マンガでよめる痔のこと・薬のこと

口頭弁論期日呼出状及び答弁書催告状 が、簡易裁判所から届きました。

来週明けに知り合いの弁護士と話をすることになったのですが、
週明けまで時間がありますため、お詳しい方どなたがご教授いただけないでしょうか。

ネット売買による返金請求です。
(個人売買)

当方はアパレル商品を売っており、
その方(原告)にも新品未使用の購入を頂きました。

経緯は以下です。

(1)商品説明を読み納得頂いたうえで商品を購入頂く
→詳細説明には海外からの商品であること、主観による返金は受け付けていないこと、
完璧な商品を求める方は購入されないでください、ということを記載

(2)原告に商品到着、異臭(石油匂)がするため返金要求をされる

(3)交換であれば受け付けます、という旨を原告側に連絡
→多数の方に、同商品をお売りしていますがこのようなクレームは受けたことがありません。

(4)原告側から商品が到着する
→現物を確認したが、あきらかに異臭といわれるものは存在せず。
単なるクレームだと思いましたが、商品を送らなければ話にならないので商品を原告側に郵送

(5)原告側、商品受け取り拒否
→商品を送らないでくれといったのに勝手におくってよこした、一切受け付けないと拒否される。
当方宛てに商品が戻る

(6)口頭弁論期日呼出状及び答弁書催告状が特別配達で届く

その他にも、原告側は【本文に記載のない臭い】【参考小売価格の信ぴょう性】などを訴状内容に挙げております。
※本文に記載のない臭い、はあくまでも原告側の個人主観と考えております

長々と記載すみません。ここでいくつか質問させてください。

A:先方が主張している民法95条および570条(消費者契約法)にのっとり、返金の義務はあるのか
B:ネットのクーリングオフの適用外、は当てはまらないのか(通常交換が多いと多数の記載を目にしました)
※そもそもクーリングオフは個人売買では成立しないのではないのでしょうか?
C:口頭弁論に出頭せず、答弁書の郵送・電話連絡のみの場合、不利になるのか
※現時点での出頭は考えておりません
D:答弁書記載にあたっての注意事項

その他にも気になる点何かございましたら、
御鞭撻頂けますと幸いです。

何卒宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

弁護士と打合せ予定なら、その弁護士に任せるのが一番。


ネット情報は、回答者の主観が入るので。(受任弁護士の意見と異なる場合も多々ある)

販売価格に裁判費用と弁護士料金を上乗せして、早々に和解した方が利口かな。長引いて、答弁書作成や過去の販売実績では問題無かったとか、証明資料を作成するだけでも相当な手間隙がかかる。
なお、口頭弁論に出席しないとほとんど負け裁判。出席すべき!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q口頭弁論期日呼出状及び答弁書催告状が届きました。

口頭弁論期日呼出状及び答弁書催告状が届きました。
私は20歳のペルー人の女です。
私の父宛にこのような書類が届き、家族みんな心配しています。
私は日本育ちなので日本語は読めますし理解はできますがさすがにまだ20歳ですし、
こういった法的文章の知識なんてありません。
親戚ももちろん皆ペルー人なので頼る人もいません。
ここでしか相談できないので相談させていただきます。
本当に家族皆悩んでいて母は体調を崩してしまいました。
どなたかご返答お願いいたします!
詳しい内容としましてはわかりやすく箇条書きにさせていただきます。

・平成20年11月10日に父が義弟(母の弟)に頼まれレイクで50万借りました。
・義弟、私の叔父さんは借金をたくさんしていてブラックリストにのっていてその借金を返すためにお金を借りたい、お願いだから50万借りてくれと父に頼みました。
・優しい父は母の弟ということもあり信用し、レイクで50万借金。
・最初はちゃんと返済していたものの、今年の4月に義弟は逃げました。消息すら不明。
・父はほんとに優しくてバカな人です。金銭借用書も書かせませんでした。
(父は本当に軽率なことをしてしまったと大変悔やんでいます。)
・私の父はクレジットカードで借金もしており、その返済もあるので返すお金がなくなってしまい、義弟が失踪してからは義弟の借金を返済するのをやめてしまいました。(今年の4月から返済していませんでした。)
・本日平成22年8月22日、口頭弁論期日呼出状及び答弁書催告状が届きました。
・訴状の請求の趣旨及び原因という用紙には
借付金の合計額
520,000円
利息・損害金の合計額
160,048円
支払い済の額
199,000円
残高
481,048円
と記されています。
・父は軽率な行動をとってしまった自分に責任がある。ちゃんと支払いをしたいと言っています。
ですが一括はもちろん無理なので今まで通り1万5千円ずつで支払いたいそうです。(元々1万5千ずつ払っていたそうです。)
・答弁書を書かないといけないんですがもちろん20歳の私にこんな用紙の書き方なんてわかりません。。
向こうが言ってきている金額に間違いはないし、認めるにレ点を入れて大丈夫なんでしょうか??
もちろん言い分にちゃんとなにがあったかは書きます。
分割払いを希望しますという欄があるのでそちらにもレ点をいれていくら支払っていくかを記入すればよろしいんでしょうか?
そしてその口頭弁論とやらに行けば解決するのでしょうか?
父は警察に連れて行かれるのでしょうか??刑務所行きなんでしょうか?
私はあの優しい父が自分を責めて自殺してしまわないか心配でたまりません。

口頭弁論期日呼出状及び答弁書催告状が届きました。
私は20歳のペルー人の女です。
私の父宛にこのような書類が届き、家族みんな心配しています。
私は日本育ちなので日本語は読めますし理解はできますがさすがにまだ20歳ですし、
こういった法的文章の知識なんてありません。
親戚ももちろん皆ペルー人なので頼る人もいません。
ここでしか相談できないので相談させていただきます。
本当に家族皆悩んでいて母は体調を崩してしまいました。
どなたかご返答お願いいたします!
詳しい内容としましてはわかりやすく...続きを読む

Aベストアンサー

弁護士でないのでそれなりに聞いてください
今回の書類は、相手が借金の確認と、支払うための物ですから、
それ自体でお父さんが逮捕される事は有りませんが≪ただ支払っていないのでもしかすると程度と思います≫
不法滞在の場合には、逮捕され強制送還もあり得ますので注意してください
弁護士に相談しても良いと思います≪相談だけでしたら30分5000円からだそうですが事務所によって違うようですから、電話で確認して行ってください≫
後裁判所に行って書き方を教わっても良いと思いますので近くの裁判所に聞いてみる事も良いと思います
後は調停にもって行って、話し合いで、分割にもっていければ良いのですが
頑張ってください≪まず50万円位では、返せるので自己破産および、免責は無理でしょう≫
おそらくクレジットカードも使えなくなる可能性が有ります


人気Q&Aランキング