福祉施設(障害、高齢者、etc)で働いている若い人は安月給の中どの様に生活していくのでしょうか?
30代になっても手取り20万行かない所もあるらしく・・・(というか殆どその位?)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

安月給」に関するQ&A: 安月給?

A 回答 (2件)

おはようございます。


高齢者福祉施設で働く介護職です。

家族構成は、私、妻、子ども2人です。
給料は安いですが、そんなに不自由なく暮らしていますよ。

夫婦共働きで、狭いですが、新築の家を20代中頃で買いましたし、車もキャッシュで買いました。
    • good
    • 0

 社会事業の単科大学で、46年間学生との直接の関りの部署などにいました。


 横断的労組もあります。
 収入や生活は華々しくはないでしょうが、生活はその収入に応じていたします。
 無論、単組も横断労組もだからそれでいいとは言っていませんが。
 一定の主張で政党の専従になっている人も、相当低いです。
 私たちとしてはなんとかしたいのですが、我慢してもらっています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qユニットケア型介護老人福祉施設への変更における金銭面について

ユニット型介護老人ホームへの変更についての金銭面について

現在特別養護老人ホームで介護職に勤めております。
それまでは、従来の介護方法で一斉に食事、排泄、入浴を行っておりました。
しかし、この度、人員の配置変更でユニット型に変更されました。

共同生活の場もあり、利用者の個室も存在しますが、今回のユニット型の変更では明らかに職員の人員が
不足しているかと思われます。しかし、上の方は「新鮮味が増す」からとよく分からない説明でユニット型への
変更を強要しております。職員には動揺も隠せず、「辞職」という言葉もちらほら伺えます。

ところで、このユニット型への変更についてですが、利用者からの支払い負担額、国からの支払額等に変更は
あるのでしょうか?どうも、現場のメリットが全くなく、経営者側の都合でしかないような気がしてなりません。

詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そもそも、「個室・ユニットケアの意義」として、
○入居者は個性とプライバシーが確保された生活空間をもつことができる。
○個室の近くに交流できる空間を設けることにより、他の入居者と良好な人間関係が築け、相互の交流が進む。
○自分の生活空間ができ、少人数の入居者が交流できる空間もあることで、入居者のストレスが減る
○家族が周囲に気兼ねなく入居者を訪問できるようになり、家族関係が深まることにもつながる。
○インフルエンザ等の感染症の防止に効果がある。

…など、挙げられるようですが、まだまだ整備不足なのは否めないような気がします。

また、入居者の方の負担は当然多くなります。(療養費と食事代は変わりませんが)
簡単な例としまして・・・
今、質問者様が働いてらっしゃる特養は現状通りですと、お部屋代=居住費が
【負担額が第2段階の方の場合】
『多床室』であれば 1日320円(1ヶ月で9600円の負担)
『個室』であれば 1日420円(1ヶ月で12600円の負担)
だったのが…
全てのお部屋が『ユニット型個室』になったと仮定しまして、
 1日820円(1ヶ月で約24600円の負担)となります。

【負担額が第3段階の方の場合】
『多床室』であれば 1日320円(1ヶ月で9600円の負担)
『個室』であれば 1日820円(1ヶ月で24600円の負担)
だったのが…
全てのお部屋が『ユニット型個室』になったと仮定しまして、
 1日1640円(1ヶ月で約49200円の負担)となります。

居住費がお部屋のタイプによって違うので、『ユニット型個室』へ完全に移行するのか、『ユニット型準個室』に移行するのかはわかりませんが、
単純にユニット型にすると、利用者負担は高くなる、ということです。

そもそも、「個室・ユニットケアの意義」として、
○入居者は個性とプライバシーが確保された生活空間をもつことができる。
○個室の近くに交流できる空間を設けることにより、他の入居者と良好な人間関係が築け、相互の交流が進む。
○自分の生活空間ができ、少人数の入居者が交流できる空間もあることで、入居者のストレスが減る
○家族が周囲に気兼ねなく入居者を訪問できるようになり、家族関係が深まることにもつながる。
○インフルエンザ等の感染症の防止に効果がある。

…など、挙げられるようですが、...続きを読む

Q高齢の知的障害者の福祉施設について教えて下さい

私には、社会福祉事業団経営の知的障害者総合援護施設に入っている知的障害者(B1)の叔父(現在54歳)がいるのですが、この叔父の事で彼女の両親に結婚を猛反対され、また、彼女自身も不安を抱きこのままでは結婚できないとまで言い出してしまい本当に困っています。

反対の理由は、叔父の老後の世話の問題や施設入所の経済的不安。また、社会情勢が不安定な中、障害者に対する国の保護も信用出来ないとのこと。
自分でなんとか説明して理解して貰おうといろいろ調べ、現在叔父が置かれている状況は多少分かってきたのですが、将来的な見通しがはっきりしません。
現在入所している施設には何歳まで居られるのでしょうか?通常の老人ホームのようなところに入所は可能なんでしょうか?それとも専門の施設があるのでしょうか?費用はかなりかかるんでしょうか?介護保険は適用されるのでしょうか?…
地域や施設によっても違いはあるかもしれませんが、一般的にはどうなのでしょうか。

自分の両親には今のところ相談していません。余計な心配をかけたくないのと、もしうまくいったときに両家仲良くやっていってもらいたいので…
何とかがんばって自分でも調べて勉強している最中ですが、ちょっとした情報でもかまわなので宜しくお願いします。

私には、社会福祉事業団経営の知的障害者総合援護施設に入っている知的障害者(B1)の叔父(現在54歳)がいるのですが、この叔父の事で彼女の両親に結婚を猛反対され、また、彼女自身も不安を抱きこのままでは結婚できないとまで言い出してしまい本当に困っています。

反対の理由は、叔父の老後の世話の問題や施設入所の経済的不安。また、社会情勢が不安定な中、障害者に対する国の保護も信用出来ないとのこと。
自分でなんとか説明して理解して貰おうといろいろ調べ、現在叔父が置かれている状況は多少分か...続きを読む

Aベストアンサー

入所可能期間については、施設の職員に相談されたほうが確実かと思います。ただ、退所を希望しない限りは、入所し続けられるかと思います。18歳までが利用可能年齢だったとしても、50や60の方が入所し続けているのが施設の現状ですから。

介護保険については65歳以上の方が基本的に利用できます。費用は1割の自己負担です。障害者施設に入所しているのなら、あえて介護保険施設を利用することはないのではないでしょうか。

また、扶養については、甥であるあなたよりも、兄弟となるあなたの両親に義務があります。ですから、もし退所の可能性をさぐるとしたら、ご両親の扶養能力ということになります。ただ、そのようなことはないでしょう。施設が廃止されたとしても、受け入れ施設を捜してくれるはずです。

Q高齢者福祉施設っていいますか?

高齢者福祉施設というものはありますか?
あったとして高齢者福祉施設=老人福祉施設という解釈でいいでしょうか?

このカテゴリでの質問ではないかもしれませんがお願いします。

Aベストアンサー

法律用語では「高齢者福祉施設」というものはありません。
あるのは「老人福祉施設」です。これは下記の老人福祉法で定められた福祉施設のことです。
「老人福祉法
(施設の設置)
第十五条  都道府県は、老人福祉施設を設置することができる。
2  国及び都道府県以外の者は、厚生労働省令の定めるところにより、あらかじめ、厚生労働省令で定める事項を都道府県知事に届け出て、老人デイサービスセンター、老人短期入所施設又は老人介護支援センターを設置することができる。
3  市町村及び地方独立行政法人(地方独立行政法人法 (平成十五年法律第百十八号)第二条第一項 に規定する地方独立行政法人をいう。第十六条第二項において同じ。)は、厚生労働省令の定めるところにより、あらかじめ、厚生労働省令で定める事項を都道府県知事に届け出て、養護老人ホーム又は特別養護老人ホームを設置することができる。
4  社会福祉法人は、厚生労働省令の定めるところにより、都道府県知事の認可を受けて、養護老人ホーム又は特別養護老人ホームを設置することができる。
以下略。」
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S38/S38HO133.html

ですので、「高齢者福祉施設」というのは誤用。もしあったとすれば正しくは「老人福祉施設」の事でしょう。

法律用語では「高齢者福祉施設」というものはありません。
あるのは「老人福祉施設」です。これは下記の老人福祉法で定められた福祉施設のことです。
「老人福祉法
(施設の設置)
第十五条  都道府県は、老人福祉施設を設置することができる。
2  国及び都道府県以外の者は、厚生労働省令の定めるところにより、あらかじめ、厚生労働省令で定める事項を都道府県知事に届け出て、老人デイサービスセンター、老人短期入所施設又は老人介護支援センターを設置することができる。
3  市町村及び地方独立行政...続きを読む

Q平成3年厚生省第409号「社会福祉施設等施設整備費及び社会福祉施設等設備整備費国庫負担(補助)金交付要綱」

タイトルの要綱について内容を確認するため、インターネットで調べたのですが、ヒットしません。内容がわかるもの、または内容がわかるホームページのアドレスをおしえてください。

Aベストアンサー

既に廃止されているので、ヒットしないと思います。
現行のもの(改正後)は、以下のとおりです。

http://www.pref.okayama.jp/file/open/1270977421_776260_47131_167013_misc.pdf

その他、さまざまな要綱があります。
以下がたいへんわかりやすいので、参照して下さい。

http://www.pref.okayama.jp/soshiki/detail.html?lif_id=47131
 

Q社会福祉施設の内訳

全くの素人です。
全国に社会福祉施設は70000施設以上あると聞いたのですが
社会福祉施設とはどのようなものか?
又、その内訳の数字は大体どの程度か?
統計的なものが分かりましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

社会福祉の範囲をどこまでとるかによって「社会福祉施設」の定義も一定していません。
通常は「社会福祉法第2条の社会福祉事業で施設形態をとるもの」と考えればいいでしょう。
下記URLの平成12年 社会福祉施設等調査の概況(平成12年10月1日現在)では75,875施設となっています。
なお、老人福祉施設のうち介護保険施設(指定介護老人福祉施設 4,669、介護老人保健施設 2,789、指定介護療養型医療施設 3,954)については
全国介護保険担当課長会議資料(平成13年9月28日)
http://www.mhlw.go.jp/topics/kaigo/kaigi/010928/index.html
をご参照ください。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/fukushi/00/index.html

Q障害者福祉施設(通所授産施設)の職員です。

障害者福祉施設(通所授産施設)の職員です。

昨年の政権交代やつい先日の首相辞任で、またまた自立支援法等を含め、この先障害者福祉は
どのように変わっていくのか?という不安の中で、職員・当事者・家族共々に頑張っています。

私の勤める施設でも、内職(組立)作業をしたり、クッキーやパンを焼いて販売しているのですが、
多くの施設が同じようなことをしている事もあってなかなか収入につながりません。
もちろんお金を儲けることが目的ではありませんが、やはり収入が少ないと当事者さんに払える工賃
も減ってしまいますので、ますます当事者さん達の「ヤル気」がなくなってしまいます。
あっちでもこっちでも「クッキー・パン・農作物」の販売では、お互いが潰し合いにもなってしまって
いますし、周囲の人達にもマンネリ化を感じています。

店頭販売だけでは売り切れないので、市役所等決まったコースで売りに回るのですが、
正直「またかぁ」みたいな感じもありますし、立場が逆なら私も「ちょっと迷惑かな」なんて思って
しまいます。

施設長や職員でいろいろ話し合ってみるのですが、これといったモノが浮かびません。
何か良いアイデアはないでしょうか?
「どこかの施設ではこういうことをしていましたよ」というようなものがあれば、参考にさせて下さい。

ちなみに
小規模施設で通所者は10名そこそこの、主に精神障害者の方の施設です。
農作物を販売する、メール便を配る・・・、はトライしてみたのですが失敗しました。

障害者福祉施設(通所授産施設)の職員です。

昨年の政権交代やつい先日の首相辞任で、またまた自立支援法等を含め、この先障害者福祉は
どのように変わっていくのか?という不安の中で、職員・当事者・家族共々に頑張っています。

私の勤める施設でも、内職(組立)作業をしたり、クッキーやパンを焼いて販売しているのですが、
多くの施設が同じようなことをしている事もあってなかなか収入につながりません。
もちろんお金を儲けることが目的ではありませんが、やはり収入が少ないと当事者さんに払える工賃
...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
私も、旧法では知的障害者授産施設だった施設働いております。
恥ずかしながらさほど優秀でもない施設の職員ですが、参考程度のお話させていただきます。
少しでも役に立てばと思います。

具体的な施設名を載せてしまうのはどうなのか?と思いますので、
私が今まで見てきた施設の情報をいくつかご紹介いたします。
どこもだいぶ有名なので、既にご存知かと思いますが…。

・バラを作っている施設
 バラを作る職人さんみたいな人と指導員さん、利用者さんが一緒に作業していました。
 全国から注文が入っているとのことで、ホントすごかったですねー。

・お豆腐を作っている施設
 利用者さんも職員さんもかなりの早朝から作業していました。
 お豆腐そのものだけではなく、それをさらに加工した食品も沢山作っておられました。

・パンを作っている施設
 ありがちではありますが、大学の近くにあるということで売れ行きは好調のようです。
 作業工賃も、一般バイト並み!

・木工製品を作る施設
 かなりハイレベルな製品を作っておられます。ここまで手の込んだ商品相当お高いと思わせる
 製品です。注文しても予約待ちが相当あってなかなか届かないという人気ぶり。
 お孫さんに、お友達の出産祝いにと、おもちゃなどが大人気。

「サポート」などにも毎月こういった紹介がされていますよね。
けっこう勉強になるので、施設紹介だけでも見てみるといいですよー。

研修でこういった施設に行くと分かることなのですが、
こういった作業をするところには、指導員のほかに、その道のプロがいることが多いです。
例えば、花を育てるプロだとか、お豆腐を作るプロだとか・・・。
前の回答者さんもおっしゃってましたが「商品力」って大事ですよね。
商品力で勝負するってことは、プロと勝負するってことですからそれなりの覚悟が職員もないと。
リピーターを作るような「障害者の趣味で作った商品だから同情して買う」物じゃなくて
「おいしいからいつも買っちゃう」ってものじゃないとってことですよね。


木工製品をつくる施設は、美大を出た木工製品をつくるのに長けた方を職員に採用してました。
ウチの施設も、パンを焼く職員の中には、パン屋さんで修行した人がいます。
いろんな販売会に出かけても、売り上げは常にトップです。
ただ、ゼッタイにその日に作ったものを出す為に
朝は2,3時ごろから仕事してますけれど…。
もう、ホンモノのパン屋さんみたいですよ…。

お花屋さんやお豆腐屋さんは、そういうのが有名な地域だということが収入につながったのだと
感じました。

質問者様がどこの地域の方なのか分かりませんが、
そういった地域性も考慮されるとよいのではないでしょうか??

えらそうに長々書いてしまいましたが…
それもこれも、これまで数多く研修に参加させてもらった受け売りですから悪しからず。
気分を悪くしてしまったらゴメンナサイ。

いい方向性が見つかることを、心よりお祈りしております。

こんばんは。
私も、旧法では知的障害者授産施設だった施設働いております。
恥ずかしながらさほど優秀でもない施設の職員ですが、参考程度のお話させていただきます。
少しでも役に立てばと思います。

具体的な施設名を載せてしまうのはどうなのか?と思いますので、
私が今まで見てきた施設の情報をいくつかご紹介いたします。
どこもだいぶ有名なので、既にご存知かと思いますが…。

・バラを作っている施設
 バラを作る職人さんみたいな人と指導員さん、利用者さんが一緒に作業していました。
 全国から注...続きを読む

Q児童福祉施設 親の経済負担

子どもが児童福祉施設に入所していて親にある程度の財力がある場合、親が児童福祉施設にお金を払わなければならないということはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

児童福祉施設にも色々ありますね、保育所もそうですし。
どの施設も、保護者の収入に応じて負担することになっていて、
細かく階層区分があります。
生活保護世帯以外は0ではありません。

Q障害児の福祉施設は重度障害者専用ですか?

障害児の福祉施設は重度障害者専用ですか?

Aベストアンサー

重度専用とは限りませんが、生涯の種類と程度に応じて利用できる施設が決まります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8D%E7%97%87%E5%BF%83%E8%BA%AB%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E5%85%90%E6%96%BD%E8%A8%AD
児童福祉施設の種類は、児童福祉法の第7条に列記されている。

知的障害児施設(第42条)
知的障害児施設は、知的障害のある児童を入所させて、これを保護するとともに、独立自活に必要な知識技能を与えることを目的とする施設。
知的障害児通園施設(第43条)
知的障害児通園施設は、知的障害のある児童を日々保護者の下から通わせて、これを保護するとともに、独立自活に必要な知識技能を与えることを目的とする施設。
盲ろうあ児施設(第43条の2)
盲ろうあ児施設は、盲児又はろうあ児を入所させて、これを保護するとともに、独立自活に必要な指導又は援助をすることを目的とする施設。
肢体不自由児施設(第43条の3)
肢体不自由児施設は、上肢、下肢又は体幹の機能の障害(以下「肢体不自由」という。)のある児童を治療するとともに、独立自活に必要な知識技能を与えることを目的とする施設。
重症心身障害児施設(第43条の4)
重症心身障害児施設は、重度の知的障害及び重度の肢体不自由が重複している児童を入所させて、これを保護するとともに、治療及び日常生活の指導をすることを目的とする施設。
情緒障害児短期治療施設(第43条の5)
情緒障害児短期治療施設は、軽度の情緒障害を有する児童を、短期間、入所させ、又は保護者の下から通わせて、その情緒障害を治し、あわせて退所した者について相談その他の援助を行うことを目的とする施設。

重度専用とは限りませんが、生涯の種類と程度に応じて利用できる施設が決まります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8D%E7%97%87%E5%BF%83%E8%BA%AB%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E5%85%90%E6%96%BD%E8%A8%AD
児童福祉施設の種類は、児童福祉法の第7条に列記されている。

知的障害児施設(第42条)
知的障害児施設は、知的障害のある児童を入所させて、これを保護するとともに、独立自活に必要な知識技能を与えることを目的とする施設。
知的障害児通園施設(第43条)
知的障害児通園施設は、知的障害のある児童を...続きを読む

Q介護老人福祉施設と老人福祉施設の違い

「介護老人福祉施設」と「老人福祉施設」の違いを教えてください。

「介護」という文字がついていることで、何がどう違ってくるんでしょうか。

すみません。教えてください。

Aベストアンサー

「介護老人福祉施設」と「老人福祉施設」は明確に異なっています。というよりは「老人福祉施設」の一つとして「介護老人福祉施設」があるといってしまったほうがわかりやすいかもしれません。

「介護老人福祉施設」は介護保険法上、老人福祉法に規定する特別養護老人ホームとなっています。老人福祉法上の「老人福祉施設」のなかに、特別養護老人ホーム(介護保険法でいうところの「介護老人福祉施設」)が入っているからです。 (そのあたりはNo.1の方の回答に記載されています)

だったらなぜ名前を特別養護老人ホームとしないで、介護老人福祉施設なんて名前にあえて変えたのかはよくわかりませんが、法律作成時に「別の法律にある名称をそのまま使って法律を作るのはまかりならん!」というルールがあるのかもしれません(もっとも別の名称にしてもらえると根拠がわかりやすくていいのですが…)。

ですから簡単に数式にしてしまう(若干誤解を生ずる可能性がありますが…)と

老人福祉施設{※老人福祉法}=(特別養護老人ホーム{※老人福祉法}=介護老人福祉施設{※介護保険法})+老人デイサービスセンター+老人短期入所施設+養護老人ホーム+軽費老人ホーム+老人福祉センター+老人介護支援センター

というような感じになっています。ちなみに上の数式に入っている特別養護老人ホーム以外の施設でも介護保険法上で別の名称で位置づけられているものが多くあります。

以上のことから、「介護老人福祉施設」と「介護老人保健施設」は異なります。前者は福祉施設であります(医師は嘱託でも構わないし、リハビリ関係の人はいなくてもいいし、夜勤帯には看護師はいなくてもいい)が、後者は昔(老人保健法に根拠があったとき)は医療施設でした(今でも常勤医師や療法士を配置したり、夜勤帯にも看護師が必ずいるなど深~く医療に関係しています)。介護保険ができる前は、前者は税金で賄われていました(今でも特段の事情があれば税金を投入することもできます。だからこそ老人福祉法上で規定されているのです)が、後者は医療保険で賄われていました。

「介護老人福祉施設」と「老人福祉施設」は明確に異なっています。というよりは「老人福祉施設」の一つとして「介護老人福祉施設」があるといってしまったほうがわかりやすいかもしれません。

「介護老人福祉施設」は介護保険法上、老人福祉法に規定する特別養護老人ホームとなっています。老人福祉法上の「老人福祉施設」のなかに、特別養護老人ホーム(介護保険法でいうところの「介護老人福祉施設」)が入っているからです。 (そのあたりはNo.1の方の回答に記載されています)

だったらなぜ名前を特別養護...続きを読む

Q私の妻は知的障害を持つ方が働く施設で職員として働いています。

私も妻の職場に、たまに顔を出しますし、その運営をボランティアとして手伝う事もあります。
そーゆー方と付き合う中で(たまにだけど)人がらの良さとか、自分の仕事に対するひたむきさ等、尊敬に値するものを発見する事も出来ました。
でも中には、障害の程度の重い軽い等があって、コミュニケーションを取りづらい方もいます。
そーいった仕事に携わる妻を見ているうちに色々と自分なりに思う事も出てきました。

・妻(と他職員)は、その障害を持つ方の2倍近い時間働き、その障害を持つ方に気持ち良く働いてもらえるよう努力しています。
・妻)は、時には突然、何かが気に入らないと暴れ出す若者に無抵抗に立ち向かって、落ち着かせたりします。(何日も消えないアザを作りながらも。)
・妻は休日や帰宅した後の夜の急な仕事がらみの用事にも答えます。(無償で)

一方、障害を持つ人を見ると、
・自分が気に入らないと暴力をふるい。
・仕事に飽きると、勝手に休憩する。
・食べたいものを、気が済むまで食べる。
・外に置いてある他人の所有物を傷つける。
・もよおした時、好きな場所で立小便。
・家に帰れば、親は甘やかす。

暴力を振るわれて、体にアザを作って帰ってくる妻を見た時、なにか私の中でプツンと切れました。(激怒した訳ではありません。)
確かに人柄が良い、和やかな人もいますし、好きな若者達もいます。
でも、親しくなければコミュニケーションも取れない、自分の感情のままに生きる人を、どう理解すれば良いのでしょう。(その仕事に従事する者の夫として)
アタマ理屈では理解できても、それに感情がついていくのは...結構ハードです。

妻の仕事と「知的障害者」をこれからどういう視点で見ていけばいいのでしょう?どうぞ、なにかひとことアドバイスくださいませ。

(↑質問中の言葉の表記が適当でないかもしれませんが、無知な者ゆえにご容赦下さい。)

私も妻の職場に、たまに顔を出しますし、その運営をボランティアとして手伝う事もあります。
そーゆー方と付き合う中で(たまにだけど)人がらの良さとか、自分の仕事に対するひたむきさ等、尊敬に値するものを発見する事も出来ました。
でも中には、障害の程度の重い軽い等があって、コミュニケーションを取りづらい方もいます。
そーいった仕事に携わる妻を見ているうちに色々と自分なりに思う事も出てきました。

・妻(と他職員)は、その障害を持つ方の2倍近い時間働き、その障害を持つ方に気持ち良く...続きを読む

Aベストアンサー

すばらしい奥様をお持ちで感心します
それを見守っているあなたもすばらしい心をお持ちの方と思います

いろいろとあなたを慰める言葉はあるのでしょうが
いまあなたの文章を読んで
私があなたに差し上げることができる言葉は最初の二行が一番適切だと思います


人気Q&Aランキング

おすすめ情報