脱税をわかっていて数年にわたって払っていない知人がいます。
人間的に非常に問題のある人でもあり、税金なんて払うのがバカみたいだというような人で真面目な納税者を見下す態度が許せません。
市民税など払うわけもなく、一度軽く何か税金の調査?で収入を聞かれたようですが「パチプロって書いたら通ったよ」と笑っていました。

仕事は半年前までキャバクラのボーイでした。そういう世界は源泉徴収ではないんですね。
こういったことでも国税局に言えば調査、マルサが入って追徴してくれるのでしょうか?
百歩譲って「知らなかった」ならまだしも、確信犯で、贅沢な生活をしていて納税せず、市民税まで職業を騙して未納な上に納税者をバカにする点がどうしても腹立たしいのですが・・・

今は飲食店のバイトです。母体のちゃんとした企業なので、バイトとはいえこの半年は、源泉されてるでしょう。

問題はキャバクラのボーイ時代の未納分で、過去4年間ほどあるはずなんです。
月30~40万と充分な収入があるにもかかわらず、金銭感覚はケチすぎて周囲が呆れるほどです。
そんなことでは国税局に訴えたところで相手にされないのでしょうか・・・確か銀行振り込みなどを調べる権利もあるんですよね。国税局さん。
その人の名前、住所はわかっています。
アドバイスお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

連絡先


1 その人の住所を管轄する税務署の個人課税部門
2 そのキャバクラを管轄する税務署の法人源泉部門

連絡内容
1 その人の 住所・氏名・年齢・電話番号の内、わかる範囲
2 キャバクラの 所在地・名称
3 具体的な情報
  この場合、勤務歴、月々の収入(本人から聞いた範囲)、使っている銀行などもご存知ならベターです。

絶対に対応されるとは、保証できませんし、対応する場合でも今年とは限りませんが、税務署は、情報を蓄積し調査の資料として活用しています。

手紙でも、電話でも大丈夫ですよ。もちろん匿名でもOKです(ただ、どこの誰か名乗ったほうが、信憑性が数段高くなります)。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

いろいろと丁寧にありがとうございます。
まるで素人なので大変ありがたい詳細です。

当たり前ですが、けっこう情報は必要なんですね。
勤務歴についてはけっこうキャバクラを転々としているようです・・・最終的に居た店くらいしかわかりません。ただ、同じ会社の支店をまわっていたようです。
自分だとバレてもかまわないので名乗ろうかとも思います。
ただ、今年やってくれるわけでもないのですねえ・・・早いところぎゃふんといわせたいものです。

お礼日時:2009/05/27 02:54

「キャバクラやホストクラブなどは通常、銀行振込みではなく手渡しだと聞きました。

こういう人たちは「確定申告せずに脱税している」と税務署に報告された場合、給与や報酬として振り込まれた証拠がないですよね?税務署ではまず、銀行の振込み状況を確認する、と聞きましたが・・・それとも、勤め先なども報告されてわかっている場合、店の方に調べが入ったりするのでしょうか?はたまた、働いていないことになっているのに通帳にこれだけお金が入っているのはなぜ?という調査で本人に尋問したりするのでしょうか?うーん、最悪こういう方々は摘発されようがないのかな、と不思議に思って質問させていただきます」という質問がhttp://okwave.jp/qa4995603.htmlでされてますが、失礼ですが同じ方ですか?

もしそうなら、違うIDを使い分けてのご質問は、答えてる方がからかわれてるようで、あほらしくなるのですが。

この回答への補足

こちらとは根本的に聞いている内容が違うと思うのですが・・・??
私は、こちらで個人を告発して動いていただけるかを質問させていただいております。
また、振り込まれた証拠について疑問に思えば、ここにもそれを書いて質問したかとおもいます。
先の方々のご回答により問題解決いたしましたので締め切りさせていただきます。

補足日時:2009/05/28 12:59
    • good
    • 8

脱税許すまじ!


大事な国民感情だと思いますが、他人様のことですから慎重にされると良いと思います。

1 チェックしてください「ものの見方」
人間的に問題がある、税金など払うのが馬鹿みたいだと話す、贅沢な生活をしてる等のことから「脱税」してるのが確実なわけではありません。
 源泉所得税でしっかりと支払いをされてるかもしれませんし、確定申告をしてきちんと納めてても「俺は税金なんて払ってない」という人もいます。源泉徴収された額が還付されてるのを誤解して「支払ってない」と口にする方もいるぐらいです。
 「あいつはおかしい」という感覚は大事ですが、感情的な見方で勝手に悪者にしてる可能性もあります。

2 未納と脱税は違います。

脱税は「課税所得を隠匿して課税そのものを逃れる又は逃れようとすること」です。
所得を完全に当局に申告し或いは把握をされていて「納めるべき税金」を滞納してる人は脱税とはいいません。
単なる滞納者です。

充分な収入があるのに「けち」だというのは、税金等の支払いに「ヒーヒー」言ってる可能性を私は感じました。

「あの人が税金を滞納してる、なんとかしろ!!」
といわれなくても当局は滞納者を管理してます(当たり前ですが)ので、心配無用です。

「あいつは絶対に脱税してる。きちんと調べろ。」
というなら税務署に調査対象者の住所氏名、なぜ脱税してると思うのか、生活状況、資産の状況などを「密告」しましょう。
 
滞納者なら銀行預金がここにあるよという情報を当局は喜ぶでしょうね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

心強いお言葉ありがとうございます。
確かに人間関係でもいろいろあってご指摘のとおり私的感情というのもあります。まったくの他人をここまで追い込もうと思いませんからね・・・。
とりあえず確認したところ、確実に市民税も払っていません。源泉徴収されていないのもわかっていての確信犯と調べてのことでございます。

どうも夜の仕事のことは疎いのですが、一般的に給与ではなく報酬として支払われ、役所には税金のことが報告されていないようなので未納というより発生していない状態のようです。
きちんとしているひとは私のように確定申告していますが・・・

この方、現在では夜の仕事を辞め、けっこうヒーヒーな生活のようです。
が、それも大金を稼いでおきながらまったく貯金もせず、高価なパソコンや贅沢な暮らしをしてきたもので・・・銀行預金といえるものもほとんどないと思うんですよね。
だから「無いものを払え」という状態になってしまうかと思います。
ただ、差し押さえできるものはあると思います

お礼日時:2009/05/27 02:59

おもしろいご質問ですね。



今から○○○○○ますよ~。

この回答への補足

空白部分がまったく想像つかないので補足いただけますか?

私自身は同じようなチャットレディの仕事をしておりまして、バレない確率が高いのを承知できちんと確定申告しております。
なので余計にこういう人は腹がたつので、真剣にご相談している次第です。
国税局があいてにしないからやめておいたほうがいい、とおっしゃるならば何もしないつもりではありますので、参考になる意見をお願いいたします

補足日時:2009/05/26 21:43
    • good
    • 10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q共犯者の自白は、補強証拠が不要とされていますが、それはかなり問題ではあ

共犯者の自白は、補強証拠が不要とされていますが、それはかなり問題ではありませんか?
 
共犯者は自白の際に、責任逃れや責任転嫁をすると十分に考えられます。実際、共犯者の自白は検察(?)では どのように扱われているのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者の方のおっしゃるような、いわゆる「引っ張り込みの危険」を払拭するため、
検察では、被疑者供述、及び共犯者供述をいったん捨象して証拠評価をしてから、
最後に被疑者供述、共犯者供述の信用性を検討することにしています。

「引っ張り込みの危険」については、共犯者が客観的事実と合致する事項に
虚偽の事項を混在させて責任転嫁の主張をする場合、
反対尋問のみではその虚偽を明らかにできないのではないかという懸念から、
被告人に不利な共犯者供述にも補強証拠を必要とすべきではないか、
という考え方も有力に主張されています。
しかし、補強法則自体の趣旨は、自白偏重による誤判防止という点にあり、
共犯者供述についてその趣旨が妥当しない上、明文の根拠もないので、
補強証拠は必要ないとする見解が多数です。

実質的に考えても、組織犯罪における黒幕の立件のためには、
共犯者である下っ端の供述くらいしか明確な証拠がない場合もあり、
このような場合に補強証拠が必要とすると、
極めて立件が困難になってしまうという難点があります。

そのような実質的な必要性もあって、共犯者の供述を過信しないように配慮しながら、
共犯者供述の証拠価値を評価していると考えていただいて結構です。

質問者の方のおっしゃるような、いわゆる「引っ張り込みの危険」を払拭するため、
検察では、被疑者供述、及び共犯者供述をいったん捨象して証拠評価をしてから、
最後に被疑者供述、共犯者供述の信用性を検討することにしています。

「引っ張り込みの危険」については、共犯者が客観的事実と合致する事項に
虚偽の事項を混在させて責任転嫁の主張をする場合、
反対尋問のみではその虚偽を明らかにできないのではないかという懸念から、
被告人に不利な共犯者供述にも補強証拠を必要とすべきではないか、
という...続きを読む

Q市民税を旦那が払ってくれません

私(23)は今年の5月に子供が生まれました。今年3月まで働いていたのですが、仕事を辞めてから市民税が10万近く来ました。自営業というのもあり家計は旦那(38)がにぎっているのですが、お小遣いは全くくれません。くれるのは携帯代とスーパーに行く時のみです。お釣りは全て返します。なので私は子供と出かけるときや欲しいものを買うときは自分の貯金を使っています。でももう貯金はほとんどなく、収入もないので払えません。旦那に「払わないといけないらしい」と言ったら「は?てかこれお前の収入のだろ」と言い払ってくれません。旦那は結構遊びに行っているのでお金がないわけではないはずです。
今日旦那の机から「12/25までに納付がない場合は差し押えます」という紙と未払いの納付書を見つけました。旦那からは何も聞いていません。私の貯金を勝手に引き落とされるということなんでしょうか…?

Aベストアンサー

住民税は前年の収入で決まるため、収入のあった時に別に分けておくのが基本です。先ず、これが出来ておらず使ってしまったのが一因でしょう。

とは言え、夫婦ですから家計が別々なのはおかしいかと思います。単なる同居人ではないのですから、2人の収入を一つにし、それを2人で話し合って使うのが基本でしょう。まぁ、最近は別々で管理してるところも多いようですが、話し合いもなしにでは無駄がありますし、そうしたい理由は独身時のように小遣いを使いたいからという理由が多いでしょうか。でも、こんなことしてたら将来困ることになるのは明白です(多くの収入がある人は別ですが…)。
あなたは子供が出来たために収入が無くなったのですから、旦那さんが扶養するのはそもそも当たり前のことでしょう。それを払わないというのは常識的におかしいですし、人間的にもちょっと否定せざるを得ないでしょうか。
子供は2人でもうけたものですし、それによって収入が無くなれば助け合うのが当たり前ということを主張し、先ずはよく話し合ってみてください。今まではどうしていたのか分かりませんが、あなたも家計簿をつけて支出面で示せるだけの資料は用意しましょう。当分は1人の収入だけでやっていかないといけないのですし、削れるところは削らないといけないこともあるでしょう。
本来は子供を作る前に、片方の収入が無くなる期間に補えるだけの貯蓄を2人でしておくべきでしたね。こういった将来を考えて行動出来るのは人間だけの特権なのです。これを放棄しないよう、今から2人で頑張ってみてください。普通でない(異常?)旦那さんの考えを変えるのはかなり難しいかもしれませんが…。

http://www.weblio.jp/content/%E6%89%B6%E9%A4%8A%E7%BE%A9%E5%8B%99
http://ja.wikibooks.org/wiki/%E6%B0%91%E6%B3%95%E7%AC%AC752%E6%9D%A1

住民税は前年の収入で決まるため、収入のあった時に別に分けておくのが基本です。先ず、これが出来ておらず使ってしまったのが一因でしょう。

とは言え、夫婦ですから家計が別々なのはおかしいかと思います。単なる同居人ではないのですから、2人の収入を一つにし、それを2人で話し合って使うのが基本でしょう。まぁ、最近は別々で管理してるところも多いようですが、話し合いもなしにでは無駄がありますし、そうしたい理由は独身時のように小遣いを使いたいからという理由が多いでしょうか。でも、こんなこと...続きを読む

Q脱税しても、前科がつきにくいって本当ですか?

脱税しても、前科がつきにくいとききました。

脱税が税務署から申告されると、35%UPの税金を収めればよいらしいです。

この、脱税しても前科がつきにくいとは本当なのでしょうか?

また、脱税の中でも凶悪?なものは前科がつくと聞きました。

これは、脱税で通年 いくらくらいからのことをいっているのでしょうか?

お知りの方 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一口に脱税といっても、 
・ 申告漏れ
・ 解釈の違いによる指摘、経費になる、ならないなど
・ 所得隠し
・ 悪質な所得隠し
すべて脱税ともいえます。 悪質で、巨額な場合は、刑事告発される
ですね。 下のURLだと年150件ほど、
脱税額の平均は1億くらいのようです。

http://www.kantoshinetsu.nta.go.jp/category/kurashi/campaign/h18/10/03.htm

Q贈与税は贈与する側が払うの?贈与される側が払うの?

例えば、AさんがBさんに1000万円上げた場合、
Aさん(贈与する側)が、贈与税を払うのですか?
Bさん(贈与される側)が、贈与税を払うのですか?

Aベストアンサー

Bさんが贈与税の申告義務を負い、納税義務を負います。
その意味ではBさんが納税義務者です。
(相続税法第1条の4)

しかしBさんが贈与税を支払いできないという事態も想定できます。
家を貰ったけど金がないという場合です。
この場合にはAさんが連帯して納税義務を負うことになってます。
贈与税の一方連帯納付責任といわれます。
(相続税法第34条第4項)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
相続税法

(贈与税の納税義務者)
第1条の4 次の各号のいずれかに掲げる者は、この法律により、贈与税を納める義務がある。
1.贈与により財産を取得した個人で当該財産を取得した時においてこの法律の施行地に住所を有するもの
2.贈与により財産を取得した日本国籍を有する個人で当該財産を取得した時においてこの法律の施行地に住所を有しないもの(当該個人又は当該贈与をした者が当該贈与前5年以内のいずれかの時においてこの法律の施行地に住所を有していたことがある場合に限る。)
3.贈与によりこの法律の施行地にある財産を取得した個人で当該財産を取得した時においてこの法律の施行地に住所を有しないもの(前号に掲げる者を除く。)

(連帯納付の義務等)
第34条 
4 財産を贈与した者は、当該贈与により財産を取得した者の当該財産を取得した年分の贈与税額に当該財産の価額が当該贈与税の課税価格に算入された財産の価額のうちに占める割合を乗じて算出した金額として政令で定める金額に相当する贈与税について、当該財産の価額に相当する金額を限度として、連帯納付の責めに任ずる。

Bさんが贈与税の申告義務を負い、納税義務を負います。
その意味ではBさんが納税義務者です。
(相続税法第1条の4)

しかしBさんが贈与税を支払いできないという事態も想定できます。
家を貰ったけど金がないという場合です。
この場合にはAさんが連帯して納税義務を負うことになってます。
贈与税の一方連帯納付責任といわれます。
(相続税法第34条第4項)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
相続税法

(贈与税の納税義務者)
第1条の4 次の各号のいずれかに掲...続きを読む

Q共犯者を後から追加することはできますか?

ネットで知り合った人達から詐欺行為をされ、弁護士に告訴状を作ってもらい、先日、主犯1人と共犯3人を刑事告訴しました。
その後、他の人から話を聞いてると、もう1人共犯者がいることがわかりました。
ここで質問なんですが、
1.この共犯者も刑事告訴したいのですが、後から追加することは出来るのでしょうか?
2.その際は、再度弁護士に告訴状を作ってもらう必要はあるのでしょうか?
3.ある場合、再度費用がかかったりするものでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

共犯者が1名追加で分かったというだけで、わざわざ告訴状のやり直しなんて要りません。

最初の告訴で警察は動きますから、その中で共犯者が他にも居たと言うことを捜査員に言えばいいだけのことです。
つまり、口頭で「共犯者がもう一人いることが判った」と警察に言えばいいだけのこと。

Q国税について。

平成10年度の国税の催告書が何度も届きます。
諸事情があり、ずっと支払ってませんでした。

近々税務署に行ってきちんとお話しをしようと思ってましたら、本日直接担当者が自宅に訪れました。

その時の会話でちょっと気になったことがあるのですが、
「もうすぐ時効なので、云々・・・」という事でした。

最終的には支払わないと差し押さえをするとのお話しだったのですが「時効がある」と言うことは、「時効を過ぎたら支払う義務は消える」って事ですか?
ちなみにその時効って何年なんですか?

それから、今催促されてる税金の一部でも支払ってほしいとの事でしたが、
支払ったらそこからまた時効が延びるのですか?


「納税は国民の義務」という、当たり前の事は別として、実際のところ、どうなんでしょうか?

詳しい方、教えて頂けませんか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

納付すべき税金を滞納した場合、法定納付期限または更正などがあった日から5年を経過すると時効が成立して、以後の納付は必要無くなります。

ただし、督促状の発行などで時効の進行が中断されて、その時点から新たな時効が進行します。

そのために、時効にならないように督促が行なわれます。
参考urlもご覧ください。

又、申告に関係した時効も別に有ります。
申告した所得が少なかった場合は、法定申告期限から5年を経過した日で時効となりますが、悪質な場合は7年で時効となりますから、それまでの間に更正決定をして追徴が出来ます。

参考URL:http://www.city.koriyama.fukushima.jp/ze-b/syunou/tokusoku.html

Q脱税について

くだらない質問なのですが、たとえば脱税を20年間したとすると脱税した期間の20年分を徴収されるのでしょうか?ちなみに私は脱税していません。

Aベストアンサー

時効の問題ですが、裁判では本当に時効が成立しているのかが争点となる場合も多いです。
一般的に5年で、悪質な場合には7年となっておりますが、事案によっては発見された時の
所得ではないか、や消滅時効が今からスタート、とされる場合もありますので注意が必要です。
法人税、所得税などでは過去の年分として証明は簡単かも知れませんが、相続税(贈与税)
などになると、これらの証明が難しい場合が多々あります。

また、脱税すると重加算税などの追徴税が発生しますが、払えば済む問題でもありません。
脱税金額によっては、刑事罰が待っています。
略式起訴から執行猶予なしの実刑判決まで考えられますが、早い話、前科者となるのです。

さらに、憲法には三大義務が唱われていますが、納税はこのうちの一つです。
各種税法違反や罰金刑、懲役刑だけにとらわれず、日本国民としてのモラルも問われます。

Q市民税の申告書について

私は結婚してから専業主婦で夫の扶養家族に入っていますが、去年・今年と市民税の申告書が送られてきています。
去年はうっかり忘れていて送り返しませんでした。
で、今年も用紙が送られてきたのですがこれって記入して送らないとダメなんでしょうか?
夫の扶養家族に入ってるってことは夫のお給料から私の分も天引きになってるはずでは・・?
いまいちよくわからないので教えて下さいm(__)m

Aベストアンサー

申告書は、前の年に送付していると、自動的に送付されることがあります。
宛先の人が、申告すべき内容があるかどうか、チェックしてるわけじゃないので。

ただ、市民税に限りませんが、税金は、個人それぞれの収入に対して、その人自身に請求します。
だから、もしあなたに何らかの収入があったために税金を払う必要がある場合は、夫の給与から天引きになることはあり得ません。

扶養家族というのは、税金の計算をする際に配偶者控除(配偶者でない場合は、扶養控除)が使えるとか、社会保険でそれぞれ特典がある(健保組合の保険証の扶養なら、扶養家族の保険料はかからないとか、厚生年金や共済年金の加入者の配偶者で収入が一定以下なら、国民年金の種別は第3号になり、保険料の負担が無いとか)というだけです。

Q刑法65条の共犯のことで教えて下さい。

刑法の共犯のことで教えて下さい。
65条1項の共犯に共同正犯は含まれるのかという論点がありますが、
これはそもそも何が問題なのですか?

説明にあわせて具体例を挙げて頂ければ助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 共犯に共同正犯は含まれるのかという論点

 がある刑法規定というと、「身分犯」規定ですか、65条は。たぶんそうだと思います。

> これはそもそも何が問題なのですか?

 分かり易いのは「強姦罪」でしょうね。

 強姦罪そのものの規定では、主体は男です。「女が女を強姦する」ということはないんです。

 しかし、この規定の「共犯」の中に「共同正犯」が含まれるとすると、女が「女を強姦した!」と非難され、強姦罪の正犯として刑務所送りになる可能性が出てきます。

 「女だって男を自分の手足のように使って強姦罪を成立させることもできるのだから、それもしかたないだろう」という考え方もあれば、「いくらなんでも、女が女を強姦した、というのはおかしいだろう。処罰範囲の"拡張のしすぎ"ではないか」と考える人もいて、「この条文の"共犯"に"共同正犯"は含まれるのかどうか」という形で(言い方を一般論に変えて)議論されているというわけです。

 つまり、法律が本来想定した人以外への「刑罰の拡張は是か非か」という問題なのだ、と言ったらいいでしょうか。「刑罰を課す」というのは、どう繕っても人権侵害ですから。


 もちろん、強姦における刑罰(処罰範囲)の拡張だけが問題なのではなりません。

 世の中にはいろんな身分犯(医者など特殊な地位の人だけを対象として定めた犯罪・刑罰)があるので、身分のない人がその犯罪を犯しうるのか、身分のない人にその刑罰を課すことが適切なのかという議論はつきまといます。

 医師法違反で言えば、高い教育を受け、犯罪を思いとどまる力を持った医師に要求される高い倫理的行動を、無学で無教養で無知な素人が実践しなかったからと言って、医師と同じように(正犯として)処罰していいのか!という問題ですね。
 

> 共犯に共同正犯は含まれるのかという論点

 がある刑法規定というと、「身分犯」規定ですか、65条は。たぶんそうだと思います。

> これはそもそも何が問題なのですか?

 分かり易いのは「強姦罪」でしょうね。

 強姦罪そのものの規定では、主体は男です。「女が女を強姦する」ということはないんです。

 しかし、この規定の「共犯」の中に「共同正犯」が含まれるとすると、女が「女を強姦した!」と非難され、強姦罪の正犯として刑務所送りになる可能性が出てきます。

 「女だって男を自分の手足のよ...続きを読む

Q相続税の納税資金って

相続税について質問です。例えば、わかりやすく10億円の金融資産があったとします。これに最高税率がかかるとして(例えばわかりやすく50パーセントとして)5億円が必要ですよね。

事前に納税資金として準備していたこの5億円にも相続税がかかるのでしょうか?

つまり、10億あって5億を納税資金で貯めて持っていたら、合計15億なので7億5000万相続税がかかってしまうのでしょうか? 

誰かわかる方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ご質問の本当の趣旨が、資産家の節税ならば、
資産管理会社を設立するなど、節税の方法はあります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報