以前学校に行きたいのに行けないということを相談した高校生です。

新学期が始まり、学校にも行けるようになりました。
カウンセリングに通いながらも、いろいろなことが楽しくなってきていました。

しかし、つい先日、風邪で一日だけ学校を休んだのですが、
母親が日々の体調管理がしっかりしていないからだと言い始め、
しまいには私の人格まで否定してきました。

母親は昔からお堅くて、ゲームや漫画などの娯楽類は一切禁止、
休日でも友達と遊ばせてくれませんでした。
言い方もきつく、内気な私にとっては苦しみになることが多くありました。

カウンセラーの先生も、以前のことに関しては、
昔からの家庭での我慢の積み重ねが爆発したのだろうと言っていました。
自分でも最近はそう思います。

私は自分の家庭環境が酷いものではないとはわかっているのですが、
昔から母親に自分の考えを否定され続けたせいで、どうしても家庭や自分がいやだと感じてしまいます。

結局学校もまた休み始めてしまいました。

母親は自分が世界の常識だと思っている部分があるので、
母親の性格を直すというのはほとんど無理なことだと思います。
また、以前のことも、今回のことも、自分が原因だとは全く思っていないようです。

しかしこのままでもまた同じことがおきてしまうと思います。

自分で今何をしたらいいのかわかりません。

私はどうしたらいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

お母さんは、貴方に対して非常に期待をされています。


これだけは間違いありません。

期待をしていなければそこまで厳しくはしないはずです。
ただ、お母さんは頭が少し堅く、世の中の事をあまり知らないみたいな気がします。

学校には絶対に行ってください。会話ができる親しい友達がいるのであればなおさらです。
なぜなら、貴方が抱えている家庭でのストレスを、その友達に話す事が出来るからです。

いない場合でも、積極的に話しかけてみてください。
なかなか積極的に話せないというのであればカウンセラーからのアドバイスを受けてください。

貴方の人生は始まったばかりです。
焦らず、サボらず、複雑に考えすぎず、頑張りすぎないよう自分のできる事はしっかりとやってください。
    • good
    • 0

たくさんのことを学びましょう。



学校に行って学ぶだけではなく、自分の周りにあることからも
学ぶのです。
そして自分を少しずつでも育てるのです。
それを続けていくとある日そうだったのかと、視界が開ける
ような時が訪れます。

身の回りで起きていることは自分が成長すればするほど
たいしたことではなくなります。
成長するほどに対応が出来ることが増えます。

本来なら身の回りにいる人が自分の育て方を次の世代に伝える
のでしょうが今では伝えるべき人が自分の成長のさせ方を
知らないままに大きくなってしまっているためにその人自身が
問題を起こしてしまうのです。

全ての人が同じように成長する訳ではありませんが、自分で自分を
育てるという意識の有無が何年も先では大きな違いになってしまうと
思います。

自分を育てるチャンスを失わないようにしましょう。
    • good
    • 0

あまり褒められた回答ではないと思うけど、


母親から離れなさい
それが出来ないなら、無視しなさい。

あなたのためには、それが良い。
    • good
    • 0

こうして客観的に捉える事が出来る貴方なんだから。


お母さんの事もその方向で整理していけば良いんじゃない?
貴方は既に、お母さんの自分=世界なんだという考え方、向き合い方に
巻き込まれていないんだよね。
そこから既に離れている。
だから貴方は新たに学校にも通い始めて、楽しさも感じ始めてきたんだよ。
既に成長している。
ただ、どうしても肉親という一番時間を多く共有する関係においては。
頭では分かっていても。
どうしても精神的な「あおり」を受けてしまう。「余波」を受けてしまうんだよね。
まだまだ貴方自身の足元も弱いから。
それがなんとなく辛い気持ちになって。
折角前に向けていたベクトルが元に戻ってしまう事もあると。
それはある程度は仕方が無いんじゃない?
同じ屋根の下にいればね。
でも、貴方自身が既にお母さんとは別の部分で新たに道を切り開こうとしている。
そういう貴方を理解して、受け止めているカウンセラーの先生も居るんだから。
貴方は貴方のペースでやっていけるんだよ。
お母さんが何を言ってきても。多少しんどいなと感じても。
それはお母さんなりにもがいてるんだと。
自分の常識外に旅立とうとしている貴方を。
本当なら喜べるんだけど。
お母さんは貴方を把握しておきたい、自分が影響力を持ち続けたい気持ちが強い人なんだよね。
貴方も不安定だけど。
お母さんも不安定なんだよ。
そして貴方も書いているけど。
そういうお母さんに変わってもらうとしても難しい。
だからこそ、貴方自身が変わっていく。
貴方はまだまだ発展途上。
もっと成熟していく、していける。
今の貴方に特別な事は必要ない。
貴方は貴方のペースを大切に。
学校に通う事は、ある意味お母さんの影響を受けない事でしょ?
お母さんの影響を受けない場所で。
貴方自身の新しい足元を創り上げていけば良い。
今の貴方はその一歩一歩に楽しみを感じ始めてるんだから。
その気持ちの「萌芽」を無駄にしないで。
大切に大切に育んでいけば良い。
どうしてもしんどい時には。
カウンセラーの先生にアドバイスを求めて。
客観的な風を取り入れて。
貴方自身のバランスを取りつつ、親との向き合い方を整えていく。
お母さんはお母さん。貴方は貴方。
「違う」んだよ。
違って良いんだから。
一日一日を大切にね☆
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報