もう高校2年も終わりとなり、やっと「受験」を意識するようになりかなりあせってます。
学校で1、2年の評定をだしたら3.3しかありませんでした。
行きたい大学ではとても無理だとわかりました。
推薦で行こうにもこの評定じゃ無理です。かといって実力もないです。
この3月春からがんばろうと思うのですが高校受験のように上手くいくでしょうか?
(高校受験の時は中三の成績で行けたので・・・。)
かなり不安です。
もっと1、2年で勉強すればと後悔です。

関西の大学の評定値のわかるHPとかわかる方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はっきり言ってしまえば 3年の初めであるこの時期に勉強をスタートしたら 一般受験での合格の可能性はかなり高い確率まで引き上げることはできますよ。

推薦に関しては成績とかの評価基準で4.0以上必要と書かれていてもたいていは4.5とか持っている人がGETしてしまうので、推薦だけを目指すのはちゃんと考えた方がいいと思いますよ。

少なくとも言える事は 推薦を目指してる人と一般受験を目指してる人では目的が違うから勉強方も違う!ってことですね。成績のいい人は どんな問題がでそうかっていう推察も今までの経験からできちゃう人が多いですから(^^;;○○先生のテストへの勉強方でしかないかも・・・ってことです。

ただ 問題は”たくさん勉強したから”って言って時間で考えたり、いい環境でってことで”予備校で時間を割いて勉強したから!!”っていった 事実には何の力も無いってことですね。

目的のある人の勉強を見てたらわかると思うんですから たかが10個の単語でも覚えるスピードが全然違いますし、集中力のこともあって効率が違いすぎますから。

chioさんに希望をもって欲しいことがあるのは
たいていの受験生は 大学受験にはたいした目的なんて無いということです。
ですから 希望があるのなら それをもっと具体的な理想に変えて 勉強への意欲をかりたてることが一番の合格への近道だと思います(^^)だから”学びたいこと→学べる大学”決めることをおすすめします。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

一般での可能性に反応してしまい推薦は、無理でも頑張ろうと思いました。
どんなに頑張ったところで上には上がいますもんね。。。
何になりたいとか具体的なことはまだわかりませんが、大学でいま自分が興味のあることを勉強したいです。
一年頑張ります!!!

お礼日時:2001/03/01 14:03

最近はAO入試などで、推薦も多くなっていますが、特別な能力や特技がなければやはり3.3では厳しいと思います。

ただ大学入試は高校と違って、一般入試は全くといっていいほど評定は関係ありません。あと1年もあるのですから、今から勉強すれば十分に間に合うとおもいます。がんばってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

3.3という大きな現実の壁を今ごろになって知ってしまいまいた。
ちょっと一般入試で頑張ろうっかなと思いました。
どうも有難うございます。
がんばります!!!

お礼日時:2001/03/01 13:57

学校の進路室に行けば大学の評定はあると思います。

しかも推薦は評定平均の数値と遅刻の回数が左右します。たしか、指定校推薦では遅刻が15回未満で国公立の推薦は30回未満です。危なかったら気を付けたほうがいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいデーター有難うございます!!
今のところ無欠席ですが遅刻は数回あるので気をつけます。
やっぱり遅刻も関わってくるんですね・・・

お礼日時:2001/03/01 13:54

お気持ち、よく分かります・・・。


私もまったく同じ状態でした。
高校1年、2年とロクに勉強せず、評価は10段階中4でした。
このままでは、行く学校すらない!とあせって3年にがんばったものの、やはり1年、2年の評価は重要で結局、推薦してもらえませんでした。

ただ、私の場合、高校3年の1年間で猛勉強しました。
休みの日なども図書館に言って、ひたすら問題を解く毎日を送っていました。
幸いにも、同じ立場の友達が何人かいて、お互い励ましあいながらだったもので、それほどつらく感じませんせんでしたよ。
その甲斐あって、第一志望の学校には入れませんでしたが、別の学校の希望する学部に一般入試に合格できました。

それぞれの大学の評定値は、ちょっとわかりませんが、chioさんもあきらめずがんばってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

どうも有難うございます!!
とても自分自身にとって励みになりました。
自分より一歩前に進んでいる友達を探して抜かす勢いで頑張ります!!!

お礼日時:2001/03/01 13:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偏差値と五段階評定の関係

偏差値と五段階評定について

息子が県内で生徒数的にも学力的にごく普通の公立中学校に通っています。

五段階評定の評価方法が相対評価(順位による評価)で
オール3だった場合、

だいたい偏差値50程度と考えていいのでしょうか。

Aベストアンサー

>相対評価(順位による評価)でオール3だった場合、

この質問は仮定の話をされているのでしょうか? 正直言って現実にはあまり意味のない質問だと思います。
というのは、現在全国どこの公立中学でも相対評価で評定を出している学校は存在しないはずだからです。まして、保護者に「相対評価では、こういう評定です」などと伝える非常識な教員がいるとは思えません。

それを前提に、(相対評価が存在するという)仮定の話として回答をすると
>だいたい偏差値50程度と考えていいのでしょうか。

いいえ、いけません。理由は2つあります。
1.相対評価、特に3には幅が存在するからです。3という評定は、だいたい学年全体の50%を占めます。ある集団の成績が正規分布をしていると仮定して、50%の幅があると、偏差値(標準偏差)は43から57くらいの間で動きます。つまり同じ3という評定でも偏差値が57くらいの場合もあるし、43くらいの場合も有りうるということです(4に近い3と2に近い3という意味だと思ってください)。

2.「偏差値」がどのようなテストで採られたものかが分からないからです。学校の評定と学校内のテストの偏差値という意味でいうなら、先ほど述べたように43~57くらいの間です。ですが、仮に外部のテスト、という話になると、どのような人達がそのテストを受けたのかによって、校内の成績と偏差値の関係は変わります。

分かり易い事例を述べれば、私立の超難関校で、仮に相対評価でオール3を取っている生徒がいたとします。その子が、公立の指導困難校の生徒ばかりが受けた模擬試験を受ければ、偏差値は70くらいに跳ね上がる可能性だってあるでしょう。

「生徒数的にも学力的にごく普通の公立中学校」とのことですから、これほど極端なことはないにしても、受験者全体がどのようになっているかによって、得点は変わるでしょうから当然偏差値も変わります。

ということで、仮定の話としても、オール3=偏差値50というのは、やや雑駁な捉え方だということになります。

>相対評価(順位による評価)でオール3だった場合、

この質問は仮定の話をされているのでしょうか? 正直言って現実にはあまり意味のない質問だと思います。
というのは、現在全国どこの公立中学でも相対評価で評定を出している学校は存在しないはずだからです。まして、保護者に「相対評価では、こういう評定です」などと伝える非常識な教員がいるとは思えません。

それを前提に、(相対評価が存在するという)仮定の話として回答をすると
>だいたい偏差値50程度と考えていいのでしょうか。

いい...続きを読む

Q日本医科歯科大学 看護学部で推薦合格された方、評定と高校を教えて下さい

日本医科歯科大学・看護学部に一般推薦で合格された方・・
評定と出来れば高校名か高校の偏差値を教えて下さい。
面接や小論文でも何かアドバイスを頂けると嬉しいです。
指定校推薦で合格された方も評定と高校名などをお聞きしたいです。
宜しくお願い致します(^-^)


 

Aベストアンサー

日本医科歯科大学という大学は聞いたことがありません。

東京医科歯科大学医学部保健衛生学科看護学専攻でしょうか?
日本医科大学と日本歯科大学もありますが、大学では看護師を養成してません。

ちゃんと書かないと、アドバイスももらえないですよ。

Q公立中学の五段階評定の決め方

家庭の事情で、
息子は京都の公立中学に、娘二人はそれぞれ東京と大阪の公立中学に通っています。

成績は1~5の五段階評定ですが、
この成績はどうやって決められるのでしょうか。

点数によって決まるのでしょうか。
上位何位かによって決まるのでしょうか。

副教化と五教科で、5段階評定のつけ方は、かわるのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

教育学部の教員です。
#1の方の話で大雑把には正解です。今は、到達度(絶対)評価ですから評価基準(評価規準という言葉もあり、2つは違います)というものを学校毎に作成し、それに生徒の成績を当てはめて評定をします。この方法は基本的に日本中の公立中学で同じです。

具体的には、例えば(あくまで例えば、です)
英語小テストの平均点90点以上なら A
中間テストと期末テスト 90点以上なら A
提出物 全て出してあれば A
リーディング スラスラ読めたら A
授業中の態度 積極的なら A

などと基準を細かい取り組みごとに定めます。

次に、全体の成績について「Aが4つ以上なら5、3つなら4、・・・」という大きな基準に当てはめて成績を付けます。実際には(重み付けとか、カッティングポイントなどといって)もう少し複雑なのですが、大雑把にはそういうことです。

Aをいくつ付けるかという数には制限がありませんから、ということは、クラスで何人でも5が付く、というのが「原則」になります。

ただし、方法は同じでも学校や地域によって「評価規準」「評価基準」は違います。例えば甲中学ではテストの平均が85点以上ならA認定だが、乙中学では95点以上でA認定という具合に。

これは、この前の学力テストの結果でも分かるように、現実には学校・地域ごとにレベルの違いがあるからです。そうすると、転校して成績が上がった下がったということは、当然起こります。

>点数によって決まるのでしょうか。

上で説明したとおり、単純にテストの点数だけでは評定は決まりません。特に、「関心・意欲・態度」という授業に対する態度はそれなりに重視されます。

#2の方は、今の評定方法を知らないというミスを犯したのですね。例えば評価基準には「一つでもC項目があった場合には、3以下に評定する」なんていう学校もあります。特に上で述べたように「関心・意欲・態度」は重視されますから、そこが悪いと成績はガタッと落ちることが普通にあります。

なお、「客観的な数字はともかく、教師の主観で評価されるのは・・・」という意見も良く聞きますが、これは「認定評価」といって、普通に行われている評価方法です。例えば、芸事の世界(茶道、書道、日本舞踊など)ではごく当たり前の評価方法ですよね。要するに、ペーパーテストでは測れない評価というのは、当然有りうるということです。学校の評価にもそういう部分があるということです。

教育学部の教員です。
#1の方の話で大雑把には正解です。今は、到達度(絶対)評価ですから評価基準(評価規準という言葉もあり、2つは違います)というものを学校毎に作成し、それに生徒の成績を当てはめて評定をします。この方法は基本的に日本中の公立中学で同じです。

具体的には、例えば(あくまで例えば、です)
英語小テストの平均点90点以上なら A
中間テストと期末テスト 90点以上なら A
提出物 全て出してあれば A
リーディング スラスラ読めたら A
授業中の態度 積極的なら A

な...続きを読む

Q高校1年 大学受験に向けて

高校1年の♀です。
早速ですが質問に入らせて頂きます。

私は将来的にMARCHレベルの大学を受験しようと思っています。
ですが今の段階で勉強といったら
学校の課題やテキスト、予習復習等しかしていません。
部活動も時間には余裕がある部なので勉強に当てられる
時間はかなりあるはずなんですが、必要最低限の
勉強しか出来ていないような気がします。
折角時間があるのだから、その時間を有効に使いたいと
考えています。
今の時期にやっておくといいこと、そしてお勧めの
参考書等(参考書選びが下手なようでいつも途中で
終わってしまいます;)があれば教えていただけると光栄です。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

補足拝見しました。

超絶進学校でないなら、推薦が一番確実です。(推薦が回ってくるなら、の話ではありますが…そろそろ3年の廊下なんかに推薦の紙が貼られだすシーズンじゃないですか?それを見ればどこの推薦が毎年回ってくるかだいたい判るはずです)
下手にすごい進学校の場合、推薦とるより入試受けた方が簡単、なんて場合がありますが、レアケースなので平気かと。
マーチレベルなら評定平均だいたい4くらいかな?4.5とれれば十分だと思います(この評定平均がポイントで、色々な学校に推薦は回ってきますが、偏差値70の学校にも、偏差値50の学校にも同じ評定平均の指定で推薦は回ります。なので、それほど進学校でなければ推薦はすごーい便利な道具になるんです。逆に、偏差値70とかの学校では、推薦はほとんど役に立ちません。だれも使わずに終了、ってことがざらんいあります)。それが維持できれば、部活をするなり委員会に励むなりして推薦ゲットが一番の近道です。
理数系に力を入れていると言ってもまあ限度がありますから、こなすことは可能でしょう。
もし理数系の受業についていけず、評定平均がさがりそうな場合は一般入試を考えて勉強をする必要が出てきますが、それはそのとき考えるのが一番なので、もしお勉強したいというのであればNo2の回答者さまのご回答が適切でよろしいのではないかと。

補足拝見しました。

超絶進学校でないなら、推薦が一番確実です。(推薦が回ってくるなら、の話ではありますが…そろそろ3年の廊下なんかに推薦の紙が貼られだすシーズンじゃないですか?それを見ればどこの推薦が毎年回ってくるかだいたい判るはずです)
下手にすごい進学校の場合、推薦とるより入試受けた方が簡単、なんて場合がありますが、レアケースなので平気かと。
マーチレベルなら評定平均だいたい4くらいかな?4.5とれれば十分だと思います(この評定平均がポイントで、色々な学校に推薦は回っ...続きを読む

Q五段階評価の評定の「1」

中学校の教員をしています。

絶対評価のへの移行に伴って、「1」を付けない教員がわたしの周囲では激増しています。

設定された段階の数をフルに使用するのが本来的だと思うのですが、絶対評価だからいいのでしょうか?

「否定的に受け取られるから望ましくない」というより、クレームが怖いとしか思えないのですが…。

Aベストアンサー

いるんですね、やっぱり。
でも、「この子は良く頑張っている」と
思えない生徒さんもおられるでしょう。
本来ならば、1なのでしょうが、
おっしゃるとおり、クレームが怖いのだと
思います。会社員や公務員でも上司が
査定をしますが、それとおなじで、
特に会社などでは、その人の士気にも関わる
事にもなりかねないですから、
どうしても甘くつけてしまうのではないでしょうか?
大変でしょうが、絶対評価も絶対ではないと
思います。
kotsuauzodehiさんが遺憾に思われるのも
分かりますが、他の先生は、やはりイザコザには
巻き込まれたくないというのが本音では
ないでしょうか。
授業はさぼる、邪魔する、分数も出来ない…
1でしょう?と、クレームに対して断固言える
態度があればいいですけど、
年々難しくなってきてるのでしょうね。
うむぅ。頑張ってくださいとしか言いようがありません。

Q高校1年からの大学受験勉強

旧学区の公立高校では上から2番目に偏差値が高い高校に通っている
高校1年生の男です。

大学受験をもう意識しているので、
今からほんの少しずつでも受験勉強をしようと思っています。

行きたい大学は大体ですが
MARCH、あるいはそれ以上の私立・国公立大学に行きたいなと思っています。

学部はまだ決まっておりませんが、
自分はかなりの高確率で文系の道へ進むと思います。

学校で配られた大学受験用の本には
「英語は今から真面目にやっておいたほうが良い」や
「英単語を1年のうちから覚えておこう」とありました。

個人的にやろうと思っているのは、
英語の単語を覚える、古文の単語を覚えるだけなのですが、
日本史、世界史などもやっておいたほうがいいでしょうか?

それと何かオススメの参考書があれば教えて下さい。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 MARCH、あるいはそれ以上の私立・国公立大学がご志望のようですが
まず情報集めたり、オープンキャンパス行ったり、大学出たあとどうするのかとかを考えてもっと行きたい大学を具体的に絞ったほうがいいと思います。(例えば「東大」志望、「早稲田」志望)
 それによって力を入れる科目も変わってきますので・・。

>学校で配られた大学受験用の本には
「英語は今から真面目にやっておいたほうが良い」や
「英単語を1年のうちから覚えておこう」とありました。
 これは正論です。特に文系ならなおさらです。

大学受験の質問に関して以前に似たような質問に答えたことがあるので、そのとき自分が答えた内容を少し変えてアドバイスしたいと思います。あくまでアドバイスです。

(主要教科)
 高1から高3春までに英語・数学・あとは国語の古典(古文・漢文の文法、句法)を徹底的にやっておく。高2の終わる時点でその3教科でセンター80パーセント超えるくらいの実力をつけるのが目標。とはいえ別にその時点でたとえ取れなくても気にすることはないです。現役生は最後の最後まで伸びますので、自分を信じてやり続けることが大事です。
(他の教科/理科・社会)
定期テストを大事にするのがいいです。受験に使う科目は定期の前後だけでもしっかりやっておきます。特に終わったあとが大事。解きなおしたりして多少なりとも知識を植えつけておきましょう。高3になって本格的に受験勉強をやり始める時に知識0の状態からやるのとそうでないのとはつらさが違います。
歴史もののやり方はただやみくもに用語暗記するのではなく、流れ(5w1H)を整理して理解するのが大事です。ドラゴン桜で紹介されているメモリーツリー何かやってみてもいいかもしれないです。

(勉強法や参考書の探し方)
自分にあった参考者を見つけるのが一番ベストですので、探し方のアドバイスをしたいと思います。人から聞いたのを鵜呑みにすのではなく自分の目で見て判断しましょう。早い時期に勉強法を確立しておきましょう。

(1)受験指南書を見る
 例えば、ご存知かもしれませんが精神科医の和田秀樹先生が多くの受験指南書を出版なされています。各教科別にレベルに合わせてどの参考書や問題集を組みあわせてステップアップしていく方法ややり方が詳しく載っています。著書はたくさんありますが、具体的な参考書や勉強法とかを参考にするには『新・受験勉強入門 』のシリーズが参考になると思います。ほかにもいろんな方がそうした勉強法の指南書を出版しています。早すぎることはありませんので本屋で一度見に行ってみてはいかかでしょうか。夏休みで時間も多少ゆとりがあると思いますので実際に本屋にいって手に取り、合格までのプランを立ててみるのがいいと思います。ただ全部鵜呑みにするのではなく自分にあったものをチョイスしたり、アレンジしたりしましょう。
(2)合格体験記を読む
 合格体験記や実際に受かった人の意見を聞くのもいいです。ご志望の大学の人がどんな勉強をして合格したかとかどんな問題集をやったかは参考になるはずです。ただこれも鵜呑みにしないほうがいいです。誇張も多いので。
(3)オープンキャンパスに行こう
 オープンキャンパスに行くことでモチベーションが高まります。オープンキャンパスの中で在学生が受験時にどのような勉強したのかについての冊子を配っていることもあります。
(4)予備校
 通ってるならそこの先生にアドバイスもらうというのも手です。

高1の夏休みはまだ時間もあるので、いろいろな人に意見を聞いたり、進路指導室や本屋、予備校などにいって受験に関して「自分」で調べてみましょう。それからでも受験勉強をはじめるのは遅くないと思います。

参考になれば幸いです。

 MARCH、あるいはそれ以上の私立・国公立大学がご志望のようですが
まず情報集めたり、オープンキャンパス行ったり、大学出たあとどうするのかとかを考えてもっと行きたい大学を具体的に絞ったほうがいいと思います。(例えば「東大」志望、「早稲田」志望)
 それによって力を入れる科目も変わってきますので・・。

>学校で配られた大学受験用の本には
「英語は今から真面目にやっておいたほうが良い」や
「英単語を1年のうちから覚えておこう」とありました。
 これは正論です。特に文系ならなおさ...続きを読む

Q五段階評定の各割合について

中学の成績で、1から5まである場合、それぞれ大体どらくらいの比率で、生徒に割り当てられているのでしょうか?

ご存知の方がいらしたら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

昔は、5(10%)4(20%)3(45%)2(20%)1(5%)のような比率があり、入試に提出する書類では、かなり厳しくこの比率を守っていた時代がありました。

しかし、現在では(2002年以降)「絶対評価」という成績の付け方が基本になりました。
理論的には、全員5でも構わないということです。

ただ、受験では、学校や学年によって、あまり比率が異なると、「内申が合否の目安にならない」という問題があるということで、以前のような比率に近づける努力をしている地域も珍しくありません。

地域によって多少差はあると思いますが、最初にご紹介した例と、そんなにちがわないと思います。

Q高校の評定と、順位について

現在、高校3年生で、国立医学部医学科の公募推薦について考えています。私の評定は、4.8で、学年順位は一年8位二年2位三年2位です。一位の人は推薦をとらないので、実質、二年、三年は推薦とる中で、一位となっています。しかし、順位の割に評定があまりよくなく、推薦が貰えるか心配です。推薦は貰えたらラッキーと考えろとは、よくいいますが、どうしてももらいたいです。
参考までで、いいので、評定と順位は、推薦の選考にどう関係するか、教えてください。

Aベストアンサー

推薦で受験するかどうかは,本人(あなた)の希望と,在学校の事情(複数名が希望しているなど)によります。募集要項に「評定いくら以上」と書いてある出願条件をあなたがクリアしており,学校内の希望者のなかでの順位が1位なら,志願することに何の問題もないと思います。

評定4.8というのは,ほとんどが5で,惜しくも4がまじるていどでしょう。そういう成績は,どんな高校でもめったにありませんし,学年で5位以内に入るでしょう。それはあたりまえのこととして,それ以上に細かくは見ない(分析しても合否判定に使えるデータにはならない)と思います。志望校は難関でしょうから,面接,小論文,適性検査などでは,そういう各校トップ層の熾烈な争いになるということです。あなたがそれを通過できれば入学できる,というだけのはなしです。

Q中学の五段階評価と受験

中学の五段階評価と受験のことについて質問です。
中3女子です。
理科の試験で38点をとってしまい、多分五段階評価は2になってしまうと思います。

私の志望校は三教科(国数英)の基準しかないのですが、理科が2だから...とかあるのでしょうか?
三教科はしっかり基準を越しているのですが不安です。
ご回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

受験科目である3教科と、使わない教科に成績の差があると、入学後に苦労するだろう事が窺えます。

ですが、3科のみの内申しか使わないなら、受験に理科の成績が直接影響する事は、あまり心配は要らないかと。

出願の条件に、「全教科の評定で2があるのは不可」と書いてない限りは。

Q高校3年の受験生です。

高校3年の受験生です。
私立の大学を受験するのに願書を出したのですが、
1月12日から受付になっているのに気づかず、1月7日に出してしまいました。
大丈夫でしょうか…。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと厳しい(&冷たい)言い方になることをご容赦ください。

ここで誰かが「大丈夫」と回答したとして、それをamcidzさんが信じて何も対策(大学へ連絡)を取らずにいたが、実はそういう場合は大学に連絡しないといけなかったため試験が受けられなかったとしたら、どうするおつもりですか?

ここの掲示板は有用だと私は思っていますが、それでも質問者・回答者の身元保証ができない以上、ここでの意見は参考程度のものでしかありません。こういったことはここで質問するものではなく、まず真っ先に直接大学(の入試課に相当するところ)に連絡を取るべきです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報