【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

建築で気になることがあるのですが、建築設備はゼネコンの設備部が設計したりしますよね?
サブコンは設備の専門会社だと思うのですが、ゼネコンとサブコンは工事の仕事にどのような違いがあるのでしょうか?
さらにその下に、配管屋、電気屋、制御屋とかがいてその会社が職人を持っているのでしょうか?
ゼネコンに設備部があるなら、サブコンを通さずにしたほうが安く済むのではないですか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

最後のなりますが、


職人やサブコンの責任者を手名づける方法をひとつ、

ウソを付かない。
指示したことが間違いと分かった時は直ちに訂正しあやまること。
図面はよく読む、現場と図面とを常に対応して見ること。

職人の仕事を傍でじっくり観察し、不明なところはその職人に遠慮無く尋ねる。  
話す時は、目線を同じレベルにする。
以上

キツイが、おもしろく楽しい職場です。
頑張ってください。  
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
来年から頑張ります。

お礼日時:2009/11/21 14:44

原則、休みはありませんが、住宅地域などで周辺住民との協定により土日が休みという現場もあります。


また、生コン工場が土日やすみなので休むことがあります。
ゼネコンの社員は、土日は当番だけ出たりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
こんな質問をしたのは某スーパーゼネコンに現場管理で内定したのですが、不安だらけだからです。

インターンで現場を経験したのですが、サブコンさんはヤ●ザみたいな人が多いし職人はやんちゃな人が多いのです。

僕「安全帯つけてくださいね」
鳶職人「はぁ~!うるせ~ボケ」

こんな感じなんで人に指示するのが苦手な僕には現場は向いていないのかと不安なのです。
休みも少ないですし。。。

お礼日時:2009/11/21 11:46

設備工事にこだわっているようですが、


総合力では、大手ゼネコンの知識力は、大学の教授が勤まるほどありますが、現場の作業レベルでは、設備業者のほうが、職人のほうが上でしょう。
小さい現場などは、工事の大半をサブコンに任せたりすることは管理費節減のためにやります。
一人のゼネコン技術社員がいくつもの現場を管理すれば、経費が少なくすむのは理解できるでしょう。

私が現役で現場に出ていた時によく職人に言っていた「お前らのほうが工事について良く知っているのだから、設計がおかしいとか、こうすればもっとよくなるし安くつくというのがあれば、すぐにオレのところに言いに来い」
というのがあった。
毎日、そればかりしている者のほうが、そのことについてはプロなんです。  偉そうに見えてもゼネコンや設計の先生は、まとめ力と総合力では上だが、細部については職人や材料メーカー頼りです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びありがとうございます。
理解できました。
ちなみに現場は土曜日・祝日は休みないとか本当でしょうか?
給料はそこそこ高いけど残業時間が150時間とか本当でしょうか?

お礼日時:2009/11/21 10:38

ゼネコンは総合建設会社のことで建設工事全体の工程、品質、工事費管理をします。

  
サブコンはそれぞれ専門分野の工事を管理します。
下請け、孫請けは、サブコンなどから部分または全部を請負い実際の作業をします。  工事規模等により曽孫請負もあり、最終に一人親方の労務のみ請負う多重請負制度がほとんどです。

ゼネコンが直に末端に注文すれば安くなるという発想は論理的には正しいですが、実務的には職人などの労務の管理、建設資材の確保などの保険的な意味をサブコン、孫請け、曽孫請けに分散管理させる方がリスクが少ないからです。

たとえば、ある現場に300人の労務者が働いているとした時、ゼネコンの社員は工事規模によりますが5人(内管理職2人)居たとしたら、一人の現場係員が100人の労務者を職種別・作業別に管理し工程、品質、安全を確保しなければなりません。

ゼネコンの現場員の数は、だいたい工事費3-5億あたり1人位です。
物理的に無理だと思いませんか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ではゼネコンはあまりサブコンほど設備工事自体は詳しくないということでしょうか?

小規模設備工事だとゼネコンを通さずにサブコンが請け負ったり、ゼネコンが直接下請けに直接発注することもあり得るのですよね?

お礼日時:2009/11/21 09:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現場はツライのになぜ頑張れるのでしょうか?

