お世話になります。

ある大手のインターホン会社のHPに
『AC電源直結式機器の取付工事には「電気工事士」の資格が必要です。』
とありました。
玄関のドアホンを外してみたところ、
壁から出ている灰色の二本の電線がドアホンにネジ留めされています。
この場合、私(女)が交換することは危険ですか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 #6ですが、訂正します。


 我が家のも親機はAC電源直結式機器と書きましたが、直結式つまり配線工事を必要とするものではなく、
機器から出ているコードのプラグをコンセントに差し込んで電源を取るものです。
 質問者さんはドアホンに電話機で応答しているとのことですので、
親機は我が家のものと同じよう家庭用交換機ではないかと思われます。
(ナショナル製ではありませんか?) 
 もしそうでしたら親機まで交換する必要はありません。
 屋外に置かれている子機は故障しやすいですが、室内にある親機が故障することはほとんどないでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再びのご回答をありがとうございます。

はい、ナショナルではありませんがch3oh様の電話機と同タイプです。
子機のみの交換で大丈夫そうですね。
先ほどネットで同機種のドアホンを検索してみたところ、
安く入手できそうですし、自分で交換すれば工賃もかからないので助かります。
安全には気を付け、自己責任で作業をします。

お礼日時:2009/01/21 16:56

えーっと、交換するなら、玄関子機と、室内親機、両方交換しないとだめですよ。

HCなんかで売ってる安価なものは、むしろセットですし。

で、今回の件の、親機と子機をつないでる線は、低電圧なので、素人が施工してかまわない。電気工事士(二種)の要件は、36V以上の電圧を扱うのであれば、資格が必要ということです。

今回に抵触するのは、親機はおおむね100Vで動作するので、そちらの問題。その電源がコンセントに差し込みだけであれば、今回買う機会もそうなってるものを使えば問題ない。ただ、コンセントではなく直接親機の端子に100V線が入ってるものについては、できれば資格所有者がしたほうがいいってことです。ショートすると火災の原因にもなりますから。まあ、わかってて、自分の家をやる分には、そこまで禁止する法でもないんですがね。自己責任ってことで。

まあ、施工で一番危険なのは、施工中に間違ってショート(感電)することです。100Vでも、ドライバーの頭ぐらいは溶かします。人間が死ぬほどでもないですがね。痛いけど。そこに来てる電気のブレーカーが確実に落とせたうえで施工なら、危険は少ないと思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

早速のご回答をありがとうございます。

ブレーカーを落とし、自己責任で施工します。

お礼日時:2009/01/21 16:51

 この質問をされた方ですね。


http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4637044.html
 我が家のものも親機はAC電源直結式機器ですが、
子機に行く線はAC電源とつながっているわけではありませんから
子機の交換には資格は不要でしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

はい、ドアホンを外してみたら電線とネジ留めしてあるだけだったので、
ひょっとして私でもできるのではないかと思い、
色々と調べていたら資格云々ということを目にしたので、
不安になり質問した次第です。

多くの皆様のご回答をまとめると、
「ドアホンだけなら素人でも交換していい」
ということのようなので安心しました。

お忙しい中、ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/21 16:49

可能です。

法的にもなんら問題ありません。
ただしドアホン(玄関の外に設置するもの)に限っての話ですが。
インターホン(居室内に設置するもの)とドアホンの間は小勢力回路(低電圧ではない)で接続されているので、電気工事士の資格は不要です。
インターホンの方の電源の配線(黒と白の電線)のほうは触ってはいけません。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

解りやすい説明をありがとうございました。

ドアホンのみの交換なら素人でもOKなのですね。

お礼日時:2009/01/21 16:44

≫玄関のドアホンを外してみたところ、



こちらは、法律で低電圧と決まってますから、誰でも扱えます。

 問題は親機・・・。コンセントから、コードで電源を受けている場合は、そのまま入れ替えればよいだけです。
 親機が、電話と一体になっているタイプだとそのままつなぎかえればよい。電源は抜いておくこと。

 インターホン単独システムで、電源が壁内から直に接続している場合は、建前上は資格が要りますが、すでに屋内配線されているので問題になることはないでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お忙しいところありがとうございます。

親機は異常がないので、ドアホンのみの交換で良いと思います。
私でもできそうですね。

お礼日時:2009/01/21 16:43

ドアホンの玄関側(呼び出しスイッチやカメラのある方)にはAC100Vは接続されてないはずです(普通は親機と繋がっている細く軟らかい電線だと思います)。

室内の親機(モニタや呼び出し音がする方)の方ならその可能性は高いので、電気工事士の資格が必要です(こちらは太く硬い電線の場合が多いです)。
ところで、なぜ交換するのでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々にありがとうございます。

玄関のドアホンはターミナルボックスを介して居間の電話機に繋がっております。
チャイムは鳴るのですが、玄関側からの声が聞こえにくくなりました。
玄関側で電話機からの声は聞こえます。
電話機とターミナルボックスは5年ほど前に、
ドアホンは14年前に設置したものです。

ということは玄関のドアホンは「AC電源直結式」ではないので、
素人でも交換していいということになりますか?

再度、ご回答いただけると助かります。

お礼日時:2009/01/20 17:56

電池式の場合には問題無くできますが、AC電源直結式の場合には原則「電気工事士」の資格が必要です。


 電源の電線が直接機器に接続される場合には「電気工事」の範疇にになります。
自己責任ならば、ドアホンが接続されているブレーカーを遮断し無電圧にしてネジを緩めて交換は可能です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早々にありがとうございます。

電池式ではないのは明確ですが、
「AC電源直結式」、「ドアホンが接続されているブレーカー」、
等が解らない素人は止めておいた方がいいですね。

お礼日時:2009/01/20 17:52

やって良いか悪いかで言えば「悪い」という事になります。



自己責任でやると言うのなら、送電を切ってからやって下さい。素人が何の知識も無しにやって感電しても自己責任。

それから、素人工事が原因で漏電火災でも起こした日にゃ、目も充てられません。それも自己責任。

男でも女でも無資格工事はいけない事だし、それをやる場合はすべての結果を自己責任で。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にありがとうございます。

感電したら大変ですよね。
よーく考えることにします。

お礼日時:2009/01/20 17:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電源直結式に電源コード式のドアホンつけられるの?

現在 ついているインターフォンを、テレビドアホンに自分で替えようと思い、
今日お店に行ってみてみました。
手頃な値段の物をみつけましたが、
『電源コード式』と書いていました。
自宅に帰り、インターネットで調べてみて、
『電源コード式』と『直結コード式』とがあるのを知りました。
現在のインターフォンは、『直結コード式』でついていました。
『電源コード式』の物を買ってきて、壁の中から出ている2本の線を繋ぎ、
電源コードの先を近くのコンセントにさせば、使用可能になるのでしょうか。
またその時、壁の中から出ている電源の線は不要になる訳ですが、
そのまま ほおっておけば良いのでしょうか。
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

直結コード式が?ですが、電源直結式のことだとすると、
壁からの電線に電圧がかかっていますので、
工事は資格が必要となります。
http://panasonic.jp/door/change/
>壁の中から出ている2本の線を繋ぎ、
>壁の中から出ている電源の線は不要になる訳ですが、
→合計4本出ているのでしょうか。電源の線は末端を絶縁処理しなければショートするおそれがあり、最悪、火災になります。
パナソニックのサイトを調べれば取り付け方はわかりますが、
素人の方にはオススメしません。

Qドアホンの(はずし釦から)電源線の外し方を教えてください!

お世話になります。
早速ですが、ドアホンのモニター付親機のはずし釦からの電源線の外し方について、教えてください。

このドアホンは電源コード式ではなく、電源直結式となりますが、テストで電源線を「はずし釦」に差し込んだはいいものの、この「はずし釦」から電源線を再度外す方法が分からず大変困っております^^;。
(取扱説明書には差し込み方は「強く差し込みます!」と説明はあるものの、外し方の明記がありませんでした。(;_;))

機種はアイホンのJES-1A-T(親機の品番JE-1M-T)ですが、パナソニック等の他社の電源直結式のものと接続部は全く同じようなので一般的な「はずし釦」があるタイプです。

電源線を差し込んだ際、釦(ボタン)の部分が下がったようなので、外す時はこの釦(ボタン)部分を押しながら引っ張るのかなと想像し、恐る恐る押してみたのですが思いのほか動かず、なんだか壊しそうなので止めました。
ちなみに「はずし釦」の形状は正方形で釦(ボタン)の中心部分に丸と横棒が合体したような溝が掘られています。
何とぞご教示ください。

Aベストアンサー

もう解決できたでしょうか?押し釦の横穴に、マイナスドライバーを当てて、押してみてください。かなり力を入れて押してもらうのと同時に、線を引っ張って下さい。多分抜けると思います。製品によっては、かなり力の要るやつがあります。壊れることはないと思いますから、やって見てください。ブレーカーは落としておいた方がよいかもです。引っ張った勢いで、抜けた時に電源線が、ショートする時があります。

Qインターホンからカメラ付ドアホンへ交換

現状使っているインターホンをカメラ付きのドアホンへ交換しようと思っています。
現状は外からの呼び出し機と家の中に設置されている専用応答機の受話器を取って外と会話するようなインターホンです。(panahomeの純正品)
・これをpanasonicのテレビ付きドアホン(VL-SV18KL~VL-SV32KL)に変えようと思いますが、
 外と内をつないでいる配線等は既存のものを使用して機器交換できますか?
・ちなみに、現状は外の呼び出し機のカバーを外すと3本の線がつながっています。
 しかし、panasonicのテレビ付きドアホンはホームページで配線図を確認すると
 2本の線のみで接続になっています。
 この場合、既存の3本の線のうちどの線を2本つなげばいいでしょうか?
・あと、既存の配線は結構細い線(通常の電化製品の100Vの電源線の半分ぐらいの径
 しかない細い線)ですが問題ありませんか?

以上、どなたか電気工事に詳しい方よろしくご回答お願いします。

Aベストアンサー

1、既存の配線を使えます
2、何れの2本を使って接続すればよい
3、線は細いが問題はありません

インターホンは2線式、3線式がありますが、購入するドアホンが2線式であれば、3本の内自由に2線を選んで接続すれば問題はありません、端子の右左の関係なしに2線を繋げばOKです。

工事で100V電源の裸線を接続する場合は必ず電源の元ブレーカーを落として工事をしてください(短絡すれば非常に危険です)。コンセントへの差込であれば問題はありませんが

我が家も先月パナソニックのVL-MW500を購入して配線をしました。

Q玄関ドアホン交換/既設親機の電源ケーブルの外し方

玄関ドアホンを交換しようと思っているのですが、
すでに取り付けられている旧親機の電源ケーブルの外し方が分かりません。
写真のように、緑のカバー(?)の下に挿してあるのですが、
これはどのようにしたらすんなり外せる(抜ける)のでしょうか??
どこかを押さえながら・・・とか? 
ちなみにこれは10年ほど前の機種で、松下電工のWQS520Wというものです。

詳しくご存じの方いましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

通常、中央のスリット部分にマイナスドライバー等を突っ込んで押せば芯線を押さえている端子のバネ部分が緩くなりますので、電線が抜き差し出来るようになります。この時、真っ直ぐに押すだけで、抉ると割れることがあります。
ただし、この配線をするには資格が要るので注意してください。上側の電線は大丈夫ですが…。

Qインターホンの故障と修理方法

7年前に入居した一戸建てのインターホンが故障しました。アイホンのMK-M1という機種で、室内に親機(1F)と子機(ピンポンがなるだけ2F)がついている白黒カメラ付の機種です。外の子機からは室内に声が聞こえるのですが、室内の親機(1F)からの返事の声が外の子機に聞こえません。前までは子機でピンポンを鳴らしたときにもピンポンが子機のスピーカーから聞こえたのですが、これも聞こえなくなりました。(外からの声が聞こえないのはすごく不便ですね)子機、親機とも裏の配線を確認しましたが、問題なく接続されてました。外の子機の故障か室内の親機の受話器の故障でしょうか?テスターも持っていますが、簡単な診断方法と修理方法を教えてください。

Aベストアンサー

初めまして、住宅のメンテナンス業務を担当しております。
子機・親機の裏側の配線は外れていないとの事ですので、恐らくは子機本体の故障でしょう。
文面から察するに最低でも7年間は使用していたようですのでボチボチ壊れてもおかしくはないかな?という時期です。
修理方法ですが、メーカー修理に出しても新品を買うのと変わらないくらい請求されますので、いっそ現行型の新品に交換したほうが良いです。
アイホンのカタログを見てみましたが、親機がモニター付とスピーカーで2台あるようですので、2・3型が必要になります。
「カメラ付き玄関子機MK-DS/B」定価20,000円(税抜)
で良いとは思いますが、一応アイホンの「お客様ご相談窓口」で確認されたほうが良いです。
東京 03-5800-5235
大阪 06-6766-3791

Qドアインターホンの故障か配線の故障かわかりません

近所の人から指摘され、ドアホンが故障していることがわかりました。
室内に白黒モニターが付いているものですが、呼び出し側(外)も無反応(モニターランプも消えている状態)、室内側も無反応です。
どちらかが反応すれば機械の故障かな、と思うのですがどちらも反応しないので配線がどこかで切れているのかも知れません(そんなことってあるの?と思いつつ)。
この状態で、どちらの故障か自己診断する方法をご存知の方がいらっしゃればアドバイスいただければ、と思います。
メーカー修理も依頼中ですが、出張費・修理費等を考えると新しいものを購入した方が良いのでは、と思うのです。
ただ、配線の故障だと商品を調達しても無駄になってしまうのでその前に簡単な診断方法があればお願いいたします。

Aベストアンサー

既にメーカーに修理を依頼しているとのことですが、キャンセルはできるのですか。
まあそれはともかく、自己診断したいなら、多少は DIYの腕が必要です。

モニター式とのことで、室内側は AC100Vが入っているかと思います。もちろん 100V部分は触ってはいけませんが、室内機とドアホンを結ぶ部分は弱電部で、素人でかまいません。しかも細い 2本の線でつながっているだけで、極性の区別もありません。

屋外のドアホンをいったん取り外し、室内機のところに持っていきます。室内機のカバーを開ければ、100Vの端子とは別にドアホンへ行っている端子があります。そこへドアホンをつないでみるのです。
正常に働けば配線の不良、働かなければ土絵本か室内機のどちらかが不良ということになります。

Qインターホンの修理について

お世話になります。

玄関のインターホンはターミナルボックスを介して居間の電話機に繋がっております。
チャイムは鳴るのですが、玄関側からの声が聞こえにくくなりました。
玄関側で電話機からの声は聞こえます。
電話機とターミナルボックスは5年ほど前に、
インターホンは14年前に設置したものです。

機器の交換で済むものでしたら経費節約のために
自分で行おうと考えておりますが、
この情報だけでどの部分の故障かお解かりになる方がいらっしゃいしましたら、
どうぞ解決方法のご教授をお願いいたします。

Aベストアンサー

室外の性質上、ドアホンのマイク部分に埃が付いているとか湿気ているとかの可能性はありませんか。
小さな蜘蛛が巣を作っていることもあります。
外側のカバーを外してみるだけで確認できます。

機器の交換も、室外器だけを同じメーカーの物であれば大丈夫でしょう。(一応問い合わせしてみてください)
2本線を接続し直すだけで大丈夫のはずです。
ただし、取り付け部分がはめ込みに成っていると、大きさの問題はあります。
このような質問の場合、必ず資格云々が出てきそうですが・・・

Qドアホン配線の交換について。

ドアホン配線の交換について。


ドアホンの配線について教えてください。
先日ですがドアホンを交換して現在はモニター付きにしましたが、配線が短くて途中で延長してあります。
配線の外側(ゴム)を剥いて結んでビニールテープで巻いて延長してあります。
この玄関子機から親機まで伸びてる配線ですが途中で延長してあるので電流も流れてるし少しだけ心配です。
そこでこの配線をまるごと交換してしまおうと考えておりますが簡単に出来るのでしょうか。
今の配線に新しい線を途中で取れないように結んで固定して、片方から引っ張れば新しい配線が出て来るような簡単なものでしょうか。
配線が通ってるところは配管みたいな管を通ってるのか、それとも単に壁や屋根裏を這ってるだけなのかも分かりません。
子機を変えるときには配管みたいな物が見えましたが・・・
仮に、上記の方法が難しいようであれば、延長してる部分に付ける部品?線が露出しないようにする部品があると思ったのですが、この部品の正式な名前って何ですか?
ホームセンターでも手に入りますか?
ご教授お願いします。

Aベストアンサー

ドアフォンの場合大した電圧や電流はかかっていませんし、玄関子機もある程度は雨に濡れる想定で作られていますのでビニールテープで充分だと思いますが・・・

気になるようなら自己融着テープに交換されるといいと思います。
ホームセンターで売られていますし、見つからなければ AMAZON でも入手できます。
http://www.nitto.com/jp/ja/tapemuseum/history/chapter06_06.html

ケーブルの交換工事も配管の中を通っていればそれほど難しくはないのですが、失敗したときにどんな代替策をとるかを考えてから掛からないとあとで泣きをみます。
ちなみに近所の家でドアフォンを付けたときは、塩ビパイプで屋外に配線を這わせて床下通気口の穴からケーブルを引き込んでいました、当然屋内は配線モールと想像していますが、職人二人で二日掛かっていました。

Qインターホンの外し方(室内)

マンションに付いているインターホン(メーカー不明)を壁から外したいのですが、外せません。

大雑把で良いので、外し方(どの方向に動かすのか?など)パターンを教えてください。
モニタの無い、受話器のみですが巾15cm 縦20cmほどの少し前の電話機と同じような物です。

壁に垂直に付いています。(電源含めて線は全て裏側・壁の中からです)
壁の裏側の部屋(壁)には何もありません。

以前別のところで外して修理した時は、フック(金属板)があって、引っ掛けてあるように付いていたので同じかと思い上へ持ち上げていますが、まったく外れません(相当ガタガタと力を入れてやりました)

全体を持って左右に振ると、上と下だけが左右に動きます(1-2cm程度)
真ん中あたりは振れません。
インターホンにはネジ部が見当たりません。(カバーの嵌めこみかな?)

どなたか、一般的な方法は***、とかわかる方お願いします。

Aベストアンサー

やはり、上に取れるタイプではないかと思います。
それ以外のものをみたことがありません。

すでに試されている様ですが、今一度試してください。
下記が参考になると思います。
(1:35辺り)
http://ch.panasonic.co.jp/contents/02490/

それと、ひっかけがインターホーンが樹脂のため食い込んで
いる場合があります。
この場合は手でごりごりしてもとれないことがあります。
インターホーンの下にカマボコの板を当てて上に抜けるように
包丁の柄くらいのもので叩きます。
跳ね返るようにせず、瞬間的な衝撃を与える様にするのがコツです。

Qインターホン 故障 故障箇所判断について

実家のインターホンが故障して困っております。(カメラなし声だけのインターホン)
子機が玄関にあり、室内に受話器の親機があります。
製品型番は日立:HITACHI TK-395U
取り付けが10年前位 マンションの個人玄関についてあります。
個人玄関がビル内なので、インターホンは強風や雨にはふれてません。
(賃貸ではないので自分で修理する必要があります)

外の子機が全く鳴らない。
子機を壁からはずしてみると電線が2本出ていて、ゴミなどは特についてませんでした。
親機から子機に声が通じるかはまだテストしてません。
親機の電池未確認。

故障原因が何か調べる方法を教えて下さい。
親機、子機、配線のどれが原因か判断したいです。

電気知識はほとんどないのでわかりやすい簡単な説明で宜しくお願い致します。
取り付けてもらった近所の電気屋に行ったら即寿命ですねと言われ買い替えを勧められて
高額だったので、自力で出来る判断をしたいと思ってます。

10年も使っていたら寿命という事で子機だけの故障であれば新しいのに買い替えようと思ってますが、子機だけ違うメーカーにしても使えるものでしょうか?
(子機:アイホンを考え中 親機:日立)

両方が問題であれば両方を購入しますが、なるべく安価に済ませたいと思っています。
配線が問題の場合はさすがに自分ではできないので業者を探します。

宜しくお願い致します。

実家のインターホンが故障して困っております。(カメラなし声だけのインターホン)
子機が玄関にあり、室内に受話器の親機があります。
製品型番は日立:HITACHI TK-395U
取り付けが10年前位 マンションの個人玄関についてあります。
個人玄関がビル内なので、インターホンは強風や雨にはふれてません。
(賃貸ではないので自分で修理する必要があります)

外の子機が全く鳴らない。
子機を壁からはずしてみると電線が2本出ていて、ゴミなどは特についてませんでした。
親機から子機に声が通じるかはまだテスト...続きを読む

Aベストアンサー

インターホンのチェック方法は
(1)外部の子機の中央の下にあるねじを外すと子機が外れますので、それに繋がってる二本のコードを外します。
(2)その二本のコードの裸部分を接触させます
  ピンポンと音がなれば⇒子機の不良⇒子機を交換
(3)鳴らない場合は子機の配線を取り付け元に戻し(4)へ
(4)室内の親機を壁から外します
 恐らく親機本体は壁取り付け金具の爪にはめてあるので、下の方を持ち上げると外れます
(5)親機につながっているコードを外します
(6)コードの繋がっていた端子の両方をショートさせます(針金か何かで両端を接触させます)
(7)ピンポンと音が鳴れば⇒親機は正常で、子機の不良か子機と親機間の配線不良
(8)音が鳴らない場合⇒親機の電池の不良(電池の交換で治る)か親機の故障

こんなところでしょうか。
手順通りすれば原因は突き止められます


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報