還暦を過ぎ、来年定年を迎える者です。 今まで仕事一筋で来ましたので、仕事を離れた後の生活設計がまだ未確定で困っています。

そこで大学でもう一度勉強をしたいと思うようになりました。 実は関西の私大を卒業しているのですが、当時は学生運動が華やかな時代でロクに勉強もしないで卒業してしまい、今になって実に勿体無い事をしてしまったと後悔しています。

調べると各大学では社会人を対象とした入試制度も行なわれています。 概ね英語と小論文、それに面接で合否が決定されるようです。

そこでお尋ねします。

1. 3年次編入を除き、合格後は一般学生と全く同じ授業内容で4年間通学する事になるのでしょうか? ゼミ研究やゼミ旅行なども同じ扱いなのでしょうか? 体育の授業はどうなるのでしょうか?

(若い学生たちの中に白髪頭の初老の人間が混じる事になるのですが、違和感は無いのでしょうか?)

2. 関西出身なので、地元の国公立の大学が授業料などの面で助かるのですが、私大に比べてかなり難易度は高いのでしょうか? 社会人入試専門の予備校などで準備する必要があるでしょうか?

あるいは自分の母校に再入学するとなれば、入試の際に何かの優遇は期待できるでしょうか? 

質問や相談できる人が近くにいないため、ご存知の範囲で結構ですので、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まず定年後に再度勉強をされようという姿勢に敬服します。


既に回答された方が居ますが、大学院をお勧めします。

理由は
(1)大学院修士課程は学部入学より難易度は低いです。特に文系の場合、学部入学の時の様な明白な試験結果による選択がありません。やる気がある人に機会を与えるのが院の役目だからと思います。
(2)既に学士を持った方には、少なくても同じ学位は取れないと思います。それに編入等含め他の学生と同じ入試を受けるので、難易度は高いと思います。

以上から、一番可能性が高いのは仕事の経歴を生かした分野の大学院入学です。社会人経験を評価してもらえます。あと院の場合は、やはり指導教官との事前面談が重要です。それでいい返事が貰えれば、母校でも国立だろうがまず問題ないと思います。まず興味上がる分野の教授に連絡を取るのをお勧めします。

私が米修士課程に居た時は、学部で定年後に入った方がいらっしゃいました。それを見てすごいなーと思ったのを覚えています。ぜひ質問者さんの様な方が増えて、若い学生にも刺激を与えてもらえればと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました。おっしゃるように大学の場合は社会人コースと言っても、難易度が結構高そうだし、果たして合格できるかどうか自信がありません。
一方、大学院の場合はイメージと違って比較的社会人にとってハードルがそれほど高くないわけですね。
実は経済学部を卒業しているのですが、もう一度勉強をするなら歴史か国際政治、または語学などに取り組みたいと考えています。
授業料の問題もありますし、まずは近くの国公立の大学院を調査してみる事にしました。
若い学生たちに負けない気持ちで頑張りたいと思います。
有難うございました。

お礼日時:2009/05/13 15:01

>3年次編入を除き、合格後は一般学生と全く同じ授業内容で4年間通学する事になるのでしょうか?体育の授業はどうなるのでしょうか?



基本的には、定年後に入学される
大学で124単位全てを修得しないと卒業出来ません。

ただし、大学によっては、

「本校1年次入学前に、
他の大学・短大・専門学校で、修得した単位がある場合は、
1・2年次の科目を中心に、30単位まで、本校で修得したものとして
単位認定する。
単位認定された科目については、本校1年次入学後の履修は免除とする。」

といった学則を設けている場合もあります。

そのため、体育や英語といった科目が、免除になる可能性もあります。

※このような特例があるのかどうかなど、
詳しいことについては、進学をお考えの大学へ、直接お問い合わせ下さい。

>ゼミ研究やゼミ旅行なども同じ扱いなのでしょうか?

大学によっては、
ゼミ・卒業論文・卒業研究の全てが、
選択科目扱いとなっている場合もあります。

そういう大学であれば、ゼミ研究やゼミ旅行に行かずに卒業することが可能です。

※基本的に、単位認定されるのは、1・2年次の科目です。
そのため、3・4年次のゼミ・卒業論文・卒業研究が単位認定の対象にならないことがあります。
その場合、これらの科目が必修である大学の場合は、
ゼミを履修しなければ卒業出来ません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました。
大学によって社会人の扱いがかなり異なるようですね。
全く一般学生と同じ扱いだと時間的にも体力的にシンドイように思いますし、他の方も薦めておられる大学院の方が私に向いているのかも知れません。
まずは近くの国公立の大学に問い合わせる事にしようと考えています。
皆様のご親切に、この場を借りて御礼申し上げます。
有難うございました。

お礼日時:2009/05/13 15:15

 既に回答された方がいらっしゃいますが、放送大学か放送大学大学院はいかがでしょうか。



 私自身は40代後半に差し掛かっていますが、40代前半に放送大学に編入学・卒業し、現在放送大学大学院修士課程に在学しています。もともとは理工系で学位も持っていますが、放送大学と大学院では社会学系で新たに学んできました。

 放送大学には、20年以上かけて全専攻(学科に相当)を卒業したなどという方や、退職後の自己研鑽をされている方、学び終えてから海外へ支援活動に出向いて"第二の人生"を歩まれている方など、様々な方がいらっしゃいます。

 基本的に通信制での学習になりますが、面接授業も数多く行われており、様々な世代や経歴の方に出会い、知り合い、語り合う機会はたくさんあると思います。もっと若い頃に、こんなにも多様な人々に出会えていればと今も思います。

 ただ、卒業は大変です。単位取得については、いわゆる"通常点"の"お目こぼし"は一切ありません。自分がいかに真剣に学問に向かうかという姿勢を大いに問われるところでもあります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難うございました。放送大学ですね。
調べてみると入学のハードルはかなり低いですし、時間的な融通も利くようです。
お話ですと、結構、私のような立場の学生さんも多くおられるようですね。
重要な選択肢の一つとして考える事にしました。
貴重なアドバイスに感謝します。

お礼日時:2009/05/13 15:11

こんにちは



素晴らしいですね、私も定年したらまた大学行きたいと思ってます

>1. 3年次編入を除き、合格後は一般学生と全く同じ授業内容で
>4年間通学する事になるのでしょうか?
>ゼミ研究やゼミ旅行なども同じ扱いなのでしょうか?
>体育の授業はどうなるのでしょうか?
社会人入試と社会人編入入試の違いですね

ご懸念の通り、社会人入試すれば、全部同じでしょうし
社会人編入なら編入した年次からスタートだと思います
ゼミも一緒だし、ゼミ旅行があれば一緒だろうと思います

>(若い学生たちの中に白髪頭の初老の人間が混じる事になるのですが、
>違和感は無いのでしょうか?)
もしあるなら2部とか夜間はいかがですか?
社会人学生も多いですから、違和感はないです
ただしキャンパスライフっぽくないです

できることなら、社会人3年次編入がいいと思います。

それか大学院でしょうね。ただしかなり以前に大学卒業で
いきなり修士課程だと少々きついかなと思います
仕事が研究職とかコンサルタントとかレポートとか書いたことある職業ならいいですけど
>2.関西出身なので、地元の国公立の大学が授業料などの面で助かるのですが、私大に>比べてかなり難易度は高いのでしょうか? 社会人入試専門の予備校などで準備する必>要があるでしょうか?
難易度はよくわかりませんが、確実を求めるなら予備校で準備してもいいのでは?

>あるいは自分の母校に再入学するとなれば、
>入試の際に何かの優遇は期待できるでしょうか? 
入学金が免除されるんじゃないかと思いますが
調べてみないとわかんないですね

>質問や相談できる人が近くにいないため、ご存知の範囲で結構ですので、
>宜しくお願い致します。
出身大学と希望する大学とか書けばもうちょっと調べられます

がんばってください!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧に解説して頂いて感謝します。
他の方も薦めておられるのですが、私の場合は大学よりも大学院の方が向いているように感じました。
大学に入学したとなると、孫のような世代の学生さんたちと机を並べて勉強するわけだし、多分、一人だけ浮き上がったような奇異な目で見られるように懸念しています。
多分、大学院の方が年配者が多そうですね。
ただ、今まで営業職だったので、試験に受かるかどうか、これから自分の実力を調べる必要があります。
もっと具体化すれば予期しなかったような問題に直面すると思いますが、またこのサイトで質問させて頂く事にします。
その節は宜しくお願い致します。

お礼日時:2009/05/13 15:07

 放送大学はどうですか、生涯学習でセカンドステージで通学する方も多いです。

http://www.uair-osaka.jp/ソース参考に
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。放送大学ですね。学名はどこかで聞いた事があるのですが、ご紹介のサイトを見ると入学のハードルも低そうだし、検討に値するように感じました。よく調べてみます。
貴重なアドバイスに感謝します。

お礼日時:2009/05/13 14:54

直接の回答ではないですが、御参考まで。



私が関東の予備校に通っていた時(2000年)は、高校生に交じって年配の方も一緒に講義を受けていました。割合としては100人に1人ぐらいで、多少珍しいといった程度です。(医学部受験の方が大半だったような気がします。)
実際に入学する方もだいたいそんな程度だと思いますが、サークル活動などに参加されていないようで、若い人とは全然交流がないようです。

個人的意見ですが、大学を卒業していらっしゃるのであれば大学院への進学を検討されてはいかがでしょうか。
修士課程の方がMBAなど社会人向けのコースが整備されていますし、年配の方の割合も学部より多く、同窓生には80歳を超えた学生も居たぐらいで、まったく違和感がありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。やはり実際に入学して一緒に授業を受けた場合は特殊な存在に見られるようですね。年齢的にサークル活動なども限界がありますので、他の学生たちとの交流は期待できないようですね。実は私もこの辺を心配しています。
既卒者には大学院の方が向いているのでしょうか。何となくハードルが高そうなイメージがあるのですが、一度検討してみます。
貴重なアドバイスに感謝します。有難うございました。

お礼日時:2009/05/12 15:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q50歳すぎての大学受験対策の留意点を…

 小生現在公務員です。採用以来30年以上が経過して小金も貯まり,どうやら寿命尽きるまでの生活費も確保できましたので,来春51歳で退職し,若いころからの夢であった大学受験をやり直し,大学で哲学を学び,そこで思うところあらば大学院に進むなど,余生を学問に捧げたいと思っております。
 そこで御相談です。小生は高卒で,大学受験の経験がなく,高校までに習ったことはほとんど忘れております。このまま予備校に入っても,授業には,きっと,否,絶対についていけないでしょう。そんなオッサンが海千山千の受験生諸君と張り合えるようになるためには,どのような勉強方法が適しているでしょうか?
 なお,小生つまらぬ拘りがあり,いわゆる社会人特別選抜制度などは利用せず,一般入試一本で勝負する所存です。また,目標大学は決めておりませんが,国立大学に無上の憧れをもっており,センター試験8割以上の得点を目指して,できますならば,旧帝国大学クラスの文学部を至上の目標としたいなどと夢想しています。準備期間は3年間を限度に,受験勉強に徹底的に励みたいと思っております。
 どうぞ忌憚のない御意見を頂戴したいと存じます。よろしくお願いいたします。

 小生現在公務員です。採用以来30年以上が経過して小金も貯まり,どうやら寿命尽きるまでの生活費も確保できましたので,来春51歳で退職し,若いころからの夢であった大学受験をやり直し,大学で哲学を学び,そこで思うところあらば大学院に進むなど,余生を学問に捧げたいと思っております。
 そこで御相談です。小生は高卒で,大学受験の経験がなく,高校までに習ったことはほとんど忘れております。このまま予備校に入っても,授業には,きっと,否,絶対についていけないでしょう。そんなオッサンが海千...続きを読む

Aベストアンサー

NO.2です。
「偏差値50くらいの高校入試問題で全教科9割とれることがスタートラインだ」とアドバイスしている方がいますが、これは全くの誤りです。
まず、理科社会についてはたとえ点数が一割に満たない出来でも全く問題ありません。高校で習う理科社会は、初期の知識を必要としていないからです。例えば、中学校で、鎌倉時代を開いたのは源頼朝だ…と習いますが、高校でも同じように習うことになるので、中学レベルの知識がない状態から勉強を始めてもつまずくところはありません。
一方、英語数学においては、例えば中学校で習った「比」なんかは高校で、改まって教わることはないので、中学レベルがなおざりだと、必ずボロが出ます。だから、英語数学については中学レベルから勉強を始めるんです。
そこで、今の自分の実力を知るために1番よいツールが公立高校の入試問題です。解いてみての点数ですが、点数自体は問題ではなく、自分はどの分野が出来ていないのか、を発見することが大事です。
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/event/campus/kaitou/index.html
↑上のサイトで京都府、滋賀県の公立高校入試問題と解答を閲覧できます。

国語ですが、古文漢文は質問者さんも一から始められることでしょう。古文漢文も高校で一から教わる教科ですから、中学レベルに戻ってまで勉強することはないと思いますよ。

参考書については、多くの人が良いという参考書でも、自分にとっての良書、ということにはならないので、ご自分で書店へ出向き、自分にとって理解し易そうなものを選んで下さい。

まとめますと、
「数学英語は、高校で、中学校で教わったことを繰り返してくれないから、中学レベルまで戻る必要もあるかもしれない。その他の教科は、中学で習ったことを高校が全てカバーしてくれるから、中学レベルまで戻る必要はない。」です。

勉強頑張って下さい。

NO.2です。
「偏差値50くらいの高校入試問題で全教科9割とれることがスタートラインだ」とアドバイスしている方がいますが、これは全くの誤りです。
まず、理科社会についてはたとえ点数が一割に満たない出来でも全く問題ありません。高校で習う理科社会は、初期の知識を必要としていないからです。例えば、中学校で、鎌倉時代を開いたのは源頼朝だ…と習いますが、高校でも同じように習うことになるので、中学レベルの知識がない状態から勉強を始めてもつまずくところはありません。
一方、英語数学においては...続きを読む

Q60歳で定年退職になった主人の就職先

よろしくお願いします。
4月で60歳定年になり主人が会社を退職しました。
業績がよくない会社でしたので、退職金は出ませんでした。


主人は失業保険をもらいながら仕事を探すと言っていますが、パソコンに不慣れで
私が探したり、あればエントリーシートを打ち込んでいます。
でも、なかなかよい仕事がありません。

60歳以上の仕事のサイトというのはありますでしょうか?


うちはローンが月々9万あり、しかも75歳までです。
健康保険が3万近く、税金も3万近く、生命保険も3万近くです。
貯金は約500万しかありません。

貯金を切り崩すにはあまりにも少ない金額でどうしていいのか困っています。

今の家は2度買い換えて最初2回はマンション、そして一戸建てに買い換えました。
その、一戸建てが52歳の時です。

私は52歳から新たにローンを組むのは反対をしたのですが、マンションは価値が
なくなるし、ローンが終わっても管理費、修繕積立金、駐車場代がかかると言い
、それを信じて買い換えることにしました。

そして、今は会社がこんなことになるとは思わなかったと言っています。
危機管理が甘かったのではと思います。

私は、月10万働いています。多い時で20万くらいです。
でも、あと2年ぐらいで私も定年になります。


主人の仕事は会社の法務関係で顧問弁護士さんと動いたり、コンプライアンス(社員教育)をしていました。

司法書士の資格は持ってはいませんが業務は出来ていました。

そんな主人を見て信じて一戸建てに買い替えたのに、こんなことになるなんてという思いです。


ハローワークでも探していますが、60歳以上はなかなかありません。

どこかパソコンで見つけられるサイトをご存じの方、何卒よろしくお願いいたします。

よろしくお願いします。
4月で60歳定年になり主人が会社を退職しました。
業績がよくない会社でしたので、退職金は出ませんでした。


主人は失業保険をもらいながら仕事を探すと言っていますが、パソコンに不慣れで
私が探したり、あればエントリーシートを打ち込んでいます。
でも、なかなかよい仕事がありません。

60歳以上の仕事のサイトというのはありますでしょうか?


うちはローンが月々9万あり、しかも75歳までです。
健康保険が3万近く、税金も3万近く、生命保険も3万近くです。
貯金は約...続きを読む

Aベストアンサー

 諦めることはない
1)とにかくハローワークで相談。最近では職業訓練も受けられる(中には司法書士もある)。自治体と国にそれぞれあるので、パソコンで検索のこと。基本として職業訓練は3段階に考えられているので、2から3段階目に入れるとちょっと一息つけるかも。
 キーワード「ポリテク、訓練基金、職業訓練、労働局」詳細はハローワークと、自治体の労働局。
2)シルバー人材センターにとりあえず登録しておく。当てにできないが、ときどき小さな仕事が来る。あれこれ選べない。
3)起業する。別に法人化しなくても、家の前に「…できます」のようなカンバンを出しておく。あるいは、資格がないので堂々とできないが、知り合いのもめ事を法律の知識を使ってアドバイス。もちろん再勉強はしておく必要がある。資格が取れたら、ネットでサイトを作るのも手。
4)飛び込みのように、いろいろな法律関連の事務所へ履歴書を送りつける。法律関連そのものはこれからも需要は伸びていくので、事務でもできる人は重宝される。だから法律関連の事務所の傘の下で手伝うようなカタチ。ただ最近は金のない所も多いから…
5)ネットの古本販売や、古物のオークションを試す。資格とか権利とかではないので、危険が少ない。自分が売る方なら、あまり気を使わなくてもいい。お客さんに誠実に対応していれば大丈夫。コツが飲み込めてきたら拡大策へ移る。さらに趣味などの目利きを活用できれば可能性は低くない。大した金にはならないが、とにかく見てみること。

 とにかく世間の先入観にとらわれないこと、自分自身のあらゆるモノに値段がついていると思えば、現金に替わるもの(身体なら肉体労働、知識なら、アドバイザー・コンサルタント、趣味ならネットに店を出す。)はどこにでもある。仕事をもらうのではなく、自ら創ってみるつもりで。

 諦めることはない
1)とにかくハローワークで相談。最近では職業訓練も受けられる(中には司法書士もある)。自治体と国にそれぞれあるので、パソコンで検索のこと。基本として職業訓練は3段階に考えられているので、2から3段階目に入れるとちょっと一息つけるかも。
 キーワード「ポリテク、訓練基金、職業訓練、労働局」詳細はハローワークと、自治体の労働局。
2)シルバー人材センターにとりあえず登録しておく。当てにできないが、ときどき小さな仕事が来る。あれこれ選べない。
3)起業する。別に法人化...続きを読む

Q30歳過ぎてから大学に行くってことは、人生捨てることになるのでしょうか?

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あのときは幼すぎてました。なので今は後悔から、むちゃくちゃ勉強してみたいって思ってます。卒業したら34,5でしょう。そのときに就職を考えます。でもその年齢では雇用先がありません。
医学・薬学系統ならばともかく、私は工学部に行きたいと思ってます。
人生捨てるか否やの選択となってきます。
もし30超えて大学生をやっている人を知ってたり、見たことある人いましたら、その後どうやって生きていくのかを教えて欲しいです。
僕自身はこのことを友人に相談したところ、「それは人生捨ててる。両親も嘆き悲しむことだろう」って言われました。現在30前後の年齢です。自分勝手なのはわかってますが、やはり勉強したかった、中退したっていう大後悔があります。その後悔ともけりをつけて今までの人生をやりなおしたいです。30過ぎて大学にもう一回いった人間の就職先、その後の人生はやはりワーキングプワーしか残ってないのでしょうか?本気でも勉強し直したいです。

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あの...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府に愚痴はこぼしたりしててますが、現在も必要とされるときに仕事をして、収入を得るというスタイルを崩さず、現役で楽しそうに頑張ってます。
そしてそれを見てる娘の私は、人としていい生き方だと思ってますし、自分自身もそうありたいと思い、ザクザク使えるような金はありませんが楽しく充実した生活をしています。

この世に絶対なんてものはありません。
特に保障なんてものはあってないようなもの。
このまま大学で勉強することを諦めて仕事を続けたとしても、会社が潰れて仕事がなくならないという保障はどこにもありません。

30代なんて、まだまだチャレンジしていい年代ではないでしょうか?
20代で社会に入門、30代でチャレンジ、40代~50代で社会を動かし、60代で監督、70代で隠居。

社会経験をした上で大学で勉強しなおすのは、目的が具体的で明確になってると思いますので、全くもって当時と集中力が違うと思います。

でも、再入学して卒業した後の就職が不安・・・だなんて、その程度のことで悩むくらいなら、大学も諦めた方がいいと思います。
仕事なんて、選り好みしなければいくらでもありましすし、例え小さな会社だったとしても、自分が入社することで会社を発展させてやろう!くらいの意気込みがないと、知識があろうがなかろうが同じです。

大学で学びたいと思ってる知識が、将来必ず自分にとって役立つであろうという自信もない状態なのであれば辞めておくべきです。

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府...続きを読む

Q定年後の大学入学について

現在、高等学校の国語科の教諭、52歳です。定年後、再び学びたいと思ってその手段を探しています。京都在住ですが、できたら、早稲田で学びたいと思っています。学士入学、eスクールを考えています。さらに可能ならば、大学院も視野に入れています。専門はできれば「被差別部落の歴史」を学び、人権教育に寄与できたらと思っています。過去にそのような経験をお持ちの方、また現役で学んでおられる方、ご意見、感想、アドバイス等よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No2.No3,No6です

>科目履修生は早稲田出身でないと駄目なんですね。
そうみたいですね、、失礼しました
ちょっと早稲田もオープンじゃないですね
たぶんこうした生涯教育系は、別の
早稲田エクステンションとかでやりますよ
http://www.waseda.jp/extension/index.html
というスタンスなのかもしれませんね
これだとカルチャースクールの延長線上みたいだし・・・

やっぱり院から入るか、学士で一年からやるか
しかないんでしょうかね

学士で一年で入って、どこまで単位認定してもらえるか?
せめて教養科目は全部免除して欲しいところですね

>学士入学は、大学院より難しいと答えていただいている方がおられるのですが
>実際はどうなんでしょう
どうなんでしょうね?私は文系学部卒業して、理系の学部に学士編入しました。
(社会人枠ではないです)確かに他の学生と同じ試験で勝負しましたけど
面接があったのですが、それも社会人経験者にとっては
むしろ有利ですよね。だって相手は親のスネで受ける20前後の学生です、
こっちは自腹の学費で、やる気満々の社会人ですから笑

むしろ英語なんか社会人になってもやってましたから、ダントツで
できよかったとみたいです。英語については面接で、
具体的に点数がどうだってことじゃないですが
「(こんなにいい点数ってことは)仕事で英語は使われてるのですか?」
みたいな聞かれ方しました。

院試については存じ上げませんが、私の印象では、院のゼミ(研究所)って
学部に居た人で、まだ研究したい人が、そのまま内部進学で進学する
イメージが強いので、外部からまっさらで院に入るってことが
正直よくわかりません。他の方におまかせしますです

ぜひこれからも有意義な研究生活を過ごしてください

No2.No3,No6です

>科目履修生は早稲田出身でないと駄目なんですね。
そうみたいですね、、失礼しました
ちょっと早稲田もオープンじゃないですね
たぶんこうした生涯教育系は、別の
早稲田エクステンションとかでやりますよ
http://www.waseda.jp/extension/index.html
というスタンスなのかもしれませんね
これだとカルチャースクールの延長線上みたいだし・・・

やっぱり院から入るか、学士で一年からやるか
しかないんでしょうかね

学士で一年で入って、どこまで単位認定してもらえるか?
...続きを読む

Q国立大学って年齢がいってからでも入学できますか?

勿論、国立に見合う学力、知力がなければ話になりませんが、
30代ですが、受ける事は出来ないでしょうか?
過去に教師に騙されて、国立大学に挑戦できなかったのが、深い後悔となっております。
記念に受けるだけでも受けたいのですが、可能でしょうか?
ネットで調べても、高年齢で受験した人、しかも国立大学へ、余り実例がないのか、出てこないのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医学部以外は年齢条件はありません。

医学部だけは(非公式でも)絶対的な連礼条件が設定されています。

医学部以外なら、普通に受験できます。

ただ、補足を拝見する限り、事を成される可能性は限りなくゼロであろうと感じてしまいます。

ちょっと性根を入れ替えて、ひたむきに受験に専念して下さい。

Q人生60年・60歳を過ぎての生き方

昔、織田信長は人生50年と言っていましたが、今の時代、人生60年という方が多いです。

やしきたかじんさんも60歳で死にたいと言っていた(でも実際その歳になると、好きな女性ができもう少し生きたいと願っていたらしいが)。マツコデラックスさんも60歳を節目にした発言をしている。

60歳ってどういう年齢なのでしょうか?60歳までにやっておいた方が良いことを調べても、60歳以上の人の生きがいを見てもピンときません。自殺する人も60歳以上で急増します。

定年延長されても希望する職でなければ生きがいが無くなり、起業するにしても体力落ち根気があるかどうか、ボランティアと言っても自分の会社生活で培った技術を活かせるところは自分の会社でないと求めてくれそうにないし、旅行三昧したところで虚しさが募るだけに感じます。

自分の会社では管理職は55歳で役職者定年で、その後は自力で見つけるか関連会社で過ごすことになります。現在40代後半でまだ60歳までには時間がありますが、みなさんのご意見お聞かせください。

Aベストアンサー

昨日の「おしトピ」で話題になっていましたが、
生活保護を受けて29万円/月 支給額でも足らないという家庭が有るそうです。
母親と 中学生 小学生の3人家族 当然、税の優遇を受けて引かれるものは1円もない。

私ら年金を満額貰っていても夫婦で25万円
お金を使わない趣味を探して何とやっていますが・・・

若い人が汗水流して働いてお給料の半分近く差し引かれる現状。
私の現役の頃でも10万円以上 ・・・引かれていた記憶が・・・ある。
そして消費税で 手に入ったお金から又1割のお金が消えて行く。

「安楽死」を選べることが出来るのなら、
若い世代に「負の遺産をこれ以上背負わせ無い政策」を日本のある県で実践すれば、そこに移住してそれを選ぶことが出来るのではないか?「死」への自由もあってよいと思います。

考えてみれば 「胃癌」も摘出した、「高血圧症」で有る 「前立腺肥大症」も手術した、親の遺伝でもあるかも判らないがパーキンソン病の症状すら見え始めた。

その昔で有れば此の世に居ないはずの人間である私が、未だ薬で生かされている現状。
それに甘えて生きて行くことに対して、子や孫に申し訳ない気さえ起ります。

「男の子で無くなった今」、「長い道のりを歩いて来たたものだ」 と、つくづく思う70歳男子です。

昨日の「おしトピ」で話題になっていましたが、
生活保護を受けて29万円/月 支給額でも足らないという家庭が有るそうです。
母親と 中学生 小学生の3人家族 当然、税の優遇を受けて引かれるものは1円もない。

私ら年金を満額貰っていても夫婦で25万円
お金を使わない趣味を探して何とやっていますが・・・

若い人が汗水流して働いてお給料の半分近く差し引かれる現状。
私の現役の頃でも10万円以上 ・・・引かれていた記憶が・・・ある。
そして消費税で 手に入ったお金から又1割のお金が消えて...続きを読む

Q60歳で大学生になりたい

母親が年金をもらったら大学(通信)に行きたいといっています。
(行きたいわけは実家がびんぼーで行きたくてもいけなかったからで、それを父親に昔からばかにされていたからだそうで・・・。)
こんな理由ですが、何学部お薦めしますか?(どこ大学?)

それとも卒業しても何かの資格をとっても就職できないのがわかっているのだから、大学に行くのをやめたほうがいいですか?

大学行くより自分の趣味の画材代やら洋服代に当てたほうがいいような気がしますが、どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

大学いくことはいいことだと思います。やはり念願叶えるたいですよね。しかし質問からすると、卒業は必要ないかも・・・履修生でいいと思います。学部は人文学科など、どうでしょう?近くに受け入れる大学はないですか。好きな科目が学べるし、単位も取れますよ。やはり60歳からだと難しい学科もありますので
(ごめんなさい)<m(__)m>がんばってね。

Q父65歳定年後の大学入学

みなさん初めましてこんにちは

定年退職の近い父はもう65歳にちかずいております。
2年前より英語を学び始め定年後は大学生として英文科に通い英会話をマスターしてアメリカに旅行したいと言っております。
2年前より週1回家の近所の英語塾(英会話、英文法)に行っておりましたが学費が高いため最近退塾しました。
父の希望としては塾や生涯学習セミナーなどの週1,2
回ではなく普通の学校のように土日以外毎日通いたいそうです。
客観的に見て父の英語レベルは中学3年生程度だと思います。そんな父の希望を叶える無試験で学費が安く
高齢の父が通える大学(英文科)はありますか、又
どのように探せばよいでしょうか教えてください。

Aベストアンサー

 大学には、科目履修生という制度があります。これはも特定の科目だけを勉強するので、割安です。でも、1科目3万円程度はします。
 
 ただ、英会話は、希望者が多い場合があるので、許可されるかどうか。ご希望の大学に問い合わせるのが、一番です。
 あとは、授業が英語でされている大学もあるようですが。

Q大学に30歳を超えて進学する人を見たことある人(なぜ進学してるのか?魔可不思議でたまりません!)

たまにですが、20歳前後の学生さんたちに混じって、30歳を越えたおじさん学生がいたりします。なんで未だ大学生をやっていられるのか不思議で不思議でたまらないので質問させてもらいました。
30歳超えたら就職って一般的に厳しいのに、それでもあえて大学生になろうとするのは卒業後は、ワーキングプアーとして生きていくことを決意して進学するのでしょうか?
しかし、先生になるべく教育学部へ、医者になるべく医学部へなどならわかるのですが、そういう系の学部以外でもたまに30超えていらっしゃるのがすごいと思います。30超えて進学したのはいいが、卒業後はバイトしかない、もはや正社員は無理・・・なんて事態になると思うのです。すさまじいのがずっと前に文学部で30超えたおじさんが在籍してらっしゃったのは不気味に思えました。今後どうするんだろう?人生放棄してるのだろうか?・・・って。

30超えても大学生している人はなんでまだ大学生してるのか?
卒業後はどうやって食っていくつもりなのか?とか知りたいです。
お願いします。

※上記はすべて夜学コースを除いたものと想定してください

たまにですが、20歳前後の学生さんたちに混じって、30歳を越えたおじさん学生がいたりします。なんで未だ大学生をやっていられるのか不思議で不思議でたまらないので質問させてもらいました。
30歳超えたら就職って一般的に厳しいのに、それでもあえて大学生になろうとするのは卒業後は、ワーキングプアーとして生きていくことを決意して進学するのでしょうか?
しかし、先生になるべく教育学部へ、医者になるべく医学部へなどならわかるのですが、そういう系の学部以外でもたまに30超えていらっしゃる...続きを読む

Aベストアンサー

私は大学を卒業していますが、社会人になってから、大学への再入学や大学院進学を考えたことがあります。

実際に進学はしていませんし、いわゆる会社員とは違う形態で働いていますので、ご参考になるかどうかわかりませんが、私が思ったところをお話ししてみますね。

私が大学にまた行こうか、大学院に入ろうかと考えたのは、大きく2回あります。

一度目は、仕事の実績ではなく、出身学校のネームバリューで仕事の評価をする人がいたので、もう少しネームバリューのある大学に入り直そうかと思ったのです。詳細は省きますが、わかりやすく言えば、実際に私と一緒に仕事をしたわけではない人が、「○○大学出身なら、だいたいどの程度かわかる」みたいなことを言ったと、人づてに聞き悔しかったのです。気にしなければいいとも思いましたが、そのことが私の仕事の幅を狭めているのであれば、変えていこうかなという一瞬の気の迷いがあったわけです。しかしこれは、考えているうちにそのようなくだらない評価をする人に合わせる必要はないし、そのためだけに大学へ行くのは、お金と時間の無駄だと気づき、やめました。

二度目は、大学の公開講座で自分の趣味で勉強をするのが楽しくなり、もっと極めたいと思ったのがきっかけでした。私は学生時代、親が学費を出してくれ、生活費も親が負担してくれ、自宅から通っていましたので、親に対して感謝の気持ちを持っているつもりではありましたが、やはりどこかで甘えており、学校の授業をサボったりすることもありました。でも社会人になってから自分のお金を払い、仕事の時間をやりくりしながら通って学ぶことは、親がかりだった学生時代とは比べものにならない充実感、満足感があり、勉強に対する熱意も圧倒的に高くなります。

こういう勉強は本当に楽しいです。あなたにとっては「卒業後はバイトしかない、もはや正社員は無理」の状況が、「人生放棄してる」ことになるのかもしれません。でもすべての人が同じように考えるわけでもありません。そもそも30歳になってからの再就職で、バイトしかないということは、ないと思いますし。正社員で安定収入を得ることよりも、他のことで幸せを感じる人もいます。あるいは、正社員で働く必要がない人もいます。(正社員以外の働き方もありますし、資産があって不動産収入や利子・配当だけで生きていける人もいます)

今度、そういう学生の方にお会いになったら、正直に「なぜ、学ぼうとなさっているのですか?」とお聞きになってみては、いかがでしょう? 「なんで人生放棄しちゃうんですか?」というスタンスでなければ、きっと喜んで自分の学習に対する熱意を話してくれると思います。

私は大学を卒業していますが、社会人になってから、大学への再入学や大学院進学を考えたことがあります。

実際に進学はしていませんし、いわゆる会社員とは違う形態で働いていますので、ご参考になるかどうかわかりませんが、私が思ったところをお話ししてみますね。

私が大学にまた行こうか、大学院に入ろうかと考えたのは、大きく2回あります。

一度目は、仕事の実績ではなく、出身学校のネームバリューで仕事の評価をする人がいたので、もう少しネームバリューのある大学に入り直そうかと思ったのです...続きを読む

Q40代後半の男性です。大学受験したいです。

自分は高卒後、自分の意志に嘘をつき周囲に勧められるがままに就職しました。
その後は社会人として働き現在に至るのですが、もう一度学問を修めたいと思っております。
具体的には、ずっと興味のあった自然地理学を学びたいと考えています。
実は受験生時代にもそれを目標にしており、東大を志望していました。
現在でも教養学部学際科学科地理空間コースというものがあり、そこで学問を究めたいという夢があります。

実はこの考えに至るのにはそれなりの理由があるのです。
このことを説明すると一冊の本になるぐらい分量があるので割愛します。

もう年齢も年齢なので、大学入学など考えるべきではないかもしれませんが、1回きりの人生後悔したくないのも事実です。どうしてあの時受験をしなかったのだろうか?という終り方をしたくないのです。

またせっかく大学に行けるのであれば、本当に好きなことを勉強したいと考えており、志望校は東大のみです。首都大東京も考えましたが学問が理系分野に傾いており、自分としては経済地理学等の人文地理も学びたいことから幅広く学べる東大に決めました。

ただ問題は学力です。

やはり一般の現役生や浪人生と違い、一回勉強をストップしているため思い出すのに時間がかかりそうです。
東大も30年前と傾向が変化しています。英語はリスニングの配点が高く、英作文も自由英作文に代わっています。要約、英文和訳、小説は昔と変わらないのですが、それに加えて語法問題も近年は出題されています。自分的には昔より難しくなったと考えています。同様に国語、数学も変化しているように思えます。

勿論、仕事もしている関係から一日中勉強という訳にはいかないので、来年合格などという無理な設定はしませんが、できれば2,3年以内に合格したいと考えています。

因みに独身です。在学中の学費は貯えています。またその際のアルバイトも目星がついています。

卒業後はできれば私立高校の講師になりたいのですが、無理なら警備員や清掃員といった60歳以下で雇用していただけるところがあれば、贅沢は望んでいないので充分です。

ただ周知の通り、国立大は税金から成り立っている機関です。本来はこれからの若い世代にお金をかけたいと思われます。

実際この年齢から東大を目指すのは無謀でしょうか?
前書きが長くなって申し訳ないです。
ここまでお読みいただきまして本当にありがとうございます。
助言等ございましたら、どうかよろしくお願いいたします。

自分は高卒後、自分の意志に嘘をつき周囲に勧められるがままに就職しました。
その後は社会人として働き現在に至るのですが、もう一度学問を修めたいと思っております。
具体的には、ずっと興味のあった自然地理学を学びたいと考えています。
実は受験生時代にもそれを目標にしており、東大を志望していました。
現在でも教養学部学際科学科地理空間コースというものがあり、そこで学問を究めたいという夢があります。

実はこの考えに至るのにはそれなりの理由があるのです。
このことを説明すると一冊の本になる...続きを読む

Aベストアンサー

当初は「志した30年前はともかく現在の東大入試についてなぜ詳しいのか」という点でネタか(受験産業関係者か)と思っていましたが、その後の回答者さんとのやりとりで納得しました。当時他大に合格実績もあり、今も受験指導しているわけですね。心は受験生。

私は同世代の理系東大卒ですが、率直にあなたの「合格の可能性は十分にアリ」とみます。

東大でしか学べないというのは視野狭窄ではないかとも思うし確かに「東大病」のきらいもありますが、「初恋の人に会いたい」みたいな心境なのでしょう、理解はできます。

「一人若者枠が減る」ことについては「医学部受験」の世界で起きている同種の現象、ひとりの年食った医師を育てるのに投入される国費に比べれば、文系ならコストも微々たるもので、ことさら責任や引け目を感じる必要はないでしょう。

家族がいて一時的にでも失業するのは困るという逼迫した身の上でもないようだし、思い残すことのないようにチャレンジすればいいと思います。

方法論でいえば、当時からもっとも様変わりしたのはリスニングが加わった英語でしょうが、かえって他分野の解答の自由度が減った(分量が減って差がつきにくくなった)と考えてもいいのでは。リスニングは他と違い「慣れ」「かけた時間」で克服できるものです。いわゆる難問にはなりえません。

国語も大問数が減り時間的な余裕は増えたと考えていいと思います。点のとりにくさは相変わらずみたいですが、経験豊富のようで大学受験レベルの筆力は十分とお見受けします。

この夏の東大模試は申し込んだ、あるいは受けたのでしょうか。仕事との両立は大変でしょうが、やると決めたら能書きやこんなサイトへの出入りもほどほどにして、早く対象に近づくべきでしょう。

積年の恋をぜひ実らせてほしいものですが、本気になればなるほど「PLAN-B」の設定も現実味を帯びてくる(どうしても届かない時の身の振りをどうするかを考えなければならなくなる)ことも忘れずにいてください。

当初は「志した30年前はともかく現在の東大入試についてなぜ詳しいのか」という点でネタか(受験産業関係者か)と思っていましたが、その後の回答者さんとのやりとりで納得しました。当時他大に合格実績もあり、今も受験指導しているわけですね。心は受験生。

私は同世代の理系東大卒ですが、率直にあなたの「合格の可能性は十分にアリ」とみます。

東大でしか学べないというのは視野狭窄ではないかとも思うし確かに「東大病」のきらいもありますが、「初恋の人に会いたい」みたいな心境なのでしょう、理解は...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報