人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

PERT図の問題についてどうしても理解できないことがあるので質問しました。

問題
 次のアローダイアグラムで表される業務について各作業内容を見直したところ、作業Dだけが短縮可能であり、作業日数を6日間にできることがわかった。業務全体の所要日数は何日間短縮できるか。ここで、点線の矢印は作業日数が0日のダミー作業である。


ア 1 イ 2 ウ 3 エ 4


自分の考えとしては、
まずクリティカルパスを求め、(31日)
次に作業Dを6日間短縮した値を求めました。(27)
次に、クリティカルパスの値から、短縮した値を引き、答えとしました。
31日-27日=4日

ですが、答えは3日のウでまちがっていました。

解説によると、作業Dの作業日数を短縮する前と短縮した後の所要日数を求めればよい。とあり、
短縮前が31日、短縮後が28日となって、3日短縮できると書いてあります。

ここで気になったことが解答ではダミーの分を1日プラスしているということです。
問題文ではダミーは0日である、と書いてあるにもかかわらず、短縮後加算されているのですがどういうことなのでしょうか?


長文でわかりづらいかと思いますが、解説していただけると助かります。
よろしくお願いしますm(_)m

「PERT図についてどうしても理解できない」の質問画像

A 回答 (2件)

伝わるか分からないけど…



クリティカルパスって各ルートを比較して求めた最長日数だよね?
短縮前のルートは1→2→3→4→5→6→7(5+5+10+5+0+6)で31日になったね。

Dを4日短縮して6日にすると,
変更前に
D(10) + E(5) > F(12)
だったのが
D(6)+ E(5) < F(12)
となるから
1→2→3→6→7が最短で(5 + 5 + 12 + 6)

3→6に至る過程の12日間で4と5も終らせる事ができる
この二つで11日間だから。

5到着地点で5+5+11=21日,6到着地点で5+5+12=22日なので,
5をやっていたルートの人は,22-21=1日間,Eが終るまで待ってから6日間の作業を行なう。で両方が28日に終る。

31の時は5到着地点でそれが最長日数ルートだったので,待たなかった)

よって全体では28日間で終る。
元が31日間で終る作業だったから,31-28=3日間の短縮が出来る
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい解説ありがとうございます!
おかげさまで理解することができました。

Dを短縮したからといって必ず通らなければならないわけではなく、あくまで何日間短縮できるか、ということだったのですね。

本当にありがとうございましたm(_)m

お礼日時:2009/02/19 17:34

>  解答ではダミーの分を1日プラスしているということです。


> 問題文ではダミーは0日である、と書いてあるにもかかわらず、
> 短縮後加算されているのですがどういうことなのでしょうか?
ここが誤解ですね。
ダミー作業を1日と見ていることはありません。
ダニー作業の部分が理解不十分なのでしょう。
短縮後は27日ではなく図のように28日になります。

短縮後のポイント6では
 ポイント5+ダミー=21
 ポイント3+12=10+12=22
で大きいほうの22を取ります。
ここで22と21の差がダミー作業に見えてしまったのでしょう。

ダミー作業と言ってわざわざ点線で書くので特別なものと思いがちですが単に時間0の作業と考えればいいのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございます!

下を通過したものと、上を通過したものを勘違いしていました。
ダミー作業は複雑なものかと勝手に思っていましたが、単純に考えれば良いことがわかりました。

わかりやすい解説ありがとうございますm(_)m

お礼日時:2009/02/19 17:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「該当」と「当該」の違い

辞書には、「該当」・・・その条件にあてはまること。「当該」・・・その事に関係がある。
・・・とあります。
“あてはまる”と“関係がある”、微妙に違うようで似ているようで、お恥かしいのですが私にははっきり区別ができないのです。
該当とすべきところを当該としたら、意味はまったく違ってくるでしょうか?
わかりやすく両者の違いや使い方を解説していただけませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

よく似た意味の言葉(名詞)ですが、

○該当…「する」をつけて「当てはまる」という意味の動詞として用いることができる

○当該…主に他の名詞の前につけて「今議論の対象になっている、まさにそのもの」という意味で内容を限定する形容詞的な形で用いる

といった違いがあります。逆の用法はありません。

・この条件に当該する人は申し出てください。

・○○事件につき、該当被告人を有罪に処す。

いずれもおかしな使い方で、反対でないとアウトです。

ご参考になれば幸いです。

Q【初級シスアド】アローダイアグラムの問題について

こんにちは。
初級シスアドの過去問について質問させてください。

画像の通り、アローダイアグラムの工程計画があります。
作業Eの最遅始日を求める問題です。

答えは39日なのですが、どうしてなのかが全く分かりません。
もしお分かりになる方がいらっしゃいましたら、解説をお願いします。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

http://www.pursue.ne.jp/jouhousyo/sysad/sysad015.htm

最遅結合点時刻を求めるには、最後までのクリティカルパスを求めてください。で、クリティカルパスまでの余裕をみて「最悪ここまでにはじめないといけない点」が最遅結合点時刻です。

クリティカルパスはA→C→H→Jで75日です。
ゴールから逆に
(1)Jの最遅開始日・・・75-30で45
(2)ダミー線より、Eが遅くとも45日目に終わらないといけない
(3)45-6で39日


人気Q&Aランキング