ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

準防火地区において、防火対応の窓を設置する場合で、1枚の窓で作ることができる法律上の上限はございますでしょうか?

・防火シャッターをつければ大丈夫
・窓ガラスやサッシの製作限界がある

…などは、まったく別の話で、そもそも1枚の窓ガラスを使う場合に縦横でこれ以上の物は法律上不可能だという定めのみが知りたいポイントです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

建築基準法で定めている「防火窓」で準防火地域などに必要な「防火対応の窓」は「乙種防火戸」ともいいますが、「アルミサッシまたはスチールサッシに網入りガラスを入れたもの」と定められています。


法規上はその大きさの上限は規定されていません。しかし上記の規定から考えれば当然ながらサッシの製作制限が防火窓の上限となります。
質問にだけお答えすれば「1枚の窓ガラスを使う場合に縦横でこれ以上の物は法律上不可能だという定め」はない。ということになりますかね。

この回答への補足

ありがとうございます。先に回答番号 No.2 に書いてしまいましたが、

作りたいのは 2420mm(W) × 1800mm(H) の大きさのサッシです。
木製のドレーキップで、ガラスは1枚のファイヤーテンパー(金網なし)にしたいのですが、複数のサッシの会社に問い合わせても回答がバラバラで困っていたのです(適法ではない・証明が取れない・ガラスは作れるがサッシは無理など)。

上限がないということであれば、実際にこの内容でサッシを作ることは可能という事でしょうか?

補足日時:2009/04/27 23:12
    • good
    • 0

No.2です。


法的な要求に合った「防火設備」をつけたいってことですよね?

防火設備は、基本的に要求される性能を満足している必要があり、告示仕様、通則認定、個別認定などによってその性能を保証されているものが、防火設備としてみとめられることになります。

木製サッシュの場合は、面積以前にサッシュの性能として防火認定を取得しているものを使用する必要があります。(かつ耐熱ガラスで)
(↑あるかないか知りません。防火扉については木製で特定防火設備のものがありますが)
取得の条件に、面積制限もでているはずです。
    • good
    • 0

「防火設備」(旧乙防)については、鉄製のものの多くは告示の例示仕様によっているので、サッシュの場合は面積制限が設けられていませんが、その他の個別認定品は認定条件としての面積制限があります。


(耐火ガラス+ステンレスサッシュなど)

一方、一番多く使用されていると思われる、アルミサッシュは通則認定の範囲で防火設備としての認定を受けているので、実は、面積制限があります。(以下のリンクを参照してください)
 http://www.ykkap.co.jp/search-b/nintei/index.asp
 http://www.shinnikkei.co.jp/products/building/sa …
窓の種類によって、最大面積が変わってきます。
(方立や無目を入れることによって、連窓は可能)
ただし、実際にどこまで厳密にこれが適用されているかは、少々あいまいな気がしますが、サッシュメーカーにきちんと問い合わせれば↑のような回答が返ってくるはずです。

一般サッシュにはこのような制限がありますが、この通則が出来たときに対象外とされていたカーテンウォールについては、防火規定に関連して去年の5月に国交省から技術的助言が出されてました。

この回答への補足

ありがとうございます。

作りたいのは 2420mm(W) × 1800mm(H) の大きさのサッシです。
木製のドレーキップで、ガラスは1枚のファイヤーテンパー(金網なし)にしたいのですが、複数のサッシの会社に問い合わせても回答がバラバラで困っていたのです。

実際にこの内容でサッシを作ることは可能という事でしょうか?

補足日時:2009/04/27 22:58
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q準防火地域の網入りガラスについて

はじめて質問します。

準防火地域で木造住宅を新築する予定でおる者です。

準防火地域につき、窓は網入りガラスにしなくてはならないと建築士から言われております。
しかし、網入りガラスは視界を遮るようで、できれば網なしガラスにしたいと考えていたところ、旭硝子の「マイボーカ」という防火ガラスを見つけました。

しかし、マイボーカを採用することはどうやらできないようなのです。

準防火地域の窓は「サッシとガラスの一体」として個別認定を受ける必要があり、それを受けなければ十分な防火設備として認められないそうです。
そして、この個別認定を取得しているのはサッシメーカーで、旭硝子に問い合わせたところ、現時点でマイボーカとの組み合わせで個別認定を取得しているサッシメーカーはないとのことでした。

このような理由で、準防火地域では網入りガラスの代わりにマイボーカを採用することはできないということでした。

長くなりましたが、お尋ねしたいのは、準防火地域の木造住宅で網入りガラスではない透明なガラス窓を設けるためにはどうすればよいのでしょうか。
防火シャッターを付けることは考えていません。
方法があるのか、ないのか、お知恵をお貸しください。

はじめて質問します。

準防火地域で木造住宅を新築する予定でおる者です。

準防火地域につき、窓は網入りガラスにしなくてはならないと建築士から言われております。
しかし、網入りガラスは視界を遮るようで、できれば網なしガラスにしたいと考えていたところ、旭硝子の「マイボーカ」という防火ガラスを見つけました。

しかし、マイボーカを採用することはどうやらできないようなのです。

準防火地域の窓は「サッシとガラスの一体」として個別認定を受ける必要があり、それを受けなければ十分な防火設備とし...続きを読む

Aベストアンサー

木造住宅では型式認定が取れているものしか使えません。広く販売するには型式認定が必要なのですが、金網以外の防火ガラスでは実用上の防火性能があっても、防火試験方法の矛盾で型式認定が取れないのです。建築士としては順法精神で網入りガラスを採用するしかないのです。施主が後でガラスをマイカーボに入れ替えるのは建築基準法違反ですが、それは自由です。

Q準防火地区の窓について

今年の3月から住宅を新築する予定です。
最近分かったのですが、住宅のエリアが準防火地区で窓は全て防火対応にしなければいけないと言われました。当初予定していた開放感のある大きな窓を設置することができなくなり、窓は小さく硝子には格子状の網入りガラスになるとのことです。
今年から規制が厳しくなったとのことですが、なんとか大な窓枠かつ透明なガラス窓を設置することができないか色々と思案しております。現在の予定はリビングには幅2730のジャバラ式もしくは両側外開きの透明な窓を設置したいのですが、透明窓ガラスかつ大きな窓をなんとか設置できないものか、ご存知でしたらご教示頂ければ幸いです。
防火認定の取れたシャッターを付ければ透明ガラスの窓を設置できるとか、防火認定を取れた窓なら透明なガラスを使用できるなどはあるようですが、幅2730に対応するシャッターや防火認定窓がなかなか見つかりません。
何か手だてはないでしょうか?
是非ともお知恵を貸してください。

Aベストアンサー

当初から予定されていたのですか、変な話ですね・・・。
サッシに関しては今年から規制が厳しくなったわけでは御座いません。規制には何も変更はありません。簡単に言えば「今まで防火戸として販売していましたが、色々間違っていてヤバイから販売するのをもうやめます・・・。」という話です。それ使うのは疑問ですが昨年末くらいまでに発注していれば使えましたよ。3年前位前に発覚した事案なんですけどね。大きな声で言えませんが、某構造設計士が見せしめにあった大事件より酷い話だと思うんですけどね。質問とは関係ないのでこれ以上ココには書きません。

対策はいくつかありますが、プラン上不可能かもしれません。
準防火地域だからといって窓は全て防火対応にしなければいけないという訳では御座いません。
”延焼のおそれのある部分”というものがあり、その範囲内にある窓であるから防火対応にする必要があるということです。おそらく現プランがその範囲にあるということでそのようなザックリとした説明なのでしょうね。
さて対策ですがご希望されているサッシをその範囲に入れなければ良いという単純なことなのですが、実は大変難しい問題です。敷地の広さとと建物の配置がすごく重要になります。その窓が何階にあるかも重要です。プラン的に無理かも知れませんので期待してほしくないのですがウダツを設置出来ればご希望のサッシが使えます。設計士さんには「延焼の範囲から逃れられるように火を回りこませない距離をとった外壁(うだつ)を設置出来ませんか?」とお伝え下さい。出来ない場合も図があれば簡単に説明できるの設計士さんに教えてもらって下さい。言葉で説明するのは正直面倒で解り難いと思います。

現状のプランのままであれば、住宅用の認定アルミサッシ以外も探して下さい。そして透明なガラスについてはファイアテンパを使えば網なしでも防火OKです。

パッと浮かぶ対策は以上です。

当初から予定されていたのですか、変な話ですね・・・。
サッシに関しては今年から規制が厳しくなったわけでは御座いません。規制には何も変更はありません。簡単に言えば「今まで防火戸として販売していましたが、色々間違っていてヤバイから販売するのをもうやめます・・・。」という話です。それ使うのは疑問ですが昨年末くらいまでに発注していれば使えましたよ。3年前位前に発覚した事案なんですけどね。大きな声で言えませんが、某構造設計士が見せしめにあった大事件より酷い話だと思うんですけどね。質問...続きを読む


人気Q&Aランキング