OCN光で最大124,800円おトク!

「ガーゼ」と「滅菌ガーゼ」の違いってなんですか? 普通の「ガーゼ」は滅菌されてないの? 傷の状態によっては、熱湯消毒を一度した方が良いのでしょうか? お店で売っているのですが、お客さんに聞かれた時に、どっちがいいか説明できません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私は両手の深い火傷を最新の湿潤療法と言う治療で簡単に治して頂いた経験者ですが、治療に使用していた被覆材(ドレッシング)は未滅菌でした。


つまり皮膚が欠損している火傷や傷に、滅菌してある物を使う必要はないと言う事です。
細菌による感染症がどのようにして起きるのかが判らないと、必要以上に恐れてしまって消毒や滅菌されているガーゼに走ってしまうのです。

今日もテレビ番組「世界一受けたい授業」で、板橋中央総合病院の森田医師がこの治療法の授業を行って消毒とガーゼは間違っていた治療だったと説明されていました。

湿潤療法の病院では、ガーゼは傷面を乾燥させて引っ付いて、剥がす時に新しい傷を作りますし、消毒薬や、抗菌軟膏(クリーム)は傷面の細胞組織を攻撃して傷を悪化させる事が判っていますので、これらの病院は一切使いません。

しかし、未だに多くの病院では、細菌による感染症に無知な医師が従来の教科書通りの、痛くて治りが悪く、痕が残りやすい消毒とガーゼと抗菌軟膏の治療をひたすら続けています。

現在はこれが傷や火傷での正しい治療法です。

<けがの治療に新常識 gooヘルスケア>
http://health.goo.ne.jp/column/zoom/3/0006.html

<擦り傷切り傷の治療方法、絆創膏の選び方>
http://allabout.co.jp/health/familymedicine/clos …

実際にやってみた人
http://sukosidake.at.webry.info/200909/article_8 …
http://d.hatena.ne.jp/pedalfar/20090715/1247684532

従来の治療(消毒・ガーゼ・乾燥・瘡蓋)と比べて見た人
http://www.araya.dr-clinic.jp/woundtreattrial.pa …
http://d.hatena.ne.jp/rikunora/mobile?date=20100 …§ion=p1

最近では病院よりも学校の保健室でもこの処置をするところが増えています。
http://shiunjies.shibata.ed.jp/hokensitu/kizunot …
http://swa.komaki-aic.ed.jp/weblog/data/iwazaki_ …
消毒がとても有害であると言う事は子供さんでも良く知っています。

上記サイトで使っているのは食品用ラップばかりです。滅菌ガーゼではありません。つまり滅菌にこだわる必要はないと言う事です。
    • good
    • 2

火傷など、皮膚が損傷した場合、


滅菌してあるガーゼで保護します。
滅菌していないものを使用すると、菌が居た場合
感染症を起こす可能性が高くなります。

先のお答えもありますが、基本的には、
傷口には滅菌したもの、それ以外は特に必要が無いと思われます。
    • good
    • 2

最近より皮膚を直す→細菌より、皮膚を治す 


です。すみません。
    • good
    • 0

傷口、皮膚が既に皮膚常在菌などでばい菌だらけですから、医学的に滅菌ガーゼを使用する意味は全くありません。



なお、近年は傷口は消毒すると治りが悪くなるので、水道水でよく洗う、というのが標準になってきています。
(最近より、皮膚を直す元の細胞の方が、遥かに消毒剤に弱いからです)

さらにいえば、傷にガーゼを当てること自体、傷のなおりを悪くしたり、よけいな苦痛を与える行為です。

参考URL:http://www.wound-treatment.jp/
    • good
    • 1

普通のと言うか滅菌と書かれていないガーゼは滅菌しておりません。


わざわざ未滅菌ガーゼとは書きません。ガーゼはコットンを織った布のことで、怪我等に対する医療用具としてのみの使用ではありません。
赤ん坊に使ったり色々します。そう言った用途では未滅菌でも十分です。

怪我などで使用する場合には滅菌ガーゼを販売すれば良いと思います。

熱湯消毒では厳密には滅菌とは言えません。また、他の方が仰るようにびしゃびしゃのまま使うわけにも行きませんし… 乾かす時点で普通の家庭環境では汚染されて煮沸する意味もありませんしね。。。

素直に怪我などに用いる際は滅菌ガーゼを買った方が良いです(売った方が)。

ちなみに滅菌ガーゼはEOGやガンマ線などで滅菌されています。
    • good
    • 1

ガーゼって袋入りかなんかで、何メートルってやつなら当然滅菌されている訳ない。


滅菌ガーゼは薬用などで使う傷を覆ったりするためのもので滅菌されて密封されているものでしょう。

傷の状態によって云々ていうんなら本人の判断でいいんじゃないの。私は傷口を覆うのに濡らしたガーゼの方がよっぽどイヤだけどね。雑菌が繁殖しそう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q滅菌物の期限を教えてください。

医院に勤務してます。入院、手術もあります。
滅菌物の期限について知りたいのですが、片面が紙、片面がビニールの紙パックでパックしてます。
滅菌方法は、オートクレーブとEOGガスで、保存方法は扉がある棚か引き出しに入れているのですが他の物品もあるので、開け閉めはあります。

それと、ケッテルに綿花やガーゼを入れオートクレーブで滅菌、これは台の上に置きほぼ毎日使用!!

保存方法で変わるとは思いますが、個人病院で一般的な管理でのそれぞれの有効期限を教えてください。(オートクレーブ、ガス、ケッテル)

また、このようなサイトがあればお願いします

Aベストアンサー

滅菌物の保管期限ですが以前は単純に期間で決めていたのですが
現在の方法は保管条件で決める方式に変わってきています
TRSM → ERSM

以前ですと滅菌の種類及び滅菌物の包装方法で
滅菌物の有効期限を決めていました(旧の参考例)
・オートクレーブ滅菌の滅菌バック:1ヶ月
・EOG滅菌の滅菌バック      :3~6ヶ月
・ケッテル未開封          :1週間
・ケッテル開封           :1日
等が行われていたが

現在はエビデンス(科学的証明)が出来て居ないと
此の期間が認められていません

エビデンスに基づいて保管期間を決める事が求められています

下記に上記の事が記載されています

『医療現場における滅菌保証のガイドライン2010』
http://www.jsmi.gr.jp/guidelinenew010.pdf

・9.1.8 90ページ

保管状況が清潔に管理出来て滅菌バックが破袋されていなければ
基本的には永久保管期間とする事も可能ですが?

清潔とは湿度が無く温度が安定して
空気中に細菌の飛散がない状況を言います
(空調管理がされている場所での保管/細菌は『湿度』を好みます)

細菌は好条件下に置かれた場合は短時間に増殖:日にちでは無いです!

破袋されていないとは滅菌バックの封印(シール)が切れていなく
滅菌バックに中からも外からも穴が開いていない:穴が開いた時から再汚染が始まる

ケッテルの場合は基本的には完全密封が出来ませんので
成るべく早急に使用して戴く必要が有ります
(空調管理された保管庫に保管される事を進めます:滅菌庫?)

滅菌物の保管期限ですが以前は単純に期間で決めていたのですが
現在の方法は保管条件で決める方式に変わってきています
TRSM → ERSM

以前ですと滅菌の種類及び滅菌物の包装方法で
滅菌物の有効期限を決めていました(旧の参考例)
・オートクレーブ滅菌の滅菌バック:1ヶ月
・EOG滅菌の滅菌バック      :3~6ヶ月
・ケッテル未開封          :1週間
・ケッテル開封           :1日
等が行われていたが

現在はエビデンス(科学的証明)が出来て居ないと
此の期間が...続きを読む

Q医療用ディスポ製品の滅菌期限切れ再利用について

医療用ディスポ製品で使用期限(滅菌期限)があるものが未使用(未開封)期限切れになった場合、(1)棄てるしかないのでしょうか。
(2)棄てる場合は、非感染性医療廃棄物として棄てるのでしょうか。
(3)製品によるとは思いますが、技術的に再滅菌は可能でしょうか。
(4)再滅菌が可能である場合、その方法は?(滅菌種類でなく、包装しなおすのか、洗浄が必要か、など)
(5)再滅菌が可能な場合コストはやはり高いのでしょうか。
(6)このような製品を回収する業者等は無いのでしょうか
(7)製造販売業者はこのような物を回収等してくれないでしょうか

私の理想として、再滅菌等が可能なものは、製造販売業者等が回収(買取)をして、再滅菌し、再販すれば、製造コストも浮き、消費者(医療施設等)もコストが浮き、環境問題としても廃棄物の減少に
なるので、そのようなルートがあればいいなと考えています。
無知なため、理想だけですが、よろしくお願いします。

いろいろ質問しますが、わかるところだけで結構です。回答お待ちしております。

Aベストアンサー

NO,1.です。

リサイクルの観点の話ですね。
失礼いたしました。

非感染性の医療廃棄物は、おそらく焼却処分だと思います。

在宅医療で出た非感染性の廃棄物は、燃えるゴミに出して良い事に
なっています。
(もちろん、プラスチックなど、普通のゴミとしての分別は必要です)

また、未使用のシリンジを通常のプラスチック材などにリサイクル、
と言うことは、「もしあれば」良い考えかとは思いますが、
大抵は、ディスポ製品は、使い切れるような在庫しか持たないのではないでしょうか?

期限が切れたディスポ製品のリサイクルを考える、と言うよりは、
「ディスポ製品の期限切れが出ないような、在庫の見直しを考える」
方が、病院全体のコストダウンにも繋がりますし、余計な在庫を抱えなくて済みます。
そちらの方を先に考えるのが良いかな、と個人的には思います。


また、書き忘れましたが、質問文の(6)(7)は、難しいと思います。
再滅菌できない以上、再び製品化するのは難しく、質問者様の考えの通り、
材料としてのリサイクルにしかならないと思います。

その微々たる収入の為に、多くの人件費やその他諸々の費用がかかります。

リサイクルはとても重要な事ですが、業者も「利益を出してなんぼ」ですから、
それを度外視して、リサイクル活動に動くとは思えません。

携帯のような「レアメタル」などがあり、それなりに価値のあるものであれば
いいのですが・・・


また、蛇足ですが、これが「ディスポの製品」ではなく「古くなった医療機器」
の場合、私の職場では捨てることはしません。
海外へ輸出目的の為に、古い医療機器でも買い取ってもらえる業者もありますし、
グループの病院内で使えるところはないか探して、なんとか「捨てる」事だけは
防いでいます。
医療機器は基盤の宝庫なので、レアメタルもたくさんあるからでしょう。

間違っても「有償ですが引き取ります」なんてところには引き渡しません。

NO,1.です。

リサイクルの観点の話ですね。
失礼いたしました。

非感染性の医療廃棄物は、おそらく焼却処分だと思います。

在宅医療で出た非感染性の廃棄物は、燃えるゴミに出して良い事に
なっています。
(もちろん、プラスチックなど、普通のゴミとしての分別は必要です)

また、未使用のシリンジを通常のプラスチック材などにリサイクル、
と言うことは、「もしあれば」良い考えかとは思いますが、
大抵は、ディスポ製品は、使い切れるような在庫しか持たないのではないでしょうか?

期限が切れたディス...続きを読む

Qガーゼが傷口にくっつかないようにしたい

先日自転車で落車し擦過傷を負った際に、「ゲンタシン」という軟膏を処方していただきました。
これを塗るとガーゼが傷口にくっつきにくいので、小さな擦過傷が絶えない私は重宝しているのですが、処方箋がないともらえない薬だと思うんで、市販薬でこれの代わりになるものを探しています。
マキロンなどで傷口を消毒した後、ガーゼを貼る前にその薬を塗るので、消毒の効果よりも汁でガーゼがくっつかないようにしたいだけです。

Aベストアンサー

ゲンタシンのような抗生物質の市販品でテラマイシン軟膏というのがあります。でも市販品は高価です。
マキロンで消毒しているなら、傷をカバーするのは抗生物質入りでなくて良いと思うので、白色ワセリンではどうでしょうか。
ただのワセリンなので安いはずです。赤ちゃんの口に入っても害がないということですから安全性も充分だと思います。買うときに薬剤師さんに確認してみて下さい。
余分なものが入ってない「ただのワセリン」は大きめのドラッグストアでないと入手しにくいかもしれません。
くっつかない加工がしてあるガーゼも大きい物は高価ですしね…

Q傷口(火傷)がガーゼにくっつく

先日火傷をしまして現在通院中です。
連休になるので自分でガーゼ交換をするよういわれました。
皮がむけている部分から黄色っぽい汁みたいなものがで
ていてそれがガーゼにくっついてはがれません。
お風呂はokもらっているんですがはいれなくて今夜は
このまま寝るのかな・・って悩んでいます。
友達には無理にはがさない方がいいのでは・・といわれ
とれないことはないのですが迷っています。
出来る限り傷跡を残したくないので!!!!!
ガーゼをはがさずに火曜日を待つほうがいいのか、それ
ともとっても今後の傷跡にかわりはないのかとてもきに
なります。専門家の方からのアドバイスがありがたいで
すが経験者の方などいろいろな意見が聞きたいです。
また火傷の傷跡によくきく薬や治療方法、手当ての仕方
病院などどんな情報でもかまいません。情報をお待ちし
ています。
お返事は遅くなるかも知れませんがごめんなさい。

Aベストアンサー

このままガーゼ交換せずにいて、火曜日に受診されたとしても、そのときにベリっとめくられる可能性大だと思います。
私は、滲出液がだらだら・じくじくの創傷で一ヶ月近く通院しましたが、ガーゼは自分でそっとはがしたほうが、痛みも少なかったです。
病院は手加減なしですもんね。(^^ゞ

ガーゼ交換せずに置いていると、そこに細菌感染しやすくなり、さらに傷の治りが長引きますので、早めに交換されたほうが良いかと思います。
お風呂(湯船)につかると、さらに細菌感染の機会を増やします。
できれば、じくじくがおさまってくるまでは、シャワー程度で済ますのがいいようです。
ガーゼ交換のときに、通院先で消毒薬をもらってきているなら、ガーゼの上からしみこませて、貼りついた部分をふやかすとまだダメージは少ないと思います。
市販の消毒薬・軟膏などを自己判断で使用するのはおすすしません。
どうしても皮膚がくっついて痛いなら、くっつきにくい加工をした滅菌パッドが市販されていますので、医師にそれを使っても良いかどうかを聞くといいですね。
(病院でもくっつかないパッドを使ってくれることもありますが、形成外科以外では、なぜか普通のガーゼをあてられることが多いです。)

傷は皮膚ができて治ってからも、赤みが取れなかったり、逆にまわりよりも白っぽかったり、少ししわがよったり、そこだけ毛深くなったりすることもありますが、どれも数年経てばかなり目立たなくなります。
ひどい傷跡は、形成外科で治療も可能です。

お大事に。。。

このままガーゼ交換せずにいて、火曜日に受診されたとしても、そのときにベリっとめくられる可能性大だと思います。
私は、滲出液がだらだら・じくじくの創傷で一ヶ月近く通院しましたが、ガーゼは自分でそっとはがしたほうが、痛みも少なかったです。
病院は手加減なしですもんね。(^^ゞ

ガーゼ交換せずに置いていると、そこに細菌感染しやすくなり、さらに傷の治りが長引きますので、早めに交換されたほうが良いかと思います。
お風呂(湯船)につかると、さらに細菌感染の機会を増やします。
できれば、じ...続きを読む

Qリンデロン と ゲンタシン 塗り薬の使い分けは?

リンデロン

ゲンタシン


皮膚科や外科で 傷したとき よく処方させます。

何度か処方されると 自宅に残ってしまいます。


少々の傷や化膿してしまったときに 緊急的に使用したいのですが

この使い分けの目安を 知りたいのです。



もちろん 医師に処方されたわけですから、
その傷に合った場合に限られるのは 理解しています。

しかし、同じような傷やよく似た傷に 使用できれば
早々対処できるし 治療費も掛かりません。

市販のものより 直りが早く 場合によっては 
自己判断で使用できるようになりたい、のです。

             よろしくお願いいたします。






Aベストアンサー

リンデロンは、ステロイド剤に抗生物質のゲンタマイシンを添加したもの。
ゲンタシン軟膏はゲンタマイシンが主成分でステロイド剤が入っていません。
殺菌効果の抗生物質ゲンタシン軟膏に、即効性の消炎作用をもたせたものがリンデロン-VGだと思ってください。

ステロイド剤はテキメンの効果がありますが、副作用や習慣性や後遺症など問題が多くあり、他の薬と併用の禁忌の場合もよくあります。だから長期使用に向かず、短期間で一気に完治させる必要がある。
なので、ニキビとか、慢性鼻炎とか、長期間の使用が考えられるときは、ゲンタシン軟膏が処方されます。

使い分けの目安ですが、一時的な傷や強いかゆみを抑えたい時はリンデロン-VG。虫さされや火傷、切り傷、ヘルペスなど。
あせもやとびひなど化膿や患部の拡散を抑えたいときには、ゲンタシン軟膏が殺菌力が高く効果的です。

ただし、あくまで自己責任。医師の指導のもと使ってください。

Qケガの傷跡と3M【マイクロポアテープ】について教えてください。

2週間前、娘のアゴにけっこう深い裂傷が出来てしまいました。出血が1時間止まらず、救急外来で診てもらったのですが「縫うほどではない」とそのままバンドエイドだけ貼って帰されました。

その夜も血の混ざったよだれを垂れたりして眠っている子供を見ると痛々しく、たまたま家にあった「バンドエイドキズパワーパッド」に貼り替え、それから10日ほど貼ったままにしておいたら(もちろん剥がれたときは替えていましたが)一度も乾かさなかったことが良かったのか、驚くほど早くキズが塞がりました。

ただよく見たらピンクのミミズ状の傷跡ができているんです。やはり気になるので今朝、皮膚科に行きました。そしたら先生は「こんなの大したことないから」と『3Mマイクロポアテープ』というものだけを出され「マシになると思うよ」と一言。今はこのテープを傷に直接貼って眠っています。

一体このテープは何なのでしょう?ド素人の私から見れば、ガーゼを止めておく紙バンと大して変わらないようにしか見えないのですが…。本当にこのままで傷跡は大丈夫なのでしょうか?

何かご存知の方、いらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いします。

2週間前、娘のアゴにけっこう深い裂傷が出来てしまいました。出血が1時間止まらず、救急外来で診てもらったのですが「縫うほどではない」とそのままバンドエイドだけ貼って帰されました。

その夜も血の混ざったよだれを垂れたりして眠っている子供を見ると痛々しく、たまたま家にあった「バンドエイドキズパワーパッド」に貼り替え、それから10日ほど貼ったままにしておいたら(もちろん剥がれたときは替えていましたが)一度も乾かさなかったことが良かったのか、驚くほど早くキズが塞がりました。

た...続きを読む

Aベストアンサー

私も何年か前事故で顔を怪我をして何針か縫いました。縫った後何週間かはマイクロポアずっとはってましたが今ではまわりからもわからないぐらいに綺麗になっています。個人差があると思いますが効果はあると思います。

Q抜糸は痛い?!

情けない質問ですいません。。
つい先日初めての手術をして何十針と縫いました。ただ次病院に伺う時に、抜糸をします。手術がはじめてはので抜糸も初めてなのですが、抜糸はいたくないものなのでしょうか?

どうしょうもないくらい痛がりなので、大変きになります。部分は腕なのですが。。。。
抜糸のご経験というのもなんですが、ご存知の方是非教えてください!

Aベストアンサー

私も先月初手術を受けて、抜糸も体験しました。
私の場合は腹腔鏡手術なので、おなかに5箇所穴を開けた程度のものでしたが・・・。
私も痛がり+怖がりなので(注射で泣く時があります)、抜糸もかなりの恐怖でした。
今まで縫って開かないようにしていた糸を取るのですから、「傷口が開いたらどうしよう」「糸を切るときに肌まで切られたらどうしよう」などと色々考えだすとキリがなくて、抜糸をためらったくらいです・・・。
傷口の肉が完全にくっついたから抜糸するというのに、ですね(笑

hana-hana3さんの仰るとおり、抜糸の際は肌を傷つけないように糸を少し引っ張って切るのですが・・・
その糸が肌にぺたりとくっついていて、そのチクッとする感じが気になり、その箇所ばかりに気を集中させてしまい(角度的に見えない分余計に気になって)、「どんな風に切られてるんだろう」などと考え始め・・・
さらに怖く過敏になり、ちょっとした衝撃(チクッとする感触・糸を切る音)すらも痛く感じてしまい、結局抜糸が済む10分くらいの間中恐怖と痛みに耐えてました。
それでも泣かずに済んだのは、(入院中の抜糸だったので)付き添ってくれていた母と婚約者が冗談を言って気を紛らわせてくれたから・・・(笑

なので、気を紛らわせるために頭の中で歌でも歌いながら抜糸してもらうことをお勧めします。
それか、抜糸中そばに誰か付き添いの方がいらっしゃるのであれば、その方と先生の邪魔にならない程度のお喋りというのもいいかもしれません。

抜糸は経過良好の証。
怖いかもしれませんが頑張ってくださいね。

私も先月初手術を受けて、抜糸も体験しました。
私の場合は腹腔鏡手術なので、おなかに5箇所穴を開けた程度のものでしたが・・・。
私も痛がり+怖がりなので(注射で泣く時があります)、抜糸もかなりの恐怖でした。
今まで縫って開かないようにしていた糸を取るのですから、「傷口が開いたらどうしよう」「糸を切るときに肌まで切られたらどうしよう」などと色々考えだすとキリがなくて、抜糸をためらったくらいです・・・。
傷口の肉が完全にくっついたから抜糸するというのに、ですね(笑

hana-hana3さ...続きを読む

Q粉瘤の手術を受けられた方に質問です

最近になって首の後ろの腫れ物が粉瘤というものだと知りました。触ると少し痛いので取ってもらおうと思うのですが…
(1)費用はどのくらいかかりますか?
(2)術後普通に帰れますか?(バス等の交通機関で帰宅します)眠気・倦怠感のあった方いらっしゃったらどんな感じか教えてください。
(3)しばらく通院は必要でしょうか?必要なら頻度は?
(4)化膿止めか何か薬剤を処方されるのでしょうか?
(5)術後当日・翌日入浴はどうされましたか?

一時間くらいで終わる日帰り手術と聞いたので、気軽な感じで行けばいいのかなと思っているのですが。過去胃カメラを飲んだ時の帰りはかなり朦朧として帰ったので…。いろいろ個人差はあると思いますが、体験談をお聞きしたいです。

経験者の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めまして。自分で搾り出すより専門家に処置してもらったほうが傷跡が綺麗に治ると思います。
粉瘤のオペは皮膚科・外科・形成外科でやってくれるので多少の違いはあるかと思いますので参考になさってください。
私の場合は顔だったので公立総合病院形成外科でオペし、3センチ位切開した時の事ですが・・・
(1)
A:手術前の診察と血液検査と手術の説明と再発した場合はどのようにするかなど治療方針の説明と同意書書類受け取り
B:手術当日、オペ室に案内されオペ着に着替えてから麻酔・・・トータル50分程度で手術終了・・・(摘出した粉瘤を病理検査にだされました)
当日は病院に着いて~会計し処方箋を受け取って帰るまで2時間30分位は病院に居たと思います。
C:手術翌日に傷の状態を診察と傷の消毒
D:オペ5日後 抜糸と病理検査結果(良性腫瘍と判明)を聞き、説明を受けて通院全て終了
計4日通院し、検査代・オペ代・初診再診代・消毒や抜糸処置代のトータルで一万7千円。
(2)局部麻酔で普通に調剤薬局へ行き薬を貰ってから一人でバス乗れましたが、片道10分だったので問題なく帰宅。私は胃カメラの時もフラフラしなかったので参考にはならないかもしれません。
(3)通院はトータル4日。抜糸はオペ5日後。
(4)抗生物質が3日分か5日分。痛み止めは2日分だけ処方。化膿止めの軟膏は処方なし。特に問題なく通常通りの回復と言われて抜糸しました。
(5)2月にオペしましたが、オペ当日はシャワーのみ可。手術した当日はお湯が浸みましたが出血も少しあった程度。
(傷を濡らしても大丈夫と確認済するのがベスト、これから先の事は主治医の指示を優先してくださいね。)
翌日から長風呂や熱い湯に長時間つかるのは控える指示だけで翌日から入浴可。翌日シャンプーもしたけど傷にシャンプーが付かないように努力した
縫い目もシャワーでOK。手でそっとなでるように洗うように言われた程度で、自分で消毒もしなくて良いと指示されました。傷にバンドエイドで保護するだけで大袈裟なパットやガーゼは手術当日から翌日の診察までの正味1日だけ。
抜糸後、絆創膏もつけてもらえずにそのまま返されました。傷口も化膿しない限りは過保護にせずに…みたいな事を言っていました。
私は顔だったので目立つ気がしてカサブタがとれるまでの間はドラッグストアで買ってきた「かぶれにくい絆創膏」をつけてました。
傷跡は暫くは気になりましたが、半年もすると色も落ち着きました。
オペをしてすっきりとれて良かったと思っています。再発は今のところないです。

初めまして。自分で搾り出すより専門家に処置してもらったほうが傷跡が綺麗に治ると思います。
粉瘤のオペは皮膚科・外科・形成外科でやってくれるので多少の違いはあるかと思いますので参考になさってください。
私の場合は顔だったので公立総合病院形成外科でオペし、3センチ位切開した時の事ですが・・・
(1)
A:手術前の診察と血液検査と手術の説明と再発した場合はどのようにするかなど治療方針の説明と同意書書類受け取り
B:手術当日、オペ室に案内されオペ着に着替えてから麻酔・・・トータル50分...続きを読む

Q粉瘤はどこの診療科を受診すればいいですか?

もう数年前になるでしょうか…。
お尻にしこりができましたが、特に痛くもないので気にしていませんでした。
ですが、2~3年ぐらい前から膿んできだし、膿で白っぽくなっています。
それなりに清潔にはしているつもりですが、時々お風呂入るとふやけて
膿が出て来てしまったり、たまに血も出る始末…。
おさまってはなり、おさまってはなり、それを幾度と無く繰り返しています。
お尻なので座るとちょうどそこが押さえつけられ最近では痛くて痛くて(泣)
さすがにもういいかげん医者に行こうと思い、ネットで調べたところ、
多分粉瘤(アテローム)というものじゃないかなということがわかりました。
ですが、このサイトも「粉瘤」で検索して調べてみましたが、
いろんな意見があり、ほんとにどの診療科を受診したらいいのかわかりません。
やっぱり皮膚のことだから皮膚科がいいのか?
傷のことを考えてきれいに縫合してくれるだろう形成外科?
手術・切ると言えばやっぱり外科?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

迷われているようなので投稿いたしました。
私は6月に手術を受けました。
大きさは約20ミリでした。
大学病院の皮膚科に受診、外来手術室で患部を取り除きました。
手術時間は30分くらいだったと思います。
前後の時間を入れると1時間くらいでしょうか。
患部に4本くらい局所麻酔を打つと、すぐに効果が現れて痛覚はなくなりました。
取り出した患部は小さな瓶の中に薬品と一緒に入っていました。
皆さんのおっしゃる通り、幹部全部を取り除きました。
執刀医からは今後同部分で再発は無いでしょうとの説明でした。
痛み止めを頂きましたが、必要はありませんでした。
医療費は健康保険を使い手術当日で9000円以内でした。

Q化膿した粉瘤切開後の対応について

先日、皮膚科で化膿した粉瘤の膿を出してもらい、
抗生物質3日分とゲンタシンと言う塗り薬がでました。

医師には自分で消毒するようにと言われただけで、
今度いつ来るようにとも何とも言われませんでした。

最終的には、傷が治ってから(1~2か月後)粉瘤の袋を摘出する
事になると言われただけです。

他の方の書き込みを見ると、毎日のように消毒の為に
通院したとの書き込みも見受けられますが、なぜ通院
するように指示がなかったのか今になって気になりだしました。

個人で消毒を続けるだけで、医師に傷の状態をずっと見せずに問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

傷や縫合部に関してはいろいろな理論や考え方がありこれが正解であるとは言えないのですが、やってはいけないということでいえば乾かすことです。これは傷の治りを遅らせ、あとが残る可能性があるからです。皮膚とは強固なバリア機能があり、これにより菌やウィルスからから守っています。例えば最近流行の兆しがあるノロウィルスでも健康な皮膚から感染する恐れはまったくありません。肌が荒れたり、傷がついたり、たとえ目に見えないような傷からでも感染するリスクがあります。傷がついている部分はもちろん、血液に乗って関節部など遠い場所に感染することもあります。たとえ傷の治りが遅くなっても感染のリスクを0に近づけることは個人的には非常に重要なことだと思います。

通常は消毒し、軟膏を付け、覆います。感染リスクを下げる為、滅菌操作で清潔なものに変え、患部が渇かないような処置を行います。ラップを使うところもありますので、傷の処置や考え方は医療機関によって違います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。


人気Q&Aランキング