人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

15年程前にセゾンカードで月30万のキャッシングで借りては返しを1年半程
繰り返してました。その後10年程前にカードは解約したのですが、その時って
過払いは発生していたのでしょうか?
また、10年程前に解約済みのカードの取引履歴は請求できるのでしょうか?

教えていただけるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は結構2番の方も正しいと思いますよ。



・セゾンの過去の金利は私は知りません。
・すでに終わっている契約ですと10年以上も前の個別の取引履歴は残さないといけないような法律はなかったような気がします。メモリだって個人のPCのレベルと比較しても意味はありません。
・セゾンの内部で登録されるのは制限はありません。
    • good
    • 0

私は2年半ほど前セゾンに過払い請求しましたが、昔は充分グレーゾーン金利でした。

消費者金融とほとんど変わらなかったと思います。
私の場合はまだ契約中で残債がありましたが、知人から「すでに過払いになっているんじゃないのか?」と言われ、取引履歴を請求したところ、先方が引き直し計算済みの計算書を送ってきました。

20万位の過払い(過払い元金のみ)が発生していて、電話で問い合わせたところ、「こちらの計算書に同意いただけるなら、過払い金はすぐに振り込みます」との事だったので、同意し過払い金を振り込んでもらいました。もちろん、残債務は0になりました。

法的には過払い金に対する利息分も請求できるのですが、セゾングループとしては悪意の受益者であることは認めるわけには行かないのでしょう、過払い利息まで請求するなら訴訟で決着をつけてくれとの事でした。私の場合は利息は非常に少なかったので、放棄し任意和解を選択しました。カード契約はそのまま継続するということで、現在もセゾンカードを使っています。

現在は過払い請求しても信用情報上は何のデメリットもありませんし、クレジット会社の場合は過払い請求したからと言って、私のようにそのまま契約を継続するケースも多いと思います。つまり、社内ブラックの扱いもしないということです。

質問者さんの場合、時効に掛かるかどうか解りませんが、間に合えば過払い請求は可能です。しかし、借り入れ期間が短いので過払い金はかなり少ないと思いますから、自分で交渉・訴訟しないと足が出てしまう可能性がありますね。
それから、他の方も言っていますが、私もNo2の回答はほとんどデタラメだと思います。
    • good
    • 1

ANo.2は間違いです。

クレディセゾンは私も利用していましたが29.2%の時期が長かったように思います。もっと昔はさらに高かった可能性もあります。よって利息制限法の18%との差額及びそれに利子が付いた額が返還されますのでやらなければ損です。めんどくさい場合は弁護士or司法書士丸投げでも構いません。ただ3割程度は抜かれますが。

また「膨大なデータを保存するにも、莫大な予算が必要です」と書かれていますが、これも事実誤認ですね。いまや家庭用ですが2TBのHDDドライブでさえ1万円を切っています。ようは莫大な量のデータがDBMS上にあると処理上の問題からすべてに負荷がかかるため切り離すだけです。切り離したデータは銀行もテープ型ストレージ等で保管しているところも多いです。まあ相当なことがなければ一般顧客には無いですますとは思いますが。

あとブラックの心配ですが完済であることから情報機関には載りません。ただセゾングループの社内ブラックにはなるとは思いますが、運の良いことに金融グループではありません。ブラックになっても今後生きる上で何か弊害になるというようなことは余り考えられませんね。
    • good
    • 2

>その時って過払いは発生していたのでしょうか?



セゾンのキャッシングだと、たぶん過払い金は無いと思いますね。
多くても、20%は超えていなかったと記憶しています。
(延滞金でも、19.4%?)

>10年程前に解約済みのカードの取引履歴は請求できるのでしょうか?

取引履歴は、請求する事は出来ますが・・・。
果たして、セゾンに情報が残っている否かが問題です。
金銭貸借の場合は、時効が過ぎていますからね。
膨大なデータを保存するにも、莫大な予算が必要です。
残っていても、個々の取引明細は残っていないでしよう。
銀行口座でも、記帳が無い場合は「月単位での入金合計・出金合計」が残っているだけですよね。

ただ・・・。
過払い請求の場合、弁護士に依頼すると莫大な費用が必要です。
着手金(約3万円)+成功報酬(戻ってきた金額の30%)。実際に戻ってくるカネは微々たるモノです。
弁護士費用には、定価がありません。各弁護士が、(弁護士会が決めた上限を超えない範囲で)自由に決めます。

それと、既に完済している借金の過払いは各個人信用情報機関へのブラック登録にはなりません。
が、セゾンが独自に持っている顧客情報には「過払い請求の情報が残り」ます。
20万円50万円と過払い金が手元に戻って来る場合は良いですが、数万円の返還を求めるだけで、セゾングループ各社に都合が悪い質問者さま個人の情報が残るマイナスを比較する必要もありますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

非常にわかりやすくありがとうございました。
時間が経ち過ぎてたのは気になってました。
セゾンは特にもう使う気はないですが、手間の
割に・・・という感じですかね。
考え直してみます。

お礼日時:2010/12/23 22:15

過払い金は確実に発生していましたね。

ただし完済解約が10年以上前なら時効に掛かってくるのでこの年月日をまず確定させるために履歴の請求を行ってください。15年前の履歴を出してくるかどうかは業者によって違います。時間との勝負ですので弁護士司法書士などのプロに依頼したほうがいいかもしれませんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり時効の可能性がありますよね。
一度問い合わせてみるようにします。

お礼日時:2010/12/22 18:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本審査に落ちました

宜しくお願いします。

住宅ローンの事前審査を通り、
ほぼ間違いないので準備を始めてくださいと不動産屋に言われ、
引越しも決まっていたのですが・・
まさかの審査落ちでした。
落ちた原因ははっきり分からないのですが、
過去の通帳のお金の出し入れがネック・・らしいのです。

正直、理解不能です。
10年も昔からの通帳内容を言われても・・・
覚えているものも覚えてないものもあります。
審査落ちの理由によく「転職・新規借金」と聞きますが、
そんなことも全くありません。
もう他の銀行に行っても無理でしょうか?

現在の住居も出なくてはならないですし、
引越し業者も断らなければいけないし・・
本当に大打撃でした。

Aベストアンサー

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた書面を
全面的に正しいものと仮定しているのです。本審査は事前審査の
内容に間違いが無いことの確認作業が大半ですので、今回は通帳の提示などを求めたところ、提出できなかった、もしくは提出したところ
事前審査と相違があった、のいずれかの可能性が高いです。

よく見かけるケースとして、
自己資金の証明ができないことがあります。例えばローン2000万、
自己資金1000万で家を買う場合、1000万について自分のお金である
との証明(自分名義の通帳や証書で証明)が無いと、
「もしかしたらその1000万て他からの借金では?」という風に判断されることがあります。そうなると(1)に該当し、断られる可能性が出ます。
他に、以前に住宅購入など、大きな買い物をしていませんか?
そしてそのために銀行以外(親や親戚、知人、経営・勤務している
会社)から借入をしていませんか?
もしこれがあると、これも(1)に該当し、
「現在の借入残高」として申告した内容と違いが
出てくるため、断られる理由になりえます。

最後に、他行では無理かとのことですが、通る可能性は十分に
あります。包み隠さず相談してみると良いと思います。
(状況に不明な点が多いので、回答に対する自身は「参考」に止めます。)

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた...続きを読む

Qプロミスへの過払い金請求について。

プロミスへの過払い金請求について。
22年6月に司法書士を通し請求しましたが、今現在、10月末になりましたが、プロミス側からの連絡がないそうです。
司法書士側は引き直し計算し、利息5%込みで、1130000円でプロミス側へ出したそうですが、そこから進みません。
プロミスに現在、過払い金請求している方居ませんか? 状況はどんな感じでしょう? 教えて下さい。お願いします。
ちなみに司法書士側に聞いたところ、プロミスの対応は全体的に遅いと言われたんですが…。
同時にアコムに請求しましたが、そちらは8月末に連絡があり和解しました。

Aベストアンサー

沢山回答をもらわれていますが、あまりにもはがゆく感じるので回答させて頂きました。
私は今年に入って、過払い金返還を弁護士、司法書士に依頼せず自分でやってきました。
ひとつ言える事は、裁判というと少し構えてしまうかもしれませんが
この世にこれほど簡単な裁判はありません。結果は既にほとんど決まっています。
もちろん原告(ご相談者様)のほぼ完全勝利です。

■6月にプロミスに請求して、まだ回答をもらっていない
 →完全に司法書士の怠慢です(信じられないくらいの)。
  何もせずに放置しているから相手も黙ったままなのです。
  すぐに、訴訟を起こすよう強く言うべきだし、訴訟さえ起こせば劇的に物事は進みます。 
  (多少さえ調べれば本当に簡単な手続きなので、本人訴訟を私はしたのですが・・
   誰でもあっけないほどに出来ることです)

■司法書士に依頼しているのなら、訴訟してもあなたは何もしなくて良いです。
 自宅に裁判所から何かが届くこともありません。淡々と結果を待つだけです。
 通常、訴訟を提起すれば3ヶ月~遅くて6ヶ月で「判決」が出て、全額の返還命令が
 被告(プロミス)に言い渡されます。そして数日以内に入金してくる場合が多いです。
  (だから、いつになるか分からない返答を待つよりはるかに効率が良いのです)

■利息込みで満額返済された金額(113万+アルファ)から、書士に手数料を差し引かれて
 返還されるはずです(手数料が20%なら、90万は貴方の口座に書士から振り込まれます)

今までの回答を見ていると、本当の過払い金返還実務をあまりにもしらないか
適当に答えていて、本当にご相談者様が可哀相です。
適当な態度の司法書士に「和解」をそれこそ丸投げしていたら
本当にいつになるか分からないし、大幅に減額した金額しか戻らない最悪の結果となりますよ。
大切な、本来あなたのお金を取り戻すのにあまりに鷹揚すぎる気がします。

経論を言えば、司法書士は金融会社とある意味もちつもたれつの関係です
(さまざまな案件があり、逆にお願いする場合もあるため)
ですから、ご相談者のような丸投げパターンだと、悪く言えば書士にもなめられています。
ここまで業務を放置している書士に対しては、いますぐ
「即刻、(権利のある満額を訴額にして)訴えを提起するよう」強く指示してください。
あまりに、回答すべてが、金融会社寄りの回答ばかりで、驚き憤慨して
本当の「過払い返還」の内実を申し上げました。

沢山回答をもらわれていますが、あまりにもはがゆく感じるので回答させて頂きました。
私は今年に入って、過払い金返還を弁護士、司法書士に依頼せず自分でやってきました。
ひとつ言える事は、裁判というと少し構えてしまうかもしれませんが
この世にこれほど簡単な裁判はありません。結果は既にほとんど決まっています。
もちろん原告(ご相談者様)のほぼ完全勝利です。

■6月にプロミスに請求して、まだ回答をもらっていない
 →完全に司法書士の怠慢です(信じられないくらいの)。
  何もせずに放置して...続きを読む


人気Q&Aランキング