ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

こんばんは。東京在住・一人暮らし独身の33才の女です。
『診断書では1ヶ月の休職を要する』と休職しています。休職2週間目です。様子をみて延長の可能性もあります。

最初の一週間は[SSRI]の薬だったのですが、まれにみる副作用(焦燥感、呼吸が苦しい、寝たきりなのに3日貫徹)で逆に苦しくなってしまい、アモキサン(25mg×2・朝夕二回)に変わりました。前にもアモキサンは服用していたので、副作用はありません。

ここから本題になるのですが、昨日から不安が強くでて意味もなく涙がでて。焦燥感もありテレビも見れません。でも横になっても不安で涙がでてきたり、横にもなってられず…

休職が決まった時から実家で療養していますが、朝6時半に起きて親はまだ起床していないのでご飯の支度をし、7時半に朝食・12時半頃には昼食(昼を過ぎると焦燥感がたえられなく安定剤デパスでぼーっと過ごし、時には昼寝したり)・18時に夕食です。

お酒は大好きなので(本当はダメなのでしょうが…)控え目にお風呂上がりにワイン3杯程度、睡眠薬も飲んでいるので、一応薬の服用の間隔を空けて飲酒しています。一日の中でこれが一番楽しい時間?です。

昨日(13日)は朝から意味もなく泣きながら6時半から朝食を作り、食べ終わった後も焦燥感でデパスを投入するもあまり効かず、ネットで音楽を聴いてテレビも見ずに過ごしていました。

本当長文長くなり申し訳ありませんが、現状をご理解?いただいてアドバイスいただけると本当助かります。
今も睡眠薬飲んで横になったのが23時半なのに眠れず、ネットしている次第です。

質問もなにがなんだかとりとめがつかないのですが、休職中で不安になる原因なんてないのに(考えなければ)ダウナーになり涙が出て、親には元気そうに振る舞ってしまって「母:気分どう?」「私:うーん。けだるいねぇ~」「母:それは私も~」なんて強がってしまい、無性に泣きたくなっても頑固な強がりの性格故、布団に入った振りをして泣いている感じです。

本当はお医者様に相談したほうがいいのでしょうが、予約が取りづらい関係状と、東京と田舎で通院が難しいのでここで質問させていただきました、。

質問もとりとめなく、、本当申し訳ありませんが、何でもいいのでアドバイスください。休職中の過ごし方とか、東京に帰って一人でいた方がいいとか。

どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

質問の前半はなんか昔の私を見ているようでやりきれません。



ある日突然に劇的に良くなる病気でもないのでしばらく(この期間がわからない)は一進一退を繰り返すでしょう。
すこし改善がみられた時に急に生活環境変更や職場の復帰なんてするとゆり戻しが有った時にその変化に対応できなくて余計に落ち込みます。

>休職中の過ごし方とか、
個人的には各駅停車の日帰り旅行(旅行と言うほどじゃないけど)を何度もしました。
行く先で特に下車して何か観光するとかじゃなくてただボーツと列車で車窓を眺めていましたね。
わざわざ遠回りしました。
それから自分の町ではなく違う町の図書館に行って(地元じゃ行きにくい)ダラダラ過ごしたりです。(適当に気になる本を読んでました。普段は絶対に手にしない本とかです)
お世話になったのが深夜から早朝にかけてのコンビニです。(女性の場合は防犯上はよろしくは無いでしょう)

ダラダラしてウダウダしてボーッとしてコソコソするのが日課です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
hasire750さんは過去に同じような状態になられたのですね。。今は回復されてますでしょうか。

本当おっしゃるとおり一進一退です。今日はとても気分が良かったので。
図書館ですね!久しく図書館には行ってませんが、最近は映画が見れたり音楽が聴けたりするようですし、15年ぶりくらい(苦笑)に図書館に行きたくなりました。

各駅停車の旅はいいですね。電車は実家から駅まで遠いので、近くのバス停から乗れる山方面に行くバスに乗ってみようかな?と思いつきました。
行き先は滝なので。
でも、コンビニは1分でいけちゃう距離にあるのでちょこちょこ行っている上、同級生に会っちゃったりして面倒なので辞めました・・・

>ダラダラしてウダウダしてボーッとしてコソコソするのが日課です。
おっしゃるとおり、この病はそうするのが一番いいかもしれませんね。
本当はコソコソする必要はないのかもしれませんが、コソコソしないと自尊心が保てないので。。。

ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/14 23:44

アラウンド50男性です。



いやー、私・健康そのものだけど私よりしっかりしてるよー(^_-)-☆
頭が良さそうだネ・いいんじゃぁーない!!
1ヶ月位、それ以上かもね
頭休めて神経も休めるくらいでネ・
お母さんもいい人じゃない!
親に心配かけない程度の強がりも私ら健康人にはないネ・
世の中姑息でエゴな人の集まりだから。
医者だってそーだよ・
みんなビジネスだから生きるための手段を考えているみたいだからね・
ところでまんが本とか吉本流のお笑いとか、漫談、古典落語なんかは
興味無いの!!
僕は読書が趣味だから時間のかかるところは(南米、北欧旅行)
必ず連載物の中古本を持って行くよ・
本に飽きると、サザエさんとかコボちゃんの漫画見たり
落語を聞くためにわざわざ、上の、新宿、池袋まで出るよ・
女性だから料理教室のほうが良いのかな・
まー、とにかく気楽に構えて養生しなよ・
少子高齢化!!あなたの役目はこれに尽きるよ!!

がんばってください!期待しています。
    • good
    • 0

とりあえず、酒を断つ。


ワイン三杯で睡眠薬に薬って、治療にならないと思います。

アルコール依存症ですか?
危険だから止めるべきです。そんなにお酒飲んだら、眠れなくて当然です。

まずは、一週間酒断ちして、一週間後に飲む日には一切薬を飲まないようにしたほうがいいですよ。

治すためにちゃんと努力しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

断酒ですか・・・。今のお医者さんで薬の服用の注意の際に、
「お酒が好き」と伝えたところ適量は飲んでもいいとのことでした。
ワイン3杯というのは私の自己判断の適量ですが・・・(汗)
ただし、食後の薬と睡眠の薬の間隔を2時間と。それは守っています。

でも、本当は薬を服用しているとお酒をやめた方がいいのですよね・・・。
休肝日は週に2日設けていますが、病気の治療ですから一回止めてみます。

治す努力、頑張らないようにしてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 00:15

何か原因があるウツに感じられます。


これまでに、ウツの疑いで学校を休まれたりした過去がございますか?
おそらく、今まで学校もほとんど休まず、といった感じでは!?

ひとつずつ、貴方が不安になる材料、嫌だと思う材料を整理していって、感情が興奮するなら、とりあえずその話題は後回しにして、お話ができる臨床心理士さんに出会えると、とても強い味方になってくれると思います。精神科ですと薬の処方だけのところがほとんどですから、他の心療内科などでカウンセリングも受ける(ここでは薬を処方してもらわないようにする)人も結構いるのですよ。
近くにカウンセリングができるところがあるのなら、そこへ現在のお薬手帳を持って、通ってみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
今日は親にドライブに連れて行ってもらって、天気も良く気分がいい一日でした。

>これまでに、ウツの疑いで学校を休まれたりした過去がございますか?
>おそらく、今まで学校もほとんど休まず、といった感じでは!?

学生時代はそんなにまじめではなかったです。ぶっちゃけ、若さ故喫煙で停学したこともありましたし・・・。でも学生時代は謳歌してたのであまり休んだ記憶はないです。
社会人になってからは、デザイン会社で制作をやっていたときに、徹夜作業や納期などで常に睡眠不足で不規則な生活が続いた2年後に原因不明の胃痛と吐き気がでてしまい、1ヶ月休養しました。その時は精神科にもいきましたが鬱とは言われませんでした。
復職はしましたが再度の胃痛でおそらく仕事がストレスだろうと思い、復職後半年で辞めました。

臨床心理士さんですか。聞いたことは会ってもどんなものか想像がつきませんが、今通っている心療内科にカウンセリングルームがあり、臨床心理士によるカウンセリングをやっているようでした。
次回の診察の時に聞いてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 23:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態で

休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態です。
これは「怠け」なのでしょうか?

はじめまして。ご相談させて下さい。
鬱暦4年です。
現在休職していて、8月に休職満了による解雇になります。(休職していた期間は通算で1年半ほどです。)
金曜日に会社の上司と面談をして7月に復職する予定になりました。

しかし昨日の夜から、とても恐怖感と不安感に襲われて戸惑っています・・・


主治医からは別の道を選ぶのが一番良いが、(週に3~4日くらいの労働もしくは短時間)経済的な問題もあるのなら復職してもいいと言われています。

私も色々な本やサイトで、そのように段階を追って社会復帰をするのがベストだと思っています。

ただ、年齢的なこと(30歳になります)、今までの正社員としてのキャリアの少なさ(通算3年)、一人暮らしで生活していかなければいけないなどからの経済問題があり(親族からの金銭的援助は受けられません)、上司と面談する前までは「復職しよう」という気持ちが高まっていました。

しかし繰り返しになりますが、恐怖感と不安感に襲われて今こうして
相談を書くだけで精いっぱいです。。。

休んでいる間も時々ですが、「これはただ怠けてるんじゃないか」と
思う事がありました。

これは怠けてるだけなんでしょうか・・
相談できる相手がいないので、こちらに書き込ませて頂きました。

補足 補足です。今回の休職は3回目になります。休職3ヶ月→復職5ヶ月で再び休職3ヶ月→復職6ヶ月で再々休職10ヶ月目(現在)になります。

上記の経験もあり、復職に関して恐怖感不安感がより強いのだと思います。

休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態です。
これは「怠け」なのでしょうか?

はじめまして。ご相談させて下さい。
鬱暦4年です。
現在休職していて、8月に休職満了による解雇になります。(休職していた期間は通算で1年半ほどです。)
金曜日に会社の上司と面談をして7月に復職する予定になりました。

しかし昨日の夜から、とても恐怖感と不安感に襲われて戸惑っています・・・


主治医からは別の道を選ぶのが一番良いが、(週に3~4日くらいの労働もしくは短時間)経済的な...続きを読む

Aベストアンサー

「復職したら100%元のような仕事が出来なければいけない」
って変な義務感は捨てて下さい。
出来ませんから。

身も蓋もない事を言ってすみません。
でも、復帰の手順はそういうものなんです。
リハビリしながら徐々に仕事に体を慣らすのです。
最初は本当にお茶くみやコピーが精一杯といった状態のハズです。
そんな自分が許せなくて自責の念に悩まされますが辛くても容認しましょう。
数年かけて徐々に出来る事が増え、元の仕事のパフォーマンスとストレス耐性が戻ります。
医師がOKを出したとき、復職したときにスイッチが切り替わるように健康に戻るものではないことはあなたも経験的に痛いほど解っているはずです。

このリハビリ期間に、仕事が向いていないと強く思いがちです。
幸い正社員であれば、出勤して、会社に意図的に損害を出すようなことをしなければ解雇はされません。
転職するにしてもあなたの現在の体調では相当体力を消耗し、貯金を切り崩して時間的制約を抱え、大きな賭になるんじゃないでしょうか。
モラルに反するかも知れませんが、少なくともある程度健康に戻るまで会社にしがみつくことをオススメします。
経済的な基盤さえあれば復帰はいくらでも望めます。
健康になれば仕事もできますから後で改めて会社に恩返しするって手もありますよね。

一度社会の仕組みからドロップアウトすると本当に社会復帰出来なくなってしまうリスクだけは回避した方がいいです。失業と体調不良を二重苦に抱えるのは想像を絶するストレスになるでしょうから。

復職直後なんですから完全なパフォーマンスを望まず、スロースタートを目標に復帰してみましょう。
変な緊張感が少なくなりますよ。

「復職したら100%元のような仕事が出来なければいけない」
って変な義務感は捨てて下さい。
出来ませんから。

身も蓋もない事を言ってすみません。
でも、復帰の手順はそういうものなんです。
リハビリしながら徐々に仕事に体を慣らすのです。
最初は本当にお茶くみやコピーが精一杯といった状態のハズです。
そんな自分が許せなくて自責の念に悩まされますが辛くても容認しましょう。
数年かけて徐々に出来る事が増え、元の仕事のパフォーマンスとストレス耐性が戻ります。
医師がOKを出したとき、復職し...続きを読む

Q鬱による休職期間にすべきこと、復職後の不安

鬱による休職期間にすべきこと・復職後の不安の解消方法について、経験者の方からアドバイスをいただきたく質問をさせていただきました。

<状況>
 ・心療内科 医師の診断により、「鬱状態」であると診断される
  原因:仕事の悩み
   上司の期待する水準に達する仕事ができない
   水準に達するために指示をもらいながら仕事をすすめたが、指示の数が多くなりすぎ、全ての指示を聞くことができない
   「指示を出しているにも関わらずできない」=「やる気がない、注意する気がない」と上司に受け取られる
   メモを取り、確認し、チェックリストも作成して、何とか水準に達しようと努力したにも関わらず、「やる気がない」と否定される
   毎日、「なぜ、こんな簡単なこともできないんだ?」と上司に言われる、自分でも、責める

 ・体調に異変が起こる
  詳細:不眠、胃痛、頭痛、貧血、ストレス性顎間接症

 ・「鬱状態」改善のため、療養が必要と心療内科 医師に診断されたため、休職(復職後、部署異動予定)

 ・医師からのアドバイス
  「療養に専念して下さい」
  「手をつけたいと思ったことから手をつけて下さい」
  「仕事のことは考えず、好きなことをして下さい」
  「起きる時間と寝る時間は仕事のときと同じようにして下さい」

 ・休職開始から現在まで
  医師のアドバイスに従い、手をつけたいと思ったことから手をつけたり、したいことをするように心がける
  手をつけたいと思ったことをして、ゆっくりするだけで復職できるのだろうかという不安が感情を支配するようになる
  休職期間を利用して、何か自分にとってプラスになることをして、次の部署では同じように成らないようにしようと考えるようになる

<質問内容>
  1. 休職期間は本当に自分がしたいと思うことだけやり、ゆっくりすることが大切なのでしょうか?(何か資格の勉強などをした方がよいでしょうか?)
  2. 復職した後のことはわからない、とわかってはいるのですが、復職した後のことを考えると不安になります。どのように不安を解消すればよいでしょうか?(考え方など)

皆様の経験に基づくお知恵をお借り致したく存じます。
よろしくお願い申し上げます。

鬱による休職期間にすべきこと・復職後の不安の解消方法について、経験者の方からアドバイスをいただきたく質問をさせていただきました。

<状況>
 ・心療内科 医師の診断により、「鬱状態」であると診断される
  原因:仕事の悩み
   上司の期待する水準に達する仕事ができない
   水準に達するために指示をもらいながら仕事をすすめたが、指示の数が多くなりすぎ、全ての指示を聞くことができない
   「指示を出しているにも関わらずできない」=「やる気がない、注意する気がない」と上司...続きを読む

Aベストアンサー

他の回答者の方もおっしゃるとおり、
今は体と心を休めることが最優先です。
日中は、30分程度からでかまわないのでウォーキングをすると
いいですよ。規則正しく睡眠がとれるようにするためと、
体力をあまり落とさないようにするためです。
回復がある程度すすみ、やりたいことに手を出し始めても
体力がついてこないためにうまくいかなくなり、
そのことで落ち込むのを防ぐのにも役立ちます。
また、復職後、軽い仕事からのスタートであっても
通勤・帰宅だけでも体力の疲れ・気疲れが起きやすいものです。
ただし運動もやり過ぎると、体力の疲れから落ち込むので
慣れるまで軽いレベルでいきましょう。

まじめな方は遅れを取り戻そうとして、仕事の準備や勉強に
力が入ってしまいがちですが、病気で思い通りで進まずに落ち込み、
再発・悪化する危険性が非常に高いものです。
メンタルの病気は回復期が一番大事なのは、そのためです。
資格の勉強をするにも、最初は本やネットなどで情報を
調べる程度にしましょう。

復職後のことについては、職場が責任・義務を負っています。
そもそも従業員の健康を守る義務を負うのは職場であると
法的にも定められているのです。発病の要因は職場ですから、
職場に受け入れ態勢を作らせるべきです。
やる気など精神性の問題にする上司の言動は、論外です。
産業医(いなければ主治医)に、復職と受け入れのアドバイスを
職場にしてもらうよう、相談してみましょう。
あなたが考えておくことは
●復職・回復へ向けて、「できる範囲」での小さな目標を定めて
 徐々にハードルをあげていく。規則正しい生活をする、
 ウォーキングのレベルを上げるとか、そんなことでいいです。
●復職してもいきなり頑張り過ぎない。
 体力・気力を使い過ぎず、しばらくの間は必ず定時帰宅。
●最初から思うように仕事が進まなくても、
 回復途上であることを自覚し、割り切る。
●復職直前・復職後のコンディションは、どんな些細なことでも
 医師に必ず報告・相談する

その他、詳細は下記のサイトをお読みください。
私も社会復帰できました。必ず良くなりますから、
仕事への英気を養うために休んでいると割り切っていきましょう。

参考URL:http://server343.dyndns.org/utu/manual_temp_retirement.php

他の回答者の方もおっしゃるとおり、
今は体と心を休めることが最優先です。
日中は、30分程度からでかまわないのでウォーキングをすると
いいですよ。規則正しく睡眠がとれるようにするためと、
体力をあまり落とさないようにするためです。
回復がある程度すすみ、やりたいことに手を出し始めても
体力がついてこないためにうまくいかなくなり、
そのことで落ち込むのを防ぐのにも役立ちます。
また、復職後、軽い仕事からのスタートであっても
通勤・帰宅だけでも体力の疲れ・気疲れが起きやすいもの...続きを読む

Qうつ病で休職の1ヶ月目

現在、仕事のストレス(過剰残業・パワハラなど)が原因で11月20日にうつ病と診断され、会社を休職している、30代のサラリーマンです。
お医者さんからは、とりあえず1ヶ月分の休職の診断結果を頂いております。

会社を休んで2週間ぐらいになるのですが、午前中はボーとしていることが多く、午後からは犬の散歩がてら1時間ぐらい外出したりしています。
ただ、急に仕事のことが脳裏に浮かび、手に汗をかいたり、動悸が激しくなることがあります。
このことをお医者さんに相談したところ、今までは朝夕の薬だったのですが、お昼の分も処方されました。

そこで、同じように仕事のストレスで休職された方にお聞きしたいのですが、

(1)休職1ヶ月目はどのように過ごされていたのでしょうか?

(2)会社を休職しても私のように仕事が脳裏(ネガティブな状況)に浮かんでしまうことはあるのでしょうか?
また、いつになればそれらは治まるのでしょうか?

(3)2週間後に1ヶ月の休職が終了するのですが、仮にお医者さんがもう大丈夫だから復帰しなさいと勧められても、休職延長の診断書を書いてもらうことはできるのでしょうか?
とても今の状況では、2週間後に職場復帰する自信がなく、もしお医者さんから復帰を勧められたらと考えると不安になってしまいます。

以上、長い質問になり申し訳ありませんが、同じように経験されたからのアドバイスを頂ければと存じます。

現在、仕事のストレス(過剰残業・パワハラなど)が原因で11月20日にうつ病と診断され、会社を休職している、30代のサラリーマンです。
お医者さんからは、とりあえず1ヶ月分の休職の診断結果を頂いております。

会社を休んで2週間ぐらいになるのですが、午前中はボーとしていることが多く、午後からは犬の散歩がてら1時間ぐらい外出したりしています。
ただ、急に仕事のことが脳裏に浮かび、手に汗をかいたり、動悸が激しくなることがあります。
このことをお医者さんに相談したところ、今までは朝夕の...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。

うつ病経験者で、2年ほど前に寛解しております。

>(1)休職1ヶ月目はどのように過ごされていたのでしょうか?

私は発病から寛解に至るまで2回休職しています。1回目は発病後の3カ月、それから8年余り闘病しながら働き、定年退職する前の1年半ほどを再度休職しています。医師からは「つらいときは家の中でゴロゴロしていて良いのですよ」とか「気分が良ければ家の周りを散歩するのも良いですよ」とか「何事も無理をしないように」などと言われていましたので、そのように過ごしました。休職から1カ月だけでなく寛解するまでずっとです。

>(2)会社を休職しても私のように仕事が脳裏(ネガティブな状況)に浮かんでしまうことはあるのでしょうか?また、いつになればそれらは治まるのでしょうか?

それは普通にあります。こういうことをお話しすると質問者様が絶望的な気分になるかもしれませんが、ウソを言っても始まりませんので正直にお話しします。私は発病から寛解まで10年の歳月を要しました。それは決して長い方ではないと思います。闘病中自分は本当に治るのだろうか、このまま一生を終えるのではないか、と何度も思いました。仕事のことが脳裏をよぎると、もうやりきれない気分になり、本当に気が遠くなっていました。これは寛解に至るまでずっと続きました。寛解する数か月前、気分も良いので職場の最寄り駅まで行き下車したところ、嫌な思い出がフラッシュバックし、思わず駅の階段に座り込みました。それがなくなったのは寛解する直前だったと思います。

>(3)2週間後に1ヶ月の休職が終了するのですが、仮にお医者さんがもう大丈夫だから復帰しなさいと勧められても、休職延長の診断書を書いてもらうことはできるのでしょうか?

うつ病には他覚症状はありません。つまり風邪のように熱、咳などは出ません。したがって医師の判断はすべて患者の申告に基づいてなされます。質問者さんがとても働ける状態でないならそう医師にお話しすればよいわけで、患者が「とても働ける状態ではない」と感じているのに「いや絶対働ける」などという診断はあり得ません。医師は患者の気持ちを最優先します。つまり『「つらいときは家の中でゴロゴロしていて良いのですよ」とか「気分が良ければ家の周りを散歩するのも良いですよ」とか「何事も無理をしないように」』ということがすべてなのです。したがって所期の休職期間終了間際に医師に現状を率直にお話すれば、現状に沿った診断書を発行してくれることは間違いありません。

>2週間後に職場復帰する自信がなく、もしお医者さんから復帰を勧められたらと考えると不安になってしまいます。

そんなわけで「お医者さんから復帰を勧められたら」という心配は一切ありませんのでご安心ください。

どうぞ医師の指示に従って、注意深くご療養ください。寛解の暁には何事も楽しく明るくなり、かつてのことが信じられなくなりますよ。私も毎日貴殿の活躍をお祈りいたします。

初めまして。

うつ病経験者で、2年ほど前に寛解しております。

>(1)休職1ヶ月目はどのように過ごされていたのでしょうか?

私は発病から寛解に至るまで2回休職しています。1回目は発病後の3カ月、それから8年余り闘病しながら働き、定年退職する前の1年半ほどを再度休職しています。医師からは「つらいときは家の中でゴロゴロしていて良いのですよ」とか「気分が良ければ家の周りを散歩するのも良いですよ」とか「何事も無理をしないように」などと言われていましたので、そのように過ごしました。休職から1...続きを読む

Qうつ病者です。1日の過ごし方について。

今年5月にうつ病を発症し現在3ヶ月目です。
発症と同時に自分で精神科を受診し、
現在薬物療法による治療を受けています。
会社は現在無期限休職中です。

薬物療法のおかげで、当初あったイライラや
抑うつ気分、不安感などは大分よくなり、
日中はすっきりとした気分で生活できる日も
増えてきました。

しかし、症状がある程度改善したものの、
依然として意欲、精神活動(思考力・集中力など)が
減退していて、何をやっても楽しめず、何かやろうと
しても手に付かず、結局ぼーっとつまらないTVを見て
すごしたり、面白くない本を読んだりしてなんとか
1日1日、時間を潰して生活しています。

とにかく暇で途方にくれてしまうのです。
医者に相談しても、生活面で何をするかは自分で考えなさいと
いわれるばかりで何らアドバイスをもらえません。

他のうつ病者の方はどのような生活を送っているのでしょうか。
また経験を問わず、うつ病者の1日の過ごし方について、
アドバイスを頂けるとうれしいです。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

元うつ病患者です。今は寛解(完治)しました。
生活面でアドバイスをくれないのは困りますよね。
やったほうがいいこと・避けるべきこともあり、
特に避けるべきことについては医師からアドバイスが
あってほしいものですが……。

私が休んでいた時期の一日のタイムスケジュールを紹介します。
通院がある日は、午前中~15時ごろまで通院で時間がつぶれます。
●7:30までに、どんなに寝起きが悪くても起きる。
 体内時計がズレると症状(日内変動)がよくならないため。
●8:00~ 朝食、部屋の空気を入れ替える、
 しばらくテレビを見る、新聞を読むなど
●11:00~ 休む前にたまっていた物の確認&整理、掃除
 (ビデオ、読んでいなかった本、片付けなど。
 症状がひどいときは部屋が荒れ放題だった……)
●12:00~13:00 昼食
●13:00~ 外出。症状がひどかったときは30分間散歩。
 回復期は1時間以上近所をウォーキング、または自転車で遠出。
 行き先はほかにも社会保険事務所、図書館、海岸、スーパーなど。
 近所への外出から始め、調子が良ければ外出範囲を広げる。
●15:00~(回復期は17:00~)
 読書、片付けの続きなどの雑務、夕食の準備など
●18:00~ 夕食、後片付け、入浴、テレビや音楽鑑賞、
 読書、ネットサーフィン(うつの治療法、回復したらやりたいことの
 情報収集、完治直前は就職情報や旅行の予約など)
●12:00~12:30 就寝(体内時計を乱さないよう時間を守る)

・外出は、復職を念頭に少しずつ体力を作るのと、
 体内時計のリズムキープのため太陽の光を浴び、
 夜寝つきが良くなるよう体を動かすため
 体を動かし過ぎると肉体的な疲れから落ち込みが出るので
 激しいスポーツはあまりしない。
・規則正しい生活を送ることで、日内変動をおさえる
・やりたくないときは無理をしない。
 やるときは焦ったり詰め込んだりしない。
 病気だからできなくて当たり前(←開き直りは大事)
 少しずつ行動範囲、行動のレベルを上げるのが肝心なポイント。
・回復期は一日中外出したり、集中力が切れても
 とりあえずやりたい勉強の本をながめていました。
 頭に入らなくても、毎日繰り返して読めば少しは頭に入れば
 それでいいと思ったからです。
・気が滅入りそうな本やテレビはあえて見ない。
・旅行は環境が変わることが悪い意味での刺激になるので、
 医師のGOサインが出てからにする。

ご参考になれば幸いです。おわかりにならない点があれば
どんなことでもおたずねください。

元うつ病患者です。今は寛解(完治)しました。
生活面でアドバイスをくれないのは困りますよね。
やったほうがいいこと・避けるべきこともあり、
特に避けるべきことについては医師からアドバイスが
あってほしいものですが……。

私が休んでいた時期の一日のタイムスケジュールを紹介します。
通院がある日は、午前中~15時ごろまで通院で時間がつぶれます。
●7:30までに、どんなに寝起きが悪くても起きる。
 体内時計がズレると症状(日内変動)がよくならないため。
●8:00~ 朝食、部屋の空気を...続きを読む

Qうつ病で休職し,復職を成功された人に聞きたいです。

うつ病により6ヶ月間休職しています。調子もよくなり,1月からリハビリ出社(半日勤務,職務内容調整等)を開始しようと思っていますが,過去2回復職に失敗したこともあり,復職についてとても不安になっています。復職時のポイント,復職後の悩み,解決策等があれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

こんばんわ。
2年の休職後、復職して一年3ヶ月が過ぎたものです。

まず、お勧めのHPがあります。
特に復職のところはよく読んでみるといいかと思います。
http://watchan.net/health/

「うつ」からの社会復帰ガイド(岩波アクティブ新書)という本がお勧めです。
再発しないよう、また、復職に成功するためのノウハウが詰まっています。NHKでも取り上げられていました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4007001154/qid%3D1134042236/250-7525540-7993048

以下長文になってしまってごめんなさい。

・復職時のポイント
復職を焦らないこと。
薬は医者の指示通り飲むこと。勝手な断薬はNG。今までと違い働くわけだから、むしろ薬は必要。
病院にきちんと通うこと。

今まで例えば残業やノルマのある部署だったなど、鬱の原因が職場環境にあると思われる場合、人事などに配置転換を申し出ること。
定時で帰れて、ノルマのない、バックオフィス的な部署に配置転換されれば、復職しやすいです。
以前の部署に戻るのと違い、周りが休んでいたときの自分を知らないので、あれこれ言われる事もありません。

きちんと寝て、毎日遅刻早退欠勤せず会社に行くこと。
復職後しばらくは仕事最優先だから、プライベートはないに等しいです。
でも、復職したいなら、勤怠を一番に考えること。

出世した同僚など、周りと自分を比べないこと。

・復職後の悩み、解決策
病気のことに触れてきたり、無神経なことを言ってくる人がいる。→家族や医者に悩みを聞いてもらう。

体力、頭の回転がきつい 仕事がはかどらない→徐々に慣れます。

人間関係が一番つらかった→苦しいけどこれも慣れ。自分なりのストレス発散法を身につければ、徐々に耐性がついてきます。  

こんばんわ。
2年の休職後、復職して一年3ヶ月が過ぎたものです。

まず、お勧めのHPがあります。
特に復職のところはよく読んでみるといいかと思います。
http://watchan.net/health/

「うつ」からの社会復帰ガイド(岩波アクティブ新書)という本がお勧めです。
再発しないよう、また、復職に成功するためのノウハウが詰まっています。NHKでも取り上げられていました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4007001154/qid%3D1134042236/250-7525540-7993048

以下長文になってしまってごめん...続きを読む

Qうつ病の入院する目安は・・・

うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

Aベストアンサー

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者...続きを読む

Qうつ病が治るきっかけってありましたか?経験者の方のお話聞きたいです!

友達にうつ病の人がいるのですが、もう1年半くらいになるのですが、なかなか治りません。。。少し元気になったかと思っても、またすぐに落ち込んでしまったり。。。何かきっかけがあれば治ると、うつ病経験者の知り合いが言っていました。何かきっかけがあって、パッてよくなるものなのか、それともジワジワ治っていくのかとか、私には全くわかりません。経験者の方の、これがきっかけでうつ病に勝った等のお話を聞かせてくださいm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。
下記のサイトにいろいろと情報が出ております。うつ病のかたが
実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。
効果はいろいろみたいですが。

http://sleep.lighttherapy.jp/
http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、
散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを
整えることができたと実感しています。調子が良い時に
使用するとさらに調子が良くなる感じでした。

少しでも参考になれば。

参考URL:http://sleep.lighttherapy.jp/,http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試し...続きを読む

Q抑うつ状態の診断書で休職したら、とたんに治った?

46才公務員の男性です。
2かけ月ほど前から落ち込みがひどく、仕事中も頭が働かず、心療内科に数回通ったあとついに診断書を出していただきこのほど休職することとなりました。(職場での人間関係のトラブルはありませんでした。)

ここでご質問なのですが、休職ギリギリまでは仕事中ほんとに頭が働かず体が震え仕事にならない状態だったのですが、いざ休職してみると翌日には、なんともいえない開放感で、まるで治ったかのような気分さえしています。
ウツで休職されている方は何ヶ月もかけてすこしづつ回復するのが一般的だと書物等でも見るのですが、私のように翌日から一瞬で回復するものなのでしょうか?
こんな状態で何ヶ月も診断書のとおり休職する必要があるのでしょうか?

休職直前は、ほんとに苦しい思いを続けていたのですが、ウツで休職した直後に治ったと思えるほど気分が回復することってあるのでしょうか?

みずから休職をしておきながら良かったのか悪かったのか自問自答を繰り返している状態です。

Aベストアンサー

3年前、主人がうつ病と診断されました。

やはり会社に行くのが苦痛だったようで
出かける時間になると玄関まで行くのですが
なかなか出かけることができず座り込んでしまうという感じでした。

休職をして様子をみることになったのですが
家にいるときは落ち込むようなこともなく
病気になる前とまったく変わらない様子でした。

会社ではとくにトラブルもなかったのですが
やはりストレスの原因は会社にあったようで
その原因が取り除かれた事でうつの症状もなくなったのだと思います。

けれどうつ病がなおったわけではないので
治療もせずにまた同じ生活に戻ると同じ事の繰り返しになってしまうと思います。

しばらく会社が休めるのであれば
今はゆっくり休んで治療に専念されてはどうでしょうか?

主人は2か月の休職後、復職しましたが
現在も通院し薬も飲んでいます。

Q鬱病で休職中に退職するのは

私は鬱病で現在仕事を休職し1ヶ月が過ぎた所です。病気になったきっかけは多分、入社して半年の会社で頑張ろうって気合いを入れてる中、仕事が忙しすぎて体が疲れ切ってしまいそれでも過酷な納期に追われて仕事をし続け、上司には嫌みを言われ嫌がらせを受け、できの悪い私はどんどん自信をなくしていたようで、でも新人だから人より頑張るんだ!って踏ん張ってました。でも、気付けば鬱病になっていました。月経が止まらない、食べたら吐く、食べてないのに吐き気がする、情緒不安定に涙が出てくる、めまい、不眠・・・そしていつもと同じように仕事が出来ない集中力がなくて何度も何度も同じ事を確認してしまい、思考能力も低下して今までの自分はどこに行ったんだという悲しみと、すっかり自信をなくしている状態になってしまいました。とうとう休養するようにと医者に言われ今は休養しています。休養が終わったら会社に戻る日が来るんだ、くるんだと思うと吐き気がして吐き出します。その反面、会社に早く戻らなきゃ休むだけ休んで会社のゴミだとかいやみ言われてたりしたらどうしようと考えたら不安で仕方なくて安心して休養していられません。私がやっていた仕事を他の人に負担してもらっている形ですごく迷惑をかけている状態が続いていますし。でも戻らなきゃって思うと、駄目なんです。症状が戻ってくるんです。今は傷病手当の手続きをして1ヶ月休んでいますが、これ以上続けても戻らなきゃって思ったときに同じように体調が悪くなる気がして、休職中ですが退職してしまいたいのが本音です。鬱病の方で無事会社に復帰されてる方って多いのかな?少ないのかな?というのが気になっています。仕事をするという事自体には復帰出来るかも知れませんが、同じ”会社”に復帰してうまく乗り越えた方がいらっしゃれば私の励みになるかなと思い、気になって質問してみました。そして休職中に退職を考えている自分は甘ったれているのかなというのも悩んでいます・・・。ご経験おありの方経験談などを頂ければとても嬉しいです。

私は鬱病で現在仕事を休職し1ヶ月が過ぎた所です。病気になったきっかけは多分、入社して半年の会社で頑張ろうって気合いを入れてる中、仕事が忙しすぎて体が疲れ切ってしまいそれでも過酷な納期に追われて仕事をし続け、上司には嫌みを言われ嫌がらせを受け、できの悪い私はどんどん自信をなくしていたようで、でも新人だから人より頑張るんだ!って踏ん張ってました。でも、気付けば鬱病になっていました。月経が止まらない、食べたら吐く、食べてないのに吐き気がする、情緒不安定に涙が出てくる、めまい、不...続きを読む

Aベストアンサー

できれは適当に空行を入れて書いていただけると読みやすいのですが…

私は、友人と4人で会社を興しました。社長が営業で、私が開発部長、製造部の工場長と、私の部下でソフト担当者。パートを雇い、工場を借り順調な滑り出しでした。10余年が過ぎ、私が変調をきたします。

半年間は我慢しましたが、もう限界と思い精神科に転げ込みました。うつ病でした。休んだり、半日出勤したり、色々のパターンで何とか仕事を続けようとしましたが、なかなかうまく行きません。

パートを解雇し、元の4人体制になっても、元通りの復帰には至らず、ついに精神科に入院し退院したときは、社長と私だけになってしまいました。

余計に労働条件はきつくなり、再び入院。退院後間もなくして会社は倒産しました。

うつが仕事自身に要因があるのか、その他の要因によるのかによって、元の職場に戻れるかどうかは違ってくると思います。私に場合は悪い例です。仕事に要因があるのに同じ仕事を続けようとして、逆に深みにはまっていきました。

職場の人間関係に要因があるなら、同じ職種の別の会社へ復帰するのは良い選択だと思います。
仕事とは無関係な要因なら、元の職場へ帰るのがもっとも妥当でしょう。

このパターンで考えると質問者の方の場合、職種半分、職場の人間関係半分でいずれにしても、職場が要因になっているように思われます。
休職中も職場の事が気になって、安心して休養できないようではなおさらです。

そのまま退職するのではなく、主治医と相談の上、休職期間を延ばし、健康保険から傷病手当金の給付を受け、じっくり考えてください。期間は1年6ヶ月あります。私のようにしがらみで、元に戻る選択しか出来ないわけではありません。また、戻るにしても、早く戻るよりできるだけ再発しない状態で戻らなければかえって迷惑です。

私の感想としては、十分休息した後、転職先を見つけてから退職したほうが良いと思います。

>そして休職中に退職を考えている自分は甘ったれているのかなというのも悩んでいます・・・

あなたを鬱に追い込んでしまったのは、会社組織です。救える機構を設けるべきなのにそれが出来なかった。会社があなたに「甘えて」います。
あなたが悩むことではありません。

できれは適当に空行を入れて書いていただけると読みやすいのですが…

私は、友人と4人で会社を興しました。社長が営業で、私が開発部長、製造部の工場長と、私の部下でソフト担当者。パートを雇い、工場を借り順調な滑り出しでした。10余年が過ぎ、私が変調をきたします。

半年間は我慢しましたが、もう限界と思い精神科に転げ込みました。うつ病でした。休んだり、半日出勤したり、色々のパターンで何とか仕事を続けようとしましたが、なかなかうまく行きません。

パートを解雇し、元の4人体制になっても...続きを読む

Qうつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

うつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

一年近くうつ病で通院しています。3ヶ月ほど前にうつ病からうつ状態に回復してきたといわれました。ここ1、2ヶ月は自分でもやっと感じられるほど気持ちは楽になっていました。

でも昨日あたりから急に心臓がバクバクし、心がざわざわして、何か悪いことがおきるのでは、こうやって病気で何もしなかった1、2年のせいでもう将来は絶望的、貧乏になって大変なことになる、こんなことはしていられない、などという思いが頭の中をぐるぐる回っています。
とてもしんどいです。
この考えが「事実」「真実」にも思え、自分がだめになっていくような不安、もう一生はいあがれないという不安、そして絶望感でいっぱいになります。

これがうつ病というものなのでしょうか。
それとも、やはり40代になってうつを発症したことで将来は暗いのはあきらめなければいけないのでしょうか。

ほんの少し前は
まあなんとかなるよ、きっと、と思えていたのに。
貯金を切り崩していても、まだ大丈夫、またしっかり働いて稼げるようになればいいんだからって思えたときもあったのに。

果てしない恐怖と将来への希望を持てない感情に戻ってしまいました。

私はまだよくなっていないのでしょうか。
どうしたらまた「大丈夫」と思えるようになるのでしょうか。

うつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

一年近くうつ病で通院しています。3ヶ月ほど前にうつ病からうつ状態に回復してきたといわれました。ここ1、2ヶ月は自分でもやっと感じられるほど気持ちは楽になっていました。

でも昨日あたりから急に心臓がバクバクし、心がざわざわして、何か悪いことがおきるのでは、こうやって病気で何もしなかった1、2年のせいでもう将来は絶望的、貧乏になって大変なことになる、こんなことはしていられない、などという思いが頭の中をぐるぐる...続きを読む

Aベストアンサー

うつ病の治療を8年ほど続けています。

うつで前の仕事を辞めてから3年経ち、最近やっとアルバイト始めました。

私は一進一退しながら徐々に良くなってきました。
少し楽になったと思ったらまた悪くなって、ちょっと動けるようになったらエネルギー使い果たして…を繰り返してました。
トンネルを抜けたと思ったら、また出口の見えないトンネル…みたいな感じです。

最初のころはうつになる度に、このままやったらどうしよう、なんとかせんな、と思って余計しんどくなってたと思います。

そのうちに、気分の調子に波があることに気づき、悪くなったときでも、「今はうつで不安で辛いけど、また良くなるときが来るだろう」と思うようになりました。
不安やざわざわ感が戻ってきたときは、本格的なうつになる前のサインだと思って、無理せず、しんどくて動けない自分を許すようにこころがけました。
今はうつでええねん!しんどい時期やから動けへんでも仕方ないねん!という開き直りですかねえ。

それと薬の調整です。
気分の調子が少しでも優れないと思ったら主治医に相談し、必要であれば、薬の種類や量を調節してもらいました。

そんなんでやっとここまで…という状況です。

うつの回復には個人差があります。
必ず良くなるといわれてますが、再発の可能性もあります。
私自身、今はよくても、またうつになったら…という不安はいつもあります。

ご質問者さまも回復の途中で、将来への不安や焦る気持ちもあると思います。
でも、今が休みどころだと思います。
ここでがんばってしまうと、うつの症状がかえって悪化するかもしれません。

主治医の先生にもよく相談し、薬の調整もしてもらってください。

お互い、うつの波とうまく付き合っていけたらいいな…と思います。

大丈夫です!
明るい将来が待っています!!
ただ、そこにたどり着くまでに多少時間がかかるだけです。

ご質問者さまのペースで、今はゆっくりなさってください。
いつかまた、うつな気分は軽くなりますよ。

うつ病の治療を8年ほど続けています。

うつで前の仕事を辞めてから3年経ち、最近やっとアルバイト始めました。

私は一進一退しながら徐々に良くなってきました。
少し楽になったと思ったらまた悪くなって、ちょっと動けるようになったらエネルギー使い果たして…を繰り返してました。
トンネルを抜けたと思ったら、また出口の見えないトンネル…みたいな感じです。

最初のころはうつになる度に、このままやったらどうしよう、なんとかせんな、と思って余計しんどくなってたと思います。

そのうちに...続きを読む


人気Q&Aランキング