表題の通りです。
銀は硫酸に溶けますか?
それと硫酸に溶けない金属って金だけでしたっけ?
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

皆さんできるだけ正確な回答をお願いします。


銀が溶けるのは「熱濃硫酸」です。その名の通り熱した濃硫酸です。
私も常温の濃硫酸に銀を入れてみましたが何も起こりませんでした。
反応式は以下のとおりです。
2Ag + 2H2SO4 → Ag2SO4 + SO2 + 2H2O

あと、金や白金(できるだけプラチナと呼ぶのは避けましょう)は熱濃硫酸には溶けません。
水銀は溶けます。
    • good
    • 1

「金属が酸に溶ける」という表現はあまりよろしくないのではないかと考えます。

砂糖が水に溶けるのとは訳が違うのですから。
砂糖は水に溶けても砂糖のままですが、金属は酸と化学反応をする結果として溶ける物質になるのです。ですので、「銀は硫酸と反応して溶けるか」ということですと、希硫酸では反応しないし、濃硫酸でも常温では反応しません。

イオン化傾向と関係が深いです。
希硫酸に反応せず溶けない金属ではほかに銅もありますし、またそれとは違った理由で鉛も反応が進行しにくく溶けません。
    • good
    • 0

プラチナも硫酸に溶けないと思います。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E9%87%91

回答者がどんな回答をしようが自由ですが
質問者がどんな目的で質問をするのも自由だと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E9%87%91
    • good
    • 0

銀は硫酸で溶けます。


硫酸で解けない金属にチタンがあります。

ところで。
あなたは学生ですね?
このQ&Aサイトはカンニングサイトではありません。

先生は「自分で調べるように」と言われませんでしたか?
ちなみに回答者は正解を言うのも嘘を言うのも自由なことをお忘れなく。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金や銀などの金属を精製水に入れた場合、この水には金や銀のイオンが溶け出すのでしょうか?

「銀イオンで殺菌」などよく耳にしますが、不純物のない精製水に銀や銀箔など入れた場合、この水に微量の金属イオンが溶出するのでしょうか?殺菌効果など期待できるのでしょうか?
何卒、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>この水に微量の金属イオンが溶出するのでしょうか?
溶け出します。ただし微量です。金などは検知するのに現在の科学の粋を動員せねばならないほど少量です。
>殺菌効果など期待できるのでしょうか?
ほとんど期待できません。
もしそんな事が期待できるほど溶けたら人体に悪影響があります。

Qアルカリ土類金属の硫酸塩

参考書(ニューグローバル)に

希硫酸を加えると、アルカリ土類金属のイオンであるBa2+はBaSO4として沈殿するが
アルカリ金属のイオンであるNa+、K+の硫酸塩は沈殿を生じない。

とあったのですが・・・


アルカリ土類金属の硫酸塩はみんな沈殿を生じ、
アルカリ金属の硫酸塩はみんな沈殿を生じない・・・ということなのでしょうか?

Aベストアンサー

 周期表でカルシウムから下にあるアルカリ土類金属の硫酸塩は、水に対する溶解度が低いため、沈澱を生じます。
 しかし、硫酸ベリリウムや硫酸マグネシウム、全てのアルカリ金属の硫酸塩は、それなりに水に溶けます。

【参考URL】
 硫酸ベリリウム - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A1%AB%E9%85%B8%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0

 硫酸マグネシウム - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A1%AB%E9%85%B8%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A6%E3%83%A0

Q銀は硫酸に溶けますか?2

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4514921.html

以前、銀と硫酸は反応しないという回答を頂いたのですが、
実際に銀の電極を硫酸に一晩つけてみると回りが真っ白になっていました。
これって硫酸銀なのでしょうか?
取り除く方法がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

熱濃硫酸ですと、銀を溶かすことが出来ます。↓(wiki)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A1%AB%E9%85%B8
>銀の電極
銀が活性化されていたりすると、反応するかも知れませんね。
酸化銅は黒色なので、白いと硫酸銀かも知れません。
一方、電極面に付いていた何らかの銀の化合物が硫酸と反応して金属銀微粒子になったりすると光を反射して白色に見えるということもあり得ます。
その電極でサイクリック・ボルタンメトリーなどすると、表面に銀の化合物があるのか銀の微粒子なのか分かるかも知れません。
硫酸銀ならアンモニア水、硫酸、硝酸に溶けます。↓
http://www.pref.shiga.jp/e/imuyakumu/dokugeki/ri06.html

Q硝酸と硫酸の金属に対する反応性

硫酸は水素よりイオン化傾向の強い金属を溶かしますが、硝酸は逆に水素よりイオン化傾向の小さい金属を溶かすのはなぜですか?

Aベストアンサー

>硝酸は逆に
全然逆ではありません。
イオン化傾向の大きい金属も溶かします。
小さい金属を溶かすときには硝酸分子が分解していますので、イオン化傾向とは[無関係」な反応が起きているだけです。
熱濃硫酸の場合も同じです。
オキソ酸の酸化能ですね。

Qチオ硫酸銀について詳しく教えてください。

チオ硫酸銀は水に可溶ですか?不溶ですか?
酸と反応は?
エタノールおよび有機溶媒への溶解度は?
                                         お願いします。

Aベストアンサー

銀系の化合物ではめずらしく、水にはかなり溶けます。
逆に、硝酸や酢酸以外の酸とは沈殿を作るでしょう。
エタノールにはわずかに溶けるかも知れませんが、有機溶媒には溶けないでしょう。
以上、調べたわけではなく、推定で申し訳ありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報