うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

うつ病での入院基準では


「自殺の可能性がある」「家庭環境と切り離さなければ安静できない」などがあるようです。
・うつ:メンタルケアユニット(精神科):北原リハビリテーション病院
http://www.kitaharareha.com/mental/colum/depress …

A 回答 (6件)

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。



パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。
    • good
    • 123
この回答へのお礼

 1度入院してみるのも良さそうですね。でも入院でステレスたまる事も可能性大ですね。
親切なお言葉ありがとうございました。お返事遅くなり申し訳ございません。体調悪い日々が続いていますが、今の先生では薬も変えてくれないし、病院選びから始めないといけなさそうです。入院設備のあるしっかりとした所を探して行ってみます。回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/12/04 17:21

基本的にうつ病は,通院で治る病気とされています。

敢えて入院とする必要はないと考えられています。うつ病の症状がかなり重篤で,感情や思考が鈍くなって反応していないようであれば,精神科病棟に入院というケースもありますが,かなりの重症の場合です。また,うつ病そのものではなく,身体的な症状がある場合,たとえば睡眠障害や免疫不全,ホルモン異常,自律神経系の腰痛などがひどい場合に入院治療のケースがありますが,これはうつ病による入院ということではありません。
    • good
    • 5

専門家紹介

専門家プロファイル_国府谷明彦

職業:心理カウンセラー

【うつや不安・ストレスには,薬に頼らない治療法もあります】認知行動療法を中心として実績重視で,東京青山・仙台で活動を続けてきました。30年弱の活動歴を生かし仙台から被災地支援面接も実施中。うつや不安,薬の副作用に悩む方も,ご相談下さい。

詳しくはこちら

専門家

40才代、男性。

うつ病で7年苦しんでます。


私は1ヶ月入院しました。

食事が取れなくなったのと、症状が酷く、歩く事もままならなくなったためです。

だから、医者に頼んでも、症状によっては入院できるかどうかはわかりません。



まず、一日のサイクルを規則正しいものに変えます。

そして、食事も徐々にとるようにしていきます。

そして回復がみえてきたら、どんどん、太陽の光をあびての散歩を勧めてくれました。

大体、入院の後半は、朝からも散歩、昼からも散歩で、ほとんど病室にはいませんでした。
それほど、回復したのです。



もちろん病院により、大きな違いがあると思います。
入院前に、どのような治療をするのか、よく確認した方が良いと思います。

そして、プログラムは決まっているようですから、あなたの状況を、性格に伝える事が大切です。
    • good
    • 95
この回答へのお礼

 お返事遅くなり申し訳ございません。入院何度もされたのですか。とても参考になりました。

  入院してみるのもいいかもしれないと思いました。入院前にどんな治療をするのかよく確認してみます。
 ありがとうございました。

お礼日時:2010/12/04 17:35

心中、お察し致します。



私も約2年前にうつ病と診断され、通院する様になって半年過ぎた頃に半年間ほど入院しました。
入院のきっかけですが、感情が不安定になり怒って、泣いての繰り返しで、仕事・家事等何も出来なくなってしまって通院していたのですが病院に行き投薬治療があまり効果が上がらなかったので、担当医師から進められたのです。

入院したらどんな事をするのか・・・ですが、まずは十分な睡眠を取ることです。
睡眠で疲れた脳内状態を癒し、身体も癒します。一日ずっと寝ているのもアリです。
(実際、初めの入院では殆ど寝てばかりでオリエンテーリングには参加も何もしてませんでした(笑)

そう、何もしない事が治療になるんです。
うつ病になったストレス環境から切り離す事で、集中的に休養出来るというメリットを入院はもたらしてくれます。

入院期間ですが、やはり現在のあなたの状態によって違うと思います。でも、自分から希望しての入院は可能だと思います。退院時期も回復状態によって違うでしょうが、とにかく今は休息を取るのが一番です。

私が通院している病院です。
HPを見て、心の病気・入院ついて色々と解説してあって入院の事も書いてありますので、参考になるか
解りませんがご覧になってみてはいかがでしょうか?
http://www.inuo.jp/004_nyuuin.html

一日も早くお辛い気持ちが和らぎますように・・・。
    • good
    • 96
この回答へのお礼

 お返事遅くなり申し訳ございません。入院すると、何もかもから解放されて休息できるのですね。

 家事や子供が負担になり、休む事もなかなかできずにここまできましたが、入院するべきなのかもしれないと思いました。

 貴重なご意見ありがとうございました。
  

お礼日時:2010/12/04 17:28

うつ病入院歴5回です。


それぞれ約3ヶ月で退院しました。
症状が重かったり、家事や仕事からいったん逃げるために入院しました。
休まないと治らないからです。

私は症状が重い(精神障害2級)ので数ヶ月を要したと思っています。同じ病室の症状が軽い人は1ヶ月ほどで退院しています。ここで症状が軽い人とは、一時的な気分の落ち込みによる入院、不眠症でどの薬があうかわからないテスト入院、家事・育児からいったん離れないと回復できない入院、などです。

入院すれば、別世界です。
規則正しい生活、管理された食事、現実逃避、レクレーション、楽しい企画など。
精神科に入院するのは敷居が高いですが。

症状は軽くても、いったん薬の調整や、現実逃避のため一週間くらい入院することもあります。
もちろん自殺まで考えている人であれば即刻入院です。半年ほど入院するでしょう。

入院したいと主治医の先生に言えば、ベッドが空いていれば入院できると思います。最初の入院は不安が大きかったですが、慣れてくると楽しむための入院になります。
    • good
    • 69
この回答へのお礼

  入院について詳しく教えてくださり ありがとうございました。お返事遅くなり申し訳ございませんでした。
  子供のためにと、入院はさけてきましたが、いつまでたっても心身ともに治りません。
今行っている病院は入院設備もなく 先生も 不親切な人なので、病院選びから始めないといけないです。
 入院について色々ありがとうございました。

お礼日時:2010/12/04 17:16

入院経験者です。



家事が出来ないほどの状態では入院を勧めます。

この病気は人から見ると単なる怠け者にしか思えないでしょうが、考えることも、体を動かすことも出来なくなっているあなたには、私は入院を勧めます。

多分、精神科病棟のある病院に入院していたのだと思いますが、そうでなければ精神科病棟のある病院に入院することを強くお薦めします。
    • good
    • 42
この回答へのお礼

 お返事遅くなり申し訳ございません。体調悪い日々が続いておりました。
家事ができないほどだと入院なのですね。病院は入院設備がないところに行っていますが、先生も適当な感じで薬も変えてくれないので、病院選びからしてみるつもりです。
 子供がいるので、入院となると、実際大変な事が多く、結局無理してしまっています。
   回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/12/04 17:11
  • うつ病<こころの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    うつ病とはどんな病気か  私たちは、生活のなかのさまざまな出来事が原因で気持ちが落ち込んだり、憂うつな気分になったりすることがあります。しかし、数日もすると落ち込みや憂うつな気分から回復して、また元気にがんばろうと思える力をもっています。  ところが時に、原因が解決しても1日中気持ちが落ち込んだままで、いつまでたっても気分が回復せず、強い憂うつ感が長く続く場合があります。このため、普段どおりの生...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病についてです。 22歳男です。 現在うつ病と診断されて治療を受けて1年半ぐらいになりました。

うつ病についてです。
22歳男です。
現在うつ病と診断されて治療を受けて1年半ぐらいになりました。
病院を3回変えていて、
初めの病院で問診で中度のうつ病と診断されました。
遠方で働いていたので実家に戻り療養するため病院を変えました。
2回目の病院では初診で血液検査をしてうつ病ではないと言われました。
しかし、体のだるさや頭痛、吐き気や寝れない、などが続いていました。
うつ病ではないと言われながら渋々薬を出してもらってある日、親がついてきて家ではただ寝てる遊びにだけは行くと言って、医師がははーんという顔をして入院しろうつ病かどうか確かめてやると言われ、強制ではないと言われたので入院はせずにいましたが医師を信頼できず病院を変えました。
(親の言いぶんについてですが、体調の悪い時は寝てて、少し体調のいい時には散歩したり買物に行っていました。初めの病院でもできるだけ調子のいい日は外に出て太陽を浴びてねと言われていました。実家では米を作っていたのでその手伝いもしましたし、毎日祖母と分担で家事をしていました。
親は何も言わないし、病院にもついてこなかったのでどう考えてるのかなと思っていた矢先の出来事でした。
) 
3回目の病院でも初診で血液検査をしました。
結果は問題はないと言われましたが、うつ病ではないとは言われず、症状が続いていてる事を伝えるとうつの症状があるんですねと何も疑われませんでした。

上記のことを踏まえて血液検査でのうつ病はどのくらいの確率で判断できるのでしょうか。
また、血液検査で異常がない場合はうつ病ではないのでしょうか。
よろしくお願いします。

うつ病についてです。
22歳男です。
現在うつ病と診断されて治療を受けて1年半ぐらいになりました。
病院を3回変えていて、
初めの病院で問診で中度のうつ病と診断されました。
遠方で働いていたので実家に戻り療養するため病院を変えました。
2回目の病院では初診で血液検査をしてうつ病ではないと言われました。
しかし、体のだるさや頭痛、吐き気や寝れない、などが続いていました。
うつ病ではないと言われながら渋々薬を出してもらってある日、親がついてきて家ではただ寝てる遊びにだけは行くと言って、医師...続きを読む

Aベストアンサー

このカテは医者のいない病院です
このカテに質問を立てるということはメンタルに問題を抱えている人に相談していると言うことです
下手をすると同じ地獄に引っ張られるので相談する相手を間違えないでください。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161231-00010001-newswitch-sctch

こういうニュースも出ています
医者が意味も無く血液検査をするわけが無いと思いませんか
正確なことは医者に聞いてください
ここの回答を真に受けないように

Q典型的なうつ病より、多い非定型うつ病について

 昨日発売のAERAの臨時増刊「職場のうつ」を読んでいましたら、うつ病にもいくつか種類があり、典型的なうつ病、いわゆる「定型うつ病」の場合は、食欲、睡眠欲、などが、どれも一日中落ち込むが、そういった概念ではとらえきれない「非定型うつ病」が増えているとありました。
 それは、食欲が落ちるどころか過食に走ったり、過眠したりするのが特徴だそうです。社会生活の適応度もそれほど悪くなく、一見すると周りからわかりにくいが、実は不安を抱え、人間関係の苦しみのるつぼにいるときに発症する時が多いそうです。
 これまでは、神経症や人格障害などと診断されることが多かったが、最近、米国などで、これまでのうつ病とは違うアプローチで治療され、その割合も米国では、うつ病全体の4割を占めるとあります。
 私自身も、最初に大うつ病エピソード、それから、気分変調症と患い、今はよくわからないのですが、過食で過眠傾向があり、目覚めたときは気分がよく夕方にうっとおしくなり、典型的なうつ病とは違うなあと思っています。
 非定型うつ病について、情報を下さい。

Aベストアンサー

まず現時点で「非定型うつ病」という概念がきちんと確立していないことに注意する必要があります。
すなわち、“「定型うつ病(=内因性うつ病)」とは異なるうつ病”は全て“非定型的なうつ病”な訳で、「非定型うつ病」は単一の病態からなる疾患概念ではないのです。

件の記事の中には、「これまでとは違ったアプローチで治療される」とあるようですが、もしそれが高照度光療法による治療ならば、秋~冬に発症して春~夏に軽快することを繰り返す「季節性感情障害(SAD=冬期うつ病)」のことを指していると思われますし、MAOI(モノアミン酸化酵素阻害剤)による治療ならば他の「非定型うつ病」を、SSRI(選択的セロトニン再取込み阻害剤)ならば若干神経症性の(言い換えれば性格的な)要素を含む軽症うつ病を指すのかもしれません。

ただ間違っていけないのは、大うつ病エピソードで始まり、気分変調症、非定型うつ病と症状が変遷してきたからといって、それが必ずしも“疾患”が変化してきたことを意味するものではないということです。
精神療法や薬物療法によるこれまでの治療やそれに反応してきた自分の精神状態、そして自分を取り巻く生活・社会環境が、単にもともとの病像を修飾したことにより変化したに過ぎないという可能性もあります。

このあたりは、主治医の先生とよく相談されることをお勧めします。
私は出典となっているAERAの記事を読んでいないので、適切な回答になっていなければごめんなさい。

まず現時点で「非定型うつ病」という概念がきちんと確立していないことに注意する必要があります。
すなわち、“「定型うつ病(=内因性うつ病)」とは異なるうつ病”は全て“非定型的なうつ病”な訳で、「非定型うつ病」は単一の病態からなる疾患概念ではないのです。

件の記事の中には、「これまでとは違ったアプローチで治療される」とあるようですが、もしそれが高照度光療法による治療ならば、秋~冬に発症して春~夏に軽快することを繰り返す「季節性感情障害(SAD=冬期うつ病)」のことを指していると思わ...続きを読む

Qうつ病と自称うつ病(擬態うつ病)

義理の母(60代・専業主婦)の話です。診察を受けさせる前に、予備知識として知りたいと思っています。

実家は自営業で、昨年秋ごろから仕事が減り収入が半減しているのですが、義母はそのことが原因で
「このままでは、うつになりそうだ」と言っています。
詳しくは次のような内容・症状(?)です。
 ・専業主婦のため家にいる時間が長く、いつもお金のことを考えてしまう
 ・お金のやりくりが大変で、うつになりそう
 ・将来のことを考えると不安で、うつになりそう
 ・以前にもうつ病になったことがある、このままでは再発してしまう
 ・最近は死ぬことも考えいてる
 ・食欲が無い。体重は一ヶ月で10kg減った(ふっくらした体型でしたが、確かに最近痩せたようです)
 ・便秘がひどくなった
  (元々便秘症で下剤を常用。先日、内科で摘便&薬を処方してもらった)

このようなことを言い出したのはここ一ヶ月くらいです。
本やネットで得た浅はかな知識ですが、本当にうつ病を患っている人とは少し違う気がしました。
でも、収入が安定しない&以前と同じくらいまで増える見込みが無いことは確かなので、落ち込んだ気分の
うつ状態ではあると思います。
心配なのは、実際にはうつ病じゃないのにうつ病と診断されることで、うつじゃない人が抗うつ剤を飲むことの
リスクを考えると不安です。

そこで、専門家の方や経験者の方にお聞きしたいのですが
 1.上記のような状態でも、心の安定のために病院に行った方が良いですか?
   その場合、受診科目は心療内科で構わないですか?
 2.「うつ病」と「自称うつ」は見分けが付くものなのですか?
   また、見分けが微妙なときに処方するお薬はどのようなものですか?
 2.患者がうつ病と診断して欲しがっていることは、考慮されますか?
   考慮される場合、実際に処方するお薬は抗うつ剤ではないものになるのでしょうか?

お医者様によって対応が違うということは重々承知していますので、「私の場合は」という内容で構いません。
お医者様選びの参考にもさせて頂きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

義理の母(60代・専業主婦)の話です。診察を受けさせる前に、予備知識として知りたいと思っています。

実家は自営業で、昨年秋ごろから仕事が減り収入が半減しているのですが、義母はそのことが原因で
「このままでは、うつになりそうだ」と言っています。
詳しくは次のような内容・症状(?)です。
 ・専業主婦のため家にいる時間が長く、いつもお金のことを考えてしまう
 ・お金のやりくりが大変で、うつになりそう
 ・将来のことを考えると不安で、うつになりそう
 ・以前にもうつ病になったこ...続きを読む

Aベストアンサー

>1.上記のような状態でも、心の安定のために病院に行った方が良いですか?

心療内科かメンタルクリニックです。
心の安定というよりも、正確には病気の診断が目的となります。
病気でなければ特に治療が必要ではありませんが、病気と診断されるようであれば早期治療をした方がよい結果が期待できます。気の持ちようで説明できるものではありませんので医師の診断に従いましょう。。

> 2.「うつ病」と「自称うつ」は見分けが付くものなのですか?
経験が豊富な医師なら見分けはつきます。また、診断の指標もあるはずです。
ただし、客観的に計測できる方法は今のところ存在しないため、医師の腕に依存するところが大きいのが実情です。受診する側が巧妙に鬱の症状を演出すればうつ病の診断を受けてしまうこともあります。
ただし、抗うつ薬は健康な人が飲んでも危機的な副作用はでません。
種類にもよりますが、のどが渇いたり排尿が出にくくなったり太ったりと、何らかの症状を伴います。副作用が出ない薬は今のところ存在しません。


> 2.患者がうつ病と診断して欲しがっていることは、考慮されますか?
   考慮される場合、実際に処方するお薬は抗うつ剤ではないものになるのでしょうか?

不安感を感じる対策として軽度の抗うつ薬を服用するケースは割と一般的に存在します。
抗うつ薬ではなくて睡眠薬だったりすることもあり、診断結果から判断されます。
ただ、うつ病と診断されることを希望して抗うつ薬の処方箋を書くと、昨今事件になっていますから医師の側はわりと慎重になると思われます。


どうも質問文の様子からだと、相当ストレスを抱え込んでいるようです。
長期にわたって過剰なストレスを抱え込むとうつ病などの精神疾患にかかります。
現状、あなたがネットから得たうつ病の症状と違うからと言っても、うつ病なのかもしれませんし、一歩手前の危険な状態なのかもしれません。
まずは医師の診断を受けることをおすすめします。
未病のうちに手を打てるならそれに越したことはありません。

また、うつ病かどうかは結果でしか無く、根本的な解決方法は、本人が家計のやりくりで執着的に問題を抱えこんでしまっていることのようですので、このストレスから解放させてあげる必要があります。

何が原因で何が結果なのか一度整理すると本人もあなたも落ち着くんじゃないでしょうか?
医師やカウンセラーは病気そのものの対処は出来ますが、根本的な原因となっている家庭の問題はが踏み込めない領域です。

>1.上記のような状態でも、心の安定のために病院に行った方が良いですか?

心療内科かメンタルクリニックです。
心の安定というよりも、正確には病気の診断が目的となります。
病気でなければ特に治療が必要ではありませんが、病気と診断されるようであれば早期治療をした方がよい結果が期待できます。気の持ちようで説明できるものではありませんので医師の診断に従いましょう。。

> 2.「うつ病」と「自称うつ」は見分けが付くものなのですか?
経験が豊富な医師なら見分けはつきます。また、診...続きを読む

Q【うつ病と地黒の関係性】すぐに日焼けする色黒の人はうつ病になりにくいそうです。昔はうつ病=色白=

【うつ病と地黒の関係性】すぐに日焼けする色黒の人はうつ病になりにくいそうです。

昔はうつ病=色白=日に当たってないからという図式だったと思うのですが、最近の研究によると地黒の人はそもそもうつ病になりにくい性質なのだそうです。

うつ病だから色白じゃなくて、色黒はうつ病になりにくい。

この研究結果はどこが出典なのでしょうか?

これは本当ですか?

Aベストアンサー

違うと思います。色が黒いと言うことは太陽の下で働く人が多いという意味でしょう。
農業、建設業そんな人たちは肉体的には疲れるけど、精神的には疲れないので鬱病などになりにくいのだと思います。
 当然鬱病の人たちのデータを取ったらあまり日焼けしていない人が多いのだと思います。

Q【医学】「うつ病」と「適用障害」 適用障害はうつ病の中に含まれますか? うつ病と適用障害はまた別物で

【医学】「うつ病」と「適用障害」


適用障害はうつ病の中に含まれますか?

うつ病と適用障害はまた別物ですか?

適用障害って治る病気なんですか?

タダのバカってこと?

バカだから仕事を全う出来ない。

適用障害はバカっていう産まれつき運がない頭が悪く産まれてきたので諦めるしかない?

Aベストアンサー

「適用」障害ではなく「適応」障害です。確かに遺伝的になり易い人となりにくい人が居ますが、それは巨大な脳の能力のほんの一部で、人間の能力全体から見ると些細すぎる。なお適応障害は「対人障害」ですので、あなたの周囲に「原因が居ます」。そいつを潰すか自分が逃げるかすると治ります。配偶者だと悲惨だなー。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報