先ほども質問をしたのですが、ちょっと気になることがあるので教えてください。「笑気麻酔」というものがあるみたいですが、いったいどんな麻酔なんでしょうか?強い麻酔なのでしょうか?副作用などは?全身麻酔と同じ?すごく疑問です。前の質問にも書きましたが、すごく歯医者の麻酔が苦手で普通の麻酔では、かかんき状態になってしまいます。今まで、なんとか普通の麻酔をしてきましたが、親知らずを3本抜いた時も、麻酔が恐くなり、その日は治療を中断して帰りました。先生にもブツブツ言われ、本当に情けなくなってしまいました。後日、なんとか親知らずを抜きましたが・・・。この麻酔のメリット・デメリットが知りたいです。また、どこの歯医者でもやっていないのでしょうか?私は、某国立病院の歯科・口腔外科に通院していました。今度も、国立病院で治療したいのですが、「笑気麻酔」というものはできるのでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

笑気ガスというのは亜酸化窒素ガスのことです。


このガスを吸入すると顔面の筋肉が弛緩してしまい、笑っているような表情になるため、笑気ガスという名前が通称となっているのです。実際には笑っているわけではありません。
濃度を自由に設定できることや古典的な麻酔であるエーテルやクロロホルムに比べて副作用(危険性)が少ないことから、外科手術の全身麻酔・産婦人科・歯科などの広い医療分野で活用されています。
結構多くの歯科で抜歯などの際に用いられていますヨ。
かかりつけの歯科医に相談されてみては如何ですか?
以上kawakawaでした
    • good
    • 5
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。クッキーの関係で全然、ログインできなかったものですから。おかげで、「笑気麻酔」についてよくわかりました。あまり、人体に悪影響を与えるものでないということがわかり、安心いたしました。早速、自分の通っていた病院に笑気麻酔をやってくれるかどうか問い合せてみようかと思います。しかし、あいにく風邪をひいてしまい、熱があるので治ってから治療したいと思います。どうも、ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2001/04/03 21:12

 皆さんがいろいろ書かれていますので、少しだけ補足しますと、笑気ガスの利点は導入、覚醒が早いこと、安全域が広い事(酸素濃度20%を確保すればいいわけですから最大80%の濃度まで使える)、また鎮痛効果が強いことがあげられます。

意識レベルはそれほど極端には下げませんので、場合によっては話してる内容がわかるくらいのレベルでの治療が可能です。
 笑気ガスでの大きな事故は殆ど酸素と間違えて導入や覚醒の時に100%の笑気ガスを吸入させることで起こっていました。しかし今は麻酔器が改良され人為的にそのようなことは出来なくなっていますのでそうした心配もないかと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、すみませんでした。クッキーの関係で、全然ログインできない状態だったもので。笑気麻酔というのは、本当に便利な麻酔ですね。意識レベルも極端に下げられないのなら、安心して治療をまかせることができそうです。もっと、意識がなくなるかと思っていました(笑)ちょっと、歯科にいく恐怖心がなくなりました。いつもだったら、前の晩はなかなか眠れなくて、治療の日は緊張して・・・と最悪なのですが。頑張って、治療してきます。本当にどうもありがとうございました。とても、参考になりました。

お礼日時:2001/04/03 21:24

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「笑気ガスで痛みのない歯科」

ご参考まで。

参考URL:http://www.honda.or.jp/A88.htm, http://www.418.co.jp/ozeki/s_gas/, http://www.418.co.jp/ozeki/s_gas/qa.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみませんでした。ログインできない状態がつづいていたもので。本当に参考になるサイトを教えていただき、ありがとうございました。前より、麻酔に対する考え方が変わりました。今度は、リラックスして歯科にいけそうです。どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/03 21:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q笑気ガス麻酔の経験がある方いますか?

私は痛みに大変弱い者です。
前回親知らずを抜いた時も、麻酔をしたら恐怖のために意識がなくなりました。
針をさすといつも失神します。

たまたま笑気ガス麻酔というのを知り、とても興味がでました。

実際に経験した方の感想をお聞きしたいと思います。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

笑気ガスおススメです!!!
私も親知らずを抜く時に使ってもらいました。
そこの歯医者さんのガスは柑橘系のとてもいい匂いがしていました。他の歯医者さんではどうかわかりませんが… 
鼻にマスクっぽい物を装着されてしばらく鼻呼吸をしているとすごく脱力になってきてリラックスできます。私も痛いのが嫌いで、意識がなくなるほどではないけど麻酔を打たれる恐怖で手足が震えてしまう質だったので笑気ガスには感謝です。
笑気ガスの効果はマスクを取ってもらった後普通に呼吸していればスグに消えてしまいますので車を運転して帰る事もできました。ただ私にはすごくよかったけど質問者様の体質などもあると思うのでよく相談されたほうがいいと思います。

Q抜歯後の過ごし方はどうすればいいですか

三日前に、虫歯だった奥歯を抜歯しました。抜歯は初めてです。

一日目は血は出ましたが、なんとか止血し、血餅が出来てきまして、二日目に歯医者に消毒に行ったあと、帰宅したら抜いたところに白いぶよぶよしたものが出来てました。
そして三日目なんですが、白いぶよぶよの面積が広がっていて、歯のあった部分を丸く覆っています。
この白いぶよぶよのはいつまでくっついてるのでしょうか?そのうち取れますか?

あと、抜歯後は何週間ぐらいで歯茎が元に戻るか、骨ができるまで、歯磨きの注意点、何週間ぐらいしたら抜いたほうの歯で食事をしても大丈夫か、などできるだけ詳しい抜歯後の過ごし方経過を知りたいです。

抜歯後~完全に歯茎と骨が出来上がるまでの過ごし方を教えてほしいです。

Aベストアンサー

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ口腔内を清潔にするかとい
うことになります。

抜歯の穴が完全に塞がるまでは、1~6ヶ月程度かかるのが普通です。

歯磨きで注意することは、
1. 抜歯窩(抜歯後の大きな穴)を激しく触らないように。
2. うがいはゆすぐ程度で、抜歯した方はブクブク激しいうがいはしない。
3. 歯磨きは、歯磨き粉をつけて普通に行う。
  ただし、抜歯した歯の付近は刺激しないよう丁寧に磨く。

食事について、
なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。固い物、辛
い物など刺激物は最低1週間、人によっては2週間はとらないようにされ
たら良いと思います。
時間経過とともに、血餅は自然に吸収され、穴が綺麗にふさがっていきます。
その期間は患者さんの年齢や体力等によって違ってきます。
概ね2ヵ月から3ヵ月程度を要します。どの程度で「普通」に食べられるように
なるのか、現実の歯科医師に聞いてください。

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ...続きを読む

Q★☆★」二重の整形手術の経験ある方に聞きたいです!★☆★

私は今、二重の整形を考えているのですが手術の時、どんな風でしたか?手術台みたいなのに寝かされたりしたのでしょうか?起きたままの手術だから目を切られたりするのも目の前でわかるのでしょうか?二重にしたいけど、一体どんな事されるのか想像もできないから不安で。泣 あと、腫れはどのくらいなのでしょうか?私は学生で、バイトも辞めたので長い春休みの間にしたいんですけど腫れはどのくらい続くのでしょうか?痛かったですか?すみません!!!質問責めで・・・経験ある方の感想が聞きたくて。よかったらお返事ください☆★」

Aベストアンサー

去年12月に二重埋没法をしました。
私はマブタの脂肪が厚いらしくて切開方の方がいいらしいのですが仕事も休みが5日しかとれなかった為埋没法にしました。
《埋没法》マブタを糸で2点か3点止める方法。当日カウンセリングその場で手術可能。手術は両目10分程度。8万~12万。
《切開法》余分な脂肪(皮膚?)をチョキチョキ切る。
カウセ→手術(1時間程度?)→(1週間後)抜糸。2回か3回行く。
25万くらい????

以下は「私の場合」ですので参考までに★
受付へ行き(さすが看護婦かわいい)「○時に予約してた○○です」と行く(ドキドキ)
まずメイクを落とすよう指令を受ける(人前ですっぴんか・・・やだなやだな。帰り口紅だけ塗って帰ろ)
医院によっては目の回りだけでもいいらしい。
とてもキレイな洗面所でヘアバンド。メイク落とし。タオル等設備完璧★
初めカウセをして希望の幅など決定。質問はここで気の済むまで遠慮せずに
で、術前の写真をパチリ。(カルテに貼るのか?)
で、先に支払い。カードで。(しめしめポイント超たまるよ)
準備が出来たら手術室へ(あ~いよいよね)
歯医者さんのようなイスへ座り倒される。
顔を消毒され目だけ空いた布をかぶせられる。
点眼の麻酔をされる(しーみーるー)目じりに注射★
(おぉ~・・刺さってる刺さってる・・・そんなに刺すんだ・・)容赦なくグイグイ刺す感覚がわかる。マブタを指で押してる感じ。点眼麻酔が効いてるのかそんなに痛くはないがたまに痛い。が。ガマンガマン。
麻酔が効くまで待つ。
眼球保護用にコンタクトを入れるのだが私はもともとコンタクトを入れてたのでそのまま実行。
感覚はないがまばたきはできた。マブタの感覚はないけど顔の筋肉は生きてるからなんかやってるな~というのはわかる。マブタと眼の間に板を入れられた気が・・・。
糸でマブタを縫われてる感覚がなんとなくわかるのよ・・。裁縫してる糸と針のグゥーンって引っ張る感じが。私は早く二重になりたかったから恐怖感はなかったなぁ。手術中も先生と話しできるし。「糸って何色なんですか?」とか(ちなみに黒だそうです)
切開法なら皮膚を切られる感覚も肌を伝ってわかるらしいです。
字にするとなんて恐ろしい!ってなりますが実際は麻酔も効いてるし痛みさえなければどうって事ないですよ~。この後新しい顔が待ってると思えばワクワクすらしたりして・・・。
術後は1時間ほどで麻酔がきれます。きれた途端痛みだすなんてありませんでした。ただ押さえたりするとさすがに鈍い痛みがありました。
手術が終わったら「鏡」を渡されます。
「うわ~血がついてる!腫れてるぅ」って感じでした。休憩室へ行ってしばらくアイスノンで冷やしながら休んで痛み止めと化膿止めをもらいました。
帰りは持参していたピンク系のサングラスと深めの帽子をかぶって電車で1時間・・・。アヤシィ(笑)
絶対サングラスかふちがあるメガネ持って行った方がいいと思います。あれば帽子も。
あ。当日は顔は洗えませんよ~。
私の場合は広めの平行でお願いしました。
ネットで「幅がだんだん狭くなるからもっと広めに屋ってもらえば良かった」という声がかなり多かったからです。
脂肪も多いし幅広だし3日は人前に出れませんでした。4日目はメイクすればなんとかって感じでした。指で恐る恐る触ると糸の跡がわかる。
10日くらいは薄っっっすら内出血がありましたね。

10日ほど毎日デジカメで記録とってましたよ。
左右、横から、眼を閉じて、ついでに動画。
後で見て懐かしむ(笑)
埋没なら早い人で術後グラサンなしでもOKくらいらしいですけどだいだい1週間は見といた方がいいですね。でも1ヶ月くらいは 自分にしかわからない けど違和感あったように思います。まばたきとか上目遣いがやりにくいとか。傷跡(針穴)は4日目で完全になくなりました。
切開は1ヶ月は人に会えないそうですよ。腫れや内出血もすごそう・・・。
しかも術後1週間はマブタに糸つけたままですからとてもじゃないけど人には会えません!!
皮膚を切るわけですから傷跡も残ります。でも時間とともに二重のシワに隠れてわからないでしょうね。

私も長い休みがあればマブタの脱脂したいです!
このチャンス逃さないでくださいね。
社会人になると休みがなくて大変っ!

去年12月に二重埋没法をしました。
私はマブタの脂肪が厚いらしくて切開方の方がいいらしいのですが仕事も休みが5日しかとれなかった為埋没法にしました。
《埋没法》マブタを糸で2点か3点止める方法。当日カウンセリングその場で手術可能。手術は両目10分程度。8万~12万。
《切開法》余分な脂肪(皮膚?)をチョキチョキ切る。
カウセ→手術(1時間程度?)→(1週間後)抜糸。2回か3回行く。
25万くらい????

以下は「私の場合」ですので参考までに★
受付へ行き(さすが看護婦かわいい)「○...続きを読む

Q嘔吐反射がひどくて悩んでいます

私は、嘔吐反射がひどく歯医者での治療がスムーズにいかず、途中で中断してしまいます。
昔はここまでではなかったのですが、最近行った歯医者さんで嘔吐反射がひどいと申告したにもかかわらず、我慢してくださいと言われ涙を流しながら治療を受けてから、以前より嘔吐反射がひどくなってしまいました。
その後、歯医者を変えて高濃度笑気ガスを使用して治療を受けたのですが、途中で中断してしまいました。
嘔吐反射に親切に対応して下さる歯医者を探しています。
もし同じ様な経験をされた方などどんな情報でも結構ですので教えて頂ければ嬉しく思います。
近畿圏内で、嘔吐反射に対応されておられる歯医者を探しています。

Aベストアンサー

同カテの下記の質問に答えた者です。
http://www.nhk-chubu-brains.co.jp/ad8020/kouhou/chukei_13_8.html

嘔吐反射、私もヒドいのでお気持ちよく解ります。
私は矯正の歯型取りで実際に吐いてしまいましたよ…。
我慢しろったって出来るもんならやってますよね。
ただ「よくある事ですよ」と軽く流して貰えたので気持ちが
楽になりました。「我慢出来なくなったら吐いてイイですから」とゴミ箱とティッシュも用意してくれます。
私は大阪歯科大学附属病院で治療を受けてました。その先生が「たまたま親切」なだけかもしれませんが…。

個人的には
「鼻呼吸する(口呼吸しない)」と下記url方法が効きました。

参考URL:http://www.nhk-chubu-brains.co.jp/ad8020/kouhou/chukei_13_8.html

Q根管治療は、どうしても、麻酔をしてはいけないのですか?

10年前に作った前歯3本連なった差し歯が取れてしまい、作り替える事になりました。
その際に、根に膿がたまっているという事で、まずは根の治療を行う事になりました。
その、あまりに拷問に近い激痛に、私は思わず力を入れ過ぎしまい、あやうくて失神してしまうほどの精神的ダメージを受けました。

その後、怖ろしく顔が腫れ上がってしまい、しかしそれは先生に相談すると、仮歯でフタをしてしまったので膿の出場所がなかったためとの事でした。
それなので今は仮歯も外して、この三十代前半にして前歯が3本ない状態です。涙

でも、そんな事よりも、とにかく、治療の痛みに耐えられないので次回は麻酔をと希望したのですが、根の治療は患者の痛みの様子を見ながら、良くなってきたかどうか判断しながら行うので、麻酔はどこの歯科医でもしないのだとの説明を受けました。

でも、本当に、どうしてもそうなのでしょうか?
今の私はもう怖くて歯医者さんに通えなくなってしまい、前歯もないので引きこもり状態になってしまっています。
そうかといって、とてもではないですが、あの治療の拷問のような痛みには到底耐える事は出来ません。
そこで、教えて頂きたいのです。

この、現代の医学においても、根の治療というのは、こんなにも拷問の痛みがあっても、麻酔をせずに行わないといけないものなのでしょうか?
それと、もう一つ知りたいのは、根の治療というのは、一回目よりも二回目というようにして、だんだんと治療が進むにつれ、治療するときの痛みは少なくなって行くのでしょうか?
1回目にあんな怖ろしい体験をしたので、2回目はもう少し楽になっていると願いたいのですが・・・。

あと、笑気ガスも根の治療にはしてもらえないものなのですか?
この三点、どうかどうか、教えて下さい。

10年前に作った前歯3本連なった差し歯が取れてしまい、作り替える事になりました。
その際に、根に膿がたまっているという事で、まずは根の治療を行う事になりました。
その、あまりに拷問に近い激痛に、私は思わず力を入れ過ぎしまい、あやうくて失神してしまうほどの精神的ダメージを受けました。

その後、怖ろしく顔が腫れ上がってしまい、しかしそれは先生に相談すると、仮歯でフタをしてしまったので膿の出場所がなかったためとの事でした。
それなので今は仮歯も外して、この三十代前半にして前歯...続きを読む

Aベストアンサー

 膿を持っている(根尖病巣)がある歯に対して不用意に麻酔を施すと麻酔の圧力で細菌を歯の周囲の骨(歯槽骨)内に拡げる危険性があります。最悪の場合は蜂窩織炎という非常に重篤な病気に移行してしまう危険性も含んでいます。
 映画「たんぽぽ」(間違ったらすいません伊丹十三作品です)でも患者さんを押さえつけ、無理やり削る場面がありますが、これも同じ理由です。圧力が下がれば痛みが消えますので、これはどうしようもない事だといえます。
 また、麻酔をしてしまうと、周辺組織の感覚もなくなってしまい、治療器具が病巣を突き抜けて、健康な組織を傷つけてしまう危険性も高まります。つまり傷ついた組織に新たな感染が起こり、病気を悪化させてしまうのです。
 更に、担当医の説明にもあったように、膿やガスの排泄によって情況が好転しても、麻酔をしてしまったら判断できません。つまり治療の限度が測りにくくなるのです。
 また、笑気ガス沈静法は麻酔の補助としては使えますが、麻酔ではありません。完全に痛みを感じないのはごく限られた場合であって、多くは「痛みを鈍くする」程度です。なかには痛み感じないまで笑気を使う歯医者もいますが、これは沈静法と麻酔の境界付近まで深くかけてしまうので、熟練していないとかなり危険な行為だと言えます。

 1回目の治療で強引に治療を進めるか、出来るだけ圧をかけないで痛みが少ないようにするかは担当医の判断に委ねるしかありません。が、圧をかけないように治療すると時間がかかりすぎる上に、治療効果もなかなか出てこない可能性があります。その間長い時間患者さんは痛みに晒される訳です。

 顔が腫れたのは前の回答にもあったように密閉してしまった結果でしょう。最近、排膿していたりガス発生があっても密閉してしまう歯医者が多いのは事実です。少量のガス発生では臭診でも気がつかない場合もあり、また、治療によって病巣が刺激されて、術後に急激にガス発生や膿の増殖があって、突発的に顔が腫れてしまう事は有り得ます。

 圧力さえ下がればあまり痛い治療では無いので、次回、次々回くらいからはかなり楽になると思います。まず、身体の抵抗力を下げないようにして下さい。抵抗力が下がれば治療も長引いてしまいますから。

 膿を持っている(根尖病巣)がある歯に対して不用意に麻酔を施すと麻酔の圧力で細菌を歯の周囲の骨(歯槽骨)内に拡げる危険性があります。最悪の場合は蜂窩織炎という非常に重篤な病気に移行してしまう危険性も含んでいます。
 映画「たんぽぽ」(間違ったらすいません伊丹十三作品です)でも患者さんを押さえつけ、無理やり削る場面がありますが、これも同じ理由です。圧力が下がれば痛みが消えますので、これはどうしようもない事だといえます。
 また、麻酔をしてしまうと、周辺組織の感覚もなくなって...続きを読む

Q笑気麻酔の危険性?

歯医者さんでの治療で、どうしても心理的な不安があり、笑気麻酔をお願いしました。
先生は「んー、あまり使う人はいないけど」といったリアクションながらも一応使って下さったのですが、いざ鼻から吸い込むと10秒もしない内に意識が遠くなり、エレベーターで延々と奈落の底に落ちていくような不気味な感覚と、呼吸が苦しくなっていく感じがありました。

衛生士の方が「ご気分どうですか」と声をかけてくれたり、周囲でゴチャゴチャと人が話しているのは薄れいく意識の中でわかったのですが、とにかく呼吸が苦しくて必死で息を吸い込んでいるような気がして(実際はそうしていたのかわかりませんが)脈拍も荒くなっているような感覚があり怖かったのですが、笑気を外してもらおうにも全身が麻痺して口も動かせない状態でした。

先ほど、ネットで少し調べたら笑気での医療事故が昔は日本でも多発していたらしいのですが(酸素の量が不足して酸欠死)、現在は機械ごと改正されて安心とも書いてありました。
でも、今日の自分の状態を思い起こすと、死ぬ一歩手前だったような気がしてしまいます
(^^;

遠い意識と呼吸の苦しさで、家族の顔が浮かんで来て
しまったのですが、今でも酸素と笑気の割合の量を間違って死亡してしまうケースはあるのでしょうか?
後で歯医者さんに聞いたら、結構強い濃度で吸っていたらしいのですが、人によっては効き過ぎて意識消失する人もいるとのことでした。
(普通はホワーっとリラックスする程度のものだそうです)
確かに無痛で治療ができたのは良いのですが、一般的に安全な酸素と笑気の割合はどのぐらいなのでしょうか?
今日私が吸った量はどのぐらいだったのでしょう・・・
とりあえず数分で覚醒した後は別に気分も悪くなく安心ですが、知識がおありの方、教えて下さいませ。

歯医者さんでの治療で、どうしても心理的な不安があり、笑気麻酔をお願いしました。
先生は「んー、あまり使う人はいないけど」といったリアクションながらも一応使って下さったのですが、いざ鼻から吸い込むと10秒もしない内に意識が遠くなり、エレベーターで延々と奈落の底に落ちていくような不気味な感覚と、呼吸が苦しくなっていく感じがありました。

衛生士の方が「ご気分どうですか」と声をかけてくれたり、周囲でゴチャゴチャと人が話しているのは薄れいく意識の中でわかったのですが、とにかく呼吸が...続きを読む

Aベストアンサー

ま歯科の治療はいつになっても怖いもいのですよね。この恐怖心の軽減を図るために笑気ガスを使いますが、通常は笑気鎮静法と言って、笑気ガスの麻酔作用が弱いことを利用して、低濃度で鎮静を行うため、意識を失うことはありません。また効果が現れる至適濃度は個人差がありまが、一般的には30%以下の笑気ガス(残り70%は酸素)で使いす。濃度によっては体が落下するような感覚(恐怖)や、息苦しさがありますがので、低濃度から経験して、リラックスできた濃度で歯科治療に入ると大丈夫だと思います。

Q歯科の笑気ガスについて

今度こそ虫歯を治しに行こうと思うのですが、ドリルで削られるあの痛みを考えると気が重くなります…。
そこで前から気になっていた笑気ガスを試してみたいなと思うのですが、これはかなりお金がかかるのでしょうか?保険がきかないなどありますか?
実際治療を受けたことのある方、大体いくらぐらいだったか教えて頂けますでしょうか。また、もしお時間があれば笑気ガスの感想もお聞きしたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。私も以前、「笑気ガス」を体験しましたが、治療に対する「恐怖」はなくなりました。
それどころか、すごいリラックスした状態になり「何でも来い!]というような気持ちになりました。
意識はあるのですが、体が宙に浮いているような感じでした。
問題の治療費は、普通の治療費で、高額な治療費は払いませんでした。きっと、保険対象なのではないでしょうか。
安心して、「笑気ガス」を体験することを、お勧めします。
私も機会があれば、また、体験したいと思います。
参考になりましたでしょうか?

Q根管治療で、仮詰め→数日後激痛→開放の繰り返し

15年ほど前に神経を抜いた奥歯が最近痛みだし、歯医者を受診しました。
根の奥に膿が溜まっているのが原因とのことで、被せ物を外して中の膿を出したところ、
劇的に痛みが収まりました。
その日は開放のままとし、翌日、仮詰めをしました。

次の予約は5日後だったのですが、2日目から痛みだし、我慢できなかったため、
3日目に飛び込みで受診したところ、再び開放にされました。

開放された翌日には痛みがなくなり、3日後に再び仮詰め。
その4日後に痛みだし、5日目にはロキソニンが効かないほどの激痛に襲われたため、
次の予約を待たずに飛び込み受診、再び開放され、今に至ります。

仮詰めするときは、根管を洗浄して無菌状態にして塞いでいる、と説明を受けましたが、
2~3日という僅かな間に再び膿が溜まるということは、バイ菌を取り切れていないまま
塞いでしまっているということなのではないでしょうか?
そうではなく、どこかからバイ菌が侵入して炎症を起こしているのでしょうか?

今後の見通しを聞いてみると、状態はかなり悪いと言わざるを得ず、
最悪抜歯になるとのことでしたが、
現状のように、仮詰めしては激痛を繰り返す(開放中には痛みがない)のは、
いったい何が原因なのでしょうか?

15年ほど前に神経を抜いた奥歯が最近痛みだし、歯医者を受診しました。
根の奥に膿が溜まっているのが原因とのことで、被せ物を外して中の膿を出したところ、
劇的に痛みが収まりました。
その日は開放のままとし、翌日、仮詰めをしました。

次の予約は5日後だったのですが、2日目から痛みだし、我慢できなかったため、
3日目に飛び込みで受診したところ、再び開放にされました。

開放された翌日には痛みがなくなり、3日後に再び仮詰め。
その4日後に痛みだし、5日目にはロキソニンが効かないほどの激痛に襲われ...続きを読む

Aベストアンサー

貴方の歯の状態は急性化膿性根尖性歯周炎と思われます。人によっては7日~1

0日痛みが続く場合がある歯科の痛みでも痛い方に分類されます。文章から考

えられる不適当なことは歯科医の治療は妥当であるが排膿のため開放した後、

次回までの予約期間が長いことです。急性であるから慢性時のような排膿はな

く状態収まるまで2~3日毎ガス排除させる必要性があります。慢性の状態にな

ると切開排膿しやすくなり一段と落ち着くと思われます。今は根管内の圧高ま

っては開放するという悪循環になっていると思われます。組織変性抑えるとと

もに口腔外科で入院切開ならないよう抗生剤の投与が必要で重篤にならないよ

う早期に対処することが望まれます。仕事も大事ですが歯科医が望む治療日で

治療されるのが悪化しない方法と思われます。

Qロキソニンは1日何錠飲めますか?

親知らずの抜歯をして、ロキソニン60mgを処方されました。
痛むときに飲んで、再度飲むときは時間を空けて下さい。と言われたのですが1回2錠で1日何回飲んで大丈夫でしょうか?
飲む間隔は何時間ですか?

歯医者で聞けば良かったのですが、痛みや顎の疲れなどで何も聞かずに帰宅してしまいました
宜しくお願いします

Aベストアンサー

http://www.qlife.jp/meds/rx17162.html
に、

通常、成人は1回1錠(ロキソプロフェンナトリウムとして60mg)を1日3回服用します。

頓用の場合は、1回1~2錠(60~120mg)を服用します。

と書いてあります。

「頓用」とは「症状が出た場合だけ飲む」と言う意味で、簡単に言うと

>痛むときに飲んで

と言う事です。

また、上記ページに、

ただし、次の飲む時間が近い場合は、忘れた分を飲まないで、次の飲む時間に1回分を飲んでください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談してください。

と書いてありますから、1回服用したら、次回の服用まで6時間くらいは時間をあけて下さい(1日6時間睡眠と仮定すると、起きている時間は18時間。1日3回なので18時間を3で割って6時間、と言うのが「6時間」の根拠。不安なら、歯科医師に「何時間あければ良いか」を聞いて下さい)

なお、成人なら、ロキソニン60mgは12時間くらい効いている筈で、1日2回、1回1錠で充分です。

が、肝機能が異常に高い人、肝臓が元気過ぎる人は、薬効成分を人より早く分解してしまって、効果が長持ちしない場合があります。

また、ロキソニンは、対処療法的な薬で、痛みの原因は排除出来ません。飲んでもぜんぜん痛みが引かない、飲んでも痛みが酷くなる一方の場合は、すぐに歯科医を受診して下さい。

http://www.qlife.jp/meds/rx17162.html
に、

通常、成人は1回1錠(ロキソプロフェンナトリウムとして60mg)を1日3回服用します。

頓用の場合は、1回1~2錠(60~120mg)を服用します。

と書いてあります。

「頓用」とは「症状が出た場合だけ飲む」と言う意味で、簡単に言うと

>痛むときに飲んで

と言う事です。

また、上記ページに、

ただし、次の飲む時間が近い場合は、忘れた分を飲まないで、次の飲む時間に1回分を飲んでください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。誤って多く飲んだ場合は医...続きを読む

Q初めての手術で、全身麻酔みたいですが、不安でいっぱいです

私は26歳の男です・・
来月、大腸の手術で、初めて全身麻酔を経験します。
病院は普通の市のそんなに大きくない総合病院なんですが、
全身麻酔の方が心配で不安です・・・
手術前に詳しく説明があるかとは思いますが、
その前に少しでも知っておきたいなと思って、
質問してみます。
まず、全身麻酔って、どのようにかけられるのでしょうか?
手術室に行ってから、意識がなくなるまで、どのくらいかかるんでしょうか?
後、これは知り合いから聞いたのですが、麻酔をかけるときのマスクってゴム臭いと聞いたのですが、
私はゴムの匂いが苦手なんですが、ゴムの匂いが苦手でも耐えられますか?
また、ガス麻酔薬の匂いってどんな匂い??
普通に吸っていて不快なにおいでしょうか?
(まあ眠ってしまえば勝ちですが・・・)
変な事聞いてすいませんが、私の不安に答えてください・・・

Aベストアンサー

お若いのにお気の毒です…
自分は不運にも2度交通事故で骨を折り4度全身麻酔を経験しています。結論から言いますと麻酔は楽勝です。マスクをあてて1.2の3で寝ちゃいます。起こされて「ああ、手術だったっけ」と目覚めます。
そんなことより麻酔が切れた後が大変でした。痛くて… 全身の場合たぶん性器にパイプを入れられます。事前に極力細いのにしてくれるよう交渉しましょう。太いと抜くとき痛いです。麻酔もしませんし。
幸運を祈ります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング