転職活動を始めた大卒2年目の女性です。
現在の仕事はメーカーでの生産管理の事務ですが、異業種に転職したいと考えております。
職務経歴書に載せる自己PRを考えているのですが、未経験職種を志望しており、またアピール出来る様な業務上の実績があまり無いため、なかなか上手く書くことが出来ず、かなり行き詰っています。
下記が、自分なりに考えた自己PRです。

***********************************************************
私のセールスポイントは、常に相手のことを考え、周りと協調して仕事を円滑に進める事が出来ることです。 現職では、約40名の製造ラインを動かし、また7名の海外営業(北米・アジア・ヨーロッパ各担当者)とやりとりをしながら輸出業務を行っています。 他にも設計部門・物流部門など、立場の異なる多くの人との折衝が多い業務です。 業務においては、積極的に交流を持つことで相手の仕事の流れや状況を把握し、常に自分がどう動けば相手の業務がやりやすくなるかを考え、行動に移すようにしています。 例えば、営業から納期や製品の問合せがあれば、どんなに忙しくとも迅速に、可能な限り最善の対応をするように努めています。 営業の先にいるお客様は、より早く、良い対応を求めていると理解しているからです。 その結果、普段は直にお客様と接することの少ない仕事ですが、お客様から名指しで御礼の言葉を頂きました。(380文字)
***********************************************************

客観的なご意見をお聞かせ頂きたいと思っております。 
長々と書きましたが、どうぞ宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

問題はどのような業種を受けるために出すものかです。

あまり才能だけを前面に出しても返って引いてしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
業種というか職種は、海外営業や貿易事務を志望しています。
引かれてしまいますか・・ もう少し抑えたほうがいいのでしょうか。
参考にさせて頂きます。 

お礼日時:2009/05/19 22:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特別養護老人ホームの歴史について

現在、大学のグループ研究で特別養護老人ホームについて調べています。
どうしても特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)の歴史が分かりませんでした。
どなたか教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

歴史というのはどの程度まで掘り下げてお調べになるのかわかりませんが、大学生でらっしゃるようですのでいくつかポイントをお示しすれば、そこからさらに深く調べていけるのかな。

まず、特別養護老人ホーム(以下「特養」)という名称が最初に出たのが昭和38年制定の老人福祉法ですね。
それまで養老院であった養護老人ホームに所得制限があったことに対し、特養には入所に関して所得の条件は設けられず、身体、精神上の障害のため常に介護が必要で、家での介護が困難な人が対象とされています。入所は市町村による措置として行われ、その決定は市町村等の福祉事務所が設置する入所判定委員会(自治体職員、医療関係者、福祉関係者、地域の有識者らで構成)においてなされますが、明確な基準はなく、以前は30歳代で入所しているケースなどもあったくらいです。

平成12年の介護保険法施行時には特養は介護老人福祉施設の名称をもたされ、今でも多くの特養は「特別養護老人ホーム」と「指定介護老人福祉施設」の2枚の看板を掲げています。
介護保険施行後は入所条件が「要介護1~5」と明確な基準が設けられ曖昧さはなくなり、入所形態も措置から契約による“利用”へと変化しましたが、福祉施設としての措置も一部残されました。主に虐待等により市町村が判断した場合には要介護状態にない場合でも措置による入所が可能となっています。(実際には殆どの自治体が予算措置をしていないことなどを理由に避ける傾向はあるようですが…)

現在では多くの施設が定員の数倍もの待機者を抱える中で、縁故などによる優先入所が相変わらず残っているのも事実です。(施設側は否定しますが)


こんなところが軸になるのではないでしょうか。
あとは、例えば昭和38年の時点で養護老人ホームに加えて特養を設けなければならなかった時代背景や、施設数の推移、現時点での課題などを肉付けしていってはいかがかと。

歴史というのはどの程度まで掘り下げてお調べになるのかわかりませんが、大学生でらっしゃるようですのでいくつかポイントをお示しすれば、そこからさらに深く調べていけるのかな。

まず、特別養護老人ホーム(以下「特養」)という名称が最初に出たのが昭和38年制定の老人福祉法ですね。
それまで養老院であった養護老人ホームに所得制限があったことに対し、特養には入所に関して所得の条件は設けられず、身体、精神上の障害のため常に介護が必要で、家での介護が困難な人が対象とされています。入所は市町村に...続きを読む

Q保険営業、不動産営業、電機メーカーの営業…いろんな営業の中できつい営業

保険営業、不動産営業、電機メーカーの営業…いろんな営業の中できつい営業。

ぱっと思いつく営業が

・保険営業
・不動産営業
・メーカーの営業

があります。

ここで質問です。どれか一つでも答えていただければ構いません。

(1)メーカーの営業でも、仕事のきつい業界はありますか?
電機メーカ-、食品メーカー、ダスキンみたいな清掃用具メーカーなど。あなたの知っている仕事のきついメーカーを教えてください。

(2)保険営業、不動産営業、メーカーの営業の三つ中で一番仕事のきつい営業はどれですか?
またどんなところがきついですか?

(3)保険営業、不動産営業、メーカーの営業の三つ中で、過酷なノルマがあるのはどれですか?

(4)不動産営業とは具体的にどんな業務を行いますか?

Aベストアンサー

ひと口に営業といっても企業によって業務はさまざまです。事務的なものや問屋や販売店への営業、直接客の家へ商品を売りに行く営業、ネット販売の営業など。なかでも一番きつくて難しいのは個別に家を回る営業だと思います。

Q特別養護老人ホームの入所にあたって

要介護3の母が、近隣の特別養護老人ホームに入所中です。母は腎臓を患っており、腎不全の状態ですが、今後、人工透析を行うようになった場合、特別養護老人ホームから退去しなくてはならないとの話を耳にしました。
特別養護老人ホームの規則では、人工透析患者の引き受けはしていただけないのでしょうか。
また、静岡県東部地区で、人工透析患者も引き受けてくれる、特別養護老人ホームはありませんでしょうか。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

人工透析の方を引き受けてはいけない、という規則が存在するわけではありませんが、透析自体は透析設備のある医療機関でないとできない医療行為ですので、持続的に医療行為が必要となるかたをお引き受けできるかどうか、という問題になると思います。

週に数回、1回当たり数時間要する通院となりますので送迎、通院付き添いなどの対応が負担となることが予想されますが、逆にいえばこの点をクリアできれば引き受け可能な特養もあるかもしれません。

いずれにしてもレアケースですので直接施設側に打診して探すことが必要になると思います。まずは医療機関と関連がある特養(医療法人が母体、など)などに問い合わせるか、主治医か、かかりつけ病院にソーシャルワーカーがいればその方を介して長期療養型病床を探されるとよろしいかと思います。

Q営業事務/志望動機と自己PRを添削してください。

医療系の人材を派遣している会社の一般事務/営業事務/秘書の求人です。
実際どの職種になるのかはわかりません。(特に希望欄が設けてあるわけでもありませんでした。)
ウェブでエントリーするのですが、人物重視ということで職務経歴や学歴の欄がありませんでした。
なので志望動機と自己PRのみでの勝負になるのですが、入力できる文字数もあまり多くなくこれ以上書く余裕もあまりありません。

-----------------------------------------
<志望動機>
前職で接客販売や事務作業も担当し、事務が業務全体にどれだけ影響しているのかを知りその重要性を感じました。
また、私は現在職業訓練で医療事務を履修しています。
講師にいらっしゃる現役の医師や医療事務に携わる方々のお話を伺っているうちに、どういう仕事であるかを内情から知り関心を持ち貴社の求人を拝見しました。
積極的にお客様と関わることが好きなので営業事務を志望しております。
営業の方々のアシスタントでお客様の満足の向上と微力ながら貴社の事業に貢献ができると考えておりますので宜しく御願いいたします。

<自己PR>
前職ではサービスを完璧に把握するためにも自宅で勉強をし、リサーチなどを行っていました。
もし私ひとりでも失敗をしてしまえば、お客様のブランドに対する印象は悪くなってしまいます。
相談を受けたお客様の中には私を特に指名してくださるお客様もいらっしゃったり、また他のスタッフにも頼ってもらえるようになりました。
自分の行動には責任をもってやり遂げる事を心がけています。
そのためには努力を惜しみなくすることが出来ます。
---------------------------------------

あまり進んで人と接する方ではありませんが、お客様と話をするのが好きなのと、あまりこもってコツコツ仕事をするのが好きではないので「営業事務」と言い切ってみましたがどうでしょうか。
志望動機と自己PRのみなので自分にしては割とガツガツした感じにしたつもりです。

医療系の人材を派遣している会社の一般事務/営業事務/秘書の求人です。
実際どの職種になるのかはわかりません。(特に希望欄が設けてあるわけでもありませんでした。)
ウェブでエントリーするのですが、人物重視ということで職務経歴や学歴の欄がありませんでした。
なので志望動機と自己PRのみでの勝負になるのですが、入力できる文字数もあまり多くなくこれ以上書く余裕もあまりありません。

-----------------------------------------
<志望動機>
前職で接客販売や事務作業も担当し、事務が業務...続きを読む

Aベストアンサー

派遣用のエントリーならそれでも通過するかもしれないですが
正社員としてのエントリーならもう少し工夫というか読みやすさがほしいですね。

<志望動機> 
⇒文章があまり志望動機っぽくない。
もう少しこれまでの経験をこういうふうに活かしたいという熱意が欲しい。また、業務経験に具体性がないので、せっかくの前職の経験がPRできていません。
また、営業事務はお客様と接するとは限らないので
営業事務に限らないほうがいいかもしれません。

<自己PR>
⇒自己PRとして弱い。いきなり勉強をPRするのはマイナス。
真っ先にPRすべきなのはこれまでの業務経験です。
精神面も大事ですがもう少しどんな業務経験があるのか伝えないと
何ができる人なのかが伝わりにくいです。

例えばですが、以下のように書けます。

<志望動機>
 私は現在職業訓練で医療事務を履修しておりますが、医療事務の講師にいらっしゃる現役の医師や医療事務に携わる方々から仕事内容や厳しい内情などを聞き、大変遣り甲斐のあるお仕事だと感じました。また、お話から、前職の○○や伝票整理や○○といった事務の経験も活かせるのではないかと思い、このたび応募させていただきました。積極的にお客様と関わることが好きなので、私の接客スキルを活かせるような業務を志望しております。宜しく御願い致します。

<自己PR>
 私はこれまで○○年間、○○に携わってきました。事務の経験はその中で伝票整理や○○といった業務の中で培ってきました。接客販売の業務がメインでしたので、完璧なサービスをモットーに自己研鑽やリサーチに励んできたのですが、努力の甲斐あってか相談を受けたお客様の中には私を特に指名してくださるお客様がいらっしゃったり、他のスタッフにも頼ってもらえることがありました。また、現在職業訓練で医療事務を履修しておりますので、基礎的な医療用語なども身に付けているつもりです。以上の経験や知識を貴社の業務を活かし、お客様の満足の向上と微力ながら貴社の事業に貢献していきたいと考えております。

派遣用のエントリーならそれでも通過するかもしれないですが
正社員としてのエントリーならもう少し工夫というか読みやすさがほしいですね。

<志望動機> 
⇒文章があまり志望動機っぽくない。
もう少しこれまでの経験をこういうふうに活かしたいという熱意が欲しい。また、業務経験に具体性がないので、せっかくの前職の経験がPRできていません。
また、営業事務はお客様と接するとは限らないので
営業事務に限らないほうがいいかもしれません。

<自己PR>
⇒自己PRとして弱い。いきなり勉強をPR...続きを読む

Q「特別養護老人ホーム」と「養護老人ホーム」の違い

「特別養護老人ホーム」と「養護老人ホーム」の違いを教えていただけますか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

一番大きな違いは介護保険施設かそうでないかですね

養護老人ホームは
主に経済的な理由で居宅において養護を受けることが困難な65歳以上の自立者を入所させ、
養護することを目的とする施設のことです。行政による措置施設であり、入居の申し込みは施設ではなく市町村が行います。

特別養護老人ホームは
65歳以上であって、常時の介護を必要としかつ居宅においてこれを受けることが困難であり、やむを得ない事由により介護保険法に規定する介護老人福祉施設に入所することが著しく困難である者、または、養護することを目的とする施設である。
です。
入所されているかたにしたら同じなのかも知れませんが 特養老は介護保険が適応されますが養護老人ホームは
たんなる老人がたくさん住まわれている施設なだけです

Q業務改善ネタって転職の自己PRに使えますか?

30代半ばの事務系の国家公務員ですが、地元の市役所への転職を考えております。

自己PRのことで伺いたいのですが、エクセルVBAやらアクセスやらを駆使して業務で使うシステムを作って業務の所要時間を5分の1ぐらいにしたというような話や、あれこれ仕事の進め方を工夫したり先のことを常に考えて行動したりで従来よりも大幅に早く処理できるようにしたというような業務改善系の話でも良いでしょうか?

といいますのは、組織目標やら人事評価シートの項目には業務改善のことなどが書いてあり、一見すると、業務改善・効率化に積極的に取り組む姿勢が組織として良しとされているように見えますが、実態としてはそうでもなく、変化を嫌う保守的な職員も大勢おり、業務改善・効率化をしようとすると多かれ少なかれ波風が立つため人事的にはマイナス評価になることが多いのです。。
業務改善・効率化が得意で成果を出している職員はおりますが、人事の動きを見ていると、そういった職員よりも特に成果は出していないものの人間関係をうまくやっていける職員の方が圧倒的に有利なようなんです。
なので、面接のときに人事的に疎まれがちな業務改善・効率化のことをネタにしてしまって良いのかどうか相談させていただきました。

公務員的な組織への転職がうまくいった方などに教えていただければと思います。
よろしくお願いいたします。

30代半ばの事務系の国家公務員ですが、地元の市役所への転職を考えております。

自己PRのことで伺いたいのですが、エクセルVBAやらアクセスやらを駆使して業務で使うシステムを作って業務の所要時間を5分の1ぐらいにしたというような話や、あれこれ仕事の進め方を工夫したり先のことを常に考えて行動したりで従来よりも大幅に早く処理できるようにしたというような業務改善系の話でも良いでしょうか?

といいますのは、組織目標やら人事評価シートの項目には業務改善のことなどが書いてあり、一見すると、...続きを読む

Aベストアンサー

おじさんです。
「30代半ばの事務系の国家公務員ですが、地元の市役所への転職を考えて」
→国家公務員から地元の市役所の地方公務員へですね。
その理由を是非知りたいものです。
といいますのは、その理由が地元の市役所に馴染むのかが心配だからです。
特に地方公務員というのは、企業に勤める人と違って効率化という目標に興味がない人が少なくないからです。
市長や幹部職員がどんなに効率化を目指しても難しいのはそういう風土があるからです。
その風土は簡単には変えられません。
全員を退職させ、新たに効率化を目的にした採用をしなければなりません。
地元の有力者の息子たちが勤めている自治体でそれは相当に難しいことですね。
でも、あなたが挑戦することを止める気持ちはありません。
トライしてみてくださいね。

Q特別養護老人ホームについて

特別養護老人ホームの特別って何が特別なんですか?

Aベストアンサー

 これは文字通り、『特別な養護』(健常な人に対しては通常行う事の無い”特別なお世話や援助”)が必要な方が入所する老人ホームという意味です。
 定義はNo.2の方の回答中に書かれている通りです。

 例えば、認知症があって、ひとりにしておくとどこかへ行ってしまって帰れなくなってしまうので常に見守りが必要だとか、自分ひとりではトイレに行けないのでいつもトイレ介助が必要だとか、体が不自由で自分では食事を食べる事が出来ない為、常に支援が必要だというような事が『特別な養護』なのです。
 
 同じ様な使われ方をしている言葉としては、障害がある方への学校教育で『特別支援教育』というのがあります。

 法律用語によくある表現の一つだと思います。

Q職務経歴書の志望動機・自己PRの添削お願いいたします(医療機器の営業)

職務経歴書の志望動機・自己PRの添削お願いいたします(医療機器の営業)

いつもお世話になっております。24歳、男です。
このたび、医療機器のレンタル・販売の営業の求人に応募することになりました。
先に書類選考なのですが、そのなかの履歴書の志望動機と
職務経歴書の自己PR文の添削をお願いしたく、質問させていただきました。
ご指摘、宜しくお願いいたします。
(ちなみに、高卒後フリーターで営業未経験です。)



【志望動機】

以前、私の彼女は埃アレルギーだったのですが、
空気清浄機のおかげで治ったことがありました。
真剣に悩んでいたので本当に感謝し、
その出来事から何か人の役に立つ仕事をしたいと思うようになりました。
そんな中、貴社の求人を拝見させていただき、
感謝する側からされる側になり、
私や彼女のように「この商品のおかげで良くなった」という声を
今以上に増やしていきたいと思い、志望しました。




【自己PR】

私は継続力・忍耐力のあるところがアピールできます。

例えば、過去のアルバイトでは朝の2時半から夕方18時まで、
新聞配達とコンビニスタッフをかけもちしながら1年半続けていました。
配達は雨の日も台風の日も毎日あり、
バイクを転倒させたことや風邪をひいて熱が出て辛かったときもありましたが
毎日続けることで、達成感を感じ、それが自分の自信へと繋がりました。

その他に小学校3年生から高校3年生まで10年間サッカーをしていました。
チームに入った当初は自分より上手い選手ばかりで、自分が追いつけるのか不安でした。
しかし、毎日努力し、継続することで、それが形となり技術が身に付いていて
気が付けば2つ上の学年の試合にレギュラーで出させてもらっていました。
継続することで力は必ず身に付くことを学びました。

この継続力・忍耐力を活かして、専門的な貴社の業務をいち早く覚え、
貴社の商品の魅力を粘り強く伝えて営業をしてゆきたいと考えております。

そして将来、様々な医療機関で貴社の商品を扱ってもらい
患者さんの「この商品のおかげで良くなった」という声が
今以上に色々なところで聞けるようになることが夢であり、
それを実現させることが、貴社を志望した一番の理由です。

宜しくお願いいたします。









少し、志望動機が弱いかなと感じています。
内容には自信があるのですが、何か言い回しでよく聞こえる文があれば
それも、ご指摘お願いしたいです。

職務経歴書の志望動機・自己PRの添削お願いいたします(医療機器の営業)

いつもお世話になっております。24歳、男です。
このたび、医療機器のレンタル・販売の営業の求人に応募することになりました。
先に書類選考なのですが、そのなかの履歴書の志望動機と
職務経歴書の自己PR文の添削をお願いしたく、質問させていただきました。
ご指摘、宜しくお願いいたします。
(ちなみに、高卒後フリーターで営業未経験です。)



【志望動機】

以前、私の彼女は埃アレルギーだったのですが、
空気清浄機のおか...続きを読む

Aベストアンサー

志望動機は「なぜこの会社なのか」の部分がないので、他の会社でもいいんじゃないの?って思われるでしょう。
その企業のその応募職である理由が必要です。

自己PRは、中途なのでご自身の経歴から応募職種の条件に合うもので強みとなるスキルをアピールする必要があります。営業未経験でもその応募する仕事が求める条件に合いそうなものを強調する、営業職でなくても応募する企業の業種での仕事経験があればそれを記述する。全くなくても仕事ぶりや仕事での実績をアピールします。
掛け持ちを続けたならば、それによってどんな成果をもたらしたのかを書くといいと思います。個人の達成感よりは勤め先に利益になる実績があると有効です。

また、事故や病気等のマイナスイメージになるものは書かないほうがいいです。
事故は起きないのが普通と見られます。病気で出勤するのは他の社員に迷惑になると考える人も多くいます。
それ以前に、事故や病気をよく起こすと思われたら不利です。
後、子供の頃の話は全部削除したほうがいいです。興味もたれる可能性は低いのでその先まで全部読み飛ばされてしまいます。

Q特別養護老人ホームへの国の補助金について。

特別養護老人ホームへの国の補助金について。

以前は、特別養護老人ホームの建設費に対して(国庫補助基準額の)1/2を国が、1/4を県が補助金をだしていましたが、最近ではこの制度は廃止されたようです。

いつ廃止されたか、確認出来るホームページがあれば教えてください。

Aベストアンサー

ちなみに。
平成16年11月26日に、三位一体改革の政府・与党合意がなされました。
いわゆる「地方分権の推進」(地方分権一括法)です。

これにより、平成17年度以降、
社会福祉施設等施設整備費補助負担金の制度が再編され、
補助負担金と交付金とに分かれました。
次のとおりとなっています。
(これが、廃止や再編の根拠などを確認できる物となります。)

参考(以下のPDFファイルの2頁目)
http://www.wam.go.jp/wamappl/bb16GS70.nsf/0/49256fe9001adf9249256fb70026aa0c/$FILE/5-juten1,2.pdf
厚生労働省社会・援護局関係主管課長会議資料(平成17年3月1日開催)

すなわち、交付金として、市町村に対して交付されるという形になりました。
したがって、市町村が条例を制定して補助内容を決める形になっています。
そのため、交付金対象施設(以下)が施設整備に対して補助を受けたい場合には、
まず、市町村と協議して、市町村に対する国の交付金の支出を求め、
次いで、市町村に交付されたその交付金を用いて施設整備を行なってゆく、
という形に変わりました。

高齢者関連施設
 地域介護・福祉空間整備等交付金

児童関連施設
 次世代育成支援対策施設整備交付金

障害者関連施設、生活保護法関連施設等
 従来どおり(社会福祉施設等施設整備補助負担金)

地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金等に関しては、
以下を参照して下さい(新潟県ホームページ)。

http://www.pref.niigata.lg.jp/kourei/1233172959796.html
http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Simple/126/850/kuukan-jissi,0.pdf
http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Simple/626/577/kuukan-kouhu,0.pdf

ちなみに。
平成16年11月26日に、三位一体改革の政府・与党合意がなされました。
いわゆる「地方分権の推進」(地方分権一括法)です。

これにより、平成17年度以降、
社会福祉施設等施設整備費補助負担金の制度が再編され、
補助負担金と交付金とに分かれました。
次のとおりとなっています。
(これが、廃止や再編の根拠などを確認できる物となります。)

参考(以下のPDFファイルの2頁目)
http://www.wam.go.jp/wamappl/bb16GS70.nsf/0/49256fe9001adf9249256fb70026aa0c/$FILE/5-juten1,2.pdf
...続きを読む

Q2年前に車の営業から運送業の営業に転職しました。車の営業時代は5年経験

2年前に車の営業から運送業の営業に転職しました。車の営業時代は5年経験し、自分でいうのも恐れ多いのですが、売上は常にトップクラスでした。しかし、運送業界の営業ではここ2年あまり成果が挙がらず悩んでいます。当社の特徴は、創業して65年程の歴史がありますが、創業当初より、大型の固定客がいます。会社の業務自体その固定客の仕事を9割9分しています。その為、余力がないのが現状ですが、昨今の経済情勢、当社近年の売上を考えると他社の仕事も実施していかないと、会社自体の存続が危険な状態になっています。ここ2年だけみても、固定客からの仕事は激減し(7割~8割)ています。何とか仕事を頂いてきても、管理者は固定客からの急な依頼を受けた際対応できないので、トラックを常に空けておかないといけないといわれ、頂いた仕事を断る事が多々あります。当然、管理者がそのような考えなので社長はじめ、役員も同じ考えです。今までは、営業がとってきた仕事を実施してくれない事は、なかったので愕然としています。現在も、時間を掛けて営業し仕事を依頼して下さるお客様もいますが、常に当社では、出来ない可能性もありますと答えています。
自分で営業を仕掛けながら、できないかもと答えるのが苦痛で仕方ありません。
皆さんの意見を聞かせてください。
入社のきっかけは、現在の社長が以前勤めていた車屋の時のお客様で5年程のお付き合いでした。

2年前に車の営業から運送業の営業に転職しました。車の営業時代は5年経験し、自分でいうのも恐れ多いのですが、売上は常にトップクラスでした。しかし、運送業界の営業ではここ2年あまり成果が挙がらず悩んでいます。当社の特徴は、創業して65年程の歴史がありますが、創業当初より、大型の固定客がいます。会社の業務自体その固定客の仕事を9割9分しています。その為、余力がないのが現状ですが、昨今の経済情勢、当社近年の売上を考えると他社の仕事も実施していかないと、会社自体の存続が危険な状態に...続きを読む

Aベストアンサー

運送業の人間ではないですが、運送などをお願いする立場の仕事をしています。

会社の経営方針がそれ(暇でも大型の固定客のために配車を置いておく)なら
一従業員はどうしようもないのではないですか。

一般的には自社で回らなければ、雇車(漢字はこれでいいのかな。自信はないですが)を
使うというのが運送業では行われていると思いますが。

行ってこいの仕事だと、積極的にそういうネットワークを
同業他社と結んで使うことも多いですね。
(例えば大阪から青森まで行く仕事で、帰りの荷物がないか他社にも尋ねるわけですが)

せめて営業がとってきた新規の仕事があれば、
他社のトラックを使って何がしかのマージンをとるような
形ではダメか、お伺いを立てるのが関の山なのでしょうかね。

去年から今年にかけては建設・運送業はかなりの割合で止まってますからね。
まあ、サラリーマンなら給料さえもらってりゃそれでよしと
割り切るのも考え方の一つですが


人気Q&Aランキング

おすすめ情報