出荷前野菜の洗い方について。(特に葉物野菜について。放射性物質除去を意識しての質問ではありません)


海外で生活している者ですが、頻繁に自前で野菜ジュースをミキサーなどでつくります。

日本のスーパーで購入する野菜は既に土が落とされていますがどのように洗われているか、現場をご存知のかたがいればご教授ください。
(憶測なのか、現場をご存知なのか明記いただけると助かります。)

土を落とす作業が葉物野菜においては物凄い労力が必要なので、どうにかこれを効率化できないかというのが質問の背景です。
野菜の種類にもよると思いますが、ほうれん草などは茎を切り落とした後も数回洗わないと綺麗に土を排除出来ない状況です。

洗濯機・または野菜用特注の洗濯機などを使っているのでしょうか?

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

NO1のgonbaです、再度失礼します。


良いものがあります。
参考URLをご覧下さい。

参考URL:http://store.shopping.yahoo.co.jp/minatodenki/ve …
    • good
    • 1

基本的には家庭でやるようなことが機械化されています。


つけ洗い、流水洗いが基本です。

テレビなどの映像からの推測です、
大きなバットにつけます、それをコンベヤーに乗せて、水切り、
スプレーで流水洗い、さらにコンベヤーが続き水きりし、通風乾燥します。

家庭用洗濯機のイメージとはまったく違います。
    • good
    • 1

こんにちは。



私は、偶然にも2回見ました。
1回目は、千葉県で、「セリ」でしたが、田んぼの横の水路に機械らしいものがあり、そこから勢い良く水が噴出しておりました。
まるで、建物を洗浄する時の「パワージェッター」みたいな水圧でした。
ここで簡単に洗ってました。
2回目は、「ホーレンソー」でした、これも同じ方法でした、水圧は若干低めでした。

多分、近くに井戸が掘ってあるものと思います。
また、テレビでも「ネギ」の皮むきを放映してましたが、やはり水圧を利用してました。
1発で剥けてました、0.?秒です。
農家には、この様な機械が置いてあると思いますので、直接訪問して、見せて戴けば確実です。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q●簡単に調理でき、冷蔵庫で保存のきく野菜料理は

●簡単に調理でき、冷蔵庫で保存のきく野菜料理は

すごく簡単にすばやく調理でき、冷蔵庫で保存のきく野菜料理はありますか?

休日に調理して、平日に食べようと思っています。5日間は保存(冷凍ではなく)させたいです。

野菜炒めなど数日でいたんでしまいます。

なにか、よい料理をご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけませんか?おねがいします。

Aベストアンサー

自分はこの時期、水キムチを大量に作ります。

1)きゅうり、にんじん、大根、ミョウガ、白菜などお好きな生野菜を薄切りにし、塩をまぶしておく(食べて調度よいかちょっとしょっぱい程度。にんじんは千切りでもよい)
2)しょうが、にんにく、大根のすり下ろし、ハチミツ(砂糖でも可)、水、塩、お好みで唐辛子輪切りをなべに入れて沸騰させ火を止める
 (このときの塩加減はそのまま飲んでおいしいか少し薄い程度。リンゴのすりおろしなどいれてもよい)
3)2の汁が熱いうちに1の水気を軽く絞って漬け、冷ます
4)冷蔵庫で1週間くらいもちます。野菜はサラダ感覚で、汁も飲みます。
 本場韓国では水の代わりに米のとぎ汁を使い、常温に2-3日おいて発酵させすっぱくしてから食べます。
分量の目安としては、きゅうり1本、大根20cm(半分を薄切り、半分はおろす)、にんじん1本、しょうが1片、にんにく1片、水1Lくらい

揚げびたしなんかもいいですよ。
1)なす、エリンギ、ズッキーニ、パプリカなどお好きな野菜を素揚げするか、多めの油で揚げ焼きする
2)麺ツユを煮立たせ、1のお野菜を漬ける(お酢を少量入れると保存性UP)
3)食べるときにカツオブシをぱらり
こちらは塩分濃度と、酢を入れるか否かなどによりますが4-5日。

あとは、マリネですね。
揚げびたしの1の手順で加熱したお野菜を、酢、塩、オリーブオイルを煮立たせたマリネ液に漬ける。
(お好みでハチミツや砂糖。ハーブを加える)
5日くらいはOK。

ピクルス。
酢、塩、砂糖、(お好みでハーブ)を煮立たせ、生野菜を漬けるだけ。
きゅうり、プチトマト、大根、にんじん、セロリなどなど。
ピクルス液を作るのが面倒なら、スーパーで調整済みの物を売っていますね。
本格的なピクルスは半年でももつが、上記は簡易バージョンなので1週間くらいで食べましょう。

お漬物。
市販の漬物の元でいいので、キャベツ、たまねぎ、水菜、きゅうりなんかを漬け込む。
もしくは、塩、粉末ダシ、こんぷ、塩昆布、カツオブシ、砂糖、酢などを適当に混ぜて自分で作る事もできます。

保存をよくするコツは、
・清潔な道具を使う
  (手はよく洗う。手に傷口がある場合無味無臭の食中毒原因菌である「ブドウ球菌」が発生しているので、素手で調理せず手袋をする。まな板や包丁タッパ容器などは消毒する
・塩分糖分を高めにすると保存性があがる
・酢を使うと保存性があがる
・食べるときは清潔な箸で皿に取り出し、保存容器ごと食卓に出さない
  (食べ箸を保存容器に突っ込まない、保存容器はなるべく常温に出さない

自分はこの時期、水キムチを大量に作ります。

1)きゅうり、にんじん、大根、ミョウガ、白菜などお好きな生野菜を薄切りにし、塩をまぶしておく(食べて調度よいかちょっとしょっぱい程度。にんじんは千切りでもよい)
2)しょうが、にんにく、大根のすり下ろし、ハチミツ(砂糖でも可)、水、塩、お好みで唐辛子輪切りをなべに入れて沸騰させ火を止める
 (このときの塩加減はそのまま飲んでおいしいか少し薄い程度。リンゴのすりおろしなどいれてもよい)
3)2の汁が熱いうちに1の水気を軽く絞って漬け、冷ます
4)冷蔵...続きを読む

Q野菜の葉物の洗い方について

ほうれん草や小松菜や水菜など、葉物をみなさんどうやって洗っていますか?桶で丁寧に洗っているつもりですが、時々新鮮な野菜に虫がついていて、ゆでてから気がついてブルーになります。はっぱが大好きです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自家製の葉物野菜などをいただいた時に虫穴がすこしあるという時には、私は、丁寧にちょっと熱いくらいのお湯をその野菜に、うらおもて蛇口の下で、葉っぱの付け根にもしっかり掛けて、虫を退治して使います。
白菜など、一度に使い切れないときは、そのあと水道水でさまして、新聞紙などで包んで、冷蔵庫で保存するようにしています。
目につかない虫の卵などもこれで退治できると思っています。
野菜ってけっこうタフで、熱湯に近い温度でない限りクタンと透き通ったようになどなるものではありません。
野菜の葉物は、オフロくらいの温度の温水で洗ったほうが、活性化するそうですよ。
ちょっとしおれぎみの葉物も、びっくりするほど元気にしゃきっとなります。
これを知った時にはおどろきましたが、確かに表面のしおれた葉っぱなどを三角コーナーに捨てて、ずいぶんたってから、それがピンシャーンと、みごとに復活していて、三角コーナーから飛び出しそうなことってありますよね。
これは、そもそも野菜というものの故郷がアフリカで、冷たい冷蔵庫や冷水よりもほかほかあったかい気温が生来の性に合っているからということでした。
むろん、保存性は冷蔵庫ガが1番ですが、野菜の細胞の元気さは、高温のほうがいきいきと活性化するということでしょう。
人間も裸なら冷蔵庫より30度前後の方が過ごしやすいということと同じと考えると分りやすいかもしれません。
ずぼら主婦が、さむい冬にこっそり温水でレタスや白菜を洗ってすます後ろめたさから開放された、画期的な情報でもありました。
良かったら、お試しください。

自家製の葉物野菜などをいただいた時に虫穴がすこしあるという時には、私は、丁寧にちょっと熱いくらいのお湯をその野菜に、うらおもて蛇口の下で、葉っぱの付け根にもしっかり掛けて、虫を退治して使います。
白菜など、一度に使い切れないときは、そのあと水道水でさまして、新聞紙などで包んで、冷蔵庫で保存するようにしています。
目につかない虫の卵などもこれで退治できると思っています。
野菜ってけっこうタフで、熱湯に近い温度でない限りクタンと透き通ったようになどなるものではありません。
野...続きを読む

Q冷蔵庫で野菜を保存、ラップする?

どのような野菜を冷蔵庫で保存するときサランラップをつかったら良いのでしょうか? 判断の基準はカン?

また、使わなくても良い野菜や果物があったら教えてください。

Aベストアンサー

最近の冷蔵庫だとラップを使わなくていい物もありますよね。
でもそういう冷蔵庫じゃない場合は。
基本的に冷蔵庫に物を入れておくと乾燥してしまって結果野菜がダメになってしまいます。

こんなの↓↓↓参考にしてみてくださいね。

参考URL:http://www.fcoop.or.jp/sh_mame/urawaza03.html

Q葉が固く、ほうれん草より深い緑で、ギザギザした葉物野菜

タイトルで通じたでしょうか(^_^;)
姑が『ほうれん草』と言ってもってきた野菜です(-_-;)
が、ほうれん草は(強引に言えば)葉がスペードのような形で幾分か葉も柔らかいですよね?
違うんです。ほうれん草よりも深い緑で、葉がギザギザしていて固い。
新米主婦の私は素材で作り方が分からないと、ネットで調べるのですが、今回は素材名が分からないのでお手上げです(-_-;)
けれど姑は『ほうれん草』と言って持ってくるのでそれ以上は聞けません(-_-;) 姑はしし唐も『ピーマン』と言って持ってきます(確かに間違ってはないでしょうが)(-_-;)
料理法、じゃあ姑に聞けばいいじゃん!と思われる方いるかもしれませんが、聞くと「今度作り方教えに行ってあげる」とか言い出しかねないので、それだけは困るんです(__)
(一旦ウチへあがると、わが家のように振舞われる)
余談が入りましたが、せっかくなのでこの葉野菜を上手に使いたいと思うのでしょうが、こんな説明でも『あ~これじゃん』と思いつく方、野菜名教えて下さい(*^_^*)
間違ってても構いません。私は検討すらつきませんから(-_-;)
この野菜は若干、ほうれん草より背が高いです。

タイトルで通じたでしょうか(^_^;)
姑が『ほうれん草』と言ってもってきた野菜です(-_-;)
が、ほうれん草は(強引に言えば)葉がスペードのような形で幾分か葉も柔らかいですよね?
違うんです。ほうれん草よりも深い緑で、葉がギザギザしていて固い。
新米主婦の私は素材で作り方が分からないと、ネットで調べるのですが、今回は素材名が分からないのでお手上げです(-_-;)
けれど姑は『ほうれん草』と言って持ってくるのでそれ以上は聞けません(-_-;) 姑はしし唐も『ピーマン』と言って持ってきます(確かに間...続きを読む

Aベストアンサー

ほうれん草の和種だと思います。

ほうれん草には元々和種を始めとする「東洋種」と、普通に八百屋に並んでいる「西洋種」があります。

東洋種の方が葉が硬く、苦味(アク)が強いです。
また、ほうれん草に限らずレタス類等も東洋種はギザギザがきつく、葉も硬く、苦味(アク)の強い物が多いです。(カキチシャ等)

Q野菜の保存方法 人参を1日で腐らせてしまう私・・・

野菜の保存方法がさっぱり分かりません。
人参は鮮度の良さそうなものを買ってきても1日(一泊)冷蔵庫に入れていると、翌日には黒くなってきます。ふにゃふにゃにも・・・。
きゅうりもすぐにふにゃふにゃに・・・

人参やきゅうりはラップにつつんでいれるべきですか?
専用の保存パックや袋に入れて冷蔵庫へ?

なお、私の冷蔵庫は今年度製品の新しいもので、15万円ほどする良いものです。だから冷蔵庫や野菜の鮮度の問題ではなく、私の保管技術が悪いのだとつくづく思います(>_<)
お野菜全般の保管方法、是非是非教えて下さい!!

あ、それと玉ネギやじゃがいもは冷蔵庫には入れないですよね?
ナスは? あ~~~分からないぃ~~(>_<)

Aベストアンサー

我が家では、「野菜は包んで冷蔵庫」が基本です。

にんじんはそのまま冷蔵庫に入れるとしなびてしまうので
さっと洗ってキッチンペーパーに包んで
100円ショップなどで売ってる野菜用のジッパーつきの袋に入れてから
冷蔵庫に入れています。
新聞紙だと濡らすとボロボロになったりしますが
キッチンペーパーなら案外丈夫なので破れませんし。
きゅうりも同じ方法で大丈夫です。

葉ものの野菜だと、レタスは丸ごとさっと水で洗って
リー○のクッキングペーパーに包み
スーパーの袋などのビニール袋に入れてから冷蔵庫へ入れるとかなり長持ちします。
キャベツはそのままビニール袋に入れて冷蔵庫で大丈夫です。

たまねぎは吊るしておくと長持ちします。
普通に風通しのいい箱に入れて保存するより長持ちしました。
じゃがいもは風通しのいい冷暗所で保存がいいようです。

Q放射性物質の基準の解釈について

4月からの食品に対する放射性物質の新基準に関する質問です。
ネット上で、「〇〇(食品名)なんか年間を通してあまり食べないんだから、もっと基準値高くても大丈夫でしょ」という意見がありました。確かに、4月からの新基準を見ても分かるとおり、摂取量が高い水や牛乳は基準値が他の品目に比べて厳しく設定されています。

ネット上の意見もある程度理解できます。しかし、この意見を見る限り、意見を書いた人は、よく使われる単位「bq/kg」の「bq」部分、つまり「100bq/kg」の「100bq」しか見ていない気がします。以下、少し無理な設定ですが、『例えば、ある一般食品があります。その日、食べる量が100gだとして、その食品は12bq/100gでした。(まあ本来この値だと4月からは流通できないはずですが)その人は、12bqだからと安心してしまうわけです。』

『』の部分ですが、その食品をキログラム換算した場合、120bq/kgとなり、4月からの基準値を超えています。ここで質問なのですが、たとえ12bq/100gでも、12bq/100g=120bq/kgですから、この食品は安全とはいえませんよね?(4月からの基準値自体が安全かどうかの議論はご遠慮ください)

回答宜しく御願い致します。

4月からの食品に対する放射性物質の新基準に関する質問です。
ネット上で、「〇〇(食品名)なんか年間を通してあまり食べないんだから、もっと基準値高くても大丈夫でしょ」という意見がありました。確かに、4月からの新基準を見ても分かるとおり、摂取量が高い水や牛乳は基準値が他の品目に比べて厳しく設定されています。

ネット上の意見もある程度理解できます。しかし、この意見を見る限り、意見を書いた人は、よく使われる単位「bq/kg」の「bq」部分、つまり「100bq/kg」の「100bq」しか見ていない気がしま...続きを読む

Aベストアンサー

>この意見を見る限り、意見を書いた人は、よく使われる単位「bq/kg」の「bq」部分、つまり「100bq/kg」の「100bq」しか見ていない気がします。

そうじゃなくて,BqやBq/kgで見ているのではなくて,Svで見ているのだと思います。
すなわち,この食品に含まれる放射性物質が1年間を通じてみるとどのくらいの被曝線量となり,身体へ影響するのかという観点で見るのだと思います。
「1年に1回しか食べないものなら,それが基準値を超えたとしても,1年間の被曝線量,そして人体への実行線量としては微々たるものである」という考え方だと思います。

『』の部分の例にしても,毎日摂取するとなると回避すべきだと思います。ですがそれを年1回しか食べないものであれば,1年間のなかでそれを摂取したことによる被曝線量と人体への影響は限りなく小さなものだという意味での発言だと思います。

Q野菜って冷凍保存できるんですか?

人参や大根、キャベツや白菜など、冷蔵庫に入れておいても日持ちのしない野菜を冷凍保存できるんでしょうか?
野菜って冷凍保存できるのか疑問に思いました。

宜しくお願いします

Aベストアンサー

冷蔵保存で日持ちのしない野菜も冷凍保存すれば日持ちする野菜はかなり有ります。例えば下記URL

http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/lab/freeze/01/index.html

の「ホームフリージング講座」(1)野菜の「おいしさ保存のコツ」をご参照下さい。冷凍保存に際しては、一回に食べる分だけを冷凍保存袋(必ずしも「ジップロック」ブリーザーバッグや「ジップロック」コンテナーでなくても良い)に小分けして保存されるのが良いです。

また、長期間おいしさを長持ちさせるためには、上記「おいしさ保存のコツ」の中の大部分の野菜について記載されているように、空気に触れないようにすることが大切です。
これらの野菜を入れた冷凍保存袋の中の空気を抜き取るのにストローを使うことがありますが、
ストローでは十分空気が抜けなかったり、またストローを使うのに嫌悪感を持たれる方もおられます。

このような場合、ジッパー付保存袋の空気を抜くことが出来る安価な真空パック器も最近販売されています。

参考URL:http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/lab/freeze/01/index.html

冷蔵保存で日持ちのしない野菜も冷凍保存すれば日持ちする野菜はかなり有ります。例えば下記URL

http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/lab/freeze/01/index.html

の「ホームフリージング講座」(1)野菜の「おいしさ保存のコツ」をご参照下さい。冷凍保存に際しては、一回に食べる分だけを冷凍保存袋(必ずしも「ジップロック」ブリーザーバッグや「ジップロック」コンテナーでなくても良い)に小分けして保存されるのが良いです。

また、長期間おいしさを長持ちさせるためには、上記「おいしさ保存のコツ」...続きを読む

Q野菜ジュースについての質問です。 生野菜を食べなくても野菜ジュースを飲めば、生野菜を食べたのと同じぐ

野菜ジュースについての質問です。

生野菜を食べなくても野菜ジュースを飲めば、生野菜を食べたのと同じぐらいの効果が体にあるのでしょうか、、、。

やはり生野菜には叶わないのでしょうか、、、

Aベストアンサー

野菜ジュースは、製造過程で加熱などの処理をおこなってるので、熱に弱い栄養素などは失われてる場合もあります。野菜の変わりではなく、補助食品位に考えた方が良いと思います。野菜を食べて野菜ジュースも飲むのが理想です。

Q野菜は冷蔵庫に入れるのが普通?

私の母は、買い物で買ってきた野菜はベランダがある部屋に置いときます。
その為、野菜が腐るとかいっては、ベランダの窓を全開にするのですが、騒音がうるさくて堪りません。

都市部で集合住宅に住んでる方は、料理前の野菜や使いかけの食材は、どこで保存してますか?

キャベツ・にんじん・ピーマン・ジャガイモなどなどです。
そのまま冷蔵庫の野菜室に入れてもいいですが、かさ張るし全部入りきらない場合もありますよね?

それとも大き目の冷蔵庫を買ってきてまでも、野菜室とかで保存するのが一般的ですか?

私の家は、冷蔵庫が小さいし、2人だけというのもあって、ほとんど風通しのいい部屋か、台所に置いてるのですが、少人数家族でも珍しいですか?

Aベストアンサー

初めまして。こんにちは。
ご参考になればと思い、我が家での例をご紹介致します。

我が家も都市部集合住宅です。家族も、現時点で旦那と二人暮らしですので、冷蔵庫も大きいものは使用しておりません。
oron2358さんが仰られております様に、買い物を一気に済ませてしまうと、冷蔵庫の野菜室に入りきらない野菜も出てしまいますよね。
かと言って、矢張り窓を開けていては騒音が五月蝿くてたまらないのもよく解ります。

我が家では、にんじん・ピーマン・キャベツ・レタス・にら・水菜などは冷蔵庫にいれています。私の背丈よりも小さい冷蔵庫(恐らく高さ150センチ程度だと思います)なので、無理矢理入れないと入りきらないこともありますが・・・。ただ、二人暮らしですので、一気に大量を買わないようにしています。
結局使わずに捨ててしまうことになっても、勿体無いですので・・・。

そして、じゃがいも・たまねぎ・長ネギは冷蔵庫ではなく、キッチンにある普通の収納ボックスにいれています。

じゃがいもや玉ネギは、スーパーでも冷蔵の棚には置いてありませんよね?それに、キャベツなどの野菜に比べ、明らかに傷みも遅いですよね。ですから、我が家でも冷蔵庫には入れておりません。
ただし、半分使ってしまって、その残りを保存するときは、冷蔵庫に入れる様にしています。

長ネギがいつも迷うところなのですが、買ってきた当初は冷蔵庫にはとりあえず入れず、例えば、半分使って半分残っているときなどには、残りの半分を冷蔵庫に保存するかたちにしています。

因みに、私の実家(田舎のほうなのですが)では、
きゅうりやナスも、最初は冷蔵庫ではなく、oron2358さんのお宅のように、風通しの良いところにおいてあります。実家でも使いかけは冷蔵庫の中でした。
基本的に、傷みの早い野菜は冷蔵庫に入れるほうが良いかと思います。
衛生面やoron2358さんの場合でしたら騒音も含め、その方がお勧めかと思います。

確かに、量を買ってしまうと置き場に困りますし、かさばるのでなかなか迷いますよね。キッチンの湿気が少ない場所や、ある程度風通しの良い場所がありましたら、野菜専用のボックスなど(うちは適当にダンボールですが、その程度で十分だと思います)を作っておくと良いかなと思います。

何も参考にはならないかも知れませんが、我が家の例を書かせていただきました。

初めまして。こんにちは。
ご参考になればと思い、我が家での例をご紹介致します。

我が家も都市部集合住宅です。家族も、現時点で旦那と二人暮らしですので、冷蔵庫も大きいものは使用しておりません。
oron2358さんが仰られております様に、買い物を一気に済ませてしまうと、冷蔵庫の野菜室に入りきらない野菜も出てしまいますよね。
かと言って、矢張り窓を開けていては騒音が五月蝿くてたまらないのもよく解ります。

我が家では、にんじん・ピーマン・キャベツ・レタス・にら・水菜などは冷蔵庫にい...続きを読む

Q輸入野菜(外国産野菜)の安全性に関して

海外から輸入されている野菜を食するのはやはり危険でしょうか?

中国産は以前から農薬の使用量やヒ素の危険性があると聞いているので一切購入していませんし、勿論今後も購入することは無いでしょう。

基本的に国産の野菜を購入していますが、最近は野菜の価格が高騰しているので輸入野菜の購入も考えています。
そこでお聞きしたいのですが、どこの国の野菜であれば比較的安全なのでしょうか?
アメリカ産のブロッコリーなど国産の半値程度ですし、オクラもタイ産だったと思いますが、そちらも国産の半値程度でした。
枝豆はタイや台湾のものが同じく半値程度で先日売っていました。
その他の野菜もやはり国産のものと比較して、2割から最大で半値くらい安くなっていました。
ちなみに、別に安くはありませんが、何故かパプリカは韓国産のものしか私は見たことがありません。
これらの国々で危険性の少ない、もしくは国産のものとあまり変わりない品質の野菜を作っている国はどこでしょうか?
教えて下さい。

ただしどこの国のものでも危険性があるのであれば、やはり国産のものを購入しようとも考えています。

Aベストアンサー

 実際問題として、日本での農薬の被害はほぼ例外なく散布中の事故(年間数十件)か、毒薬として使用(自殺・殺人)した場合だけで、残留農薬が原因でヒトに危害が出たと確認されたケースはすくなくともここ数十年はありません。
 これは何も日本だけではなく、諸外国(まともな国)でもおおむね同様の傾向です。例外は中国あたりで、結構頻繁に農薬による人体危害の報道がありますが、あれは残留農薬ではなくて、増量のために混ぜ込んだとか、知識がなかったとかそういうレベルのお話です。

 というわけで、まず、残留農薬の実態ってどうなの、という問題。
 私は残留農薬の検査データに接する仕事に長く携わっておりましたが、実際に産物から残留農薬が検出される事例はごくまれ、また検出されたとしてもごく微量ということがほとんどでした。これは国産であろうが外国産であろうがたいして変わりはありませんでした。野菜じゃないですが、何かと話題になる輸入柑橘のポストハーベスト農薬だって、基準違反はここ10年はなかったと思います。
 ということで、まずは「基準値以上の残留農薬が検出されること自体がまずない」という事実があります。

 次に、その基準は大丈夫か、という問題。
 日本の残留農薬の基準というのは非常に厳しくて、たとえば輸入農産物でもっとも違反例が多い(違反事例の約半数)クロルピリホスという農薬を例にすると、私が記憶する限りでは過去最も大きな基準違反は中国産ほうれん草の2.5ppm/kgでした。これは基準値0.01ppm/kgの実に250倍の数値で、体重50kgの人が200g食べるとADIに達してしまう値となります。言葉だけ聴くと非常に危険そうに聞こえます。
 ただしこれが本当に危険かというと、ADIというのは「一生涯毎日それだけの量を摂り続けても実質的に影響がでないであろう」数値の1/100が基本ですので、実際にはそれを20kg、毎日一生食べても大丈夫だよ、ということになります。
 ということで「日本の基準は相当な安全率をかけてつくられている」という事実があります。輸入農産物も日本で流通される場合にはこの基準が適用されます。

 最後に、外国産は国産と比較してどうなのか、という問題。
 輸入農産物には、一定の検査の網がかけられています。もちろん全量じゃないですし、しばしば違反もある(意外な話ですが、中国産の違反率は低い)のですが、これに対して国産にはそうした検査の仕組みがありません。農協や企業単位でやっているところも多いですが、だからといって情報を公開しているわけじゃありません。
 また、そもそも日本における単位面積あたりの農薬使用量は、おそらく(実態は政府が公表しないので不明)世界でもトップクラスであるはずです。そうでなければこんなに生産効率がいいわけがない。実際に残留農薬がめったに基準をオーバーしないのは、残留しないように上手にきちんと管理・コントロールすることができている、っていう日本人の真面目さゆえかと思います。
 ということで、国産野菜には公的な検査のしくみがないし、農薬だってしっかり使っているよ、という事実があります。安易に外国産が危険で国産は安心なんていう根拠はないですね。
 
 以上、結論としますと「日本で流通している野菜は、少なくとも残留農薬について、国産外国産を問わず基本的に「危険」な野菜はまずない」ということになります。
 もちろん何事にも例外はありますし、餃子事件のような犯罪はありますので、全く安全って言い切ることは誰にもできませんけどね。

 実際問題として、日本での農薬の被害はほぼ例外なく散布中の事故(年間数十件)か、毒薬として使用(自殺・殺人)した場合だけで、残留農薬が原因でヒトに危害が出たと確認されたケースはすくなくともここ数十年はありません。
 これは何も日本だけではなく、諸外国(まともな国)でもおおむね同様の傾向です。例外は中国あたりで、結構頻繁に農薬による人体危害の報道がありますが、あれは残留農薬ではなくて、増量のために混ぜ込んだとか、知識がなかったとかそういうレベルのお話です。

 というわけで、ま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング