日商簿記1級ってほんとに基礎なの?役に立つの?

 2級取得後、経理志望でもないのですが、簿記(1級)を引き続き独学で学習してます。1級取得した暁には、最終目標である不動産鑑定士の勉強をしてみたいのですが、簿記1級が難しすぎて、突破できない…。鑑定士勉強が、いつになることやら…。
 経理部や財務部での実務経験もないし、強い希望も無いのですが、(経験あるのは仲介営業と不動産開発だけ…)、上司に「簿記知識は社会人として基礎中の基礎、身だしなみやろ!ビジネスマンなら持ってて当然や!」と言われ勉強し続けてるのですが、本当に簿記1級は「基礎中の基礎」なのですか?「身だしなみ」レベルなのですか?例えば、銀行員とか企業の経理部や財務部所属の方だったら、たいがい保有しているんでしょうか…?
 僕は、ボンクラなんで「税効果会計」とか「連結会計」とか、めちゃめちゃ難しく感じるのですが…。不動産鑑定士試験の会計科目って、簿記1級レベルよりも、はるかに高いんですかね?鑑定士試験の会計科目が簿記1級よりレベルが高く難しいのであれば、基礎知識を修得すべく、このまま簿記1級の勉強を継続して合格を目指しますが、もし鑑定士試験の会計科目が簿記1級より易しいのだとしたら、鑑定士試験は会計学だけじゃないんだから、とんでもなく遠回りしてることになるのでは…?
 
 鑑定士試験の会計科目と日商簿記1級の相対的レベル感がよくわかりません…。

簿記1級取得済みの方、鑑定士受験中&現役の方、何卒お教えください!

 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは


日商簿記1級を取得しています。

はっきりいって、日商簿記1級は"ビジネスマンの基礎"ではありません。(笑)
かなり難しい試験です。 むしろ、日商簿記1級はそんなに甘い試験ではありません。

ビジネスマンとしての基礎という意味では、簿記なら日商3級が理解できていれば
十分だと思います。 日商2級もっていれば十分でしょう。 
事業内容にもよりますが、通常の企業なら1級当たり前なとこはないでしょうね^^;

ただし、税理士や公認会計士などより高い、会計業務につくことが目標である場合は、
簿記1級の知識は必要です。

ちなみに、不動産鑑定士は"国家資格"であるのに対して、簿記1級は検定試験ですから
厳密にいえば"資格ではありません"。 知識を認められただけにすぎません。

日商簿記検定 → http://www.kentei.ne.jp/bookkeeping/
不動産鑑定士 → http://www.tuutenkaku.com/naiyou.houritu/houritu …

試験もちょっと見たところ、短答式と論文式があるみたいですし、国家試験だけあって
難しそうですね。

会計学は、日商簿記1級に通じるところがあるかと思いますが、取得までは必要ない
気がします。 取得しても独占業務があるわけじゃないですからね^^; 検定試験
ですから・・

不動産鑑定士を目指すなら、関係する法律を勉強したほうがよいと思います。
少なくともビジネスマンの身だしなみはいいすぎです。(笑)

私は会社では、あまり活用する機会がないですね。
上司を説得しましょう^^;

では、頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
 
 やっぱ、そうですよね。なんかやたら難しいと思ってたんですよ…。でも、鑑定試験の会計科目を調べて確認したら、愕然としました。難しい…。1級合格までは目指しませんが、せめて商業・会計学だけでも勉強しとこうと思います。工原はパス…。

お礼日時:2010/04/25 20:03

日照簿記1級はかなり難しい資格です。


通常は2級があり実務経験があれば簿記としては十分だと思います。

不動産鑑定士の論文式の会計学の問題集などがありますので、見比べてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見比べてみました。どっちも難しい…。

お礼日時:2010/04/25 20:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q簿記3級の合否発表は何日後?

簿記3級の合格発表は試験後、何日くらいかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

日商については各地の会議所ごとに異なります。
早いところでは5日後くらい、遅いところは1ヶ月ちょっとです。
受験者数が多いところは遅くなる傾向があります。
ちなみに東京の6月14日の試験の成績表発送日は7月17日となっています。

Q日商簿記2級と建設簿記(2・3級)

今年の6月の日商簿記試験で3級に合格しました
今度は、日商簿記2級に挑戦しようと思っていましたところ、
つい先日、建設簿記というものがあるということを初めて知りました。
私はずっと建設関係で働いてきたのですが、経理部門ではなかった為
建設簿記というものがあるという事を全く知らず・・・(無知も良いところですね・・・)
せっかく簿記を勉強するのなら、建設簿記にすれば良いのではないかと周りに勧められています
調べた結果、次回の建設簿記の試験は9月ですが、申し込みは締め切られており、その次は来年の3月です
11月の日商簿記2級に挑戦後、3月の建設簿記(2・3級同時)に挑戦・・・というのはどうかな?・・・と自分で考えたのですが、
日商簿記と建設簿記・・・両方取得する方向でいくのは無謀(無駄?)でしょうか?
また、今後、転職等をふまえて考えると、日商簿記と建設簿記、どちらが有利になってくるのでしょうか?
長くなってしまいましたが、詳しい方、どうか教えて下さい

Aベストアンサー

建設簿記というのは建設業経理士のことでしょうか??
日商簿記2級の知識があって、建設業の基本的な勘定科目等を知っていればほとんど勉強しなくても建設業経理士2級は合格できます。
私がそうでしたからほぼ間違いないでしょう。
建設業経理士3級は持っていて悪いとは言いませんが、あまり必要ないと思います。
11月に日商簿記2級、翌年3月建設業経理士2級。充分に間に合います。

ちなみに建設業経理士は土建関係及びその周辺の業種に関しては多少の強みはありますが、それ以外の会社には特に強みにはなりません。
日商簿記と違って広範に知られている資格でもないので『こんな資格あるの?』と聞かれたりもします(笑)

Q日商簿記検定試験合格発表(東京商工会議所)

2007年2月25日の日商簿記検定2級試験を渋谷のTACで受けたものです。
武蔵野や八王子、多摩、立川などの商工会議所では合格発表がネット上で公開されているようですが、いつになったら東京商工会議所は公開するのでしょうか?

Aベストアンサー

●「日商簿記検定」は、それぞれの、検定を実施する「商工会議所」によって、「合格発表の方法」が、異なっているようです。

私の住んでいる地域(新潟商工会議所)では、「インターネット上の発表」と、「2級・3級・4級、に、ついては、新潟商工会議所、ならびに、新潟商工会議所・中央会館」に、「合格者の、受験番号」が、発表されます。(毎年、6月と11月に、実施の、「1級」に関してのみ、「受験者個人に、通知」し、全体発表は、行なっておりません。)

一方、「東京商工会議所」ですと、「個人あてに、成績票と、合格者に、ついては、合格証書」を、各人に、送付する方法を、とっているようです。

http://www.kentei.org/boki/index.html

Q工業簿記の加わる2級と簿記3級の、レベル的違いは?

先日、簿記2級と3級の違いを工業簿記が入る入らないの違いと言う決定的範囲が
あることを知りました。

これから詳しく参考書等を買ってみる前の段階です。
そこで質問ですが、工業簿記が入る入らないと言う内容的違い以外で、

(1) 商業簿記のほうも基本的に何かが加わるレベルの違いがあるのか?

例えば、基本は同じでも勘定科目が増えるとか。。3級では出てこない決定的な違いを教えて下さい。

(2) 工業簿記は商業簿記3級を持っていても、またゼロから学ばないとならないほど大きく違うものか? キーワードで最も使う工業簿記用語は何か? 概念的に何が違うか?

(3) 上記、(1)(2)合わせて、要するに3級持っていても全く通用しないほど違うか?
日商簿記試験までに仕事しながら、どのくらい時間をかければ良いと思われますか?

(4) 過去問題集を古本屋で手に入れましたが、毎年傾向と対策が変わるのか?
古いのでは全く無駄だと思われるか? 出題傾向は大きくかわるものか?

番号別に回答いただけるものだけで結構ですから宜しくお願いします。

Aベストアンサー

工業簿記は全くの新しい概念で、仕訳は基本的に切りません(実際は切りますが、仕訳問題はまずでない)
以下、質問に対応していきたいと思います。

(1) 商業簿記のほうも基本的に何かが加わるレベルの違いがあるのか?

商業簿記も新しい論点をやります。
既存のものに新しいものを付け加えるというよりも、全く新しい論点を追加されるという感じでしょうか。
例えば最初にやるのは銀行との現金過不足や勘定調整の問題です。
期末に整理したら帳簿よりも銀行の預金が足りなかった…。何がいけなかったの?
みたいな感じで、基本的には3級+αだと思ってください。
3級は基礎なので一度やった論点は知ってる前提で出てきます。(期末整理の仕入、繰商など)
中学レベル(3級)→高校レベル(2級)って感じの流れです。


(2) 工業簿記は商業簿記3級を持っていても、またゼロから学ばないとならないほど大きく違うものか? キーワードで最も使う工業簿記用語は何か? 概念的に何が違うか?

上にも書きましたが工業簿記は商業簿記とは全然違う範囲です。
具体的に何をやるかというと「原価計算」と呼ばれるものです。
おもちゃを100個作ったけど、それにいくらかけたがを知りたいって感じです。
商業簿記=販売業(三越、伊勢丹)
工業簿記=メーカー(ソニー、トヨタ)
などを想像するといいでしょう。

例えば材料1000円、加工費1000円なら当期に2000円をかけたことになるんですが
実際は期末ぴったりに作り終わるわけではないのでの「作りかけ」の状態があります。
これを「仕掛品」と呼んでそれぞれ完成品と期末仕掛品に原価(この2000円)をいくらずつ負担すればいいだろうか?と考えていきます。
単純なんですが、慣れるまでは苦手にする方が多いです。
そんな訳でよく出てくる単語は「仕掛品」「完成品」「〇〇原価計算」あたりでしょうね。
逆に言うとコレばっかです。


(3) 上記、(1)(2)合わせて、要するに3級持っていても全く通用しないほど違うか?
日商簿記試験までに仕事しながら、どのくらい時間をかければ良いと思われますか?

3級合格はちゃんと役に立ちますよ。
知識というか、電卓の使い方、仕訳の切り方の慣れっていうアドバンテージが大きいです。
なので商業簿記なら2級でも同じ勉強の延長になると思います。
ただ、工業簿記は名前が似てるだけの別物です。
数学で例えるなら、計算問題だったのが新しく図形問題も入ってきたって感じなのでまた別のアプローチが必要になります。
総合すると、3級にかけた時間の1~2倍程度の時間をかければ合格へは持っていけると思います。
難易度はそれほど変わらず、商工合わせた範囲が2倍ほどなので。


(4) 過去問題集を古本屋で手に入れましたが、毎年傾向と対策が変わるのか?
古いのでは全く無駄だと思われるか? 出題傾向は大きくかわるものか?

工業簿記に関しては改訂論点はないといっていいので過去のものでも十分だと思います。
というか、無限に問題をつくろうと思えば作れるのであんまりパターン解きはおすすめしません。
典型論点が出ればいつも通り解けますが、ちょっと変えられると分からなくなってしまうのでしっかり理解して解くことが重要です。

工業簿記は全くの新しい概念で、仕訳は基本的に切りません(実際は切りますが、仕訳問題はまずでない)
以下、質問に対応していきたいと思います。

(1) 商業簿記のほうも基本的に何かが加わるレベルの違いがあるのか?

商業簿記も新しい論点をやります。
既存のものに新しいものを付け加えるというよりも、全く新しい論点を追加されるという感じでしょうか。
例えば最初にやるのは銀行との現金過不足や勘定調整の問題です。
期末に整理したら帳簿よりも銀行の預金が足りなかった…。何がいけなかったの?
みたい...続きを読む

Q日商簿記の結果通知について

こんばんは。

本日、日商簿記2級と3級を受けてきました。3級の方は特に問題ないとして、2級は大原の速報会に行きましたが、微妙です。ですがこれ以上に問題があります。

受験票の名前の漢字が違っていました。これはちゃんと電話で言って、今日も言ったのですが、もし名前違いで0点になったら…って思います。

ここで質問なのですが、日商簿記を受けた経験のある方で、結果通知は、点数が一緒で来るのでしょうか?

もし点数が0点で帰ってきたら、問題があるので、言えるなって思いまして。

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

結果通知のことですが、全国一律ではなく受験された会議所によって、

1.合否のみ郵送の所、
2.合否および得点も郵送の所、
3.合否は該当会議所のHP上に受験番号を発表(郵送なし、得点はわからない)、
4.会議所前の掲示板に合格者の受験番号のみを発表、得点は直接、会議所に本人が問い合わせれば教えてくれる所(郵送なし)
5.上記3.と4.の両方の所
があるようです。(私のところは5.なのですが)

6.その他にも違うパターンで発表する所があるみたいです。
ですから、受験された会議所(受験票に記載の)に問い合わせしてみて下さい。
受験票の裏面に結果通知の詳細について書かれている会議所もあるようです。

Q日商簿記1級、連結会計の剰余金の配当処理について

剰余金の配当処理の仕訳ですが,

子会社が配当金を支払ったとき
(借方)配当金 3,000 (貸方)現金 3,000

それを親会社が受け取った時(投資割合80%)
(借方)現金 2,400 (貸方)受取配当金 2,400

連結会計上では単なる資金の移動に過ぎないので
(借方)受取配当金 2,400 (貸方)配当金 2,400
というふうに親会社のほうは相殺消去をします。

ここまでは分かるのですが、問題は少数株主持分です。

受け取った時は親会社と同様の処理をすると思います。
(借方)現金 800 (貸方)受取配当金 800
少数株主の人たちは配当金の20%分を受け取れます。
だから「受取配当金」という勘定は使うと思います。

しかし、連結修正仕訳(相殺消去の仕訳)では
(借方)少数株主持分 800 (貸方)配当金 800
となっています。

なぜ親会社と同じように
(借方)受取配当金 800 (貸方)配当金 800
としてはいけないのでしょうか。

学校の先生や友達に聞いたり、ネットや図書館で
調べたりしたのですが、一向に解決できません。

回答のほどよろしくお願いします。

剰余金の配当処理の仕訳ですが,

子会社が配当金を支払ったとき
(借方)配当金 3,000 (貸方)現金 3,000

それを親会社が受け取った時(投資割合80%)
(借方)現金 2,400 (貸方)受取配当金 2,400

連結会計上では単なる資金の移動に過ぎないので
(借方)受取配当金 2,400 (貸方)配当金 2,400
というふうに親会社のほうは相殺消去をします。

ここまでは分かるのですが、問題は少数株主持分です。

受け取った時は親会社と同様の処理をすると思います。
(借方...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。

>借方に少数株主持分が来るのは、少数株主が持つ
金額が減るということですか? //

そうですね。少数株主持分とは文字通り「持分」ですから、これが借方に来るということは、少数株主の子会社に対する持分が少なくなるということです。その持分を金額表示している訳ですから、仰る通りになります。

子会社が利益を上げれば少数株主は、自らの出資分だけ持分が増えることになります。それが、

少数株主損益 xxx / 少数株主持分 xxx

という仕訳です。
子会社は配当と言う形で出資者に利益を還元しますので、少数株主から見ればそれは持分の還元であり、結果持分が減少するのです。それが、

少数株主持分 xxx / 配当金 xxx

という仕訳の意味なのです。

Q結果を発表する日について

資格試験の結果発表ですが、これにかかる日数がわかりません。
受験日当日の説明では、結果を郵送にて発表すると聞きました。これは、インターネットに公開している結果発表日に受験者に通知されるのか、それともこの日に審査員が結果を発送するのかどちらなのでしょうか?

Aベストアンサー

どの資格試験でも通用する一般論として回答できるような問題ではないでしょう。
試験実施団体が設けている問合せ先に直接質問して信頼できる回答を得てください。

Q本支店会計 残高試算表内の疑問(日商簿記2級です)

いつもお世話様になっております。
日商簿記2級の問題でよく出てきます、形に「決算整理前残高試算表」が提示されているケースがありますが、この表について見方が分かりません。
 借方科目   本店  支店  貸方科目  本店  支店
 現金預金   ××  ××  買掛金   ×   ×
  ・
  ・
 支店     ○○      繰延内部利益×   ×
 仕入     ××  ××
 本店から仕入     ○○

省略して残高試算表を書きましたが、○○の部分の意味が分かりません。
支店の何を表しているのか?
本店から仕入の金額は、上にある仕入とは別に本店からの仕入を表しているでしょうか?
説明して有るサイトがありましたらそちらの紹介でも結構ですので、宜しくお願いします。
試験は、来週なので焦ってます。でも手遅れでしょうかね・・・。

Aベストアンサー

 例えば都心でお店を経営していて、商売繁盛、業績は順調、ある程度の資金も用意できるし、これなら地方に店舗をかまえたら、より大きな経済効果が期待できそうだ。
 こうして元々は単一だったお店(企業)が、出資して新たな支店を設立させることが、本支店会計の始まりです。
 本店の出資によって誕生した支店と本店は、会計上は、実は対等の立場にはありません。
 本店に働く場所を与えてもらっている支店には、本店に自分のお店の業績を報告する義務があります。
 本店は、離れた場所で経営活動を行なう支店が、本店に隠し事なく経理処理を行なっているか確かめる権利があります。
 これが本支店会計の意義です。
 支店勘定が資産性の借方科目として、本店勘定が負債性の貸方科目として存在するのには、理由があるのです。
 本店の帳簿の借方にある「支店」科目は、本店が支店を利益を生んでくれる所有資産の一部とみなして管理している状況を表します。
 支店の帳簿の貸方にある「本店」科目は、支店は本店の力を借りて運営を行ない、本店によって利益が吸い上げられます。
 本店の存在は、支店にとって支店の資産のマイナス効果を持つ=負債の性質を持つという状況を表します。
 支店で発生した決算整理後の純利益は、最終的に本店の利益として振替えられるけど、その逆はないですよね?これが、本支店間での主従関係を示している証拠なのです。

 支店の「本店」勘定そのものの意味は、本店に対する支店の立替金です。
 本店の「支店」勘定そのものの意味は、支店に対する本店の立替金です。
 決算整理前残高試算表の「本店」と「支店」勘定は、経理上、まだ未完成な状態のため、一致していませんが、未達取引や決算整理事項を処理し、結果的に貸借同額で金額を一致させ、次期に繰り越す形になれば正解です。

>本店から仕入の金額は、上にある仕入とは別に本店からの仕入を表しているでしょうか?
 「本店より仕入⇔支店へ売上」は、外部との仕入・売上とは別に、本支店間内で行なった商品売買のやりとりを示します。
 未達取引や決算整理事項を処理し、結果的に貸借同額で相殺消去される形になれば正解です。
 上にある「仕入」勘定・・ですが、あなたがご覧になっている、決算整理前残高試算表には「繰越商品」の項目表示はありますか。
 「繰越商品」がある場合の「仕入」勘定は、本支店間ではなく外部からの仕入高を表します。
 「繰越商品」がない場合の「仕入」勘定は、決算整理前の状態での売上原価を示します。

 「仕入」勘定が、売上原価を示している場合、この仕訳で前期からの繰延内部利益を消去させます。
 繰延内部利益(前T/Bの金額)/仕入(前T/Bの金額)
 さらにこの仕訳で、今期中の内部付加利益の数字を、本支店合併B/S上に計上させます。
 仕入(期末棚卸資産内にある付加利益)/繰延内部利益(期末棚卸資産内にある付加利益)

 本支店会計で一番初めに行なう処理は、未達取引の認識です。
 本店の決算整理後・支店の決算整理後のデーターが混合しないよう、計算用紙を別々に区切って仕訳を書くとよいです。
 ここを間違えてしまうと、せっかく速く解いてもまた初めからやり直しになるので慎重に。

 また、支店の決算整理後の収益-費用の数字を本店の「支店勘定」の借方に持っていくことで、本店勘定・支店勘定の最終的な次期繰越額が決定されますので、計算用紙の中で「支店の決算整理後の費用科目・収益科目の数字決定」から先に仕上げてゆくのも、ひとつのコツです。
 でも、ご自分なりの方法が既に確立されているなら、試験直前期の今、新たな方法を試すのは危険ですので、ここは無視して聞き流して頂けたらと思います。

 2級なら、試験当日の午前中まで、まだまだ時間はあります。
 諦めずがんばってください。

 例えば都心でお店を経営していて、商売繁盛、業績は順調、ある程度の資金も用意できるし、これなら地方に店舗をかまえたら、より大きな経済効果が期待できそうだ。
 こうして元々は単一だったお店(企業)が、出資して新たな支店を設立させることが、本支店会計の始まりです。
 本店の出資によって誕生した支店と本店は、会計上は、実は対等の立場にはありません。
 本店に働く場所を与えてもらっている支店には、本店に自分のお店の業績を報告する義務があります。
 本店は、離れた場所で経営活動を行...続きを読む

Q試験結果の発表まで気持ちが落ち着かなくて困っています

大切な試験の結果が発表されるまで、気持ちが落ち着かなくて、何事も手に付かなくて困っています。
こんな時、どうやって結果発表までを過ごせばよいのでしょうか?気持ちが楽になれる方法を教えてくださいませ。

Aベストアンサー

試験の結果を待つのは、本当に落ち着かないものですよね。
結果が気になって何事も手につかないほど、質問者様は合格したいという強い気持ちで受験に臨まれたのでしょうね。

試験が終わった今、結果発表までは待つことしか出来ません。
しかし、せめてその間、今まで頑張って来られたご自身をいたわり、少しでもこころ穏やかに過ごすことが出来るといいですね。

質問者様は、大切な試験に向けて、いろいろと努力してこられたのではないでしょうか。
まずは、その努力の一つ一つを思い返し、『本当によく頑張ってきた』とご自身を褒めてあげて下さい。
今までのご自身の努力を信じて下さい。
その貴重な経験は、今後の質問者様の人生にとって必ずやプラスになることと思います。


次に、結果発表後、これまで頑張ってきたご自身に贈るプレゼントについて考えてみるのも良いかも知れません。
この場合、もしも残念な結果になった場合は、合格した場合よりも思い切ったプレゼントを贈るように計画します。
そうすると、合格しても嬉しいし、もし残念な結果であっても楽しい計画が待っていることになります。

あとは、普段よりも、少しだけ贅沢をしてみるのもオススメです。

それでも、気持ちがなかなか楽にならないようでしたら、思い切って今の気持ちを人に話すことも効果的です。
友人に話しづらいようでしたら、無料の電話相談を利用してはいかがでしょうか。
傾聴してもらうことで、気持ちがすっきりするかも知れません。

参考URL:http://www.find-j.jp/,http://www.ubiquitous-counseling.com/

試験の結果を待つのは、本当に落ち着かないものですよね。
結果が気になって何事も手につかないほど、質問者様は合格したいという強い気持ちで受験に臨まれたのでしょうね。

試験が終わった今、結果発表までは待つことしか出来ません。
しかし、せめてその間、今まで頑張って来られたご自身をいたわり、少しでもこころ穏やかに過ごすことが出来るといいですね。

質問者様は、大切な試験に向けて、いろいろと努力してこられたのではないでしょうか。
まずは、その努力の一つ一つを思い返し、『本当によく...続きを読む

Q日商簿記1級の勉強を始めます。2、3級の復習について。

教えて下さい。

日商簿記1級をTACのDVD通信で勉強する事にしました。
(来年6月受験)

日商簿記2級を取得したのが、10年近く前のため、
2~3ヶ月前に3級のテキスト、2級のテキスト、問題集の
やり直しを行いました。
正直、100%理解出来ているという状況ではありません。
このままで、1級の勉強に入っても理解できないでしょうか?
過去問(パタ解き)なども解いておいた方が、理解が
早いでしょうか?

経験者の方、教えて頂けませんでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

来年の6月でしたら、じっくり1級の学習をする時間があるので、
そこまで2,3級の復習はせずに、1級の学習を始めてOKだと思います。

1級の学習をしている間に、2,3級で不十分だった事が理解できてきたりします。1年間も学習時間が取れるので、1級をやっていてどうしてもわからなかったら、2,3級を振り返る。の形で良いと思います。
頑張って下さい!!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報