義理の父母が親戚からいいようにだまされているようで困っています。

義理の父母は親戚から土地を借りそこに家を建て住んでいました。親戚もすぐ向かいに住んでいてその周辺の土地は親戚が所有しています。

この度、その親戚の意向ですべて宅地造成し、自分たちの住む家と借地にしている部分を残し、土地を建築会社に売ったそうです。

親戚は常々、義理の父母に対し、いずれその土地は無償で譲ると口約束していたそうです。

しかし、親戚の娘さんが反対したという理由で、土地は以前通り、借地にすると言って来たそうです。
もちろん金額はそのままでいいと強く確認したようです。


義理の父母は納得がいかないものの、土地を貰うなんてそれは、やっぱり無理かなと、これまで通り借地でそこに家を建てる決意をしたそうです。

義理の母はこれまでさんざん、口約束の内容が変わっていくため、今回の借地に関しては書面にして契約したいと申し出ました。

数か月前から督促しても、契約書のひな型は出てこず、地鎮祭を翌週に控えたところでやっと契約書のひな型を持ってこられてそうです。

内容を見てびっくり、借地料は以前の4倍、加えて固定資産分を支払い、しかも3年ごとに契約の見直しが出来るという内容のものでした。親戚は、これでも相場から考えると安いからいいだろうと言っているようです。

とうとう、義理の父母は頭にきて、家を建てることを断念することを考えています。

そこで、質問です。

今回の借地料を急増されたことと、このタイミングで契約書のひな型を出してきたことを理由に、建築に対する解除違約金や、家財を預けている費用、宅地造成している期間に仮住まいしていたマンションの賃料などの費用を親戚に請求することは可能でしょうか?

法律に詳しい方、是非回答をお願いいたします。

A 回答 (3件)

 日本の民法は「諾成契約」と言って、合意すれば成立した、と考えるのを原則としています。

したがって、質問者さんの書き方からすると、すでに合意したので契約が成立していた、とも考えられますし、質問者さん側は契約書を要求し、遅くなったが親戚は契約書を出してきたということは、お互い契約書を取り交わさない間は契約は成立しないと考えていた、とも考えられます。

 他方、契約が成立していたとしても、お尋ねのような費用請求をしようとすると、証拠が必要になります。契約書がないのはお書きですが、そのほかに証人とかはいらっしゃるのでしょうか。(どうも、いらっしゃらない雰囲気ですね)

 証拠がないと、親戚との間で、言った、言わないの争いがおきた時(確実に争いがおきますよね、このケース)、裁判所には契約が成立していたのかどうか、どういう内容で成立していたのか、などなどの判断がつかないのです。

 判断がつかない場合、裁判所は、「請求者の負け」と宣言することになっています。現行法では、請求訴訟における請求者=原告 に、主張し立証する責任が負わせられているからです。立証しなければならないのに、立証しないおまえが悪い、だから負け、ということです。

    (他国は知りませんが、日本の裁判所は正義の味方でも、真実を捜す機関でもありません。誤解のないように)

 そういうわけで、神様がジャッジしてくれるなら、質問者さんに「請求は可能」と言えるかもしれませんが、「実際には、請求は無理でしょう」とお答えせざるをえません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の詳しいご説明ありがとうございました。

今後の話し合いの参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/04/21 08:57

no2です。

お礼読みました。ちょっと気になるので追伸します。
仮に義父母の主張が全て正しくても、「だから頭にきて家を建てない事
にした。損害を弁償しろ。」では話がとおりません。例えば、相手から
契約書案がでてから借地料に関して交渉は試みたのでしょうか?
そういう事実関係も重要ですし、後述するように借地料が多少上がっても
そのほうが義父母にとって得になる可能性もあります。
そういう事を踏まえて、先ずは冷静になって法律専門家に相談したほうが
いいとアドバイスしてあげるのが、あなたの役割だと思う訳です。

>補足なのですが、借地料は相場よりかなり安く、固定資産税の3倍よりもずっと安い金額です。

これが新たに提示されている借地料ということだとすると、先の質問で
新たな借地料はこれまでの借地料の4倍+固定資産税、と書いています
から、元の借地料は固定資産税額より低い金額ということにあります。

こういう安い借地料しか払っていない場合、その契約は借地契約ではなく
使用貸借契約(タダで借りている)と判断されます。(判例)
借地と使用貸借の違いはいろいろありますが、典型的な違いは借地権は
売買できますが、使用借権は売買できないという事です。
義父母(相続したあなたの妻)がその家が不要になった場合、使用貸借
の場合は必ず地主に土地を返還することになりますが、借地の場合は
建物と借地権を第三者に売却することができます。借地権の価額は土地
価額の40%位~となります。

もちろん、今までの地代を主張すればそのままになる可能性もあります
がその場合は、義父母が住まなくなったら家を取り壊して土地を返却し
なければならないでしょう。

話が感情的に拗れれば義父母が一方的に損をする可能性もあります。
ですから繰り返しになりますが、専門家に相談して状況をきちんと理解
するようにしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

続けて、ご回答ありがとうございます。

専門家の意見を詳しく聞いてみようと思います。

より良い方向に、話が進むようがんばってみたいと思います。

お礼日時:2011/04/22 09:58

いままでの借地契約がどういう内容だったかということが入口として


問題になります。
借地料を払って、借地人名義の家を建てていれば借地権は保護されま
すが、借地料があまりに安い場合には借地権として認められない場合
もあります。

借地料の相場は固定資産税の3倍程度がひとつの目安になっています。
その程度の借地料をいままで払っていたのであれば、継続して借地権
を主張する事は可能です。
一方これまでの地代が固定資産税程度で契約書もない場合、借地では
なく使用貸借(無料もしくは無料に近い貸借)であった可能性があり
ます。この場合、地主は当初使用貸借の継続として認めていたが、義
父母が借地契約を希望してきたので改めて借地契約書を用意したとい
うことかも知れません。

これまでの借地権が有効であれば、引き続き借地することはできます。
ただし、再築の承諾が必要になる可能性があります。また、借地料に
ついては値上げ請求すること自体は不当ではありません。値上げが
承諾できなければ、これまで通りの地代を払えば借地は取り敢えず
継続されます。後は裁判所で調停等によって決めてもらうことになり
ます。

これまでが使用貸借であった場合には地主の契約条件を承諾するしか
ないと思います。ただ、その場合契約なしでこれまでどおりの使用貸借
ならそれでもいいと言ってくれる可能性はあります。

↑以上のような事がありますから、これまでの経緯を含めて法律専門家
に先ずはよく相談したほうがいいと思います。

それから、↑のような流れで来ているのであれば、地主側に特段の不当
な行為や瑕疵はありませんから、家を建てるのを止めるのは義父母の
自由意思であり、それによって生じる損害を地主に負担請求することは
できないと思います。

最後に・・、
地主から申し出ている地代(固定資産税負担もふくめ)が固定資産税額
の3倍程度や近隣相場ならそれほどおかしいということでもありませんし、
3年毎の見直しも必ず増額するということではなく減額もあるわけですから
どの辺が不当な契約と考えるのかも整理したほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。

補足なのですが、借地料は相場よりかなり安く、固定資産税の3倍よりもずっと安い金額です。

ただ、地主である親戚の「借地を譲渡する」→「借地料はそのままにする」という言動により家を建てることを決意し、その言葉を書面にしてもらわないと信用出来ないということで、後述の「借地料はそのままにする」旨の内容を書面にしてくれと頼んだだけで、単純に契約書を作って欲しいという内容ではないようです。

最終、地主である親戚は娘から言われて金額を変更することにしたと話しているので、口約束による契約の内容を変更してきていると考えられ、それに対し義父母はそれを容認するつもりはなく、そのような契約をするのであれば最初から家を建てる決断をしなかったということです。

誰の筋書きか分かりませんが、要するにうまくのせられた雰囲気なので、全てを勝ち取ることはないとしても、親戚に少なからずの過失があると考えています。

明確な証拠はないようですが、義母は話した内容を全てメモしているようです。証拠能力があるかどうかは?ですが・・

お礼日時:2011/04/22 00:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親戚へのお車代と宿泊費について

はじめまして。宜しくお願いいたします。

今度都内で結婚式と披露宴を予定しております。
その際の親戚へのお車代と宿泊費について教えてください。

私も旦那も実家が遠く、親戚一同が遠方からの出席になります。
その場合、お車代と宿泊費はある程度負担するのが
一般的なのでしょうか?

ちなみに、私の姉が同じく都内で式をあげた時は、
親戚へのお車代・宿泊費は一切渡さなかったそうです。
(親戚一同北海道在住なので、フォローするとなるとかなりの額に
なってしまうので、一切渡さないことにしたそうです。)

また、先日北海道側のいとこの結婚式にうちの両親が参列した時も同様です。お車代・宿泊費とも一切でませんでした。

また、旦那の方のご親戚は人数が多く、
負担するとなるとこちらもかなりの額になりそうです。。
こちらは弟さんが前に挙式を行っているのですが、
奥さんも旦那さん(弟さん)も地元での挙式だったため
親戚へのお車代は必要なかったそうです。

この場合、私たちの場合はどこまで負担するのが一般的なのでしょうか?

以上、何卒宜しくお願いいたします。

はじめまして。宜しくお願いいたします。

今度都内で結婚式と披露宴を予定しております。
その際の親戚へのお車代と宿泊費について教えてください。

私も旦那も実家が遠く、親戚一同が遠方からの出席になります。
その場合、お車代と宿泊費はある程度負担するのが
一般的なのでしょうか?

ちなみに、私の姉が同じく都内で式をあげた時は、
親戚へのお車代・宿泊費は一切渡さなかったそうです。
(親戚一同北海道在住なので、フォローするとなるとかなりの額に
なってしまうので、一切渡さないこと...続きを読む

Aベストアンサー

主人も県外出身者です。
主人の親戚には、前泊してもらったので、ホテル代はこちらが持ちました。
結婚式場と提携しているホテルだと安く泊まれたりするので、結婚式場へ確認されてみると良いですよ。

お車代は、一律一万円ずつ配りました。
夫婦の場合は、二人で一万円。
一人で出席にも、一万円でした。
全額は無理だったので、気持ちだけですが・・・。
近くの人には、親族バスを出して、お車代はなしです。

近くでも、両方の上司には、披露宴で挨拶などをしてもらったので、お車代を包みましたよ。
こちらは、気持ちだけで5千円でした。
当日、車で来られる距離なので。

県外の従姉の結婚式へ出席した時は、お車代は無しでした。
自分達を飾り付ける為に大金使って、招待した人にケチるのは、なんだかな~と思いましたよ。
時間を裂いて、大金持って出席するんですから、それなりの感謝の気持ちを伝える事も必要だと思います。
もちろん、お金とは別の意味で。
私自身従姉とはあまり面識が無いんですが、両親の代わりに代理出席する事になりました。
お車代を出さなくても、お越しくださりありがとうございました。ってちゃんと気持ちを伝えてお礼を言うのって必要だなって思いましたよ。

私の友達は、海外挙式でした。
交通費自己負担で、海外への結婚式へ出席してくださいとなったときは、さすがにビックリしました・・・。
もちろん、ご祝儀も別に渡しているので・・・。

そんなに遠いという間隔が無ければ、気持ち程度でいいのではないでしょうか?

主人も県外出身者です。
主人の親戚には、前泊してもらったので、ホテル代はこちらが持ちました。
結婚式場と提携しているホテルだと安く泊まれたりするので、結婚式場へ確認されてみると良いですよ。

お車代は、一律一万円ずつ配りました。
夫婦の場合は、二人で一万円。
一人で出席にも、一万円でした。
全額は無理だったので、気持ちだけですが・・・。
近くの人には、親族バスを出して、お車代はなしです。

近くでも、両方の上司には、披露宴で挨拶などをしてもらったので、お車代を包みましたよ...続きを読む

Q妻の父母(義理の父母)の戸籍謄本(抄本)

妻の母の戸籍抄本は、自分(妻の配偶者)が窓口にいっても委任状なしに発行していただけるのでしょうか?

妻の母が海外旅行をすることになり、パスポートをとる為に戸籍抄本が必要になりました。
母は日中忙しく、自分が役所の近くに勤めている関係もあり代理で取得を考えていましたが、本日窓口にいったら委任状を提出してくれと言われました。
5月に戸籍法が改正し、
「戸籍に記載されている者又はその配偶者、直系尊属若しくは直系卑属は、その戸籍の謄本若しくは抄本又は戸籍に記載した事項に関する証明書(以下「戸籍謄本等」という。)の交付の請求をすることができるものとする。」
となっています。
母親からみて子の配偶者は直系卑属となり請求できるのでしょうか?
ご教授ください。

Aベストアンサー

お役所仕事だから仕方ありません。
窓口が必要というのですから、必要なのでしょう。
委任状なんて署名して捺印があればどんなものでも通りますから、適当に作って出せばいいですよ。

私も会社の役員変更の書類作成のために、取締役の戸籍謄本を取りに行ったことがありますが、ある役所ではワープロで作成した委任状に捺印だけして提出してOKでしたが、別の役所ではワープロだと誰でも作れるので、自筆の署名が必要と言われました。
それじゃ、おたくは自筆かどうか筆跡鑑定するのか?しないのであれば、今この場で私が署名しても通るよね?と問い詰めたら、この書類で結構ですとワープロに印鑑ついた書類で通りました。

ようするに適当なんです。
お役所仕事なんてそんなもんです。

Q結婚式、披露宴に出席してもらう親戚への「お車代」について

結婚式、披露宴に出席してもらう親戚への「お車代」について

結婚式、披露宴に出席してもらう親戚への「お車代」は通常支払うものなのでしょうか?
過去にいとこの結婚式にも何度か参列しましたが、もらったことがありませんし、
身内の冠婚葬祭で「お車代」を出すなんてのはほとんど聞いたことがありません。

社会人でもあるし、お世話になっているので、払ったほうがいいのかもしれませんが、
そうすると、親戚全てに払うことになり、正直なところ、かなりの負担増になります。

私は30代会社員で、結婚式、披露宴には、父の兄夫婦に参列いただく予定です。
また、式は阪神地区で行い、関東から参列していただきます。

同じような経験がある方、何かいいアドバイスがある方からのご意見をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご結婚おめでとうございます。

お車代は基本的には「来て下さってありがとうございます」の気持ちからお渡しするものです。
遠方であればお渡しするのが基本かと思います。
こちらから「お車代は負担しません」という態度ではちょっとまずいです。

身内だからこそ、しっかり包むべきです。
お身内の方こそご祝儀をしっかりと包んで来てくださる場合が多く、目上の方に対しこちらが何もしないのは失礼にあたるのではと思います。

いとこの方の式も遠方だったのでしょうか?
ただし、一般的な傾向とは別に、地方やあなたの親戚間での慣例というものもあるでしょうし、ご両親にはお車代についての今までの親戚間での慣例は確認されたのですか?

私も遠方の方に20名近くいらしていただきました。
式は軽井沢でしたが、彼も私も親戚が全国にいて、二人ですべての方の交通費を負担し、ご希望の方には宿泊も負担しました。
事前に希望を伺えば飛行機もこちらですべて格安のものを早めに手配することもできますし、新幹線でも回数券を使うことで割安になったりします。
私は来ていただくのだし、幼い頃からお世話になったのでそれくらいして当然と思っています。

ご結婚おめでとうございます。

お車代は基本的には「来て下さってありがとうございます」の気持ちからお渡しするものです。
遠方であればお渡しするのが基本かと思います。
こちらから「お車代は負担しません」という態度ではちょっとまずいです。

身内だからこそ、しっかり包むべきです。
お身内の方こそご祝儀をしっかりと包んで来てくださる場合が多く、目上の方に対しこちらが何もしないのは失礼にあたるのではと思います。

いとこの方の式も遠方だったのでしょうか?
ただし、一般的な傾向とは別に、地方...続きを読む

Q口約束での贈与、口約束での借金帳消し

5年前に、叔父から叔父名義のカードと通帳を預かり、230万円が入っていました。

「この中から事業資金200万を貸してやるよ。残りの30万円は準備金としてやる(贈与)」と言われ、事業を始めました。

途中で負債が出て、相談した際に、「わかった。50万円は免責してやる。次は負債を出すなよ」と言われました。

数日前に清算し、通帳とカードを返却しに行ったのですが、「80万円が足りない」と言い出しました。


当初30万円は準備金として贈与してくれると言ったこと、50万円の負債を帳消しにすると言ったことに関していきなり「そんなことは言っていない。残り80万円を返せ」と言い出しました。

寝耳に水で呆然としています。


5年前から借用者や念書などは一切ありません。

一度も返済の督促を言われたこともありませんでした。


口頭とはいえ、30万円の贈与と50万円の負債の帳消しの約束は間違いなく存在しました。その場で書面やボイスレコーダーを取っておかなかったことは後悔してはいます。

急に話を変えた叔父に怒りを覚えましたが、もう法的に処理しようと思います。


約束を信じてやってきたわけですし、80万円ものお金を改めて払うことはできません。

書面をとらなかったのは私に手落ちがあるのでしょうか?


こういう場合は叔父が主張したら払う義務が生じますか?

5年前に、叔父から叔父名義のカードと通帳を預かり、230万円が入っていました。

「この中から事業資金200万を貸してやるよ。残りの30万円は準備金としてやる(贈与)」と言われ、事業を始めました。

途中で負債が出て、相談した際に、「わかった。50万円は免責してやる。次は負債を出すなよ」と言われました。

数日前に清算し、通帳とカードを返却しに行ったのですが、「80万円が足りない」と言い出しました。


当初30万円は準備金として贈与してくれると言ったこと、50万円の負債を帳消しにすると言ったこと...続きを読む

Aベストアンサー

もう法的に処理しようと思います
とありますが、あなたから行動を起こすだけ費用の無駄ということになります。

そもそも、
事業資金200万を貸してやるよ
と言われ、
わかった。50万円は免責してやる
とさらに言っているわけですから、借金は、150万ということとなります。
これについては、「数日前に清算」とありますから、もはやあなたに債務は残っていないこととなります。


そして、
30万円は準備金としてやる
と言っているわけですから、これについてはあなたのご主張のとおり贈与ということとなります。

そして、
こういう場合は叔父が主張したら払う義務が生じますか
とのご質問ですが、上記のとおり借金は完済しているわけですから債務は残っていないわけです。



どのような法律関係にせよ、権利発生の事実を主張する者にその事実の立証責任があるわけです。そして、その権利の消滅、阻止する事実があるのならば、これらの事実を主張する者に立証する責任があるわけです。

もし、80万円の金額について叔父が法的手段に出たとしても、債権を有していることの証明責任は叔父にあるわけです。

しかし、ご質問の内容の事実経過でしたら、叔父には、何らこの金額の債権を立証できる証拠がないこととなります。


ですから、
叔父があなたに対し、80万円の支払いを主張したとしても無視し相手にしなければよいわけです。
同金額のうち、50万円は、返済を免除されたものであり、30万円については贈与されたものだからです。

もう法的に処理しようと思います
とありますが、あなたから行動を起こすだけ費用の無駄ということになります。

そもそも、
事業資金200万を貸してやるよ
と言われ、
わかった。50万円は免責してやる
とさらに言っているわけですから、借金は、150万ということとなります。
これについては、「数日前に清算」とありますから、もはやあなたに債務は残っていないこととなります。


そして、
30万円は準備金としてやる
と言っているわけですから、これについてはあなたのご主張のとおり贈与ということとなります...続きを読む

Q遠方の親戚の結婚式出席の際のお車代について質問です

知り合いの方の息子さんが結婚されるのですが、遠方からは近い親戚のみが出席されるそうです。具体的には東京の式に岡山から夫婦で2組こられるそうなのですが、その交通費と宿泊費のお返し(いわゆる「お車代」)について聞かれました。ご自身も岡山での親戚の結婚式に出席されたことがあるそうなのですが、だいぶ前のことで「お車代」をいただいたかどうかの記憶がないそうです。新幹線代と宿泊費(1人6000円くらいかかるそうです)についてはすべて親戚の方がもう事前に手配されているそうで、やはり「お車代」として金額で渡すことになるようです。個人的には新幹線代と宿泊費の半額で1人あたり20,000円ほどになるようなので、1組に40,000円づつの「お車代」がひとつの目安かなぁと私なりにかんがえたのですが。おめでたいことなので四という数字はやはりいけないのでしょうか。あまり経験がないのでどう答えようかと思案してます。どなたか良くご存知のかた、おしえてください。お願いします。

Aベストアンサー

質問が時折ある問題です。3通りの考えがあります。それは、【万障、お繰り合わせ戴き・・・】のお礼の言葉の解釈次第です。
1)招待するんだから、交通費・宿泊費】全額負担が当然という考えで、往復切符を送ります。お金じゃありません。宿泊も、旅館またはホテルを2食付で予約します。
2)遠近のお客様を、勝手に分類して、遠方からの方には¥10.000 御近くの方には¥5.000 これは、すべての方です。歩いてきても、車、飛行機でお出ででも、2分類だけです。
3)ご祝儀以外に交通費も掛かるのは当然で、それを承知の上で出席通知をしてくれたのだから、ご自分で】負担してください。・・・・これが、最近の主流です。つまり、一銭も出しません。

という事で、これらは、お互いのやり取りを考慮されれば宜しいでしょう。
以前に、負担していただいてるなら、当然負担してお返しで、現金をお渡しするより、切符の手配がスマートです。

Q口約束の不動産契約で・・

知人からの代理質問です。
口約束で、不動産を持っているオーナーから「月○○円で貸してもいいですよ。」と言われました。
とてもいい話だったので、今まで勤めていた会社を辞めて独立することにしました。しかしキチンと契約する段階になり、最初に約束していた賃貸料よりも高い金額を提示してきました。独立するために備品の購入や、看板などの発注もしていたのですが、あまりにも話しが違うために契約は諦める事になりました。
職も失い、設備投資もしていたのですが、口約束ではどうしようもないのでしょうか?

Aベストアンサー

互いの同意があれば、口頭でも契約は成立します。

>「月○○円で貸してもいいですよ。」

この金額を言われた時に
→「ではその条件で貸してください」
→『いいですよ、お貸しします』
なんてところまで話をしたのであれば
この時点で契約が成立していたと考えられますので
その後相手が一方的に金額を変更してきた事を
契約不履行と見なして賠償を求める事はできそうです。

しかしその時に「貸してほしい」と意思表示を行っていなかったのであれば
契約を結ぶ時点で条件・金額が変わっていたとしても
責任を追及する事は難しいのではないでしょうか。

Q海外挙式にきてくれる親戚へのお車代

姉が来年ハワイで挙式をします。
そこで、親戚大人4名(一家)が参加してくれるというのですが、お車代をいくらくらいにすればよいのかに悩んでいます。

姉は経済的に自分たちの挙式費用をもつだけできついため、私たち家族は自費で参加しますが、親戚へのお車代はお祝い返しもあわせて両親が出すことになりそうです。

親戚はもともと仲が良く、一緒に家族旅行をすることもあり、今回もこちらからご招待はしていないのですが、自分たちも参列するのが当然だろうというふうに思ってくれて、旅行を兼ねてきてくれます。
ちなみにむこうでの挙式以外の時間は、その親戚と一緒に観光することになりそうです。

・今回、結婚祝いとして約5万円のお品をいただいています。
・国内での披露宴は予定していません。
・時期としては一番安い2月か5月です。

ご経験のある方などみえましたら教えていただければと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お姉さまのご結婚おめでとうございます。
私は昨年グアムで挙式をしたものです。
参考までにうちの場合を書きますね。

私たちは、
新郎両親(大人2人)
新郎兄一家(大人2人・子供2人)
新婦一家(大人3人)
で出席してもらいました。

旅行代(お車代)に関しては、全額私たちで用意するつもりでした。
新郎両親は20万ぐらい、新郎兄一家は25万ぐらいでしたが、
主人が各々話をして10万ずつ負担していただきました。
やはり「遊びに行くのも兼ねているから全額出してもらうのは申し訳ない」と言われました。

新婦一家は25万ぐらいでしたが、話をつめてお車代はなしとしました。

実際現地に行っても、
オプションツアー代やゴハン代、お土産代などでお金がかかります。
結婚式に参列するのであれば、またその衣装をどうするのか…
ハワイならアロハ服での出席もアリでしょうから、
現地で購入してもらうとするのでしょうか。
礼服での出席ならば日本から持ってきてもらうことになりますよね。

ケース・バイ・ケースだと思うので、
こういった事例もあるのだと参考になさってください。

お姉さまのご結婚おめでとうございます。
私は昨年グアムで挙式をしたものです。
参考までにうちの場合を書きますね。

私たちは、
新郎両親(大人2人)
新郎兄一家(大人2人・子供2人)
新婦一家(大人3人)
で出席してもらいました。

旅行代(お車代)に関しては、全額私たちで用意するつもりでした。
新郎両親は20万ぐらい、新郎兄一家は25万ぐらいでしたが、
主人が各々話をして10万ずつ負担していただきました。
やはり「遊びに行くのも兼ねているから全額出してもらうのは申し訳な...続きを読む

Q口約束も契約成立?

こんにちは
ちょっとしたトラブルなんですが、
出口が見えません。
回答できる方よろしくお願いします。

最近テレビ番組などで、法律のQ&A的なものがありますがその中で口約束でも契約が成立するという旨のものがありましたが、どの程度効力のあるものなのでしょうか?また、本人がそんなことは言ってないといった場合はそれだけで無効になってしまうものなのでしょうか?


というのも取引先との事で非常に困っています。
口約束だけで書面を取らなかったこっちにも非がある
とはいえ、請負単価は下げられるし、料金がかからないと言ったものも料金設定され、請求されています。
払う払わないは別として、他の取引先に迷惑をかけることが一番得策でないこともわかっています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

○一般的に契約は形式を問いませんから、「○○をしましょう。」「はい、わかりました」
で成立します。
○しかし、後日水掛け論となるリスクがあります。そのため、契約の内容を書面にして契約当事者が記名押印(自署、実印)で明確にします。
○契約日から時間を経過しても契約内容確認書として、契約内容を記載し相手が承諾(確認)した旨の記名押印を取っておくとリスク回避できます。
○裁判で争う前に、民事調停を申立てで、調停委員をはさんで話をするのも解決手段の一つです。
相手が拒否すれば訴訟せざるを得ないですが、相手が応じれば合意内容を記載した調停調書は確定判決と同様の法的効力があります。費用的にも数千円でできます。

Q親戚のお車代について

結婚式のお車代について皆さんのご意見を聞かせてください。

夏に結婚式を挙げる予定です。
私側の招待客はほとんどは近郊の人で、
遠方は友人数人のみの予定です。
遠方の友人へはお車代は来てもらうというお礼もかねて、
全額とは言わずとも半額以上は出す予定です。
(本人達にも心ばかりになるけどとお伝えしてます)

逆に新郎側は親族のほとんどが遠方からの招待客です。
そこで新郎に「車代はどうするの?」と聞いたところ
「うちは出さないようになってる」と言っていました。

新郎側曰く暗黙のルールで決まっているというのですが、
どうもそうでは無いような気がするんです。。。
なので、全く出さなくて大丈夫なのかな?という不安があります。

そもそも私たちは「堅苦しい結婚式はやりたくない」という思いもあり、
親戚はほとんど呼ばずに親と友人だけで結婚式をやろうとしてました。
(結婚式費用は自費の為、親も好きなようにやって良いと言ってくれてます)
ですが、新郎側の親族が来たいという話を聞き、
ご招待することにしました。

そういった事もあり旦那は「交通費は出さない」と言っている様に
感じています。
下手したら「交通費を出す出さないで気にするくらいなら、
親族に来ないでと言う」とまで言いそうな感じです。

約半年前に旦那の弟が結婚式を挙げていますが、
こちらはいわゆる一般的な披露宴で、親族も
たくさんご招待してました。

その後なので、交通費を出したか出さないか等、
そういった面で新郎側の親戚に私が嫌な印象を
もたれないか、色々と不安になってしまいます。
正直にいうと「嫁として常識がない」など印象が悪くならないかが
一番不安なんです。

元々新郎は親戚づきあいが大嫌いな為、
そういう「体裁を気にする」やり方を
臭わせると機嫌が悪くなってしまいます。

なので、旦那にはもう交通費の話はしづらいのが現状です。
ですので、お義母さんに聞くか、弟のお嫁さんに
聞くかして車代を聞いてみようかとは思っています。

こういった場合はもう気にせず旦那の言うとおり
(うちは出さない暗黙のルールがある)というのを
信頼して口を出さない方が良いのでしょうか?

親戚づきあいがいくら嫌いとはいえども
私は嫁の立場なので正直「嫌だからやらない」というのは
できないな、と思ってます。

結婚式のお車代について皆さんのご意見を聞かせてください。

夏に結婚式を挙げる予定です。
私側の招待客はほとんどは近郊の人で、
遠方は友人数人のみの予定です。
遠方の友人へはお車代は来てもらうというお礼もかねて、
全額とは言わずとも半額以上は出す予定です。
(本人達にも心ばかりになるけどとお伝えしてます)

逆に新郎側は親族のほとんどが遠方からの招待客です。
そこで新郎に「車代はどうするの?」と聞いたところ
「うちは出さないようになってる」と言っていました。

新郎側曰く...続きを読む

Aベストアンサー

この度はご結婚おめでとうございます。

私(20代半ば・)もそろそろ結婚式・披露宴を迎えます。(準備はほとんど完了しました)

質問者様の「嫁として常識がない」と思われないように、というお考えは私にとっても結婚式を挙げるにあたっての最大のテーマでした。

まず、主人は結婚にあたって重要視すべきなのは「自分達」と考え、
私は「家同士(親類)」と考えていて価値観の違いが生じていました。
私も結婚準備を進めるにつれて、彼の考えが非常識極まりないと感じるようになり、分かってもらおうと言葉もきつくなって喧嘩が絶えなかったです。
私たちのケースでは引き出物の料金の問題でした。
私の考えていた一人分の費用の「3分の1位の値段でかまわない」と言われたことからショックを受け、「嫁が非常識だと思われると困るから」「品格がないと思われる」と何度も訴えました。
…後日私の意見(言葉)が丸々主人の両親の耳に入ってしまいました。結局主人の両親が歩み寄ってくれて私の考えていた費用と主人の考えていた費用の間をとった費用で決めてくれて事は丸く収まったのですが…
主人の両親も主人と同じ価値観でしたので、少しきまずい気持ちを味わいました^^;

お車代の事で悩まれているようですが、質問者様のご友人にはお車代をご用意されたらいいと思います。
旦那様の親族については、もしかしたら質問者様の彼の家(親族間)ではお車代を出さないのが慣習化されているのかもしれませんし
(今回お車代を出した場合、以前自分達は用意しなかったご親族の方が恐縮なさるかもしれません)、
土地柄でそういうルールなのかもしれませんし、
今すぐ非常識と判断なさるのは早いかもしれません。
「好きなようにしていい」と言ってくれているご両親でも、相談したらきちんと意見は言って下さるはずなので、
一度、彼のお母様に「弟さんの時はお車代はいかがなさいました?」
と気軽にお聞きになられたらいいと思います。
その時「用意しなかったから今回もいらないわ」
とのご回答があれば、その通りになさる方が賢明だと思います。
ご主人は親戚付き合いが嫌いとのことでしたので、ゆくゆくはお付き合いもなくなるかもしれませんし、
何より一番関わり合いがあるのが、親戚よりも旦那様のご家族です。
親戚の方とは年に数回顔を合わせればいいだけですが、家族とはもっと回数が増えます。
ここで親族にたいして非常識、と思われないようにするより、旦那様の家族に対して非常識と思われないようにするのが嫁の選択としてベターだと思います。
親族から非常識だったと批判が出ても、お舅さん・お姑さんがいるうちはお二人の意見にそった方がいいと思います。
いつかお舅さん・お姑さんとの世代交代の時期が来た暁には、質問者様のよかれと思う価値観でまた子供たちを導かれたらいいと思います。

家々によって価値観がそれぞれあります。
私が一番今回勉強したのは、
嫁に入る、ということは(必ずしも全て押し殺すということではありませんが)今までの価値観よりも相手側の価値観を重視しなければいけない、ということです。

理不尽なことも多々あると思います。
お互い頑張りましょうね。
ぜひお幸せになってください。応援しています。^^

この度はご結婚おめでとうございます。

私(20代半ば・)もそろそろ結婚式・披露宴を迎えます。(準備はほとんど完了しました)

質問者様の「嫁として常識がない」と思われないように、というお考えは私にとっても結婚式を挙げるにあたっての最大のテーマでした。

まず、主人は結婚にあたって重要視すべきなのは「自分達」と考え、
私は「家同士(親類)」と考えていて価値観の違いが生じていました。
私も結婚準備を進めるにつれて、彼の考えが非常識極まりないと感じるようになり、分かってもらお...続きを読む

Q在宅ワーク 口約束で契約成立?

先日、パソコンを使って在宅ワークをしようと思い
いろいろ調べて無料の資料請求をしたんですが、すぐに直接電話がありました。
1時間半いろいろ説明をされて、やってみたいですか?やりますか?と聞かれ
契約書もまだ手元になかったので とりあえずはい。と答えてしまいました。
(仕事の内容は、宣伝メールを月に4万件送信するといった感じです。) 
それから、電話がつながったまま私のID?みたいなのを発行され
10日に契約書を送りますということで、その日は電話をきりました。

電話を切ってからいろいろ考え、相手の様子もおかしかったので、
やめておこうと思い、今日、電話で パソコンを使える環境では
なくなったので、出来なくなりました。と伝えると、それは困りましたね といった感じで
民法上口約束は済んだ状態ですし、上の者と話し合いをしなければならないと言われました。

一番初めの電話の、私が はい と答えた時点で 契約は成立してしまっているのですか?
はいと答えても契約書がないので、契約したことにはならないと思ったのですが。。。
宅急便で届いた契約書はまだあけていません。
会社は (有)アイエスシー アネット と書いてあります。

契約がなかったようには出来ないのでしょうか?
どなたか教えてください。よろしくおねがいします。

先日、パソコンを使って在宅ワークをしようと思い
いろいろ調べて無料の資料請求をしたんですが、すぐに直接電話がありました。
1時間半いろいろ説明をされて、やってみたいですか?やりますか?と聞かれ
契約書もまだ手元になかったので とりあえずはい。と答えてしまいました。
(仕事の内容は、宣伝メールを月に4万件送信するといった感じです。) 
それから、電話がつながったまま私のID?みたいなのを発行され
10日に契約書を送りますということで、その日は電話をきりました。

電話を切って...続きを読む

Aベストアンサー

まず、在宅ワークを斡旋するかのように装って高額な教材、PCなどを売りつける「内職商法」という手口を知ってください。
http://hanamarunet.com/soho/akutoku.html

アイエスシーなんて、その典型業者ですよ。
http://www.jineko.net/kanojotachi/data/4042775.html

そもそも考えてみてください。crystalgeyさんは自ら仕事を断ったのに
それでも企業の方が譲らずに仕事を依頼したいと考えるほどの
「企業がのどから手が出るほど欲しがる優秀な人材」ですかね?
奴らが探しているのは単なる「お客様」ですよ。

そして、口頭でも契約は成立しますが、内職商法であるならば、特定商取引法で定められる
「業務提供誘引販売取引」(仕事を斡旋するかの様に期待させて取引を行う事)に該当しますので
例え契約が成立していても一定期間内ならば、こちらから一方的に無条件で契約を無効にする
「クーリングオフ制度」が使用できます。
お近くの消費生活センターなどに相談され、早急にクーリングオフの手続きをされる事をオススメします。
http://www.kokusen.go.jp/map/
http://www7.plala.or.jp/daikou/cooling-off/

まず、在宅ワークを斡旋するかのように装って高額な教材、PCなどを売りつける「内職商法」という手口を知ってください。
http://hanamarunet.com/soho/akutoku.html

アイエスシーなんて、その典型業者ですよ。
http://www.jineko.net/kanojotachi/data/4042775.html

そもそも考えてみてください。crystalgeyさんは自ら仕事を断ったのに
それでも企業の方が譲らずに仕事を依頼したいと考えるほどの
「企業がのどから手が出るほど欲しがる優秀な人材」ですかね?
奴らが探しているのは単なる「お客様」で...続きを読む


人気Q&Aランキング