて知りたくもないし、卒業できたからよしとしました。
でも、すでに結婚して子供もいる今でも夢を見ます。
まだ準備すら始めていなくて、周りに取り残されるような夢。悪夢です。
こんなことを書いて、さらに気分を害されたらすみません。
こんな私の最低のものでも、一応通過できたと言いたかったのです。
そうそう落第とか付けないと思うのです。
生涯にかかわることですから、教授も甘くせざるを得ないですよ。
安心して、卒業できたらお仕事張り切ってくださいね。
卒論の分を取り返すつもりで頑張れば、逆にいい結果を出せますよ。
お疲れ様でした。幸運をお祈りしています。

お気持ち分かります!
私は女性なのですが、いつまでたっても卒論の準備が整わず、ギリギリに追い込まれてから何とか仕上げたのですが、我ながら痛々しい内容になりました。
その後発表会なども胃の痛くなるような時間でしたが、何とか無事に卒業できました。(もう十年も昔の話です)
企業などに提出する成績表?って未開封できますよね?
私はそれを開けたことはないし、未だに卒論の点数を知りません。
怖くて知りたくもないし、卒業できたからよしとしました。
でも、すでに結婚して子供もいる今でも夢...続きを読む

Q卒論の製本について

この前、ニュースを見ていて決まらない就活しながら卒論も書いている学生さんが出ていて懐かしいなあと思っていて、ふと思いました。
私は大学院を卒業していますが、修士論文を正式提出するときに(口頭諮問合格済み)、大学保管用の製本を作るからと高いお金を取られた覚えがあります。通常博士論文は大学と国会図書館に提出するのですがあれと同じ製本です。

そこで質問です。大学(学部)の卒論も製本にして大学保管するんでしたっけ?
大学の時の卒論はそんなにかしこまって提出した覚えがないのですが…
ふと思い出し質問させていただきました

Aベストアンサー

1970年代末に大学の文学部の日本史関係の学科を卒業した者ですが、簡易製本をして提出しました。大学4年生の時の日記で確認したら、1月10日に「学校に行き製本に出す…明日早く学校に行ってcopyしなければ」とあり、1月11日に「とうとう卒論提出、ザンキに耐えない」とありましたので、大学の地下にあった生協のプリントセンターのようなところで一日でやってくれたようです。この時のコピーは今でも持っています。

当時「卒業論文は万年筆で書き製本して提出すること」という指定がありました。これは鉛筆やボールペン書きでは不可という意味であり、パソコンやワープロではだめという意味ではありませんでした。日本初のワープロが630万円で発売される前の年のことで、日本語の文章が書けるそのような機械は存在しませんでした。B4の原稿用紙に縦書きで、二つ折りにして製本しましたのでB5サイズになったように記憶しています。


人気Q&Aランキング