市民税についての質問です。 困ってます、よろしくお願いします。
親の借金返済の為、お金がなくて 市民税を滞納してしまってるのですが、
ちょっと落ち着きましたので分割で払う相談をしようと思うんですが、
そこにきて転職が決まりまして、市民税の滞納してることによって
転職先の会社に迷惑をかかってしまうことはありますか?

例:給料天引きの際今までの滞納分も転職先の会社
に負担がかかってしまうなどの心配です。

困ってますのでどうかよろしくお願い致しますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>市民税の滞納してることによって転職先の会社に迷惑をかかってしまうことはありますか?


 ・>市民税を滞納してしまってるのですが、ちょっと落ち着きましたので分割で払う相談をしようと思うんですが
  上記で合意が得られて、その様に支払っている限りにおいては、転職先の会社には何らの迷惑は掛りません
 ・合意が得られないまま放置したり、現状のまま放置した場合は、すでに回答があるように給与差押え等の処置が取られることがあるので・・そお時点より迷惑というか、貴方自身の信用が下がります
>例:給料天引きの際今までの滞納分も転職先の会社に負担がかかってしまうなどの心配です
 ・貴方の方から要望しない限り、来年の5月までは住民税を給与から天引きされません・・納付書で直接納付することになります(今までの分と、今年の分・・今年の分は納付書を会社に提出して給与天引きを頼んだ場合可能なら給与天引きに出来ます)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
とても参考になりましたm(_ _)m
個人的な理由があったとはいえ税金を無視してしまったのは
心から反省です…

分割でお願いしてみて徐々に返していこーと
思いますm(_ _)m

お三方ともとても参考になりました。
ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2011/04/14 16:57

滞納してるのは誰でしょうか。


親が滞納者なら、子であるご質問者に対して税務調査がされ、子の給与が差押されるなどの処分はありえません。

ご質問者が滞納者自身で、滞納原因が親の借金返済で納税資金がないというなら、それは「滞納原因」といういう理由になるわけですが、ご自身が滞納処分の対象になります。
滞納処分の対象になると、給与の差押もされるかもしれません。
給与差押は、勤務先にまともに迷惑をかけますし、ご自身の信用がガタ落ちになりますので、避けたい処分です。
給与差押を避けるためには、市担当者と充分に話し合い、納税計画を示すことしかありません。
「督促してるのに、うんともすんとも言ってこない。この野郎、払う気がないな。
でも、就職してる会社がわかったから、給与の差押してやれ!」ってなもんです。

給与からの天引きなどという、生やさしいものでなく、給与そのものを差押されます。
全額の取立ては法令の規制で出来ませんが、会社の担当者としては、うっとうしいことこの上ない事務になります。
「迷惑をかけることはありますか」への回答は「あります」ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
ちなみに滞納者は私です、
はやく話付けておかないとマズイですね…
すぐに連絡して分割で払えるようにお願いしたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/14 16:52

地方税の滞納は、続けていると最終的には


差し押さえまで発展します。

差し押さえになると、給与を差し押さえるため
勤務先に連絡がいき、
勤務先が滞納について知ることになります。

分割払いの相談を早くした方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
分割の相談をすぐします、
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/14 12:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q毎月の給料から市民税・県民税の計算の仕方を教えてください。

毎月の給料から市民税・県民税の計算の仕方を教えてください。

1.毎年個人住民税(市民税・県民税)の支払いが一度にきて支払うのが大変です。分納にしてくれることは知っていますが、できれば毎月の給料から自分で計算して、おおよそで取っておきたいのですが、どのように計算すればよろしいのでしょうか?会社が計算してくれている特別徴収(市民税・県民税)の計算方法教えてください。

Aベストアンサー

会社で給料計算業務等を行っている者です。

> 会社が計算してくれている特別徴収(市民税・県民税)の
> 計算方法教えてください。
ここが認識間違い。
会社は、各市役所から来た通知書(※)に印字されている額を給料から控除して、翌月10日に納付しているだけです。
 ※通知書の名称は
 『平成○年度 給与所得に係る 市民税・県民税
  特別徴収税額の決定通知書』
この通知書は、毎年5月頃に会社に届き、同時に、会社経由で本人にも通知されます。[本人分は細長い紙]
徴収期間は、6月~翌年5月の12箇月
1回の徴収額は、年間の個人住民税額の12分の1。但し、端数処理の関係で、6月は他の月より高くなる。
 例 年額46,000円の場合
 46,000÷12≒3,833円 → 3,800円
 46,000-3,830×11=4,200円
 ・6月分 4,200円
 ・7月以降3,800円

では、規約書からの通知額は?となりますよね。
他の方が書かれていますが、平成22年の個人住民税は平成21年の所得を基本として計算されます。
税額は普通徴収でも特別徴収でも同額です。
その計算方法は市町村によって微妙に異なりますので、お住まいの市町村HPでご確認下さい。

会社で給料計算業務等を行っている者です。

> 会社が計算してくれている特別徴収(市民税・県民税)の
> 計算方法教えてください。
ここが認識間違い。
会社は、各市役所から来た通知書(※)に印字されている額を給料から控除して、翌月10日に納付しているだけです。
 ※通知書の名称は
 『平成○年度 給与所得に係る 市民税・県民税
  特別徴収税額の決定通知書』
この通知書は、毎年5月頃に会社に届き、同時に、会社経由で本人にも通知されます。[本人分は細長い紙]
徴収期間は、6月~翌年5月...続きを読む

Q市民税の滞納分の支払いについて

第1期の市民税の納付期限が6/30だったのですが、7/30と勘違いしていた為、滞納になってしまいました。郵便局では手続きが出来ないとの事なのですが、銀行・市役所は時間内にはどうしても行く事ができません。支払いを書留とか他の方法では出来ないのでしょうか?もしくは、どうしても郵便局で支払う為には督促状が来るらしいのですが、それを待つと言う事になるってしまうのでしょうか?(金額が変わるのは承知です)私自身としては、時間内に行けるのは郵便局のみの為督促状での支払いは問題無いのですが、後々不都合が起きたりするのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

どうしても郵便局でしか払えないということなら金額によっては多少の延滞税もかかるかもしれませんが一回目の督促状でちゃんと支払さえすればとくに後々不都合が起きることはないかと思います。

気になるようであれば市役所に連絡すれば納期限を切りなおして再交付してもらうことはできます。

Q市民税の所得割額の計算方法は?

はじめまして。
来年、子供を私立の幼稚園に入れようと考えています。
そこで、私立幼稚園では市民税の所得割額によって市のほうからでる補助金の額が変わってくるのですが市民税の所得割額はどのように計算すればいいのでしょうか?
色々、検索してはみたのですが専門用語のようなものが多く計算の仕方がいまいちわかりません。
誰か、分かりやすい言葉で教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

住民税計算式です。

給与収入の場合は、給与収入-給与所得控除=給与所得です。
給与所得控除については、下記のページをご覧ください。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1410.htm

この給与所得や自営業者の事業所得などを合計したものが合計所得です。

合計所得から、基礎控除38万円・配偶者控除・社会保険料控除(国民健康保険・国民年金)などを引いた額が課税所得となり、これに所得税率を掛けたものが所得税で、住民税率をかけたものが住民税です。

所得控除額と税率については、所得税と住民税で違います、参考urlをご覧ください。

こちらにも、説明があります。
http://www.city.bunkyo.lg.jp/service/tax/juminzei3.html

参考URL:http://www.city.chuo.tokyo.jp/index/000456/004354.html

Q市民税滞納【最後催告書】についてお伺いします。

フルタイムでアルバイトをしている主婦です。
19年まではお給料から天引きで市民税を支払っておりました。

会社の意向で天引きが廃止となり、
20年度よりは自分で支払うよう通達がありました。

年4回、請求書が来ていましたが、
自分勝手な理由で支払わずに今まで来てしまいました。
わざわざ支払うというのが嫌という稚拙な理由や
払おうと思った時には大きい金額になっていて払えなくて
見ないふりをしていました。

先日【最後通告書】とともに延滞金も含め、42万円ほど請求が来ました。
本税30万ほど、延滞金12万ほどです。

初めて事の重大さを知り、猛省しています。
期日(4/20)までに払わないと差し押さえされるとの通知です。

1期分ずつ、コンビニでも支払える用紙が1期分ずつ
5枚入っていました。

反省しても遅いのですが、
今支払える分だけでもとコンビニで1期~3期分(31万円)払ってきました。
あとの分(11万円)は早くともお給料(25日)までは支払えず、
親にも言えず悩んでいます。

私は11万ほどお給料がありますが、
今住んでいる場所の家賃等光熱費は自分の給料で支払っています。
主人とは長期別居しており、少額の生活費のみ毎月もらっていて
それで食費などをまかなっています。

残りだけを分割にしていただくことは可能なんでしょうか。
もしくは、1期~3期分を支払ったので、また支払い期限が伸びたり
当面の差し押さえは回避出来たととらえていいのでしょうか。

月曜日には市役所に相談のご連絡はしようと思っていますが、
全額でないと駄目だと言われないか心配で仕方ありません。

よろしくお願いいたします。

フルタイムでアルバイトをしている主婦です。
19年まではお給料から天引きで市民税を支払っておりました。

会社の意向で天引きが廃止となり、
20年度よりは自分で支払うよう通達がありました。

年4回、請求書が来ていましたが、
自分勝手な理由で支払わずに今まで来てしまいました。
わざわざ支払うというのが嫌という稚拙な理由や
払おうと思った時には大きい金額になっていて払えなくて
見ないふりをしていました。

先日【最後通告書】とともに延滞金も含め、42万円ほど請求が来ました。
本税30万ほ...続きを読む

Aベストアンサー

「納付できる金額は納めたので、残りを分割にして欲しい」と申し出るしかないでしょう。
金額からみて、督促を受けたのち、何度も「早く納めろ」という請求を受けたのを無視した年数が累積してるのです。

すでに反省なさってるので、他人があれこれ言うべきではないでしょうが、述べてしまいますので、読みたくなければ飛ばしてください。
住民税は税率が10%。
ということは、単純計算すると10年分溜めると、一年間分の収入を全部納税しなくてはいけないことになります。
絶対に無理です。
かつ、延滞金が付きますので、一度滞納し始めると、およそ納税が出来ない状態になります。
破産をしても、税金は免除されないので、心がけを変更する時期だと存じます。

公租公課は、かって「ほかっておけば時効になる」「払わないでいたら、請求がなくなった」という時期がありました。
国税は別として地方税当局に滞納の徴収権が時効になって「不納欠損」になっても「まあ、ええて」という風潮があったのは事実なのです。
すでに、このような風潮自体に自治省が改善を指示してます。
「滞納を徴収すれば、増税など無用」という意見が強くなってきてます。
滞納者がいるので、現実に金が自治体が入らない、自治体が貧乏だというのを、既にきちんと納税してる人に「増税」として負担を求めることなどできない状況になってるわけです。
「バカにするな」と納税してる人は口にしますよ。
「滞納してる奴がいるから、増税などという話が出るのだ。丸裸にして、生活保護を受けるようになってもいいから、一度きちんと滞納処分をしろ!」という事になっても、やむをえません。

ずるい奴を許してたおかげで、自分たちが被害を蒙るということに気が付いてきたわけです。
「まあ、ええて」などとする自治体の人間など、職務怠慢なのです。
鬼の徴収職員になってもらわないと困ります。そのために給与を払ってるのです。

「増税→滞納者がいなくなれば増税などいらない→滞納者からきちんと徴収すべし→財産差押して公売しろ→それで仮に「住む家がなくなっても自己責任」
という理屈です。
「苦しいようだから、まあええじゃんか」と言ってた人が「払うべきものをチャンと納めてもらえば、増税などいらないのだ」という意見になってるわけです。

延滞金は「自業自得」です。

ちなみに仮に家の差押を受けても、公売されるまでは居住できますし、公売後も買受人から借りれば住んでいられますので、差押を受ける=この町から出て行けという意味にはなりませんね。
滞納は犯罪ではありませんが、会費を払わずにパーティに参加して飲み食いしてるのと同じ「とても恥ずかしい行為」だと思います。
猛省なさっておられるようで、なによりです。

「納付できる金額は納めたので、残りを分割にして欲しい」と申し出るしかないでしょう。
金額からみて、督促を受けたのち、何度も「早く納めろ」という請求を受けたのを無視した年数が累積してるのです。

すでに反省なさってるので、他人があれこれ言うべきではないでしょうが、述べてしまいますので、読みたくなければ飛ばしてください。
住民税は税率が10%。
ということは、単純計算すると10年分溜めると、一年間分の収入を全部納税しなくてはいけないことになります。
絶対に無理です。
かつ、延滞金が付...続きを読む

Q今年の市民税と県民税が高いので、その計算式を教えて欲しい。

横浜に在住の69才ですが、今年の市民税と県民税が71500円になりまして、昨年の7倍にも、びっくりしました!

例えば、公的年金の収入金額が150万円以下で、他の収入も170万以下の場合、市民税・県民税の支払い額は、どの位になりますか?教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

①配偶者控除 33万
②扶養控除  33~45万
③社会保険料控除(健康保険料)
→一昨年の所得により変動

いずれかの有無で
上記金額の10%が住民税に
影響します。

年金150万、給与収入170万なら
7万の住民税はいたって普通の額
です。

明細を添付します。

Q市民税.府民税.県民税

市民税.府民税.県民税について質問です。
旦那の納税なのですが、
市民税などは1月1日に住所のあったところから請求されると思います。
私も旦那も以前大阪に住んでおり、旦那は2月に私は3月に滋賀に転入(同住所)。私の方はちゃんと大阪から通知がきています。旦那の方も私のと一緒に通知が大阪きました。 そこまでは問題ないのですが、
旦那は1月前(たぶん昨年11月)から滋賀の方に転勤しました。住所はまだ変わらず大阪から通っていました。
だからなのか滋賀からも市民税、県民税の通知が来ました!
金額も違います。(大阪の方が安い、、、)
旦那にきくと仕事を滋賀でするようになってから仕事場での入社書類など?住所の欄に親の住所を書いていたそうです(滋賀)。
だから2通きたと思います。
この場合この2通の納税をしないといけないのでしょうか...?
旦那の親は大阪のほうだけでいいと言っていますが、心配になったので...。
1月1日に住所のあった大阪の納税だけしたらいいのでしょうか?
また大阪だけでよい場合滋賀からきた通知書は無視でいいのですか?
わからないのでわかりやすい回答よろしくお願いします!

市民税.府民税.県民税について質問です。
旦那の納税なのですが、
市民税などは1月1日に住所のあったところから請求されると思います。
私も旦那も以前大阪に住んでおり、旦那は2月に私は3月に滋賀に転入(同住所)。私の方はちゃんと大阪から通知がきています。旦那の方も私のと一緒に通知が大阪きました。 そこまでは問題ないのですが、
旦那は1月前(たぶん昨年11月)から滋賀の方に転勤しました。住所はまだ変わらず大阪から通っていました。
だからなのか滋賀からも市民税、県民税の通知が来ました!
金額...続きを読む

Aベストアンサー

>滋賀でするようになってから仕事場での入社書類など?住所の欄に親の住所を書いていたそうです(滋賀)…

親の住所が滋賀ということですか。
それなら今年 1月1日に滋賀に住んでいたとされて当然です。
住民登録がされていなくても、その市内に住んでいることが明らかであれば、そこで課税されることもあります。
そもそも、住んでもいないところの住所を書いたことが間違いの発端なのです。

>また大阪だけでよい場合滋賀からきた通知書は無視でいいのですか…

自分が間違いを犯しておいて無視なんて無責任なことをいったら社会人失格ですよ。
きちんと滋賀の市役所に行って、
「会社に届けた住所は間違いでした。年明けまでは大阪から通勤していました。」
と説明して理解を求めなければいけません。
定期を買ったことが分かる何かの記録、例えばイコカの履歴とかがあれば万全です。

Q市民税の計算ミス!

先々月に主人が会社を退職しまして先日区役所から市民税の納税通知書が届いたのですが(9月分迄は会社から引かれてて既に納税済)
三期分が間に合わなくって四期分として10-5月分迄分を一括して
請求が来ました。ちょっと確認したい事があり区役所の担当部署に連絡を入れた所、扶養者に入ってるはずの私が区役所のミスで扶養者に入っておらず
(今年の初め確定申告した際担当者が本来その資料で私を扶養者に入れないといけないのを入れ忘れたそうで)担当者が計算したところ全部で一割安くなり
請求より6万円下がると言われました。担当者の一言の謝罪もありませんでした。訂正後の通知書を送りますとの事で・・

そこでお聞きしたいのですが・・税金その他もろもろで一人扶養者が増える
と計算が違ってくるものって市民税のほかになにかあるのでしょうか?
今年一年分で何か余分に支払ってるものはあるのでしょうか?
その担当者に聞いても私はわかりません。とのことで
こういう問題はどこに聞いたらいいのでしょうか?

それにしてもたまたま電話したから分かったものの確認しなければ
6万円も多めに納税してたと思うと
もっと対応の仕方があるような気がしますが・・
TV見てると結構 税金の計算間違え等ミスがあるようですね・・

よろしくお願いいたします。

先々月に主人が会社を退職しまして先日区役所から市民税の納税通知書が届いたのですが(9月分迄は会社から引かれてて既に納税済)
三期分が間に合わなくって四期分として10-5月分迄分を一括して
請求が来ました。ちょっと確認したい事があり区役所の担当部署に連絡を入れた所、扶養者に入ってるはずの私が区役所のミスで扶養者に入っておらず
(今年の初め確定申告した際担当者が本来その資料で私を扶養者に入れないといけないのを入れ忘れたそうで)担当者が計算したところ全部で一割安くなり
請求...続きを読む

Aベストアンサー

市民税とは「住民税」のことですね?
「住民税」は、所得税を元に「市町村の課税担当セクション」が計算し、納付書送付等を行っています。

つまり「市町村に委任された業務」、それゆえ「担当者のミス」や問題点も多々あります。
(最近では、千葉の○市長の住民税滞納がニュースになりましたし、自分の居住地の新宿区長の滞納で一時住民税徴収業務停止等は、身近のニュースで驚きました)

まず、聞くところですが「市町村」では問題外、近くの税務署が一番でしょう。
WEB上では下記の3つを紹介
・http://www.taxanser.nta.go.jp/ 「国税庁タックスアンサー」というところ。
・http://www.nta.go.jp/ ズバリ「国税庁HP」も。(リンク利用で税務署所在地等も。無関係情報もあるが)
・http://www.saveinfo.or.jp/ 「金融広報中央委員会(暮らしのマネー・金融経済情報)」ここは、税金以外のトピックスが多いが〈主婦向けのHPを目指してる内容〉そこそこ役立つ。

さて「扶養の有無で計算が違うもの」ですが、大体市役所に届出する種類と重複するものが多い。下記に主要な2つを列挙。

・「国民年金」~専業主婦で配偶者の扶養なら、国民年金は「第3号保険者」として1銭も支払わずに済みます。(夫が厚生年金加入者でその妻が第3号なら”該当届出すれば、無料で毎月支払ってる加入者とまったく同じ扱い”という専業主婦救済の趣旨で開始の制度、届出忘れの遡及は2年前までです。)
また、成人のお子さんがいれば、「免除制度」審査基準も違う、世帯収入と扶養家族人数が免除の「認定or却下」の主項目だから。(成人学生なら”30歳”で資格目指す人も該当する)

・「国民健康保険」~病院にかかる際のアレです。保険料は、(年金と違い)収入により各家庭バラバラですし、夫の健康保険の扶養に入り、利用はご存知でしょう?)
「ミスの期間に医療費支払い」があれば「国保の還付」発生の可能性も無くはない。
その他「保育園関連・老人医療&福祉・生活保護等」多数あるが省略。

・「税金」~これが本家本元も詳細不明なのでただ一つだけを。(後は紹介HPで)
御主人&勤務先等の情報不明も「所得税関連」は今回「還付」があったように、要チェック!
それと「年度途中の退職」は、多少ややこしいので一度時間があれば近くの税務署に相談して損はないと思います。
(「所得税」と同等な独立項目として「退職金等」という項目があるくらい。他には「法人」「固定資産」などもあるが、心あたりあればチェックを)

※ なお「税務署での相談」(市役所の課税・税理士も同様)は、年度末ではない「閑散期」の今ごろがお勧め。
年度末は「ウルトラ混雑」してますし、ころころ「改正されるのが税関連法律」が、証券税制(株やらないから無関係なら不要)などは「改正が改正され、クロスワードかジグソーパズル並み状態」。家計に関連するかは上記の「金融庁暮らしのマネー」を参照のこと。

あとは、「計算ミス」と「その謝罪」ですが、これは『思いっきり、謝れ!』という権利があります。
(強い者イジメが好きな自分なら絶対に「当方のミスでご迷惑をおかけ致しました」の一言は言わせるし、もしこれが「背中に絵が彫ってる人」なら上司担当の問題になり必然的にミスった部下&謝罪しない部下はこっぴどく叱られる、当然だろう!)

はっきり言って「住民税担当課の職員」は他の窓口職員同様に数年で異動される「経験5年の素人(東京都は5年で異動が基準、長くても数年延長程度)」、専門家では無い。しかも謝罪しない「公僕」意識どころか「常識人」としても?がいる現状です。

そんな「無知&非常識」職員担当課は、『聞くだけ無駄!』
「餅は餅屋」のとおり、しつこいですが相談も疑問も「税務署」です。彼らは「税務職員」としての「勤務先税務署への異動がホトンド」だから、市役所とは比較にならない。(幼稚園と大学院以上のレベルのひらきでしょう)

P.S.「税理士」という方法もあるが「個人事業運営・住宅取得・土地処分・相続」など特別事情無ければ、相談料金がもったいない!(税理士の処理した書類を数万件みてるも、素人レベルもいますし)

最後に「税金」のことはすべて『5年以内なら遡及』の大原則あり。
「そのまま気づかなければ」と想像すると、謝罪の一言は当然の当然でしょう。
もし5年経過してから気づいたら、「税務署職員でも、竹中金融大臣」でも「還付は無理」だったことを再認識して、これからは「疑問は分かるまで、しつこくきくこと」にしては?(税金納付の憲法義務を遵守する市民に、その方法・内容の疑問に答えるのは当然でしょう?)

以上、元課税セクションの地方公務員でした。

では~!!!

市民税とは「住民税」のことですね?
「住民税」は、所得税を元に「市町村の課税担当セクション」が計算し、納付書送付等を行っています。

つまり「市町村に委任された業務」、それゆえ「担当者のミス」や問題点も多々あります。
(最近では、千葉の○市長の住民税滞納がニュースになりましたし、自分の居住地の新宿区長の滞納で一時住民税徴収業務停止等は、身近のニュースで驚きました)

まず、聞くところですが「市町村」では問題外、近くの税務署が一番でしょう。
WEB上では下記の3つを紹介
・http:...続きを読む

Q親名義の土地・家屋の固定資産税の滞納

主人の父親名義の土地(100%父)・家屋(母の相続で10分の1ずつ主人と妹)の固定資産税が
滞納していることを聞きました。

主人の親は女性と別の家に住んでいるのですが、
その家のローンが苦しくなってきたので、
払うのをやめ、督促状も来ても捨てていたといわれました。
延滞は3期分のようです。
主人の父は固定資産税だけでなく、一般的な相場の家賃も払えと言ってきています。
嫌なら、売るから出て行けとまで平然と言ってきています。

この場合、固定資産税の延滞をほっておくと、
1、差し押さえは父の家に行くのか私たちの家にくるのでしょうか?
2、いきなり、土地の差し押さえに入るのか、父の所得(まだ会社勤めです)から
入るのか、教えてください。

また、色々主人の父親はトラブルもあるので、今の家を出て行こうと思うのですが、
正直、自分たちが役所に税金を払うのは悔しいと思ってしまいます。
でも、自分たちもすぐ引っ越せるわけではないので、
ほっておいてこちらの家が差し押さえされると・・と思い悩んでいます。

それと、日中は勤めに出ているので、役所の人が延滞の件で、
訪問されていても分からない状態です。留守電にはかかってきたことがありません。

3、いよいよ差し押さえされるときは、名義人への連絡だけで、
差し押さえの家の住人には教えてもらえないのでしょうか??

長々とすみませんが、よろしくお願いします。

主人の父親名義の土地(100%父)・家屋(母の相続で10分の1ずつ主人と妹)の固定資産税が
滞納していることを聞きました。

主人の親は女性と別の家に住んでいるのですが、
その家のローンが苦しくなってきたので、
払うのをやめ、督促状も来ても捨てていたといわれました。
延滞は3期分のようです。
主人の父は固定資産税だけでなく、一般的な相場の家賃も払えと言ってきています。
嫌なら、売るから出て行けとまで平然と言ってきています。

この場合、固定資産税の延滞をほっておくと、
1、差し押さえは父の家に行...続きを読む

Aベストアンサー

> 1、差し押さえは父の家に行くのか私たちの家にくるのでしょうか?

差し押さえは、所有者の現住所(住民票に記載されている住所)に通知が送られます。

> 2、いきなり、土地の差し押さえに入るのか、父の所得(まだ会社勤めです)から入るのか、教えてください。

差し押さえやすい資産から押さえます。
会社勤めということですので、給与→預金→動産→不動産の順になるかと思います。

> 3、いよいよ差し押さえされるときは、名義人への連絡だけで、差し押さえの家の住人には教えてもらえないのでしょうか??

納税義務者(登記簿上の所有者)にしか連絡はしません。
死亡しているのであれば別ですが、地方税法では納税義務者が絶対ですから。

Q市民税の計算

私の父(会社員で年金ももらってる)の市民税の額が知りたいのですが、どうやって計算したらいいでしょうか。

「給与所得の源泉徴収票」
給料・賞与…3528420円
給与所得控除後の金額…2289600円
所得控除後の合計額…13359469円
源泉徴収額…75200円
社会保険料等の金額…510946円
生命保険料の控除額…50000円
損害保険料の控除額…15000円
長期損害保険料の金額…240000円

扶養家族は妻である母(無職)と私です。
上記の源泉徴収票をもらう前に私の収入を聞かれ、120万と答えたので私は扶養控除になっていませんが、実際に「所得」を出したら38万以下になるようなので、申告に行って私の分も控除にいれてもらわねばと思っています。

「公的年金等の源泉徴収票」(社会保険庁から来た青色のハガキのもの)
支払い金額…386924円
源泉徴収額なし

「公的年金等の源泉徴収票」(信託銀行から来た白い、給与の徴収票に似たもの。こちらは厚生年金基金と書いてある)
法第203条の3第3号適用分…520730円
源泉徴収額…なし

以上の3枚が父の収入です。

横浜市なのですが、「横浜市 市民税」で検索しても計算方法が見つけられませんでした。

私の父(会社員で年金ももらってる)の市民税の額が知りたいのですが、どうやって計算したらいいでしょうか。

「給与所得の源泉徴収票」
給料・賞与…3528420円
給与所得控除後の金額…2289600円
所得控除後の合計額…13359469円
源泉徴収額…75200円
社会保険料等の金額…510946円
生命保険料の控除額…50000円
損害保険料の控除額…15000円
長期損害保険料の金額…240000円

扶養家族は妻である母(無職)と私です。
上記の源泉徴収票をもらう前に私の収入を聞かれ、120万と答えたので私は扶養控除にな...続きを読む

Aベストアンサー

県民税はよいのですか?
まず、給与所得ですが
3528420-(3528420*30%+180000)=2289894
2289894-510946-35000(生保控除限度額)-10000(長期損害保険料控除限度)-330000(配偶者70才以下)-330000(扶養)-330000(基礎)=743948
厚生年金基金からの老齢年金
520730-700000(公的年金等控除額)=マイナス
というわけで所得割
743948*3%=22318-3347(定率)=18970
均等割
3000
ですので
21970
かな?なんか電卓が出てこなくて・・・ケータイで計算したのでまちがってたらゴメンです

Q市民税・府民税

質問が重複しているかもしれませんが教えてください。
市民税・府民税3期についてですが、私は8月中旬までA市に住んでいましが結婚の為B市に引っ越しました。でも昨日もともと住んでいたA市から督促状がきて3期分の市民税・府民税を払えとのことです。8月中旬にB市民になっているのに払わないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

現住所でない地域(=転居前の市)に住民税を納付するのは、不思議だったり抵抗があったりするかもしれません。

しかし、住民税は、「今、住んでいる所」に対する、その時期の使用料・諸費用ではないのです。
たとえば今の時期の例ですが、平成16年の収入に対する(金額に応じた)住民税を、平成17年1月1日の所在地に対して、平成17年6月に支払うのです。

いっぺんに払うのが困難だったり、給与天引きにしている人もいて、そういう人たちは「転居したのに、なんで?」と思いがちですが、実は6月に一括して払う方法もあるのです。
つまり、6月に一括して支払うはずだった住民税を、給与天引きなら12回払い、納付書なら4回払いの、無利子ローン(納付期限を守る場合)なんですよ。

ということで、A市の納付書の3期分、4期分については、そのままA市に支払うことになります。
年末までに転居しなければ、平成18年1月1日はB市に住んでることになるので、来年6月からはB市に住民税を支払うことになります。


人気Q&Aランキング