あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

警察での取り調べは録音してはいけないのでしょうか?

先日オービスに写真を撮られ呼び出し状が来て行ってきました。きれいに私の顔が写っていたので「これは私です」と認めていたのですが、何やら取調官の方が私の供述の内容を正しく書いていただけなく、言った言わないのやり取りとなりましたので「今から録音させていただく」と言ったところ「それはできない」と言われ法律の本を見せられました。
そこには「取り調べの内容は公にしてはならない」との内容が書かれていましたが「録音してはいけない」とは書かれていませんでした。
その点を指摘すると、「録音するならこれ以上取り調べはできない」と言われ後日再度呼び出すとの事で帰らされました。
ここで質問ですが、このような場合取調室での会話の録音は法律で禁止されているのでしょうか?
どなたか法律に明るい方、ご教授下さい。
宜しくお願いいたします。

A 回答 (3件)

>取調室での会話の録音は法律で禁止されているのでしょうか?



厳密にはそういう法律での縛りはありません。極端な話、検察と警察があれこと反対しているだけです。

この取り調べ中の録画・録音については取調室が密室となることから、自白強要など正当な取り調べがされてないのではないか、と数年前から問題になり日弁連より警察・検察へ「取り調べの可視化」、つまり録画と録音をするよう要請されています。

国会や関係委員会などでも話し合われてはいますが、現在のところはあまり進展していません。(テストケースで行ってみるとまでは決まってますが)

ご質問と似たケースでは、こんな例もあります。
警察での取り調べにICレコーダーを持ち込み、最初は、黙って録音していたが、それがなんかの拍子に警察にばれてしまった。ところが、見つかった後も、録音をさせるよう迫ったところ、警察はそれを認めた。

(●つまり録音は違法ではないと言うことです。最近では痴漢容疑で逮捕され、取り調べ後釈放され自殺した方が、その取り調べ状況を録音しており、お母様がメディアで流してましたね。)

ですが、実際には大半の警察では弁護士を呼ぼうとしたら、携帯電話を切れと言われるような状況ですから(石川議員秘書不当取調べ事件)、おそらく、スイッチを切るように命じられるでしょうが、では、録音をさせないなら、取り調べに応じない、と述べたら警察・検察はたぶん質問者様のケースのように、取り調べを切り上げてしまうでしょう。

「録音をさせないなら取り調べに応じない」と個人が闘うには、現段階ではリスクがあるかも知れません。なので質問者様がもし、次回取り調べ(参考聴取)で録音しようとお考えでしたら、予め弁護士に相談をし側面からの支援をして貰う方が、賢明だと思います。

ご参考までに♪

【補足】先の回答にある隠し録音ですが、これも実際には有効かも知れませんね
    • good
    • 10
この回答へのお礼

早速に、とても詳しい回答をありがとうございます。
とても為になります。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/07/18 05:35

#1の者です。


公にしてはいけないのは公務員の義務ではないでしょうか。
民間人にはこの縛りは効かないのではないかと思います。
すみません、想像です。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

なるほど。
そういう事もあるんですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/07/18 05:36

法律には詳しくありませんが、隠し録音をしておいたほうが何となくよさそうに思います。


裁判での証拠にはなりませんが、言った言わないの確認は出来ます。
警察に聞かせる時はコピーを聞かせてください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうですよね。
言った言わない・・・・。
これが怖いんですよ。
アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2010/07/18 05:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q警察の取り調べを録音するのは違法か

軽微な交通違反で出頭命令を受けております。
こちらには言い分もあるので、認めるべきは認め、認めざるべきは認めないということで、抗弁しようと思うのですが、昨今の不祥事などみていますと、どうも基本的に警察が信用できません。後々裁判などに発展する可能性なども考えておくと、警察での取り調べや、検察官とのやりとりなどをこっそり録音しておきたく思うのですが、かかる行為は法に抵触するでしょうか。

Aベストアンサー

別に録音してもいいと思いますよ(こっそり)
”警察に録音していいですかね”
なんてきいたらそこからは身長に言葉を選んでくると思いますし。
やはり信用できません。
当て逃げされたって、けが人が出ていなければ、”多分犯人見つかりませんよ?”とか平気で言ってくるやつもいるし、、、(全員とは言いませんが、、)
是非ボイスレコーダーで記録を取りましょう。
変な話、手書きのメモで記録残すのであれば、ボイスレコーダーのほうが断然お奨めです。
しかし実際録音する前に音量?感度とか設定したり。練習しておいたほうがいいですよ!!
後で聞いたらノイズしか入っていなかったなんて事もありますから、、

Q事情聴取にボイスレコーダーを

警察から任意の事情聴取を受けました。明日再度事情聴取を受けるのですが、ボイスレコーダーを持ち込んでやり取りを録音する事は出来ないのでしょうか?
ある警察署に電話をして聞いたところ、「やめていただきたい」とか「禁止している」との返答だったのですが…。

Aベストアンサー

法律では、録音は「禁止」されてはいません。

警察は、正直言って「脅し」が外部に漏れるのを極端にきらいます。

警察の事情聴取を録音するなら、上手に隠してください。

Q警察官とのやり取りを録音する時に、ICレコーダーを使用したいのですが、

警察官とのやり取りを録音する時に、ICレコーダーを使用したいのですが、その際、「録音させていただきます」と許可を得るべきでしょうか?黙って録音しても良いのでしょうか?

どなたか大至急アドバイスくださいませ。

Aベストアンサー

 大分地判昭和46年11月8日判時656号82頁によりますと、「相手方の同意なしに対話を録音することは、公益を保護するため或いは著しく優越する正当利益を擁護するためなど特段の事情のない限り、相手方の人格権を侵害する不法な行為と言うべきであり、民事事件の一方の当事者の証拠固めというような私的利益のみでは未だ一般的にこれを正当化することはできない」としていますので、許可を取らずに録音した場合は、人格権侵害に基づく不法行為に問われるおそれがあります。
 その上で、同判決は、無断録音テープは不法手段で収集された証拠として証拠にならないとしています(不法行為の事案ではありません)。もっとも、このように解して証拠能力を否定する判決は少数で、証拠能力を認める判決の方が多いようです。

 まぁ、無断録音する目的、状況等にもよると思いますが。無断録音による人格権侵害に基づく損害賠償の判決は少し探してみましたが見当たりませんでしたので、なんとも言い難いです。
 許可を得て録音した方が、安全とは思います。

Q警察の事情聴取ってどのくらいの時間がかかるの?

友人の事なのですが・・・

数ヶ月前に、仕事で(訪問販売)にお客さんの家に
断られているのに、勝手に入ったとか入ってないとかで、
不法侵入で被害届を出されてしまいました。

本人が家にいるのに勝手にあがるわけもなく、
全くの誤解だそうです。
商品の話をする前の玄関先での出来事なんです。
そのお客さんという方もちょっと変わった方みたいで・・・
(話も聞かず不法侵入だ!と一人で怒っている)

何度か警察に足を運んだり電話で話をしたりしていますが
警察は全然信じてくれず、無理な売り方したんじゃないの~?
とか、仕事で判断され、一方的に友人が悪者になってしまっています。

今日朝9時から警察で本格的?な事情聴取を受けているのですが、
19時現在まだ終わってないみたいなんです。

あまりに時間がかかりすぎてると思いませんか?
数回にわたって警察に足を運び事情を説明したはずなのに。
こんなに時間がかかるもんなのでしょうか?
どういう状態で事情聴取を受けているのか
とても心配しています。

警察に電話したい気分でいっぱいです。。。

何かしらで警察内で事情聴取を受けた事のある方、
どうでしたか?よかったら教えて下さい!

友人の事なのですが・・・

数ヶ月前に、仕事で(訪問販売)にお客さんの家に
断られているのに、勝手に入ったとか入ってないとかで、
不法侵入で被害届を出されてしまいました。

本人が家にいるのに勝手にあがるわけもなく、
全くの誤解だそうです。
商品の話をする前の玄関先での出来事なんです。
そのお客さんという方もちょっと変わった方みたいで・・・
(話も聞かず不法侵入だ!と一人で怒っている)

何度か警察に足を運んだり電話で話をしたりしていますが
警察は全然信じてくれず、無理な...続きを読む

Aベストアンサー

ええと、事情聴取は被疑者が話したことについて、警察官が調書を書き、その内容にナットクが行ったばあいに、被疑者がサインして終わります。警察官の言いなりの供述でかまわない場合あっという間に終わります。
で、時間がかかる場合ですが、供述調書は、被疑者が不利になるように書くようになっているようで、(まあ、警察としては、誤認逮捕という場合には始末書とか、対面とか、まあ、そういうくだらないレベルで人権を踏み潰しているわけです)被疑者に都合のいいことはなかなか書いてくれず、都合の悪いことはより悪くなるように書く、という場合が多いのです。
さて、時間が延びる場合は、この調書の内容が納得いかず「書き直せ」と、被疑者ががんばってしまっている場合です。一応任意のはずですが、途中で帰ると「また呼び出す、それにおおじなければ、こちらから伺う(つまり逮捕)」と脅すわけですから、長くなっているのだと思います。
遅くなったから今夜は牢屋に泊まれ、ということは無いはず(というかあったら、訴えれるね)なので、もうしばらくお待ちください。

Q喧嘩の事情聴取の際録音していることを告げると、持ち物を全て出せと言われ、ボディチェックまでされました

喧嘩の事情聴取の際録音していることを告げると、持ち物を全て出せと言われ、ボディチェックまでされました。施設の管理者の権利だと言われ応じなければ話を聞かないと言われました。
ボディチェックと持ち物検査は適法でしょうか?
また、録音をするなら話を聴かないと言うのは適法でしょうか。

Aベストアンサー

ボディチェックと持ち物検査は適法でしょうか?
  ↑
同意したのであれば適法です。
同意していないのにやれば違法です。

また、施設の管理者にそんな権限はありません。
警察だって、同意を得ない場合に適法になるのは
現行犯の場合とか、令状を持っている
場合に限定されます。
まして、一私人にそんな権限はありません。




また、録音をするなら話を聴かないと言うのは適法でしょうか。
  ↑
その管理者って何者なんですか?

それはとにかく、話を聞く聞かないは
その人の自由です。
聞く法的義務などありません。

従って録音をするなら、云々は適法です。

Q取り調べ中に携帯電話は違法ですか?〔弁護士は?〕

取り調べに際して、黙秘権を行使して、弁護士を呼んでもらえると
 法学の授業で聞いたように思います。
  取り調べ中に携帯電話は、すでに違法なのですか?
   つまり、取り調べが始まれば、日本国民としての人権・自由は無いのでしょうか?
>http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110309/crm11030920280043-n1.htm
  

法律に詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

逮捕された被疑者については携帯電話を使用することはできません。

任意の取調べで話を聞かれているだけなら携帯電話の使用は可能です。

その立場によって可能か不可能かは変わってきます。

国民の権利について、質問の状況だけだとすると黙秘権を主張する立場であるなら間違いなく逮捕されていると思うので携帯電話の使用は禁止です。

犯罪に係わった共犯がいれば接見禁止も付きます。。

簡単に説明すると、逮捕された人に人並みの自由は無いんです。。

Q交通事故の実況見分の様子を録音することは違法でないか

友人に尋ねられたのですが、確かなことはいえませんのでここでおききします。
その友人が小さな事故を起こしたらしく、明日実況見分があるそうです。その時の様子を小さな録音機で録音したいというのですが、違法かどうか知りたいとのことです。
私としては、違法ではないだろうから、何なら最初に録音しますと断ってから録音すればいいのではないかといったのですが、それじゃだめだっていうだろうといってききません。
違法かどうかだけわかればいいそうですので、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

録音を禁じる規定はありません。したがって、法に違反するという意味での違法性はないです。

もし知ったら交通事故係りの捜査官は、捜査の妨げになるというような趣旨を伝えて絶対録音させません。警察はそういうところです。

実況見分の立会人は、現場で「現場指示」と「現場供述」というものをします。前者は非供述証拠ですが、後者は厳密には供述証拠です。あとあと、裁判でもめたら、自分が実際に事故の様子について、自ら体験した内容を警察官にどのように伝えていたのか、問題になる場合もあります。
今後、民事でも使えるかもしれない。

実況見分調書について、立会人があとから問題にできる余地があるとしたら、今回のような隠し録音をしておくしか対抗手段はないでしょう。

捜査密行主義で可視化なんて頭にない警察に対して、言いなりの見分をされないためには、良いんじゃないでしょうか。友人は骨があるしえらいです。しかし、絶対、見つからないようにと注意してください。

Q主人がやってもいないのに事情聴取を受けています。

昨日、朝いきなり私服の警察が来て、「住居侵入の疑い」で主人の部屋だけ家宅捜査をされました。
全く見に覚えのないことで、主人も潔白なので一つ一つ調査されました。それから、事情聴取を受けるとのことで一緒に警察に連れていかれてその日に帰ってくると思ったら今日の今でも帰ってきません!
弟が「当番弁護士」の手配をしてくれてるのですが、手配としてはそれでいいのでしょうか?ただ、これもどうしてなのかすぐに来てくれないようです。
全くいきなりのありえない話でこちらも動揺しています。
どなたか詳しいかたご意見をください!お願いします!

Aベストアンサー

>主人の部屋だけ家宅捜査をされました。

通常は同居の家族がいる場合、家宅捜査令状で捜査出来るのは、個人の使用しているところだけです。(そうでない場合も有ります)
家宅捜査令状にも種類があり、容疑の罪名や、共犯者の名前が記入されていたりします。

No1の方が書かれているように、家宅捜査ナシでも、疑うに足りる何らかの確証があってきたものと思います。
家宅捜査は形式的に行ったもので(同行を求めるついでに)ご主人の部屋だけというのは、担当刑事の人情(おまけ、何か出てくれば?)だったと見るのが正しいと思います。

また、昨日の午前中に任意同行で連れて行かれて、今現在まで戻ってこないとなると、逮捕されています。
昨日から今日まで連続で取り締まることはないし、酔っ払いの保護でもない限り、留置場で寝かしてはくれません。

逮捕されると、俗にヨンパチ拘留といって、警察の判断で48時間の拘留(身柄拘束)が出来ます。

容疑が確実な場合(疑わしい場合)、その48時間以内に取調べをして、検事拘留の請求が出来るような調書を作成し、明日、検事調べを行ったうえで10日間拘留請求します。
たいていは、認められることが多い(却下されることは稀です)

その10日間で調べか付かない場合は、もう一度10日間延長できますが、それ以上は拘留出来ません。

逮捕後、最大22日間で起訴、不起訴、無罪釈放の決定がされます。

初めての方で「住居侵入の疑い」くらいでは、逮捕、身柄拘束までされることは余りありませんが、内容が悪質だったり、見に覚えがないために否認したり(見に覚えがなければ当然ですが)すると、「疑うに足りる証拠」が確固たるものの場合は「逮捕」となります。

No1さんの指摘通り、着替えについて警察に問い合わせしてみてください。
答え⇒着替え等が必要【拘留がつきます】
答え⇒もう少しまって。改めて連絡します。【調べ中で拘留請求するかどうか、本人の供述しだい】

警察官も人間です。仕事で人を疑います。
特に刑事さんは、同じようなパターンの犯罪を数多く扱っています。
犯罪者で、素直に認める人の方が少ないです。
以上のことから、一定のパターにはまっていると絶対に間違いないと確証してしまい、無実の人が疑われることがあります。

いずれにしろ、早く面会に行った方がいいですよ。。。
取調べで、奥さんのことを何かいいように刑事が言うことがあります。
本人には、弟さんの動きや、奥さんのことが全然分かりませんから、早く行ってあげて、ください。

>主人の部屋だけ家宅捜査をされました。

通常は同居の家族がいる場合、家宅捜査令状で捜査出来るのは、個人の使用しているところだけです。(そうでない場合も有ります)
家宅捜査令状にも種類があり、容疑の罪名や、共犯者の名前が記入されていたりします。

No1の方が書かれているように、家宅捜査ナシでも、疑うに足りる何らかの確証があってきたものと思います。
家宅捜査は形式的に行ったもので(同行を求めるついでに)ご主人の部屋だけというのは、担当刑事の人情(おまけ、何か出てくれば?)だ...続きを読む

Q警察の調書を拒否することはできるのですか?

うちの近くで事件がありました。詳しくは書けませんが

私は第一発見者で警察に呼ばれ現場検証やら 調書やらを
しました。 

正直 警察は私が言ってることをそのまま調書にするのではなく
誘導尋問 といいますか こうだったでしょ?そうじゃないよね?
とか 「言いたいこととちょっと違うなぁ・・」
という感じの調書でした

プライベートなことも沢山聞かれるし 正直嫌な気持ちになりました

私の家族も その現場を見た可能性があるとの事で
また調書を取られるんですが もう正直イヤになってます
実際家族はその事件をみてもいないんです


調書を取ることを拒否することはできるんですか?

Aベストアンサー

善意の協力者が指紋捺印させられるのはまるで犯罪者のようでいやですよね。印鑑じゃだめ、と言われましたか?家族の方が呼び出しを受けたらその旨確認してみたらいかがでしょうか?

原則として捜査協力は任意ですが、それでひとつの事件が解決することを考え「国民の義務」として協力しましょう。供述調書を取るのは聞き込みをした上で必要とされた人からだけです。
ご家族の方が事件を何もしらない、関係がないのであったら、呼び出されて調書をとられる事はないとは思いますが、事件によって、または容疑者との関係によってはありえます。

個人的な質問をされるのは仕方ありません。
理由は定かではありませんが、供述者がどういう人かを知るため(だと思うのですが)家族構成とか学歴とか趣味、交友関係とかを聞くのが決まりのようですので取調べをする警察官の他意はありません。
又調書は本人の言った事をそのまま書くのではなく、警察官が聞いた事を録取するという形をとります。

誘導尋問はよくないですね。
明らかに事実と違うときは調書に捺印する前に「ここは違います」と主張し変更を要求しましょう。それでも、変更してくれなかったら、ホリエモンのように捺印を拒否することもできます。

又捺印してしまった後で、それが事実と違っている時、それが判決に大きく作用する場合などは、裁判でその調書を証拠として採用しないかわり、証人として出頭命令がでることも考えられます。出頭する代わりにもう一度警察で調書の取り直しの可能性の方が高いとは思います。
「x月x日付けの調書の記載に訂正がありますので、改めて供述します」という形になるでしょうか・・・

折角善意で協力してくれた人がこんなイヤな気持ちになってしまうのは警察の方も捜査協力者への配慮が足りないかな?と感じます。
次回又呼ばれたら、その時は自分の意見がしっかり書かれているかどうかを確認した上で捺印しましょう。

善意の協力者が指紋捺印させられるのはまるで犯罪者のようでいやですよね。印鑑じゃだめ、と言われましたか?家族の方が呼び出しを受けたらその旨確認してみたらいかがでしょうか?

原則として捜査協力は任意ですが、それでひとつの事件が解決することを考え「国民の義務」として協力しましょう。供述調書を取るのは聞き込みをした上で必要とされた人からだけです。
ご家族の方が事件を何もしらない、関係がないのであったら、呼び出されて調書をとられる事はないとは思いますが、事件によって、または容疑者...続きを読む

Q取調べが録音できない理由

なぜ取り調べは録音できないのですか?

録音や録画があれば不等な取調べがあった場合便利だと思うのですが・・・
それをインターネットなどに流しても社会的批判を警察に浴びせることができますし・・・
警察の取調べの改善にもつながると思うのですが・・・

自分物分りが悪いのできるだけやさしく解説お願いします・・・

Aベストアンサー

やらない理由を色々な理屈を付けていますが、
> 録音や録画があれば不等な取調べがあった場合
見られたくない取り調べ方を日常的にしているからと理解しています。
逮捕したら、99.9%有罪になるというのは、少し異常と思っていますので。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング