この1億円という数字は、ニュースで見たものですが、
どうして1億もかかるのでしょうか・・?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

そんなにかかりません。



前払いの医療費は、移植の順番待ちに外国人が横入りする分高額に
なりますが、せいぜい3~6千万円、家族の滞在費や交通費まで全部
募金で賄って数百万円、たいていは数千万円の余剰金が出ます。そ
れは、他の同様の募金活動に協力するということで支出されたり、
支援NPOに預託されたり、将来の急変に備えるということで保留され
たりしています。

各団体の会計報告を読めば分かることです。

参考URL:http://ameblo.jp/save-mana/theme-10001738902.html
    • good
    • 0

似た質問がすでにありました 


http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2270926.html
    • good
    • 0

日本みたいに健康保険が使えないからです。


それと滞在費が高いのと入院費が高いからです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q臓器移植について

臓器移植が行われてきた推移などのグラフがあるサイトを教えてください。
また、臓器移植は病気を持っているからするのですか?臓器移植をする理由を教えてください。

漠然とした質問ですが、お願いします!!

Aベストアンサー

参考URLに臓器移植の日本と諸外国の推移が分かるサイトをつけておきました。あと臓器移植をする理由は重度の病気で臓器の機能が低下や停止、又は事故などで臓器の機能の停止に伴って、その臓器の機能を回復させる為だと思います。
あまり文章が上手くないですけど、こんな感じでしょうか

参考URL:http://kodansha.cplaza.ne.jp/hot/genome/cap2_4/graph2_4_1.html

Q魚の骨の治療費が9,510円もかかりました。普通なの?

はじめて質問をさせていただきます。

こないだからウナギの骨が喉につっかかってしまい、
とれなかったので今日(3月18日)の午前中に病院に行ってきました。
診療はピンセットのようなもので取ってもらう簡単なものでした。
雑談も含め、5分もかからずに診療は終わりました。

ですが会計でびっくりしました。
治療費が9510円と書かれていたのです。
(他に初診料で2,000円プラスでした)

訳がわからず会計の方と受付でも聞いたのですが
「異物とるのは高いんですよ!これから気をつけてください。」
と言われました。
会社員ですので保険の負担割合30%での値段です。

そんなにかかるものなんでしょうか?

わかる方・経験のある方いましたらよろしくお願いします。

ちなみに病院は茨城県日立市なのですが
市内では一番大きい総合病院です。

Aベストアンサー

ネットで検索したところ医療点数の問題で質疑がありました。
魚の骨と取るのは治療ではなく手術として400点だすうです。

自然に取れた場合(胃の中へ落ちた時??)は治療で100点・・・
ウーン4倍も違うとは!

加入している健康保険へ電話して聞いて見てはどうでしょう!

参考URLの9741番と9724番がその質疑です。

参考URL:http://super.fureai.or.jp/~smile/bull/abc/gb9750.htm

Q臓器移植について

こんにちは。

現在、「臓器移植」について社会では問題になっていますね・・・

その臓器移植についての皆さんの考えをお聞きしたいのですが。

宜しく御願いします。

Aベストアンサー

どこから「死」と判定するのか、その境界についてはよく議論されず曖昧なまま「脳死は人の死である」という法案が通ってしまいましたが、その線引きよりも、脳死を死とするのであれば、その人が生命維持の装置によって「生きて」いるのに医師は死亡診断書を書いてくれるのでしょうか?戸籍や住民票などはどうなるのでしょうか?やはり役所に死亡届を出すのでしょうか?その場合、「脳死」と診断されたのですから生命保険は支給されるのでしょうか?また「脳死」状態で「生きている」人の医療に健康保険は適用されるのでしょうか?これらは臓器移植の良し悪しの問題とは別だと思います。臓器移植を望んでいる方にとっては切実な問題ですし、また「脳死」と判定された患者の遺族(?)にとっても複雑な思いでしょう。なにぶんそういった深い知識がありませんので、私なりの疑問を書いてみました。

Q診断書を書くのに2ヶ月もかかるものですか?

診断書を書くのに2ヶ月もかかるものですか?
連投失礼します。

身内が交通事故に遭い、脳損傷になりました。
最初の病院は1週間ICUに入り、現在転院したのですが
最初の病院に診断書を書くのに2ヶ月かかると言われました。
なぜそんなにかかるのでしょうか?
こんなにかかるのは普通ですか?
ちなみに都内の大学病院です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あくまでも想像の範囲ですので、あらかじめお断りします。
都内の大学病院の「ICU」に入院されてたのであれば、
救急救命センターに収容されたのではないでしょうか。
医師も寝るヒマがないほどの激務です。
しかし、医師以外の人間が「診断書」を書けば、
法律違反です。
本来であれば、そのように長時間は必要としません。

Q脳死と臓器移植について。

脳死や臓器移植のことについて無知なので教えてください。

今の法律を変えて、脳死を人の死、と認めた場合
これまでより臓器提供・臓器移植は増えるのですか?

教えてください><

Aベストアンサー

若干、質問の意味がわかりかねますが、
ご質問の内容は、
現在の原則として心臓死を人の死とし、
臓器提供の意思表示をしている場合にのみ、
脳死判定を経て、脳死を人の死と認める制度から、
意思表示の有無にかかわらず、
脳死段階で人の死を認めた場合、ということですよね。

現在の臓器移植法では
本人や本人がそういう状態になったときの親族の
同意がない人から
臓器をとることはできませんので、
仮に脳死を心臓死と同じく人の死と
定義を変更しても
臓器移植の増減には大きな影響はないと思います。

私は臓器移植法の施行直後から、
いろいろとかかわりもあり、医師とも話をする機会が非常に多かったのですが、
当時、医師からは、正直施行当初の臓器移植法と社会環境では
絶対に臓器移植は増えない、と言われました。

その理由は脳死判定の手順や
条件が厳しすぎることなどもありますが、
最大の問題は国民の理解が進んでいないことと、
脳死判定の信ぴょう性だと言われました。

よく、普通の人は勘違いしているのですが、
脳死と植物人間は決定的に違うということです。
簡単に言うと植物人間状態というのは、
脳が生きている状態で、
回復の見込みは薄いですが、
回復の見込みがないとも言い切れない状態ですが、
脳死とは文字通り、もはや脳が機能せず、
ほうっておけばそう遠くないうちに心臓も停止する状態で
絶対に回復の見込みのない状態を言います。

医学的にはそうわけられるのですが、
普通の人は脳死状態に陥っているといわれても、
心臓が動いている以上、
回復の見込みがあるんじゃないか、と
期待してしまうものなので、
脳死段階でもう死んだことにしていいですよ、と
言いづらかったわけです。

さらに遺族の心情的なものですが、
遺体となったらきれいなままで送ってやりたい、
死んだあとで遺体を切り刻まれるというイメージに
拒否感を持つ遺族も多いです。
(同様の理由で解剖も拒否されることがありますし)

それとは別に医師が脳死判定を行った結果、
脳死であるという判定が正しいのか、
行った手順で脳死が確定なのか?という課題もあります。
(一応、現在の手順でも正確に行われれば、
 判定ミスはありえないらしいですが)
さらに臓器提供を前提とした脳死判定では、
提供される臓器を一刻も取り出したい、という思いで、
脳死判定がおざなりに行われるのではないかという危惧も示されました。
(第一例が出るまでは、下手したら功名心にはやった医者が
 必要のない脳死判定を行うのではないかとも警戒されました)

その後、改正を経て、施行当初の
臓器移植不可能法といわれたころに比べれば、
ずいぶんと条件が緩和され、
数も地味に増えてきていますが、
臓器移植を一般的な医療に近い形まで
増加させたいのであれば、
法律の整備もですが、
それ以上に遺族となった時の心構えや
脳死に対する正確な知識の頒布、
さらに医療サイドでの厳格な運用が
(一度でも脳死でない人を脳死と判定すればおしまいです)
求められるのではないかと感じています。

若干、質問の意味がわかりかねますが、
ご質問の内容は、
現在の原則として心臓死を人の死とし、
臓器提供の意思表示をしている場合にのみ、
脳死判定を経て、脳死を人の死と認める制度から、
意思表示の有無にかかわらず、
脳死段階で人の死を認めた場合、ということですよね。

現在の臓器移植法では
本人や本人がそういう状態になったときの親族の
同意がない人から
臓器をとることはできませんので、
仮に脳死を心臓死と同じく人の死と
定義を変更しても
臓器移植の増減には大きな影響はないと思います。

私...続きを読む

Q薬をもらいに行ったのですが、再診料はかかるものなのでしょうか?

こんばんは、いつも活用させていただいています。

先月、花粉症の薬をもらいに病院へ行き、診察を受けました。
14日分の薬をもらったのですが、なくなってしまったので、今月、同じ薬をもらいに同じ病院へ行ったのですが、診察はありませんでした。
診療費明細を見ると、「初・再診料」が71点、「医学管理等」が10点、「投薬」が247点と書かれてありました。

診察を受けなくても、薬をもらうには再診料がかかるのですか?71点というのは、最低かかる点数なのでしょうか?
本当は、30日分くらいまとめてもらいたかったのですが、その旨を受付の方に話すと、「その場合は、診察が必要になります」とのこと。時間がなかったので、今回も14日分もらいましたが、その時もし診察を受けていれば、71点以上だったのでしょうか?

薬だけもらうだけのためなのに、その度に再診料を払うのは、納得がいかないような気がするのですが・・・それならまとめて初回に30日分とかもらっておいた方がよかったのかとか考えたりします。

長くなってしまいましたが、どなたか詳しい方ご回答をお願いします。

こんばんは、いつも活用させていただいています。

先月、花粉症の薬をもらいに病院へ行き、診察を受けました。
14日分の薬をもらったのですが、なくなってしまったので、今月、同じ薬をもらいに同じ病院へ行ったのですが、診察はありませんでした。
診療費明細を見ると、「初・再診料」が71点、「医学管理等」が10点、「投薬」が247点と書かれてありました。

診察を受けなくても、薬をもらうには再診料がかかるのですか?71点というのは、最低かかる点数なのでしょうか?
本当は、30日分くらいまとめても...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。薬剤師の端くれです。

>30日分くらいまとめてもらいたかったのですが、その旨を受付の方に話すと、「その場合は、診察が必要になります」とのこと。

厳密には「その場合」でなくても診察は必要なんですけどね。ただ慢性疾患で症状も殆ど固定してしまっている場合には、窓口の方が「お加減は?」と訊ね、患者さんが「変わりないです」と答えると、また窓口の方が「先生、○○さんお加減変わりないそうです」と伝え、医師が「はい。分かりました。じゃお薬前と同じで出します」となるわけです。この一連の流れが診察の代わりになっているという解釈をしていただけると分かり易いかと思います(あくまで例えですけどね^^;)。

それと蛇足ですが、これの前のご質問で、薬の値段はどこの病院でも同じでしょうかというのが合ったかと思いますが、価格自体はどこでも同じです。ただ後発医薬品と先発品では差があります。

後発医薬品の名誉のために申し上げますと、後発医薬品は安全性や効果のデータが無いのではなく、免除されているのです。即ち後発医薬品の安全性・効果は先発品と全く同じなので安全性や効果の試験をする必要がない医薬品だと理解してください。
また、新しい処方箋では、医師は後発医薬品に変更を希望しない場合にのみ処方箋に印を入れることになっています。この印が無い場合には、薬局の判断で同じ成分の後発医薬品を処方してよいことになりました。ですので後発医薬品を使用したくないときは、その旨を医師に申し出てください。

お役に立てば幸いです。

こんにちは。薬剤師の端くれです。

>30日分くらいまとめてもらいたかったのですが、その旨を受付の方に話すと、「その場合は、診察が必要になります」とのこと。

厳密には「その場合」でなくても診察は必要なんですけどね。ただ慢性疾患で症状も殆ど固定してしまっている場合には、窓口の方が「お加減は?」と訊ね、患者さんが「変わりないです」と答えると、また窓口の方が「先生、○○さんお加減変わりないそうです」と伝え、医師が「はい。分かりました。じゃお薬前と同じで出します」となるわけです。こ...続きを読む

Q臓器移植について

みなさんは臓器移植についてどう思われますか?また臓器移植についてどのくらい知っていますか?疑問に思っていることなどなんでもいいので意見きかせて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは、ghq7xyです。私は臓器移植については素人ですが参加させてください。
 さて、臓器移植ですが、臓器移植法が施行され、ようやく定着してきていいのではないかと思います。ただ、現行法では乳幼児の場合は臓器移植ができず、乳幼児が移植を受けるには海外へ行かざるをえず、莫大な費用がかかり、仮に海外にいけても相手にしてくれないことが多いそうなので、乳幼児の移植が日本でも可能にしてくれることを願ってやみません。
 また、臓器提供意思表示カード(以下、カード)ですが、最近ではコンビニにも置いてありますが、どうせなら全家庭に市町村などが町内会などを通して配布すべきではないかと思います。というのは、このカードには臓器を提供する意思のない人については、提供する意思はない、という欄も設けられているからです。提供する意思はない、というのも尊重すべきですから。
 参考になれば幸いです。

Qひざ関節の手術というのは5時間もかかるのですか?

親戚の年配者が膝関節の軟骨の手術を受ける事になりました。
当初、3時間かかると言われていたのですが、
最近になって、5時間かかるという事になったらしいです。
しかも全身麻酔だそうです。

私は医療全般に素人です。
ですから、えらそうな事は言えないのですが、
「たかが膝の手術くらいで、何故3時間とか5時間とかになるの?」
と思っています。

何故こんな長時間になるのでしょうか?(膝の手術では当たり前ですか?)

それとも、親戚の場合かなり特殊なケースでしょうか?

特殊なケースだとしたら、どのような状況が考えられますでしょうか?

事情があって、本人や主治医に確認できません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

全身麻酔だからでしょうね。
睡眠導入までの時間を考えてのことだと思います。

確かに手術によっては、術式を行う時間が短いものもあります。
しかし手術は麻酔にかかる時間や、麻酔から覚める時間も考慮しているので、長めになるのは仕方が無いところです。

あまり心配されなくても大丈夫と思いますよ?。

Q臓器移植

臓器移植について書かれたおすすめの本ありませんか??
できれば実話が良いのですが・・・。
もしくは、臓器移植の問題点などを医学の知識がないものにも読めるようなものを・・・。

Aベストアンサー

臓器移植反対派です。

『私は臓器移植をしない』という本がおすすめです。
10名の著名人が、脳死・移植への根本的な疑問を呈しています。

あと、ずいぶん前に新聞で
「臓器移植というミクロでの善行が、マクロでの愚行になる」(おぼろげ…)というような内容の紹介記事を読み、気になっている本があります。
『臓器移植 我せずさせず』という本です。

図書館などに行きますと、沢山の賛否本がありますので手にとってみられてはいかがでしょうか。

Q18000円も、クリニックでレントゲンなど

和解後の医療費請求。

注意されたため、すこし自転車を押したところ、
女性が横転し、かすり傷を負わせてしまった。
私が加害者、相手の老婆が被害者。

119で病院に行くかと聞いたが、それは迷惑かけるし忙しいから嫌だという。
(私に逃げられたくないと思ってだろうが、老人だったため)警察を呼んでといわれたので、自分で警察を呼んだところ、和解書を書いて和解した。お互いの連絡先を紙片に書いて、手渡して分かれた。

和解書は、医者にかかる費用は全額負担しますので、和解しますという内容になった。

しかし見たところ、どうかんがえてもただのかすり傷が手にあるだけ。
老婆であることを考えて大事を見て医者にいくのは分かるが、
老婆からの電話によれば、
「○○クリニック」という私立運営の方面の医者に行って、
レントゲンなどを取った結果、軽い打撲のようなことを言われたと。
それで18000円もの請求を受けたので、これをすぐ今日、私に支払えといわれました。
今後も通院するそうで、その費用も私に支払えといわれています。

18000円はすぐ支払ったほうがいいのでしょうか。
質問3もあり、釈然としませんが一応支払いはしておきます。

質問は2つです。

質問1)普通の「医院」や「病院」に行かず、「○○クリニック」に行かれて余計な費用を取られるのではという不信感があります。儲け主義的に治療費を請求されるのではという不安ですが、どうでしょうか。
信頼できる病院にいってほしかったのですが

質問2)その医者に診断書など、今後の対応のためにも貰うことのできる書類のようなものはありますか?
ただのかすり傷のくせに、医者も金になるからと、通院させて多額の請求をされたら困ります。

質問3)保険で支払うことができる場合は、保険会社は被害者の老婆に支払うのでしょうか。加害者の私に支払うのでしょうか。
私に支払いがあるはずと、その加害者が言うので、即日18000円支払う約束をしたのですが、本当にそうなのか。

保険といっても、入居時の火災保険にしか加入していないので、おそらく対応できないと思いますが、これから調べます。

よろしくお願いします。

和解後の医療費請求。

注意されたため、すこし自転車を押したところ、
女性が横転し、かすり傷を負わせてしまった。
私が加害者、相手の老婆が被害者。

119で病院に行くかと聞いたが、それは迷惑かけるし忙しいから嫌だという。
(私に逃げられたくないと思ってだろうが、老人だったため)警察を呼んでといわれたので、自分で警察を呼んだところ、和解書を書いて和解した。お互いの連絡先を紙片に書いて、手渡して分かれた。

和解書は、医者にかかる費用は全額負担しますので、和解しますという内...続きを読む

Aベストアンサー

私も同様の事故(私が自転車で加害者、相手の初老の女性が歩行者で被害者、結局は相手は軽い打撲のみ)で、大きな○○市立病院で私も付き添って診てもらったことがありますが、その時は3万円以上かかりました。
明細ももらいましたが、レントゲンって結構高いのと、特に、普段は医療費は健康保険を使っていますので3割負担(入院すれば2割負担)しかしていないのですが、事故の場合は健康保険の対象にはならず全額自己負担になりますから、まぁこんなもんだろう、と納得できました。
腕の打撲だけの筈なのに、被害者に私とぶつかってから首も痛いとか言われて首のレントゲンまで撮られてちょっとむかつきましたが、相手に被害者面されるとなかなか文句を言えなくて悲しかったです。だって肘にハンドルがぶつかったのと首が痛いのが関係あるわけないし・・・実際、診察したドクターにも「首が関係あるとは思いにくい」と言われたんですけど、被害者は譲らずで、首のレントゲン数枚のためにゴタゴタもめるのが嫌だったので、あまり文句を言わずに払いましたが、悔しい思いは残りました。
診察してくれたドクターは私と被害者およびその家族の目の前ではっきりと、「骨に異常はないし、首には変形性頚椎症があるがこれは事故とは絶対に関係ない、だから今後どのような症状が出たとしてもそれは事故とは関係ありません。事故についての診察はこれでおしまいとします」と断言してくれて、被害者及び家族もそのことに納得してくれたので、その日で示談成立、終了、となりました。

長くなりましたが、医療費は自己負担だとそれぐらいはかかります。

回答
1)「クリニック」と「医院」は全く同じです。
  儲け主義的に治療費を請求される心配は名前では判断できませんが、そういうクリニックは殆どないと思いますよ。
  というのは、下手にたくさん儲けようとして、後から支払いでもめたら結局は余計に損をするからです。

2)診断書はもらえますが、診断書料は当然、質問者の負担になります。診断書の発行は自費になりますから、かなり安い病院で3000円、高いところだと1万円ぐらいです。

3)入っている保険の種類によります。
  加害者に支払うものもあるし、治療したクリニックに直接支払うものもあります。
  ただし、被害者が入っている保険があっても今回のケースでは使えません(加害者が明確な場合は加害者側に支払い義務がありますから、被害者の入っている保険会社は請求しても支払いを拒否します)ので、加害者が火災保険にしか加入していないのであれば、保険で支払うことができるとは考えにくいでしょう。
  火災保険の中には総合保険の形になっていて、火災のみならずいろいろなケースにも対応しているものもありますので、念のため、入っている保険の証書はもう一度よく読み返してみるといいですが、「入居時の火災保険」ということであれば、相手に怪我を負わせた場合の賠償までセットになっているものに入るとは思いにくいです。

私も同様の事故(私が自転車で加害者、相手の初老の女性が歩行者で被害者、結局は相手は軽い打撲のみ)で、大きな○○市立病院で私も付き添って診てもらったことがありますが、その時は3万円以上かかりました。
明細ももらいましたが、レントゲンって結構高いのと、特に、普段は医療費は健康保険を使っていますので3割負担(入院すれば2割負担)しかしていないのですが、事故の場合は健康保険の対象にはならず全額自己負担になりますから、まぁこんなもんだろう、と納得できました。
腕の打撲だけの筈なのに、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報