昨年作った梅ジュースについてお尋ねします。作った時に少し濁りが出てしまいました。飲んでみると少しすっぱいです。この濁りはカビでしょうか? また、飲んでも大丈夫でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

青果物商です。


梅は、何故かは解りませんが、生理中の女性が、触れると腐ってしまいます。
梅ジュースや、梅酒を作る際、梅の実を1個1個磨きますが、
このときに生理中の女性が触るとだめみたいです。
氷砂糖の分量を間違えた場合も、濁りが出て酸味が強くなります。
それと、洗ってから、梅を水につけてあくを抜かなかったのではないでしょうか?
あくが出た可能性もあります。。
但し、梅ジュースの場合は、梅酒とは同じ扱いにせず、早めに飲みきるか、
冷蔵庫での保管をお薦めします。

梅の蜂蜜漬け:
青梅---1Kg,
はちみつ---1Kg
梅を洗って水につけてあくを抜き、ふきんでよく水気をとる。
竹串で下へたを取りキズがあるものは、おおきく切り取る。
清潔な広口ビンに梅を入れて、蜂蜜を入れてふたをする。
10日ほどして梅がしわしわになってきたら、梅と漬け汁をこし分ける。
漬け汁は、細口瓶に入れ保存。冷蔵庫で2~3ヶ月保存OKです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

梅の蜂蜜漬けははじめて知りました。氷砂糖とはまた違った風味でしょうか。
今年作ってみようと思います。suilei63さんの言われたように、昨年は少し氷砂糖の量を減らして作ったのが、濁りの原因だったようです。
いろいろ参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/26 22:32

梅ジュースは、私も、大好きです。


科学的な説明は、出来ないのですが、
かびだとしても、かびでないにしても、
飲む人の健康状態と、心理状況によって、かなり左右されると思います。
あと、どこにどのように保存したか。
経験から言うと、梅酒は、十四年前のを飲んでも、大丈夫でした。(酒だけど)
味に深みがありました。
変な、アドバイスですみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。14年前の梅酒とはすごいですね。

お礼日時:2001/03/26 22:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昨日(6/13)のおもいっきりテレビの梅ジュースの作り方

昨日(6/13)おもいっきりテレビ(日テレ)で放送した梅ジュースの作り方を教えてください。 最後の方だけしか見なかったので、作り方を見過ごしてしまいました。

Aベストアンサー

番組はみてなかったのですが、早くしないと良質な青梅なくなってしまいますよネ。

青梅1:氷砂糖1(私ははちみつを長年使ってますが)
(1)青梅は水洗いしてヘタを取り、清潔なフキンで水気を良くふき取ります。
(2)梅のエキスが出やすいように、梅に楊子等で穴を数箇所開ける。(私は面倒なのでナイフで4箇所ほど切れ込みを入れます)
(3)青梅に焼酎・ホワイトリカー等を少量加え全体にまぶす。殺菌効果の為です。
(4)熱湯消毒した容器に青梅と氷砂糖を交互に入れる。

これで1ヶ月もすればジュースが出来ます。
実を除いてくださいネ。

クエン酸効果を狙ってか、食酢を加えるレシピもありますがちょっと酸味が強いですよ。

夏ばて防止にいいですよ。

Q梅ジュースにカビがっ

1、2ヵ月位前に梅ジュースを作ろうと
瓶詰めにして漬けておいたのを、
台所の床に置いておいたんですが、
邪魔になるので床下収納庫に移したんです。
それをつい先日取り出したら、ものすごいカビだらけになってたんです。
なんでカビたんでしょう?
収納庫に入れる前までは普通の状態だったのに。
母は、猛暑の中、風通しの悪い収納庫に入れたから蒸したんだと言うんですが、瓶詰めだから風通しなんて関係ないと思うんですが・・・。
父は、砂糖の量が少なかったからだといいますし。
原因がわかりません。
繰り返したくないので、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。#3です。

お礼のほど、拝見しました。ありがとうございました。

もう回答が出ましたね。お母様の意見が正しいと思います。

いくつか梅ジュースのレシピを拾っておきましたので、ご覧下さいませ。

○ 青梅加工方法
http://www.town.kamitonda.lg.jp/soudan/21-1ume1.htm
→梅ジュースの作り方 へ。

○ 梅ジュースの作り方
http://www.ja-kinan.or.jp/iu/sub3.htm
↑このページの (4) とQ-5は必見です。

今後のご参考までに。

参考URL:http://www.town.kamitonda.lg.jp/soudan/21-1ume1.htm,http://www.ja-kinan.or.jp/iu/sub3.htm

Q梅ジュースの作り方

梅ジュースを買ったらすごいおいしかったのですが
こういうのって自宅ではつくれませんか?

梅を売ってるお店の梅は割高なのですが
自宅で作ると高くついてしまいますでしょうか?

実際に作ってる方おしえてください

Aベストアンサー

簡単にできます。
http://cookpad.com/search/%E6%A2%85%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9

梅酒に比べると長持ちしません。
冷蔵ならそこそこ持ちます。
私は、酢が苦手なので酢無いほうが好きです。
少しなら買ったほうが安いかもしれませんが
手作りは別の達成感というか愛着があります。
梅酒は、古くなるとまた味わいが違っていいです。

Q梅ジュースを作ろうと思います。

今年初めて梅ジュースを作ろうと思い、色々検索して凍らしてから砂糖と梅を交互に入れる方法にしようと思っています。
迷っているのが氷と梅の種類です。
上白糖と氷砂糖、どちらがいいのでしょうか?梅酒には氷砂糖があうと書いてあったのですが、梅ジュースにはどうなのでしょう?
それから梅は青梅でいいのですか?少し熟している方がいいのでしょうか?
美味しく作りたいので、どうか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

氷砂糖は純粋な蔗糖の結晶ですので、梅本来の味が引き出せますが、上白糖は漂白したものなので純粋ではなく、「上白糖の味」になります。どちらが良いかは好みなので何とも言えません。

氷砂糖の欠点は梅と密着しないので、果汁が出て来るまでに密着していない部分にカビが生える可能性があることです。氷砂糖とグラニュー糖は結晶の大きさが違うだけで、成分としては同じですので、氷砂糖を使われるならグラニュー糖の方がおすすめです。

梅は青梅を用いた場合、あく抜きが必要でという以外は、味は変わらないと思います。ただ、ジュースが出来上がった時、残りの梅をかじるには青い梅の方がカリカリして美味しいです(これを楽しむには、凍らせるより表面に穴をあける方法の方が美味しいと思います)。

Q梅ジュースの作り方を教えてください!

青梅を使ったジュースの作り方を教えてください。
ジュースを作ってみるのは初めてなので
詳しく教えて頂ければうれしいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

<梅ジュース>

■材料
青梅1kg  氷砂糖1kg(蜂蜜1kgでも)
      
■作り方(1)
(1)青梅をよく水洗いし氷砂糖と梅を交互にビンにいれる。(ガラスのビンが良いです)
(2)7~10日で氷砂糖が溶け果汁が出てきます。この果汁を約80度で15分間加熱します。
      
■作り方(2)
(1)青梅をよく水洗いし氷砂糖と梅を交互にビンにいれる。(ガラスのビンが良いです)
(2)10日~2週間、朝晩よくかき混ぜ、 梅がしわしわになったら出来上がり。

 
※ジュースの保存は冷蔵庫に。5~6倍にうすめて飲んでください。
※砂糖・蜂蜜の量はお好みで減らしても良いです。
※私は(2)の作り方です。(ソーダ水と焼酎で割っても美味しいですよ!)

Q梅ジュースを作ったのですが・・・

ビンに青梅・はちみつを入れて梅ジュースを作りました。
おいしく出来たのですが、ビンを開封して何個かの小瓶に移して冷蔵庫に入れました。しかし、小瓶がたりなくて少し、大瓶に残したまま、常温保存のまま毎日朝夜2回ビンを振り、約1週間経ってビンを開けてみると発酵している香りがしています。お酒っぽい香りです。
これって腐ってしまっていますか?
このままで飲んだり梅を食べることは出来ますか?
梅と汁をお鍋で煮込んでジャムにしてしまおうかどうか悩んでいます。。。悩む位なら思い切って捨ててしまえ!と言われるかもしれませんが、どうなのでしょうか?
教えてくださいm(. .)m

Aベストアンサー

多分、発酵してしまったのだと思います。

http://www.ajiwai.com/otoko/make/umejuce.htm

※5シロップは冷蔵保存へをご覧下さい。

こちらの荻窪 鈴木青果店のHPの対処方法がのってますよ。

参考URL:http://www2.sshin1.net/umeboshi/files/recipe/q_and_a_15.html#2

Q梅ジュースから梅酒を作る方法は良いでしょうか?

こんにちは。
今まで普通に梅酒を作ってきました。

今年初めて梅ジュースを作ってみました。梅に氷砂糖を入れるだけの作り方です。
そうしたら、すごく美味しい梅ジュースが出来上がりました。

そこで思ったのですが、梅ジュースにホワイトリカーを混ぜて1年ぐらい熟成させる方法もありかなと。
梅ジュースの梅を見ると、上手にエキスが出ているので、そんな気がした訳です。

そういう方法で梅酒を作っている人はいらっしゃるでしょうか?

こういう方法もアリでしょうか?

Aベストアンサー

梅ジュースを作った後の実は、まだ有りますか?

梅酒を作る場合、実と種からのエキスが出て、熟成されると美味しい梅酒になります。
糖分は十分有るようなので、実が残っていれば、ホワイトリカーとシロップと一緒に熟成させてみてはいかがですか?

私自身、ジュースから転用させたことが無いので、ホワイトリカーの分量が、どれだけ必要かは解りませんが、漬けた梅の重さに対してのホワイトリーの量と、残っているシロップの量とで調整してみてくださいね。

Q梅ジュースの梅が茶色になってしまいました

梅を譲っていただいたので、梅ジュースを仕込んでみました。

洗ってヘタを取り、水気を拭き取り、ジップロックに入れて24時間ほど冷凍した後、広口瓶に同量の上白糖と重なるようにしていれ、常温で保存しておりました。
時々振ったりしていたのですが、どうにも梅が茶色になってきて、はじめての経験なので「こんなものなのか?」と思っていたのですが、どう見ても茶色でしぼんでおります。
「漬けた後の梅でジャムができる」と聞いていたのですが、あきらかに無理です。
まるで梅干しのようです。
漬けてから1週間ほどでどう見ても変だと思い、気温が高かったのが原因?と思って常温保存ではなく野菜室にうつしたのですが、これはもうダメでしょうか?
ちなみに現在はさらにそれから1週間(漬けてから2週間)たっています。
砂糖は、いまだ一部が溶けきっていません。

Aベストアンサー

そういうもんです。シロップをとると
色が変わってしわしわになります。
ジャムにするときは水に入れて煮てください。
やわらかくなって使えるようになります。

Q梅ジュース完成後はどうすれば?

梅ジュース完成後はどうすれば?

今年は梅ジュースを作ってみようと思っています。
色々ネットで作り方を調べてみましたが、
たいてい完成後「梅を取りだして、別の容器に移す」と書いてあります。
そうしないと何か不都合な事があるのでしょうか?(たとえば梅が腐るとか?)
作ったその容器からそのまま掬ってしまえばいいような気がしますが。
無知な質問ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

浸透膜の作用で、濃い砂糖水の方に梅のエキスが吸い出されて、梅はしわしわになってしまいます。
しかし、有る程度エキスが吸い出されてしまうと、溶け出したジュース分と残った梅の内部は同じ濃度となりそれ以上梅のエキスは出てきません。
それを放置しておくと、溶け出したジュース分が今度は又梅の方に戻って梅がふくらんできます。

もちろん、その梅も美味しく頂けますのでそれはそれでかまいませんが、ジュースとしては少なくなることとなります。
さらに、梅に付いていた雑菌で砂糖分が発酵し、酸化して泡立ち始めます。
それをその放置すれば、いずれ酸っぱい酢になってしまいます。

それを防止するには、梅を取り出してジュース分だけを加熱殺菌する必要があります。
もちろん、短期間で飲んでしまう分には冷蔵庫保存で大丈夫ですが、その場合も梅を取り出してしまった方が発酵を遅らせることが出来るでしょう。

取り出した梅は、水を加えて煮る事で又元のようにふくらみ、さらに好みに合わせて砂糖を加えれば美味しく食べることが出来ます。

Q梅ジュース

梅ジュースを作ろうと思ったのですが、梅が黄色くなってしまいました。
そういう梅でもジュースを作っても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

参考URLのQ&Aに梅ジュースが発酵したときの対処法が詳しくのってますよ。

実はウチの梅ジュースも発酵してしまいましたー。
なので、濾してから沸騰させて冷蔵庫に入れてあります。けっこう美味しく飲んでます。

参考URL:http://www2.sshin1.net/umeboshi/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング