ここ半年前から始まった症状なのですが
足、腕、その他体のあちらこちらで筋肉が
ピクピクと震えます(震えるというより、本当に
ピクピクするという感じです)。ピクピクする範囲は
ほんの部分的で毎回違う場所です。また、こっちが収まったな
と思うとまた、違う個所でピクピクという具合に
ピクピクがとまりません。生活には今のところ
支障はありまん。だれか、このような症状に詳しい方
アドヴァイスしてください。これを書いている際にも
ピクピクしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

何かお薬は飲んでおられませんか?


錐体外路症状というのにも似てる気はします。

気になるようでしたら、神経内科か内科で聞かれるとよいでしょう。
    • good
    • 22
この回答へのお礼

アドバイスありがとうがざいます。
薬はのんでません。
錐体外路症状とは、具体的には
どのようなものなのでしょか。
詳しい人に一度きいたのですが
痛みを伴っていなければ大した
ことではないとおっしゃって
いました。しかし、今まで
なかった症状で長く続いて
いるので、不自然だと思っています。
一度、内科に行ってみます。

お礼日時:2001/03/28 21:05

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「症状から疾病を予測」
このページで「腕・手・足」をクリックして自覚症状に関連する項目の「YES」にチェックをいれて「診断」ボタンをクリックしてください。
該当すると思われる疾患がいくつか表示されます。

これは予備的な診断ですので、ご心配であれば病院で受診されることをお勧めします。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/diag/
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきました。

お礼日時:2001/03/28 20:57

疲れているということはありませんか?


体のあちこちがピクピク(痙攣?)して、そのうち金縛りとかよくあうようになったことがあります。
ゆっくり休養してみてはどうでしょう?
    • good
    • 10
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
最近疲れもとれにくいんですよ。
やすんでも疲れがねけないんですよ。

お礼日時:2001/03/28 20:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWriters and Critics

Please introduce me the names of Japanese writers and critics whose passages are often used in the entrance examinations of universities and colleges in Japan.

Aベストアンサー

Well, times they are a-changing these days! I'm going introduce you the latest inclination of writers' list that have often appeared in the exam. Hope it's going to be your help.


http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200704180129.html

http://www.tezukayama.ac.jp/jhlib/2008daigakunyushihyoronbun.htm

Q足の震えが、本態性震戦と判断されています。足の場合の症状はかなり少ないようですが?

軽い双極性障害になっていて、障碍者認定を受け、投薬治療でかなり落ち着いています。個人的には、薬の副作用として、足の震えが出ているのではと疑っていますが、精神科医師や掛りつけの内科医の判断では、現在服用しているプリドミンである程度落ち着いています(プリドミンの料処方は、私からの提案で医師がOKとして処方箋を書いている状態です)ので、これ以上は難しいとの見解です。安心して、脚・足の振れをおさる方法は無いでしょうか(薬を飲んでいないときは、高速でうまくアクセルが踏めませんでした、現在はOKですが、なるたけ高速や運転はしないようにしています。元にもどるでしょうか。63歳です

Aベストアンサー

本態性振戦とお薬による振戦は、震え方などである程度は専門の医師には判別がつくと思います。
実際に本態性振戦であれば、元に戻る、というのは難しいかもしれません。お薬に関しては今の双極性障害の薬との飲み合わせなども考えて、ほかの選択肢はないか、主治医と相談の上神経内科などでアドバイスを受けてもいいのかも知れませんね。

Qliterature professorがcriticsの結論は成立しない、なぜなら...に続く文で

literature professorがcriticsの結論は成立しない、なぜなら...に続く文で、
1. the claims made in support of this conclusion have not been shown to be correct
2. the claims made in support of this conclusion have not been shown to be relevant to it
おそらくすごく微妙な言葉遣いで正解か不正解が決まっているのだと思うのですが, どちらでもあっているような気がします。。

Aベストアンサー

Granting以下のところで、criticsのclaims(SaukはProvidenceを模倣しているが、政治的な考えはProvidenceと違っていたという議論)は正しいと認めています。
その上で、Saukの文章がProvidenceの文章より劣っているというconclusionは(criticsのclaimsによっては)証明されていないと言っています。

要するに、criticsのclaimsは正しい(correct)が、conclusionには関係がない(not relevant)ということ。

正解は2

Q入院が不安で仕方ないです。血圧もあがり身体が震えて仕方ないです。身体も震えています。どうしたら、気持

入院が不安で仕方ないです。血圧もあがり身体が震えて仕方ないです。身体も震えています。どうしたら、気持ちが落ち着くでしょうか?

Aベストアンサー

私は、過去9回以上、入院して居ます。
1番長かったのは、約100日でした。
痔疾、心臓病、その他諸々です。
入院を怖れることは、有りません。
私は、入院、手術の度に、良く成っています。
全身麻酔も、局部麻酔も、経験。
全身麻酔後、21日間、覚醒せず、ICUから、出れずに居ましたが、其の間、ずっと、夢を見て居ましたよ。
局部麻酔の時は、身体がずらして貰い、モニターで、自分の身体が切られて行くのを見せて貰いました。
前述の、心臓手術の時は、手術前の、ブリーフィングで、5/1000位の死亡率が有る、と、執刀医から、告げられましたが、手術に同意しました。
全宇宙の存在に比べたら、私の存在などは、何兆分の一にも及ばず、今死んでも、後で死んでも、余り変わらない、と、思ったら、気が楽に成りました。
医師を信頼し、身を任せて見ては、如何でしょう。
お身体回復を、祈念致します。

QThe performance review cycle

宜しく御願いします。
表題のThe performance review cycleとは、どのような物なのでしょうか?
また、以下の文のThe performance review cycleは同じ意味なのでようか。

The performance review cycle begins in January,
when employees decide on their performance targets for the year.

What is the time period for performance review?
The Performance Review cycle is on a calendar year, January 1 through December 31. The annual reviews are conducted between January and March for work performed in the previous calendar year.

Aベストアンサー

特別に決まった表現ではないと思います。そのためご指摘の文でも丁寧に注釈がありますのでそれを読んでみましょう。
The performance review cycleは1月に始まる。そのとき(=1月)に従業員はtheir performance targets for the year(1年間の業績目標)を決定する。

performance reviewの期間はどうなっているのか?
The Performance Review cycleはカレンダーどおり、1月1日から12月31日までである。The annual reviews(1年間のまとめ)は翌年の1月から3月の間に集計されます。

まぁ、1月に年間の業績の目標を設定して、12月までにそれが達成できたか評価する仕組みができるということですね。cycleというからにはそれをこれからもずっとやっていくつもりなんだと思います。そういうつもりで毎年自分で立てた業績目標は達成しましょう!ということだと思います。

Q頸椎神経根症状について教えて下さい。症状や原因など

(1)頸椎神経根症状とはどういう状態の事を言ってどんな症状でしょうか?(2)頸椎神経根症状は交通事故が原因でなる事はありますか?申し訳ありませんが教えて頂けたら助かります

Aベストアンサー

(1)頸椎と椎間板の退行変性が原因で神経根を物理的に圧迫し各種神経症状を呈するものを言います。症状は首、肩、背中、腕の痛みや痺れ、麻痺など。首の動きが悪くなるなど。

(2)ないです。これは早い話老化症状です。頸椎症を潜在的にもっていて、交通事故で症状化するということは山ほどあります。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

Qpeer-reviewed literatureって??

医学論文でよくpeer-reviewed literatureまたは、peer-reviewed paperというのを見かけますが、どのような意味なのでしょうか?
たぶん、peer-reviewedは「査読」の意味だと思うのですが、論文と呼ばれるものは、通常査読されているものと思っていたのですが、特にこのようにpeer-reviewedと呼ぶのには何かわけがあるのでしょうか?
ご存知のかた教えてください。おねがいします。

Aベストアンサー

 「論文」であれば,通常は査読されているはずです。が,お書きのものは「literature=文献」です。

 「文献」には査読された「論文」もあれば,通常査読されない「学会要旨」等も含まれます。また,一般の雑誌記事や新聞記事等も「文献」として扱われる場合もありますが,これらも通常査読はされていないと考えていいでしょう。

 さらに「医学論文」と言う事で頭に浮かぶのは「症例報告」です。これに査読が入るのかどうか知りませんが,通常の「論文」の様なものではないと思います。

 つまり,「peer-reviewed literature」は「査読の無い文献」ではなく,査読された文献(いわゆる「研究報告」)という事を言っていると思います。

Q同じような症状がある方や、この症状について何かわかる方教えて下さい(^^*) 私は27歳の女です。

同じような症状がある方や、この症状について何かわかる方教えて下さい(^^*)

私は27歳の女です。正確にいつからかは覚えていないのですが、少なくとも10年以上前から、ふとした瞬間に(特に寝起きや横になってる時が多い気がします)後頭部のあたりからうなじのあたりにかけて頭の中で 【じーーー】といった音や 【ぎゅるぎゅるぎゅる】といった、液体が流れるような音が聞こえることがあります。その後は耳のあたりで少し気分が悪くなり、後頭部や目元を主にして頭痛が起こることがあります。何かの病気の症状に当てはまりますでしょうか?また、病院に行くとすれば、脳神経外科でよろしいでしょうか?今は2つ他の病院に通院していることもあって、その事で病院に行ったほうがいいのかためらっております。 (経済的に苦しくて・・・)もし普通のことで、気にしなくても良さそうでしたら、普通にこのまま過ごしてみようかと思います(^^*)何がわかる方いらっしゃいましたら、お願いします。

Aベストアンサー

病気は、ありませんが!
最初に、耳鼻科に行くべきだと思います。
たぶん、薬でると思いますが!
飲んで治らなければ、脳神経外科に行ってみた方がいいと思います。
最終的に心療内科を考えたらいいと思います

Qa copy for review

本に関する仕事をしております。

海外から、本の a copy を review のために送付してほしいと照会のメールが来ました。

簡単な単語なのに意味が釈然とせず、業界の知識がある方教えてくださいm(__)m

こういうときに使われるCopy は、原稿ではなく、本そのもの一冊という意味でしょうか?

買えばいいのにわざわざ、リクエストしてくるのは、review とあるので、書評でも書いてくれるのでしょうか。

差出人に聞けばいいのですが、業界共通の常識があり、よくあるメールなのかなと思いここに質問させていただきました。

Aベストアンサー

本の場合の copy とは普通その一冊という意味です。例えば
The novel/album has sold more than a million copies.
などと言います。

review とは本、演劇、製品などの質に関する意見を(紙の上で)述べることです。
Copies of the book were sent to critics for review. = Review copies of the book were sent to critics.

何故買わないで出版元に請求するかは専門的なことは私には分かりませんが、欧米では review というシステムは日本よりも重んじられていることは感じられます。論文誌上で専門学術的な review をときおり見かけるのですが、新しい分野なのによくこれだけの数の論文を読んで分厚くまとめるものだと感心することが多いですから。新しい分野だからこそ reviewer が必要なわけですが。

Q喉の異物感、胸の圧迫感、左肩痛などの症状で 11月始め位から体調が良くありません。 まず最初の症状は

喉の異物感、胸の圧迫感、左肩痛などの症状で
11月始め位から体調が良くありません。
まず最初の症状は、喉の違和感と言うか異物感が出ました。喉仏あたりに何かくっついているような感じです。耳鼻科の先生にカメラで見てもらったのですが異常は無く、胃酸を抑える薬を出してもらいました。2週間飲みましたが改善しませんでした。この頃、左肩に痛みが出ました。肩コリ程度で気にしてませんでした。

11月末くらいにかけて、胃のムカムカと胸の圧迫感が出てくるよになったので胃腸科で胃カメラ検査をしました。異常は無く、逆流性食道炎の痕跡も無いとの事です。念のためと、整腸薬が出ました。ただ、その数日後に強い胸の痛みが出たために大きな病院でCTを受ける事になりました。その結果は異常無しです。
喉、肩、胸に症状はあるのに…
おまけに倦怠感も強くなってきています。

そして、今なのですが、数日前から喉の左側に痛みが出たので、また耳鼻科でカメラを受けました。今回は声帯にわずかな腫れがありますが特段の問題無し。最近は肩の痛みが強くなり左の首から肩甲骨辺りまで広がっています。時々ですが頭痛もあります。左側です。
そして今朝、起きた時に寝違えたような痛みが左の肩甲骨に発生。かなり痛みがありましたが体を動かさなければあまり気になりません。
ただ、肩の痛みが何らかの原因なのかも??と考えるようになりました。

喉の違和感は当初よりは若干弱くなっています。胸の気持ち悪さは強く残っていて、これが一番辛いです。また、首から肩甲骨までが痛みます。

何か大きな病気なのかと心配です。
この症状は何科で受診すべきかわかりません。
どなたか、アドバイスを頂けないでしょうか?

喉の異物感、胸の圧迫感、左肩痛などの症状で
11月始め位から体調が良くありません。
まず最初の症状は、喉の違和感と言うか異物感が出ました。喉仏あたりに何かくっついているような感じです。耳鼻科の先生にカメラで見てもらったのですが異常は無く、胃酸を抑える薬を出してもらいました。2週間飲みましたが改善しませんでした。この頃、左肩に痛みが出ました。肩コリ程度で気にしてませんでした。

11月末くらいにかけて、胃のムカムカと胸の圧迫感が出てくるよになったので胃腸科で胃カメラ検査をしました。異...続きを読む

Aベストアンサー

わからない時は内科に掛かれば、どこへ行けばいいか教えてくれます。
こんな所に詳しく書いても何の役にも立ちません。
総合病院の内科に掛かって下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報