パンジーが葉の先から黄色くなって枯れていきます。咲きかけた花も萎れてしまいました・・・。何かの病気でしょうか?
いろいろ調べては見たのですが、茎が柔らかく腐っているわけでもなく、虫がついている様子もなく、原因がさっぱり。
ハンギングバスケットの一番上の株だけがこのような症状で、他の株は変わりないようです。水遣りは毎日か1日おきくらいにしています。この株だけ植え替えちゃおうかなぁとも思ったのですが、それも可哀想だしできれば治してあげたいと思っています。ご存知の方、どうかアドバイスを!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは、



>>パンジーが葉の先から黄色くなって枯れていきます
新しい葉っぱでしょうか?古い葉っぱでしょうか?
・新しい葉っぱですと、根が傷んでいると思います。根の先と、新の葉・芽は密接な関係があり、新根が傷むと新葉も傷みます。原因はいろいろと、考えられます。
肥料のやりすぎまたは肥料不足、水のやりすぎ、極端な低温または高温、日照不足などです。
・古い葉っぱですと肥料不足(おもに微量要素)、葉の裏にひそむダニ(害虫)、葉の裏にあるカビ病などが考えられます。肥料不足(おもに微量要素)の場合は培土の交換、ダニの場合は殺ダニ剤の散布、カビ病の場合は殺菌剤の散布をします。
参考にして下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

新しいのも、古いのもです。そして葉の淵が紫色になったのもあります。たくさん教えていただいたうち、当てはまるのは水のやりすぎと肥料のやりすぎ、そして枯れた葉にカビが生えてたこともあるのでそれかも・・・。これに気をつけてもう少し様子を見てみようと思います。とても詳しいアドバイスありがとうございました!!

お礼日時:2001/04/12 12:43

さび病とかカビ病は、過湿とムレている時におこりやすいですね。


病気なのかどうかの判断は、実物を見もしないで断言することはできません。
ただ...dekkiさんのおっしゃる通り、毎日の水やりは多いような気がします。毎日か一日おきぐらいで乾きますでしょうか? 確かに最近暖かいので乾きやすくはなってきてますが...。うちは今は3日に一度くらいかなぁ。
(用土や鉢の大きさによっても乾く日数は違うのでケースバイケースですけれど)
また極端に肥料を多くおげすぎても黄色くなって枯れたりします。
たぶん、ムレか水やりのしすぎで弱っているのでは?
株の善し悪しもありますけど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

3日に一度!そうなんですか!やっぱり根ぐされしてるのかもしれないですね。水遣りを控えてみます。ありがとうございました!!

お礼日時:2001/04/12 12:32

私もハンギングバスケットでパンジーを育てています。


6株植えたうちの1株が黄色くなって同じ症状が出ました。
いろいろ調べてみると「黒かび病」が当てはまるかなあと思い
「ダコニール1000」という薬を散布してみました。
散布したのがまだ先週のことなので結果どうなったかを
書けないのが残念なのですが
その本によると土壌の排水が悪かったり
葉や茎が茂りすぎて密植状態になっていたりといったことが
病気の原因になるみたいです。
最近暖かくなってかなり葉も茂ってきたので
状態の悪そうな葉を整理したり枯れた葉をきれいに取り除いてもみました。
お互いなんとか回復するといいですね!
ちなみに参考にした本は 「別冊NHK趣味の園芸/病気・害虫の診断と防除」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じ方がいたなんて心強いです!ダコニールならバラ用に購入したのがあるのでついでに散布してみます!少し切り戻して新しい芽を伸ばすのもいいかもしれませんね。ありがとうございました!!

お礼日時:2001/04/12 12:36

実際に花の様子を見ないと正確なことは言えないのですが。


水遣りの回数か多いのではないでしょうか。また、nextdayさんのお宅はどちらですか。気候によってもちがうとは思いますが、最近暖かくなってきましたが
毎日は多い気がします。おそらく根腐れではないでしょうか。
水遣りは土の表面が乾燥してから、朝に鉢の底から水が流れ出るまでたっぷりと与えます。
治せるかどうかはわかりませんが水遣りを控えめにして様子をみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

んーやっぱり水の遣りすぎだったのかもしれませんね!日当たり良く風通しが良すぎるくらいいいところなので、朝には表面がカラカラなことが多くてつい・・・。
これからはちょっと水遣りを控えることにします!ありがとうございました!!

お礼日時:2001/04/12 12:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプランターのパンジーが枯れます

こんにちは お世話になります
買ってきたパンジーをプランターに植え替えていますが、2週間ぐらいで 殆んどの苗が、しおれて枯れてしまいます。別なところで買ってきたものを植え替えても同じです。
その一方で、同じ苗でも別な場所(実家のプランター)では元気に育っていますし、同じ土を使ったビオラは元気に育っています。
なお、土は マンションなので 昨年のプランターの土から根などを取り出し 石灰や堆肥系の土壌改良剤を混ぜて使っています。水やりもちゃんとしています。
原因と改善方法お分かりになる方 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

園芸の知識は結構お持ちのようですので
一番怪しいところが石灰ですね
いろんな本などで石灰が要ると言われていますが多く入れすぎたりタイミングをはずすと確実に根を殺します。
ホントならばようどのPHを調べて行うべきですしアルカリに傾くほうがはるかに危険ですね

10リットルの用土のpHを1あげるのに必要な石灰の量は、消石灰で12~20g、苦土石灰で20~25gとされています。
ちなみに普通の場合PHを1あげるのはやり過ぎですね

また、消石灰など反応の早いタイプは混ぜてよく水をあげてから2週間くらいは植えれないらしいです。


他ですと害虫ですね
根元を噛み切ってしまう虫もいますしそれらが沸いていたのかも
土に混ぜる農薬が売っています

参考になりましたでしょうか?

Qパンジーを植えたのですが、葉先が枯れてきます

5日前にパンジーを植えたのですが、4株のうち3株は葉先から枯れてきている様子です。 また7日前に植えた「なでしこ」も同じく5株のうち2株が枯れている感じです。 植え付け時に根本に粒状の肥料を入れました。また水遣りは毎朝です。どちらも半日以上日があたる南側に置いています。原因はなんでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。http://image.rakuten.co.jp/matchin53/cabinet/p.jpg

Aベストアンサー

こんばんは。
パンジーについては、すでに前の回答者様がおっしゃられていますので、ナデシコのほうにアドバイス申し上げます。

もしかすると、ナデシコの方は、(案外知られていないと思いますが)植え替えや肥料管理の影響だけでなく、病気の可能性もあると思います。(画像を見ただけですが、私の経験からすればかなり高いと・・・)
と言うのも、株全体が小いさく勢いが無く、葉や茎の色が薄く、ところどころ黄色いシミのようなものが散見してますよね?
ナデシコの仲間では単なる葉の枯れとして見過ごされ安く、難治性になる可能性が高いんです。
シミの部分が変色、拡大したり、株の勢いが回復しない場合は、オーソサイドのような広範囲の病気に適応がある殺菌剤を規定倍率に薄めて、葉に散布したり用土に注入した上で、回復しなかったり病変や枯れが進行するようでしたら、早期に抜き捨てるなどしないと周囲への感染拡大を予防することを視野に入れたほうがよいかもしれませn。
購入した用土や株土に病原菌が混入していると、植え替え時の株の衰え、葉や根の傷から病気に感染する場合が多いので、信用できるお店で購入するなどして、お気をつけになったほうが良いと思います。

またちょっと踏み込んでみると、ナデシコにとっては、用土に未熟な有機質(腐りきらない植物の破片様の物)が多いのでは?と思います。

今回の問題は、質問さんの責任だけではないと思いますよ。
参考になりましたでしょうか?

こんばんは。
パンジーについては、すでに前の回答者様がおっしゃられていますので、ナデシコのほうにアドバイス申し上げます。

もしかすると、ナデシコの方は、(案外知られていないと思いますが)植え替えや肥料管理の影響だけでなく、病気の可能性もあると思います。(画像を見ただけですが、私の経験からすればかなり高いと・・・)
と言うのも、株全体が小いさく勢いが無く、葉や茎の色が薄く、ところどころ黄色いシミのようなものが散見してますよね?
ナデシコの仲間では単なる葉の枯れとして見過ご...続きを読む

Q花壇の土の作り方で悩んでます

ガーデニング初心者です^_^;
最近花壇をレンガで囲い作り直しました。
今までの花壇は、敷地と同じ高さで、囲いを作り、掘って、黒土に腐葉土を混ぜたものをつかっていました。
しかし、半年程使いましたが、土が、とても硬くなり、花の成長も悪いように思います。
今回、敷地より25cm高くし、盛り土で、土の質も良い花壇を作り直したいと思い、ご相談ですm(_ _)m

花壇の大きさは大体2m2くらいです。
今日、ホームセンターで、「プランターの土・花と野菜用14リットル」と言うのを5袋と、発酵牛糞1袋と、赤玉土1袋を購入しました。
しかし、色々ネットで検索してましたら、この土の選択は違っていたかなと思い、明日だったら、交換もできるので、違う土に交換したほうが良いか悩んでいます。
また、明日有機石灰か、苦土石灰も購入する予定です。

土の配合は、今まで使っていた黒土と、購入した「プランターの土」と、石灰と、牛糞を混ぜて使おうと思います。

そこで質問なのですが・・・
(1)混ぜ合わせる土の種類は、黒土と、購入した「プランターの土」と、石灰と、牛糞で足りないものはありますか?
また、上記の物を混ぜ合わせるときの、割合はどのような感じですか?
(2)発酵牛糞は、やはり花の根などに触らないようにしたほうがよいですか?
その際、どのように使えば良いでしょう?
根に触らない30センチ位底の方か、上に撒き散らしたほうがよいのか・・・
(3)赤玉土は、花壇には必要ないですか?
(4)できれば早く花を植えたいので、有機石灰を使おうかと思ってるのですが、やはり苦土石灰の方が、良い花が育ちますか?
苦土石灰の場合は、2週間はおかないと駄目ですか?
 
どなたか、ご存知の方、教えてください!!
よろしくお願いいたします。
 

ガーデニング初心者です^_^;
最近花壇をレンガで囲い作り直しました。
今までの花壇は、敷地と同じ高さで、囲いを作り、掘って、黒土に腐葉土を混ぜたものをつかっていました。
しかし、半年程使いましたが、土が、とても硬くなり、花の成長も悪いように思います。
今回、敷地より25cm高くし、盛り土で、土の質も良い花壇を作り直したいと思い、ご相談ですm(_ _)m

花壇の大きさは大体2m2くらいです。
今日、ホームセンターで、「プランターの土・花と野菜用14リットル」と言うのを5袋と、発酵牛糞1袋と...続きを読む

Aベストアンサー

地植えの場合、思った以上に多くの土が必要ですよね。
私だったら、土壌改良に「バーク堆肥」(樹皮を細かく砕いて醗酵させたもの。腐葉土の代わりになる。比較的安価。)を使います。
花壇を地上げするなら、他の黒土も持ってきて、古い黒土と共にバーク堆肥を混ぜながらシャベルでよく耕します。
バーク堆肥の量は、新しくもってきた黒土と同量ぐらいでいいでしょう。
もちろん「プランターの土」でもかまいませんが、できれば腐葉土やバーク堆肥を追加して、古い黒土と一緒によく耕しましょう。
なお赤玉土は不要です。赤玉土は主に鉢植え用に使います。

土壌改良した後なら、石灰(アルカリ性)は撒きません。
多くの花はアルカリ性土を好みません。ほとんどの花が弱酸性土を好みます。日本古来の花でしたら、もう少し強い酸性土を好みます。
(比較的アルカリ性と思われているクレマチスにしても、弱酸性土を好みます。)
苦土石灰等を撒くなら来年以降でしょう。
それも1平方メートルあたり軽く一握り程度です。
土の表面に撒き、耕して散水しておきましょう。
植え付けには、2週間あけた方がいいでしょう。
くれぐれも石灰の撒き過ぎには注意してください。

肥料については燐酸肥料(骨粉)を加えたほうが、花つきや実なりが良いです。
窒素肥料(油粕、糞類)と混ぜて使います。
穴を掘って施肥します。根に触れないように20cmぐらい覆土してから植えつけると良いでしょう。
くれぐれも上に撒き散らさないほうが良いです。(ハエが来ます。)

植えつける植物の種類によっても違いますが草花類でしたら、私の場合、これら有機肥料は使わず「マグァンプK」などの緩効性(化成)肥料を使います。
これは燐酸成分が多く、花つきがよいですからお勧めです。
植え付け時に土に混ぜて使います。根に直接触れても大丈夫です。
肥効一年の「中粒」と、二年の「大粒」が一般的でしょう。
一年草、多年草で使い分けします。
あと即効性の液肥として、ハイポネックス(原液)などの1000倍希釈液を、一週間に一度水遣りがわりに与えると更に効果的です。

追伸
ユリの地植え場合、30~40cmぐらい球根を深植えします。(適期10月~11月)
これは水分や養分を吸収する根(上根)が、球根の位置から上に生えるからです。
従ってユリの場合は、球根よりも上の土に施肥する必要があります。

参考URL:http://www.hyponex.co.jp/catalog/index.html

地植えの場合、思った以上に多くの土が必要ですよね。
私だったら、土壌改良に「バーク堆肥」(樹皮を細かく砕いて醗酵させたもの。腐葉土の代わりになる。比較的安価。)を使います。
花壇を地上げするなら、他の黒土も持ってきて、古い黒土と共にバーク堆肥を混ぜながらシャベルでよく耕します。
バーク堆肥の量は、新しくもってきた黒土と同量ぐらいでいいでしょう。
もちろん「プランターの土」でもかまいませんが、できれば腐葉土やバーク堆肥を追加して、古い黒土と一緒によく耕しましょう。
なお赤玉...続きを読む

Qビオラの葉に白いカビのようなものが

毎年10月位にビオラとパンジーをプランタ(角・丸)にいくつも植えて楽しんでいます。毎年土も入れ替えてこぼれんばかりに咲いてくれます。
ところが今年植えた中の1つの鉢のビオラが変です。葉に白いカビのようなものが広がってきました。これって「うどんこ病」なのでしょうか?このままほおっておくと他の鉢にもうつってしまうのでしょうね?
簡単で好い対策を教えてください。

Aベストアンサー

風通しが悪いことがうどん粉病の原因だと言います。

なるべく株間をとって、枝が込み合ってきたらまめな剪定作業をすることが重要だと言うことです。

(1)うどん粉病の発症している部分を剪定し取り除く。
(2)1カップの水に、スプーン1杯分の酢を混ぜスプレーする。
(大きい葉は酢水を含ませた布でふき取る)

初期の段階であれば、上記のような手法でよいようです。

ひどい場合は、酢水で落としてもまた白くなってしまうこともあるようですので、そういう場合は、何度か粉を洗い流すように、吹きかけていくとよいそうです。

また、うどん粉病防止対策として、牛乳をスプレーしてやるのもよいと聞いたことがあります。
ご参考までにどうぞ。

Q日々草が突然、枯れました

日々草を4株購入し、1株をすぐに植え替え、後の3株は1週間後くらいに別のプランターに植えたのですが、後に植えた方が、全て枯れてしまいました。
植え替えしたのは非常に暑い真夏日でしたが、根鉢は崩さずに、市販のプランターの土(安物ですが)で植えました。植えた直後は、直射日光に当たらない所に数日置き、その後は日当たりが一日中よい所に置きました。
土はいつも湿っている状態でしたが、植え替えたばかりなので枯れないようにと思い、毎日、朝夕水遣りをしてました。ずっと雨が降ってなかったのですが、この前、非常に強い雨が一日だけ降り、その後、枯れてた部分があったので切り落としたら、突然枯れました。枯れてた部分を切るのは、悪くないと思うのですが、あまりにも突然でしたので。
水の遣りすぎだったのでしょうか?土が悪かったのでしょうか?
とても育てやすい植物だと、本などで見たのですが。
まだ少し緑色の葉は残っているのですが(今にも枯れそうです)、復活させるのは無理でしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。ニチニチソウを地植えで育てていますので、参考になれば。
 質問者様のニチニチソウはおそらく立ち枯れ病にかかってしまったのだと思います。
 我が家は毎年昨年のこぼれ種で咲いたニチニチソウにプラスして10株ぐらい買ってきて植えています(6月下旬ぐらい)。植える時は新たに土を足して排水を良くしたり、下に落ちた花ガラをコマめに取り除いたりしますが、長雨が続くとやはり立ち枯れ病になってしまう株が2,3株はかならずあります。株がしっかりしている物はしなっとしてきた所を鋏で摘んだりしてしばらく様子を見ると復活してくる事もありますが、小さい株ですとそのまま駄目になってしまいます(なぜかこぼれ種ではえてきたものは立ち枯れ病にならないです)。
 立ち枯れ病の主な原因は雨などによる土の跳ね返りや高温多湿になっている事があげられます。ニチニチソウはやや乾燥気味を好みますので、プランター栽培でしたら長雨が続く時は軒などがあれば取り込んでも良いと思います。
 それと土がいつも湿っている状態は良くないです。1日何回とか決めずに鉢土の状態を見て、乾いているようでしたらプランターの底から水が流れるぐらいタップリ与えて下さい。この季節晴れた日が続いていて土がいつも湿っていると高温多湿で蒸れますので、立ち枯れ病の原因にもなりますし、根腐れを起こす事もあります。
 もう1つ気になったのですがプランターの底に鉢底石は入っていますか?排水性が良くなり根腐れの原因を解消しますので、鉢栽培をする時に鉢底石を敷く事を是非おススメします。
 質問者様のニチニチソウですが、しなっとなって腐っている葉を鋏などで切り取り、あまり強烈な直射日光(特に西日)があたらない所で、乾かし気味にして様子を見て下さい。生命力があれば復活してきます。
 余談ですが、最近立ち枯れ病に比較的強い品種が開発されたそうで、今月号か先月号の「趣味の園芸」に載ってました。安価に出回ってくれたら、来年はそちらで楽しむのも良いと思います。
 ご参考までに。
http://flower365.web.infoseek.co.jp/15/211.html 
http://www.jakk.or.jp/gardening/veranda.html

 こんにちは。ニチニチソウを地植えで育てていますので、参考になれば。
 質問者様のニチニチソウはおそらく立ち枯れ病にかかってしまったのだと思います。
 我が家は毎年昨年のこぼれ種で咲いたニチニチソウにプラスして10株ぐらい買ってきて植えています(6月下旬ぐらい)。植える時は新たに土を足して排水を良くしたり、下に落ちた花ガラをコマめに取り除いたりしますが、長雨が続くとやはり立ち枯れ病になってしまう株が2,3株はかならずあります。株がしっかりしている物はしなっとしてきた所を鋏...続きを読む

Qパンジーの種まき方法

今年は、パンジーを種から育ててみたいと思っています。
今が、蒔き時期のようですので、さっそく種を購入しました。

質問は、パンジーの種はとても小さいのですが、この種を一つずつ蒔いたら芽はでませんか?

前に、小さな種は、一つずつ蒔くと芽がでない。という
のを聞いたことがあります。
どうなのでしょうか?
レスどうぞ、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

毎年、たくさんの花のタネマキをしているものです。
パンジーのタネは、どちらかというと、小さい部類には入りません。(^^)
本当に小さいタネは、ケシ粒よりも小さいので。。。(^^ゞ
小さいタネは萌芽力が弱く、土を持ち上げられないため、密に蒔くと良いと言われますが、
小さいタネは、覆土をしないことも多いので、一概にはいえないと思います。

さて、本題のパンジーのタネマキ方法ですが、
少ししか蒔かない場合なら、豆腐の空きパックや卵パックなどに、タネマキ用土を入れます。
(無肥料・無菌のものがいいです。市販の花の土などは、発芽率が悪くなります。)
たくさん蒔くとか、完璧にしたい場合は、ピートバンやジフィーセブンなどの、タネマキ専用の製品を使います。(参考URL参照)

そこに、タネを1粒ずつ蒔きます。
卵パックのときは1穴に1粒、豆腐パックやピートバンの場合なら、パンジーだと、1粒1粒を3cm四方間隔くらいで蒔くのが根がらみしなくていと思います。
パンジーは、発芽適温が低く、高温では休眠状態に入り発芽しませんので、半袖を着ているような残暑厳しいときは、注意が必要です。
タネは、蒔く直前まで1週間程度冷蔵庫で冷やしておき、タネマキ用土も冷たい水で湿らせます。
蒔いた直後、気温(土温)が25℃以下で4~5時間を守ることが大事なので、夕方涼しくなってから~夜に蒔くのが安全です。
9月下旬以降に蒔く場合は、普通に蒔いてもOKですが、遅く蒔くと開花が3月以降になります。

参考URL:http://www.sakataseed.co.jp/cgi-local/shop/list.cgi?lcat_id=9&scat_id=14

毎年、たくさんの花のタネマキをしているものです。
パンジーのタネは、どちらかというと、小さい部類には入りません。(^^)
本当に小さいタネは、ケシ粒よりも小さいので。。。(^^ゞ
小さいタネは萌芽力が弱く、土を持ち上げられないため、密に蒔くと良いと言われますが、
小さいタネは、覆土をしないことも多いので、一概にはいえないと思います。

さて、本題のパンジーのタネマキ方法ですが、
少ししか蒔かない場合なら、豆腐の空きパックや卵パックなどに、タネマキ用土を入れます。
(無肥料・無菌の...続きを読む

Q園芸用農薬(?)スミチオンの使用方法及び注意点

以前ここの質問で、蚊を撃退するのにホームセンターで売っているスミチオンをじょうろに薄めて庭にまくと蚊が居なくなる・・・ってのがあって、早速スミチオンを購入したのですが、説明を見てみると

☆1000倍から2000倍に薄める
☆農薬
☆サングラス&手袋着用
と書いてあり、なんだか恐くて使用できずにいます。

☆じょうろで薄める場合、1000倍から2000倍薄めるには1摘程度スミチオンを入れれば良いのか
☆農薬なのに庭にまいて体に害は無いのか
☆庭に咲いている花等には影響は無いのか
☆使用する上での注意点

などを教えてください。

Aベストアンサー

 蚊とスミチオンの関係はわかりませんが、使用用途外と思いますよ。
 農薬のスミチオンについてだけ解答します。園芸用というよりは農業用の殺虫剤です。 昔よく利用しましたが結構きつい薬です。 
 どちらにしても農薬散布する場合には手袋云々は当然です。スミチオンに限ったことではありません。 それさえ守ればなんら危険性はありません。

*長袖・長ズボン・防止・メガネ・マスク・手袋
*散布終了後は全て手・顔を荒い、うがいをしてから
 すべての服を着替える。

<濃度について>
1000倍というのは農薬の量(CC)*・・・倍ということです。一滴という適当ではなく計れ!。

 スミチオン1ccx1000cc水=1000倍

<体に対する害>
 散布日当日はその場所に立ち入らないこと。
 散布箇所には素手で触ったりしない。何らかの作業 をして農薬に触れた場合にはよく水道水で洗う。
<花についての影響>
 あります。したがって開花時期や咲いている花には養生する。(当然)

<使用上の注意>
  *風の強い日にはやらない。
  *適正濃度で散布する。
  *散布後は他の種類の農薬を使用しない。
  *散布したことはあなた個人だけではなく家族に   も伝えること。

  以上、ちょっと怖くなって使えないような回答していますが、その位注意すれば大丈夫ということです。 よく農薬で被害を蒙る人はよっぽどの素人さんかセミプロです。 ようく注意書きを読みましょうね。 
 この時期草むしりをすると、晴れた日はすぐ蚊がよってくるので事前に周りの草むらに蚊専用の殺虫剤をまいてから、防虫スプレーを手足にふってから作業しています。 藪蚊はかゆい、痒い。
 

 蚊とスミチオンの関係はわかりませんが、使用用途外と思いますよ。
 農薬のスミチオンについてだけ解答します。園芸用というよりは農業用の殺虫剤です。 昔よく利用しましたが結構きつい薬です。 
 どちらにしても農薬散布する場合には手袋云々は当然です。スミチオンに限ったことではありません。 それさえ守ればなんら危険性はありません。

*長袖・長ズボン・防止・メガネ・マスク・手袋
*散布終了後は全て手・顔を荒い、うがいをしてから
 すべての服を着替える。

<濃度について>
10...続きを読む

Q観葉植物の葉がの先だけが茶色く枯れる

会社にある観葉植物(名前がわからない。葉は20センチくらいの木の葉型。9月ごろにコンペイトウのような形をした緑の花のようなものをいくつかつけました)が今年の春頃しおれていたので、私が面倒を見て、鉢をひとまわり大きなものに替え水をときどきやっていたら葉っぱがピンと元気になりました。

しかし、秋の初めくらいから、葉っぱの先が枯れたようになってきています。植物自体はとてもしゃっきりしているのに・・・。

同僚は「栄養が足りないからだ」と言っていましたが、植物に関して知識のない私にはどうして葉っぱの先だけが枯れてしまうのかわかりません。
別の同僚は「枯れてまっとるがや」と言いますが、植物自体は別段しおれている感じではないのです。

葉っぱは全部で20枚以上あると思いますが、外側のひとまわりの先っぽが茶色い色に変色しています。新しく出てきている葉は、とてもきれいなグリーンで元気です。

どのようなことが原因で葉の先が茶色くなるのでしょうか?

また、枯れかけた見栄えの悪い葉は茎からもぎとった方がいいと言われたのですが、まだしっかりと繋がっているものをもぐ勇気がありません。
しかし、やはり枯れた葉があまり見栄えがよくないのも確かです。
ちゃんと水やりなど、気を配っているのに、ちっとも面倒を見ていないように言われるのも悔しいです。
茎から黄色に変色してもろくなった葉は軽く引っ張るだけで抜けたりするので取ってしまうこともありますが、まだ元気ではあるものの先が茶色くなりかけた葉っぱももぎ取った方がよいものなのでしょうか?

説明が不足している点があるかと思いますが、アドバイスよろしくお願いします。

会社にある観葉植物(名前がわからない。葉は20センチくらいの木の葉型。9月ごろにコンペイトウのような形をした緑の花のようなものをいくつかつけました)が今年の春頃しおれていたので、私が面倒を見て、鉢をひとまわり大きなものに替え水をときどきやっていたら葉っぱがピンと元気になりました。

しかし、秋の初めくらいから、葉っぱの先が枯れたようになってきています。植物自体はとてもしゃっきりしているのに・・・。

同僚は「栄養が足りないからだ」と言っていましたが、植物に関して知識のない...続きを読む

Aベストアンサー

たびたびすいません。
葉の先が枯れるのは根詰まりが原因のようです。

下記のURLのフパティフィラムの所にこのようなQ&Aがありました。

Q 今年の春に「スパティフィラム」を購入したのですが、葉先が枯れてきたので7月に鉢を大きなものに変えました。
ところが、葉先の枯れ方は変わらずどんどん枯れる一方なのです。
置き場所は室内で、日光は当たりません。
水遣りは土が乾いてからあげています。
鉢を変えたのがいけなかったのでしょうか?
それまでは花もよく付いていたのに、今付いている花は小さなまま何とか咲いた花が1つだけです。
元気にしてあげたいのですが、どうしたらいいのでしょうか?
[2002.10.10]
A 「スパティフィラム」の葉先の枯れは、根つまりですから植え替え、鉢を一回り大きくしたことは正解です。
悪い腐った根は取り除きましたか。
用土は半分くらい取り替えましたか。
その時にミリオンを入れて根腐れ防止対策は行いましたか。
またマガンプKなどの固形肥料を入れて置きましたか。
植替え後は日陰で管理しましたか。
水は乾いたら上げるようにしましたか。
葉先の枯れた葉は復活はしませんので、その部分を切ってください。
そうすれば,やがて必ず新しい葉が成長してくるはずです。
これからの時期は、少しカーテン越しの日光に当ててもいいです。あんまり日陰に置くと,花つきが悪くなります。
用土になじむのに2週間はかかります。
これはどの植物も同じです。
ときおり液体肥料をあげます。
葉を増やしたいなら、観葉植物用の市販の液体肥料でいいですが、花を目的とするなら、リンサン分の多い液体肥料を2週間に1回水遣り代わりに上げるといいです。
スパティは根がすぐに増える植物です。したがって,すぐに鉢の中が根が一杯になります。
年に1回あるいは2年に1回は植え替えするくらいです。また株わけも必要になってきます。
以上の注意点をもう一度考えてみてください

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~rinmodan/k-drtohei03q_list.html

たびたびすいません。
葉の先が枯れるのは根詰まりが原因のようです。

下記のURLのフパティフィラムの所にこのようなQ&Aがありました。

Q 今年の春に「スパティフィラム」を購入したのですが、葉先が枯れてきたので7月に鉢を大きなものに変えました。
ところが、葉先の枯れ方は変わらずどんどん枯れる一方なのです。
置き場所は室内で、日光は当たりません。
水遣りは土が乾いてからあげています。
鉢を変えたのがいけなかったのでしょうか?
それまでは花もよく付いていたのに、今付いている...続きを読む

Qコニファーを巨大化しないための植え方

昨年庭に植えたコニファー(ボールバード)があるんですが,植えた時20cmほどがぐんぐんと成長してこのままでは巨大化してしまうので,対策を考えています。
植えるときに鉢に入れたままで植えると成長をコントロールできると聞きましたが,今からほりあげて再度庭に埋め戻しても枯れたりしませんか?
また,その際はやはり素焼きの鉢植えがベストでしょうか?
このような育て方をする際の注意点があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植物に対してダメージが大きいので、その後のケアが大切です。
植え替えたらしっかり水をあげて、日陰でやすませてあげてください。
いずれにせよ、寒い時期は根も冬眠状態ですし、さむさでいきなりダメージをうけて弱ってしまうことも考えられるので、あまり動かさないほうがいいでしょう。

鉢に入れたまま植えるという方法は、植物自体にあまりよくないのではないかと思います。
カットして大きさを整えるという方法ではだめでしょうか?

ちなみに、コニファーは「嫌金性」です。はさみなどの金属で枝をきるとそこからかれてしまうことがあるので、茶色になっている部分をとるときは、手袋をした手で摘むなどして、はさみは使わないようにしましょう。

ひょろひょろと力なく伸びているようだと、日光不足も考えられますが、お日様は大丈夫ですか?

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植...続きを読む

Qガーデニング。枯れたお花たちについて

ガーデニング。枯れたお花たちについて
こんにちは。ガーデニング初心者です。
結婚をして家を購入して初めて庭も持つ事になりました。
家の前に花壇を作りそこにお花を植えて綺麗にお花が咲きました。
お花が咲き終わって枯れた花たちが寂しそうにしています。刈れたぶんを切って根はそのままにしてあります。
みなさんはその後どうしていますか?
綺麗に掘り返してまた新しいこれから咲くお花を植えてますか?
それとも夏の花の隣は秋の花など工夫していつでもお花が咲くようにしていますか?
週末に主人が何も花の咲いていない植木鉢を土も全て捨ててしまいました。
その中には去年も咲いたチューリップの球根が植えてあったんですが…
みなさんもお花が終わった後はそのまま放置していますか?
出来れば一回で終わりではなくて何年かもたせてあげたいのですが。

咲き終わって枯れてしまったお花の扱い。
お花の種類など教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

花には一年草、宿根草の二種があります。
一年草はその年のみ咲き、枯れます←植え替え必要ですし、廃棄処分です。
宿根草(多年草)は、翌年はおろか10数年も咲きつづけます←管理次第。

毎回植え替えるのが面倒ですし、もったいないので宿根草をメインに植えてはいかがでしょう。
お花も草ばかりでなく、中低木とあわせていると季節が巡ると順次花が無い時が無いほどですよ。
計画的に開花時期をずらせて植えています。
それは沢山の市販の園芸書を読み漁りました。

宿根草も花後の管理、真冬前の株分けなど手間は掛かりますが、年々範囲が広がり見ごたえがありますよ。
まずは風雅舎の加地さん著書・花の庭をつくろう・はいかがでしょう。
私はこの本を、元にNHK出版「園芸ガイド」など合わせてお勉強。
後は
実際の目指すお庭を見物してイメージを膨らませました。
庭つくりは3Dですよ。
平面だけでなく奥行きや幅、高さを変化つけると自然に見えます。
お試しくださいね。

チューリプップの球根は地植えで、原種なら毎年範囲を増やしながら咲きますよ、植えっぱなしで。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング