自分のプレイをビデオで撮影して問題点を修正してます。
特にフォアハンドのストローク時に打点が体に近く、手首だけで打ってしまうことが多いです。

いろいろ、試した結果、フォアハンドの準備を早く完了すると上記とは違い、
きれいに打っていることがわかってきました。

具体的には構えが遅いときはボールがワンバンする前に体を横には向けているものの
腕を引くのが、ワンバンとほぼ同じタイミングです。
一方、うまくいってるときは、ワンバン前に腕を引いた状態まで完了しています。

ここまではわかってきたのですが、長年の癖になっており、よっぽど意識してないとうまくいくときの状態にはなりません。
意識して、回数をこなしていくしかないでしょうか?
なにかコツなどはないでしょうか?

ゴルフでのチャーシューメーンみたいなのないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ネットに向かって同じうち方で何回も打つ練習をすればいいと思います・・・






私もその練習方法でしっかりしたストロークで打てるようになりました!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返事が大変遅くなりましたが
今はできるようになりました。

細かいことは考えず意識するだけで改善できました。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/14 00:11

ジャンプステップをすると早く反応できます。


ジャンプステップとは相手が打つ時にジャンプしてから
動いて打つ事です!!
ジャンプステップをすれば早くボールの位置までたどりつきます。

構えを早くするにはもう相手が打つ前(自分が打った後)
から構えておく癖をつけると良いですよ!!

分かりにくい文ですが....
参考にして下さい。
    • good
    • 0

○ポイントを前にとって,打球するためには,始動をはやくして,バウンドした時には,ラケットの引きを完了している必要があります。



○そのために,相手のラケットがボールに当たる瞬間に,スプリット・ステップをいれて,着地と同時にボールの飛んでくる地点に,スタートを切り,返球の体勢に入ることはとても大切なことだと思います。

○ラケットの引きは,いつも一定ではなく,ゆるいボールなら大きく引けますが,速いボールには小さい引きからコンパクトなスイングをすることが必要です。

○ボールまでの距離があるときは,大きな歩幅で動き,打球点に近づくと歩幅を小さくして,ステップとスイングのタイミングを合わせますから,普段から,ラケットの引きが完了したら2歩くらい小さいステップを入れてから,スイングするように心がけるとよいでしょう。

○ボールとの間合いを上手に取って,ステップを調整しながら,ラケットの引きを完了し,ボールに合わせて,スイングをする。このタイミングを早め早めに,取るようにしたら良いと思うのですが,いかかでしょうか。
    • good
    • 0

動画を見ていないので・・・まったくの勘違いかも・・・でも文章を拝読


させていただくと、分析が違うと思います。

文章から拝察した質問者さんの打ち方は、膝がかたいというか、打つ直前
にショートステップが入ってない打ち方だと思います。ボールを自分の
打ちたいポイントに呼び込む感覚が必要です。そうでない場合は、ステップ
が完了してない中で中途半端にラケットを引くので、遅れがちで身体に
近いとこから手打ちしちゃうのです。自分の打ちたい距離感に速くからだを
寄せた時は、早いタイミングでラケットが引けて、スムーズにラケットが
出るけれど、そうでなければラケットは引けないですねえ。

ゴルフで言えば、チャーシューメンのタイミングが違うのではなく、アドレス
の取り方のルーティンができてないと思われます。まずはクラブをボールの後ろ
にソールして、自然なライになる距離感を左足、右足の順で方向を確認しながら
作る・・・あれです。

テニスの場合は、右利きの場合、左手を早めに出すのが引く動作を早めると
言われてます。ゴルフでいうアドレスがとれないと、左手も出せません。
まずは左手(利き手の逆)の使い方を学ばれることをおすすめします。
頑張って下さい。
    • good
    • 0

アドバイス出来るほどの腕前ではないのをお断りした上で、自分も同じ悩みを持つので、自分の心がけていることが参考になれば幸いです。



プロや上級者の画像を見ると、必ずスプリットステップをしていること、いくら忙しくてもバックスィング、一瞬静止=タメをつくることはどのプレーヤーでもしています。

取り敢えずこの二つを、今は意識的に、いつか無意識にできるまでやろうと思っています。

他により良い回答が来ることを、小生も期待しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シンプルですが的確なご回答ありがとうございます。

>一瞬静止=タメをつくることはどのプレーヤーでもしています

これですね、まさしく。
少し違いますが、走りながら打つとミスすることも分かって来ました。
しっかり後ろ足に溜めをつくることがとても重要で
それをすることで、距離感の問題も解決できました。

ありがとうございました

お礼日時:2012/01/14 00:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテニス(硬式)のルールと審判の仕方

高校生、男です。
部活のテニスの試合を間近に、テニスのルールと審判の仕方が分かりません↓。
テニスのルールも分かりませんが、試合の順序、つまりプレーする側がどのように試合をしていけばいいのかが分かりません。
審判の仕方もできれば教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
ルールのほうですが、質問者さんはテニス部員ではないのでしょうか?
ルールや試合の方法は、部活動内で分かっていくと思うのですが。
ちょっと疑問に思ったので…。

試合の順序は、たとえば
・最初にサーブをする人を決める
・サーブで試合開始
・試合ごとに定められた回数でゲームを行う
 ※定められた回数すべてを行う場合と
  勝敗が決まった時点で終了とする場合があります
・取ったゲームが多いほうが勝ち

詳細なルールについては参考URLを読んだり、
「テニス ルール」などのキーワードで検索してみて下さい。
審判は、まずルールを熟知していないと難しいです。
私は試合の審判をしたことはないので
詳しい仕事内容は書けませんが
最低でも、点数、IN・OUT、レット等を判断して
コールする仕事があるはずですので。

テニス楽しいですよね、頑張って下さい。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%8B%E3%82%B9

Qジュニアテニス フォアハンドの手打ち矯正

四月に小学四年生になりました息子(10歳)の硬式テニスにつきまして教えていただきたいのですが宜しくお願いします。
問題はフォアハンドがうまく打てない時があるようで手打ちになるみたいです。教え方がいまいちわかりません。手打ちにならないような練習方法がありましたら教えてくださいませんでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

おっさんです。フォアは、基本的に前が空いているため、バックと
異なり手打ちができることが特徴なんです。だからテニスがうまく
なっていく過程で手打ちになる時期があったとしても、そんなに深刻
なことではないと思います。でも、変な癖がつくのも考えモンです
よね。

手打ちは、一般に、素ぶりではちゃんと腰の入ったスイングをして
いるのに、実際のボールを使うと当てにいってしまい手打ちになる
子供と、速いボールが打ちたくて、手だけが先にいってしまう子供
がいます。前者は、ゆっくりしたボールをゆっくり打つことで解消
します。利き手の逆でボールを下に落として、弾むボールをゆっくり
打つ・・・これだと、手だけではなかなかストロークにならないので
自然と覚えます。玉出しのボールを打つと、反発力でそこそこ手打ち
でも前に飛ぶので、それをさせないのが目的です。逆に腕の力のみ
で速いボールを打ちたがる子供には、速い玉出しのボールを打た
せる・・・もしくは上級者と打たせるようにして、いわゆる腰の
入った打ち方を身体で覚えてもらうやり方です。速いボールは、
手打ちだと、なかなか良い打球は飛びません。ただし、これは
教えながらちゃんとしてあげないと、テニスが嫌いになったり、
肩や腕を痛めてしまうので、注意が必要です。いずれの場合も、
ちゃんと正しい軌道が素振りの時にできる前提です。正しい軌道
がわかっていない子供に、いくら打たせても無駄っていうのは
おわかりいただけると思います。早く上手になると良いですね。

おっさんです。フォアは、基本的に前が空いているため、バックと
異なり手打ちができることが特徴なんです。だからテニスがうまく
なっていく過程で手打ちになる時期があったとしても、そんなに深刻
なことではないと思います。でも、変な癖がつくのも考えモンです
よね。

手打ちは、一般に、素ぶりではちゃんと腰の入ったスイングをして
いるのに、実際のボールを使うと当てにいってしまい手打ちになる
子供と、速いボールが打ちたくて、手だけが先にいってしまう子供
がいます。前者は、ゆっくりした...続きを読む

Qテニスのルールについての質問です。 なぜ、テニスは15、30、40、デュース、アドバンテージとカウン

テニスのルールについての質問です。
なぜ、テニスは15、30、40、デュース、アドバンテージとカウントするんですか?
そのカウントの時
何点入ってることになるんでしょうか?

Aベストアンサー

数え方の起源については他の回答のとおり。

カウントが何点なのか、ですが、他のスポーツと比べてみます。
(単純化するので、説明不足はご了承のほどを)

バレーボールは、
25点で1セット、
3セット取った方が勝ち。
(ただし、2セット対2セットになった5セット目のみ、15点で1セット)

つまり、25点×3で勝ち。(5セット目のみ15点)

卓球は、
11点で1ゲーム、
3ゲームまたは4ゲームとった方が勝ち。(ゲーム数は大会によります)

つまり、11点×4(または3)で勝ち。

バドミントンは、
21点で1ゲーム、
2ゲーム取った方が勝ち。

つまり、21点×2で勝ち。


テニスは、
(サービスとレシーブのゲームを交互に繰り返して)
4点とると1ゲーム。
6ゲームとると1セット。
2セットとると勝ち。(大会によって3セット。4大大会男子はみな3セット)

つまり、4点×6×2(または3)で勝ち。


見てわかる通り、バレーも卓球もバドミントンも、点の数え方は2段階。
テニスだけが3段階です。
おかしな点の呼び名だけでなく、このことも若干ややこしさを増しています。

(ゲームとかセットという呼び方は競技でまちまちなので、気にしないでください)

で、どの競技もほぼ例外なく「2点差」が原則
他と同様、テニスでも4-4(40-40)で「デュース」となり、2点差がつくまでやります。
(バドミントンだけは、30点までとし、29-29となったら、次の1点で決まります。時短のためです)

しかしテニスで2段階目のゲーム数で、6ゲーム対6ゲームと並ぶと、タイブレークとなります。
これはサービスを2回ずつ交互に打ち合って、7点とった方が1セット、となります。
このときは15とか30とかじゃなく、素直に1、2、3・・の数字のとおり数えます。
(これも時短のため。ただし6-7の場合は、2点差つくまでやります。上限はありません)

ただ、テニスの4大大会の最終5セット目(女子は3セット目)、デビスカップの全セットなど、試合によってはタイブレークなし。
そういう試合では、たまに18ゲーム対16ゲームとかまで延びたりして、試合時間が5~6時間に及ぶことがあります。


けっきょく、ややこしくなっちゃいましたが、今が錦織の全盛期ですから、理解する価値はあります。
錦織レベルの選手は当分現れないかもしれないし。

数え方の起源については他の回答のとおり。

カウントが何点なのか、ですが、他のスポーツと比べてみます。
(単純化するので、説明不足はご了承のほどを)

バレーボールは、
25点で1セット、
3セット取った方が勝ち。
(ただし、2セット対2セットになった5セット目のみ、15点で1セット)

つまり、25点×3で勝ち。(5セット目のみ15点)

卓球は、
11点で1ゲーム、
3ゲームまたは4ゲームとった方が勝ち。(ゲーム数は大会によります)

つまり、11点×4(または3)で勝ち。

バドミント...続きを読む

Q硬式テニスのフォアハンド

軟式テニスから硬式テニスに変更したんですが、フォアのサイドストロークを打つときに「上にとんでいく」と思ってしまいうまく振り切れません。



握りはウエスタンなんですがどうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

ウェスタングリップは上にとんでいくと意識する必要はあまりないと思います。

打点は腰の高さで、インパクトするときはボールが自分の体の真横にあるくらいに設定して、足を細かく動かして、ボールに追いつき、ボールがバウンドするときくらいにラケットヘッドを立てた常態でテイクバックをして、スイングは、腰を回す→ラケットをスイングする。のように打てば大丈夫だと思います。

Q軟式テニスが硬式テニスのダブルスのようなルールになったのはいつから?

今更な質問ですが、私が学生の頃(20年ほど前)は軟式テニスは前衛後衛のポジションが完全に分かれていたのですが、今は(というかずいぶん前から?)硬式テニスのダブルスのようなルールになったと聞きました。
いつからそのように変わったのでしょうか?

Aベストアンサー

平成6年に一回、これは「国際性」を目的に(硬式)テニスに近づけた。
平成16年に一回、これは先祖がえりみたいなものです。
先回の改正が、古くからの軟式庭球愛好者には不評だったからでしょう。

以下、余談です。

偉い人が集まって決めたことなのでしょうが、根幹に関わる部分でこう
も頻繁にルール改正がされるのは、バレーボールとソフトテニスだけの
ような気がします。

競技として熟成できてないのか、徒に国際化を狙い過ぎなのか。
(硬式)テニスとまったく同じにするのなら理解もできますが、中途半端
の感は払拭できません。

個人的には日本オリジナルスポーツとしての矜持を保ってほしいと願う
のと同時に、真に国際化したいならおよそ欧米では通じないだろう和製
英語による用語を是正する方が先だと思います。

Qソフトテニスのフォアハンド

中2でソフトテニス部で活動してます
県大会などを見に行くとすごいボールをバンバン打っています
自分もそのようなボールを打てるようになりたいのですがどのようなことをイメージすれば早いボールを打てるようになりますか?
自分は腰を使って打つということが良くわからないのですが腰を使って流れるようにスイングすれば全然手に力を入れる必要はないのでしょうか?
教えてくださいお願いします

Aベストアンサー

gasshuhpさんが県大会で強い人のプレイをジックリ観察することは非常に大事なことです。自分もあの様に打ちたいと思うのであれば、その人のフォームを良く見て記憶し、部活動の際にそのイメージをフィードバックして練習してみると良いでしょう。

フォアハンドに限らずあらゆるショットは身体全体を使って打ちます。腰の回転も重要ですが、特に下半身は重要です。十分なスタンスやフットワークがあってこそ理想的なショットが打てると思います。
今度強い人のプレイを良た時に足の動きもよく観察してください。常に動いていて、すばやく打ちやすい場所に移動しているはずです。そして十分なスタンスを取ってから強力なストロークを打っているはずです。

Q「テニスの王子様」って、ちゃんとテニスのルールにのっとってるんでしょうか?

こんにちは。
一応アニメの質問ですので、ここに質問させていただきます。

いつもテレビで「テニスの王子様」をみて思うのですが、
あれって、ちゃんとテニスのルールにのっとってるんでしょうか?

例えば、昨日やっていた、相手のコートにバックスピンをかけてボールを打ち込み、
相手側でワンバウンドした後、自分側に帰ってきたボールを手でキャッチするのとか・・・。
自分側に点数が入ってましたが、あれってありなのかな、とか・・・。

あとブーメランスネイク?ももし出来るとしたら、ルール的にありなのかな?、とか・・・。
ネットの上を通らずに、横からボールがぬけることとかが・・・。

私は全くと言っていいほど、テニスの知識がありませんので、調べてみましたが、わかりませんでした・・・。

どうかよろしくおねがいします。

※一応念のために言っておきますが、私は「テニスの王子様」を批判する気は全くありません。

Aベストアンサー

 私もテニスは「観る方専門」の上,お書きの番組を見ていませんので勘違いがあるかもしれませんが・・・。

 下記サイトの「ルールブック」の「第一部 テニス規則」を御覧下さい。

 簡単なので,2つ目の方からですが,「(規則24) 有効返球(A Good Return)」に次の様にありますので,有効な様ですね。

*************************
次の返球は有効である。
(c) ボールがポストもしくはシングルス・スティックの外側をネットの高さと平行線の上または下を飛び、またはそのボールがポストもしくはシングルス・スティックに触れたとしても、正しいコート内に落ちたとき。
*************************

 で,1つ目の方ですが,同じ「(規則24) 有効返球(A Good Return)」の (b) に次の様にあります。

*************************
(b) サーブされまたは返球されたボールが相手方のコートに入り、跳ね返り、または風に吹かれてネットを越して戻ったが、それを打つ順番のプレーヤーが、規則20(e)項に違反することなく、ネット越しに身体を伸ばしてこのボールを打ち、正しく返球したとき。
*************************

 「規則20(e)項」とはこれです。

*************************
(規則20) プレーヤーの失点(Player Loses Point)

プレーヤーは次の場合失点する。
(e) いかなる場合でも、ボールがインプレーの間、プレーヤーまたはそのラケット(手に持っていようがいまいが)、その着衣もしくは持物が、ネット、ポスト、シングルス・スティック、コード、ストラップ、バンドまたは相手方のコート内の地面に触れたとき。
*************************

 つまり,ネットを越えていても,上記に違反しなければボールを打つ事はできますので,それを邪魔する状態であれば,キャッチしたプレーヤーが相手方を妨害したとして失点になる可能性はありますね。

*************************
(規則21) 相手方への妨害(Player Hinders Opponent)

プレーヤーか打球しようとする相手方を妨害したとき、それが故意になされたものである場合はそのプレーヤーはポイントを失い、無意識になされたものである場合はそのポイントはやり直しとなる。

ケース(2) ボールが自分のコートに弾み、ネットを越えて相手方のコートへ戻ったとき、プレーヤーはネットの上から手を伸ばしてこのボールを打つことかできるが、この場合、もしそのプレーヤーが相手方によって打球を妨害されたとすれは、いかなる規則を適用すべきか。

答: 規則21により、アンパイアは妨害されたプレーヤーにポイントを与えるか、またはそのポイントのやり直しを命ずる。(規則25も参照のこと)。
*************************

如何でしょうか。

参考URL:http://www2.biglobe.ne.jp/~hit/index_top.html

 私もテニスは「観る方専門」の上,お書きの番組を見ていませんので勘違いがあるかもしれませんが・・・。

 下記サイトの「ルールブック」の「第一部 テニス規則」を御覧下さい。

 簡単なので,2つ目の方からですが,「(規則24) 有効返球(A Good Return)」に次の様にありますので,有効な様ですね。

*************************
次の返球は有効である。
(c) ボールがポストもしくはシングルス・スティックの外側をネットの高さと平行線の上または下を飛び、またはそのボ...続きを読む

Q硬式テニス、フォアハンドについて

硬式テニスを始めてまだ4カ月弱のもの(高校生男子)です。

ちなみにテニスは高校から始めました。中学までは野球です。

やっと硬式テニスに慣れてきたのですがフォアがレベルアップしません。

原因として
・面が安定しない
・↑に関連して強く打とうとして飛びながら打ってしまう
・体全体で打ててない・・・など

スピンはかけれるのですが速い球が打てません。どうすればいいでしょうか?アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

 飛びながら打ってしまう、ということですがプロの選手も
飛び(跳び)ながら打つ、ことに強打する時は跳びながら
打ちます。ですが、それは高い打点で打ち下ろしたいが
ためです。
 なぜジャンプするのか? それは肘と手首が水平に保た
れてスイングされるからです。肘と手首が水平なまま高い
ボール打つにはジャンプする以外に方法はありません。
 肘と手首を水平にするメリットは、肘から先を猛スピードで
回転させるのに最も理に適っているからです。一般的に初
心者は肘から手首が下がってしまいます。すると肩を軸に
ラケットを振ることになり、大回りで肘は使えず速度は当然
遅くなります。以上、肘と手首を水平にスイングする重要性
です。ボールの高さに合わせて膝を曲げたりジャンプしたり
するわけです。出来ることなら、自分の得意な(一般的に腰
の高さ)高さでボールをとらえるよう、走ることになります。足
ニスと言われるゆえんです。
 次に中学まで野球をされていたそうですが、身体が前傾
いわゆるスウェーすることなく垂直に回転することが打球時に
最も大切なことは理解されていると思います。
 意識として、回転運動が始まって肘が身体の横を通過する
時から、へそから上の上半身を後ろにそらす(突っこむとは逆
の動きです)。ボールから顔を遠ざける意識です。実際の動き
は、これでやっと垂直を確保することができる程度です。
 あとは呼吸方、ラケットを早く引く、等などありますが他の方
のアドバイスを参考になさってください。

 飛びながら打ってしまう、ということですがプロの選手も
飛び(跳び)ながら打つ、ことに強打する時は跳びながら
打ちます。ですが、それは高い打点で打ち下ろしたいが
ためです。
 なぜジャンプするのか? それは肘と手首が水平に保た
れてスイングされるからです。肘と手首が水平なまま高い
ボール打つにはジャンプする以外に方法はありません。
 肘と手首を水平にするメリットは、肘から先を猛スピードで
回転させるのに最も理に適っているからです。一般的に初
心者は肘から手首が下がってしまいます。す...続きを読む

Qソフトテニスのルールを教えてください。

現在、僕は中学1年生でソフトテニス部に入ったんですが

ルールについて教えてください。
チェンジサイズ、チェンジサービス、アウトはいつ言うのか?
テニスの試合を始めるときに何かいうのか?
3-3になるとデュースっていうみたいですが
3-4または4-3の場合はなんと言ったらいいんでしょうか?
後、試合をみてるとツーモアサービス?といってるんですが
それはなんでしょうか?
なかなか正審、副審のルールがわからず困っています。
あと、覚えるコツっていうのはないでしょうか?

できれば詳しく、易しくご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

チェンジサイズはコートを入れ替えるとき、チェンジサービスはサーブ権が移動するときです。
チェンジサイズ、チェンジサービスは1ゲームの決着が付いたら言います。
なので「ゲーム(このゲームは終了の意)、チェンジサイズ(サービス)」という言い方になります。

アウトは「判断が難しい場合のジャッジ」に用いられる言葉です。ボールがコート外に出て、そのまま地面にボールが付いたら宣言できます。
明らかなアウトの場合はコールしなくても構いません。

ソフトテニスはゲームが始まる際には「ただいまからAとBの試合を開始します。○ゲームマッチ、プレイボール」と宣言します。
○にはゲーム数(3,5,7…)が入ります。AやBにはプレイヤーが入ります。ペアなら佐藤・山田組…のように。
学校の試合などでは「ただいま~開始します」を省略することもあります。

3-3(ファイナルゲームは7-7)の場合は「デュース」となります。先に2ポイント差をつけると勝負が決します。
3-4ならば「アドバンテージレシーバー」、4-3なら「アドバンテージサーバー」と、先取した側をコールします。

「ツーモアサービス」はレットなどでサービスをやり直す場合にコールします。
ツーモアで、ファーストサービスから。ワンモアでセカンドサービスからです。

色々ルールがありますが、こればっかりは慣れるしかないです。
部活だと思いますので、先輩や先生に教えてもらいましょう!
ソフトテニスは公式審判員という資格もあります。県大会などでは必要になる資格だったりしますので、審判資格を取るぐらいルールに詳しくなりましょう。

チェンジサイズはコートを入れ替えるとき、チェンジサービスはサーブ権が移動するときです。
チェンジサイズ、チェンジサービスは1ゲームの決着が付いたら言います。
なので「ゲーム(このゲームは終了の意)、チェンジサイズ(サービス)」という言い方になります。

アウトは「判断が難しい場合のジャッジ」に用いられる言葉です。ボールがコート外に出て、そのまま地面にボールが付いたら宣言できます。
明らかなアウトの場合はコールしなくても構いません。

ソフトテニスはゲームが始まる際には「ただ...続きを読む

Qソフトテニスのフォアハンドについて。

僕は中学生からテニスを始めました。
もうすぐ2年生で1番手です、後衛でオープンスタンスです。
ですが、フォアを打つ時ジャンプしてしまいます。
ジャンプしないと強くうてないからです。
どうすればジャンプせずきれいなフォームで強いショットを打てるでしょうか...?

詳しい方おしえてください!
お願いします。

Aベストアンサー

ジャンプすると強い球が打てるのは普通ですよ。打点が高い方がボールをしっかり叩けますから。
ジャンプしたくなければしっかり腰からひねってガットにボールをくい込ませましょう。この時しっかり体の筋肉が使われてることを気にするといいと思います。

速い球は打つのは難しいけど返すのは意外と簡単です。
速さを求めるのではなく、よくはねて伸びてくるボールを打つ練習をしましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング