マンガでよめる痔のこと・薬のこと

敷地内通路

建築基準法でいう敷地内通路についてしらべてるのですが、このページ(http://www.city.sapporo.jp/fukushi/setsubi/jirei …)で書いてるように通路幅1,800mmの確保や通路誘導は必須なのでしょうか?以前役所との事前相談の時、1,500mmの確保と言われた記憶があります。通路誘導の指摘はありませんでした。
対象物は500m2超の飲食店です。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

1通路」に関するQ&A: 1Fと2Fの間の通路

A 回答 (3件)

参照アドレスは削除されているため閲覧できませんが、札幌市福祉のまちづくり条例ですから、そもそも建築基準法と異なります。


福祉条例の通路の幅 1m80cm以上は、車いすを使用している方どうしがすれ違えることが必要な幅で、特殊建築物等からの避難を規定した建築基準法施行令第128条の規定による敷地内通路とは異なります。
詳しくは、福祉のまちづくり担当課にご相談されるのがよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

建築基準法施行令第128条の規定で確認できました。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2010/10/18 12:14

失礼ですが、あなたはプロフェッショナルなのでは?



前の質問で確認申請書の道幅を聞かれたり。
幅員については申請書の様式に「幅員の大きなもの」と注訳が記されています。
様式データを取り寄せましょう。

質問については、建築基準法の敷地内の通路と、質問のリンクに記されている敷地内通路は別物です。
リンクは、高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律(バリアフリー法)に伴う札幌市の条例です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プロではないので失礼しました。
勘違いして別物見てたのですね。ご指摘ありがとうございます。

お礼日時:2010/10/18 12:13

質問者のURLかっこで可笑しいので


訂正しました
http://www.city.sapporo.jp/fukushi/setsubi/jirei …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お手数おかけしました。ありがとうございます。

お礼日時:2010/10/16 19:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q敷地内通路の幅

敷地内通路の幅について質問です。
AとBの隣同士の土地に現在、Aに自宅兼アパート、Bにアパートが建っています。
Aの自宅兼アパートを建て替えようと計画いたしましたが、Bのアパートの敷地内通路が1.5メートルしかない為、Aの自宅兼アパートを建て替える場合、2メートル又は2.5メートルとる必要があるそうです。3社ほどホームメーカーで簡単な計画書を出していただきましたが、3社とも意見がばらばらで、どの敷地内通路幅が正しいのかよくわかりません。
イ社は、1.5メートル以上なので大丈夫です。
ロ社はBのアパートが100平米以上なので2メートル必要。
ハ社は、敷地内通路は青空空地にしなければいけないので、ひさしから2メートル必要なので地面の計算では2.5メートルくらいあけることになると、みんないうことが違います。
敷地内通路の幅によって、敷地面積が変わるので、建築面積がわからなくなりました。
ABともに同一名義で、Bのアパートは木造2階建て、都内です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

30年前も・・東京都安全条例はあったんですよ。ま、いまさら仕方ないので申請書で確認することはあきらめますね。窓先空地でよく言われるのは2階窓からでなくバルコニーがあればバルコニーの先からということです。
庇であれば建築主事の判断によるのかもしれませんが避難上普通は有効でないとされないと思います。庇によって通れないようなことはないのが普通だからです。規定では「避難上有効な幅」の確保部分を「下階の屋上部分」という書き方をしますが、つまりは2階の空中廊下の幅員を邪魔しなければいいわけです。なので2階の空中廊下より下の高さのあるだろう庇は一般的には問題ないと思います。

簡単な計画書。とありましたね。まだ、各業者きちんと審査機関や役所の意見をうかがっていないと思います。役所などと協議してきたら、各業者さんに役所の担当者の名前含めて議事録で提出してもらいましょう。折角合法にするために敷地を開けたのに後でダメだと言われたら大変なことです。

または、写真や図面を持って自分で役所でお調べになったらいかがでしょう。
自分の家がどれだけ建つのか重大な話です。人に任せて失敗したくないですよね。

私としてはおそらくは、2mでいけそうだなあと思う案件ですが、正確には見ないとわかりません。

30年前も・・東京都安全条例はあったんですよ。ま、いまさら仕方ないので申請書で確認することはあきらめますね。窓先空地でよく言われるのは2階窓からでなくバルコニーがあればバルコニーの先からということです。
庇であれば建築主事の判断によるのかもしれませんが避難上普通は有効でないとされないと思います。庇によって通れないようなことはないのが普通だからです。規定では「避難上有効な幅」の確保部分を「下階の屋上部分」という書き方をしますが、つまりは2階の空中廊下の幅員を邪魔しなければいいわ...続きを読む

Q共同住宅の廊下幅員について。

共同住宅の廊下幅員について。

2階建て4戸の共同住宅で、1階(2戸)の床面積が52平米です。
建令119では片側居室の場合の廊下(屋外)幅員が≧1.2m(>100平米の階の共用のもの)
とありますが、それぞれの階が100平米以下の場合はどうなるのでしょうか?
また、プラン調整により、合計の延べ床面積が100平米に満たない場合も想定しています。
上記の内容でしたら、階段の幅員は75cmで良いという認識なので、廊下も同様に75cmでは不可なのでしょうか?

共同住宅に詳しい方がおられましたらご教示いただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

2代目cyoi-obakaです。

#1の2009kenさんご指摘は、手厳しいですね!
しかし、建築基準法同関係法令上の基本的事項ですので、質問者さんが建築業界の方でしたら、チョット困った事です。

取り敢えず、一般の方と解釈して………回答します!
もちろん、それぞれの階の床面積が100平米以下であれば、廊下幅員の規定は適用されません。
従って、廊下幅員75cmでも法律上は、問題有りません。
しかし、通常、廊下幅員が75cmでは、玄関扉(既製品)が90°開きませんよ!
また、玄関扉を開いた時に、仮に廊下を通行する人間がいたとすれば、大変危険な状況に成ります。

確かに、2所帯の為の共用廊下ですから、通行量は少ないでしょうが、最低90cm以上は廊下幅員を確保する事が、常識でしょう!
引越しの時の荷物の出し入れにも、苦労しますよね。
基準法は、最低の規約です!!
これを理解しないと、とんでもないしっぺ返しを食らいますヨ!

また、階段の事にも触れていますが、共同住宅の階段を幅員75cmで設計したら、その方は設計士としては落第です!

どちらにしても、廊下及び階段は、非常時の大切な非難経路です!
通常では起こらない事も、非常時では起きてしまう可能性がありますので、充分な配慮を希望致します。
これは、居住者の安全のため、オーナーの管理責任のため、そして設計者の設計責任ためです!!

以上です。

2代目cyoi-obakaです。

#1の2009kenさんご指摘は、手厳しいですね!
しかし、建築基準法同関係法令上の基本的事項ですので、質問者さんが建築業界の方でしたら、チョット困った事です。

取り敢えず、一般の方と解釈して………回答します!
もちろん、それぞれの階の床面積が100平米以下であれば、廊下幅員の規定は適用されません。
従って、廊下幅員75cmでも法律上は、問題有りません。
しかし、通常、廊下幅員が75cmでは、玄関扉(既製品)が90°開きませんよ!
また、玄関扉を開いた時に、仮に廊下を通...続きを読む

Qペントハウスは述べ床面積に入る?

容積率の算定に必要な延べ床面積は、
各階の床面積の合計、となっています。
水平投影面積の1/8以下の最上階のエレベーター機械室などのペントハウスは階とはみなされません。
だから延べ床面積の合計に算入しなくていいのでしょうか…。
って都合のいい解釈はできますか。

Aベストアンサー

回答が真っ二つに分かれていますが、No.2の「どんな人:一般人」の方が正解です。
「階数には入らないが、やはり述べ床面積の算出の定義、「階の合計」の「階」には入る、と解釈ですね?」で正解です。
一方で「階(数)に入らない」と言っていて、「各階の床面積の合計」なのだから、算入しなくても良いのでは、私も昔、そう思ったことがありましたが、ダメでした。
結果としては「残念ながら」ですね。

Q戸建住宅駐車場の傾斜は何%にすれば良いの?

新築戸建の着工を11月17日に控えていますが、外構部分の打合せがやっと昨日始まったところで、いきなり難題が発生!
「駐車場スペースの傾斜は2.8%で良いですか?」というものです。
初めての経験で見当がつかず、決めかねています。そこで、皆様のご意見を是非お伺いしたく投稿してみました。
駐車スペースは縦列駐車型で全長11m。入口部分を±0とすると最終的に+30cmになります。
私達の希望は、なるべく平に近い状態で作りたい。という事です。
積雪地域(積もっても15cmぐらいですが)の為、スリップは避けたいと思っている為です。2.8%は急坂の方ですか? また何か良い案をお持ちの方は是非教えて下さい!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

駐車場の傾斜としては、1/100だとかなりゆるくて排水がきちんとなされにくいほどになります。見た目は全く平坦です。ただこれだと傾斜がゆるすぎるので、水があまり流れずにたまるところが生じる可能性があり、寒冷地では逆にそこが凍ることも考えられますので、もっと傾斜させた方がよいです。

故に傾斜は2~3/100程度は欲しいところです。提案では2.8%(2.8/100)とのことですから、見た目はほとんど平坦に近く、通常傾斜を感じることはないけど、水は流れるので駐車場にたまってしまうことは避けられるのではと思われます。

Qベランダは建築面積に入るの?

建物がコの字にあります。
このコの字の寸法が三辺とも1820なんですが、
そこにベランダをつけたいのです。1820x1820の正方形で
三辺が壁に取り付く形です。その場合、建築面積に入りますか?
はね出してる場合は出先から1m後退した距離で面積に参入されるそうですが、三方が壁の場合でも、1m後退して1820x820って事にしていいんですか?それとも三方だから全面積(1820x1820)が参入されるんでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
建築面積は「建築物の外壁又はこれに代わる柱の中心線で囲まれた
部分の水平投影面積による。但し高い開放性を有する場合は
出先から1mの範囲は不算入とする」となっているので、
三方が壁に囲まれている場合は 全面積(1820×1820)が
建築面積に含まれると思います。

但し、上部に屋根や庇などを付けないのであれば
高い開放性を有する場合と考えられると思うので
一度建築指導課に相談に行かれた方が良いと思います。

Q水路の斜線制限について

不動産・建築を勉強中のモノですが、問題にぶつかり一般的指導書に答えがなくて困っております。問題は斜線制限についてです。敷地の一方、仮に北側が基準法の道路に面しており、背面、仮に南側が水路に面している中間画地?のようなケースですが。この場合、背面の水路については隣地と同じように考えて隣地斜線がかかってくるのでしょうか?それとも水路は隣地よりも緩和される規定があるのでしょうか?または、水路は道路とみなして道路斜線がかかってきたりするのでしょうか?詳しい方がいらっしゃいましたらぜひぜひ、教えてくださいませ。

Aベストアンサー

水路が個人所有であれば、隣地。(あまり例がないと思いますが、)
公道や青地と同じで、公的な水路であれば、道路が広がった形と考えてよかったと思います。

法根拠確認していませんので、参考意見として回答します。

Q建ぺい率と容積率の計算方法

建ぺい率と容積率の簡単な計算方法

を例で良いので教えていただけませんでしょうか?

建ぺい率と容積率オーバーかどうか調べたいのですが

うまく理解できる所がありません。

ご指導のほど宜しくお願いします。

Aベストアンサー

建ぺい→水平投影面積/敷地面積
容積→延床面積/敷地面積
・・・はお解かりでしょうが。

要は庇が1m以上出た場合の面積の取り方や、車庫が床面積の1/5以下の場合の容積率緩和等細かく調べていくと、極端な場合建築主事ですら考え方、算出方は変わります、素人では不安でしょうね。

建築士に知り合いいませんか?

9割方正解を導いてくれるでしょう。ただで。(なれた建築士なら単純な建物なら簡単に解ります)

住宅で平屋の類、単純な建物のなら別です。素人でも可。

設計事務所のHPで質疑回答してるとこけっこうありますから、そこにメールするのも手。
喜んで教えてくれますよ。

Qベランダ、ウッドデッキなどは延床面積にはいりますか?

100平方メートル未満に間取りを収めようと頭を悩ませています。
2階にベランダ、1階にウッドデッキを広く取ろうと考えていますが、ベランダとウッドデッキは法的な申請上の延床面積に入りますか?
また入るか入らないかの基準はどの様になりますか?

Aベストアンサー

http://www.iuk.co.jp/img/10_18.pdf
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1312684998
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa274407.html

ウッドデッキは野ざらしですね(強引ですが)、入りませんがバルコニーは上記URL以外でも柱の位置や屋根の出等でも変わって来ます、申請でも根拠を示せば判定が変わる事もある(先月も有りましたよ)デリケートな部類と言えましょう。

専門家が勇躍乗り込んでいっても地域の担当により解釈が異なりますから困ったものです。
12都道府県の解釈の比較表がありますがここでも約3パターンの見解相違が見られます。

ですから、バルコニーはざっくり基本に忠実に捉えておけば良いでしょう、若干大きめに見ておいた方が良いでしょうか。
極端に大きいバルコニーでもない限り算定方法が変わっても1.2平米だと思いますよ。

100平米が102平米になっても問題ないですよね。

Q法22条区域の軒裏の構造は?

法22条区域の軒裏の構造は防火構造にしないとならないのでしょうか。
木材で仕上たいのですか、どうすればできるでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.1です。
板張り・・・大丈夫でしょう。
私が過去に「板張り」と書いた事が無いので確証は御座いません。
(フレキシブル板とか既製品ばかり使ってましたので、ただそれでも○mmとか書くだけ、不燃番号も防火番号も22条地域では書かなかったです、必要ない訳ですから。)

万が一何か問題があっても今法改正(6/20)でもその程度の訂正は認められるでしょう(私の地域では何箇所も訂正しましたがOK)。

何か責任感じてきましたね・・・、間違ってたら誰か訂正して下さい。
法の解釈は間違ってないはずですけど・・・。

Q平均地盤面算定における周囲の地面高さについて

平均地盤面の算定について質問があります。
建物の一辺が敷地よりいくらか低い道路境界線に接している場合、
平均地盤面を算定する際の周囲の地面高さの数値は道路からの
高さになるのでしょうか。
どなたか助言くださると非常に助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

このケースでは道路境界際イコール地盤高さでしょう、もちろんその接した部分のみ、平均地盤面算定上の話です。さもなくば一辺を除いたイレギュラーな算定式を根拠にせねばなりません、否、根拠になりませんよね。私は道路に接する部分を高さに入れて申請しましたよ、問題無し。こう考えるべきでしょう、道路境界から敷地に1ミリ入った部分をそこの地盤高さと捉える。型枠分は最低開きます、厳密に接する事はありえないですから。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング