【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

迷惑料の相場についてです。裏側にあった建物が取り壊されマンションが建設されます。解体・建設時の埃や振動、プライバシー保護などの迷惑料の金額は一般的にどれくらいになるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

実際に被害があったならともかく、被害が発生するまえに迷惑料などの名目で施主や工事会社から金銭が支払われることはありません。



つまりそのような金銭を払って近隣の承諾を得なければならないような慣習は現在はありません。


例えば相手が「10万円、迷惑料を払います」などと言ってきており、その金額が妥当かどうかを確認したい為の質問でしょうか?


もし相手から払うなど言ってるのであれば「極めて酷い騒音や振動、粉塵被害があらかじめ予測されている。」からでは推測します。

そうならば「今は金銭は要りません、実際に工事が始まって我慢出来ない状況であれば、その時に相談しますし、もし折り合いが着かなければ法的に訴えて白黒付けるつもりです」と言ってみては如何ですか。

最初に金銭を受け取ってしまえば、実害(落下物などでの被害)以外の騒音や振動、粉塵くらいでは文句は言えませんよ。

どの程度のマンションか判りませんが、工事は最低半年から一年以上は続くと思います。その辺も勘案されて対応を考えられては如何ですか。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

具体的な金額提示はありませんが、そのような感じです。
参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2010/07/05 22:25

基本的にはないでしょうね。


わたしも、家の前に高速道路が通ります。
工事期間は、5、6年。
立ち退きの人は得をするけど、周りの住民には迷惑以外何もくれません。
納得いかないですが、我慢するしかないようです。
埃や振動を、なるべく抑えてもらえるよう、お願いするしかないでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

5、6年は長いですね。
参考になりましたありがとうございます。

お礼日時:2010/07/20 20:37

着工前にあいさつ回りは当然しているでしょうし、払う義務はありませんので。


そんな都合のいい迷惑料なんてないし、相場もありません。
貴方があっち系の人ならかまいませんが下手すると脅迫とか、業務妨害等で逮捕されますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2010/07/20 20:38

こんにちは。



まず解体・建設時の埃や振動、プライバシー保護などの迷惑料名目の金銭は、基本的にありません。もしその様な金銭授受があったとするなら、それはいわゆる裏社会の方が絡んでいる可能性が大です^^;。

但し、明らかに作業に起因するような損害(解体破片が飛んできて怪我した・所有物が壊された・社会的に許容される範囲を超えて洗濯物が汚れた・騒音や振動で具合が悪くなった)があれば、損害額補償(+若干の慰謝料?)の可能性はありますね。でも何かが起こる前から金銭授受はあり得ません。騒げば先方は弁護士を出してくるだけです(具体的に何かが起こって補償する場合でも弁護士は出てきます。

お役に立てば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

基本的にはないのですね。参考になりましたありがとうございます。

お礼日時:2010/07/05 22:31

法に則ってやる工事であれば迷惑料は発生しません。


違法であれば訴えるだけです。

せいぜい挨拶のときにタオル1本くらいあればいいところでしょう。(別にそれも必要ではないです)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2010/07/05 22:26

プライバシーって何ですか?


その工事を行うのにあなたの敷地は家に立ち入るのですか?
あなたの敷地外における場所において
あなたのプライバシーなど存在しません
いわゆる公共の場と同じ扱いです

迷惑料とありますが
あなたの家を建てるときにご近所に迷惑料を払いましたか?


払いましたか?

払いましたか?

払いましたか?


自問自答してください
    • good
    • 2

例えば、深夜早朝(早朝とは午前8時前です。

)日曜祝日に振動騒音があれば、中止要求はできるでしょう。でも昼間平日では中止要求も迷惑料も無理でしょう。
プライバシー保護の観点からも迷惑料は0円でしょう。
    • good
    • 2

 


0円
 
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【迷惑料】 というコトバ

慰謝料ではなくて、迷惑料という言葉は
法律上の文言なのでしょうか。

私のお客様が、「対応が不誠実だから迷惑料をよこせ」(金額はいわない)
と主張しています。

慰謝料という言葉は良く聞きますが、
法律上に無い、もしくは迷惑料を要求すること自体は
恐喝にならないのでしょうか。

どれとも慰謝料、迷惑料は同義でしょうか。 

Aベストアンサー

慰謝料も迷惑料も法律上の用語ではないでしょうね。
民法ではあくまで起きた損害は(原則)金で解決しろと定めています。

民法第417条
損害賠償は、別段の意思表示がないときは、金銭をもってその額を定める。

ではその根拠は何なのかというときに出てくるのが慰謝料や迷惑料です。
法律条文に慰謝料や迷惑料の規定が直接的にあるわけではありません。
相手が何かあなたから損害を受けたというのならそれが直ちに恐喝とはなりませんが、
その境目が極めて難しいところです。
もちろん、「テメー払わないと殺すぞ」などの脅しの文言があれば別ですが。

お話の内容だけですと、どちらが悪いという判断は出来ないでしょう。

Q工事迷惑料の要求が・・・

マンションを建設しようとしています。建築確認が役所からおりて説明会も3度行いました。ただ道路を挟んだ向かい側の住民の一人(北側道路)が、私共の両隣の人達に話を持ちかけて、お金を取ろうと、工事について無茶な要求をしてきたり役所に駆け込んだりして、役所から『きちんと納得させてくれ。』といった電話が入ったりしています。一番困るのは工事がストップする事なのですが、工事迷惑料なるものは払うべきものなんでしょうか?また日影になるからその分も考慮して200万円の要求をしてきました。両隣の人たちに10万円ずつで20万円くらいと考えていたのですが、このまま嫌がらせが続いて調停などで工事ストップにでもなれば、多額の損失になります。なんか暴力に屈するみたいで非常にくやしいのですが、工事ストップにならずに支払わなくてもよい方法はあるのでしょうか?
どちらかを覚悟しなければいけないのでしょうか?
詳しい方教えて下さい。
ちなみに全くの合法な建物です。

Aベストアンサー

さっそくお礼を書いてくださりありがとうございます。NO.1です.

しかしどこまでも陰湿な連中ですね。読んでいて腹が立ちます。

ご心配の件ですが、役所から委託を受けた工事であれば、ストップさせられることもあります。と言うのは、役所は市民からの苦情に大変弱い。市民の理不尽な要求にさえ敏感に反応します。

しかしご質問者様の場合は、あなたが施主であるように思えますので、こちらが誠意を尽くしている限りストップさせられることはないでしょう。

例えば、工事関係の車両は(当たり前のことですが)周辺道路を通行の場合は、特にマナーに気をつける、学校が近所にあるのであれば登下校時間は通行を自粛する(特に大型車両)、アイドリング厳禁、残土搬出の際は周辺道路を絶対に汚さない、過積載を避ける、大型車両はやや離れた道路で待機してもらう、あらゆる工事関係車両は絶対に路上駐車をしない、等の心遣いは必須です。また、ガードマンは必ず出入り口に立たせなくてはなりません。

それから工事時間も例えば9時から17時であればどんな連中でも納得せざるを得ません。(建てる工務店と相談してください)近隣にその時間で作業しますと言っておいて残業で大きな音を出したりすると、連中の恰好の口実になりますのでその辺は良くお考えになられたほうがよろしいかと存じます。

(1)の大型車両が2台止まると迷惑と言うのは、間口が2台分あるのであれば全く問題ないように思います。常に2台止まるわけではなし、荷降ろしの時だけですので、その辺は荷降ろし作業が終わった時点で1台逃がせばそれは誠意のある行動に思えます。

(2)ですが、連中はなかなかしたたかです。日曜日にコンクリートプラントを動かすとなると、大幅な割増料金を取られます。多分それを知っていて言うのでしょう。汚い奴らです。聞く理由はありません。平日やってください。

誠意を持って工事を進めていけば何らストップされることは経験上ありません。ご健闘を祈ります。

さっそくお礼を書いてくださりありがとうございます。NO.1です.

しかしどこまでも陰湿な連中ですね。読んでいて腹が立ちます。

ご心配の件ですが、役所から委託を受けた工事であれば、ストップさせられることもあります。と言うのは、役所は市民からの苦情に大変弱い。市民の理不尽な要求にさえ敏感に反応します。

しかしご質問者様の場合は、あなたが施主であるように思えますので、こちらが誠意を尽くしている限りストップさせられることはないでしょう。

例えば、工事関係の車両は(当たり前...続きを読む

Q建築現場の騒音で気が狂いそうです

みなさんのお知恵をお借りしたくて質問します。

家の目の前で、マンションの解体・新築工事が行われています。
ものすごい騒音で、7ヶ月の娘も眠れず、ぐずってばかりです。
夜泣きもした事がなかったのに、工事が始まってから、夜中に
思い出したかのように、悲鳴を上げます…。
騒音だけならまだしも、家が揺れます。
築10年の木造アパートなのですが、かなり激しく揺れるのです。
1日中、揺られていると、夜になって工事が終わっても体が揺れて
いるような錯覚がします。

市役所に相談したのですが、他の家からは苦情は出てないと…。
私が子育て中なので、過敏になりすぎているのではないか…と
言われてしまいました。

家が揺れるのは、工事のせいではなく、アパートの造りに問題がある
のでしょうか…。

工事はうるさい・娘は泣く・家は揺れる・・・でストレスが溜まり、
めまい・吐き気・頭痛など、体も壊しています。

どんな些細な事でもいいので、解決策を教えて下さい。

Aベストアンサー

 私は土木・建設に携わる者ですが、正直に言って
申し訳ないと思う時と過敏すぎるかなと思う時とあります。(大がかりな工事はやっていませんが・・・)
また、明らかな言いがかり(最終的には金員の要求)もあります。
また、住民としての立場で苦情を言った事もあります。
同業だからという甘い見方の反面、自分が努力しているのに、
それを怠る事への憤りもあります。
ある程度の音や振動は我慢して頂く事もあるでしょうが、
度を過ぎた騒音・振動は許されないと思います。

 法令によりくい打ちなどの騒音・振動を伴う作業は、作業化の時間や一定のインターバルが義務づけられています。
 正直なところ、市役所はあてにならないと言えます。
(他からの苦情がないからと言う理由は、最初の苦情全てに当てはまり、「苦情に値する出来事ではない」と言って棄却するには合理的かつ妥当な理由とは言えません)
市役所への苦情は、並行して近所の市会議員も経由する方が、
より効果的だと思われます。
 また、苦情先としては、工事現場に施主・施工会社・現場代理人等が記載されていますので、そこへ連絡してください。
(現場監督がgan-chanさんのお悩みを知らないと話は始まりません)
警察署も道路使用許可証を発行しますので、公道部分での
作業に関しては、所轄署へ許可の理由等を問い合わせてみてください。
場合によっては、許可申請者へ一言(程度しか期待できませんが・・・)言ってくれる事もあります。
また、それらのやりとりは、日時・内容・相手(担当者)の名前をメモしておいてください。
 お住まいのアパートの大家さんや不動産屋さんも、gan-chanさんと
同じ被害者と成り得ます。
一応、「振動が酷いのですが、建物の事が心配で、お伝えしました」位は、電話など伝えておいても良いと思います。
振動で壁などにクラックが出来る事もありえますから・・・
 また、体調不良と騒音・振動の因果関係が記載された
診断書があれば、傷害罪等で刑事・民事の告訴も可能です。
まずは、県などに騒音・振動を測定して貰えれば良いのですが・・・
 建築基準法を満たして建っているアパートでしたら、
アパートの造りに問題があるとは言えないないと思います。
仮に少々問題があっても、工事以外に問題がないのでしたら、
御主張は当然の事と思います。

【まとめ】
・近所の市議を通じて市役所へ
・直接言いにくい際は、警察などに相談
・現場事務所・建設会社・施主へ連絡

 どうしてもの時は、
・医師の診断書を準備の上で告訴

 私は土木・建設に携わる者ですが、正直に言って
申し訳ないと思う時と過敏すぎるかなと思う時とあります。(大がかりな工事はやっていませんが・・・)
また、明らかな言いがかり(最終的には金員の要求)もあります。
また、住民としての立場で苦情を言った事もあります。
同業だからという甘い見方の反面、自分が努力しているのに、
それを怠る事への憤りもあります。
ある程度の音や振動は我慢して頂く事もあるでしょうが、
度を過ぎた騒音・振動は許されないと思います。

 法令によりくい打ちな...続きを読む

Q隣にマンション建設されるときの業者への念書

このたび、自宅の真南にマンションが建設されることとなり、業者へ念書を提示したいのですが、念書の内容について(工事中に発生した、もしくはマンション建設後の自宅への損害保障など)どのような事柄を
記載するべきか、アドバイスいただきたく、よろしくお願いいたします。

情報のあるH.P.のURLなどもご存知でしたら、あわせてお願いいたします。

Aベストアンサー

回答No.#2です。2度目。

・日照権については「Nami250」さんが回答頂きました。自分は司法に疎いので心強いです。参考に。
(2度目の回答の前には「日照権」の判例はどうだっけ?とあやふやでした。)

追加としては、(日照権を含め)近隣の方と「団体で交渉する方が有利かつスムーズに」話し合いが取れるケースが多く、有利(イニシアティヴを取れる)」という事。

では建築サイドはどうか?というと
・大抵は「施工主」「元請業者(大会社)」「下請け(地元の中小業者)」が大雑把な構成。
よく「建築作業中に現場の人に苦情を言っても無駄!」というのは「下請け作業」の人だからです。
(元請・施工主等の詳細は自治体に届出した「標示」があるでしょう?)
念書の記載事項ですが
・『元請業者は専門家で、かつ、裏の裏まで知っています』
これに対抗して『後で、泣き寝入り(念書に無いと!)』のトラブル回避のためにも「大勢のグループ」の方が「甘く見られず、泣き寝入りのケース回避」となるという事。

やはり心配でしたら「建築紛争担当セクション」に相談して「3者での念書作成」が
【一番無難かつ安全との結論】

P.S.エアコンの事は何気なく書きましたが、「水平に同じ高さ(3階とあなたの家の同じ高さの部屋等)なら、距離が常識的に“数十m離れてるから大丈夫”とは行かない」という事。
MIYABIさんの念書内容を大雑把に区分すると;
(1) 建築中の環境被害(所謂公害の騒音・振動等)
(2) 建築後の環境被害(建築後の日影含めた、公害カテゴリーの)
(3) 建築中以降の物的被害(他の回答者のご指摘通りの家屋損傷等)
(4) その他の建築行為による物的&心的被害の全て(今回の念書等での精神面での心労被害などまで)
上記を漏れ無く、「後での後悔無し」での「文書作成」が
MIYABIさんの満足いくものでしょう。

結論としては
・【念書の内容に記載無しと、後で泣き寝入りしないように地元・近所の方と「○○マンション建築反対グループ」のように可能な限り多数派として交渉する事。】

・【元請が建築費用に、「対地元住民向け」に予算を見積もってると書きました。でも1人の苦情では「ご挨拶」で済まされるケース多し!(説明に建築会社員が、個別にお茶菓子持参等。)キチンと建築中&建築後の「想定被害項目」に漏れがないように、第3者立会いでの「話合い・念書(協定書が普通か?)作成」の事。】

・【その為にも「自治体の建築紛争セクション」が無理なら費用かかるが「弁護士」等に第三者役依頼もあるが「費用がかかる事と建築専門の弁護士等」でないと効果無し、というか無意味です。(元請には、建築専門の司法社員がウヨウヨいるから)】

・【回答No.#3の方のように、最近よく「欠陥住宅検証」とかでTV等メディアに登場する「専門家で被害者救済の信用出来るグループ」の方が、司法(弁護士等)より効率が良く、失敗の可能性が薄い!という事】

・【キリが無いが、建築予定のマンションの詳細な情報を含め“建築完成前の今のうち”に手を打つ事。(予想しだすと“1Fにテナント店入る予定(カラオケ騒音)”“駐車場スペースの有無とそこからの被害”“駐車場関連から児童等への安全面(通学ゾーンと重なってないか?)”などなど、幾らでも書けるが…】

○やはり、「現場を担当してる自治体の建築紛争セクションに。(ありませんか?)上記の“安全面”などは、自治体内に情報があるので、網羅してくれる」

最後に「団体」といっても「ご近所付き合い」が無ければ「町内会等の団体名簿」が自治体にあります。
こういう時の為にも「町内会名簿」は活用します(朝のラジオ体操がうるさい等のケースとかに)

また長文かつ悪文で要点がボケてますが、下っ端(自分)の職員はキチンと対応してくれます(例外あるが)
【(過去の経験から)民間会社は、役所からの電話と個人の電話では全然受取り方が違う!(だから責任持って会社に電話等せよ!と建築職に人に怒られて初めて再認識した事)本当に元受が跳んで来るように反応する!!!】

MIYABIさんの住所不明、ホンの参考までに
http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/const/funcho/funchomain.htm
上記のフローチャートを参考に。(建築紛争の雛形として)
BUT、実際に「紛争中央委員会」レベルまでに拗れる事態&ここに依頼する事は「勧めません!」(し、又稀)

何故なら「裁判と同様に時間がかかりすぎるので」

上記フローチャート通りに「お住まいの建築セクション内に、建築紛争担当部署が必ずあるハズ!」
取りあえずは「相談してみて」(頼り無ければ、対応者の氏名確認とか、マル秘の裏ワザもあるが…)

まだまだ「書き足りないが(元請がマンション販売に携っているか?等)」取りあえずここまで。

では~!!!

回答No.#2です。2度目。

・日照権については「Nami250」さんが回答頂きました。自分は司法に疎いので心強いです。参考に。
(2度目の回答の前には「日照権」の判例はどうだっけ?とあやふやでした。)

追加としては、(日照権を含め)近隣の方と「団体で交渉する方が有利かつスムーズに」話し合いが取れるケースが多く、有利(イニシアティヴを取れる)」という事。

では建築サイドはどうか?というと
・大抵は「施工主」「元請業者(大会社)」「下請け(地元の中小業者)」が大雑把な構成。
よ...続きを読む

Q迷惑料を請求されたのですが・・(物損事故)

こんにちは。
1ヶ月ほど前に、物損事故を起こしました。
(自動車対自動車で、私が9:1で加害者です)
先日保険会社から相手方の車の修理が終わったとの連絡を受けた時に、被害者の方のお車にお子さんと妊娠中の奥様が乗られていたのにすぐ謝罪の連絡をしてこない!とご立腹されてるとの話を聞きました。
保険会社に事故直後、一任して下して欲しいと言われ、鵜呑みにした私が悪かったので、お詫びのご挨拶に伺いました。すると、保険会社から聞いていた、奥さんと子供に対する謝罪の姿勢を私が見せなかったことに対するお怒りを言われると思いきや、
いきなり迷惑料としてお金を要求されました。
これは払わなくてはいけないのでしょうか?
事故と謝罪が遅れたことに対しては本当に
申し訳なかったと思っているのですが、脅迫めいた
言い方をされて困っています。

Aベストアンサー

交通事故を起こした運転者には3つの責任があるといわれています。行政上の責任、刑事上の責任、民事上の責任です。最後の民事上の責任というのが損害賠償にまつわる話で、この部分は保険契約があれば本人に代わって保険会社が示談したり、支払いをしたりします。

しかし実際には4つ目の責任があります。道義上の責任、いわゆる「誠意」ってやつです。実はこれが一番難しいですし、その基準もあいまいです。

恐らく説明不足か誤解だとは思いますが、保険会社に一任できるのは民事上の問題についてのみで、道義上責任はあくまでも本人が果たす必要があります。

基本的には人身事故にもなっていないようなので、慰謝料が認められるものではありません。自動車の修理費(のうちの過失割合部分)以上に金銭を負担する必要はありません。しかし菓子折り+α(の現金)を持参する事も考えていいですね。vn-soir21さんが反省しているのであれば、それを形に現したほうがいいかと思いますね。でも、それでも相手の態度が変わらなければ放置した方がいいですね。それでも怒りが収まらないような相手だったらもうそれ以上何かしても変わる事は無いでしょう。何をしても同じです。脅迫めいた事が続くのであれば、それは本当に「恐喝罪」にあたる事も考えられるので、証拠を集め警察に相談に行きましょう。また保険(対物)があれば、それを通じて弁護士に一任する事ができるので、警察の前に保険会社に相談するのもいいですね。

交通事故を起こした運転者には3つの責任があるといわれています。行政上の責任、刑事上の責任、民事上の責任です。最後の民事上の責任というのが損害賠償にまつわる話で、この部分は保険契約があれば本人に代わって保険会社が示談したり、支払いをしたりします。

しかし実際には4つ目の責任があります。道義上の責任、いわゆる「誠意」ってやつです。実はこれが一番難しいですし、その基準もあいまいです。

恐らく説明不足か誤解だとは思いますが、保険会社に一任できるのは民事上の問題についてのみで、...続きを読む

Q工事現場の騒音は泣き寝入りするしかないのですか・・・・・

自宅マンションの表裏、両方で分譲住宅の工事をしています。その騒音たるや、筆舌に尽くしがたいほどです。わたしは夜間仕事をしていて、日中寝ることになります。が、工事現場の重機の音でなかなか寝ることができず、睡眠不足におちいっています。工事は仕事ですからしかたがありません。しかし、近隣の住民に対してあまりに配慮がかけていると思います。工事を請け負う建設会社は紙切れ一枚で御協力のほど宜しく、と、誠意が感じられません。工事現場の騒音に対する法的規制はないそうです。役所は苦情は聞き入れても、ただにいちどだけ建設会社に電話をするだけです。建設会社も法的規制がないだけに強気です。わたしは業を煮やして建設会社に直接電話しました。建設会社の担当者は、騒音問題や仕事終いの時間など法的規制がないから、近隣住民の話は聴き入れられない、と、けんもほろほろに一蹴されました。法的規制がない故に、だまっているしかないのですか?
誠意ある対応を望んでいるだけなのに、何か良い対処方がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

電気工事の仕事をしているものです
騒音への対策でのうら技的なことをこっそり教えます
現場での仕事で一番怖いのが労働基準監督署です
そこで、その監督署に苦情の電話または手紙を送る
そうすると、だいたいは監督署で現場を確認に来ますので
そのときは是正事項はなくとも現場では労働安全に関する違法行為をまったくしていないということは皆無です必ず
大なり小なりあるものなので、現場の監督連中はびびります。
これを何回もやられると相当きついはずです
後は、消防と警察へ通報する
消防へは少しくらい大げさに土煙がすごいことになっているが心配なので確認して欲しいと通報する、警察へは隣の現場内ですごい罵声が上がっていて不安なので見に来て欲しいという感じの電話をする。
これも同じで監督はびびります、そして、何より怖いのが警察よりも消防に見に来られるのが嫌なものです
施工途中の現場内を消防に見られるのは何も違法なことをやっていなくても消防の見解しだいで施工方法を簡単に直されるので、見られたくないものです

というように、少し一般の人が見ればせこいやり方かもしれませんが現場では上記の3者が来るのが本当に嫌なものです

後はその現場の設計監理者または建て主が必ずいますのでそこに電話するのもきついと思います
現場監督でも設計監理者や建て主へは絶対に頭が上がりませんので
その人の耳にこういう問題が入れば後々の現場進行にも
影響が出るんではないか?と思ってしまい改善への一歩になるかもしれません

最後になりますが最近は近隣の騒音問題はかなり重要視されてきており、われわれ現場サイドの人間も本当に関心がある問題です
そこの、担当者の態度は許されることではないので
少しくらいきついお灸をすえてやるというような感覚でも私はいいと思います
すべての工事現場で働く人がそうではないというのもわかって欲しいと思いますので
ちょっと、一般の人には知らないようなことを教えちゃいます
それでは

電気工事の仕事をしているものです
騒音への対策でのうら技的なことをこっそり教えます
現場での仕事で一番怖いのが労働基準監督署です
そこで、その監督署に苦情の電話または手紙を送る
そうすると、だいたいは監督署で現場を確認に来ますので
そのときは是正事項はなくとも現場では労働安全に関する違法行為をまったくしていないということは皆無です必ず
大なり小なりあるものなので、現場の監督連中はびびります。
これを何回もやられると相当きついはずです
後は、消防と警察へ通報する
消防へは少...続きを読む

Q隣の家が解体されて、私の家にヒビが入り良い方法教えてください

隣の家が建て替の為、解体されたのですが、私の家に、前に無かった、ヒビが入っています。
何て言うか分かりませんが、外壁の下のコンクリの所とか下水のマンホールのところもひびが入り隙間も空いてしまいました。
前もって写真撮っとけばよかったのですが、気がつかず何にも証明するものはないのですが、こう言った場合、どうすればいいのでしょうか?
やはり隣と言う事も有り、弁護士さんとかに依頼した方が良いのでしょうか?
また、保障とか修繕とかはしてもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

建設会社勤務経験者です。

解体工事には地盤の掘削工事もあったでしょうか?
ひび割れが解体工事によるものの場合、振動によるものと地盤の変形によるものの可能性があります。

通常工事振動程度の振動では構造上重大な影響が出るのはまれで、せいぜいひび割れが生じる程度ですが(これとて長期的に見ると影響はありますが)、掘削工事があった場合、地盤が変形した場合基礎などにダメージを負っていることもありますので。
この場合他の家にも影響が出ている可能性はあります。

ひび割れと解体工事の因果関係を証明できれば、修理などをしてもらえると思いますが、それを証明するのは専門家を入れてもかなり困難です。

今回のことはあきらめるか、証明できない可能性もあることを前提にして専門家に調査を依頼するかは費用を考えると微妙なところですが(頼むならできるだけ早い方がよいです)、今後の対策として、とりあえず#1さんが書かれているような感じで工事業者の現場責任者にいっておくのがよいと思います。

というのは、解体工事は終了してしまったようですが、これからの建設工事とくに基礎のための杭工事・掘削工事で建設機械を使う場合には大きな振動がでますので、現時点でその心配があるといえば、今後の対策として現状を工事業者が記録してくれることが期待できるからです。これは今後被害が発生した場合の証拠になり、被害発生の予防にもなります。

そして丁寧な業者なら振動やその他影響がが出ないように配慮してくれることが期待できるからです。
いっても何もしてくれない業者なら、程度の良くない業者であることが多いです。この場合そんな業者に頼んだお隣さんも施工不良などの被害を被ることになると思います。

建設会社勤務経験者です。

解体工事には地盤の掘削工事もあったでしょうか?
ひび割れが解体工事によるものの場合、振動によるものと地盤の変形によるものの可能性があります。

通常工事振動程度の振動では構造上重大な影響が出るのはまれで、せいぜいひび割れが生じる程度ですが(これとて長期的に見ると影響はありますが)、掘削工事があった場合、地盤が変形した場合基礎などにダメージを負っていることもありますので。
この場合他の家にも影響が出ている可能性はあります。

ひび割れと解体工事の...続きを読む

Qマンション建設反対運動の方法

近隣の土地にいきなりマンションが建設されることになり、付近の住民が反対運動を起こそうとしています。
私としてもかなりの部分を改善して貰わなければ・・・と
考えているのですが、この種の運動を効果的に展開して行くのに何かポイントやアドバイスがあれば教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ご苦労さまです。
私も反対運動をしましたので、その経験から感じたことを二、三。
業者はマンション用地を仕入れた以上は転売は考えません。建築許可を取って建てることに専念します。建築・営業は別部門が仕入れた土地の買値が確定しているので、狭くしろとか低くしろとか注文されても採算面から変更が出来ないようです。問題は土地の購入時点なのです。本気で反対するならマンション建設の可能性のある土地の所有者に、マンション業者に売らぬように依頼することから始めないと…と、反省したものです。
地方自治体は駄目です。固定資産税が増えるは、住民税が入るは、ですから表面は住民の意見を聴くとの姿勢は示しますが、あくまでジェスチャーです。
それでも抗議すれば、建設を止めることは出来ないまでも、日照とか視界とか駐車場の騒音とか諸点で要求が叶えられます。周辺住民が知り合い、纏まる機会でもありますので頑張って下さい。

Qマンション建設に伴う近隣住宅 振動被害 救済

隣地で高層マンションの建設が行われています。工事着工前の近隣住民への説明で、「着工前に近隣住宅の現況を調査し、杭打ち等が終了した適当な時点で再度近隣住宅の現況を調査して、住宅等に被害が在れば補修等を実施する」との説明でしたので安心していました。
ところが、我が家に対する実際の着工前現況調査は簡単なもので、宅地の擁護壁のクラック調査等のみで家屋の調査は在りませんでした。杭打ち工事中は、自宅でかなり大きな振動を長期間体感して、家屋の被害を心配していました。
杭打ち工事完了後、現況調査が行われましたが大変いい加減なもので、憤慨しました。
その後、近隣住宅の家屋の振動被害に対し、施工業者が順次、補修等を実施(我が家の隣は、床の間の壁にひび割れが出て補修実施)されてきました。我が家の順になり業者が補修工事の説明に来たので、家屋の被害についても調査して欲しいと要求しました。(実際、屋根上に設置していた太陽熱温水器が振動でズレ、その影響で瓦が数枚(最高10cm程度)浮き上がっています)
ところが、次のような業者の回答に驚きました。
「現場から離れているので、着工前の現況調査で家屋は調査して無いので、当該工事が原因で家屋被害が生じたことを、立証してくれないと補修等は出来ない」
この回答には、困惑と憤りで一杯です。どうすれば被害を補償してもらえるのか、また、このような業者を懲らしめる方法が無いか悩んでいます。下記について、教えて下さい。

1)説明会の説明を信じて、現況調査等を業者任せ(勝手に実施された)にした当方が無知で世間知らずだったのか? 
2)約60m離れた場所の家屋事前調査は、当然実施されると思っていたのが甘かった?
3)着工前後の現況調査内容の不足は、当方の責任か?
4)家屋被害の立証責任は、当方というのは妥当か?
5)業者との交渉を有利にする方法は?

隣地で高層マンションの建設が行われています。工事着工前の近隣住民への説明で、「着工前に近隣住宅の現況を調査し、杭打ち等が終了した適当な時点で再度近隣住宅の現況を調査して、住宅等に被害が在れば補修等を実施する」との説明でしたので安心していました。
ところが、我が家に対する実際の着工前現況調査は簡単なもので、宅地の擁護壁のクラック調査等のみで家屋の調査は在りませんでした。杭打ち工事中は、自宅でかなり大きな振動を長期間体感して、家屋の被害を心配していました。
杭打ち工事完了後、...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。

>工事前の近隣住民と施工業者の打ち合わせで、「家屋調査を業者の費用で(業者が依頼した)第三者が実施する」との「協定」を結んでおり、家屋調査を必要十分に遣ってなかったのは業者の責任であり、「事前調査がなされていない箇所の被害は知らない」と言われるのは納得が出来ません。

このような協定があっても、通常60mも離れているところは、調査をしないことが普通ですので(No.5さんの回答にもそう書いてあるとおりそれが一般的な考え方です)、質問者の家まではこの協定には含まれないと考えられます。
もっとも協定の文面で、質問者の家を含んでいるような表現になっていれば別ですが。
直接、敷地を接しているなどきわめて近接している家に対しては第3者による調査はしていないと協定違反ですが。この点はどうなのでしょうか?
それによっても変わりますね。


>また、木造家屋では構造によっては振動が共振増幅することがあるそうですが、どうでしょうか。

木造に限らず、すべての構造物は共振は発生します。だからこそ、それをすべて予測するのは不可能です。

建設工事振動を規制している振動規制法という法律の考え方では、発生源側の振動を規制し、共振については建物側で対策を行うことを前提に規制をしていますので、法の精神からいうと、構造物の共振により出た影響は、予想外の出来事として扱うの妥当です。
だから、事前の調査は一般的な範囲で行えば、責任を果たしたことになると思われます。

後は発生した損害を補うだけですが、その因果関係の証明については先に書いたとおりです。

なお、質問者の被害の状況は、太陽温水器がずれて瓦が動いたということですので、まず第1に太陽温水器の設置に瑕疵がなかったかどうかが問題です。振動の影響があっても太陽温水器が動かなければ、問題はなかったのですし、その設置に瑕疵がないことを証明する必要がありますので、太陽温水器メーカー(またはその施工業者)に確認する必要があります。


>工事前後での家屋の(被害)変化を比較しないと当該工事の被害かどうか判断できないと思っています。

実際は工事前後の比較がないと難しいですが、一般的に調査を行う範囲に質問者の家は含まれないところにありますので、事前調査をしていなかったこと自体には施工業者に責任はないものと思われます。

事前のデータがないのですから他の方法で交渉するしかありません。

そのためには、温水器の設置に瑕疵がないこと、温水器が動くにはどれほどの振動が発生したかの資料などをそろえる必要があります。

それか、私やNo.5さんの考え方を覆して、60mも離れた地点も振動の影響は十分考えられ、調査をするべき義務があったということを示す資料を探すことですね。ただし、私自身はこれについては科学的根拠を示すことは無理であると思いますので、可能性があるのは、協定の文面により質問者の家も調査対象として協定が結ばれているぐらいだと思います。。
協定書の内容を弁護士さんなど契約文書に詳しい専門家に確認してもらうのがよいのではないでしょうか?

※ 質問の本質とははずれますが、場合によっては温水器メーカーに対してPL法により損害賠償請求ができることがあります。建物はPL法の対象外ですが、温水器のような設備についてはPL法の対象になることがありますので。

#3です。

>工事前の近隣住民と施工業者の打ち合わせで、「家屋調査を業者の費用で(業者が依頼した)第三者が実施する」との「協定」を結んでおり、家屋調査を必要十分に遣ってなかったのは業者の責任であり、「事前調査がなされていない箇所の被害は知らない」と言われるのは納得が出来ません。

このような協定があっても、通常60mも離れているところは、調査をしないことが普通ですので(No.5さんの回答にもそう書いてあるとおりそれが一般的な考え方です)、質問者の家まではこの協定には含まれな...続きを読む

Q工事で家が揺れている 誰に言えばいい?

ご覧頂きありがとうございます。

私が住んでいるのはマンションの4階なのですが、近くで大きい建物の解体作業をしていまして、その工事で家が揺れています。

その工事が原因と考えられる理由として、重機が動かない夜になると家が揺れないことや、土日などの休日でも工事が無いため揺れないことなどがあり、原因ではないかと考えます。

どれほどの揺れかと言いますと、地震で言えば震度1~2ほど。
コップに水を入れておくと、明らかに波が立ちます。
ぶら下げているインテリアや家具などは一日中揺れている感じです。。。

最初はそれほど気にならないし、音が大きい訳でもないので良かったのですが、体が疲れている時などは気分が悪くなります。
平日昼間は家にいることが多いので、さすがに何日も何日も続くと、なんとかならないかと思ってしまいます。

そこで質問なのですが、このような場合どこに相談したら良いのでしょうか?
市や区などで取り合って貰えるのでしょうか?
また、健康被害にまでなってしまった場合の医療費や保証・補助などご存知でしたらお聞かせいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

ご覧頂きありがとうございます。

私が住んでいるのはマンションの4階なのですが、近くで大きい建物の解体作業をしていまして、その工事で家が揺れています。

その工事が原因と考えられる理由として、重機が動かない夜になると家が揺れないことや、土日などの休日でも工事が無いため揺れないことなどがあり、原因ではないかと考えます。

どれほどの揺れかと言いますと、地震で言えば震度1~2ほど。
コップに水を入れておくと、明らかに波が立ちます。
ぶら下げているインテリアや家具などは一日中揺れている感じ...続きを読む

Aベストアンサー

恐らく 共振による振動だと思いますので 工事関係者が振動が起こってるのを知らないのかも知れません

まずは工事責任者に連絡を入れ 話し合いで解決出来ると思います

只 工事を中止する事は出来ないので 菓子折りくらいにしか ならないとは思いますが‥


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング