最近の地震で広範囲にわたり地盤が緩んでいるかと思うのですが、家の裏の崖の舗装にひびが入って一部はがれています。
大雨でも降ったら、崩れるんじゃないかと心配です。こういった心配をしてる方は多いと思うのですが、どこに言えば、対処してくれるのでしょうか?
行政はこういったところを調べたりしてるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

[急傾斜地崩壊対策事業]と言う工事方法が[道府県市区町]にて推進


していると思います。
お住まいの地区により相談窓口が変りますので、市役所や区役所
に行かれて相談されると良いでしょう。

事業内容について、次のURLをクリックしますと、横浜市の場合の例が
表示されますので参考にして下さい。

[急傾斜地崩壊対策事業/横浜市]
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenchiku/guid/tak …

[急傾斜地崩壊対策事業/神奈川県]
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/07/1945/hama …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。自分、横浜市在住なので、参考になりました。

お礼日時:2011/04/21 10:24

当まえと言えば当たりまえなのですが、その崖にも所有者がいます。



うちのマンションの裏も崖になっており、舗装して欲しいと役所に問い合わせた所、裏の崖はマンションと崖の上の一軒屋の境界線上になっており、マンション住人と一軒屋の住人が共同で崖部分の土地所有を放棄し、その上で崖崩れの恐れがあり早急に舗装が必要と判断された場合に補正するという事でした。

幸いに崖の上方も快く同意して頂けたので崖部分の所有を放棄して、それから半年後くらいに舗装工事してもらえました。

役所か、もし分かっているのなら土地の所有者に連絡して下さい。仮にあなたが崖部分の所有者だった場合は多分舗装費用の何割かは負担することになるのでは????
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。我が家は賃貸で、所有者ではないので、崖の補修には手出しできないので歯がゆいです。

お礼日時:2011/04/21 10:40

連絡は役所にすぐ言うべきですが、こういうときですからすぐに対処が来てくれるとも限りません。


がけ一番高いところの高さと、そこからの距離を確認しておきましょう。崩れると高さの1.7倍から2倍の距離まで土砂がきます。それに家がかかるようでしたら自主避難も考慮に入れましょう。
ぎりぎりならばできるだけがけのほうによって生活しないなども考慮しましょう。

判断してくれる人がせめて見に行ってくれるといいのですが。
すぐにも補修ができないときは、消極的ですが自衛しなければいけません。
どうぞご自愛ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。しばらくは大雨が降ったら、自主避難しながら、どのくらいまで大丈夫か、判断していこうかとおもいます。

お礼日時:2011/04/21 10:28

とりあえず市役所(建築課)に相談されてみては。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/21 10:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマンガ家かイラストレイターか。。

私は将来、絵関係の仕事に就きたいと思っております。

それで今年の秋にイラストレイターを目指そうと思い東京に持ち込みに行くべく、イラストを描いていたのですが、
なぜか描いている時にマンガを描きたい・・と思って悩みだし、手が止ってしまうのです;それにこのごろはなぜかイラスト描いていても楽しいと思えないのです。。

イラストレイターになりたいことは本当のはずなのに
どうしてかマンガを描きたくなってしまう。。
実際、1番初めはマンガ家になりたいと思っていたのですが
「なるのはイラストレイターより難しいだろう。。」とか描いても「上手くいかないなぁ。向いてないのかな?」と思いやめてしまったのです。

もう就職しないといけない時期になってしまったので
この秋の持ち込みの結果でこれからのことを決めようと
思い余計に焦ってしまっています;

家の経済が苦しいということもあり、絵の仕事に就くという夢は諦めるつもりはないのですがどうしても家のことについても悩んでしまいどうしたらいいのかわからなくなってしまっている状況です;

このようなことは自分で決めるものだと思いますが
自分でもわからなくなってしまったので。。
なにか参考になる意見がありましたらよろしくお願い致します。

私は将来、絵関係の仕事に就きたいと思っております。

それで今年の秋にイラストレイターを目指そうと思い東京に持ち込みに行くべく、イラストを描いていたのですが、
なぜか描いている時にマンガを描きたい・・と思って悩みだし、手が止ってしまうのです;それにこのごろはなぜかイラスト描いていても楽しいと思えないのです。。

イラストレイターになりたいことは本当のはずなのに
どうしてかマンガを描きたくなってしまう。。
実際、1番初めはマンガ家になりたいと思っていたのですが
「なるのはイラ...続きを読む

Aベストアンサー

私はイラストレーターと漫画家、両方やっております。
といっても漫画家はデビューしたばかり、
主たる肩書きはイラストレーターです。

私の場合も、漫画家をめざしたのが先でして、
それがなかなかうまくいかずに、イラストレーターとしての営業を開始しました。
もちろん、すぐに結果が出るものでもないので、
プロの漫画家さんの下でアシスタントもしていました。
イラストレーターの仕事が来るようになってからも、暇を見つけて漫画を描き、
ネットで公開していたところに、漫画編集部からお声がかかって現在の状況に至ってます。

絵の種類にもよりますが、
やはり人物・背景・お話しの3点が必要な漫画に比べ、
人物と簡単な背景だけで勝負できるイラストは、
プロを目指すには近道なような気がします。
イラストレーターはとにかく営業!一件でも多く出版社にファイルを見てもらうのが肝心です。
営業ファイル作りは、最初はつまらないものですよ。
漫画家も目指していたなら、迷いが生じるのは仕方ないことだと思います。
でも、営業ファイルに漫画も入れて「こういうのも描けるんです」
と逆に武器にしてしまう手もあります。

漫画家アシスタントもお薦めですよ。
漫画業界を肌で感じることができますし、
なにより訓練されるので、絵が旨くなります。
(そしてお金ももらえます^_^)

質問者さんの状況が、数年前の自分とあまりにも似ていたので、
じっとしてられずあれこれと書いてしまいました。
うまくまとまらずに、すいません。
何か参考になれば幸いです。

私はイラストレーターと漫画家、両方やっております。
といっても漫画家はデビューしたばかり、
主たる肩書きはイラストレーターです。

私の場合も、漫画家をめざしたのが先でして、
それがなかなかうまくいかずに、イラストレーターとしての営業を開始しました。
もちろん、すぐに結果が出るものでもないので、
プロの漫画家さんの下でアシスタントもしていました。
イラストレーターの仕事が来るようになってからも、暇を見つけて漫画を描き、
ネットで公開していたところに、漫画編集部からお声がか...続きを読む

Q地震でマンションが崩れないか心配です

私は東海地方に住んでいます。
最近、東海地震がいつ来てもおかしくない、と
ニュースなどでさんざんやっているのを見ているので
防災用品などは準備してあり、家具の固定も近いうちに
するつもりです。

が、今住んでいるマンションは1階が駐車場になっていて
2階以上の部分が住宅、というタイプのマンションです。
築10年程、4階建てで部屋数は16戸くらいです。
よく、「一階部分が駐車場になっている建物は崩れやすい」
と言いますが、それはマンションにもあてはまりますか?
崩れる可能性が大きいなら、防災用品は車の中に
入れておいたほうがよいのか・・?と悩んでます。

こういうタイプのマンションの強度について
詳しい方、よかったら教えてください。

Aベストアンサー

最近日本だけでなく世界的に大地震のニュースばかりで心配ですよね。。。

築10年程であれば、「大体大丈夫」な建て前ですが、
#1と#2のかたがご回答してくださっている新基準というのをもう少し
具体的に言いますと、宮城沖地震の被害調査研究結果が盛り込まれた
1986年の建築基準法大改正(新耐震基準)以前に設計建設された建物だと、
行政でも完全にその年代だけで書類審査上の「危険建物」に分類されて
しう状態です。

そこで、1986(昭和56)年以後の建物についてですが、2000年にまた大きな法改正の
「2000年大改正」がありました。
この2000年大改正には、1995年の阪神大震災での調査研究結果が
盛り込まれた基準になっています。

ですので、その間の建物がほんとうに大丈夫なのかどうか???という
議論が新聞や雑誌などでもさかんに見受けられます。

しかしこればかりは、専門の「耐震診断」の調査をしてもらわないと
結果が判らない状態です。

マンションの場合ですと百万円単位の診断費用がかかってしまいますので
理事会でも結構議論が大変だと思いますが、管理組合の理事長さんに一度
相談してみて下さい。

建物の耐震基準については、大地震がおきて、調査研究されて新しいことが
判明するにつれて年々厳しくなる、いわばいたちごっこ的な改正になっています。

去年の新潟の地震では、阪神よりもさらに大きなエネルギーが観測された
という報道になっていますので、また次の改正のときに基準がさらに強化される
可能性もあります。

>1階が駐車場になっていて2階以上の部分が住宅、というタイプ

このような構造を「ピロティ」式と呼ばれています。
ピロティになる場合はあらかじめ不足する強度がほかで補えるように、
「/」形や「×」形の「すじかい」が入っていたり、柱の太さが巨大だったり
壁の厚みが極厚だったりしてカバーできるように考慮がされています。

こういったものは素人的な見た目でも納得できるような部分ですので、
気をつけて見てみると、ああ、なるほど、と思われる部分がいろいろ
見つかると思います。

こういった素人目に見える部分が何も無い(美観的に隠されている場合もあります)
場合には、管理組合の会合などで、検討してもらうといいと思います。

(御近所さん同士のちょっとした会話の中にも積極的に防災の話題を
はさんでみたいものですね!)

最近日本だけでなく世界的に大地震のニュースばかりで心配ですよね。。。

築10年程であれば、「大体大丈夫」な建て前ですが、
#1と#2のかたがご回答してくださっている新基準というのをもう少し
具体的に言いますと、宮城沖地震の被害調査研究結果が盛り込まれた
1986年の建築基準法大改正(新耐震基準)以前に設計建設された建物だと、
行政でも完全にその年代だけで書類審査上の「危険建物」に分類されて
しう状態です。

そこで、1986(昭和56)年以後の建物についてですが、2000年にまた大き...続きを読む

Q漫画家さんにファンレター(イラスト)を送ろうと思っているのですが

よく漫画の最後の方に紹介されるファンからのイラストコーナーがありますよね?
私も今度送りたいと思うのですがわからないことがあり、質問しました。

イラストをハガキに描いてそのまま送っても(ファンレターの中に入れないで)いいのでしょうか?
あと、名前はHNだけではなく、本名も描いたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

はがきに直接描いて送っても大丈夫です。
が、スクリーントーンなど貼る場合、剥がれてくる可能性もあると汚れから守るためにも封筒に入れた方がいいです。

本名・住所は絶対に入れてください。

住所・氏名(本名)を入れることは常識ですよ。
お礼の手紙などを送ってくれる作家さんもいます。
それ以前にあて先が間違えたりした場合、あて先不明で帰ってくることも。。。郵便屋さんが困っちゃうでしょう。

Q軟弱地盤の地盤改良について、おしえて下さい。

 姉が家を建てることになり、先日ボーリング調査をしました。母名義の土地で、ずっと田んぼだったところですので、地盤が悪くてもそこに建てるしかないと思います。この条件に適した地盤改良の方法について知りたいので、よろしくお願いします。

敷地面積100坪 建て坪40坪 一階面積20坪 木造2階建て ベタ基礎 
元水田 昨年8月盛土(約80cm 周囲よう壁なし)
今年夏頃 着工予定
地下14mまで粘土質シルト(N値6以下)
地下14mから泥岩(N値35)

Aベストアンサー

 支持地盤までが深いので、それだけをみれば杭基礎でしょう。ただ、それだとかなりの高額となります。

 それ以外の方法としては、置換えまたは浅層混合処理があります。これらの工法は、本来支持地盤まで施工するのですが、本件のようなケースの場合だと、改良範囲を大きく取って荷重分散を図り、建物等と改良地盤の自重と在来地盤が持つ反力が釣り合う深さまでを改良するという方法があります。
 ただし、この場合は改良範囲が大きくなるため、建物の周りに十分な余裕がないと、他の敷地を侵して施工しなければならなくなります。

 他の工法としては、少々古い物ですが、松杭を打設する物があります。これは、松が腐食しにくく、水分を含むと膨張しるという性質を利用し、土中水分の多い地盤に打ち込むことで、摩擦を大きくして沈下しにくくするという物です(摩擦杭といいます)。昔の丸ビルがこの工法で建てられていて、現在の物に立て替えるとき掘り出した松杭は全く腐っていなかったそうです。
 コンクリート杭や鋼管杭でも摩擦杭は出来ますが、支持地盤までが14mではそこまで打ち込んだ方が確実でしょう。松と違って、これらの杭材は摩擦係数が小さいので、もっと深くないと効果が出ません。

 いずれにせよ、設計施工を行うハウスメーカー(又は工務店)とよく相談することでしょう。軟弱地盤での施工実績が多いところなら、信頼性も高いと思います。いくつかの工法について、概算の見積りと施工上の注意点などをまとめてもらって(比較検討書といいます)、それで検討すると良いかと思います。検討書の作成にお金と時間がかかる、といわれたらそれも仕方ないでしょう。検討段階をおろそかにすると、後で取り返しの付かないことになりかねません。

 支持地盤までが深いので、それだけをみれば杭基礎でしょう。ただ、それだとかなりの高額となります。

 それ以外の方法としては、置換えまたは浅層混合処理があります。これらの工法は、本来支持地盤まで施工するのですが、本件のようなケースの場合だと、改良範囲を大きく取って荷重分散を図り、建物等と改良地盤の自重と在来地盤が持つ反力が釣り合う深さまでを改良するという方法があります。
 ただし、この場合は改良範囲が大きくなるため、建物の周りに十分な余裕がないと、他の敷地を侵して施工しな...続きを読む

Q絵(イラスト)について回答お願いします。漫画家志望です

絵について回答お願い致します。
私は高校一年生の、漫画家志望で、少年漫画を目指しています。
この絵についてなのですが…評価ではなく、この絵柄でも少年漫画でいけるかどうか、判断お願い致します。
スキャンやアップの際に大分画像が伸びてしまっているかもしれません;
申し訳ありません。

Aベストアンサー

これでだめということはありません。
ただし劇を構成するには絵のバラエティが必要であり
主役級の美形を数人描き分けることと
美形でない主役級をたくさん描けることと
街の八百屋とか魚屋とか銀行員とかいろんなタイプの
あらゆる年代の人物を描く必要があります。
ストーリーの大筋にかかわらなくても
脇役をたくさん描けることが武器になるのです。
あなたが示した顔を描く人はそれひとつしか描けずに
終わってしまうケースが多いので、
たくさんのキャラクタを描きわけることを
こころがけてください。

Q我が家の裏のコンクリートブロック壁の上を走りうるさくて・・・

今困ってます。我が家の裏には、裏の家との境い目にコンクリートブロックが150cm位の高さまでつんでブロックの壁があるのですが、その上を小学校高学年から中学生の子供が通る(走る)のです。私の家の部屋の窓か゛ブロックの壁の方に面していて部屋にいても子供がブロックの上を通るたび影が映り、ドキッとし(不審者じゃないかと)夏場等は窓を開けていると覗かれているような気がしてオチオチ窓もあけれず・・・ブロックの上によく駅のホーム等で見かける鳩等が止まれないように、金属で出来た「トゲトゲ」のようなものでも付けようかと思いますが、品物の名前やどこで購入できるかもわかりません。ブロックの上を通れないようにする何か良い方法はないでしょうか?又駅のホーム等で見かける鳩よけの「トゲトゲ」のようなものの名前購入場所、わかりませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんな感じのものをお探しなんですよね?
http://store.yahoo.co.jp/kougasha/c7ada4b3a4-1.html

でも私はあまりこういった攻撃的な方法はあまりよくないのではないかと思います。
知らずに飛び乗った子供が怪我をした際に
気分が悪いのは設置した人の方だと思うからです。

一度、子供と話してみるとか、
カンバンを立てるなどして説得してそれでも減らないようなら、
やむを得ないので
棘の設置をすることにしてはどうでしょうか?

Q家(いえ)と家(うち)の違いは何ですか。

家(いえ)と家(うち)の違いは何ですか。
出来れば、例文も教えてください。
3Q

Aベストアンサー

家とうちの違いについては既に説明がありますが、外国人が実際に使う場合は戸惑うことがあるでしょう。「うち」は内と書き外と区別します。つまり自分の家庭、家族であり、配偶者(うちの人)を指します。転じて家屋(家)を指すようになったため家(いえ)と家(うち)のように同じ漢字を当てたのでしょう。

使用例:
*隣の家は新しいがうちのは古いです・・・家
*新しい家は気持ちがいい・・・家
*うちにいる時はネクタイはしません・・・家、家庭
*今度の日曜日うちにおいで・・・家、家庭
*うちのは出かけています・・・妻(夫)
*うちの会社はケチです・・・所属する団体
*あまりうちを空けるな・・・家

Q大地震から、命を守るために!!地震に強い家教えて下さい!

僕は、来年東京に進学するんですが、東京大地震が起こるのでは?と騒がれていてとても不安です!もうすぐ、住む家をさがさないといけないので、地震に強いアパート(マンション)の選び方教えて下さい。あと、地震から身を守る情報もお願いします!

Aベストアンサー

こんにちは 昭和53年の宮城県沖地震の被害で、昭和56年に建築基準法改正され、それ以降に建てられた物件であれば、原則としてある程度の強さが確保されています。阪神大震災で倒壊した建物の多くが、56年以前のものだったそうです。アパートだろうがなんだろうが、建築時に役所の確認が行われていますので、建築年が一つのポイントとなります。

できれば重いコンクリート製よりも、建築年が新しい木造のアパートの方が軽くて(今は重い瓦はあまり使いませんね)地震には強いようです。その2階の階段そばに入居できれば、まず一安心だと思います(でも階段そばはうるさいかも)。

次には、その土地の地盤の強度です。地名に水関係の名がついているところ(例 川、河、窪、久保、谷、池、沼、その他)には、今は無かったり地下に埋められていたりしても、昔、河や池などがあり地盤が弱いことがあります。近所に、河(蓋をされ遊歩道になっていることもあります)や池などがないかを確かめてください。また付近の一番低い場所には、川があった可能性があります。まあ木造の軽いアパートならあまり影響はないでしょうが、コンクリート製の思いマンションなどは注意が必要です。付近の土台や壁にヒビが入っていると傾いている事になるので、見ておくといいでしょう。

さらに下の方もおっしゃっていますが、結局は「運」が大きいと思います。家具や電気製品の転倒防止や窓の飛散防止などありますが(大家さんがOKしてくれるかどうか?)、電車乗車中は?外出先では?といいだしたらキリがありませんね。以下のページ(東京都都市計画局、第5回地域危険度測定調査結果)のリンクをよく見て、比較的安全そうな場所のよさそうな物件を見つけたら、あとはなるようになるしかないと思います。

参考URL:http://www.toshikei.metro.tokyo.jp/bosai/chousa_5/home.htm

こんにちは 昭和53年の宮城県沖地震の被害で、昭和56年に建築基準法改正され、それ以降に建てられた物件であれば、原則としてある程度の強さが確保されています。阪神大震災で倒壊した建物の多くが、56年以前のものだったそうです。アパートだろうがなんだろうが、建築時に役所の確認が行われていますので、建築年が一つのポイントとなります。

できれば重いコンクリート製よりも、建築年が新しい木造のアパートの方が軽くて(今は重い瓦はあまり使いませんね)地震には強いようです。その2階の階段そばに入...続きを読む

Qイラストのギャラの相場についての質問です

先日あるお医者様が書かれる本のイラスト3点の依頼を受けました。イラストの内容は細胞の構造のようなものですが特別複雑なものではありません。
普通このような医学書で個人的に依頼されたものである時にいくら位が妥当といえる金額なのでしょうか…(-c-;

Aベストアンサー

長年専業イラストレーターでメシを食っているものです。ほとんど広告業界が守備範囲で、出版関係はそれほど経験がないのですが。
ともあれ、イラストの見積もりは難しく、いまだにぼくも悩みます。
とはいえ、既出のみなさんの回答はイラストレーターにとってやや気の毒なレベルに思えますが・・・。

うちの高校生の息子のファミレスの皿洗いの時給が800円前後のようですから、ま、
イラストの作成は一応クリエイティブな仕事、最低でもその3倍くらいの時給(2500円)をもとに考えてはどうでしょう。
時給といっても、自分で失敗したロス時間は入れるべきではないでしょうし、逆に、先方の都合で修正したり、描き直したりした分は加算したいところです。

”特別複雑なものではない”といっても、実際のところどんな手間のものかわからないのですが、全体的な印象からは、トータル1万から3万、5万はむずかしそーというふうに感じます。

先に書いた時給計算で、1万を下回るようであれば、1万円くらいは請求、3万以上になってしまえば、出た分はまけておく、くらいにお考えになってはいかがでしょう。

長年専業イラストレーターでメシを食っているものです。ほとんど広告業界が守備範囲で、出版関係はそれほど経験がないのですが。
ともあれ、イラストの見積もりは難しく、いまだにぼくも悩みます。
とはいえ、既出のみなさんの回答はイラストレーターにとってやや気の毒なレベルに思えますが・・・。

うちの高校生の息子のファミレスの皿洗いの時給が800円前後のようですから、ま、
イラストの作成は一応クリエイティブな仕事、最低でもその3倍くらいの時給(2500円)をもとに考えてはどうでしょう。
...続きを読む

Q家の裏にある枯れ松林の扱い

家の裏面に松林があって、松枯れしており倒木して我が家に倒れかかり損傷する危険があります。
1)松林が10名程度の共有林になっており、この場合誰に依頼すればよいでしょうか?
  →住所が一番近いところの人に依頼しようかと考えています。
2)保全を依頼先に共有林だから一人では対応できない旨あった場合、どのようにすればよいでしょうか?
教えてください!

Aベストアンサー

 山林を所有しています。

1) 未だに『共有林』が残っているような場所ですと大抵は“音頭とり”の方がいるはずです。昔からの旧家の方がリードするものです。『一番近いところの人』がその方に連絡し、対応を考えてくれると思います。

2) 実際、今の山林の価格と言うのは、余程国道沿いでもなければ、二束三文です。ですから中には伐採の費用を負担するのを嫌がる(負担できない?)方もいるかも知れません。おそらく“共有”としたのは3代、4代前のご先祖様でしょう。現在の共同所有の名義人だって持て余しているのが実情かもしれません。その際は実際に被害が出るまで対応しないかもしれませんが、一般には土地の風習で対応すると思います。ただ、その風習を旧弊として無くしてきたのも事実です。困ったことなのです。
   対応が無いようでしたら、地続きなのですから、一筆くらいでしたら買ってしまうのも一手かも知れません。登記費用と伐採費用の方が高いくらいな価格かも知れません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報