1年目でサブコンの現場管理しています。

土祝日は休みなし。下手すれば1か月ぐらい休みなし。
作業を理解していないと職人からひどく怒られる。
残業時間が150h/月
職人のミスは管理の人間の責任。事故で、1週間ぐらい怒られました。
給料はちょっと高いぐらいで、ぜんぜん割にあっていない。
やたら飲み会が多い。体育会系の人間が多いので嫌。
一人前になるには最低5年はかかる。
朝が早く夜が遅いのに片道1.5時間の通勤距離。
なんのために生きているんだろうと思う時がある。

すべての業界で一番ブラックな業界が建設業界、現場管理だと思うのですが、なんで数十年も頑張れるのでしょうか?
私は3年したら営業に移るのでいいですが、なんでプライベートもない仕事をがんばれるのでしょうか?

Aベストアンサー

今晩わ!cyoi-obakaです。
この投稿は昨年末ですので、もう遅いかもしれませんがチョット気に成ったので回答ではなく、意見を寄せます。
私、昨日(5日)久しぶりに巷(チマタ)に戻って来ましたので、質問者さんのタイミングとはズレてしまうでしょうが……!

私は、現場屋さんではありません。設計屋です。
むか~し(本当に昔です)、貴方と同様に現場監督(代理人)をした経験があります。
官庁工事1棟と民間工事1棟の計2棟だけですがネ!

あなたは業界1年生(社会人1年生)なのかな? だとすると、もしや建物を完成させた経験はゼロ?

確かに建設現場はキツいですヨ! ましてや新人には、右を向いても左を向いても判らない事だらけですからね。
そして、多くの職人さん達と対峙しなければ成りません。
職人さん達は、自分の仕事にはプライドを持っていますから、新米の監督さんではなかなか扱い難いものですよ!
しかし、一度でも建物を完成させると、あなたの心の中に何かホットな物が目覚めますよ。
その時、キット現場屋さんの気持ちの一端を垣間見る事に成ると思います。

私は当初構造設計士として建設業界に入りました。
元々の専攻は建築材料学(無機質材料)でして、構造設計でも現場施工でもありませんでした。
構造設計は、学生時代からアルバイトで請負っていましたので、それを見込まれて就職した訳です。
従いまして、構造設計の実務以外は実社会ではズブの素人でした。
ただ、構造監理(これはアルバイトではやってなかった!)で度々現場に足を運ぶ機会があり、監督さんや職人さん達と沢山お話をする事が出来ました。
構造監理が終了した後も、度々現場に行って下地から仕上までの納まり等をいろんな方々に教えて頂きました。
その介があったのか、一級建築士は一発で合格しました。
その後、現場監督をやり、そして意匠設計に転向し現在に至っています。
なんだかんだで30+α年が過ぎましたが、今だに満足した建物が出来ません! 実力が無いのでしょうネ~私に!!
去年からほぼ1年間、体調不良で仕事はお休み状態ですが、やはり一日でも早く現役復帰がしたいと思うように成っています。
実は、昨年当初は、引退を考えていたのです。
でも、実際に仕事から遠退いてみますと、自分の存在意義というか、存在理由というか、何か空虚な空間が心の中に宿ってくるのですネ!
これは、今まで建物を創造して来た事に起因しているのかもしれませんが、「次は無いのでは?」という不安の方が大きかった様に思えるのです。
『物造り』というのは、こんな単純な気持ちが継続に繋がるのではないでしょうか?

あなたは、3年後営業部門に異動するようですが、今の経験を無駄にしないようにして下さいね!
現場の苦労が理解出来る営業マンに成って欲しいと思います。
取り敢えず、大変でしょうが、今の現場を先ずは完成させる事ですヨ!
きっとその時、今までとは違う世界が見える筈です!

最後に、
>すべての業界で一番ブラックな業界が建設業界、現場管理だと思うのです。
というのは、お願いですから言わないで頂きたいと思います。
確かに、建設業界はバブル崩壊後『失われた20年』と、長い不況の中を喘いでいます。
一部の建設会社と官僚との癒着構造が取り糾され、建設業界全体が『悪』のように扱われている昨今の社会情勢は、承知しています。
民主党政権は、「コンクリートから人へ」等と、『公共事業』が税金の無駄遣いのように主張していますが、これはポピュリズムです。
理性の無い感情論です!
無知な民衆を煽動するには格好なアジテートですが、現実的な発言ではありません。
私は、「建設業界の浮揚こそが日本経済を救う!」と信じています。
従いまして、あなたが身を置いた建設業界を自ら否定するような『悲しい言動』は控えて頂きたいと熱望致します。
次の時代を背負うあなたですから……ネ!

長く成りました。私の私見ですので、軽く聞き流して下さい。

今晩わ!cyoi-obakaです。
この投稿は昨年末ですので、もう遅いかもしれませんがチョット気に成ったので回答ではなく、意見を寄せます。
私、昨日(5日)久しぶりに巷(チマタ)に戻って来ましたので、質問者さんのタイミングとはズレてしまうでしょうが……!

私は、現場屋さんではありません。設計屋です。
むか~し(本当に昔です)、貴方と同様に現場監督(代理人)をした経験があります。
官庁工事1棟と民間工事1棟の計2棟だけですがネ!

あなたは業界1年生(社会人1年生)なのかな? だとすると、...続きを読む

Q設備業界について。

現在就職活動中のものです。

訪問している企業の多くは空調を扱っている設備業界(例:新日本空調、大氣社、新菱冷熱工業など)についてなのですが、どのような企業なのでしょうか?

説明会に行ってもその企業の良い所をあげる企業がほとんどで実際の職場の風景や環境などがわかりません。この業界について詳しい方がいらっしゃいましたら、なにか情報をください。

ちなみに、わたしは、中学・高校時代は運動部に所属していました。また、いろいろなアルバイトをしたので、少しはお金を稼いだり、仕事が大変であるということはわかっているつもりです。

長くなりましたが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大氣社は募集してるんだろうか?
去年だったか粉飾決算が発覚して
上場停止になったと思うが・・

大氣社は自動車の塗装ブース系で
国内一の技術とノウハウを持った会社です

ワタシも設備業界に身を置き
現在個人事業主ですが
大手サブコンと契約して某現場におります
高砂熱学、新菱冷熱、東洋熱工業等を名乗って仕事をしていおりましたが(現在もこのうちの1社)新菱においては会社としての取り組み姿勢が業者としても評価できると思っています

施工管理 つまり現場監督は
最初の3年が肝心です
つらい現場もあるでしょう
がんばってほしいですね

Q現場監督や施工管理の実務について

現場監督、施工管理というのは実際どのようなことをしているんでしょうか??

以下大きく分けて3点ご回答よろしくお願い致します。

(1)
積算、手配、現場での監督等あるとは思うんですが、実際の所1日の仕事で、具体的にどのような割合でどのような仕事をしているんでしょうか?また現場監督が図面を書くことは多いんでしょうか?やはり手書きよりCAD等での作成の方が多いんでしょうか?
できればハウスメーカー、ゼネコンと分けて教えていただけたらと思います。

現場監督との名前から現場によくいそうな印象を受けるのですが実際仕事をしてみるとそうではないような気がします。実は事務的な作業が多いとか。。

(2)
私はそうは思わないのですが、ハウスメーカーの現場監督、施工管理はつまらないとの話をたまに耳にします。なぜなんでしょう?同じような住宅を扱うから変化がなくそう思うのか。。。?(もちろん企業によるとおもいますが)

(3)
現場監督、施工管理の勤務時間、休日にについての実態はどうなっているか?(こちらもできればハウスメーカ、ゼネコンについて)企業から説明される仕事内容は参考になるとは思えません。入ってみたら全然違ったなんてことはもう避けたいとの想いから質問しました。

部分的な答え、ハウスメーカ、ゼネコンの実態、仕事の感想等なんでも結構なので、御回答よろしくお願い致します。

現場監督、施工管理というのは実際どのようなことをしているんでしょうか??

以下大きく分けて3点ご回答よろしくお願い致します。

(1)
積算、手配、現場での監督等あるとは思うんですが、実際の所1日の仕事で、具体的にどのような割合でどのような仕事をしているんでしょうか?また現場監督が図面を書くことは多いんでしょうか?やはり手書きよりCAD等での作成の方が多いんでしょうか?
できればハウスメーカー、ゼネコンと分けて教えていただけたらと思います。

現場監督との名前から現場によ...続きを読む

Aベストアンサー

ハウスメーカーは知りませんのでゼネコンの建築工事の話だけ。
現場監督、施工管理の実務内容ですが
その会社の規模、現場の規模、物件の種類、官庁工事か民間かで
全く違います。
スーパーゼネコンで現場事務所の規模が30~100人ぐらいだと
所長→副所長→課長(工事長、設計長)→係長→係員
と工種ごとの分業になるので担当係の工事のみになります。
専門に施工図を描く部署があるので工事担当は図面は書きません。
図面はCADです。
係員は現場で工事写真をとったり、品質のチェックをしたり
歩掛りの資料を集めたり、墨のチェックをしたり、ルーティンの仕事は
空き時間がないぐらいでしょう。
勤務時間は午前8時朝礼なので7時30分くらいには現場に出勤します。
朝礼の当番なら少し準備があるのでもう10分くらいは早いでしょう。
帰りは19時から20時くらいには現場をでます。
休日は4週8休基本で交代で休みます。祝日も現場は休みなしなので
月間で休日を調整しています。
土曜、祝日は手薄なので工程調整してあまり複雑な作業や危険作業の初日にはしません。
ゼネコンで受注高上位20社ぐらいまでは同じようなもんだと思います。

ゼネコンでもJVサブクラスの会社だと
現場で自分で図面も書くかもしれません。
外注に書かせてチェックのみかもしれません。
いい所長なら図面を書かせてくれるかもしれません。
現場で時間外で社員が書くより良い外注業者に書かせた方が安いので
それは所長次第です。
現場の規模が小さくなるので、人員配置も少なく
担当する工種もほぼ全部でしょう。
余程経験を積むか、予習して仕事の先を進んでいないと
仕事に追い越され残業どころか休日もままならない会社もあります。
月の残業が100時間を越えるところも沢山あるでしょう。

建築の工事は原子力関係を除けば20ヶ月以内の工期がほとんどなので
東京以外の勤務地では転勤が多くなります。
社宅や借り上げ社宅などの面も整備されている企業が多いのであまり心配はいりません。
仕事の達成感もあるし、ほぼ20ヶ月ごとに違うメンバーとチームを組むので
気持ちの切り替えもしやすいと思います。
ただ新入社員でも仕事を任され責任を背負うので精神的にひ弱な人には
過酷かもしれません。
責任はランクが上がるほど大きくなります。
現場代理人とは社長の代理なので
所長の上司は支店長もしくは社長ということで
現場の全責任は所長にあるということになってます。

現場で施工管理している人は
言葉はべらんめい口調だったり大きな声の人が多くいますが
非常に繊細かつ緻密です。

就職に際しての相談でしたら目指すその会社の学校のOBを直に訪問して話を聞いた方が確実で正確でしょう。
学校の就職資料室とかにOB名簿があるのではないですか?
こんな玉石混交の所で質問してないで
確からしい情報をキチンと選別できるような情報収集手段を
取った方がいいと思います。

ハウスメーカーは知りませんのでゼネコンの建築工事の話だけ。
現場監督、施工管理の実務内容ですが
その会社の規模、現場の規模、物件の種類、官庁工事か民間かで
全く違います。
スーパーゼネコンで現場事務所の規模が30~100人ぐらいだと
所長→副所長→課長(工事長、設計長)→係長→係員
と工種ごとの分業になるので担当係の工事のみになります。
専門に施工図を描く部署があるので工事担当は図面は書きません。
図面はCADです。
係員は現場で工事写真をとったり、品質のチェックをしたり
歩掛りの資...続きを読む

Q建設業のヒエラルキー

建設業界は設計事務所が図面を書いて、工事はゼネコンがトップで下にサブコンがいて、その下に計装や電気施工会社とかいると思います。
完全に縦社会とか言いますが、本当にそうなのでしょうか?
ゼネコンはサブコンを怒鳴って、サブコンは下請けの会社を怒鳴っていると聞きます。
計装の山武とかより、サブコンの高砂熱学工業、それより鹿島や竹中工務店に入社したほうが良いということでしょうか?
素人なので教えてください。

Aベストアンサー

元ゼネコンの現場監督です。
一番は【お施主様】です。役所も同じですかね。
設計事務所とは、基本的には「イーブン」です。
元請けは協力会社(一次下請け)に、そして、二次は三次に責任を負う立場です。
契約においては、いづれも対等ですが、お金を支払うところが立場上では上に来ます。消費体系からすればどこでも同じです。

「怒鳴る」とはどういった事で起きていると聞いたのでしょう?
場内で、ちょっと遠いと「大きな声」で呼んだりはしますけどね。
また、指示は書面です。管理責任上で証拠を残します。
これをやらないのは、地方の地場ゼネコンから中堅の下位クラスまでと思います。
そうなると、言った言わないの論争になるかもしれませんね。

私は、一社、JVの親、JVの子などを経験しました。当然、竹中や大成、清水などから中堅とのJVも経験がありますが、
元請から協力会社(下請け)に対して「怒鳴る(ケンカごし?)」といったことはありません。
そりゃ、職人同士は知る由もありません。
また、上司と部下となれば、元請けも協力会社もその会社内では起こる事は考えられます。新人なら怒られるのも仕事のうちです。

大成建設などの大手には現場に「職長会」があって工事管理もほぼ自主管理の体制ができています。
元請職員は、職長と打ち合わせや指示を出して、職人は職長に従います。元請け職員といえど職人には勝手に仕事の指示はできません。
安全面での注意は別です。この場合でも口頭の他、書面にも残します。

質問者さんは、高砂や山武を考えたということは、ゼネコンでも設備方面を希望しているようですね。
大手ゼネコンといえど、設備担当は建築・土木の職員に比べてはるかに人が少ないので、一人でいくつかの物件を受け持つようだと思います。

ゼネコンで、施工について計画と監理にやりがいを追うか、
協力会社で、計画の実施と管理に達成感を追うか、

大学か院を卒業してからでしょうけど、どちらも大変な作業です。
出来栄えが竣工後の維持管理を大きく左右します。

どちらがいいかは、何とも回答しにくいのですが、私なら大きく関われるゼネコンを希望します。

PS
躯体作業(鉄筋組や型枠)で、電気・設備業者はよく躯体業者に怒られます。
きれいに鉄筋を組んでも、勝手にそこをバラして配管やボックスを入れるんですね。
型枠を返した後で、「スリーブを忘れたので一度解体してほしい」とか
を平気で言うんです。(仲を取り持つに苦労します)
最悪にも、後で「梁をコアで抜く」なんてことも言いだします。それは、構造上ひじょ~うにマズイ。
そりゃ、怒られます。
設備業者は段取りが悪いのは慣習かと思うくらいです。
設備会社の職長が躯体業者の職長にビール券を渡しているのをよく見かけました。

これで、回答となったでしょうか?

元ゼネコンの現場監督です。
一番は【お施主様】です。役所も同じですかね。
設計事務所とは、基本的には「イーブン」です。
元請けは協力会社(一次下請け)に、そして、二次は三次に責任を負う立場です。
契約においては、いづれも対等ですが、お金を支払うところが立場上では上に来ます。消費体系からすればどこでも同じです。

「怒鳴る」とはどういった事で起きていると聞いたのでしょう?
場内で、ちょっと遠いと「大きな声」で呼んだりはしますけどね。
また、指示は書面です。管理責任上で証拠を...続きを読む

Q現場監督に向いてないのでしょうか?

1年目の設備屋の現場監督です。
現場に放り出されて、右も左もわからないような状態。
職人「この配線はどの盤にいってるんや?」
私「すみません。先輩に聞いてみます。」
職人「ボケ!!お前設備屋とちゃうんか?邪魔だボケ!」

サブコン「お前らのせいで作業が遅れとるやないか!あほか!」

ゼネコン「おいコラ!お前らが遅いから施主に怒られただろうが!


毎日怒られてますよ。。。凹むを通り越してもう辞めたいですね。
大学で習ってないことを聞かれてもわかりません。
僕は建設業(現場監督)に向いてないのでしょうか?

Aベストアンサー

設備屋でなく電気の方の職人です。
この書き込みを見て、懐かしく思えました。
現場の人というのは荒い人が多いです。
またその人達は生活の為に働いてるので、納期が遅れたりすると後々響くので口調も厳しくなりがちです。
しかし仲間になってしまえば、いい人が多く仕事が進みます。
学校と社会の違いですね~
ここで禁句です。
「学校で習っていません」
「わかりません」
わかっていると思いますが、これは絶対に言ってはいけませんよ
そんな事いったら。。。。あ~ 怖

5年で半人前 10年でなんとか使える ってのがこの世界です。
もっと揉まれ怒られてください。
そうやって立派に仕事が出来るようになるのです。
私も昔は、どんだけ怒られ凹み辞めたくなったか。
ちなみに生コン設備だったんで
「セメント中に放り込むぞ」
とか言われてました

Q現場代理人の辛さ

知り合いが某スーパーゼネコンで現場代理人をしているのですが、毎日「しんどい、きつい、プレッシャーがすごい」とかネガティブなことを言っています。
世間一般の人から見ればなにがそんなにつらいのかとみんな疑問に思っています。

・作業は職人がやっているわけで監督は指示するだけ?
・建築、電気、設備の取り合いさえ抑えてたらどうにかなる。
・終盤になればサブコンのケツをたたいて急がしとけばいい。
・施工図も外注やオペレータが書くんでしょう?

現場代理人が辛い理由をしている人は教えてください。

Aベストアンサー

・作業は職人がやっているわけで監督は指示するだけ?
「監督、これ 寸法が納まってませんが どうします?」
「監督、ここの仕様 明記されてません」
こういう質問にその場で即座に答えられなければ監督失格です

・建築、電気、設備の取り合いさえ抑えてたらどうにかなる。
・終盤になればサブコンのケツをたたいて急がしとけばいい。
それは素人の発想
いくらなんでも 便所を2日で作れというのは無理
そういうギリギリの工程にしてしまうと「3日あればできるだろう」が 竣工日になってもまだ設備やが器具付けできないことになる
マイナス日では施工できません

・施工図も外注やオペレータが書くんでしょう?
現場を見ない人が 書くのですから 図面が承認される前にチェックしたり現場の状況に合わせて修正要求を出したりするのは監督の仕事です。
例えば廊下の幅が1mしかないところの先に「幅2mのもの」を取り付けることは 図面では納まっていても施工不可能です。
あらかじめ別の壁に穴をあけておけば通りますが 見落としたら「壁を壊して通す」という無様なことになりますね

監督は現場の隅々まで どう納まるか どう納めるか 何が問題か 工程の把握を含めてすべてわかっている必要があります。

作業員も人です。
「この人の言うことを聞いていれば 現場がうまくいく」とわかってくれれば多少の無理は聞いてくれます。
「この人に聞いても無駄だ」 と悟られると 簡単な工程も守ってくれなくなります。

・作業は職人がやっているわけで監督は指示するだけ?
「監督、これ 寸法が納まってませんが どうします?」
「監督、ここの仕様 明記されてません」
こういう質問にその場で即座に答えられなければ監督失格です

・建築、電気、設備の取り合いさえ抑えてたらどうにかなる。
・終盤になればサブコンのケツをたたいて急がしとけばいい。
それは素人の発想
いくらなんでも 便所を2日で作れというのは無理
そういうギリギリの工程にしてしまうと「3日あればできるだろう」が 竣工日になってもまだ設備やが器具付...続きを読む

Q「強電」と「弱電」の違い

「強電」と「弱電」の違いがいまいちわかりません。

僕が思っていたのは、
 ○学門等なら一般の電気工学が「強電」、
  電子工学とかが「弱電」、
 ○設備等なら電力設備が「強電」、通信ケーブルとか
  電話線等の信号等の設備が「弱電」
かと思っていました。

なんか定義等ありますか?

「電子工学」は「弱電」かと思いますが「電気工学」
だけでも「強電」と「弱電」に分かれますか?
量子力学なんかは弱電ですか?
制御工学は?

どの辺で強電・弱電に分かれるか、等よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電子回路系は弱い電気ですよね。電気エネルギー、熱エネルギーに変換するような機械とかは強い電気を使いますよね。それへの違いだと思います。
なのでその電気の量に対して重点を置かない量子力学や制御工学は、どちらとも言えないんじゃないですか?
一般的には強電流工学 (電力・電気機器工学)と弱電流工学(電子・通信工学)に分かれます。

Q1級建築士に独学で受かった方。(独学でなくても受かった方)

1級をできれば独学で取得したいと思ってます。

独学なんて自分にはとても無理、とはわかってますが、
学校に行く時間確保が現実無理なので、
独学でチャレンジしてみようと思いました。

Q1:独学・学校、どちらでしょう?
Q2:何年目で受かりました?
Q3:一日何時間勉強してましたか?
Q4:一日何時間勉強時間を確保するのがベストだと思いますか?
Q5:学習時間確保のために工夫したこと
Q6:オススメの勉強方法、参考書、問題集、など。

その他アドバイスご意見お願いします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

設計の仕事をしている者です。一級建築士です。
Q1:独学・学校、どちらでしょう?
   N建学院に通学しました。
Q2:何年目で受かりました?
   1年目で学科合格、2年目で製図合格です。
Q3:一日何時間勉強してましたか?
   平日は夜9時頃から深夜2時頃まで(4~5時間)
   休日は学校の授業を合わせて、12時間程度だったと思います。
   勉強を開始したのは、試験年の前年の10月ごろだったと思います。
Q4:一日何時間勉強時間を確保するのがベストだと思いますか?
   量より質だと思います。でも、最低3時間程度、1年間は勉強しないと無理かな・・・。頭のいい人はもっと短くても大丈夫でしょう。
Q5:学習時間確保のために工夫したこと
   仕事を早く終わらせる工夫を色々考えました。
   凝り性なので、図面製作等に時間が掛かっていたのですが、受験勉強中は効率最優先で仕事をしてました。
   また、プライベートで遊びに行くことはまったく無かったです。勉強漬の2年間でした。
Q6:オススメの勉強方法、参考書、問題集、など。
  予備校の問題集が良かったです。たぶん3~4回したと思います。
  それから、〈一級建築士受験〉スーパー記憶術 重要事項600 / 原口秀昭 も試験前に読みました。ゴロあわせで、試験の重要項目を暗記できます。勉強に飽きた時や、通勤時間等でも効率よく勉強できるので、お勧めです。

参考URL:http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31381172

設計の仕事をしている者です。一級建築士です。
Q1:独学・学校、どちらでしょう?
   N建学院に通学しました。
Q2:何年目で受かりました?
   1年目で学科合格、2年目で製図合格です。
Q3:一日何時間勉強してましたか?
   平日は夜9時頃から深夜2時頃まで(4~5時間)
   休日は学校の授業を合わせて、12時間程度だったと思います。
   勉強を開始したのは、試験年の前年の10月ごろだったと思います。
Q4:一日何時間勉強時間を確保するのがベストだと思いますか?
   量より質だ...続きを読む

Qゼネコンで働きたいです

自分は高校一年生の男子です。将来はマリコンかスーパーゼネコンで働きたい(理系方面で)と考えているのですが、どのような大学のどのような学部へ進学すれば良いのですか?教えて下さい。(ちなみに中学校の時にパナマ運河について調べた時から憧れています)

Aベストアンサー

工学部の土木か建築学科が王道です。建築は(名のある建築家先生を連れてくれば商売にはなるためか)私立にもそこそこありますが、建築より大がかりな演習装置の必要となってくる土木は私立に少ないので国公立を目指すべきでしょう。

しかし「土木」は「船舶」「資源」「繊維」(今なら原子力とかも)などと並んで古めかしく不人気名称なので、名称を変えているところが多いです。「建設」はわかりやすいですが「地球」「環境」「社会基盤」とか。

「環境」は何でもありで流行りの名なので文系も巻き込みなおさらわかりにくくなっています。「社会なんちゃら」も社会学部系と混同しやすい。

「パナマ運河」などは典型的な土木事業なので「建築」とくに意匠(デザイン)系だと方向性が違うと感じるかもしれません。

国立大の土木あるいは建築系で修士まで修めていれば門前払いはないでしょう。もちろん上位とされる大学で学ぶに越したことはありません。

業界としてはドメスティックメインのところと海外にも強いとされているところではだいぶカルチャーが違うはずです。顧客の文法(期待するパフォーマンス)が異なるからです。そこは自分の志向性と照らし選ぶことになるでしょう。

早稲田はともかく慶應は土建業には弱いです。昔からそっち方面の学科を持たないので。商売人養成の校風にも合わないでしょう。最近はそれなりに進出(テコ入れ?)しているようですが。

あとは大型の建機を扱うので、機械系の学科や専攻も枠は必ずあります。入社が目的なら狙い目といえば狙い目。日本には石油やガスなどプラント専業の建設会社(エンジニアリング会社)もありゼネコンやマリコンと協業、あるいは競合する場合があります。そちらは化学系の採用が多くなります。

国外進出を希望するなら当然ながら英語はしっかりやっておきましょう。理科の選択は問答無用で物理と化学です。

工学部の土木か建築学科が王道です。建築は(名のある建築家先生を連れてくれば商売にはなるためか)私立にもそこそこありますが、建築より大がかりな演習装置の必要となってくる土木は私立に少ないので国公立を目指すべきでしょう。

しかし「土木」は「船舶」「資源」「繊維」(今なら原子力とかも)などと並んで古めかしく不人気名称なので、名称を変えているところが多いです。「建設」はわかりやすいですが「地球」「環境」「社会基盤」とか。

「環境」は何でもありで流行りの名なので文系も巻き込みなおさ...続きを読む

QHI、HT、TS、DV継手 これって何の略か分かりますか?

配管・継手の種類でHI、HT、TS、DVといのがあるのですが、このアルファベット2文字はそれぞれ何の略か教えて下さい。また、それぞれの用途も合わせて御教授お願いします。

Aベストアンサー

HI  耐衝撃性塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は、衝撃を受けると割れますが、HI管は粘りがあるので割れにくい。 黒っぽい色に着色してあります。 給水配管用として現在主流。

HT  耐熱塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は熱に弱く、フニャフニャになりますが、HTは熱に強いので給湯管に使います、でも最近はあまり使いません、 材質的にもろく、後日ひび割れ、漏水等が起きやすいので、 耐熱と言っても80℃位のお湯で使うと管の内部は、劣化し、ざらついて来ます、つまり、塩ビ樹脂、可塑剤、その他モロモロの添加剤が、お湯に溶け出していると言うことです。 
60℃位なら内面の劣化はほとんどありません。
色は濃い茶色に着色されています。

最近は給湯管には、架橋ポリエチレン管、ポリブデン管等が多く使われているようです。

TS  普通の塩化ビニール管、継ぎ手、 昭和三十年代の終わり頃から、使われ出した物で、化学的に安定で水質、埋設土壌の影響をほとんど受けないので寿命は半永久的、初期に埋設された物を掘り出して調べて見ても内面は平滑で、浸食された形跡は、ほとんどありません。
色は灰色に着色されています。給水配管用。

DV継ぎ手  塩ビ排水管用の継ぎ手です、普通灰色ですが、最近は透明な製品もあります、

いずれの製品も日光には弱く、有機溶剤、防腐剤のクレオソートには、特に弱いので注意が必要です。

以上、簡単な回答ですみません。
 

HI  耐衝撃性塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は、衝撃を受けると割れますが、HI管は粘りがあるので割れにくい。 黒っぽい色に着色してあります。 給水配管用として現在主流。

HT  耐熱塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は熱に弱く、フニャフニャになりますが、HTは熱に強いので給湯管に使います、でも最近はあまり使いません、 材質的にもろく、後日ひび割れ、漏水等が起きやすいので、 耐熱と言っても80℃位のお湯で使うと管の内部は、劣化し、ざらついて来ます、つまり、塩ビ樹脂、可塑...続きを読む


人気Q&Aランキング